searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

nama3さんのプロフィール

住所
新座市
出身
鹿嶋市

自由文未設定

ブログタイトル
nama3の写真日記」
ブログURL
https://kitano3.exblog.jp/
ブログ紹介文
自由気ままな写真日記です。できるだけ毎日更新するようにしています。写真はネイチャー系が多いです。
更新頻度(1年)

346回 / 365日(平均6.6回/週)

ブログ村参加:2010/08/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、nama3さんをフォローしませんか?

ハンドル名
nama3さん
ブログタイトル
nama3の写真日記」
更新頻度
346回 / 365日(平均6.6回/週)
フォロー
nama3の写真日記」

nama3さんの新着記事

1件〜30件

  • 朝から雨

     台風8号の接近で朝から本降りの雨、ちょっと久しぶりな感じがする。そんな訳で、起床してすぐ、カメラに望遠レンズを付けて撮影しました。写真はモミジアオイと白...

  • コロナはどこ吹く風?

     オリンピックの開幕と同時にコロナはどこへ行った?と思ってしまう。連日のテレビ番組の話。これが日本の報道の一旦、現実なのでしょう。写真塾の帰り、浅草橋から...

  • 戦場ヶ原を流れる川

     戦場ヶ原のほぼ真ん中を一本の川が流れています。名前は湯川です。湯ノ湖の水が湯滝となって戦場ヶ原に流れ込んでいる、その川です。ご存知の方も多いと思いますが...

  • OM-Dのファームアップ~カメラよさようなら

    ファームウェアのアップデートの情報が流れてきましたので、早速アップしました。E-M1MK3の方は、主に動画関連の性能に関することのようなので、見送っても...

  • 通院日

    7月21日は、通院日でした。新宿の国立国際医療研究センターへ10年以上通院しています。糖尿病、高血圧、高血腫の治療です。数字は、だいぶ安定しています。主...

  • そこのお前、カラマツソウの叫び?

    夏の小田代ヶ原の撮影で、何時もとても楽しみにしている花があります。朝露がたくさんつくとその魅力がグ~ンとあがる花です。一見とても地味な花だけれど、マクロ...

  • ワクチン接種2回目

    2回目のワクチン接種をしてきました。ファイザー製のワクチンですので、抗体が出来上がるまでに接種後一週間ですから、もう少し我慢が必要です。まあ、2回接種し...

  • 山滴る泉門池

    戦場ヶ原で最も好きな場所が泉門池です。特に今頃から8月は、山滴るという言葉がここほど似合う場所はないと思っています。戦場ヶ原のほぼ真ん中、日光白根山から...

  • 奥日光へ

    ちょっと久しぶりに奥日光へ行ってきました。梅雨明けしてしまうとコロナ禍とは言え、それなりに人出があるかなと考え、その前に行っておきたいと考えていました。...

  • 更新、お休みします

    ちょっと最近マンネリ感が強く、更新をお休みしてリフレッシュします。個人的なスケージュールですが、19日には2回目のワクチン接種、21日が通常の通院、24...

  • 下から横から上から

    開花2日目の蓮の花は、本当に美しい。上から目線で見降ろしても下から目線で見上げてもそして横から見ても全方位問題なしです。その丸みを帯びたフォルムも良いし...

  • 蓮撮影の余禄

    蓮の写真を撮りに行っても蓮ばかり見ている訳ではありません。気になる風景やモノに出会えば当然レンズを向けてしまいます。本日の写真はそんな写真です。蓮の撮影の...

  • 梅雨明け?

    ここのところの関東の天気は、典型的な梅雨末期の様相です。もうすぐ梅雨明けでしょうか。だとすると異常なくらい早い梅雨明けという感じがします。ここのところの...

  • 古河総合公園の大賀蓮

    7月11日日曜日、大賀蓮の撮影するため古河総合公園へ行ってきました。古代蓮里以外へ早朝から出没するのは珍しい。今年は、撮影範囲を少しだけ広げようと考えて...

  • 吹き抜ける風 伊佐沼にて

    古代蓮の里から帰宅途中、運転していて強烈な眠気に襲われました。なので、道の駅に車を止めて、休憩、30分ほど爆睡しました。目覚めると頭がスッキリ、そのまま...

  • わ花托と果托

    つい最近ろまんさんから教えていただきました。それまでは、その違いを意識することなく使っていました。花托が正しいのか果托が正しいのか。蓮のことです。今は違...

  • 蓮の撮影、メインレンズ

    古代蓮の里で撮影するとき、メインになるレンズがあります。メインカメラのOM-D E-M1MK3に大抵は付けっ放しにして撮影します。そのレンズとは、ZUI...

  • 蓮の花、撮影の時間帯

    開花2日目の蓮が一番美しい。以前ろまんさんか教えてもらってから、花を中心に撮影する時は、開花二日目の花を中心に撮っています。この美しさには、本当にほれぼ...

  • OLYMPUS E-1をもって古代蓮の里

    2003年発売のオールドデジタル一眼レフ、OLYMPUS E-1をもって、古代蓮の里へ行ってきました。E-1は、500万画素のフォーサーズフォー又のカメ...

  • ちょっと寄り道

    駅近くにちょっとした用事があって、雨の合間に行ってきました。要件はすぐに終わりました。曇り空ですが、そのまままっすぐ帰るのももったいない。という訳でちょ...

  • 雑草園の花のリレー

    蓮の花が続きましたが、蓮ばかり撮っている訳ではありません。かといって、頻繁に撮影に出ている訳でもありません。天候が天候だし、時節柄、自由に動き回れるわけ...

  • 梅雨とともに蓮

    梅雨入り後、あまり雨が降らないなんて思っていたら、災害が起きるほどの大雨です。典型的な陽性の梅雨なのでしょう。梅雨末期にかけて、これからも大雨が降る可能...

  • まずは花の向き合おう

    蓮の魅力はたくさんあります。花は勿論のこと、葉っぱや茎、花托や果托、ちょっと考えただけもあれもこれもといろいろ浮かびます。その存在というか有り様も凄いで...

  • あの~、すみません 古代蓮の里にて

    約一週間ぶりに古代蓮の里へ行ってきました。撮影を始めた時点では、まだ雨は降りだしていませんでした。近くで撮影していた女性カメラマン、私の顔を見るなり「6...

  • 蓮池の名脇役

    脇役なんて言ったら本来は失礼なことでしょう。池の周りを蓮の花を観察しながら巡る時、蓮に感心は行っているけど目にとまってしまうものがたくさんあります。蓮に...

  • 今日は6月最終日

    月日の流れが本当に早く感じます。何もしないうちに1ヶ月が過ぎてしまったように感じます。自由に動けないことも大きい。特に都内へは、通院と写真塾の2回だけし...

  • 第1回目のワクチン接種終わりました

    自分が住んでいる埼玉県新座市のワクチン接種、ゆっくりですが進んでいるようです。65才以上の予約受付が6月15日8時30分から始まりました。受付開始と同時...

  • 輝く花托 古代蓮の里にて

    そんな荒唐無稽な、なんて言われてしまいそう。開花2日目の蓮をじっくり眺めると思ってしまうことがあります。それは、花托が微妙な光を発し、黄金に輝いているよ...

  • 花の体温 古代蓮の里にて

    蓮の花の命は4日間。以前このブログでも書きました。1枚目のこの写真、開花1日目の早朝に見ることが出来ます。以前、ろまんさんから、「先端に(できた空間に)...

  • 古代蓮の里でゴミゼロミニOFF

    古代蓮の里と言えば、ゴミゼロ倶楽部のろまんさん。そのろまんさんが埼玉に帰って来ていますので、ミニOFF会を開催しました。本来なら、掲示板などに書き込んで...

カテゴリー一覧
商用