searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

コウさんのプロフィール

住所
青葉区
出身
青葉区

特に好きなことは、路地裏探索、管球アンプ製作とjazz鑑賞、自転車いじりとツーリング、車中泊とキャンピング、シニアオシャレの研究と実践、写真撮影などです、今は最近始めたブログ作りにはまっています。

ブログタイトル
コウのやじうま絵日記
ブログURL
https://ameblo.jp/koichis0708/
ブログ紹介文
身の回りで起きている事、興味のあることなど何でもやじうま根性で撮りまくり紹介します。
更新頻度(1年)

101回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2010/09/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、コウさんの読者になりませんか?

ハンドル名
コウさん
ブログタイトル
コウのやじうま絵日記
更新頻度
101回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
コウのやじうま絵日記

コウさんの新着記事

1件〜30件

  • ノラネコ「ハッチ」の2年半駆け足日記

     ボクの愛しい「チャゲ」がいなくなって半年後の2018年9月「ハッチ」がベランダに登場しました 生まれてのはその年の春と思われ 兄弟分を連れてやってきました …

  • 「10年目の荒浜」

     311で街ごとそっくり流されてしまった仙台市若林区荒浜に行ってみました家から往復34キロ ちょっと いや かなり疲れましたまだまだ訓練がたらないようです 浜…

  • 「 Shot Bar 」

     30数年前頃でしょうか仙台にもショットバーなるカテゴリーのハイカラな呑み屋が出現しました写真のショットバーはその走りでしたSuntory Shotbar 2…

  • 「変遷する世相」

     昔むかし ボクがヘビースモーカーだった頃街の中には「禁煙コーナーあります」の表示が見られました 雀卓を囲めば 部屋の中は空気を吸っているのかタバコの煙を吸っ…

  • monochrome 534

    「小さな公園は秋の気配」  まだ秋というには暖かい日が続いていますがなんとなく秋の雰囲気が漂ってくるようになりました銀杏並木もまだ7割くらいは緑色ですケヤキ並…

  • 「おんなひとり」

     男の客が多いオレの店に 珍しく女がひとりで入ってきた「いらっしゃいませ」と言って品数の多くないメニューを出した女は何も言わずメニューを眺めていた数種類しかな…

  • monochrome 534

    「逃げるネコ」  ボクは逃げるネコを追いかけていましたボクはネコ好きですから 捕まえていじめるつもりはないのですがネコは必死になって逃げていきましたそれをカメ…

  • 「場末の呑み屋は」

    今は昔の 世の中は「GO  TO なんたら」で高級店が繁盛したりクーポンで荒稼ぎする新商売が繁盛したりボクにはどうも良く分からない事象が多くて困ります 飲食街…

  • monochrome 533

    「ボクは何を撮ろうとしたのか?」 やっと自転車の季節がやって参りました暑い暑い夏は苦手で 特にリックを背負っている時など 背中が汗だくになるからですだからちょ…

  • monochrome 532

    「丁字路の夏」  この2〜3日で仙台は朝夕寒さを感じるようになってきましたというと少し大袈裟と思われるかも知れませんが家で本を読んでいる時など 膝に何か掛けた…

  • 「ちょっと一休み」

     武漢コロナで閑散としている東一番丁おばあちゃんが木陰で一休みしていましたちょっとだけ心に引っかかりシャッターを押しましたこんな暑い時になんで街に出てきたの?…

  • 「残夏の輝き」

     久しぶりに街に出てみました9月の下旬とはいえ ちょっと歩くと汗が滲み出る熱は残っていましたこの時季になると 女性たちの服装も夏を引きずっていらっしゃるノース…

  • 「曲線のエロス」

     この方の後ろ姿を追いかけながらボクは何十年も昔に見たある映画を思い出していましたそれは「美しき諍い女」(イサカイメ)という題名です不思議とこの題名だけは忘れ…

  • 「街角」

     8月になって初めて街に出ましたもうすっかり写真の撮り方を忘れていましたなにを見ても 引っかかるものがありません恐ろしいものですね毎日のように街に出ていた時は…

  • 「ソトネコの記憶」その1

     武漢コロナ外出禁止令の期間をどう活用するかを検討した結果 10年間に亘ってボクを楽しませてくれたソトネコたちの系図を顔写真付きで作ってみました 超労駄作です…

  • 「氷の季節」

     日本全国 氷が欲しくなる季節ですね30度を超えるとアイスクリームは後味が悪くなりますここは「かき氷」でしょうイチゴやメロンやレモン味が正統派なんでしょうがボ…

  • 「ねっ わたし ワイン頂いてもいいかしら」

     何かいいことでもあったのかい何かいいことがないといけない?そうゆう訳じゃないけど ワインなんてめずらしいからいいことって言えば 今こうしてあなたと一緒にいる…

  • 「仏だのみ」

     今年の3月頃は 「武漢コロナだって! クルーズ船で遊んでいるからだろう?」なんて他所の国のような感じで見ていましたまあ 4月になれば・・・5月ならば・・・と…

  • 「濃好接触」

     とうとうお隣の岩手県からも武漢コロナ感染者が出てしまいましたあまり笑えない話ですが わざわざ岩手から東京のキャンプ場に行き車中泊して感染したとのこと 何でわ…

  • 「ガマン比べ」

     ボクはいつまで待てば良いのかなつゆの合間と言ったって 暑いんだよねとワンちゃんは申しておりました ボクもガマンが切れそうなんです一つは そろそろ街に出て赤提…

  • 「公園にて」

     街を歩いていても なんとなく活気がありません宮城県でも昨日武漢コロナ感染者が4人見つかりましたさすがのボクも 遅きに失した感はありますがマスクをして歩きまし…

  • 「店を覗く」

     今年の2月以来 外で飲むのを控えていましただからでしょうか 横丁にあるカウンターしかない居酒屋妙に懐かしく感じてしまいました 取りあえずビールだなビールに失…

  • 「大きなお世話」

     「あっ お嬢さん 背中がやぶれてますよ!」と言いそうになるのをグッと堪えて シャッターを切りました やぶけたジーンズはファッションだということに気付いたのも…

  • 「生ビールが呼んでいる」

     今年は 武漢コロナだ! 大雨特別警報だ!とか何かと 巣ごもりの半年だったような気がしますお陰で ガソリンはほとんど使わず 外食外飲もほとんどなく年金生活者の…

  • 「浮世離れ」

     浮世離れとは、世間の常識からかけ離れた言動や事柄のことで、あまり周囲のことを考えず、ひたすら我が道を行くマイペース、あるいは、ノンビリしている人と言うことだ…

  • 「白日夢」

     「白日夢」を調べて見ました日中、目覚めている状態で、現実で起きているかのような空想や想像を夢のように映像として見る非現実的な体験、または、そのような非現実的…

  • 「定年後の読書法」

     公園の木陰でのんびりと好きな本を読むこれは定年後のイメージのベストテンに入るのではないでしょうか「緑陰読書」と四文字熟語にもなるくらいですから知的レベルとい…

  • 「昼下がりの男たち」

     先週の土曜日 弟が来たのでビールを飲みながら話したことです「雨の中どこに行ってきたんだい?」「散歩さ 家にいても何もすることがないしな」「今からそんなこと言…

  • 「レンズの違い」

    今日2回目のブログですと書くと 「温故さん」のブログのパクリのようになってしまいますがお前の今日にブログは分からない! という声があるとかないとかですので 言…

  • 「宗旨替え」

     1ヶ月のご無沙汰になってしまいました武漢ウィルス攻撃を避けるため 家にこもっていましたその間写真集を作ったりしていましたが自分の写真のマンネリ化に気が付いて…

カテゴリー一覧
商用