searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

まゆらさんのプロフィール

住所
釧路市
出身
函館市

釧路を中心に活動する女性社労士のブログです。愛犬シンバの写真も随時更新しています。

ブログタイトル
釧路 社会保険労務士事務所ラコンテ まゆらブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/mayura47/
ブログ紹介文
釧路で開業している女性社労士のブログです。
更新頻度(1年)

60回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2011/02/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まゆらさんの読者になりませんか?

ハンドル名
まゆらさん
ブログタイトル
釧路 社会保険労務士事務所ラコンテ まゆらブログ
更新頻度
60回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
釧路 社会保険労務士事務所ラコンテ まゆらブログ

まゆらさんの新着記事

1件〜30件

  • 新型コロナウイルス感染症の発生および感染拡大による影響を踏まえた厚生年金保険料の猶予に関する情報が発出されています☆

    おはようございます。社会保険労務士の松井まゆらです。日本年金機構は、事業所の経営状況等に影響があり、一時的に厚生年金保険料等を納付することが困難な場合は、事業主の申請により「換価の猶予」または「納付の猶予」が認められる場合があるとしてホームページで案内し

  • 学校等休業助成金・支援金の申請受付が始まりました ☆

    こんにちわ社会保険労務士の松井まゆらです。厚生労働省は学校等休業助成金・支援金等相談コールセンターを設置し助成金・支援金の申請受付を開始しました。ホームーページには、リーフレット、申請様式、支給要領、Q&A等が掲載されています。ここでは、学校等休業助成金

  • 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置の追加実施について☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。3月10日、厚生労働省は新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた雇用調整助成金の特例の追加実施を行うことを明らかにしました。2月14日と28日に公表された特例措置に加えて、次の内容にて実施されます。【対象事業主】

  • 新型コロナ緊急対策第2弾☆中小企業、個人への支援増☆

    こんにちわ社会保険労務士の松井まゆらです。政府は、新型コロナウイルスの緊急対応策の第2弾を発表しました。影響を受けた個人事業主や中小企業を対象に実質無利子、無担保で融資する制度をつくることを明らかにしました。また、雇用調整助成金の特例措置の対象を全事業者

  • 新型コロナウイルス感染症対策のための「時間外労働等改善助成金」特例コースの申請受付が開始されました☆

    こんばんわ社会保険労務士の松井まゆらです。3月9日、厚生労働省は新型コロナウイルス感染症に係る時間外労働等改善助成金の特例コースのリーフレットや申請様式等を公表し、申請受付を開始しました。3月3日に示された概要に加えて、次のような情報が示されています。【

  • 新型コロナウイルス感染症に係る臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援のための新助成金制度、時間外労働等改善助成金の特例について☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症に係る臨時休業等に伴い子を持つ従業員に休暇を取得させたりテレワークを導入したりする取組みに対し、助成金制度の新設および特例を講じることを明らかにしています。現時点で示

  • 育休給付金の支給水準引き上げ検討☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。現行で賃金の最大67%が支給される育児休業給付金について、政府は、最大80%まで支給水準を引き上げる検討に入りました。男性の育休取得を後押しする狙いがあります。引き上げるには雇用保険とは別に財源確保が必要にな

  • 70歳までの就労機会確保が努力義務に☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。政府は、70歳までの就業機会の確保を企業の努力義務とする高年齢者雇用安定法など、関連法案を閣議決定しました。現行は希望者全員を65歳まで雇うよう企業に義務付けており、企業は、(1)定年廃止、(2)定年延長、(3)再雇用

  • 外国人労働者数165万人と最多に☆

    こんにちわ社会保険労務士の松井まゆらです。厚生労働省は、日本で働く外国人は165万8,804人(昨年10月末時点)となり、7年連続で過去最多を更新したと発表しました。技能実習が前年より24.5%増の約38万3,000人で在留資格別では最も高い伸び率となりました。一方、昨年4月

  • パート厚生年金拡大の中小企業に補助金☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。政府は、厚生年金の加入拡大を後押しするため、パートなどの短時間労働者を厚生年金に加入させた中小企業に対し、優先的に補助金を出す方針を固めました。中小企業を支援する「生産性革命推進事業」の補助金の仕組みを変

  • 高年齢雇用継続給付☆25年度から給付半減

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。厚生労働省は、賃金が現役時代に比べて大幅に下がった60~64歳の高齢者に支払う「高年齢雇用継続給付」について、段階的に減らす案をまとめました。65歳までの継続雇用が完全義務化される2025年度から、新たに60歳になる

  • 副業の労災 賃金・労働時間を合算へ☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。厚生労働省は、兼業や副業をする人が勤務中の事故などで働けなくなった場合に、本業の賃金と合算して労災保険を給付すると決定しました。長時間労働を原因とする労災の認定基準についても、複数の勤め先の労働時間を合算

  • 複数就業者の労災認定に関する新制度☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。今日の話題は複数就業者の労災認定に関する新制度について複数就業者の労災認定にあたり、本業と副業の労働時間を合計して残業時間を計算する新制度が来年度中にもスタートする見通しです。労災保険の補償額の計算方式も

  • 介護休暇の1時間単位での取得が可能に☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。今日の話題は、介護休暇から厚生労働省は、育児・介護休業法の施行規則を見直します。家族の介護や子どもの看護をするために取得できる介護休暇について、現在は半日単位で取得できますが、2021年1月から1時間単位で取

  • 働く高齢者の年金毎年改定へ ☆「在職時改定」導入

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。厚生労働省は、厚生年金をもらいながら働く65歳以上の高齢者の年金額を毎年増やす制度(在職定時改定)を導入する方針を固めました。現状、退職時か70歳到達時までは支給額の見直しは行わないませんが、在職定時改定は年

  • 令和2年度与党税制改正大綱が公表されました☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。12月12日、自民党・公明党による令和2年度税制改正大綱が公表されました。給与計算業務に影響する改正項目として、次のものがあります。●未婚のひとり親に対する税制上の措置未婚のひとり親について寡婦(夫)控除を適

  • 在職老齢年金制度☆65歳以上の減額基準は据え置き☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。政府・与党は、在職老齢年金の減額月収基準について、65歳以上は現行と同じ47万円超に据え置く一方、60~64歳は現行28万円超を65歳以上と揃えて47万円超とする方針を固めました。来年1月からの通常国会に関連法案を提出

  • パートの厚生年金、2段階に分けて拡大へ☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。政府・与党は26日、厚生年金の短時間労働者への適用について、適用対象企業を従来の従業員数501人以上から、(1)2022年10月に「101人以上」、(2)2024年10月に「51人以上」と2段階で広げる方向で調整に入りました。新たに6

  • 在職老齢年金の減額基準「51万円」へ引上げ方針☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。厚生労働省は在職老齢年金の制度見直し(減額基準の引上げ)案を社会保障審議会の年金部会に提示しました。現行制度では、65歳以上の場合、賃金と年金が合計で「月額47万円」を超えると減額となりますが、見直し案では「

  • パート厚生年金適用「従業員51以上」方針☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。厚生労働省は、短時間労働者(パートタイマー)への厚生年金の適用範囲を拡大するため、企業規模要件を緩和する方針です。現行制度の「従業員501人以上」を、「51人以上」へと段階的に引き下げる案を軸に検討されています

  • 今年は早期に「インフルエンザ対策」を始めましょう☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。インフルエンザは例年12月から3月にかけて流行しますが今シーズンは早めの注意・対策が必要となりそうです。厚生労働省が10月4日に発表したインフルエンザに関する発生状況によると、今年は例年より早い定点当たり報告

  • 高齢労働者の労働災害防止には握力アップ!?

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。政府は「70歳まで働く機会の確保」に向けた議論を開始し、希望すればすべての人が70歳まで働けるように、企業に高齢者の雇用機会を作るよう努力義務を課す方針を示しました。来年の通常国会に高年齢者雇用安定法の改正案

  • 令和元年版☆労働経済白書の要旨☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。厚生労働省は、「令和元年版労働経済の分析」(以下、労働経済白書)を公表しました。今回の労働経済白書では、人手不足下での「働き方」について、「働きやすさ」と「働きがい」の観点から分析が行われています。多くの

  • パワハラ指針の素案が示されました ☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。10月21日、労働政策審議会雇用環境・均等分科会にて、パワハラ防止のために企業に求める措置に関する指針の素案が示されました。素案では、6つの類型ごとに「該当すると考えられる例」「該当しないと考えられる例」を示

  • 教員にも「変形労働時間制」導入☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。教員の働き方改革が進む中、年単位で労働時間を調整する「変形労働時間制」を、公立学校の教員にも適用可能とする「教員給与特別措置法(給持法)」の改正案が、自民党文部科学部会で了承されました。年間で、繁忙期に勤

  • 中小企業庁「平成30年取引条件改善状況調査結果」について☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。10月7日、中小企業庁は平成30年取引条件改善状況調査の結果を公表しました(発注側事業者6,400社、受注側事業者60,200社を対象に、今年1~3月実施)。本調査は、下請等中小企業の取引条件の改善に向けた取組みの浸透状

  • 65歳以上の雇用保険について☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。厚生労働省は、高齢者の就労機会拡大に対応するため、65歳以上の雇用保険の適用条件を緩和する方向で検討を開始しました。現在は1社で週20時間以上という条件がありますが、これを高齢者では限定的に、複数職場で合算し2

  • 在職老齢年金制度、基礎年金拠出期間の見直しについて☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。第11回社会保障審議会年金部会が開催され、在職老齢年金制度の見直し、被保険者期間の延長に関する検討が行われました。検討案の概要は次のとおりです。【在職老齢年金の見直し】高在労 ●案1:基準額を47万円を62万円

  • 国税庁調査 民間給与6年連続増加に☆

    おはようございます社会保険労務士の松井まゆらです。国税庁の調査によると民間企業の会社員やパート従業員らの2018年の1年間に得た平均給与は440万7,000円で前年比85,000円増(2.0%増)と6年連続の増加となりました。ただ、正規(前年比9万8,000円増の503万5,000円)と

  • 年末調整手続の電子化に関する情報について☆

    こんにちわ社会保険労務士の松井まゆらです。10月1日、国税庁ホームページに、2020年分以降の年末調整の電子化(大企業に対しては、2020年以降年末調整の電子化が義務付けられます)に関する情報が提供されました。年末調整手続の電子化とは、保険料控除証明書や住宅ローン

カテゴリー一覧
商用