searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
シュクレはお留守番 中判デジカメ645Dスナップ日記
ブログURL
https://sucrelove.exblog.jp
ブログ紹介文
PENTAXの中判デジカメ645Dでほとんど手持ち撮影。今しか撮れないものをどんどんスナップします。
更新頻度(1年)

179回 / 365日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2010/10/09

参加カテゴリ

写真ブログ / 日常写真

写真ブログ / 中判写真

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、シュクレさんをフォローしませんか?

ハンドル名
シュクレさん
ブログタイトル
シュクレはお留守番 中判デジカメ645Dスナップ日記
更新頻度
179回 / 365日(平均3.4回/週)
フォロー
シュクレはお留守番 中判デジカメ645Dスナップ日記

シュクレさんの新着記事

1件〜30件

  • シモキタ旧街路

    下北沢の馴染みのある古くからの街路方面への続きです。本多劇場(写真2枚目)も健在。伝統と新しい文化生活圏の並存。この街はこれからも発展していくのでしょう。

  • シモキタ新街路

    小田急線の高架・地下の複々線化が進み、ここ下北沢界隈の旧地上線路跡には新しい街路の造成が進んでいます。かつて東北沢駅では、急行などに追い越させるため、各駅...

  • 青空とマスク

    前回と同じく横浜でのスナップです。これも前にも同じことを記したけれど、後世の人々はこういうマスク姿の写真を目にしたときに、どんな思いを抱くのだろう。もうす...

  • 墓参の後に

    好天になった昨日。家内と私の弟の3人とで、都立雑司ヶ谷霊園に。墓参後、近くの喫茶店で一服してから横浜港方面まで首都高を走らせました。穏やかな青空。みなさん...

  • 迷子になってみる

    近隣のそぞろ歩き。迷子になるのも楽しいかもと、曲がったことのない道に入ってみたり(GPS機能付きのスマホがバッグに入っていることを確認した上で)。カタツム...

  • 自由に、気ままに

    週初のご近所歩きのスナップから。駅前広場のケヤキの大木が色付くのももうすぐか。画家が「絵筆が動くままに」描くようにはいかないけれど、目に入ったものを「自由...

  • 道端の日常

    雨上がりの道端スナップの続きです。道端の植物たちは気温と水分の多寡だけが生きる標べ。流行性疾病などとは無縁です。一方の人間界では、このところコロナの感染者...

  • 光る雨しずく

    きのうの午後、傘を差しながら小公園などのご近所歩き。マクロレンズで濡れた花々を接写。草花の名前を、わたし、ほとんど知りません(忘れた?)。図鑑的な知識より...

  • 魚や鳥たちの

    多摩川での週初のスナップの続きです。川は魚や鳥や虫や草木の住まい、そしてヒトにとっての・・。京浜河川事務所(ktr.mlit.go.jp)の河川監視ライブ...

  • 雨の合間の多摩川

    雨が上がったと思われたきのうの午後、電動ママチャリで多摩川まで。まだ人出は少ない・・。人手が少なかった理由はすぐに分かりました。空は一転、また雨が落ちてき...

  • 新宿は小雨

    新宿駅東南側のそぞろ歩きの続きです。新しい東西自由通路を通って小田急線側へ。地上も地下もどんどん変化していて、昔を知る老境の身には眩しい思いがします。(レ...

  • 池袋駅から新宿

    所用で池袋方面に出かけた帰路、乗り換え駅の新宿で一旦下車。途中から降り出した小雨の中を、カメラに気を遣いながら早歩き。小雨ながらも濡れるのは久しぶり。ウイ...

  • 何でもない写真(2108)

    月末恒例の「何でもない写真」8月編。撮影機会が少なかったために、ホントに何でもない写真ばかり。まあ、いいか。久しぶりのせいか、行きつ戻りつ、ブログ更新の手...

  • 夕食はpizza

    あまり食欲のわかないこの日の夕食はピザ。甲州街道沿いの店まで車を走らせました。ピザならビール、という常道が許されないこの苦難(?)の時代・・。(レンズ備忘...

  • ショシンシャのシャシン

    諸般の事情でブログ更新が滞りました。久しぶりにカメラを抱えてご近所歩きをしたのですが、気分は初心者。わたしのカメラって、こんなに重かった?気分だけでなく、...

  • 終わりの輝き

    季節は徐々に移ろい、植物園の主たちの輝きぶりにも変化が見られます。役目を果たしそうだという落ち着きぶりを見せているようにも見受けられます。そう感じるのも熟...

  • 夏の合間の植物公園

    雨と酷暑の間隙を縫って神代植物公園へ。来園事前登録のシステムにも慣れてしまったという皮肉な時代。

  • こっち向いて

    なかなか外出できないので、月初に来宅していた孫たちのスナップファイルから。「お~い、こっち向いて」下の写真は、「こっち向いて」とシュクレに呼びかけて、凪が...

  • 孫と眺めた海

    孫たちが上京中にちょっとだけ寄ってみた湘南の海。凪は、こういうところに来ると、自然とからだが動いてしまうようです。

  • 来宅記念

    孫の凪たち姉弟は、きのう帰阪しました。今回はあまり写真を撮らなかったけれど・・。雨が降ってきてメリーポピンズ。鏡の前で凪の自撮り。

  • 夏の子

    大阪在住の孫たちが、もろもろの制限を掻い潜り、夏休みで数日間我が家に。3年生になった凪もオジイサン・オバアサンの前では幼児帰り?そうかと思えば、一方で・・...

  • 仲見世という商店街

    先週の町田歩きの続編です。戦後間もないころからの町田のシンボル、仲見世通り。仲見世商店街に惹かれるのは何故か。戦後まもなく生を享けた私たち世代の歴史(人生...

  • 何でもない写真(2107)

    月末恒例の「何でもない写真」7月編。東京オリンピック開催中。オリンピックが開催されるという歴史に残る時節。でも、わたしに、前回の東京大会時のような熱気が感...

  • 続・町田の街だ

    小田急線とJR横浜線の交わる町田駅周辺でのスナップの続きです。かなり歩き回りました。ただ単に数百メートルの距離を歩くのにはかなりのエネルギーが必要ですが、...

  • 町田の街だ

    行き先未定のままカメラをバッグに忍ばせて地元駅に。先に到着した下り電車に乗車し、依然アテもないまま町田駅で下車しました。町田市は島部を除いて東京都の最南端...

  • 無機的なるもの

    なかなかカメラ外出ができないので、先日訪れた角川武蔵野ミュージアムの荒俣宏さんのコーナーでのスナップから。時節柄なかなかクールだ、という印象が残ったのなら...

  • 今夜の月下美人

    2鉢のうちの片方の月下美人が、先ほど、花を咲かせました。家内がスマホ撮影を始めたので、わたしもマクロレンズを装着したカメラで。月下美人の花は一夜限り。明日...

  • 庭草の2カ月

    玄関前の小さなスペースに庭草としてセダム類を植え付けました。それから2カ月の成長録(ほぼ同ポジで)。(5月中旬)(6月中旬)(つい最近)植物は強い。地を這...

  • 梅雨明けのマクロ

    コロナに猛暑も加わって、梅雨は明けたけれど外出機会が・・。なので、最近のマクロレンズでのスナップから少しだけピックアップ。3枚目は中空に浮かぶ枯葉です。ク...

  • 民家園の遺物

    川崎市立日本民家園でのスナップの続きです。かつての生活を偲ばせるモノに焦点を合わせ(ようとし)ました。住んでいた人々の生活を成り立たせていた家具調度品など...

カテゴリー一覧
商用