searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Kenさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Ken's Blog
ブログURL
https://blog.etincan.com
ブログ紹介文
旅行や、日常を紹介中。
更新頻度(1年)

5回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2011/04/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Kenさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Kenさん
ブログタイトル
Ken's Blog
更新頻度
5回 / 365日(平均0.1回/週)
フォロー
Ken's Blog

Kenさんの新着記事

1件〜30件

  • 沖縄ぜんざいのお店

    今週のお題「好きなお茶」 お茶では、ダージリンと烏龍茶が好きです。 沖縄ぜんざいのお店へ 富士屋 泊本店 海に繋がる川 沖縄ぜんざいのお店へ 沖縄のぜんざいは、冷たい!ってことは最近、全国区で有名になってきているかな?と勝手に思っています。 富士屋 泊本店 ここのぜんざいですが、沖縄の一部コンビニやスーパーでも買うことができるのですが、個人的にはお店で食べる方が好きです。 ちょっと外国チックな雰囲気と、レトロな昭和感のあるお店で、ゆったり時間を過ごせます。ご飯メニューもいろいろとありました。いつも、タコスしか頼まないのですが、次回はちょっと違ったのも頼んでみたいです。 海に繋がる川 那覇市の中…

  • 泊のサーターアンダーギーのお店

    今週のお題「サボる」ブログがさぼり気味になることが多いです、、、 サーターアンダギーのお店へ あんだぎー ごろー屋 とまりん サーターアンダギーのお店へ 那覇市の泊港、とまりんの近くにおいしいサーターアンダーギーを売っているお店があると聞いたので、休みの日に行ってきました。 あんだぎー ごろー屋 ひと昔までは、大きいサイズのをよく見かけていましたが、このお店のは小ぶりで食べやすいサイズになっています。また、サクサク感も強く、クッキーをいただいているような感じでコーヒーとよく合っていました。 とまりん いつもは、観光客でいっぱいのとまりんですが、緊急事態宣言中のためか、ほとんど人はいませんでした…

  • 世界遺産の日光東照宮へ

    日光東照宮へ まずは、日光周りの旅 三猿、眠り猫 国宝の陽明門 奥宮 おまけの野生の鹿 日光東照宮へ 実際は、神橋のあとにすぐに日光東照宮へと移動しましたが、動画では別にしたので分けての投稿にしました。 この旅は、日光までと日光の周りを旅したパート1は、 blog.etincan.com まずは、日光周りの旅 三猿、眠り猫 「見ざる,言わざる,聞かざる」の意を表わした目,口,耳を押えた3匹の猿が一番有名かもしれないですね。実際には、16匹の厩を守る猿を使って人間の一生を描いるようです。 あと「眠り猫」、実は寝ているように見せかけて、いつでも飛びかかれる姿勢をしていることから徳川家康公をお守りし…

  • 世界遺産を目指す日光の旅

    いざ日光へ まずは、日光周りの旅 木造朱塗りの美しい橋 ランチはちょっと豪華に 華厳の滝 野生の鹿に遭遇 いざ日光へ 日光東照宮の修復を終えたというニュースを聞いてから、行こうとずっと思っていましたが、やっと、この夏に行くことができました。 この旅は、日光までと日光の周りを旅したパート1と、修復後の日光東照宮のパート2に分けて投稿します。 まずは、日光周りの旅 木造朱塗りの美しい橋 なんと言っても「華厳の滝」の迫力は実際に目の前にすると、本当にすごいものがあった。夏なので、涼しいし、なんと言っても滝の水じぶきを感じていると、自然ってすごいなという一言しかない。 ランチはちょっと豪華に ランチは…

  • 「メズム東京」宿泊記

    「メズム東京(Mesm Tokyo, Autograph Collection)」 「メズム東京」の客室 有名なアメニティー 「メズム東京」のポイント 「メズム東京(Mesm Tokyo, Autograph Collection)」 緊急事態宣言が解除されたので、1人でホテルステイケーションしてきました。 開業して間もない頃にも宿泊して、印象がとてもよかったホテルのメズム東京に泊まりにいきました。 オートグラフコレクションなので、SPGアメックス保有の方は宿泊したことがある人が多いのはないでしょうか? 今年の3月に、ホテルカテゴリーの変更があったこのメズム東京。見ていきましょう。 「メズム東…

  • 「カオナーペッド」@「プラチャック」

    ミシュランガイドにも掲載されたローストダックのお店 「プラチャック」店内の様子 ローストダック実食! 「プラチャック」アクセス ミシュランガイドにも掲載されたローストダックのお店 日本国内でも、海外でもミシュランガイドに掲載されたお店はなんか行って食べたいなと思っているので、行き先に掲載されたお店ないかな?探してます。 前回、タイ旅行でこのローストダックのお店に行くことにしました。星をミシュランからいただいているお店はお一人様では、予約取れない場合が多いのですが、ビルグルマンなどはお一人様でも大丈夫なお店が多いから気楽ですね。 このお店の名前は、「プラチャック(PRACHAK)」。店頭に、ロー…

  • パン屋@「モン・ノムソード」

    ふらっと立ち寄った通りにあったお店 実は、トースト食べてない、、、 「モン・ノムソード」アクセス ふらっと立ち寄った通りにあったお店 このお店、バンコク市内を観光している時にちょっと休もうと思って入ったお店で、どんなお店か全くわからないまま入店しました。そして帰国後に調べてみて有名店だったことを知ったお店です。お店の名前は、「モン・ノムソード(Mont Nomsod)」。バンコクではなく、チェンマイに本店があるお店みたいです。店内は、トーストやいろいろな種類もパンも売っていました。店内は、タイっぽい可愛いイラストのポップもあります。 実は、トースト食べてない、、、 牛乳とがトーストが有名なお店…

  • 「カオマンガイ」@「ガイトーン・プラトゥーナム」

    カオマンガイって? ガイトーン・プラトゥーナム本店 オススメの穴場 カオマンガイを実食! 「ガイトーン・プラトゥーナム」アクセス カオマンガイって? タイ料理は、甘い辛い酸っぱい料理が本当に多いですが、ほとんどの日本人の口に合う言える、タイの代表的なローカルフードはカオマンガイだと思っています。カオマンガイを簡単に言うとチキンライスです。鶏ダシで炊いたご飯の上に茹でた鶏肉が乗ったとってもシンプルな料理です。アジアの各国でこのチキンライスはありますが、主に、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシアの4カ国のが有名なので食べ比べしてみるもの面白いかもしれないですね。 ガイトーン・プラトゥーナム…

  • 必見!ダブルマイルキャンペーン

    ダブルマイルキャンペーン ダブルマイルキャンペーン ANAのアプリでキャンペーンを発見したのでシェアします。対象者限定のキャンペーンではないので、ANAの会員全員適応させるキャンペーンです。 コンビニ、セブンイレブンでANAカード会員限定のキャンペーンが始まっています。 いつもは、100円(税込み)につき1マイルの積算されるところ、200円(税込み)につき2マイルを積算されるみたいです。 期間も、3月31日までだから長めですね。コンビニでは、キャッシュレスでの支払いでは、キャッシュレス還元で2%なりますよ。 4月から、SFC会員の特典も変わってきていますが、上級会員であろうと、普通会員であろう…

  • ホテルの格付け「星」の決まり方

    旅行の楽しみの1つでもあるホテル 同じホテルでも星が違うことがある!? 格付けしている組織でバラバラなことも 海外旅行でのホテルの選び方 旅行の楽しみの1つでもあるホテル 旅行をする時は、国内であろうと海外であろうと、知り合いの家に泊まるとかいうことがない限りはホテルに泊まることが一般的かと思います。 値段優先でバックパッカー宿やホステルを選ぶ人もいれば、ちょっと豪華なホテルに宿泊して非日常の豪華なホテルステイを選ぶ人もいます。利便性を優先してアクセスが簡単なホテルを選んだり、ちょっと遠くてアクセスが難しくても景色を優先してホテルを選ぶ人もいます。 どの基準でホテルをみんなは選んでいますか? …

  • 「カオニャオ・マムアン」@「ザ・マンゴー・ガーデン」

    「ザ・マンゴー・ガーデン」(The Mango Garden) 金箔付き「カオニャオ・マムアン」 「ザ・マンゴー・ガーデン」アクセス 「ザ・マンゴー・ガーデン」(The Mango Garden) デパートの「サイアム・パラゴン」の地下でカフェを探して歩いていたら、マンゴーがいっぱいあるお店を発見。 金箔付き「カオニャオ・マムアン」 なんと、金箔がのったもち米が2種類。普通の白色、青色。黒米があるように、青米があるのか、それともバタフライピーで色を付けたもち米なのかわかりませんが、インパクトがあります。 「ザ・マンゴー・ガーデン」アクセス 「ザ・マンゴー・ガーデン」は、タイ国内に支店が複数ある…

  • マンゴーともち米!タイのスイーツ「カオニャオ・マムアン」

    「カオニャオ・マムアン」は、もち米とマンゴーのデザート どこで食べれる? ストリートフード スーパーやデパ地下 カフェやレストラン 「カオニャオ・マムアン」は、もち米とマンゴーのデザート 「カオニャオ・マムアン」(ข้าวเหนียวมะม่วง)は、タイで定番のデザートです。 「カオニャオ」がもち米、「マムアン」がマンゴーの意味です。 新鮮なマンゴーに、ココナッツミルク、砂糖、塩で炊いたもち米、そしてお好みでココナッツミルクソースをかけていただきます。 どこで食べれる? 大衆的なデザートなのでほぼどこでも見かけることができます。 ストリートフード ストリートフードでも「カオミャオ・マムアン」…

  • 「カオニャオ・マムアン」@「モモ・カフェ」

    「モモ・カフェ」(MoMo Café) オシャレな「カオニャオ・マムアン」 「モモ・カフェ」アクセス 「モモ・カフェ」(MoMo Café) 「コートヤード・バイ・マリオット バンコクに宿泊したので、1階のレストラン「モモ・カフェ」で食事をした時に「カオニャオ・マムアン」も注文しました。 オシャレな「カオニャオ・マムアン」 食事の最後に「カオニャオ・マムアン」がきました。もち米がない!?と思いましたが、ちょっと横にしたら、なんともち米をマンゴーで包んでいました。このタイプは初めて見ました。小コナッツミルクソースをかけていただきました。甘党なので、ソースをつける方が好きです。 「モモ・カフェ」ア…

  • 久しぶりに行く場合はガイドブック必須!?

    いろいろなガイドブック 個人的にイチオシ いろいろなガイドブック 本屋に行くと、昔と違ってガイドブック と一言で言ってもいろいろなガイドブックがあります。インスタ映えするスポットや、カフェが中心に掲載されているガイドブック 、その街を歩くことを中心にウォーキングマップが掲載されているガイドブック、美食家御用達のガイドブック。 どのガイドブックを見ていても、旅行の計画をしている段階からワクワクが止まりません。それが何度行ったことのある国や街であっても。 個人的にイチオシ 出発前にしっかりと行く場所とかをチェックしておくことが多いので、個人的には地球の歩き方がイチオシです。年末にタイに旅行行きまし…

  • 「メイク・ミー・マンゴー」マンゴー尽くしカフェ

    「メイク・ミー・マンゴー」(Make Me Mango) 「メイク・ミー・マンゴー」実食 「メイク・ミー・マンゴー」アクセス 「メイク・ミー・マンゴー」(Make Me Mango) タイは言わずと知れたフルーツ王国。1年を通していろいろなフルーツを楽しむことができます。今回は、12月の旅行でした。本当は、マンゴーは暑い時期が旬みたいです。でも、マンゴー尽くしのメニュー、十分マンゴー美味しかったです。マンゴーが旬の時期にも、また訪れたいカフェです。この「メイク・ミー・マンゴー」は、観光客に人気のお店と聞きます。それも納得。王宮の近くにあるので、3大寺院をめぐる時にちょっと休むには持って来いの場…

  • 「コートヤード・バンコク - マリオット」宿泊記

    「コートヤード・バイ・マリオット バンコク」(Courtyard by Marriott Bangkok) 「コートヤード・バイ・マリオット バンコク」アクセス 「コートヤード・バンコク - マリオット」の客室 ホテルのダイニング「MoMo Café」 「コートヤード・バンコク - マリオット」のポイント 「コートヤード・バイ・マリオット バンコク」(Courtyard by Marriott Bangkok) 今回バンコク市内の宿泊は、コートヤードにしました。乾季の旅行だったので、雨の心配がないからちょっと駅から離れていても大丈夫だろうということと、今回の旅行の利便性を考えてバンコク中心部に…

  • タイ空港無料送迎付きのホテル、「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」

    「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」(Thong Ta Resort And Spa) 「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」送迎を待つ場所 「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」の客室 「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」の朝食 総合的に考えたらホテル「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」はいいかも? 「トン・タ・リゾート・アンド・スパ」(Thong Ta Resort And Spa) タイの空の玄関と言える、バンコクのスワンナプーム国際空港。24時間営業している空港なので、離発着はどの時間帯でもあります。今回、バンコク入りの便が、深夜到着便だったので、空港についてからどうしようかと迷っていまし…

  • あけましておめでとうございます

    今週のお題「2020年の抱負」 2020年、あけましておめでとうございます。 新しい1年が始まりました。 オリンピックもある今年はいろいろワクワクできそうな感じです。 今年も抱負は、去年よりも「旅」を楽しむ!ことにしました。 実際には、仕事の関係だったりで、頑張って連続して開けることのできる時間を作らないと旅行には行けないので、どこに、そして何回「旅」に行けるかはわかりませんが、努力していこうと思います。 あとは、このブログです。「旅」を通してシェアしたことだったり、飛行機関係のことをしっかりとブログに残していこうと思います。 今年もよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー一覧
商用