searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Take15さんのプロフィール

住所
南区
出身
倉敷市

Take15'sブログへようこそ! 我が家のキャンプカーも二代目「エレキング5.3RB」から三代目「ルーツ5.9 ORIGINAL」へと乗り替えました。 キャブコンとバスコンとの違いやルーツでのお出かけなどいろいろと紹介していきたいと思います。

ブログタイトル
ロードバイクとキャンプカーとアウトドア日記
ブログURL
http://camcar.blog76.fc2.com/
ブログ紹介文
シビリアンバスベースのセミフルコンROOTS5.9ORIGINALでのキャンピングカーライフ
更新頻度(1年)

46回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2010/10/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Take15さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Take15さん
ブログタイトル
ロードバイクとキャンプカーとアウトドア日記
更新頻度
46回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
ロードバイクとキャンプカーとアウトドア日記

Take15さんの新着記事

1件〜30件

  • CampingPlatz 4.5kW NMC リチウムイオンバッテリーBOX完成

    2020/7/3CampingPlatz 4.5kW NMC Li-ion バッテリーBOX完成。コンパクトで高容量。今流行りのポータブルバッテリーEFDELTAとほぼ同サイズ(38x23x25㎝)で4倍の容量。12S 43.8V 101A 4.5kW サイズ:L380xH230xW250 重量:約31kg12.8Vリン酸鉄リチウムイオン電池換算350A12V鉛AGMバッテリー換算550A残容量測定は定電力放電GTI。充電は可変電流式800Wリチウムイオン充電器わく子さんで湯沸かしを行いインバータの高負荷テスト...

  • ADRIA MATRIXに 7.6kW CampingPlatz NMCリチウムイオンバッテリーシステム搭載

    2020/6/28午前中にHYMER B-KLASSWの納車を見届けた後は、ご近所でCampingPlatz 7.6kWLi-ionバッテリーシステムの搭載へ出張工事。プライベートRVパークにて設置工事。ダイネットシート下の既存の12Vインバータを移設し48Vシステムを導入。7.6kW リチウムイオンバッテリーBOXはサイドシート下へ設置。ダイネットシート下へシステムのインストール完了。1500Wインバータで待機電力節約です。車両右側サイドシート下の電装ボックス内...

  • CampingPlatzリチウムシステムを搭載したHYMER B-SL704の納車

    2020/6/27岡モータースさんとのコラボでCampingPlatzリチウムシステムを搭載したB-SL704の納車が完了しました。ようやくナンバープレートが取り付けられたB-SL704。ガレージ下にはオプションの強化シャシー。全長:7,790mm x 全幅:2,350mm x 全高:2,960mmホイールベース:4,400mm車両重量:3,530kgエアコンはエントランス上部に三菱ルームエアコン霧ヶ峰を設置。室内機取り付けに併せてエントランス上部のコントロールパネル...

  • リチウムとソーラーでHYPERハイエース完成

    2020/6/24HYPERハイエース完成しました。二の字シートで10人乗りキャンパー前方からはソーラーパネルの存在が分からない。高電圧パネルは100W1枚で48Vバンクが充電可能。もう1枚は12Vバンクへ切り替えて同時充電も可能。地デジアンテナはMAXXFANのノイズの影響の少ない出来るだけ離れた場所に移設。ソーラ―の配線は苦労した末に無地に車内へ引き込み成功。高電圧パネル100Wx2で12Vサブ⇔48Vサブ切り替え可能。この状態で12Vサブに10...

  • HIACEキャンパーにリチウムとソーラーの取付工事中

    2020/6/20先週の水曜日から1週間の予定でリチウム搭載とソーラーパネルの取り付けを行っています。キャンカー2台に乗用車2台駐車で満車状態。まず、マックスファン後方中央に鎮座していた地デジアンテナを移設して、高電圧系100Wソーラーパネル2枚の合計200W搭載予定。ソーラーパネルの位置決め。12S 3.2kW CampingPlatz Li-ionバッテリーと1500Wインバータ、充電器、ソーラーチャージコントローラを取付。外気温30度で窓コン26℃設...

  • ADRIA TWIN 600SPへ10.5kW CampingPlatz NMC リチウムイオンバッテリーシステムの搭載

    2020/6/7昨日に引き続き、今日はADRIA TWIN 600SPへ10.5kW NMC Li-Ionバッテリーシステムの搭載を行った。右ハンドル・左エントランスなので日本での使い勝手は最良のADRIA TWIN 600SP GB。10kWバッテリーがW500XL250XH380 67kgと実際積み込むと非常にコンパクト。12V100A鉛バッテリー換算で12本1200Aの300kgと同等。ガスボンベ横のデッドスペースに設置。バゲージスペースのスペースの減少も最小限。電装ボックス内は105Aサブバ...

  • MATRIXにCampingPlatz NMC Li-ion バッテリーシステム搭載完了

    2020/6/6今回はADRIA2台目となるMATRIXにCampingPlatz NMC Li-ionバッテリーシステム搭載工事を行ってきた。シェル前方のオリジナルラッピングが個性的なADRIA MATRIX PLUS M680 SP10.5KW CampingPlatz NMC Li-IonBattery Boxはエントランス後方クローゼット内に余裕をもって収納。W250XL510XH380 67kgで10.5kWがクローゼットに収まる時代が来るとは数年前には考えられなかった。48Vバンクシステムのメリットの1つは、重いバッテ...

  • 10.5kWリーフNMC Li-Ionバッテリーシステムのテスト完了

    2020/6/310.5kWリーフNMC Li-Ionバッテリーシステムのテスト完了しました。欧州車モーターホームに搭載予定。いつものように、定電力放電GTIにて600Wで連続放電テスト。今回から、iPhoneアプリ導入で利便性アップ。DOD100%まで放電を行い残容量を測定し、実測10.5kWを確認。この時BMSの定電圧シャットダウン動作を確認。大喰らい230Vルーフエアコンに対応させるためトランス式3000Wインバータを選択。バッテリーBOX及びインバータ...

  • HYMER B-SL704にCampingPlatz NMC Li-ion バッテリーシステム搭載完了

    2020/5/31新型HYMER B-klasseに搭載したリーフNMC Li-Ionバッテリーシステムの最終チェックとオーナ様への機器説明を行ってきた。HYMERMOBIL B-CLASS SL SUPREMELINE90%程度の出来上がり。オーナー様の現在の愛車はボーダーバンクスエアコン室内機はダイネットの快適性重視でエントランス上部に装着。室外機は貫通バゲージ右側ドア内に搭載。熱交換効率の良い車両下排熱方式。ルーフからの共振音が五月蠅かったり、炎天下では熱だ...

  • 12V系サブバッテリーはリン酸鉄Li-ion リチウムイオンバッテリーで

    2020/5/29コロナの影響で随分と待たされましたが、色々と着弾しています。10kW NMC Li-ion バッテリーBOXと1.92kW4バッテリーx2エネルギー密度には圧倒的な差がある。とうとう手に入れた初iPhoneのSE2とBMSアプリ。色々と活躍してくれそう。今回仕入れた12.8V150Aリン酸鉄リチウムイオンバッテリーは120ABMS内蔵だが、実運用では60A程度の上限で使用予定。....

  • CampingPlatz 10kW NMC Li-ionバッテリーシステム完成

    2020/5/28CampingPlatz NMC Li-ionバッテリーシステム搭載工事の準備が整いました。大型バンコンに搭載予定です。このシステムを車両に積むだけで超大容量ポータブル電源として即使用可能です。充電は外部AC充電で約16時間。大容量独立電源のため、2泊3日程度のお出かけでは走行充電やソーラーも必要ない。高負荷テストによる機器のチェックを行う。同時に赤外線画像でも発熱チェック。〇10KW LEAF Battery Box仕様・新型リーフ40k...

  • CampingPlatz NMC-Li-ionバッテリーBOXの残容量測定

    2020/5/25新型リーフ40kWバッテリーを解体して作製したリーフNMC Li-ionバッテリーBOXの残容量測定の結果です。今朝から14時間掛けて残量測定を行いました。残念ながら11kWには届きませんでしたが、過去最高の10.5kWを確認しました。10kWが67kgと軽量コンパクト動作電圧:58.8V~44.8V定電力放電AC600Wで14時間掛けて放電テスト。...

  • CampingPlatz 10.5kW NMC Li-ionバッテリーBOX完成

    2020/5/2410kWリーフNMC Li-ionバッテリーBOX完成しました。重量、体積及びバッテリーBOXとしても他に類を見ないエネルギー密度を誇っています。○10KW LEAF Battery Box仕様・新型リーフ40kW NMC Li-ionバッテリー 2P14S 51.1V 205A 約10.5kW サイズ:W515xL380xH250mm 重量:約67kg〇参考データ 12.8Vリン酸鉄リチウムイオンバッテリー換算約800A 12V鉛AGMバッテリー換算1200A以上...

  • HYMER B-SL704にCampingPlatz NMC Li-ion バッテリーシステム搭載工事

    2020/5/6昨日の打ち合わせの翌日は、岡モータース様とのコラボ企画によるNew HYMER B-SLにCampingPlatz 10kW NMC Li-ionバッテリーシステムの搭載工事を行った。単相200V/100V/230Vジェネ自動切り替えシステムと2.5kW急速充電システムをキャンピングカーでは初?搭載。貫通バゲージ内に10kW NMC Li-ionバッテリーシステム、発電機、家庭用エアコン室外機とまとめて詰め込み、さらに買い物かご4個分の収納スペースを確保。SLCシャシ...

  • NMC Li-ion バッテリーシステム搭載に向けての打ち合わせ

    2020/5/6コロナで自粛ムードの中、子供の日に家族を家に残して昨日は打ち合わせに行ってきました。AC1750Wのルーフエアコンに対応させます🤗オリジナルラッピングが施されたADRIA MATRIX PLUS M680 SP。ルーフエアコンはDOMETIC FRESHJETが搭載。ROOTSのリーフバッテリーシステムに接続してみるAC1740Wの消費電力。電装ボックス内の整理と解析が必要車内温度が下がり、ルーフエアコンが落ち着くとトランス出力は1200W程度。...

  • NMC Li-ionバッテリーシステムのテスト完了

    2020/4/20Hymer B Klasseに搭載予定の10kW NMC Li-ionバッテリーシステムのテストが完了。48V 10kW NMC Li-ionバッテリーBOX48V 3000WインバータAC200V 2500W急速充電システムAC100V 800W走行充電システム単相200V及びTEC29による10kWバッテリーの急速充電は約5時間を達成。12.8V LiFePO4換算で800Aを160Ahで一気に充電を行うことが可能。非常に高いレベルで充放電バランスの取れたシステムとなった。AC600Wh定電力放電テスト中。...

  • HYMER ML-I580のAGMツインサブバッテリーを13.2Vリン酸鉄リチウムイオン電池に交換

    2020/4/510kWリーフLi-ionバッテリーシステムの搭載で使用頻度の減ったHYMER ML-I580のツインサブバッテリーのVARTA Professional Dual Purpose AGM 95Ah 26.4kg x 2台を、NEC Energy Solutions社製産業用リン酸鉄リチウムイオン電池モジュール ALM12V35s 35Ah 6.3kg x 2台に交換を行ってきた。ビフォー:すでに1台降ろし、AGM 95Ahシングルサブバッテリーに変更済みの電装BOX。アフター:13.2Vリン酸鉄リチウムイオン電池に交換。...

  • 産業用13.2Vリン酸鉄Li-ionバッテリー

    2020/4/4産業用13.2Vリン酸鉄Li-ionバッテリーの充放電テスト中。ALM® 12V35s / 12V35i HP LiFePO4 battery system重量4分の1で出力は同等。キャンピングカー用サブバッテリーとして利用するのに、一般的な充電器が使用可能かテスト。吸収充電なしのLiFePO4用IQ4でも充電テスト。CC充電もきっちり入る。アッという間にCV充電に移行。セルバランスの悪い中華製Lifeo4と違い、鉛バッテリー完全互換バッテリーなので通常の鉛バッテリ...

  • MATRIX搭載のリーフLi-Ionバッテリーシステムのグレードアップ

    2020/4/134月11日(土)から12日(日)にかけてオフ会に参加と併せて増設工事。1日目は、ADRIA MATRIX 10kWリーフLi-ionバッテリーシステムの3000Wインバータに待機電力の少ない400Wインバータの追加工事。ADRIAオーナーの気の合う仲間たち。2台並んだMATRIX。昨年末搭載のキャンピングプラッツ10kW NMC Li-Ionバッテリーシステムベッドルーム入口に、シガーソケット、USB電源、2口コンセントの増設を行い、スマホの充電や、ポータブル...

  • ROOTS5.9ORIGINALをリーフLi-ionバッテリーシステムのデモカーに❕

    2020/4/5ROOTS5.9ORIGINALをベースに、CampingPlatz製リーフLi-ionバッテリーシステムの搭載が完了。デモカーとして利用可能です。搭載システム:〇ダイネットシート下ダブルフロア内:52.5V7.3kWリーフLi-ionバッテリーBOX〇ギャレー下:52.5V2.8kWリーフLi-IonバッテリーBOX(48Vバンク&12Vバンク補助用)〇サードシート下:転送スイッチ付25A充電器内蔵トランス式2500Wインバータ設置〇48Vシステム対応100Wx4=400Wソーラーパネル...

  • ROOTSのバゲージルームに7.5kWリーフLi-ionバッテリーシステムを搭載

    2020/3/237回目の車検から戻ってきたROOTSに、長年の夢だった7.3kWリーフLi-ionバッテリーシステムを搭載完了。ROOTS5.9ORIGINARLの対面シート下には、1800x1200x230mmのバゲージスペースがありますがバゲージドアの間口が215mmしかなく、ほとんどのサブバッテリーの収納出来なかったが、リーフバッテリーユニットのL300xW68xH222ならばどうにか収まらないかと試行錯誤の末にチャレンジ。結果大成功!デカいトランス式インバータも...

  • 車検終了後のDIY

    2020/3/22車検から戻ってきたROOTSを色々といじってます。〇10.1inchタブレットをナビとして追加。〇ROOTS用のリーフLi-ionバッテリBOXを作製。〇ROOTS対面シート下バゲージルームに搭載準備。数年来の構想が実現できそうだ ^^...

  • ROOTSの車検及び修理

    2020/3/193月1日に預けたROOTSの車検及び修理がやっと終わって帰ってきた。いつもお世話になっている車検はここで。数年前の車検時の様子。錆々で片当たりの出ていたフロントブレーキローターブレーキローターとパッドを新品に全交換マフラーのタイコに穴が開いていたため新品に交換となったが、ROOTSのシャシーカットしたフレーム長に合わせるためメインパイプの切断、溶接作業などが必要でいつもより時間が掛かった。昨年から自...

  • 高電圧タイプ・ソーラーパネルへの載せ替え完成

    2020/3/1高電圧タイプ・ソーラーパネルへの載せ替えが完成。セミフレキシブルでは目立たなかったキャブ部上部のパネルの自己主張が強すぎだが、機能重視ということで目をつぶろう。気になる発電能力は、日の出前には14Vを超え充電が始まり日中は80V前後で推移。昨日の雨で予定が狂い、卒業式やROOTSの車検出しで忙しく12Vサブバッテリーへの充電テストで終了。リチウムへの充電テストは次回に繰り越し。先日の寒い朝。ルーフ上の設...

  • ソーラーパネルを48Vバンク リチウムイオン対応パネルに交換

    2020/2/24約3年経過し樹脂の劣化により発電能力が落ち始めたセミフレキシブルソーラーパネル(21V120W x 4)を、48Vバンクリチウム用に高電圧タイプ(35.5V100W x 4)に交換した。いままで、48Vバンクリチウムを充電するには84V4直列にする必要があったのが、2直列2並列(71V200W x 2)で充電可能になり、さらに切り替えスイッチで12Vサブへも共用可能になり一石二鳥。旧Sunpower製モジュール120Wセミフレキシブルソーラーパネル4枚。...

  • 最大動作電圧「35.5V」の高電圧ソーラーパネルでリーフバッテリーの充電テスト

    2020/2/8以前から気になっていた最大動作電圧「35.5V」の高電圧100Wソーラーパネルでリーフバッテリーの充電テストを行ってみた。2直列で71V200Wの出力があるため本来ソーラーインバータであるTN-1500-148AやTN-3000-148Aのソーラーパネル入力端子(PWM制御)に直接入力可能となる。解放電圧は2直列で85.9Vと期待出来そう。今日の薄曇りの天気での最高充電電力は110W程度。インバータの待機電力があるため少し少なめ。一方の、MPPTソ...

  • 皆さんのご紹介のおかげでコラボ決定!

    2020/1/3010kWリーフ NMC Li-ionバッテリーシステムをオーナーさんの意向でディーラーとコラボで新車に搭載することになりました。ご協力ありがとうございます❗️B-SL series B-Klasse SupremeLineB-SL 704 Hymermobil Fiat Ducato全長:7,790mm × 全幅:2,350mm × 全高:2,960mmFiat Ducato Maxi -フィアット デュカト マキシ-HYMER SLCシャーシ+ガレージには強化フレーム時期HYMERのオーナーの現在の愛車はボーダーバンクス。オ...

  • 5kWリーフLi-ionバッテリーBOXのインストール完了

    2020/1/265kWリーフLi-ionバッテリーBOXをHIACEへ電源車として再インストールが完了。1年使用したプロトタイプをリフォーム後にヘッド車のハイエースに搭載を行い、同時にソーラー、インバータ、充電器などシステム全体のリセッティングを行った。48V⇒12V⇒5V DCDCコンバータ内蔵5kWリーフLi-IonバッテリーBOXキャントレのヘッド車HIACEのバゲージルームにシステムを搭載。ソーラーチャージコントローラ、100V充電器、走行充電...

  • 2P14SリーフLi-ionバッテリーBOXのリフォーム後の残容量測定

    1月22日1年間使用しリフォームに里帰りしてきたリーフバッテリーBOXの残容量測定が完了しました。結論から言うと、日産公式会見通りのリチウムイオン電池の経年劣化は年1.5%以内に収まっていました。このバッテリーはにゃんた発電所から提供してもらった走行距離不明の浸水車から取り出したもので8Sでの測定値(4.2V充電、3.3V停止 )46.7Aだった。今回の測定では2P14S(4.2V充電、3.3V停止 )とバッテリー構成が違うものの、92.7A÷2=4...

  • 2P14SリーフLi-IonバッテリーBOXのリフォーム完成

    2020/01/192P14SリーフLi-IonバッテリーBOXのリフォームが完了。剥き出しのままだったBMSやワットメータ、DCブレーカ、DC-DCコンバータなど内蔵化して12Vシガーソケットと5V_USB電源を新たに取付。12Vおよび5V出力はワイヤレスワットメータ表示部でオンオフ制御と自動低電圧遮断制御行い、トランクルームの冷蔵庫の電源などもリモート操作可能となった。任意の電圧で遮断設定が可能。次回は、気になる残容量測定の予定。...

カテゴリー一覧
商用