searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

まきのこさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
未設定

今日も皆さまにとって、笑顔あふれる1日となりますように。

ブログタイトル
まきのこ日記
ブログURL
https://takoodorigui.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
まきのこ&マサキノコ夫婦と、小学校3年生のキノキチのお話。
更新頻度(1年)

43回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2010/09/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まきのこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
まきのこさん
ブログタイトル
まきのこ日記
更新頻度
43回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
まきのこ日記

まきのこさんの新着記事

1件〜30件

  • ルーディン!!(キングダム)

    何の知識もないまま、漫画「キングダム」の51巻だけを流し読みしてみた。流し読みだけあって戦の内容は、頭に入ってこない(笑)(この人、だ~れだ?)↓↓↓の将軍が、何か「やらかしてしまった」。その結果、劣勢に追い込まれた状況を挽回しようとしている。わかったことと言えば、これぐらいですかね(笑)(この人、だ~れだ?)戦場で出てくる女性はみんな華奢な美女ばかり。まさに「ありえへん∞世界」ですけど女性ファンが多い理...

  • 念願の「キングダム」入手?

    キノキチとマサキノコ父子は、「キングダム」が大好き。その延長で、家ではキングダムおはじき大会を毎日のように開催している。碁石の色で敵味方に分け、碁盤から、相手の石をたくさんはじき出した方が勝ち。という基本ルールがあり、アイテムを使ったり、漫画の中で出てきた戦法を用いたりといろいろアレンジして楽しんでいる。何十人もの武将の名前を叫び、登場人物の口ぐせをマネたりしながら2人でギャハギャハ笑って楽しそう...

  • 決戦終了

    前回記事で、予告していた通り(「決戦は金曜日」参照)コロナ禍の中、旅に出る気でいるマサキノコに反対意見を述べてみた。今、旅行するのは、控えた方がいいんじゃないかと。ちょっとしたやり取りが何回かあった後でマサキノコが、ポツリと言った。「そうか。残念だなぁ」諦めたようだった。そうやって淋しそうに言われると、罪悪感で涙が出そうになるじゃないか。あんなに楽しそうに旅行の計画してたのにね。コロナのことさえな...

  • 決戦は金曜日

    3日前からマサキノコがキャピキャピしている。↑ これを持ち帰ってから、様子がおかしいのだ。↑ 40代男性毎日、夕食後に旅行のことを調べまくっている。GO TO トラベルキャンペーンは確かに魅力的だが、コロナ感染者数が激増している今、オレは、旅行のパンフレットを大量に持ち帰る気分にはならへんけどな(笑)「過去最多の感染者数」とニュースで何度も目にしているはず。だが、マサキノコの口から「今は旅行に行くの、避け...

  • スーパーサイヤ人化

    新型コロナウイルス感染拡大の影響でまきのこの勤める会社では出社人数が、3割削減されるようです。コロナ流行下でも、業務量にほとんど変動がない業種のため人数だけが削減される状態。現時点では、休みが増えることに喜んでいる人はいるものの、少ない人数で仕事を回さなければならないあの殺気立った職場になるのかと思うと恐ろしい・・・笑)(殺気立った同僚)↑ スーパーサイヤ人並みに戦闘力を上げていかないと勤務時間内に...

  • ハエ

    まきのこの家の中に、3ミリ程度のハエが1匹、迷い込んでいる。室内で育てている豆苗のまわりをプンプン飛び回ったりまきのこの飲んでいるコーヒーのカップのふちを、チョロチョロ歩き回ったりしている。昨日、そのハエが目の前の壁に止まっていた。退治する絶好のチャンス!とばかりにティッシュペーパーを取りに行き壁の前で構えた。が・・・その構えた手をおろしてしまった。退治する気になれなかった。ティッシュにふわっと包...

  • 放置プレー

    キノキチは、ベッドメイキングが得意だ。布団を綺麗に並べたり、シーツを替えたりいわゆる、寝具をきちんと整えることが苦にならないらしい。むしろ好きなようだ。母まきのこは「その布団で寝る人が、自分で調整してくれ」ぐらいの気持ちで取り組んでいるので結果はお察しの通りだ。キノキチに言いたいのだがそんなにきちんとできるんやったら、この床にまき散らしたやつを何とかせーよ。(折り紙、おもちゃ、本などで散らかり放題...

  • 指芸

    キノキチには特技がある。努力によって開花した才能ではなく生まれつきだ。その特技とは、これ。関節が柔らかすぎて大半の人が曲がらない方向に指が曲がる。こんなに曲げても痛みは全くないようだ。マサキノコ(父)は、赤ん坊の頃から体の硬さを指摘されるぐらいのレベル。前屈がまったくできない。まきのこ(母)は、特別柔らかくもなく硬くもなく、至って普通。他の家族もみんな普通。なぜキノキチだけ柔らかいんだろ。本人いわく一...

  • ボウズ卒業

    おととい、兵庫県明石市の大蔵海岸へ海釣りに行ってまいりました。今年は、川に行っても海に行ってもボウズ(釣果0匹)ばかり。でも!今回はやっと!やっと!釣れましたー!!まあ・・・なぜ今まで釣れなかったかというとずっと「ルアーで釣ろう」と頑張っていたせいです。マサキノコは、ネットや釣り雑誌でいろいろと研究していましたが、ルアー釣りは一筋縄ではいかないようです。ということで、サビキ釣りに方針転換。釣り糸の...

  • 名もなき家事

    キノキチは折り紙が大好き。だが、少々問題がある。基本的に、出来上がった作品は床にまき散らしている状態だ。完成度の高い作品であっても、最後まで折って、親に見せたらそれで満足。あとは床にポイ(笑)大事に置いておく、飾っておくという選択肢は無いらしい。ポイする程度だから他の遊びをしている途中でこんなことになる。鳥および飛行機、大破。キノキチは、作品が台無しになってもお構いなし。しかし、そんな悲惨な状況にな...

  • 秀麗な折り紙

    これは何だ?まきのこ「プテラノドン、カッコよく折れてるやん!」キノキチ「違う。これはティラノサウルスのあばら骨。」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キノキチは幼稚園に通っていた頃折り紙にドハマりしていた時期があった。平日、休日問わず来る日も来る日も、紙を折る毎日。その姿を目にした祖父が、買ってくれたのが「秀麗な折り紙」という書籍。(著者は、折り紙作家の山口真さん)昆虫、動...

  • 体調悪化

    今日は、まきのこの体調が悪いため、簡単に。キノキチが先週、微熱(37.3度)、のどの痛み、鼻水の症状があり病院に行きました。お医者さんに「コロナではないだろう」と言われ頂いた薬を飲んだら数日で回復。安心したのも束の間、今度はまきのこが同じ症状。幸い、仕事も休みに入ったのでしばらく家で安静にしておきます。皆さまも、お気を付けくださいませ。 ...

  • 両親の担当

    キノキチは、悩み事があってもマサキノコには相談しない。男の子の悩みは理解し難いこともあるので、「パパに聞いてみたら?」と言ってみるのだがほぼ聞かない。どうして聞かないの?と聞いたら「パパの言ってることは、あんまり役に立たない」という答えが返ってきた。厳しいな、おい(笑)深く物事を考えない、お気楽なマサキノコの性格が裏目に出ているのか。それとも、パパのことをライバル視しているが故に弱みを見せたくないの...

  • ブルマとトランクス

    マサキノコ(40代男性)は自宅にいるときTシャツと、オシャレなステテコを身に着けている。それは至って普通なのだが。最近は暑いので、時々こんな格好をしている。↑ 40代男性おわかりだろうか。おしゃれなステテコを限界まで まくり上げているのだ。まるでブルマだ。まず、その格好をなんとかしてもらわないと話が全然、入ってこないんだが。「暑いんだったら、ステテコ脱いでトランクス一丁になれば?」と提案しても即却下...

  • ブログを再開した結果

    まきのこがブログを再開してから3日後。なんと、キノキチがWordを使って・・・日記を書き始めた。キノキチに「書く」という行為を身近に感じてほしいと思っていたまきのこだったが、その願いは、なんと3日でかなった(笑)早っ!!!親の影響力、半端ねぇ・・・「まきのこ日記」が再開してもうすぐ2か月だが、キノキチの日記も、同じく継続中だ。では・・・キノキチ日記は公開OKということなので内容を見せて頂きましょう。...

  • ブログを再開した理由 (その2)

    ブログを再開した 理由 その2キノキチが、本来忘れるであろう記憶を、少しでもとどめておくため。幼少期にどんなことがあったかわたしはよく覚えていない。印象深かったり、ショックを受けたりしたこと以外は、ほとんど覚えていない。家族から受けた愛情、友達と遊んだり話したりした思い出、先生方から教えて頂いた知恵や知識。などなど。大事なことは99.9%忘れた(笑)実にもったいないと思う。個性的な両親なので家庭で、面...

  • ブログを再開した理由(その1)

    なぜ9年の時を経てブログを再開しようと思ったのか。理由 その1キノキチに、「書く」という行為を身近なものとして感じて欲しかったから。小学生になると、授業や宿題で作文や読書感想文を書く機会が出てくる。しかし、今まで何の練習もしてこなかったキノキチがいきなり書けるわけもなく。予想通り、苦戦していた。しかも、キノキチが興味を示す本といえば図鑑のような、説明を書いたものばかり。人の気持ちを表現した作品に触...

  • 解決方法は謎のまま

    キノキチのことで、いつも不思議に思うんだがこんな顔して、寝る前にまきのこに悩み事を言って解決法を聞いてくるわりにはオレが頭をフル回転させて、考えて考えて、めっちゃいいこと(自己満足)を言っている途中でぐっすり寝てるのは何でやねん。そのまま朝までしっかり睡眠とって、元気に登校してるけど毎回どうやって解決してるねん(笑)↓ 「あんたの話が長いから寝てるんだよ」と気づいた察しのいい方は、校長先生の顔をポチッ...

  • いろんな涙

    キノキチの永久歯が一本無いと言われ、ショックを受けたまきのこ。(前回の記事「永久歯がない!?」参照)次は半年後に受診してねと言われたのだが・・・。次に医院に行ったのは、2年後(笑)受診したとしても、永久歯が生えてくるわけではないし、欠如歯が1本だけでは無い可能性もあり、事実を知るのが怖くて、行くことができなかったのだ。この2年の間、時折、罪悪感が襲ってきて涙目でキノキチの歯磨きをしたこともあった。先...

  • 永久歯がない!?

    キノキチは、5歳11か月の時人生初のレントゲンを撮った。歯列矯正を考えていたので、歯のレントゲンを撮ったのだ。撮影が終わり、歯科衛生士さんが乳歯の下に写っている変な形のものについて説明をしてくれた。歯科衛生士さん「これは永久歯の赤ちゃんみたいなものです。歯胚(しはい)って言うんですよ。」(レントゲン写真では、このようにぼんやりした感じで写っています)へ~、そうなんだ。と思いながら、画像をまじまじと...

  • 女心

    学校から帰ってきてなんだか浮かない顔をしているキノキチ。話を聞いてみると、休み時間にエリンギちゃんという女の子が描いた絵についてこんなやり取りがあったという。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・エリンギちゃん「うまく描けない~!ねえ、キノキチ!この絵、下手だよね?」キノキチ「ううん、上手く描けてるよ」エリンギちゃん「いや!上手くないよ!全然似てないし!」キノキチ「じゃあ・・・エリ...

  • 虫色に染まった夫

    釣りから帰ってきた父子。キノキチの左にいるコチニール色素を使用したハムみたいなの、誰?(笑)あんたたち、同じ場所に行ってたんだよね・・・?まあ、きれいなピンク色だこと。ふと怖いもの見たさで、コチニールカイガラムシを検索した。なぜかやめられない「怖いもの検索」。ひぃぃ・・・!という声とともにスマホを布団の上に投げ捨てた。虫が苦手なので、「コチニール色素」や「カルミン酸色素」と記載のある食品は、怖くて買...

  • 親としての威厳

    キノキチが絵を描いたようなので、見てみることにしよう。プリンが丸ごと空から降ってくるなんてよく考えつくね、そんなこと(笑)あーあ、マサキノコはやっぱり、そういう「不運に見舞われそうな場所」にいちゃうのね。どうか、キノキチ(右)が想像してる通りの結末になりませんように。束の間の平和を楽しんでくださいね。ついに宇宙にまで進出しましたか!どこに行っても大変そうな我が夫(笑)ええ、そうですね。両親とわたしを比...

  • 婚活で大人気

    前回、キノキチお気に入りの恐竜をイラストで2種類ご紹介した。今回は、名前ではなくその姿がカッコイイ!と言っている恐竜を描いてみることにした。アンキロサウルス→これは「連結したトカゲ」という意味。白亜紀後期(6600万年前頃)の植物食恐竜。体長6~10m。ハンマー状の硬い尾は、ふり回して敵にダメージを与えるためのものらしい。パキケファロサウルス→これは「分厚い頭をもつトカゲ」という意味。白亜紀後期(6...

  • トリナクロメルムと、レプトクレイドゥス

    恐竜好きのキノキチ。その中でも、特にお気に入りの5つがこれらしい。① トリナクロメルム② レプトクレイドゥス③ プロトスフィラエナ④ アンキロサウルス⑤ パキケファロサウルスへ~!いろんな恐竜のこと知っててすごいな!とは思った。けどな。ごめん、何ひとつ知らんわ。①~③を続けざまに言われたときには呪文唱えてんのかと思ったで。名前と姿を一致させるためにちょっと描いてみよう。 ① トリナクロメルム白亜紀後期の首長...

  • やっぱ好きやねん

    キノキチがマサキノコに「ママの顔描いて~」と頼んでいた。おい、やめろ。(まきのこの心の声)マサキノコは「難しいよー」と拒否していたが、描かないことに対するキノキチの罵倒に耐え切れずにしぶしぶ描きはじめた。まきのこの顔をチラチラ見ながら鉛筆を走らせている。・・・・・・・・・「できた!」とニコッとしながらキノキチとまきのこに絵を見せた。(本物のまきのこは、家ではメガネ姿)これは・・・オッサンやないか(...

  • しばしのお別れ

    飼っていたザリガニさんが亡くなりました。カーニくんとキノキチが命名し、3年10か月、一緒に暮らしました。大阪城公園内にある川で、スルメをエサに釣ってきた男の子。我が家に連れてきたときは体長2~3センチほどでしたが、脱皮を繰り返し、約10センチ(ハサミ部分除く)にまで成長しました。エサを水槽に入れると、ものすごい勢いでがっつく元気な子でした。(セリフが女子っぽいのは、なんでやねん)暖かくなっても、エ...

  • 愛の告白

    小学校3年生から始まる、毛筆の授業に備えて注文していた書道セットが、昨日届きました。見たことのない道具たちを見て目を輝かせているキノキチ。中でも硯と墨に興味津々で、使い方を説明すると「墨をすってみたい!」と言い出しました。硯に水を垂らし、一生懸命スリスリと墨をすっていきますがなかなか思うような濃さにならず、「薄い~!」「まだダメ!」などと文句を言っています。結局、墨液を足して、真っ黒にしていました...

  • ギャラリーの危機

    キノキチは今、こういう「トゲトゲごつごつしたコマ」にハマっている。すでにご存じの方も多いが、ベイブレードは、対戦用のコマ(ベーゴマ)だ。しかし、本体にひもを巻きつけるベーゴマとは異なり、ランチャーという道具にコマをセットし、ワインダーを力強く引き抜く(シュートする)ことで、コマが回転する仕組みになっている。対戦相手とシュートするタイミングを合わせ、高速回転するお互いのベイをぶつけ合う。相手より長く...

  • 悪趣味

    キノキチの乳歯(右下3番)が、揺れてきたようです。「歯がグラグラしてる~」とキノキチが不安そうに報告してきました。それを聞いて、マサキノコはニヤニヤ。どうやら彼は、キノキチの乳歯にトドメを刺したいようです。ぐ~らぐ~らしている歯があったら早く取ってあげたい衝動にかられるようなのですが「あんた…それが自分の歯やったら絶対ビビッて抜かへんやろ」と、まきのこは心の中で思っています。実は過去に一度だけ、マ...

カテゴリー一覧
商用