病気って…なぁに?
読者になる
住所
墨田区
出身
ハンドル名
すぎ内科クリニックさん
ブログタイトル
病気って…なぁに?
ブログURL
http://sugiclinic-blog.com/
ブログ紹介文
新しい観点から見た病気、その診断・治療。医院の日常とともに…。
自由文
すぎ内科クリニック|外来医療から見た病気の姿と治療への考え方
更新頻度(1年)

33回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2011/03/29

すぎ内科クリニックさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 50,307位 35,433位 974,754サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,208位 765位 21,562サイト
医者・医師 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 37位 24位 509サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 90,837位 圏外 90,837位 90,561位 72,930位 67,983位 55,899位 974,754サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 3,122位 圏外 3,122位 3,109位 2,598位 2,546位 2,031位 21,562サイト
医者・医師 66位 圏外 66位 68位 57位 56位 45位 509サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,754サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
病気ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21,562サイト
医者・医師 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 509サイト

すぎ内科クリニックさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、すぎ内科クリニックさんの読者になりませんか?

ハンドル名
すぎ内科クリニックさん
ブログタイトル
病気って…なぁに?
更新頻度
33回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
病気って…なぁに?
  • Plymouth(プリマス)と現代医学の視点

    ヨーロッパの白人がアメリカに最初に到達した場所がボストン北部の「プリマス(Plymouth)」という土地です。アメリカにいた時にボストンにも長くいました。

  • 願いは叶う!…NewYork

    何度も行きたい!と願った場所…それはニューヨークでした。「どうしても行きたかった場所」でした。 もう30年以上も前の話になってしまいました。いま行きたいと思う外国はありません、が。(^_^; アハ…

  • 初診の理由が「マイケル・ジャクソン」かぁ~

    確かに…マイケル・ジャクソンは、ある意味「天才」なんだけど。そのマイケル・ジャクソンの魅力に取り憑かれ、東京公演にも行きましたが。丁度、大学生の頃かな。マドンナが後楽園球場で、マイケルは東京ドームかな。

  • 漢方の誤薬投与について…

    何故に…漢方薬の誤薬投与が多いのか?ということを実際に臨床をしていて、ため息の連続です。 ーーー ある患者さんのケース近医で処方されていた漢方薬が合わない、と来院される患者さんも多くなって…

  • 短期的な視点と長期的な視点

    視点について…を考えたいと思います。医療的には…現代医学と漢方医学の視点は全く異なっています。この視点の違いを統一することにより新しい医学ができると考えます。 一方の日常生活です。確かに「損」はし…

  • 何故に太陽病に「麦門冬湯」なのかぃ?

    咳が強いと「麦門冬湯」を病名投与をしているケースがやたら多い。この麦門冬湯の薬理機序を把握することが先決なのでは?と思い…

  • 人間ドックへの違和感

    検診で「BNPが高い」と指摘された、と。胸部レントゲンやECG(心電図)では大きな問題はない、と。そんな人間ドックの結果でした。BNPは血液検査だから…基本的に心不全を決めるのはECGや胸部レントゲンだよな…

  • 漢方薬処方の現状とは?

    尊敬している大塚敬節先生が書き残した傷寒論解説です。うん(^_^)このブログでも何度もお話をしている様に…何故…左右の判別である黄連剤と柴胡剤の区別がつかない?何故…虚実の判定をし…

  • 大人の巨大アデノイド漢方治療 続編

    アデノイド治療を継続している患者さん…5週目に入って診察にきました。右扁桃腺が半分程度まで縮小してきたのを見て…。「これはぁ〜行けるかもぉ?」(^^)v ここまで来れば治療方法は合っているはず…

  • ある大学病院の東洋医学科の処方について

    (wikipediaより)巨大な建物と医療の権威の相関があるのかな?いままで自分の処方していた漢方薬を飲んでいた患者さん。大学病院東洋医学科に受診して調子が悪い、と来院。 漢方処方をしている医師は専門医で…

  • 自分の頭で考えることの大切さ。

    どういう訳だか?アウシュビッツ強制収容所の動画を見ていました。 上の写真の日本人の方は…アウシュビッツで日本人ガイドをしていらっしゃる中谷剛さんです。「ヒットラーは…残虐だったのかも知れない…

  • 常識って、なんだぁ~???

    常識への理解が必要なのかな?と思う瞬間が多いよね。。。 常識というのは「今の正しさ」であって「本当の正しさではない!」と思うよね。。。次の時代には常識は変わって行きます。でも…実際に…

  • 大人の巨大アデノイド漢方治療

    あぁ〜左右の扁桃腺肥大で、左右の扁桃腺が付いてしまっています。患者さん:「手術した方が良いのでしょうか?」自…

  • 今の人の精神状態とは?

    ん〜〜〜今の世の中物は有り余っている反面、精神は豊かではないのかな?と感じます。 これは漢方医学的に証明できます。 自分が開業したのは8年前に遡ります。そのころは「柴胡剤」が多かった様…

  • 産業医更新研修…終了(^^)v

    どうにか…3日から始まっていた産業医更新研修も今日(5日)で終わりました。更新に必要な20単位を取得できました! (^^)// ハクシュ 実際に講習を受けてみると「面白いなぁ〜!」と感じました。

  • 明日からは産業医更新研修…

    巷は…10年休なのでしょうか? 今年は休みが多いので「産業医更新研修」を受けることにしました。良くして頂いている産業医の会社には迷惑かけれないし、なぁ。東京では5月の連休に産業医更新研修…

  • 樹木希林さんの言葉「あっちに行ったらと思えば…」

    樹木希林さんの言葉通り、「人間は死ぬことを意識していない…」「あっちの世界に行ったら…名声も資産もなくなる」 死ということは自分が思うほど怖いことではない。全てがなくなるわけではないから。。。…

  • 今は死にたいって気持ちなくなった?(^^)v

    「食べられないし、目眩があるので来ました!」と。 ふぅ〜(・_・)......ン? 結構、向精神薬を飲んでいるよなぁ〜。さぁ…どうする??? 取りあえず考えることは今の身体の状況を治すことに徹す…

  • 心肺疾患でない「息苦しさ」を訴える患者さんに対して…

    当院では…漢方内科を標榜しているからか?「息苦しい!」と訴えて来院する患者さんは少なくありません。殆どの…

  • 内科での婦人科領域の漢方治療

    1.生理痛ある患者さんが来ました。「中学時代から生理痛が強かったのですが… 今日は…

  • 医者に取っての患者さんへの想い…とは?

    症例:その1 ん〜〜〜?なんだぁ〜ぃ??? 1人の患者さんが一枚の紙を自分に渡して下さいました。 「先生には、私から、お願いしまして、 お世話になって、ま…

  • 向精神薬投与には日医の生涯教育単位取得でも良いんですねぇ。

    昨日は薬品卸の「スズケン」さんが今後の内科での向精神薬の投与に必要な情報を持ってきてくれました。 ん〜〜〜来月から…向精神薬を継続して投与する条件が出来ていることになっていま…

  • クリニックのモバイルサイト完成

    スマホが普及するにつれて、スマホ用サイトが必要になってきました。ホームページへのアクセスの半数以上がスマホに…

  • 人の死とは? 内科医としての視点

    人間は生があり、また死がある。 内科医に取っては…人間が生を受ける出産の場面は…ポリクリ(学生時代の研修)以外では見ないのが実情。加えて…内科医に取っては、さ。人の死を「看取ること」が仕事なんで…

  • 自然治癒力への視点を変えることが大切かもねぇ。

    ん〜〜〜「自然治癒力」って…病気を治すことができるもの!とか感じている人が多いけど。 この「自然治癒力」が病気を起こしているとすれば?どう思いますか? 基本的に身体のプログラム…

  • 診療室のドアを開けると…笑顔で手を振る患者さんの姿が!?

    スタッフが診療室のドアを開けたら…そこには…笑顔で手を振る患者さんがぁ。。。(・o・)(・o・)(・o・) な・ん・で??? スタッフ曰く、「先生の顔だけでも見たい」と言われた、と。…

  • インフルで混雑する休日診療所

    今日は墨田区の休日診療所の日勤帯の仕事でした。 やはり…なぁ。。。インフルだらけの状況でした。(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン 日勤帯は9時から17時までで<…

  • 病気って何だろう?と思う。。。

    果たして…病気というものの捉え方がどうなっているのか?患者さん本人と接している医者としても悩むことが多いです。 病…

  • 風邪とは何か? 漢方薬から推測される風邪の姿

    ん〜〜〜風邪の季節ですねぇ。 ふとブログを見れば…このブログの更新も1ヶ月していませんでした。ブログの更新を待っている患者さんもいる…とは聞いていますので…。m(。−_−。)mス・スイマセーン <…

  • 加味帰脾湯かぁ…

    加味帰脾湯と女神散だよね。。。(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン 加味帰脾湯は柴胡剤で、一方の女神散は黄連剤になります。これを診断し適切に選ばないと身体の症状は悪化します。

カテゴリー一覧
商用