searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

fuku25さんのプロフィール

住所
佐渡市
出身
佐渡市

自由文未設定

ブログタイトル
島びと 土に立つ
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/yatafarm/
ブログ紹介文
朱鷺で脚光をあびる佐渡で農民やってます。30年まり農薬を使わないでコメとたねなし柿作っています
更新頻度(1年)

67回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2010/07/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、fuku25さんの読者になりませんか?

ハンドル名
fuku25さん
ブログタイトル
島びと 土に立つ
更新頻度
67回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
島びと 土に立つ

fuku25さんの新着記事

1件〜30件

  • 共同作業も最期かな

    4月に入りましたが今日は、風も強く雨模様。テレビでは、連日コロナコロナコロナと大変な状況ですね!不要不急の外出ではなく、毎年のルーティン。田んぼへ水を引く 昔ながらの土側溝の掃除です。集落の共同作業も

  • 田んぼモードになりません。

    3月も終わろうとしておりますがまだ柿モードです。遅れ気味の作業が続いております。剪定も終わり、枝を始末すると堆肥ふりです。レンタルマシーンで、結構ふっていますがあまり大量に感じないのは、マシンのせいで

  • かかった

    先週末 ようやく剪定が終わりました。雪がないのに、なぜ、こんなにかかったのか?ズル休みした。たるんでいた。寝ていた。いえいえ、サボりもせず頑張って居たんですよ~~~とにかく、雪がありませんでした。スノ

  • トラック

    農作業の お供は、ラジオです。先日、聞いたのは、日本の流通をになっているトラック業界の話でした。当園は、お客様から送料を負担していただいておりますありがたい事です。送料の値上げも昨年からありましたが、

  • 塩水で

    いよいよ、田んぼモードも始まりました!まだまだ、柿の剪定も終わりませんが種籾の準備は、始めて行きます。まずは、塩水選。濃い塩水を作って、種籾をいれ、実入りの悪い軽い種籾を選別する方法です。昨年の猛暑の

  • 暖かい3月。

    3月ももう10日。先週から上越に滞在しておりましたので随分長い春休みを過ごしてしまいました。 上越の周辺のお客様にも、挨拶回りも行いバタバタした日程でした。 佐渡を離れて居た間は、天気も気温もよく剪定

  • 尻に火を

    とうとう、3月。相変わらずのコロナショックが続いております。 ポジティブに生きていきましょう!ね そして私は、連日の剪定作業です。 ようやく後 1ほ場まで来ましたがバシバシ切って切って切りまくること

  • 消毒

    新型コロナの猛威は、もう少し続きそうですね!今週で、2月も終わりなんて雪のない割には、剪定の進み具合が悪い。 まったくもって 怠けていると言うことだろうか・・・反省。 日本全国、マスクの欠品だそう

  • もう一年

    親父が旅立って 昨日で一年が経ちました。 自宅から旅立ちたかったのか退院した翌日に眠るように。 あっという間に一年が経ちました。一人農業になっては、もう数年経験しているので想定よりは、農作業自体人

  • ころな

    テレビを付ければ、連日コロナ ころな ・・・まあ、無理はありませんね。中国での数字は、目を見張るすごい状況で 横浜のフェリーですから この国においても、そろそろ各地で小規模発生が起こってもおかしくない

  • お米がなくなりました。

    2月になりましたね! 入った途端、ようやく冬将軍も佐渡へ参りました 一面の銀世界にもちょっとなりましたが 今日は、もう溶けてしまいました。 そんな中、1月の終わりに玄米の在庫がほぼ無くなりました。

  • だつぼう

    ここ数日で、すっかり話題はコロナウイルスになってしまいましたね~やはり、ひとひと感染で、日本中に広がってしまうのだろうか?あるテレビでは、4~5月にピークを迎えるという 情報もありました。今後の情報収集

  • 冬無しか・・・

    雪のない佐渡です。雪もなく、吹雪もないので連日、柿畑で剪定作業中です。代わり映えのない毎日ですから、更新もサボり気味でしたf^_^;)今日は、平年なら車でいけない積雪量もメートル越えの畑でした。雪があれば、

  • 発酵熱

    干し柿もようやく落ち着き剪定作業に移行しました。雪がありませんから作業効率は、良いのですがいかんせん、体が重く気分も乗らず徐々にのスロースタート気味です。 そんな中でも、ボカシ作りも遅れに遅れ年内に

  • 暖冬?

    年が明けても佐渡は、積雪のないお正月を迎えました。なんとタイヤも今朝ようやく交換しました!今朝はうっすら白くなりましたが予報を見る限り、さほど影響もなさそうです。 写真は、山の麓の柿畑。向こうには、

  • 今年もよろしくお願いいたします。

    2020年がスタートしました。今年は、ひっそりと静かな正月だったのでご挨拶も3日にしました。 オリンピックYEARでザワザワした一年になるかと思いますが今年も天候に恵まれて、良い作物が採れる一年になることを

  • 今年もお世話になりました

    今年も残り少なくなりました。皆様には、大変お世話になりました。 春の水不足から始まった米作りは、夏の猛暑によって新潟のお米の品質が極めて悪い年になりました。佐渡は、新潟の中では良かった方で昨年の大不

  • クリスマスが終わるとラストスパート

    干し柿も切りもちも、ほぼほぼ在庫が厳しくなって参りました。ありがたい話ではありますが特に、干し柿については大量に注文して頂く方には、今回ご迷惑をお掛けしてしまいそうです。来年は、サイズを小さくして数量

  • 仕上げ

    いよいよクリスマスが近づいてきました。毎年、この時期から干し柿の仕上げともち作り。バタバタが、年末まで続きます。天気の良い日も、室内にいるのでちょっとしたストレスを感じます。平年並みに、干し柿の量を確

  • 乾かせ~

    インフルで、すっかり休んだ分を取り返そうとリスタートいたしました。少しばかり放置した分、乾燥が増しましたがかちかちには、ならずにすみました。ホッ 仕上げの面倒も見つつ、ドントン外から室内に取り込んで

  • 初積雪

    こんなにもブログの更新を休んだことはないくらい時間を空けてしまいました。すみません。干し柿の皮むきを終えて、一息いれて1発目の柿を屋内に取り入れてから12月に入ってすぐ所用で、上京しました。一番の目的は、

  • もうすぐおしまい

    干し柿剥きも、明日で終わりそうです。今年もがんばりましたあ~~ 800kg 位かなもう少しやりたいところですが昨年の大豊作の影響か去年より コンテナで50個ほど 収量が無かったためのようです。 しょうがあ

  • 剥き始め

    稲刈りからほぼ休み無く 秋の作業が続いております。 柿の収穫もほぼ終え箱詰め作業も、少なくなってきましたので干し柿作りを始めました。 天候の悪さは、ありますが柿が堅い内に、どんどん剥いていきます!

  • 残り物にはなんとか

    11月に入って、ようやく柿の終わりが見えました。やはり、逆算しての脱渋シーズンが終わるとそろそろと言った感じです。そのまま、干し柿用の収穫に切り替わります。平年並みの収量のように感じますが後半の柿の肥大

  • あっという間に11月

    怒濤の10月が終わりました。稲刈りから柿もぎに入って、ずっと慌ただしい柿もぎシーズンが今も継続中です!お待たせしていた、無農薬の柿もようやく発送を始められました!柿も収穫も、干し柿用の柿を残してもう少し

  • お見舞い

    台風19号は、広範囲に被害をもたらしました。被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。台風の中心から随分離れた佐渡でも、かなり強い風が吹きました!当園では、ビニールハウス横の杉の木が倒れハウスの防風壁

  • スロースタート

    今日、黒米の稲刈りを終え全ての稲刈りが終わりました。午後は、柿もぎに出かけました。脱渋の逆算しながらの収穫なので、今日はスロースタートでした。台風も出来たそうで、連休もあるしフェリーの欠航とか、流通の

  • 柿モード

    稲刈りも終わり撤収、機械の整備と同時進行で柿もぎも昨日から始めました!昨年の豊作から、春に今年は着果が少ないと見込みすこし摘果をゆるめにしたせいか稲刈り前になって、平年並み?かと、少し肥大が弱い感満載

  • 稲刈り終了!

    今日で、今年の稲刈りが終わりました!実は、黒米は残っていますが、コシヒカリが終われば終わったようなもの。最期の一列を刈る前にパシャリ。 大不作だった昨年よりは、収量はあるもののニュースでは、かなりの

  • キャッシュカードのみですけど

    10月目前ですが、昨日、キャッシュレス還元の申請がおりました。ただ、通常使っているベイスでは、還元になりませんのでご注意ください。 こちらに直接 sadoyataアットマークgmail.com若しくは  yatafarmアッ

カテゴリー一覧
商用