日記超。-改・弐-
住所
大田区
出身
柏市
ハンドル名
Trinity<@tri1021>さん
ブログタイトル
日記超。-改・弐-
ブログURL
http://trinity001.blog10.fc2.com/
ブログ紹介文
ブルベが中心のロングライド、トライアスロンやマラソンを頑張ったりユルユルだったり。
自由文
温泉を巡って滝を眺め、お酒と美味しい酒肴があると更にうれしい。 AJたまがわ末席スタッフ 小金井トライアスロンチームにこっそり所属
更新頻度(1年)

64回 / 333日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2011/05/06

Trinity<@tri1021>さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,434サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 0 10 0 0 20 50/週
PVポイント 140 50 110 240 70 80 150 840/週
その他スポーツブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,843サイト
トライアスロン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 746サイト
自転車ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,569サイト
ブルベ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 102サイト
ロングライド 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 354サイト
今日 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 53,722位 53,932位 53,600位 50,092位 53,255位 53,198位 49,900位 969,434サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 0 10 0 0 20 50/週
PVポイント 140 50 110 240 70 80 150 840/週
その他スポーツブログ 1,181位 1,171位 1,172位 1,133位 1,171位 1,165位 1,115位 11,843サイト
トライアスロン 104位 108位 106位 106位 103位 102位 103位 746サイト
自転車ブログ 669位 681位 667位 624位 662位 644位 614位 9,569サイト
ブルベ 11位 11位 11位 10位 10位 8位 8位 102サイト
ロングライド 26位 27位 28位 27位 30位 31位 26位 354サイト
今日 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 全参加数
総合ランキング(PV) 10,577位 10,066位 9,820位 9,924位 10,468位 10,466位 10,296位 969,434サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 10 0 10 0 0 20 50/週
PVポイント 140 50 110 240 70 80 150 840/週
その他スポーツブログ 281位 271位 266位 266位 275位 279位 276位 11,843サイト
トライアスロン 27位 26位 26位 26位 27位 26位 28位 746サイト
自転車ブログ 195位 193位 189位 195位 206位 202位 202位 9,569サイト
ブルベ 2位 2位 2位 2位 3位 3位 4位 102サイト
ロングライド 14位 14位 13位 13位 14位 14位 13位 354サイト

Trinity<@tri1021>さんのブログ記事

  • 【一か月ぶりの】津軽半島夏景色【津軽一周】

    今回最も行ってみたかった高山稲荷神社の千本鳥居関連エントリ津軽半島一周BRMの案・女川龍飛1000走行記録 津軽半島一周ライド記録(2013)⇒その壱・その弐 PBPまで一週間を切っているタイミングで青森に二泊三日で行ってきました。一か月前に走った女川龍飛1000の際には夜間通過となってしまった津軽半島を明るいうちに回りたかったし、PBP向けにオーバ-ホ-ルした自転車の慣らしもしたかったし、何より200kmのブルべコースと...

  • 【6打席5打数2安打】店名確認はしっかりね!【三度目の1,000ブルべ認定外】

    今回の正規ゴール及びわたしが錯誤したコンビニの位置関係名前紛らわしいんじゃ!なんで西大崎にあるのに「岩出山」やねん!!←言いがかり2013年 東北1000(R宮城):完走・認定2014年 伊勢夫婦岩1000(R東京):制限時間内帰着・認定外 (途中PC延着による)2017年 伊勢1000(R東京):制限時間内帰着・認定外 (ブルべカード紛失及び途中PC不停止による)2017年 福島「g」1000(AJ千葉):完走・認定2018年 鶴岡1000(A埼...

  • 【ある意味】BRM713宮城1000女川龍飛 走行記録-概要【麺類1000】

    「アルバム」の表紙にも設定してある龍泊ライン南下時の月夜の海。今回の1000は昼も夜も本当に天候に恵まれた。関連:走行時撮影画像一式⇒BRM713宮城1000女川龍飛(GRⅢ)山岳も厳しいアップダウンもありません、PBP前の足慣らしにどうぞ。こんなうたい文句に引っ掛かったわたしもどうかと思うのです。結果としてどうにか無事完走することが出来ましたが、危うく「肩慣らしにブルペンに行った投手がそこで肩肘痛めて試合登板回避...

  • 【〆は蒲田の】濃厚この上なかった6月後半-03【大衆居酒屋】

    いまだかつて自転車走行(基本的に「定峰」)中に味わえなかったある意味憧れの四里餅。それをとうとう自転車走行中に味わうことができた。この日は朝食抜きで走り始めたので風呂上がりのビールまで唯一にして最大の補給。【2019/06/25(火)】いよいよ2019年夏の徳之島滞在最終日。自転車をパッキングしてヤマト便の集荷をお願いしようと電話を掛けてみたところ”徳之島トラ参加の場合。自転車を営業所までお持ちいただかないと受...

  • 【ひたすら雨の】濃厚この上なかった6月後半-02【徳之島ライフ】

    ウンブキにて外海と繋がった鍾乳洞もさることながら周囲の樹木の根の張り方に力強い生命力が感じられる。【2019/06/21(金)】相変わらずの雨。朝からダラダラ。午前中スイム会場で試泳でも…と思ったものの雨で断念。宿泊者を迎えに行ったついでに受付を済ませ、宿でダラダラ。夕方から競技説明会からの前々夜祭。お祭りスタートたべものあれこれヤギ汁・豚角煮カレー・豚骨汁半割のパッションフルーツに焼酎を注いでいただく〆は...

  • 【生存報告】濃厚この上なかった6月後半-01【第二弾】

    徳之島大会に先立って放送された「報道ステーション」にて「日本最大級の海中鍾乳洞」として紹介された(らしい)ウンブキ昔から大好きなスポットなので注目が集まるとなんとなく嬉しい。【2019/06/16(日)】元々BRM616近畿200花巻に参加する予定だったものの、事前に確認した天気予報では徹頭徹尾雨に降られることが確定的。遠征ブルべで雨に祟られることはそこそこ経験があったけれど、最初から最後まで雨に降られることが確定...

  • 【書き残したいことは】近況報告【てんこ盛り】

    BRM518神奈川600興津クラシック(令和興津)にて新野峠到達時のスナップわたしとばんばんさんには三週間ぶりクロさん、虫さんには一年振りとなる峠越え5月12日(日):BRM525神奈川300直江津の試走(=ひとつ前のエントリ)5月18日(土)‐19日(日):BRM518神奈川600興津クラシック5月25日(土):BRM525スタート送り出し、およびBRM525あおば600伊那お見送り、午後から高校時代の部活恩師の墓参&部活OB会5月26日(日)‐27日(月...

  • 【この道は】BRM525神奈川300直江津(試走)-03(完)【いつか来た道】

    まだまだ山桜が見頃だったぶどう峠ピーク付近やたらとアブが飛んでいてたかられて難儀した。BRM525神奈川300直江津(試走)-02 より続く両脚が痙攣したばかりなので休憩もかねてぶどう峠ピークにあるベンチでツィートを流したりTLをチェックしたり。それにしても道の駅の補給をコーラにしたのは失敗だったと反省。カロリー摂取を優先したのだけれどやはりここはスポーツドリンクにしておくべきだった。(脚攣り対策が必要だよな。...

  • 【スポークなんて】BRM525神奈川300直江津(試走)-02【飾りです(んな訳ない)】

    目には優しく脚には厳しいぶどう峠シオジの新緑が鮮やかでした。BRM525神奈川300直江津(試走) 走行記録-01 より続く志賀坂トンネル入り口脇の林道入り口はゲートが閉まっているものの、その前に一台の車が止まって壮年のご夫婦が看板の表示を眺めていたりした。しばらく記念撮影したりツィートを投げたりしていたわたしのそばに近づいてきてしばし世間話。おじさん:こんにちは!わたし:こんにちは!林道通行止めですか?...

  • 【ある意味伝説の】BRM525神奈川300直江津(試走)-01【片道300BRM】

    明け方近くの旧秩父橋この時間帯にここを通過することもなかなかない。東京から新潟まで本州を突っ切る片道300kmのBRM、一部の方には「あの伝説の直江津300が復活!」というと非常に感慨深いものがあるのではないかと。わたし個人的には「世界のけーこ」の逸話が残るブルべとして記憶しています。諸事情から当時とは若干スタート/ゴール地点やコースそのものも変わっていたりしますが、そんな直江津300を走ってまいりました。<実...

  • 【私的1000km】BRM511たまがわ400石廊崎 認定試走-03【8分延着】

    それまで散々降っていた雨がゴールに辿り着いた途端に上がりあまつさえ自宅に向けて走り始めたら日が差して来たりして。本番はかなり良好なコンディションだったようなので典型的な「試走担当者のみそぎ」ですね。BRM511たまがわ400石廊崎 認定試走-02 より続く写真チェックポイントをリスタートしたのが想定クローズ時刻の約15分前で、通常であればこのくらいマージンがあれば少々気が休まるのだけれど、この先は今まで単純に折り...

  • 【甘夏ゼリーと】BRM511たまがわ400石廊崎 認定試走-02【金目鯛茶漬け】

    網代の間瀬本店にて甘夏ゼリーと柏餅をいただく。緑と橙の彩りが非常に目に鮮やか。BRM511たまがわ400石廊崎 認定試走-01より続く渋滞車列の脇を慎重に抜ける。初島と伊豆大島雲が多いのは仕方がない。そもそもが雨予報だ。ある意味通過チェックな間瀬本店511の昼過ぎにサイクリストが複数名立ち寄るはずだとお店の方にお伝えしてみたところ、お店の方に”あら、いつもはお昼前なのに今回は遅いのね~。”と言われたり。「いつも」と...

  • 【カメラを携え】とある週末【軽くうろうろ】

    BRM511たまがわ400石廊崎シークレットチェックポイント付近からの眺め。天候に恵まれ、参加者も楽しめたようで何より。<2019/05/10(金)>たまたまとある機会に「旧古河庭園のバラを愛でに~」という話題がありバラに対して非常に造詣が深いひとみさんが「都内の隠れた名所」として挙げた本郷給水所公苑に仕事帰りに自転車で行ってみた。なかなか静かな雰囲気色も形も様々なバラの数々池にはキショウブヤマモミジ園内の構造物の...

  • 【私的1000km】BRM511たまがわ400石廊崎 認定試走-01【後半戦】

    6時30分スタートで約90km先の小田原までグロス18KPHで走れば丁度開店時刻の11時30分に到着できるそう踏んで走ってほぼ計画通りに到着。幸先良いスタートではあったのだ、この時点では。BRM427神奈川600興津クラシックのスタート時刻が4月27日の6時。28日にゴールして、翌29日6時にBRM511たまがわ400石廊崎の認定試走をスタートするとゴールの制限時刻は30日の9時となって、これは27日6時の75時間後、すなわち1000kmBRMの制限と同じ...

  • 【600ゴールは】BRM427神奈川600興津クラシック‐05(完)【400スタート】

    今年はブルべ中富士山を眺められずに悶々としていて今回も駿河湾沿いを走っていた時にまったく見えず非常に寂しい思いを味わっていたら最後の最後のご褒美的にキレイな眺めの富士山がいやあ、テンション上がった上がった(笑)BRM427神奈川600興津クラシック‐04 よりつづくなんとなく軽く追い風のような感じで南下。(昨日あれほど激しい向かい風だったのだからもうちょっと追い風奮発してくれても良いんじゃねえの?)ってくらいさ...

  • 【ネガティブ思考が】BRM427神奈川600興津クラシック‐03【渦を巻く】

    柱状節理が生み出す美しい流れ釜淵初めて目にした時からずっと心を奪われまくり個人的には興津600における最高のビューポイントの一つBRM427神奈川600興津クラシック‐02 より続く東栄町に入って暫く経った頃、ミラーを確認してみたらそこにばんばんさんの姿は見えなくなっていた。まあそれでもこちらは例年通り釜淵で柱状節理を愛でる予定だし、その先には新野峠手前最終コンビニもあるからそのどちらかで合流できるはずなの...

  • 【キレイな眺めは】BRM427神奈川600興津クラシック‐04【寒さと引き換え】

    薄桃色の林檎の華越しに白馬岳方面の北アルプスの峰々の白い頂と雲一つなく晴れ上がった青空のコントラスト「雲一つない」=「放射冷却でアホほど冷える」ってことで。BRM427神奈川600興津クラシック‐03 より続く道の駅下條でどん底まで落ち込んでいたメンタルも、走っていくうちに徐々に上向き。30分の予定を2時間に延長したおかげでかなり回るようになって来た脚のおかげでつられて気分も引き上げられている感。それにしても日が...

  • 【どちらを向いても】BRM427神奈川600興津クラシック‐02【向かい風】

    天竜浜名湖鉄道・天竜浜名湖線丁度タイミング良く駅から発車するタイミングに遭遇。コースが天浜線沿いだけれど丁度良いタイミングってなかなか来ないよねえさすがに運転本数少ないし。BRM427神奈川600興津クラシック‐01 より続く静岡県最南端岬碑を後にして先に進む。それにしても飛び砂が顔やむき出しの脚に当たってそこそこ痛い。普段から細い目を糸のように細めてガードしながらえっちらおっちら。大型の風力発電風車がこちら...

  • 【平成最後の】BRM427神奈川600興津クラシック-01【BRM】

    こちらが正面を向いている風力発電風車感覚的にはこの向きで回るなら追い風だろうと思うけれど大型の風車というのは180°回頭するわけではないのでこの向きでも向かい風であることが多々ある。そして今回はそれが強烈だった。いや、それにしたって向かい風で向きがこうだってのは頭では理解できても心が納得しない。業務上の都合にバッティングしてDNSすることはあったりしますが、ここのところほぼ毎年参加しているAJ神奈川主催、...

  • 【ダメな大人の】トレース日本橋2019走行記録-02【ヒドイいたずら】

    思いっきり背中に落書きされてしまった酔っ払いこの後復活して起き上がり河岸を変えてカラオケに興じた後どうにかこうにか無事帰宅いたしました。トレース日本橋2019走行記録-01 より続く釜めしを食べ終わってまったりしつつリスタートの準備をしていたら反射ベストを着用した男女混成の集団が。Flecheのチームかと思ったらこちら同様Traceのチームでのみおんさんやマツモトさんが所属しているチームだった。高崎辺りからスタート...

  • 【ダメな大人の】トレース日本橋2019走行記録-01【ゆるふわツーリング】

    過去走った中で最も天候に恵まれためがね橋雲一つない青空にレンガの橋梁が映える。AR日本橋「トレース日本橋2019参加案内」よりトレース(Trace)とは、フランス語で「道筋、轍」という意味を持つ単語で、フレッシュと同時に、毎年復活祭の週末に開催されています。フレッシュは各地のサイクリストが1つの目標に向かって集まるもので、共通の最終目的地に向かって24時間で360km以上のできるだけ長い距離を走るチーム・ライドです...

  • 【ランドヌール(ズ)は】レッドアトラス刊行記念イベント【地図好き多いよね】

    体制崩壊時に流出したとされる旧ソ連製作の地図を収録、開設した本。特に東京中心部の地図は1966年のものなのでいろいろ感慨深い。小泉悠×速水螺旋人「ソ連製の世界地図“レッド・アトラス”を読む」『レッド・アトラス』(日経ナショナル ジオグラフィック社)刊行記念というイベントに参加して参りました。下北沢駅前の書店で20時~22時のイベント。若干遅めの開始/終了時刻だったので、イベント終了後にどこかに立ち寄るのは大田...

  • 【コウモリ起こして】東伊豆一泊二日-2/2【のんびりまったり】

    日曜日、二階のベランダから伊豆大島を望む。非常に恵まれた立地の別荘でありました。前日夕方は悪態をついた高台であったがこの眺望と引き換えならば致し方ない。普段とあまり変わらない時刻の4時半過ぎに一旦目覚め、普段とあまり変わらず二度寝、普段と違ってかなりしっかり二度寝したうえで6時過ぎに目覚めて普段はあんまりやらない三度寝。もそもそと起床したのは7時頃。伊豆大島を望む気持ちの良い朝わたし、サトシ、りえさ...

  • 【楽しいライドと】東伊豆一泊二日(一日目)【悲しいデキゴト】

    BRM323東京400清水・薩埵峠に参加した折ランチ営業タイムまでの待ち時間が少々長かったため立ち寄りを断念した宇佐美のふしみ食堂でのお昼ご飯。できればこれはGR3で撮りたかった。皆生、宮古島、佐渡と、日本国内における代表的なロングディスタンストライアスロン大会の第一回大会への参加実績があり今でも現役で走り、泳いでいる。そんな文字通り伝説級のアスリートが小金井トライアスロンチームの鎌田さん(通称カマちゃん)な...

  • 【平成最後の】BRM331 たまがわ200定峰 走行記録【春定峰】

    例年通りPC2に立ち寄った後ちんばたにて豚みそ丼をいただきに。この日は何故か(?)同じく豚みそ丼で有名な野さかやそば、わらじかつ丼を中心とした雅紀屋等がお休みだったようでいつにも増して大混雑で食事にありつくまでに疲弊してしまった。AJたまがわの定番200kmブルべであるところの定峰に今年も参加してまいりました。正直なところ今年は秋にも同じコースでの開催があるので走るのはそちらにして春開催はパスしようかとも思...

  • 【心の目には】BRM330西東京200しおかつお・達磨山【富嶽の雄姿】

    当初は立ち寄れるかどうか非常に心配で、半ば諦めムードだったもののBRMのペットネームが「しおかつお」なのでやはり外せなかった。しおかつおうどんごちそうさまでした。昨年もエントリーしていたものの、直前になっての降雪の影響により「達磨山」は開催されず、そちらにエントリーした者もすべて「松崎」に振り替え参加と相成ってしまった経緯がある。昨年のAH2400を完走したことによりRM認定のブルべ完走距離女性最長記録保持...

  • 【最後の一割に】(完結)BRM316千葉600チーバくん 走行記録-05【ヒドさ集約】

    600kmのブルべも終盤残り6、70kmほどというところでなおもこういう林道をぶっこんで来る最後の最後まで気が抜けない600でした。 BRM316千葉600チーバくん 走行記録-04 より続く トンネルを抜け、短いながらも気分の良いダウンヒルの先に少々にぎやかな場所。日蓮上人ゆかりの誕生寺である。日蓮宗大本山湊山誕生寺山門山門のすぐ目の前に足湯があったので立ち寄り。誕生寺足湯せめて足だけでも前夜温泉に浸かる気満々だっ...

  • 【ヒドイコースも】BRM316千葉600チーバくん 走行記録-04【忖度次第】

    おせんころがし方面を背にして海岸沿いのアップダウンを進む中央に見えるのは(おそらく)入道ヶ岬右手の山を越えた向こう側が国指定特別天然記念物の「鯛の浦の鯛生息地」である。コースを引いた人に感謝できる数少ないスポット。BRM316千葉600チーバくん 走行記録-03 より続く <実走行ログ:2019/03/16-17> 真っ暗なドーバーラインを西に。風が強いと地獄と化す道だけれど、風さえなければうまく下りの勢いを殺さずに進め...

  • 【嬉し恥ずかし】BRM316千葉600チーバくん 走行記録-03【サービスタイム】

    犬吠埼太陽の里で入浴、仮眠休憩する気満々だったのにいつの間にか終夜営業をやめていて23時で閉店するようになっていた。ゴール後スタッフ諸氏やほかの参加者にも聞いてみたもののこの営業時間変更を事前に把握していたものはいなかった。失意のズンドコにいたわたしの目の前に現れたまるでオアシスのような天国のような場所。ひとりで入ったって幸せ気分を享受できるんだよ!BRM316千葉600チーバくん 走行記録-02 より続く<実...

  • 【雨とアラレと】BRM323東京400清水サッタ峠 走行記録概要【低温と】

    明るいうちに通過したのは久しぶりとなる薩埵峠今回は登り始めに雨がパラついてちょっと滑ったのと左クリートが滑って危なっかしかったので素直に押し歩いた。先週のAJ千葉主催のチーバくん600に続けて今週はR東京主催の400である清水サッタ峠。先週で一応今年のSRは確定していたのですが、200、300、600、600での認定というのはいささかすわりが悪い感じがするし、200はたまがわ東葛班、300は同本隊、と来たので400、600は各々主...