プロフィールPROFILE

晋さんのプロフィール

住所
新宿区
出身
新宿区

50分5000円基本コース 80分8000円重点コース 午後2時から午後9時まで 電話予約制 070-5558-7491

ブログタイトル
親健整体院・新宿3丁目
ブログURL
http://sinken55.jugem.jp/
ブログ紹介文
新宿3丁目整体院 肩こり腰痛筋肉疲労、減退、などでお悩みの方 お勧めです。
更新頻度(1年)

48回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2011/04/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、晋さんの読者になりませんか?

ハンドル名
晋さん
ブログタイトル
親健整体院・新宿3丁目
更新頻度
48回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
親健整体院・新宿3丁目

晋さんの新着記事

1件〜30件

  • お休み連絡

    1月23日木曜日お休みです。

  • お休み連絡

    14日火曜日お休みです。

  • 寒くなると筋肉痛や腰痛、肩こりを発症

    寒くなると筋肉痛や腰痛、肩こりを発症する方は寒さで筋肉が硬直し、その間に挟まれた末梢神経が圧迫されることが原因と考えられます。ですから、硬くなった筋肉をほぐす事がポイントになります。また、寒くなると無意識に体を丸めた姿勢をとりがちになり、腰

  • 明けましておめでとうございます

    明けましておめでとうございます。本年も皆さまの健康に貢献できるよう心を込めて施術して参りますので、よろしくお願いします。さて、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?のんびりできた方、お仕事だった方、いづれにしても普段と違った生活リズムで

  • お休み連絡

    22日日曜日お休みいたします。

  • お休み連絡

    13日金曜日お休みいたします。

  • 胃腸が冷える

    免疫力とは、外部から体内に侵入しようとする病原菌やウイルスなどから体を守る防衛力のことです。東洋医学では、胃腸が免疫力にかかわる臓器であり、胃腸が冷えると免疫力が低下すると考えられています。胃腸が冷えると、生命活動を営むエネルギーである「気

  • 機能は退化

    人間の身体は使わない機能は退化していくものです。あなたも、病気やケガでベッドに寝たきりだったり、しばらく腕や脚を動かすことができなかった場合、筋肉の衰えを感じたことがあるかと思います。これは、勃起力や射精能力といった男性機能についても同じこ

  • お休み連絡

    14日木曜日お休みいたします。 

  • 牡蠣

    牡蠣が性欲・精力アップに良いとされる最大の理由は何と言っても「亜鉛の含有量の多さ」でしょう。食品の中で牡蠣が最も多く亜鉛を含んでいると言われています。亜鉛は別名「セックスミネラル」とも呼ばれ性機能に向上には欠かせない成分です!

  • お休み連絡

    27日日曜日お休みいたします。

  • 肩こり

    ずっと座りっ放しの一日の後、カラダが緩んで困ります。なぜなら、じっとしている間も、自分では使っているつもりのない筋肉には一定の負荷がかかり続けているからです。その負荷とは、重力であり、自分のカラダの重さです。さらに、カラダが姿勢を崩した状態

  • 精力

    筋トレなどの運動によって筋肉に刺激を与えると、男性ホルモンの働きを活発化させることができます。生殖行為は男性ホルモンを活性化させやすくなります。 

  • 腰の捻挫

    ぎっくり腰は、なぜ痛いのでしょうか。その理由のひとつは、腰を支える靭帯(じんたい)や筋肉に急に負担がかかり、断裂を起こし、それが神経を刺激するためです。ちょうど強い捻挫(ねんざ)を起こしたのと同じ状態なので、腰の捻挫ともいわれます。

  • 猫 背

    最近、猫背の人が増えているのは、パソコンやスマートフォン・携帯電話を長時間見る生活が一般的になってきているのが要因の一つ。通常、これらの画面を見る時はうつむき加減になり、画面を見るために少し首を前に出します。これは見事な猫背の姿勢。こうした

  • 運動

    仕事や家庭、人間関係によってストレスを強く感じている人は性欲減退が起こりやすいです。ウォーキングなどの運動で下半身を鍛えることで、男性ホルモン量が増加するので効果的ですよ。

  • ダメージ(冷え)から

    日中の暖かい時間帯に油断して薄着で出かけてしまうことがありますが、夜間になって急に冷えたりすると、私たちが思う以上に体は冷え、ダメージを受けてしまいます。そして、そうしたダメージ(冷え)から、思いもよらぬギックリ腰になってしまうということが

  • ストレッチ

    集中力が低くなる主な原因とは何か。それは筋肉の萎縮です。勉強やデスクワーク中は手先以外の筋肉を動かさないため、筋肉周辺の血行はどんどん悪くなっていきます。その結果、やりたいことが手につかず集中力減退に。ストレッチはそんな悪くなった血行を良く

  • 気候の変化はギックリ腰注意

    ぎっくり腰を起こした後は、安静にすることが大切だと言われていました。しかし、ずっと動かないでいると、腰痛との関係が深い「背筋」が衰えてしまうため、回復が遅れてしまうということがわかってきました。したがって、発症から2〜3日後に痛みがやわらい

  • 自律神経

    気温の変化に対応するために働くのが自律神経ですが、気温の変動があまりにも大きいと、それがストレスとなり自律神経の働きが乱れてしまいます。自律神経には全身の血管や内臓の働きなど、体中の全ての器官をコントロールする働きがあるため、この働きが乱れ

  • やはり運動と食事

    精力減退が気になり始めたら、やはり運動と食事の見直しだ。肥満の人は、座りがちな生活を改め、ウォーキングなど有酸素運動を行おう。食事は、緑黄色野菜、ビタミンC、ポリフェノール類など抗酸化成分を含んだ食品をしっかり取る

  • EDは不安や焦りの悪循環

    EDの2〜3割は20代〜30代前半なのです、一度勃起せずうまくいかなかった経験があり、それ以来、性行為のたびに不安やあせりが募って、悪循環にはまってしまうのです。

  • お休み連絡

    5日木曜日お休みいたします。

  • 動脈硬化

    動脈硬化が進むと心臓に血液を送る冠動脈が狭くなって狭心症を起こしたり、脳梗塞の発症リスクを高めたりする。動脈硬化の影響は細い動脈ほど早く出るが、最も細いのが血管内面の直径が1〜2ミリのペニス。

  • 気圧とメンタルヘルス

    気圧とメンタルヘルスは大きな関わりがあります。そのカギを握るのが自律神経。自律神経とは、私たちの体内調整や生命維持を司る神経です。体内調整とは、暑いと汗が出て、体温を一定に保とうとします。生命維持とは、例えば猛ダッシュで走った後、呼吸が速く

  • エネルギー量は400メートル

    1回の射精に要するエネルギー量は400メートルを全力疾走したときと同じ」という俗説があります。“フィニッシュ”の間際に脈拍数が増え、息が乱れ、汗をかく、という一連の身体変化を男性なら誰でも経験しているはずです。つまり

  • 夏の減退

    エストロゲンや テストステロンなどの性ホルモンは加齢とともに減少するため、性欲も加齢とともに低下すると考えられます。しかし全体としては、性欲減退障害は高齢者と同じように健康な若者にもよくみられます。

  • お休み連絡

    29日月曜日お休みいたします。

  • お休み連絡

    19日金曜日お休みです。

  • お休み連絡

    14日日曜日お休みいたします。

カテゴリー一覧
商用