プロフィールPROFILE

1984の人さんのプロフィール

住所
大阪府
出身
大阪府

自由文未設定

ブログタイトル
34歳男、妊活を始めました
ブログURL
https://aa35men.hatenablog.com
ブログ紹介文
34歳(妻27歳)で結婚。式も終わり妊活開始。男として思うこと出来ること。
更新頻度(1年)

23回 / 291日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2010/08/28

1984の人さんのプロフィール
読者になる

1984の人さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 47,808位 49,480位 49,563位 圏外 圏外 圏外 圏外 977,796サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
赤ちゃん待ちブログ 103位 106位 106位 圏外 圏外 圏外 圏外 6,498サイト
赤ちゃん待ちライフ 2位 2位 3位 圏外 圏外 圏外 圏外 459サイト
男の妊活・赤ちゃん待ちライフ 2位 2位 2位 圏外 圏外 圏外 圏外 34サイト
タイミング法 4位 4位 4位 圏外 圏外 圏外 圏外 182サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 62,067位 65,016位 75,807位 圏外 圏外 87,609位 87,830位 977,796サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
赤ちゃん待ちブログ 197位 212位 269位 圏外 圏外 308位 308位 6,498サイト
赤ちゃん待ちライフ 11位 11位 14位 圏外 圏外 16位 16位 459サイト
男の妊活・赤ちゃん待ちライフ 4位 4位 5位 圏外 圏外 6位 7位 34サイト
タイミング法 7位 7位 7位 圏外 圏外 6位 7位 182サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,796サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
赤ちゃん待ちブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,498サイト
赤ちゃん待ちライフ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 459サイト
男の妊活・赤ちゃん待ちライフ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 34サイト
タイミング法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 182サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、1984の人さんの読者になりませんか?

ハンドル名
1984の人さん
ブログタイトル
34歳男、妊活を始めました
更新頻度
23回 / 291日(平均0.6回/週)
読者になる
34歳男、妊活を始めました

1984の人さんの新着記事

1件〜30件

  • 無事排卵してる??

    前回のクロミッド服用から、今回は排卵予定日を二日過ぎて診察し、排卵していなければ前回と同じくHcg注射を打つということになっていましたが、嫁の予定が合わず、少し遅めの排卵予定日から5日後に。 5日も過ぎてたんじゃ、もはやタイミング合わせずらくね?? (排卵前にタイミングを取るのがベターであると聞いているため) と思っていましたので、診察に行けない期間の排卵予定日辺りの前後三日くらい、少し前に大量購入しておいた排卵検査薬を試してみたら、結構ドンピシャで陽性の反応が出ていて、おそらく排卵したなという結論に至っていました。 aa35men.hatenablog.com 一応それでも診察は予定通りして…

  • 球が3つあった?

    クロミッド服用から、少し早めの診察日。 いつものようにエコーで確認。 嫁曰く、「普段一個しかないのに今回3っつあって、先生がそれを線で引っ張ってたけど」だそうです。 クロミッド などの排卵誘発剤を使うと稀に複数の卵胞が育つことがあるらしい。 :やさしく正しい 妊活大事典 とりあえずあんまり深いことは考えずに、今後を待つしかありません。 よろしくです〜。

  • クロミッド五回目

    前回のクロミッド服用から初のHCG注射でうまくいかず。 今回の診察では、年内は継続で行きましょうとのこと。 内膜の暑さも12ミリとそこまで薄くはなっていないので、クロミッドの副作用であるらしい内膜が薄くなることについては大丈夫とのことでした。 今回もHCG注射も取り入れるかもらしいです。 気持ちを切り替えて食生活からサプリ摂取、取り入れることを増やしつつありますが、果たして...!! aa35men.hatenablog.com

  • メンタル落ち込む

    今回はクロミッド服用に加えて初のHCG注射で、おそらく期待が膨らんでいたのもあったかと思います。 なかなか順調に伸びていく体温、インプランテーションディップを感じさせられる体温の一時低下。 これは、うまく行ったかもしれない!! という一喜一憂のようなことを今回も感じていましたが、月のモノが二日遅れてやってきました。。。 流石にメンタルがやられてしまった様子。 もうそんな気にしないようにしたらいいんじゃない?とはいえ気にしてしまうのは自分も同じ。 できるだけ期待感は持たないように心算をしているのですが、それでも期待を完全に消し去って過ごすことは難しいです。 結構落ち込んでるな。。 そう感じながら…

  • いきなり注射??

    クロミッド4回目に入り、前回の診察は今までより早めの診察で卵胞の大きさ確認。 前回は13ミリから、今回も同じように確認して20ミリでした。 そしていつものように診察終わるのかな〜と思っていたら、「では注射します〜」 注射???!!! そして注射するので、今日明日あたりにタイミングを取ってくださいとのこと。 なんか説明省きすぎてません??笑 初めてクロミッドを服用するときに、自分なりにも調べていた注射でした。 クロミッドで卵胞を育てて排卵を誘発し、注射でしっかり排卵するきっかけを与えるということをネットで調べたことがあったのですが、今まではクロミッドの服用のみでしたので、これがあの調べたやつかと…

  • 少し早めの診察からタイミングへ

    先日はクロミッド服用後から一週間後の診察でした。 普段なら診察はタイミング直前になっていましたが、今回は1週間前くらい。 何か理由があるのか、思いつきなのかわかりません。。 現在卵胞は13mm。 排卵までもう少し時間かかりますね〜って、そらそうやん笑 で、「いついつからのタイミングで2日に一回程度のペースで取ってくださいね」という感じで終わりました。 そして今回、自主的に排卵検査薬を組み合わせてみることにしました。 エコーで大きさもわかっているし、おおよそのタイミングもほぼルナルナと同じっぽい。 けどより正確に、タイミングを把握してみようということで、排卵検査薬を調達。 排卵検査薬、ドラッグス…

  • クロミッド三回目:卵管造影から3回は確率高いとも聞くけども

    クロミッド二回目もうまくいかず、ついに三回目。 ついにと言ったのは、卵管造影をした後三回目くらいまではかなり確率が上がると聞くことから、クロミッドによる相乗効果?で確率的にも一番高いのではないかと思ったからです。 今回はお互いそこまで体調不良も無し。 食事もそれなりに、自分たちなりに栄養を考えて摂取しているはず。 僕自身の精子検査も正式に問題無しとのことだし。 極力忘れずに葉酸も摂取。 万全の状態で挑んだものの... うまくいかず。。 何がダメなんやろうか。 嫁の口からも少し漏れてきた弱音。 まーそう気負わずにいこうというくらいしかできませんが、次回は4日目。 妊活に挑み始めておよそ10ヶ月目…

  • もうやるしかない!!精子検査へ

    クロミッド処方二回目を終えてうまく行かず、その後の診察時にお医者さんに言われました。 aa35men.hatenablog.com 「旦那さんも検査されてはいかがでしょう??」 今回は一緒に行かなかったため、あくまで憶測ですが、その時の受診時の帰りに、 「いい報告があるねん!」 うっすら期待したものの、前回ダメだったしなーと思ったのでさっさと本題を聞いてみると、精子検査を受けるように言われたとのこと。 以前、自分で精子の状態や量をチェックできるテンガのメンズルーペで確認してみたらしっかりいたので、あれほど必要ないと伝えてあったのに。 aa35men.hatenablog.com でも奇形率とか…

  • さて今回は。

    クロミッド2回目から診察を終え、無事排卵していることを確認。 嫁いわく、毎朝の体温計測がドキドキしてストレスらしい。 ストレスが妊活に一番の大敵!! 「そんなに気にせずゆっくり挑んだらいいんじゃない?」と声をかけたものの、やはり期待がある以上は気にしてしまうのは仕方ないのかもしれません。 そしてあっという間に、女の子の日の予定日。 お盆休み期間中に実家に帰省していたのですが、リフレッシュするために体温計をあえて持って行かずに帰省しました。 とはいえやはりその日が近づくにつれて気になってしまいます。 そしてついに... 「なんか体温下がったかも??」 ん〜。 まぁそれならそれで仕方ない。 そうこ…

  • クロミッド服用2回目を終えての診察

    本日は、クロミッド服用二回目(というか周?)を終えてのタイミング法を実施してから1週間程経過した診察日。 うまいこといけば今日にも結果出るんじゃね?? という知識の乏しいからこその若干の期待を込めてました。 (この期待を持った前のめりになるのが良くないのは重々承知ですが。。) ただ、今回は仕事の都合で同席できませんでした。 産婦人科医との問診は嫁に任すしかありません。 待ちに待った診察は、、、、 エコーを撮って、2週間後にまた受診とのこと。 2週間?なんか最近は診察が毎週から2週間置きになる時が増えてきた気がします。 そしてエコーでは、嫁がモニターを見た感じでは前回あった卵胞かもしれない大きな…

  • クロミッド服用二回目からのタイミングへ

    前回の産婦人科受診時に、クロミッドを再度処方されました。 クロミッド処方2周期目です。 aa35men.hatenablog.com そして今回はタイミングの確認とエコー。 卵胞は21.5mm、右から来ているそうです。 左右どちらの排卵が確率高いか調べたりとか、妊活あるあるだったりしますかね〜。 ルナルナだと8/1が排卵日。 クロミッドを服用すると、14日で排卵するとか、周期が短くなるケースがあると聞くこともありますが、前回は普段の周期と同じでした。 (でしたって...積極的に聞いてしまうくらいに前のめりです笑 これが逆にダメなのかも) そしてクロミッドの副作用的に囁かれている、基礎体温がガタ…

  • 卵管造影とクロミッドを終えて初めてのタイミングの結果

    6月の中旬に卵管造影およびクロミッド服用を開始。 そこからおよそ1ヶ月程経過しました。 そろそろ女の子の日の周期が訪れる日。 「来るな!!」「来るなよ!!」夫婦共々願い続けていました。 そして本日は産婦人科受診日。 起床時に、いつも通りに体温を測ると... 「体温下がってるー!!!!」 覚悟はしていました。。 そして朝食後少ししてから、女の子の日が訪れたようです。。。 ある程度、前回産婦人科受診時に排卵状況を言われた時に、2回前に排卵寸前と言われていたことから、左右どちらかから排卵が確認できるということは、うまく言ってないのではないかと自分は想像していましたので、そこまでの驚きと落胆はなかった…

  • 卵管造影って通りをよくするやつ:痛みとか

    前回、LHとの数値が少し低かったこともあり、クロミッド処方となりました。 そして処方された同日、卵管造影をするかしないかの打診がありました。 卵管造影というと、あるべき形に通りができているか造影剤を投与してレントゲンで確認すること。 そして、造影剤を入れて広がる(広げる?)ことにより、造影剤の影響もりある程度広がった状態が継続する3ヶ月くらいがゴールデンタイムとのこと。 「クロミッドで卵胞にとっていい状態ができて、さらに通りがよくなるのか〜」 という感じで捉えていた自分自身でありました。 しかし、聞くところによると、造影剤を入れることによる激痛があるとのこと。 そして何より、「今思えば出産並み…

  • クロミッド服用から17日目の産婦人科

    クロミッド服用から10日後辺りの産婦人科で、タイミングは今だと告げられて焦ったものの、しっかり実行しました。 そしてその1週間後の産婦人科受診。 今回はエコーだけだったそうです。 「右から排卵してますね〜〜〜」 だったそう。 ん?それって前も言ってなかったっけ?? 普通、受精してたら受精卵は徐々に卵管を通って子宮に移動するもんじゃないっけ?? エコーで右から...ってことは前回から動いてないってことじゃね?! という疑問があり、「なんで聞かなかったんや」と嫁に問い詰めてしまったのですが、確かに一緒に診察室に入れば自分で聞けたよね。。 とりあえず今はそんなことを言っていても仕方ないので、今後の経…

  • 卵管造影も終わり、クロミッド服用からおよそ10日目に産婦人科で!!

    クロミッドを処方されてから、嫁さんは女の子の日から5日目より5日間クロミッドを服用開始。 (ただ、3日目にして飲み忘れてしまいました。産婦人科にどうすべきか確認すると、今からでもいいので飲んでくださいとのこと。仕事が終わって帰ってから服用したそうです。) 卵管造影も無事終わり、密かに実行した自分の確認も終わり、あとは絶好のタイミングを取るだけ!! と思いながら、クロミッド服用後10日ほど経過して産婦人科へ受診すると... 「今日と明後日か、明日と三日後にタイミング取ってください」 「今現在21mmです」 「今回は右からですね」 えええええ???? 今日??????!!!!!!!! 「クロミッド…

  • 2回目以降の妊活における産婦人科

    初めての妊活における産婦人科の受診で、妊娠に関する各診察を進めた後ですが、おおよそ以下の内容で進められていきました。 まずはiPhoneアプリで付けた基礎体温表を提出。 次にエコーで排卵を確認。 卵胞の大きさと総合的判断で、タイミングの確認。 こんな感じで、3回ほど進みました。 進んだというよりも、経過したという表現の方が近いのかもしれません。 妊活という言葉上、ゴールは妊娠と出産。 まずはそのステージに乗りたい!! そのために自分もいつかは自分の検査もしなければ。 という考えも脳裏をよぎりながら、初めて妊活における産婦人科受診から3ヶ月ほど経過していました。 初めての産婦人科へ一緒に行った時…

  • 精子検査キット:テンガメンズルーペを試してみた

    嫁が勇気を振り絞って、激痛と言われる卵管造影に挑むなら、自分もできる限りのことはしてみよう!! でも、医療機関のメンズルームとかいう洒落た名前を無駄に付けられた部屋で、男の遺伝子がどうとか測ることはちょっとメンタル的にしたくない。 けど、もし自分が無精子だったら全ての嫁の努力が無駄に終わるんじゃないか?! 今の世の中なら、スマホを使えばある程度できるんじゃね? ということで、一応ネットショップで調べてみたら見つかった、精子検査キットのテンガメンズルーペという、簡単に分かりやすく言うと顕微鏡セット。 【あす楽】TENGA MEN'S LOUPE テンガ メンズ ルーペ 【スマートフォン用 精子観…

  • 妊活における数値改善のためのクロミッド処方

    前回の血液検査の結果、黄体ホルモンにかかわる数値が少し低いらしい。 これにより受精卵が着床しにくいケースも考えられるとのこと。 一応以前からネットで知り得た知識を活用して、市販の葉酸サプリを摂取し始めたものの、とりあえず今回中断。 そしてその数値改善のために処方されたのがクロミッド というお薬。 これにより数値が改善し、着床するところがフカフカになるそう。 なるほど‼︎ あとは無事出会えばいいわけか^ ^ そして、管がちゃんと通っているか確認するために卵管造影というものをすることに。 造影剤を入れるため、卵管造影をすると三ヶ月くらいは管の通りもよくなるためゴールデンタイムとも言われるくらいなん…

  • 妊活開始から産婦人科受診するまでに自分なりにやったこと

    妊活や妊娠って本来自然なものじゃない?? という古臭い?考えが自分にはありまして、その「自然なもの」というのは、”決して医療機関なんぞに頼ることではない”というような感じのことを昔ながらというか意識的に思っていました。 とはいえ現実として、昔の人よりも妊娠が難しくなっているのではないか、現在の不妊を考えるにあたって食生活の変化、労働や生活環境の変化などが影響しているのではないかということを考えるようになり、「産婦人科へ行く前に男の自分なりに妊活でできることはしてみよう。」ということで、妊活に取り組みだしてから、少しながら試行錯誤をし始めました。 まずは食生活編。 亜鉛をしっかり摂取。 こちらは…

  • 数値がちょっと低い? LHとFSHにエストラジオール

    初回の産婦人科受診時に細胞等やその他検査を経て2回ほどタイミングを終えたのち、血液検査の結果が出ました。 自分もドキドキ。 「特に異常なかったし、今回も特に何もないやろ〜」 と思ってました。 そして、検査の報告。 そんなに気にすることはないものの、数値が少し基準値に満たないものがあるらしい。 ただし、測る時期によってブレルこともあり得るので、そこまで気にすることもないとの事。 検査項目はプロラクチン、LH、SFH、エストラジオール。 聞いたことあるような、ないような。 それぞれの意味が全くわかりません。。 プロラクチン?クレアチン? エストラジオール?エクストラバージンオイル?? プロラクチン…

  • 早く欲しい! 産婦人科へ行こう

    2019年に入り、妊活を開始。 「ま、自然に出来るんじゃない?」 とりあえず、我流のタイミング法で挑戦。 嫁さんが付けていた、iPhoneアプリのルナルナで周期を確認しつつ、「だいたいそんなもんじゃね?」 そして基礎体温測って高温期と低温期について知り、タイミングをより正確に把握するために、基礎体温計を購入。 という感じでざっくり挑んで4ヶ月ほど経過。 ん...まだできひんな。。。 「早く欲しい? というかそもそも妊娠できる状態なのかな??」 不安を消すためでもありますが、早く欲しいという思いをどうにかするために、お互い考えた結果は「産婦人科へ行こう」ということでした。 にほんブログ村

  • 妊活における初回の産婦人科

    妊活で産婦人科を決断して、妻が初回の診察。 aa35men.hatenablog.com ひとまず、検査から始まる様です。 筋腫や各数値?の確認から。 自分にできることは感謝というか、応援くらいしかできないけど、自分もできるだけ一緒に頑張っていこうと思ったきっかけになりました。

  • 妊活に思うこと

    2018年に結婚、2019年を迎えて妊活始めました。 始めは自然に取り組んでいましたが、早く欲しいという気持ちもあり春先から妻が産婦人科へ。 時々喧嘩もありますが、プライドもありながら思うこと、男として取り組んでいることなどを記録していきたいと思います。

カテゴリー一覧
商用