searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ゆみこちゃんさんのプロフィール

住所
杉並区
出身
杉並区

たくさんの人と仲良くなりたいので、見ていってください! 荒らしはやめてね。傷つくから

ブログタイトル
ゆみこちゃんのブログ
ブログURL
https://ameblo.jp/httpameblorml/
ブログ紹介文
詩と、日常を書いています
更新頻度(1年)

71回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2010/07/01

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ゆみこちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ゆみこちゃんさん
ブログタイトル
ゆみこちゃんのブログ
更新頻度
71回 / 365日(平均1.4回/週)
フォロー
ゆみこちゃんのブログ

ゆみこちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 9月7日のデイケアで。

    週一回、1ヶ月ほどかけてキーケースを作りました。男女どちらでも、使えるようにと作ったつもりが、やはりガーリーな感じに。楽しかったです🎶

  • 詩225『あなたの隣』

    どれだけ楽しくてもどれだけ嬉しいことがあってもあなたと共有出来ないと、意味を成さない私はあなたと共に喜びや楽しいこと、悲しいことも苦しい事も共有していきたい不…

  • デイケア

    先週と今日2日間に分けて出来上がった染物カバンです!皆それぞれの個性的なカバンが出来ていて、見ていても楽しかった♡

  • 詩224『ソラカラフル』

    ボクはキミを照らす太陽になりたいワタシはアナタを慰める雨になりたいいつだって、空は私たちを見てくれてる『1人なんかじゃないよ』と伝えてくれるだから、前を向いて…

  • 詩223『ボクはキミになりたい』

    誰にでも優しくて真っ直ぐで完璧なキミそんなキミに、ボクはいつしか目を離せなくなっていた憧れていたいつも下を向いて生きていたボクにキミは眩しすぎたんだ『キミにな…

  • 詩222『生きたいのなら』

    生きたいのなら自分の信じた道を突き進め生きたいのなら少しの傷を抱えてでも、生きて行け生きたいのなら果てるまで、我武者羅に突き進めそれが僕らに課せられた、人生の…

  • 詩221『誰もが、きっと願うだろう』

    昔、ある人に教わった『君の人生は、君しか生きられないんだよ』とその教えの通り一生懸命『僕』を生き続けている僕は、僕でしかないそれは曲げることの出来ない事実だか…

  • 詩220七夕詩『それは、ほんの些細な願い事』

    貴女に会いたいと幼い頃から思っていただけど、それを皆は煙たがるから『心の内にしまっておこう』そう誓ったんだだけど今日だけは貴女に会えるこの日だけは貴女への想い…

  • 最近のワテクシ

    相変わらず、メンタル面での体調はイマイチ。というか、悪い。次、乖離が起きれば強制入院になります。それでも何とか生きていけるもんですよ。負けん気だけは、強いです…

  • 誕生日

    今日は、ゆうきくんの2歳の誕生日これからも元気に楽しく過ごそうね!大好きだよ(*^^*)

  • 詩219『キミを笑顔に出来たなら』

    キミが幼い頃から一緒にいていつも一緒にいたねキミの笑顔を見たくて、ふざけたりしたけれどキミはいつも、困った顔をしてた『ボクには、キミを笑顔にする事が出来ないの…

  • ごめんね

    ボクはキミを傷つけることでしか、自分を刻み込めなくて泣きながら『ごめん、ごめんね』と言いながら『でも、ボクはこれでしかキミの中で生きることが出来ないから』と、…

  • 詩218『キミのために』

    ボクが生まれてから、どれ程の季節を迎えただろうたくさんの地獄の日々、たくさんの幸せを仲間や家族と分かちあった僕は、弱すぎて感情が昂ったり、耐え難い苦痛にもがき…

  • 詩217『飛べない鳥』

    ぼくは、飛べない鳥人間に傷つけられ、羽根をもがれ飛べなくなってしまったきっと僕は、もう飛べないだろうたくさんの友と、サヨナラを告げ飛び立つ瞬間を見届けるそれが…

  • 最近、こればかり。

    例えば、僕が消えたとして何人が泣いてくれるだろう首の傷も、足の爪も、手の甲の傷も、あとどれ位捧げれば許されるのだろう

  • 詩216『たしかな旋律』

    今日も僕はたしかな旋律を奏でて、ここにいる一瞬も止まることなくここに存在している僕には、それが辛い時があるけれど誰かが喜んでくれるのなら誰かの笑顔が見れるなら…

  • 詩215『求めるもの』

    欲張りな私には、欲しいものがありすぎてどれを、1番欲しているかとか必要不可欠なものは、何かとか決めることが出来ない『1つでも手に入れられたら、また違った私にな…

  • 詩214『1年で1度の特別な日』

    今日は2月14日貴方へ、特別なプレゼントを渡せる特別な日この日のために、オシャレを学んで手料理も頑張って覚えたのよ『人気者のあの人に、私の手作りを食べてもらえ…

  • 呪縛

    何十年前の話だと思ってんの? いつまで付きまとうの? いつまで、苦しめれば気が済むの? あの日、私たちだけがスポットライトを浴びる予定だった だけど、あいつは…

  • 詩213『キミの左側』

    いつも君の視界に写ろうと右側に立とうとするけれどそこには、別の誰かがいて話すことも触れることさえも許されなくてそれが、僕には耐えきれなかったキミを忘れようと、…

  • 詩212『口下手な僕の勇気』

    僕には、友達が居ない産まれてからずっと、1人で過ごしてきたでも、ただ1人が好きなわけじゃないんだよ口下手なだけで、本当は友達が欲しかったんだ上手く言えない自分…

  • 詩211『笑顔の連鎖反応』

    人には、それぞれ感情がある喜びや怒り、哀しみや楽しいと思える心私にだってあるよそれを表に出すことが難しいだけ顔に出ないからって『人形みたい』と言わないで悲しく…

  • 詩210『怪人の心を救いし者』

    ある日、僕は恋に落ちた誰にでも、笑顔を振りまく君『その笑顔は、僕だけのものだ』いつしか独占欲が芽生えた君に近づく奴らなんて消してしまえ1人残らず、消してしまう…

  • 詩209『君がいた世界 僕が望んだ未来』

    あの日、君と出会った日から僕の日常が変わった何に対しても、無関心だった僕が笑顔になれたんだ笑顔が増えて、友達も増えて、前向きになれた全部、君がくれたのだと本当…

  • その『欲』を満たす方法

    〇欲は、いつになったら消えるんだろうううん、違う知ってるでも、実行したって結果分かってるどうせ連れ戻されるまだ、首の跡は残ってるこれがあるうちは、まだ『ギリギ…

  • 詩208『サイコパス思想のピエロの優しさ』

    僕は、あの子が嫌いだ僕のモノを奪いたがるからだから僕は、あの子を守るために何人も殺めたそして、朝になって『あぁ、守れた。今日も僕のものだ』と安心するんだ『ねぇ…

  • 詩207『世間で言うところの○○』

    私は生きてきて今まで、一切罪を冒していないだけど、世間で言うところの『優等生』じゃない私は、生きてきた中で今まで、悪いことばかりしてきただけど、世間で言うとこ…

  • 詩206『五月雨や 女彷徨う ネオン街』

    夢や希望を求めにこの輝いた世界へ飛び込んだでも現実は、夢も希望も無くてただ1人、雨の中裸足で歩き続けた「そこの子、今夜俺と過ごさない?」そんな誘い文句を頼りに…

  • 私の人生返して

    ランゲージハラスメント、兄妹差別、見た目を侮辱する行為、ネグレクトどれだけ罪を犯せば、気が済むの?どれだけ、私の場所を消せば気が済むの?一生続けるつもりなの?…

  • 詩205『囚人服を着た僕だけが罪なのか』

    ある日、人を殺めて僕は、捕まっただけど、きっかけはアイツらだなのに、青い服を着た人は「僕だけが悪者として」1人小さな部屋に投げ込んだ「なんで、僕が?」「アイツ…

カテゴリー一覧
商用