ハンドル名
シャイロックさん
ブログタイトル
旅路
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/seikisaito
ブログ紹介文
温泉、山などのほか商店街もふくめて出かけたことです。
自由文
気候がよくなると、仲間と一緒の旅に出る。
更新頻度(1年)

139回 / 211日(平均4.6回/週)

ブログ村参加:2010/08/25

シャイロックさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 963,711サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 42,933サイト
地域生活(街) その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,494サイト
地域生活(街) 東京ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,697サイト
今日 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 963,711サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 42,933サイト
地域生活(街) その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,494サイト
地域生活(街) 東京ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,697サイト
今日 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 06/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 963,711サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 42,933サイト
地域生活(街) その他ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,494サイト
地域生活(街) 東京ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,697サイト

シャイロックさんのブログ記事

  • 深川新道

    深川新道4月に見ておいた深川新道へ、二人で行くことにした。待ち合わせは、すぐ近くの赤札堂。ちょっと早く着いたので、赤札堂入口に展開している金物の店を物色する。切れ味の良い爪切りがあ......>続きを読むなかなか面白い一画だった。三軒くらいは記憶しているが、もっと行っていたかもしれない。一生に行った人が、あれからしばらくして入院した。原因が別のことだったとわかって、一安心した。だが、あれ以来会っていない。もうしばらく時間がかかりそうだ。深川新道

  • クロネコ

    クロネコ大和運輸の見学会だった。朝早く京急線穴守稲荷駅に、十名程が集った。駅から環八を越えて、十分ほどで入口に着く。この場所はエバラがあったところだ。栄枯盛衰を感じる。とはいうものの、大和運輸は1919年創業の、今年百年の企業だったのだ。宅急便を始めたのは、1976年からのことらしい。見学を終え、環八の反対側にある穴守稲荷へ入る。クロネコ

  • 妙法寺

    やはり行ってみました。あじさいに囲まれた中に、菖蒲田がある。いつきても落ち着いた場所だ。本堂へ戻る途中、泰山木だ。有吉佐和子の碑の近くだ。妙法寺

  • 蘆花公園(一年前)

    蘆花公園千歳烏山へ自転車で行った帰りに、蘆花公園へ寄る。静かな庭から、建物を眺める。梅花書院も、昔のままだ。かなり古くなったが、このまま維持していくのもたいへんだ。南の花壇......>続きを読む工事が終って、南の花園が開放的になった。アジサイが満開だ。白いアナベルも並んでいる。蘆花公園(一年前)

  • 寶性寺

    千歳船橋の寶性寺へ入る。梅雨に入り梅の実が落ち紫陽花が咲いている。夏椿も白い花を咲かせた。隣に不動堂がある。真言宗の寺だ。寶性寺

  • 梅花流詠讃歌(一年前)

    梅花流詠讃歌先日のセミナーで、駒澤大学禅文化歴史博物館での梅花流詠讃歌のことが紹介された。駒澤大学へ入る。場所を聴いて、博物館へ入る。いくつかの御詠歌、和讃、誓願御和讃など。美声だ......>続きを読むそうだ、駒澤大学構内への初参入はこのときだった。禅文化歴史博物館へ入ったのだが、そう広いとは言えない。曹洞宗を学ぶ人たちには聖地なのだろう。梅花流詠讃歌(一年前)

  • 太子堂(一年前)

    太子堂聖徳太子を祀った、太子堂が三軒茶屋に近いところにある。太子堂の地名は、三軒茶屋のあたりに一丁目から五丁目まである。太子堂小学校、太子堂中学校もある。聖徳太子之碑寺の敷地......>続きを読む三軒茶屋に近いところにある。世田谷線に西太子堂という駅があるが、ちょっと遠い。それでも駅名に使っているのは、太子堂という名前を残したかったのだろう。太子堂(一年前)

  • 妙法寺(一年前)

    妙法寺あじさいの庭を思い出して、堀之内の妙法寺へ行く。三門から本堂裏の墓地へ入る。元気のいいメダカの鉢にハスがあり、菖蒲畑の先に、あじさいが満開だ。あじさいの中には、おかめあじさ......>続きを読む紫陽花の時期になり、妙法寺のことが気になっていた。墓場の周囲に植えてあって、けっこう勢いがいい。大きな木の上の方から、キツツキが木をつつく甲高い音が聴こえてきたこともあった。雰囲気のいい場所だ。妙法寺(一年前)

  • 座禅(一年前)

    座禅若林に、健康保険センターがある。この二階で駒沢大学の先生による、座禅の講演と実技のセミナーがあった。当然曹洞宗についての話だった。過去、鎌倉円覚寺での宿泊セミナーに参加した......>続きを読む世田谷区の関係で、駒澤大学の先生の講義に接することができた。このときは駒澤大学の中へ入ったわけではなかった。その後、大学内でのイベントがあり、参加させてもらった。初めてのいい機会だった。座禅(一年前)

  • 千歳船橋に、大きなつる性の木が七を咲かせている。このように満開のときに出会った。花

  • 世田谷の野鳥

    世田谷トラストまちづくりと野鳥ボランティアの人たちが、主に世田谷の野鳥たちの生態を調査している。今回はその報告会だった。狸も画像に出てきた。スライドで写してくれたのを撮ったものだから、あまり綺麗とはいえないが。ツバメについての調査も行われている。世田谷区全域に及ぶから、しかもツバメの時期は暑い頃だ。データを示されたが、減少傾向のように見える。短絡的だが、最近の建築がツバメが営巣するには適さなくなってきているのかもしれない。世田谷の野鳥

  • 東京駅(一年前)

    東京駅東京駅丸の内側に広がる地下街を歩く。地下へ入って、地下鉄大手町駅へとりあえず行く。大手町駅を越えると、日経新聞社方面だ。そこから、南側へ歩く。道が曲がって方向がわからな......>続きを読む丸ノ内側を歩くのは、地下が多い。工事が終って、なんとか落ち着いた。地下でさらにつながってくれると、ありがたいのだが。東京駅(一年前)

  • 新橋(一年前)

    新橋新橋で会合がある前に、ここの美味かった立ち食い蕎麦屋の場所を確認しておこう。駅前ビル1号館へ、地下から入る。地下1階にあった。気になるのは、隣の鰻だ。ランチタイムが終って......>続きを読む最近のことだが、新橋の会議室で三人での会議がしばらく続いた。おおむかしに新橋というより、内幸町に勤めていた時期があった。それで新しいビルができたとはいえ、大まかな土地勘はある。ここで、この会議室で続いたら、最近の新橋に詳しくなったかもしれなかった。ところが、来月から阿佐ヶ谷へと換わることになった。それもまた面白い。新橋(一年前)

  • 神代植物園

    まず多聞で蕎麦をと思い、深大寺へ向う。蕎麦は八割と七割があるとのことで、八割を頼む。けっこうコシがあって、悪くない。すぐとなりの植物園分園へ入る。鮮やかな菖蒲が期待以上だ。神代植物園

  • 横浜

    たまには横浜駅へ行ってみる。戸塚に住んでいたころ、西口地下街へよく行ったことを思い出したからだ。基本的なところは変わっていないが、工事はずっと続いている。JOINUSのエリアが広くなったように思うが、勘違いだろうか。横浜

  • 草津温泉(一年前)

    草津温泉前回も5人だったが、今回はひとり入れ替わって総勢5人だった。強酸性の温泉として知られている草津だから、楽しみにしていた。着いて二部屋に分散して落ち着いてから、西の河原(さいの......>続きを読む八ッ場ダムは、行きに見たのだったか。草津温泉を堪能したときだった。やはり酸性泉の凄さを感じた。草津温泉(一年前)

  • 八ッ場ダム(一年前)

    八ッ場ダム5人で草津温泉へ行ってきた。途中、吾妻川上流を通る。ここに八ッ場(やんば)ダムを建設中だ。前日、ダムを観たかったが、雨で見学会が注意になった。帰りの車中から、窓ガラス越し......>続きを読む八ッ場ダムの建設現場を観るのは、このときが二度目だった。川原湯温泉へも寄って見たかったが、バスのことでわがままは云えない。草津温泉が主目的だから、やむを得ない。静かに帰り道へ向かった。八ッ場ダム(一年前)

  • 桂春団治

    森繁久彌主演の桂春団治という映画を、上北沢図書館のホールで観ることができた。掲示板で知ったのが、一週間前という直前だった。区のおしらせに出ていなかったような気がする。あるいは、見落していたかもしれない。めちゃくちゃな春団治たが、森繁久彌が上手く演じている。先日の湯西川温泉の旅の途中での、小菊一座の演劇を思い出す。桂春団治

  • 湯西川温泉

    平家落人部落で有名なところで、山奥だ。鬼怒川温泉を通り過ぎ、川治温泉を通り過ぎ、バスで山奥へ入る。温泉宿の窓から、この木は、胡桃でしょうか。のんびりとした旅でした。湯西川温泉

  • 桜湯

    翌日、身延線で終点の甲府に近付いた国母駅で降りる。幹事が探してくれた温泉がここにある。駅から近くに、セキスイの工場が目の前だ。それとは反対方向にある。涌出量が多くて、けっこういい。夕方には高尾駅に着いた。4人で阿佐ヶ谷の「将」へ寄って、フグとお好み焼きを味わって解散した。桜湯

  • 春宮(一年前)

    春宮神の湯を9時半に出発した。予定では、昨日が下社秋宮であったこと、下社春宮があるので、ここへ行くことにした。急な下り坂があり歩き辛いが、1.2kmほどで、万治の石仏に着いた。石......>続きを読む秋宮の翌日は春宮だった。参拝して、駅までの歩きはちょっと遠い。諏訪湖が山の上からは見えたのだが、時間がなくなり行かずに心残り。相模湖の角屋へは寄って、いい旅だった。春宮(一年前)

  • 下諏訪(一年前)

    下諏訪中央線での旅は久しぶりのことだった。4人で高尾駅に集るのも、久しぶりだ。9時52分発の松本行きへ乗り込む。日本酒を持参した人がいて、ちびちびやりながら甲府駅では売店の弁当にし......>続きを読むそうでした。諏訪大社でした。甲州街道と中仙道のぶつかる場所も確認した。荘厳な雰囲気を感じることができたのは幸だった。今年のような、温泉だけの旅も気楽だが。下諏訪(一年前)

  • 佐野川温泉

    山梨県の身延線最南駅から行く佐野川温泉は、静岡県に近いため富士駅経由で入る人が多いようだ。幹事の計画に従い、参加者総勢4名は高尾駅から中央線に乗った。車中では酒豪氏持参の酒で乾杯、ゆったりとこれで何回目かの中央線の景色を眺めた。昼近くに甲府で身延線へ乗換、十島駅まで二時間以上。下部温泉や内船駅からの十枚荘温泉へは行ったことがあったが、今回が身延線最長だ。宿からの迎えの車で10分程の佐野川温泉へ着く。テレビ番組でよく観る人の色紙が何枚も壁にある。蛭子能収さん、ガッツ石松さんはすぐに分かった。温泉は単純硫黄温泉で、飲泉できるとのことなので飲む。ゆで卵の臭いと味。けっこう飲める。佐野川温泉

  • 祖師谷公園

    強い日差しのなかに、赤いポピーが鮮やかだ。花が大きく、原種の芥子の花にも近い。テッセンも今が盛りだ。ほかにも八重の種類もある。一斉に咲いた花たち。祖師谷公園

  • 神代植物園(一年前)

    神代植物園薔薇が咲いているだろうと、神代植物園へ入った。確かに、満開状態だった。バラ園全体に、客が散らばっている。ソフトクリームの売店もある。あまりにも人が多いので、広場へ抜けた。......>続きを読むバラの季節になりました。香りもすばらしい。野いちご🍓を思い出す。なかなかいい味だった。神代植物園(一年前)

  • 巨木

    公園の木が集っている。ここへ幼稚園かなと思うくらいの子が入ろうとしている。小さい子ならば、入るくらいの広さだ。子供にとっては巨木だ。巨木

  • 蘆花公園(一年前)

    蘆花公園蘆花公園の南側に花壇もある広場があった。そこが塀で囲まれていて、中が見えなかったところが姿を現した。かなり大きな施設だ。土地の成分検査で時間がかかったが、保育園の建設だった......>続きを読む工事中で、保育園もまだ開いていなかった。それが今では、保育園が開業し、公園も完成した。ようやくという印象だ。蘆花公園(一年前)

  • 門仲そば(一年前)

    門仲そばビッグサイトの展示会へ、門前仲町からバスで行こうと思った。永代通りにバス停がある。一本裏通りに、門仲そばという立ち食いがある。寒いので、カレーそば550円の食券を買う。け......>続きを読む門前仲町だ。地理に詳しい場所ではないが、横丁に見付けた。客は多い。雨だったが、ビッグサイトへはバスで楽だった。門仲そば(一年前)

  • 祖師ヶ谷公園(一年前)

    祖師谷公園子供の日も過ぎ、世の中は平常に戻った。朝から雨が降りそうで降らない。自転車で一回りしてみよう。千歳烏山から祖師谷公園へ入る。黄菖蒲が咲いている。仙川が流れているところ......>続きを読む菖蒲の黄色が、随分と鮮やかだ。公園のまん中に、仙川の流れがある。流れは比較的少ない。子供たちの遊び場もあって、楽しげなところだ。祖師ヶ谷公園(一年前)

  • 蘆花公園

    快晴の蘆花公園へ行く。工事の終った南の庭園へ入る。縁にアジサイが並んでいて、咲き始めた。白い葉が出ている。イタヤカエデの園芸種だそうだ。これからまだまだ伸びてくる種類がどれだけあるか、楽しみなことだ。蘆花公園