潮風に吹かれて
読者になる
住所
宮崎県
出身
宮崎県
ハンドル名
もみじさん
ブログタイトル
潮風に吹かれて
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/potyuraka0507/
ブログ紹介文
感じている事などを 草花の写真に添えて書きます。時には下手な水彩画や油絵も載せてみたい。
自由文
人間ドックに行き 悪い予感が的中し手術を受けました。  日常生活が変化するだろうと思っていたのですが 時々病院に行くだけの相変わらずの日々です。 何もない穏かな日々が どんなに有難いものか思い知りました。 趣味にしている絵画や音楽が 出不精な私の慰めになっています。
更新頻度(1年)

154回 / 356日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2010/08/13

もみじさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 17,878位 18,444位 18,394位 18,437位 17,285位 15,469位 13,726位 975,120サイト
INポイント 10 10 10 10 10 20 20 90/週
OUTポイント 30 70 40 130 80 260 200 810/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 346位 352位 359位 354位 334位 317位 313位 8,210サイト
水彩画 72位 71位 75位 76位 74位 72位 68位 549サイト
主婦日記ブログ 408位 432位 432位 426位 385位 354位 308位 26,865サイト
60代主婦 27位 28位 28位 28位 26位 24位 23位 227サイト
地域生活(街) 九州ブログ 124位 128位 126位 127位 116位 106位 99位 8,771サイト
宮崎県情報 13位 14位 13位 13位 12位 13位 11位 362サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 11,724位 11,754位 10,904位 10,166位 9,413位 9,342位 9,961位 975,120サイト
INポイント 10 10 10 10 10 20 20 90/週
OUTポイント 30 70 40 130 80 260 200 810/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 129位 129位 122位 110位 98位 94位 109位 8,210サイト
水彩画 57位 55位 54位 52位 48位 48位 51位 549サイト
主婦日記ブログ 372位 377位 346位 327位 307位 303位 312位 26,865サイト
60代主婦 32位 33位 31位 28位 27位 28位 29位 227サイト
地域生活(街) 九州ブログ 47位 46位 40位 35位 31位 32位 35位 8,771サイト
宮崎県情報 2位 2位 1位 1位 1位 1位 1位 362サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,120サイト
INポイント 10 10 10 10 10 20 20 90/週
OUTポイント 30 70 40 130 80 260 200 810/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,210サイト
水彩画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 549サイト
主婦日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 26,865サイト
60代主婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 227サイト
地域生活(街) 九州ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,771サイト
宮崎県情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 362サイト

もみじさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もみじさんの読者になりませんか?

ハンドル名
もみじさん
ブログタイトル
潮風に吹かれて
更新頻度
154回 / 356日(平均3.0回/週)
読者になる
潮風に吹かれて
  • 被災地の皆さん元気を出して下さい

    アサイチ(NHK)で被災された所が写った。川崎だった。今日から片付け始めたところだという。生々しくて何もかもが衝撃的だった。台所のシンクの横の引き出しを開けたら水が溜まっていた。いっぱい溜まった水の中にスプーンなどが転がっていた。こりゃ大変だなぁーと思った。

  • 老人ホーム巡り

    老人ホームを2か所回った。両親のところ(老人ホーム)で過ごした後ランチを食べに弟夫婦と行く。義妹のKさんが「とてもいい所を見つけたとよ。野菜中心のピザ店(バイキング)で障害者でやってる店やっちゃわー」と教えてくれた。「そりゃ是非とも行かんとねー」とややこし

  • 誕生日カード・・長女へ

    10月6日は長女の誕生日だ。長女と私は30歳違いで分かり易い。私が70歳になり40歳だった娘は41歳になる。「この頃、目が老眼っぽくなってきたんよー」「手の平に皴が~~ってお母さんが前、騒いでたけど私もそういう風になってきよるとよ」老いが忍び寄る年齢に自分の子供たち

  • 読後の興奮

    山本兼一さんの「利休にたずねよ」を読んだ。利休は何故坊さんなのか?家業は干し魚を扱っていたらしいのに・・。茶の湯とはいったい何なのか?何故利休は秀吉に殺されねばならなかったのか?切った切られたの戦国時代がようやく終わろうとしている頃の話しだ。男たちの凄ま

  • 詰まってしまった

    今の台所にリフォームして約10年経つ。やはり水回りは傷みが大きいので長く住むにはリフォームが必要だ。「リフォーム、どうせするなら早くした方がいいよ。なるべく長く使った方がお得やっちゃねえ?」お隣のオバチャンにそう言われ目からウロコだった。まだお風呂も台所も

  • ご近所の工事

    2軒先の立派なお屋敷。門に屋根があるし庭は公園みたいだし・・。「屋根を葺き替えますので・・ご迷惑を掛けます」と、ご挨拶にデパートの洗剤詰め合わせを持って来られた。ちょっとした修理だと思っていたら全部瓦を撤去された。大勢の人が屋根に上って人海作戦だ。我が家が

  • 1件落着

    今年の春、福岡に行った時スマホを買った。私と旦那の物を2つ。娘のアドバイス通り毎月の支払いがぐんと下がった。その時はスマホの乗り換えキャンペーンを利用した。PCの方もついでに乗り換えたので家の固定電話を失った。光電話だった為 PCと固定電話がセットになってい

  • まさに美空ひばりの歌声でした

    NHK日曜夜9時から「美空ひばりAIで復活」という番組があった。私はたった今、ビデオで観た。たいして期待してなかったのにとても感動した。AIが新曲を美空ひばりの声で聴かせるという企画だ。あの特徴のある歌い方や歌声がどこまで再現出来るのか。AIに歌って貰うといっても

  • 毒茶蛾という虫でした

    私は肌が弱くよくかぶれる。茶毒蛾(椿に付いた虫)って聞いただけでかぶれそうな気がした位だ。今朝6時半頃「日南造園」の前を散歩で通った。するとあの専務さんとバッタリ出会った。昨日の夕方「お世話になりました。虫は殆ど死んだようです。助かりましたとお伝えください

  • 椿の木が丸裸に

    私はよくボーっとしている。そういう時はたいがい庭の草木を見ている。何時まで見ていても飽きない、我ながら呆れるくらいだ。「なんだ!こりゃー」まさしくこの言葉の通りビックリ仰天した。昨日まで青々としていた椿の木に葉っぱが無い。無い、無い・・なんで無いの?近寄

  • メモだって役に立つかどうか・・

    昨日の事だ。冷凍庫が足りなくて買った小さな冷凍庫に霜が付いた。霜取り機能付きを買えば良かったのにケチってしまって・・こんな事になった。「お父さん、そろそろ霜取りした方がいいっちゃね~」と私。旦那は脚立に乗って上に置いてある冷凍庫をチェック。「霜取り用のヘ

  • 身体は不自由だけど・・

    老人ホームに通う内に少しづつ老いに関する考え方が変わって来た。身体が動けなくなったら余程退屈な毎日だろうと思っていた。ところがそうじゃないのだと分かった。人間頭の中は自由なのだ。そして誰もが夢を見る。夢の中でなら走れるし泳げるし山にも登れる。ベッドに寝て

  • ひなたの佐和ちゃん波に乗る

    NHKのBSで9/11夜の10時から宮崎発のドラマがあった。「ひなたの佐和ちゃん波に乗る」録画して置いたのを今日やっと見た。ローカル制作ドラマなんてどうせつまらない。そう思って期待してなかった。ごめんなさい。思い込みはいけませんね。これがなかなか良かったのだ。地域の

  • 腐った玉葱

    今朝もお隣のオバチャンから玉葱を貰って来た旦那。「これはもう駄目みたいやから・・」と言ってごみ箱に捨てている。「腐ってる玉葱やけど要る?」お隣のオバチャンから呼ばれてそう言われたそうだ。年寄りだから捨てるのも大変なんだろうと貰って来たらしい。よく見ると外

  • 同窓会の案内状

    同窓会の案内状が届いた。今回を最後にします・・と書かれている。年々出席者が減少するしお世話する役員の方々も高齢化し大変なのだろう。不思議と我が同窓会の役員代表になった方は急死される。気味が悪い程だった。「どうした事やろか?お祓いでもして貰おうか?」そうい

  • 敬老会がありました

    このところ毎日忙しい日が続いた。お蔭で最近、布団に入るとすぐ朝を迎えるという毎日。こういうのが健康的でいいのかも。昨日の朝、喉がちょっといがらっぽかったのですぐうがいをした。疲れるとすぐ喉に出てしまうから要注意だ。昨日は老人ホームの敬老会と水彩画展の最終

  • もう9月!

    今日の日付を見て驚いた。ま、もぉ~9月になったのね。そういえば最近急に涼しくなってきた。今、4時半で気温が30℃・・数字だけ見ると暑い気がするが扇風機は要らない。癖ですぐ扇風機を回すけど肌寒いのですぐ消してしまう。夏の暑さを身体はシッカリ把握してるからお昼の

  • 窓辺の優しい香り

    友人にしその葉っぱを茎ごと頂いた。やったー!台所の窓辺には前からバジルの葉っぱを生けている。毎朝、水を替えると根っこがいっぱい生えて来て花壇に植えてもOKだ。その隣にこのしその葉っぱも生けた。これでしその葉っぱやバジルの葉っぱが必要な時は畑まで取りに行かず

  • 95歳の父の誕生日

    「お父さんオメデトウ。明日はお父さんの誕生日やど」老人ホームに行くとすぐ父にそう言った。「お、そうか。そしたら明日は25日やね」と父。「95歳になったとヨ」と言うと「ほー、そんげ生きちょっとか」と驚いていた。父は調子のいい時と悪い時がハッキリしている。調子の

  • スマホのアプリで脳トレ

    芽衣が肺炎の熱を出す前だったと思う。スマホにアプリ英語の練習問題を入れてくれた。「私がやっているけどバァバもする?」ジャジャーン♪とクリアしたら音が響ているアレだなと思った。「芽衣ね、自分でアプリ探し出してやってるっちゃが」と自慢げな娘。「無料だから大丈

  • ギコギコと身体が歪んで変!

    この頃何となくダラダラしている。やる気が無く身体も重だるい。昨日の昼、畳の上に寝っ転がって本を読んでいた。行儀が悪いが誰も居なかったのでノーンビリしていた。ただいま~~!旦那が帰って来たので起きようとするとアレレ身体が変。寝転んでいる間に変な姿勢をしてい

  • 台風10号とニラメッコのお盆

    義母が毎年つつましく守って来たお盆の行事。私はボンヤリした嫁だからどうせ完璧には出来ません。しかしその「心」だけは少しでも受け継ぎたいと。ご先祖様に備える食事を今風に作ってみました。高齢者から検閲されたら怒られるかもですが・・。子供たちにラインで写真の画

  • 年齢比と若年比?

    骨密度を計ってみようと1年くらい前に病院で検査を受けた事がある。「心配ないですよー」医者に太鼓判を頂いて その事をすっかり忘れていた。先日、友人が「骨密度、アンタいくらだった?」って聞いたが「忘れた・・」と答えるしか無かった。友人は「年齢比が96%だった」と

  • 暖かい雰囲気のグループホーム

    母のグループホームには外国から来た介護士さんが居る。目がクルっとして可愛いので一目で外人だと判った。彼女は会うとニコっと笑い「こんにちはー」と元気に挨拶してくれる。他の誰よりも大きな声で。彼女と話す度に感心してしまう。まず日本語がとても上手で「漢字だって

  • 邪魔者のマイコプラズマ

    帰省して2日目、芽衣(小5)が発熱した。何だかいつもと違う目元のけだるい感じに娘が気付いた。「アンタ熱があるっちゃない?」額に手を当てるまでも無くホッペなども既にポッポとしていた。「あら~~、風邪やが。夕べ、咳が出てて気になったんよ」と私。すぐに寝かせたが

  • 孫、ひ孫を連れ(8人)老人ホームへ

    4日に高岡の老人ホームで集合した。娘たち一家(4人)は福岡から車でやって来た。我々夫婦は横浜の孫2人を空港で乗せてそのまま向かう。空港の混雑で時間が掛かり福岡組にはだいぶ待たせたが無事集合した。孫たちは少しづつ大きくなっていた。私はまだ小5の2人には追い抜か

  • 踏ん張る・・しかない!

    シモの話しで申し訳ない。大腸癌検診に行く期日が来た。カレンダーに「検便」「検便」と大きく赤い字で書いてある。忘れちゃいけないので必死の構えだ。説明をよく読むと当日を含め3日間で2回検便する。どうしても2回出来なかった人は同じ日のでいいから2つ出すように・・と

  • 洗濯機のおなり~~!

    洗濯機がやって来た。6㎏から9㎏へと大きくなった。サイズを調べてみて洗濯機置き場へ置けると判ったから。電化製品って知らない内にグレードアップしている。近くにコインランドリーがあるので乾燥機は要らないね。ドカーンと持って行って乾燥してくればいい。乾燥機の金額

  • 遺伝の不思議さと凄さ

    私は誰に言わせても母親似らしい。娘なんか「おんなじ顔じゃん!」とのたまう。そうかなぁー? ずっと納得してなかった。ところがある日遠くの鏡に写った自分を見て母が居ると思ったのだ。え?私?そうなの?・・あれって私なんだー。自分を母と間違うのだから余程似ている

  • ガタガタガタ・・ガタが来た・・。

    ここに来て至る所、ガタが来た。「今から掃除機買いに行こう!」旦那がそう言うから 余程我慢していたのだろう。掃除機は旦那の仕事となっている。私が決めた訳じゃない。「俺が今日からする!」そう言って定年後すぐ始めたので私はずっと掃除機とは付き合いが無かった。聞

カテゴリー一覧
商用