島根大学総合博物館アシカルのブログ
住所
松江市
出身
松江市
ハンドル名
島根大学総合博物館アシカルさん
ブログタイトル
島根大学総合博物館アシカルのブログ
ブログURL
http://sumuseum.blogspot.com/
ブログ紹介文
島根大学総合博物館アシカルの業務日誌,イベント情報など。
自由文
-
更新頻度(1年)

112回 / 289日(平均2.7回/週)

ブログ村参加:2011/07/01

島根大学総合博物館アシカルさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/14 09/13 09/12 09/11 09/10 09/09 全参加数
総合ランキング(IN) 19,535位 20,138位 17,708位 14,739位 14,765位 14,823位 16,750位 971,965サイト
INポイント 10 10 0 20 10 20 20 90/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 中国地方ブログ 60位 61位 51位 42位 44位 42位 50位 5,550サイト
島根県情報 6位 6位 6位 6位 6位 6位 6位 210サイト
今日 09/14 09/13 09/12 09/11 09/10 09/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 65,499位 67,038位 60,449位 48,796位 48,995位 43,701位 43,809位 971,965サイト
INポイント 10 10 0 20 10 20 20 90/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 中国地方ブログ 284位 285位 238位 167位 168位 135位 136位 5,550サイト
島根県情報 14位 16位 12位 8位 7位 7位 7位 210サイト
今日 09/14 09/13 09/12 09/11 09/10 09/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 971,965サイト
INポイント 10 10 0 20 10 20 20 90/週
OUTポイント 0 0 0 20 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 中国地方ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,550サイト
島根県情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 210サイト

島根大学総合博物館アシカルさんのブログ記事

1件〜30件

  • 「ミュージアム キャラクター アワード 2019」でアシカルが10位になりました。

     インターネットミュージアムが主催する 「ミュージアム キャラクター アワード 2019」 が本日終了し、当館のマスコットキャラクター「 アシカル 」が10位にランクインしました。   たくさんの皆様に投票・応援していただき、まことにありがとうございました。あらためて御礼申...

  • 【本日の団体見学】浜田高校の生徒

    本日は、浜田高校から島根大学総合理工学部に研修に来ている生徒たちが、総合理工学部I先生の引率で博物館見学に来てくれました。 I先生はいつも色々な方を当館に案内していただいております。どうもありがとうございます。 理系の生徒だけあって、岩石・化石など熱心に見学していました。明日...

  • 旧制松江高校の木製椅子を発見

     大学の粗大ごみ置き場に何か再利用できるものがないか物色していたところ、古い木製椅子が目に留まりました。よく見ると本学の前身校「松江高等学校」の刻印が・・・。  早速、クリーニングして古い骨格標本の展示台として再利用しました。

  • 第114回島根大学総合博物館アシカル講座「地図から読み解く石見の集落 ~ なぜ石見は過疎発祥の地となったのか ~」を開催しました。

     本日午後、 第114回島根大学総合博物館アシカル講座「地図から読み解く石見の集落 ~ なぜ石見は過疎発祥の地となったのか ~」 を開催しました。この講座は、 『石見学III』シリーズ (まつえ市民大学連携講座)の最終回になります。  今回は、中山間地域研究の第一人者、作野広...

  • 「旧制松江高校出身の異才編集者 花森安治と田所太郎」アンコール展示

      島根大学旧奥谷宿舎(総合博物館分館) では、平成28年度に開催し好評だった 「旧制松江高校出身の異才編集者 花森安治と田所太郎」 のアンコール縮小パネル展示を開催しています。  その横では、島根大学の学部紹介展示も行っています。

  • 猫写真展【Happy?】まちねこ美術館 in 松江 2019

    猫写真展 【Happy?】まちねこ美術館 in 松江 2019  マチネコ美術館が松江に帰ってきます!  松江で開催されるマチネコ写真展第4弾。  東京で活動されている猫写真作家グループによるマチネコ写真の最新作が展示されます。  まちで懸命に生きるネコたちを...

  • 令和元年度 島根大学総合博物館アシカル企画展「南極調査物語」

     日本の南極観測は、1910年に行われた南極探検隊による調査をはじめとし、1956年に南極地域観測隊が昭和基地を開設してから継続的に行われています。 島根大学からも数多くの研究者が南極地域観測隊に参加し、過酷な環境の中で調査研究活動を行ってきました。  この展示では、南極大陸や...

  • 8月最後の開館日

    本日は、8月最後の開館日でした。 集中講義「博物館経営論」の受講生なども見学に来て、賑わいました。 今月の入館者数は1,067名でした。 夏の終わりは何だか切ないです。明日からは9月。秋も頑張っていきたいです。

  • 【本日の団体客】中国寧夏訪日団の学生

    本日は、中国寧夏訪日団の学生がご来館されました。 パレオパラドキシアやニホンアシカなど、熱心に見学してくれました。 本日はあいにくの雨模様、明日以降も雨が続きますが、日本を楽しんでもらえたらと思います。

  • 第114回島根大学総合博物館アシカル講座「地図から読み解く石見の集落 ~ なぜ石見は過疎発祥の地となったのか ~」のご案内【9/7】

      令和元年度島根大学総合博物館アシカル講座第1ステージ「石見学III」 ( まつえ市民大学 連携講座)の最終回です。  今回は、中山間地域研究の第一人者、 作野広和先生(島根大学学術研究院教育学系教授・島根大学総合博物館兼任研究員) から、石見地域の集落の特性に ついて分かり...

  • 【発掘物語2019夏(その5)】発掘調査が予定通り終了しました。

    5月から続けてきた発掘調査が終了しました。 本日は、学内の専門の先生方、島根県教育委員会、松江市教育委員会の皆様にお越しいただき、現地検討会を開催しました。 土壌サンプルを採取したり、動物の足跡やアカホヤ火山灰を確認したりなどの作業を行って、無事、すべての調査作業を予定通り終...

  • 【本日の団体見学】東大生の皆様

    本日は、松江市に観光政策について研修に来ている東大生が、当館にも見学に来てくれました。 化石やニホンアシカ、城下町絵図など、いろいろと熱心に見学してくれました。 今後の研修に役立てば幸いです。

  • 第113回島根大学総合博物館アシカル講座「海のたたら、川のたたら ~ 石見のたたら製鉄 ~」を開催しました。

     本日午後、第113回島根大学総合博物館アシカル講座「海のたたら、川のたたら ~ 石見のたたら製鉄 ~」を開催しました。この講座は、 『石見学III』シリーズ (まつえ市民大学連携講座)の第3弾になります。  今回は、たたら製鉄研究の第一人者、 角田徳幸先生 (島根県教育委員...

  • 島根大学教職員の児童がキャンパスツアーに参加

    本日の午前中は、島根大学教職員のお子さんたちがキャンパスツアーに参加しました。 あいにくの雨模様の中でしたが、キャンパスの建物の中や総合博物館の展示室を楽しくまわってもらいました。 お父さん・お母さんが働く職場の様子を理解した有意義なツアーになったのではないかと思います。 ...

  • 第113回島根大学総合博物館アシカル講座「海のたたら、川のたたら ~ 石見のたたら製鉄 ~」のご案内【8/24】

      令和元年度島根大学総合博物館アシカル講座第1ステージ「石見学III」 ( まつえ市民大学 連携講座)の第3弾です。  今回は、 たたら製鉄研究の第一人者、 角田徳幸先生 (島根県教育委員会・島根大学嘱託講師)から、石見地域に展開した海辺や川沿いに立地するたたら製鉄に ついて...

  • 【本日の団体見学】児童クラブの皆様

    夏休みもそろそろ折り返し地点です。 本日は、 暑い中、 児童クラブの皆様がご来館されました。水槽の魚を熱心に観察されていました。

  • 夏休み子どもミュージアム体験教室「顕微鏡を使って池の水からゾウリムシを見つけよう!」を開催しました!

     夏休み真っただ中の本日、 夏休み子どもミュージアム体験教室「顕微鏡を使って池の水からゾウリムシを見つけよう!」 を開催しました。  今回の教室は、石田秀樹先生(島根大学 学術研究院 農生命科学系 准教授)に講師を務めていただき、親子でゾウリムシの観察をしていただきました。 ...

  • お盆の島根大学総合博物館アシカル(本館)、島根大学旧奥谷宿舎(分館)開館日について

     お盆の週 の 島根大学総合博物館アシカル(本館) 、 島根大学旧奥谷宿舎(分館) の開館日・休館日は下記の通りです。 皆様のご来館をお待ちしております。 ◆ 島根大学総合博物館アシカル(本館) 【休館日】 8 月11日(日)~8月15日(木)(8/13~8/1...

  • 島根大学オープンキャンパス企画「展示クイズに答えて島大グッズをゲットしよう!」を開催しました!

     昨日と本日は、島根大学オープンキャンパスがあり、総合博物館では、「展示クイズに答えて島大グッズをゲットしよう!」を開催しました。昨日は198名、本日は200名の見学があり、たくさんの高校生や保護者の皆様に島根大学の教育研究で収集された展示物をご見学いただくことができました。 ...

  • 【本日の団体見学】台湾からの訪日団の学生

    本日午前中は、台湾から島根大学に訪問されている学生が団体見学されました。 江戸時代の絵図や化石、ニホンアシカなど興味深くご見学いただきました。

  • 島大文理学部OBの皆様がキャンパスツアーに参加

     本日は、島根大学文理学部OBの皆様がキャンパスツアーに参加されました。  当時から残っている現・総合理工学部2号館の建物内を懐かしそうにご見学されていました。どうもありがとうございました。

  • 島根大学オープンキャンパス企画「展示クイズに答えて島大グッズをゲットしよう!」

     島根大学総合博物館の展示を見て、クイズに挑戦してください。  全問正解で、島大オリジナルグッズを進呈します! 日時: 令和元年 8 月1日(木)~2日(金) 10:00-17:00 場所: 島根大学総合博物館 本館 展示室    (島根大学松江キャンパス・生...

  • 【発掘物語2019夏(その4)】灼熱地獄

     今週から北区の調査にはいりました。  現在、第1層をほぼ掘り終え、古墳時代後期から奈良時代頃の堆積と思われる第2層の掘り下げを行っています。7世紀初め頃の須恵器などが出土しています。  作業員さんや業者さん、調査補助員のおかげで作業は順調に進んでいます。  昨日の中国地方...

  • 「ミュージアム キャラクター アワード 2019」にアシカルがエントリー!

     インターネットミュージアムが主催する 「ミュージアム キャラクター アワード 2019」 に当館のマスコットキャラクター「 アシカル 」がエントリーしました。  インターネットを通じて誰でも気軽にお気に入りのキャラクターに投票することができます(9/12まで)。お一人様、1日...

  • 第112回アシカル講座 「江戸時代『石見国絵図』を読み解く」を開催しました。

     本日午後、第112回アシカル講座 「江戸時代『石見国絵図』を読み解く」を開催しました。この講座は、 『石見学III』シリーズ (まつえ市民大学連携講座) の第2弾になります。  今回は、当館の会下和宏副館長が講師を務め、毛利時代や江戸時代の石見国絵図について解説しました。 ...

  • 「博物館実習」で掛け軸の取り扱いを練習

     本日の学芸員資格取得のための授業「博物館実習Ⅰ」では、掛け軸の取り扱いを練習しました。  皆さん、慎重に掛け軸を開いたり巻いたりしていました。最後に巻緒を結ぶところが苦労しているようでした。

  • 第112回島根大学総合博物館アシカル講座「「江戸時代『石見国絵図』を読み解く」のご案内【7/20】

      令和元年度島根大学総合博物館アシカル講座第1ステージ「石見学III」 ( まつえ市民大学 連携講座)の第2弾です。  今回は、江戸時代に作られた「石見国絵図」を見ながら、現在の集落や山・川・街道などと対比させて、石見地域の地理について分かりやすく解説していきます。  どな...

  • 第112回島根大学総合博物館アシカル講座「「江戸時代『石見国絵図』を読み解く」のご案内【7/20】

      令和元年度島根大学総合博物館アシカル講座第1ステージ「石見学III」 ( まつえ市民大学 連携講座)の第2弾です。  今回は、江戸時代に作られた「石見国絵図」を見ながら、現在の集落や山・川・街道などと対比させて、石見地域の地理について分かりやすく解説していきます。  どなた...

  • 【本日の団体見学】サマースクール2019留学生の皆様

     本日は、島根大学サマースクール2019で本学に留学している学生が団体見学にいらっしゃいました。  本日も通訳の人に助けられました・・・  キャプションにはすべて英語をつけていますが、英語解説文もこれから充実させていきたいと思います。

  • 【発掘物語2019夏(その3)】ピートサンプリング

     5月から行っている松江キャンパス内の発掘調査現場では、縄文時代にたまった古宍道湾の堆積物が検出されています。  本日は、入月館長や研究室の学生、河口域・汽水域を研究する エスチュアリー研究センター の先生方に、堆積物のサンプリングを行っていただきました。  これから、泥の中...