searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Trinity<@tri1021>さんのプロフィール

住所
大田区
出身
柏市

温泉を巡って滝を眺め、お酒と美味しい酒肴があると更にうれしい。 AJたまがわ末席スタッフ 小金井トライアスロンチームにこっそり所属

ブログタイトル
日記超。-改・弐-
ブログURL
http://trinity001.blog10.fc2.com/
ブログ紹介文
大抵参考にはならない、ブルべだったりランだったりトライアスロンだったりや、呑み歩いたりポタしたり観光したりの記録などを。
更新頻度(1年)

80回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2011/05/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Trinity<@tri1021>さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Trinity<@tri1021>さん
ブログタイトル
日記超。-改・弐-
更新頻度
80回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
日記超。-改・弐-

Trinity<@tri1021>さんの新着記事

1件〜30件

  • 【初めての】BRM920神奈川600km興津【N2BRM】

    『興津600』のコースが変更になった元凶ともいえる原田橋これは実際には名前が一緒で当時のものではなくあくまでも仮に供用されているもの。どうやって寝たのかよく覚えていないもののw携帯電話のアラームで目覚めた19日の朝4時。健康ランドは三施設とも共通で朝4時~5時にかけての時間帯は清掃中の為入浴ができないのが残念ではあったが仕方がないのでもそもそと着替えを始め、フロントでチェックアウトを済ませて5時丁度頃に移動...

  • 【徹頭徹尾の】BRM920前乗りライド【修行モード】

    濃霧が覆い水面が波立ち風が吹き荒ぶ大荒れの芦ノ湖ではあったけれど奇跡的に雨には打たれなかった。昨年は平成、令和と二回も走ってしまった【興津600km】に今年もエントリーさせていただきました。そして今回は『N2BRM』として開催される運びとなったため同じ【BRM920】である400km、600km、そして【BRM921】として開催されるので本来であれば同時にエントリーすることが困難な(※計算の上では400kmを21時間、もしくは600kmを27...

  • SR10年生(BRM_920神奈川400km興津)

    コース折り返してしばらく進んだところの松本城にて。N2BRMとして開催された【興津600】を9月19日-20日で走り、紆余曲折ありながらも完走して21日-22日の日程で挑んだ「興津400】でした。例によってこれもまた紆余曲折の連続で、我ながら?よくもまあ。。。?という感じですがどうにか完走出来たので2020 年のSRを無事確定することが出来ました。2011年からブルベに参加するようになって今年が10年目の節目のSRで、わたしの知る、い...

  • BRM_920神奈川600km興津

    N2BRMとして開催された今年の【興津600】9月19日6:00スタートで走り、9月20日18:53にゴール。所要36時間53 分で無事完走出来ました。事前に確認していた天気予報ではこの四連休中全ての日に雨予報が出ていて『全編雨の中を走行する事態』も覚悟して臨みましたが、蓋を開けば2日間ともほぼ雨に降られず、前半の向かい風こそ厳しかったものの暑過ぎず寒過ぎず、非常に走りやすいコンディションで過ごせました。ありがたいけど雨具が...

  • テスト

    テスiPhoneから送信...

  • 【「詐欺」】ゆるふわ相模原ライド【では無かった模様】

    焚き火カフェWILD BR'ESSE今回店内にはお邪魔しなかったもののそちらで飼育している馬としばし戯れたかなり人懐っこい。”相武台で集合して相模原を100kmほどのゆるポタ行きませんか?なんと「牧馬」も「半原越え」も無しですよ!”15(いちご/じゅうご)さんからそんなお誘いがあった時のわたしの顔は(*¬д¬*)(((どこまでマジだこいつ。。。)走力がジンガイレベルの15さんのお誘いだけあって(どこに罠を仕掛けてあるのか?)...

  • 【そして今度も】(予習)BRM920神奈川400km興津【報われぬ想い】

    その存在を知ったのはいつだったか「山梨県下で一番旨い」そんな噂を耳目にして一度は訪れてみたいとそんな風に思っている小林焼きそば店お盆休み中の『信州、石和、駿河の健康ランド巡りライド』中、石和から興津にある駿河健康ランドへ向かう際(今度こそ小林焼きそばでやきそばを食べられる!)と、テンションアゲアゲで走っている最中に毎週月曜日が定休日だということに気付いてしまい、実際お店の前を通りかかっても「お休み...

  • 【今度は】(予習2)BRM920神奈川600km興津【割と真面目に】

    2013年に参加した時は32.5時間で完走認定もらえていたなあなんぞと「今は昔」のことを言っても仕方がないので現在の走力で可能なプランを考える。前回のエントリは「予習」と言いつつ何の対策も具体的に挙げていなかったのでちょっと真面目に考えてみる。これまでの【興津600】の実績は2012:完走2013:完走2014:DNS2015:DNS2018:DNF2019:完走2019:完走正直もう少し多く走っていたような記憶があるのだけれど、2016、17は丁度...

  • 【注意一秒】(予習)BRM920神奈川600km興津【認定一生】

    昨年、平成最後の『興津600』を走った時は4月末の花冷えを食らってしまい夜明け前の善知鳥棘麓で-4℃今回も寒暖差の大きい時期なので色々考えておかないと。新型コロナウイルス(SARS-COV-2)感染症(COVID-19)の流行拡大に伴う自粛の流れから本来5月30日に開催される予定だった【興津600】が、約四ヶ月後ろ倒しになって、しかもN2(ニューノーマル)BRM形式となっての開催となる運びとなりました。N2BRM形式というのはCOVID-19防...

  • 【締めくくりは】BRM906たまがわ200定峰-2/2【やっぱり雨】

    新奥多摩街道で信号待ち中頭上を通過した米空軍輸送機C-5ギャラクシー往路での曇天が嘘のような蒼天。定峰-1/2より【(再掲)実走行ログ:2020/09/06】 コントロール-2に到着したのが正午前で、クローズまでのマージンが約90分あったので少々待つことも覚悟の上で登坂し、コントロールのコンビニからも見えるちんばたさんへ向かってみることに。秩父市内こそ晴れているもののそれまでの降雨状況や、そもそもの天気予報を勘案...

  • 【涼しく爽やかな】BRM906たまがわ200定峰-1/2【シャワー・ライディング】

    ところどころで大雨に見舞われた今回雨に打たれて山伏峠を登り超えた先の秩父市内には青空濡れた路面に青空が映り込み視界が青く感じるダウンヒルは実に気分良かった。黒澤:そういえばこれ(わたしのFOCUSを指して)電動(シフト)ですよね?とり:魅惑の無線ですよ♪黒澤:また似合わないものを、、、良い機材を使うとまた壊しそうですよね(^^♪とり:「また」とか言わんでつかあさい。。。出走前日の9月5日、そんな会話と共にゲッ...

  • 【ちょっとそこまで】靴下買いに入間まで【50キロ】

    丁度良い感じで十六夜の月が画面に納まったブルべ界隈ではすっかりお馴染みとなっている黒澤さんが、その開発に携わったという長距離サイクリスト向けに特化したソックス「ZEROFIT for CYCLIST」については販売開始からわたしの周囲でも何jかと話題だったのですが、わたし自身はなんとなく買いそびれてしまっておりまして。そんな折、当の黒澤さんが”明日、(入間市内の)豊水橋(【BRM905アタック老越路400】のスタート受付)で頒...

  • 【8年ぶりの】アタック大ダワ2020【修行体験】

    八年ぶりとなる大ダワ今回はピークに誰もおらずひとりっきりのだだっ広い空間を味わえた。5、6年前(実際には8年前であった)に檜原村から大ダワを越えて奥多摩町に抜けるライドをした記憶があったのに、その際記憶していた奥多摩町側の登り口が実際に目にしたものとあまりにも様相が異なっていたため「大ダワへのアクセスって、体験の森に向かう途中のこの養鱒場のところしかありませんよね?」前日そんなことをTwitterにポストし...

  • 【ことごとく】フラぺ de 奥多摩【想定外】

    白岩の滝上段を上から。三段からなる白岩の滝の最上段水音が心地よく沢を流れて来る風もひんやり。<2020/08/29>(久し振りに海沢園地に行って海沢三滝(※かつては四滝だった)に行きたい!)いきなりそんなことを思いつき、(滝巡りをするなら足元はトレッキングシューズかトレランシューズが好ましい。ならばフラぺの通勤車だ!)と、基本的には四年前の冬に訪れた時と同様の発想でフラぺの通勤車(弐號)でアクセスすることに...

  • 【出張ついで】富山湾岸サイクリング-2/2【でしたが何か?】

    比美乃江公園より唐島を眺める数日前までの天気予報では曇りのち雨前日の予報でも曇りだったものの蓋を開けば晴天ありがたかったもののもうちょっと雲があった方が楽だったw<2020/08/23>前夜は滑川在住のわわさんと数年ぶりに盛り上がり。ツィ廃のわたしが全くツィートしなかったあたりで盛り上がりを察していただきたい。明けて富山滞在三日目の朝。5時に起床し、輪行袋を携えてホテル一階へ移動、表で自転車を組み立てワイヤー...

  • 【出張ついでに】富山湾岸サイクリング-1/2【自転車遊び】

    「富山湾岸サイクリングコース」の内富山市岩瀬から魚津市外れまでの区間を特に「しんきろうサイクリングコース」と呼ぶらしい海沿いの気持ちの良い自転車道だった。完成車の状態で購入したイザルコ・マックスには、なぜかブレーキキャリパー用スペーサーが一枚しか付属しておらず、これまたなぜかAXSはスペーサーを単体販売していないそうなので、同じくイザルコ・マックスを購入したショップの店長諏訪さんが”どうせ輪行しないで...

  • 【忘れ去られた】鳥坂みちと道志みち【記憶のカケラ】

    九連休の間ずっと富嶽の眺めに恵まれない日々を過ごしましたが最終日のこれですべて帳消し良き富嶽でした。<2020年8月16日>九日間の夏休みもいよいよ最終日。目覚めは4時ちょい前だったものの、健康ランドは信州にしても駿河にしても石和にしても、男湯には4時から5時の間は清掃の為入浴できない時間帯となっている(因みに女湯は3時から4時の間)のでタイマーをセットして二度寝。朝風呂に入らず出発して日の出を拝むという案も...

  • 【暑熱順化の】真夏のゆるふわ柳沢峠チャレンジ【大菩薩ライン】

    柳沢峠にて。もちろん今年初めての訪問だしここ自体数回しか来たことが無い日帰りすると300kmくらいになるし。<2020/08/15>”ちょっと坂道を頑張ってみたいので一緒に走ってもらえませんか?”という趣旨のお申し出が虫さんからあったのが8月初旬。都民の森(奥多摩周遊道路、風張峠)はこの夏結構な混雑ぶりであると伝え聞くのでできれば避けたい。という流れで片道輪行帰還で柳沢峠、ぐるっと周遊ルートで鶴峠から大垂水峠を抜け...

  • 【Hotな日には】多摩サイライド Feat.根岸屋さん【Hotなフード】

    東京のブランド豚であるTOKYO-Xその肉ををふんだんに使ったTOKYO-Xカレー丼 うどんごはんの上にうどんが乗り更にその上に豚肉炭水化物バンザイ!タンパク質バンザイ!な逸品<2020/08/13>目覚めた時刻が日の出予定時刻の15分くらい前だったので取るものも取り敢えず、顔だけ洗って通勤車にまたがり多摩サイを下流方面へ。平和大鳥居五十間鼻無縁仏堂から画面左が海老取川、右が六郷川(多摩川)諸事情により遅れがあったものの来...

  • 【夏の箱根で】健康ランド三施設巡りの旅-04【見る地獄】

    色鮮やかな透明着彩標本非常に涼やかな色合いなので部屋のインテリアに欲しい。※ググったら普通に売ってるので揺らいでるw<2020/08/11>『健康ランド三施設をハシゴする三泊四日の旅最終日』の朝。前二泊と同様、早い時刻に寝入ってしまったので未明に目覚めてしまい、3時頃からのんびり湯に浸かり、4時からは清掃で浴場が利用できなくなるので部屋に戻ってダラダラ。軽く一時間ほどうとうとして6時頃から出発準備を始めて6時半...

  • 【富士に振られる】健康ランド三施設巡りの旅-03【夏休み】

    『ぼっち de 高ボッチ』翌日再び「ゆるキャン△」ネタで本栖湖に行ってみたものの雲の向こうで富士山は拝めず。こんなところまで作品と一緒じゃなくてもええわい。<2020/08/10>前夜同様早い時刻に寝入ってしまったので二時過ぎ頃に目覚めてしまい、のんびり入浴。老人か!再びの目覚めは5時半。朝食はこちらでも6時半からだったので朝風呂をキメて部屋に戻り、前日の反省を踏まえ、食後にすぐ出発できるよう着替えを済ませて荷物...

  • 【ぼっちで】健康ランド三施設巡りの旅-02【高ボッチ】

    『しまりんリスペクトなぼっち de 高ボッチ』をやってみたものの生憎しまりんとは違って絶景を拝めなかった。まあ、あっちは夜だったけれどね。<2020/08/09(日)>(前日の会話)ひとみ:そういえばとりさんは今夜泊ってから明日どうするの?とり:移動は刻んで石和までなのでそれほど頑張らなくても良い距離だから高ボッチにでも行ってみようかと。ヤガミ:お~~~、激坂って言うよねえ。とり:キツいとは聞きますけれど、まあ...

  • 【Fujiのコースに】健康ランド三施設巡りの旅-01【思いを馳せて】

    SR600 FujiにてPCとなっている「女の神展望台」よりの眺めコース中通行止め区間があるので現在は走れないいずれまた走りたいコース。 <2020/08/08>”明日予定がないなら一緒に日帰りライドいかが?”ひとみさんからそんなメッセージが届いたのが8月7日の朝。わたしの方は九連休初日なので特に予定はなく、二日目以降何かをするための準備日として明けてあったので”同行させていただけるなら喜んで!”と返させていただき、空いて...

  • 【幻のコースを】津軽半島夏景色【乗用車で】

    【2020/07/25】急遽思い立って行動に移した青森2泊3日の旅最終日。今回はレンタカーで【津軽200】のコースをざっくりトレースしてみることに。とはいえ帰りの新幹線の都合もあるので高山稲荷までで残りはショートカット。前夜の痛飲の影響はそれほどない状態で起床。6時半から朝食。バイキング形式だけれどすべてが小分けされている腹を満たしてレンタカーに乗り込みいざスタート。本番では6時スタート予定なので約一時間遅れでは...

  • 【三浦をゆるゆる】初サバ初ポタ【リハビリライド】

    お昼ご飯は三崎の紀の代にてマグロのヅケやユッケが乗った『トロトロ丼』久し振りに三崎でマグロをいただいた【2020/07/26】本来なら東京五輪開幕となった四連休四日目。前日まで二泊三日で青森へと旅をしてからのこの日は日帰りツーリング。Facebookの非公開グループ『初めてのサバゲー部(初サバ)』で企画されたゆるふわライド。グループメンバーは各々グループライドやブルべ等の自転車乗りなので自然な流れで「今度、軽くポタ...

  • 【遊歩道は】軽く奥入瀬【何年ぶりか】

    午前中歩いた蔦沼周遊路が静奥入瀬渓流遊歩道は動水のたたずまいの豊かさを感じるし瀬音には安らぎがある。蔦七沼を眺め、蔦温泉に駐車してあったレンタカーに乗り込み13時過ぎに移動開始。目的地はもちろん焼山にある「上高地食堂」である。数年前ぴかさんから教えていただいて以来、この周辺で昼食をと言うと必ずここに立ち寄る。お店の前に到着してみると結構な入店待ち行列ができてしまっていた。(ここもこんな人気店になって...

  • 【八甲田丸と】初夏の青森ひとり旅【八甲田山】

    睡蓮沼ここも随分久し振りとなった。八戸発着の200kmBRMで同じく八戸発着のSR600で何度も目の前を通過しているのになかなかここに立ち寄る心の余裕がなかった。7月23日(木)から25日(土)までの三日間、二泊三日で青森へ。わたし自身は東京都大田区に住民票があるため『GoToトラベルキャンペーン』対象者からは外れてしまっているとはいえ、雨予報の都内でくすぶっているよりは縁のあるところに赴いてお金を落としてきた方がよほ...

  • 【二泊三日の】約20年ぶりの(蔦七沼)赤沼へ【青森ひとり旅】

    当日歩き回ったコースSTRAVAを起動するのを忘れていたので地理院地図にルートを彩色してみた。緑色は片道(約9km)水色は往復(約2.5km)ほぼ20年ぶりに訪れた赤沼は本当にきれいだった。【散策日:2020年7月24日(金)】約20年前、当時携わった案件の為におよそ一年間青森県青森市内のワンルームマンションで暮らしていたことがあり、当時はとにかく週末ごとにあちこち歩き回って観光したものだった。当時から馴染みになっていた...

  • 【COVID-19】感染拡大防止と自粛【GoToトラベル】

    暫く放置状態が続いていたこのブログです。運営開始当初はともかく近年は自転車をメインにした『遊びに行ったレポ』が主となっていたので、長い『週末引きこもり生活』のお陰でほとんどエントリに関してネタが皆無な状態が続いておりました。引きこもっている間に何をしていたかと言えば主にAmazon Primeで過去縁が無かったあれやこれやをひたすら観続けるというヲタ生活。緊急事態宣言が明けて以降も基本的には都外への移動は避け...

  • 【最初で最後の】一泊二日の伊豆ライド-2/2【独歩の湯】

    2001年開業の足湯施設『独歩の湯』2020年3月末日をもってその19年間の歴史に幕を下ろしました。「足湯テーマパーク」っぽくて面白い施設だった。明けて二日目。六時頃目覚めて朝風呂を堪能し、部屋に戻って出発準備を整えていたら二度寝をぶちかましていて約二時間経過。本当は早朝散歩で万葉公園に行こうと思っていたのにのっけからスケジュール大狂いである。いそいそと着替えとチェックアウト手続きを済ませ、九時過ぎに万葉公...

カテゴリー一覧
商用