searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ゆみこちゃんさんのプロフィール

住所
杉並区
出身
杉並区

たくさんの人と仲良くなりたいので、見ていってください! 荒らしはやめてね。傷つくから

ブログタイトル
ゆみこちゃんのブログ
ブログURL
https://ameblo.jp/httpameblorml/
ブログ紹介文
詩と、日常を書いています
更新頻度(1年)

61回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2010/07/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆみこちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆみこちゃんさん
ブログタイトル
ゆみこちゃんのブログ
更新頻度
61回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
ゆみこちゃんのブログ

ゆみこちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 辛い時苦しい時いつも神様に願ってた『明日という日が、また来ますように』と明日が来るのを怖いと思っているのにねそれでも願えずにいられなかった『きっと明日なら大丈…

  • 詩161『わがまま』

    『1人になりたくない』なんて、単なる私のわがままでただ、それだけが怖くていつも脅えていた周りに目を向けようともしなかったあなたは、いつもこんなにも私のそばに居…

  • 詩160『完璧じゃなくたっていいんだよ』

    過ぎていく日々の中で『もっと上まで行けるよ』『頑張れ』何回言われてきただろうそのうち、感覚も麻痺して『まだただ頑張らなきゃ』『上を目指さなきゃ、完璧じゃなきゃ…

  • 詩159『偶然と必然がもたらした奇跡』

    いくつもの偶然が重なってあの日、ついに貴方と出会えた初めは、気にも止めてなかっただけど、貴方と話ているうちに、私は必然のようにあなたに惹かれた「ねえ、今ここで…

  • 過ぎていくは夢の如く。

    10年間お世話になったアメーバピグとも、とうとうお別れの時期が来てしまいましたまぁ言うてもパソコン版では、ですけどね。喧嘩や出会い、別れも沢山ありましただけれ…

  • 正義とは、なにか。

    たしかに、親の言うことは分かる。なぜ、迷惑をかけてる人が出続けて、被害を受けてる私が身を引かなければいけないのか。だけど、正義だけでは通らないのが、この腐りき…

  • 詩158『残酷さと素晴らしさの全てがここにある』

    生きるということそれはとても辛く、怖く、苦しいそれでもこの世界に、希望を見出したいの私の生きる理由を探しだすの高い壁?障害?そんなもの、私の人生と比べれば小さ…

  • 大丈夫の魔法

    大丈夫まだ大丈夫私は1人じゃないちゃんと居場所もある認めてくれる人もいる頼ってくれる人もいるあの頃の私じゃない大丈夫、大丈夫。

  • 詩157『いつまでも一緒に』

    日々を過ごしていく中で何かがいつも足りない長い間追い求めてきた事なのに、今まで気づかなかったこと『あなたそのものの存在』それが欲しかったんだあなたがいれば、私…

  • ものの捉え方と、それに対する創意工夫

    …と、まぁ。難しい題名で書いてみましたが、内容はすっからかんです。私が思っているだけですが、人には2つのパターンがあると思います起きた物事に関して、プラスに捉…

  • 心の傷をさらけ出す。

    「何かあったら私たちが必ず助けるから!遠慮せず頼ってね」そんな言葉を信じた私が馬鹿だった。…現場を目撃しておいて逃げたよね?結局は自分の面子や立場を守りたいだ…

  • 今とこれからを生きる世界の人々に光あれと。

    まだ理解が足りない世の中への不満を、ダダ漏れにしようと思います先日、車椅子でバスに乗って、セッティングを運転手さんに頼んだところ、後部座席に居た女性から「なに…

  • 詩156「刻め、その証を」

    過去をどれだけ憎んでも過去をどれだけ愛していてももう戻れないそれでもこれからの日々を愛することは出来る憎むことだってできるでしょう?どれだけ人や自分自身が憎く…

  • 「だから何?」と思うことの強み

    私は精神疾患、身体障害者ですだから何?という話ですが私も、その思いを常々感じております「貴方には、そんなこと出来ないよ。障害者だもの」「あなたは、それに向いて…

  • ちょっとだけ、吐き出させてください

    どんなにウザがられてもどれだけ、嫌味や怒号を浴びせられたところで私には、あなたしか居ないのです私には、たった一人の人なのですこの手を離すわけには、いかないので…

  • 詩155『プロポーズ』

     あの時、君は僕に問いかけた『ねぇ、貴方が生きる理由って何?』 『私が生きる意味は?意味をちょうだいよ』…その問いに、何も答えられずに居たそれは、僕も追い求め…

  • 今年もこの季節が来ました

    【開催日時】開催期間2020.3.18.~2212時から18時〒220-0012横浜市西区みなとみらい2-3-5クイーンズスクエア横浜クイーンモール2階です。…

  • 詩154『大華』

    今も未だ咲けない華たちへ貴方には、たくさんの魅力で溢れてるのその魅力で、世の中を見返してやりなさい『私は今、ここに居るんだ』と、叫びなさいたくさんの蜜を吸って…

  • 先日、北海道に行ってました

    9月12日~16日まで北海道に行ってましたまず、ホテルからの景色。オーシャンビューなのですからの、クルージング。からの、ナイトクルージングからの花火ご飯も美味…

  • 詩153『今すぐそこから駆け出して』

    四六時中たくさんの情報が飛び交う中でいつの間にか雁字搦めの日々を送っていたそんな場所から抜け出したいと思った時あの人と出会った『あの人と同じ場所に立ちたい』今…

  • 詩152『向き合うこと』

    今生きてる世界から逃げたってその先には闇しかない嫌でも、どれだけ時間がかかっても私は、私のままで居たいの私自身と向き合うことは怖いよそれは、この先も変わらない…

  • 詩151『遅すぎた愛言葉』

    貴方と離れて、どれほどの時が流れたでしょうほんの数日が、こんなに長く感じるなんてね辛すぎて、枕を濡らす日々ずっと心の底に閉じ込めていた言葉が今頃になって溢れ出…

  • 詩150『痛くないから悲しいんだ』

    どんなに自分を傷つけてもどんなに涙を流してももっともっとって欲しがってしまう傷つけることに痛みなんかなくて罪悪感すら消えたただ、『虚しさ』や『悲しさ』という感…

  • 詩149『あの頃の2人に戻れるのならば』

    外は土砂降りの雨雨に脅える私の隣に、貴方はいないいくら年月が経っても、どうしても貴方との日々を思い出してしまうの『あの時、どうしたら貴方との将来に繋がったのか…

  • 過去と現在、そしてこれから

    ※長文になります、暗い日記になります今まで何回もブログに書き連ねていますが私には、過去の記憶がありません特にひどいのが学生時代小~大学生まで、すっぽりと抜けて…

  • 詩148『逃げたくないから受け入れるの』

    どんなに過去から逃げたって過去は、どうしても変えられないだから受け入れるのどんなに傷ついたっていいもう十分苦しんだもう十分泣いた落ちるところまで落ちたのであれ…

  • ぜひ、見ていただきたいです。

          私のとても親切なお友達が私の詩に、映像を付けてくださいました よかったら、ぜひ見て行ってください!

  • 詩147『罪作りな貴方に捧げる歌』

    いくら、泣き叫ぼうがいくら、貴方を思ったってもう貴方には会えない不思議ね顔も声も知らないのに、会いたいだなんてただ貴方を思っていないと、私が私で居られなくなる…

  • 詩146『青空シンフォニア』

    脳内から、響き渡る音それは、私の心の奥底の扉を叩いてこじ開けたその音は、驚くほどに心地よくて私を突き動かす終わることの無い音終わりある人生これからの日々は、ど…

  • 詩145『足枷と鎖と手錠』

    傷跡が残るほどにもがいてそれでも身を縛るものは解けないそのうち、抵抗する元気もなくなって『もうずっとこのままでもいい』なんて、錯覚さえ覚えるんだ抜け出す力を無…

カテゴリー一覧
商用