searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

日野晃さんのプロフィール

住所
田辺市
出身
天王寺区

日本伝統武道から発掘した日野身体理論。その身体理論がヨーロッパの多くのダンスカンパニーの支持を受け、毎年数回フランスやドイツを中心に指導に行く。同時に武道の要素の指導も行っており、こちらもヨーロッパを中心に広がっている。最近は、武道のみならず、日本のダンサーのレベルアップを目的としたWSを日本全国で展開中。2011年は自主公演も制作。

ブログタイトル
日野晃のさむらいなこころ
ブログURL
http://blog.ap.teacup.com/hinobudo/
ブログ紹介文
武道、ダンス、人生、日常、人間関係、人の能力他について、武道家の視点で綴っている。
更新頻度(1年)

318回 / 365日(平均6.1回/週)

ブログ村参加:2011/06/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、日野晃さんをフォローしませんか?

ハンドル名
日野晃さん
ブログタイトル
日野晃のさむらいなこころ
更新頻度
318回 / 365日(平均6.1回/週)
フォロー
日野晃のさむらいなこころ

日野晃さんの新着記事

1件〜30件

  • 寺内タケシさんありがとう!

    寺内タケシさんがお亡くなりになった。当時は、エレキ=不良、ロックンロール=不良だ。となると、当然不良を選ぶ。ベンチャーズの次に聞いた音が、寺内タケシとブルージーンズだった。何…

  • 小学生が検証した

    北海道の小学生が「マスク着用で酸素と二酸化炭素の増減はどう変わるか」を検証したそうだ。結果は周知の事だ。屋外と比べるとマスク内の酸素は14%減少、二酸化炭素は83倍、縄跳びをした…

  • 皆が協力してくれて

    NHKBSプレミアムで放映の番宣です。【明鏡止水 三の巻 躰道】BSP 6月25日金曜 23:15〜23:44(29分)3次元のアクロバットな武術・躰道の神技「変体卍蹴り」に注目M…

  • 江戸時代の木刀

    先日、ある武道具店で江戸時代に使用されていた木刀を購入した。10数本あり、全ての木刀の切っ先が潰れていた。先人達は主に「突き」を稽古していたことが伺われる。木刀どうしのぶつかり…

  • コロッと忘れるのは

    NDTの話は、本当にコロッと忘れていた。私は、よくこの「コロッと忘れる」をやる。忘れっぽい性格もあるのだが、意図的にやる事も多い。先の事を頭に置くよりも、今、自分のやっている事に…

  • 来年NDTへ指導に

    ヨーロッパから嬉しい便りが届いた。来年の話だ。実は2年前にオファーがあり、日程を決めようという段階でコロナが騒ぎ出し、据え置き状態になっていたものだ。オランダが世界に誇るダンス…

  • 人数が少ないから

    どういう訳か、今日の稽古は受講者が思い切り少なかった。それに合わせて、高度な稽古をした。高度といっても基本稽古の上級という感じだ。一つは「感覚そのもの」を使う、一つは、「反射…

  • 会話や雑談が出来ない

    昨日は特養研修、一昨日は大阪教室の稽古だった。前にも書いた事があるが、大阪は「ここはどこ?」状態に感じる。私が誰かと話をするくらいで、大方の人達は、組んだ人とも話が弾んでいな…

  • NHKプレミアムで続編

    昨晩連絡が入った。NHK BSプレミアム(4K同時)レギュラー番組への道「明鏡止水?武のKAMIWAZA?」放送日:三の道「躰道」2021年6月25日(金)午後11:15 ? 午後11:44 出演:岡田准一 、ケン…

  • 何か気分を変えたくなる

    気分を変えるのは、文字通り気分を変える事だ。それが何だ?ではなく、人にとってかなり重要な事だ。このコロナはどこが最終地点か分からない。もちろん、インフルエンザ等には、そういっ…

  • NHK総集編再放送!

    3月に放映されたNHKプレミアムの「明鏡止水 武のKAMIWAZA」が総集編として再放送される。6月19日(土)23:59〜0:58です。岡田准一さんのコメントにケンドーコバヤシさんが突っ込む。2人が…

  • 今日で終わりWS

    ワークショップは今日で終わり。おかげで定員一杯で、お断りをしている状況だ。昨年もこの時期にワークショップを開いたが、人数はほぼ倍になっている。皆、もう飽きたという感じなのだろ…

  • 明日で終わり

    2日目を終えた。今回は、不思議と初受講の人が多いので驚いた。職種も様々だ。それだけに、話題も多岐に渡る。20年前から私の事を知っていて、「何時か、何時か」という間に20年経ってしま…

  • ワークショップ初日が終わった

    生憎の雨だったが、思いのほか集まったワークショップ初日。「身体塾」から「人間関係塾」まで、集中が途切れなく進行した。昨年も同時期に行ったが、昨年の集まりはサッパリだった事を思…

  • 明日からワークショップ

    明日からワークショップだ。「身体塾」から「関係」へと続く。身体塾は、「身体を知る」がメインテーマで、それは「感じ取る」という作業を介したものだ。だから、「理解する」という意味…

  • 文化から身体をみると

    「文化としての身体」と、身体の動きを見る視点を変えてみる。文化としての身体というのは、例えば、日本舞踊を習っているとして、日頃の所作を誰が見ても「日本舞踊をやっているのでは?…

  • 笑い声を作るな

    「感情を育てる」必要がある。というのは、表情の無い人が余りにも多いからだ。もちろん、若い人に多いが、既に50歳代辺りから増えてきている気がする。「感情を抑えて」と言われて育った…

  • 身体は癖や頭が指令を出す

    ここ10年くらいになるだろうか。「身体の使い方」が話題になると、何故か違和感を感じる。感じるどころか「一体何の話か?」とも思ってしまう。こればかりは不思議な話だ。私自身が「身体…

  • 6日満席で締め切りです

    「身体塾」を終えTVの収録へ。日本空手協会の師範中先生とご一緒させて貰った。中先生は純粋に探求されているので、話題が尽きなかった。「コロナ騒ぎが収束したら、今回の打ち上げをしま…

  • 気持ちと身体がバラバラ

    明日はTVの収録がある。もちろん、武道絡みだ。よく「力を使わない」と武道ではいう事がある。では「何を使うのか?」となるだろう。もちろん、私自身も力を使わないともいうし、何を使う…

  • アレサ・フランクリンのライブ映画

    アレサ・フランクリンの1972年のライブ映像が映画になっている。予告編はこれhttps://www.youtube.com/watch?v=CBKwV6oNYvw「歌だ」紛れもなく歌だ。キャッチコピーではないが、魂を揺さぶ…

  • 生きる哲学

    先日対談したビリヤードのプロが、大きな大会で入賞した。私の助言に基づいてプレーをした結果だとメールを貰った。短期間でキューへの体重移動が、ある程度ものになっているのだ。短期間…

  • 一足飛びの言葉は危険

    晴れの間に出来る事をやった。修理した屋根の一部に雨漏りを発見したので、そこを修理した。次の雨でその結果が分かる。水だけは、どこをどう回るか探れない。であれば、その辺りを全部修…

  • 自分が混乱する言葉を使うな

    「〇〇を意識して」色々な場面で耳にする。「明鏡塾」でも例外ではない。「どうして物事を複雑にするのか?」だ。意識するではなく「〇〇を△する」△は実際に、具体的にする作業の事だ。…

  • どうとでも取れるから

    数学他、問題に対して、正しい答えの出るもの以外の、全ては「どうとでも取れる」であれば、自分に都合の良い方を取るか、より客観性のあるものを取るかだ。つまり、全ては結果が決めるの…

  • 聴き取るのは

    あるTVの番組打ち合わせをした。ディレクターの思惑があり、進行が決まる。そこに合わせて話をする。本当はそんな事を思っていなくても、話の流れでその話を膨らませる。それが即興だ。「…

  • 今の自分は

    「どうしてそんな事に気付いたのか」質問があった。それは、今の私のやっている事だ。武道で皆んなに見せる見本で、優しく触れているだけなのに相手は転げる、というような事だ。そこを改…

  • 相手に合わせる

    「流れに乗る」とか「相手に合わせる」を、武道でもワークショップでも重要なワークとして取り組む。武道では「拍子」と呼び、攻防では重要な要素として昔から上げられている。それは、色…

  • 今日から熊野

    白浜への飛行機は、視界不良の為にもしかしたら関空へ行くか、羽田に戻るか際どいところだった。パイロットが良かったので、濃霧の中白浜空港に着陸できた。海外なら拍手ものだった。昨年…

  • 人は皆依存症

    一昨日は、「明鏡塾」11期の最後の講座だった。宿題の発表を聞いていると、それぞれ受講生の問題点が絞り込まれている事が時間の経過を物語っている。つまり、自分と向き合えているという…

カテゴリー一覧
商用