定年後の田舎暮らし
住所
倶知安町
出身
神奈川県
ハンドル名
じゅんさん
ブログタイトル
定年後の田舎暮らし
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/goo04321132/
ブログ紹介文
 定年後、神奈川県から北海道のニセコへ移り住み、田舎暮らしを楽しんでいます。
自由文
 定年後、神奈川県からニセコへ定住し、スキー、ゴルフ、山登り、写真、押し花、コーラス、野菜作り、ガーデニングなど趣味を楽しみながら、田舎暮らしをしています。できるだけ良い写真を載せて、ニセコを紹介したいと思います。
更新頻度(1年)

258回 / 309日(平均5.8回/週)

ブログ村参加:2010/06/26

じゅんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/22 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 全参加数
総合ランキング(IN) 48,035位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,770サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 40 50 0 60 40 0 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1,770位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,854サイト
今日撮った写真 58位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,454サイト
スキースノボーブログ 96位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,684サイト
スキー 53位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 500サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 286位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,625サイト
北海道 その他の街情報 2位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 116サイト
今日 09/22 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 27,627位 29,828位 33,496位 35,856位 31,450位 35,928位 37,292位 972,770サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 40 50 0 60 40 0 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 958位 1,029位 1,150位 1,230位 1,046位 1,248位 1,293位 32,854サイト
今日撮った写真 27位 31位 38位 43位 31位 41位 42位 1,454サイト
スキースノボーブログ 75位 86位 92位 99位 90位 105位 103位 1,684サイト
スキー 52位 58位 61位 61位 58位 67位 67位 500サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 198位 207位 236位 251位 219位 248位 263位 5,625サイト
北海道 その他の街情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 116サイト
今日 09/22 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,770サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 10 40 50 0 60 40 0 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,854サイト
今日撮った写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,454サイト
スキースノボーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,684サイト
スキー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 500サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,625サイト
北海道 その他の街情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 116サイト

じゅんさんのブログ記事

1件〜30件

  • 俱知安農業高校の収穫祭

    昨日は俱知安農業高校の収穫祭でした。私はぶつぶつ言いながら協力してくれる夫と一緒に、この農業祭に出かけていくのを、毎年楽しみにしています。10時半からなので、40分ほど早めに到着し、まずジャガイモの列に並びました。男爵がS、M、L、LLサイズ別に販売されます。「じゃがいも詰め放題」のコーナーでは、大きな袋からジャガイモを下して、生徒たちが準備をしていました。100円で渡されたビニール袋いっぱいもらえるのです。私はいつもスープやカレーライスなどに使用するメークインが欲しいので、100円でいっぱい詰め込みました(^_-)-☆。次に並んだのが野菜コーナーです。販売前は農高の生徒たちが、それぞれ準備をしていました。妹達からカボチャを頼まれていましたので、まず、長ちゃんや雪化粧、くりほまれを買い求めました。種類によって微...俱知安農業高校の収穫祭

  • 羊蹄山に初冠雪&ゴルフ

    9月19日の早朝、外の気温は7.5℃でかなりの冷え込みでした。俱知安の町に下りていくと、何と羊蹄山の谷間に初冠雪!あいにく山頂は見えていませんでしたが、この時期の初冠雪は珍しいことです。大雪山付近でも雪が降って北海道はいきなり冬に入り込んだ感じでした。翌20日の早朝、ロングステイされているS夫妻とHANAZONOGOLFで、久しぶりにプレイしました。S夫妻は横浜から2か月間のニセコ滞在で、ゴルフ練習場で親しくなった方です。夫がまだゴルフができる状態ではありませんので、お帰りになる前にお付き合いをしていただきました。時折雨に降られて気温が低く、グリーンは少し濡れていましたが、何とか92で終了。バンカー処理とパターがイマイチでした(一一)。毎年ニセコでロングステイされているS夫妻は、数日後に帰省され、冬になると、タ...羊蹄山に初冠雪&ゴルフ

  • 秋の訪れ4)羊蹄山自然公園

    真狩村のお豆腐屋さんへ立ち寄ったのちに、「羊蹄山自然公園」に行ってみました。ここは桜などの広葉樹がたくさん植えてあるところで、そろそろ紅葉が始まっているかも?と、期待して行ってみました。真狩から眺めた羊蹄山は、独特な形をしていますが、この日は白い夏の雲が沸きあがっていました。道路沿いの桜並木の紅葉には、少し早いようでしたが、ナナカマドをはじめたくさんの落葉樹が色づき始めて、まあまあ綺麗でした。真狩から留寿都を抜けて洞爺湖を目ざして車を走らせていると、今ならではの面白い風景に出会いました。小豆(あずき)を刈り取った後、このように家型に包み込んで乾燥させているのです。近づいてみるとたくさんの小豆がきれいに纏められていて、小豆が弾けて今にもこぼれ落ちそうになっていました。本来は秋の風景なのに、似合わない夏の雲が羊蹄山...秋の訪れ4)羊蹄山自然公園

  • 秋の訪れ3)コスモス

    昨日は汗ばむようなお天気でしたが、何と今朝の気温は9.5℃でした。体がおかしくなりそうです。昨日(9月17日)は夏を思わせるような雲が浮かんだ日になりました。じっと家の中に居るわけにはいきません・・・秋色を探しながら車を運転していると、ありました!ニセコ町に入ると、広いコスモス畑が目の前に広がっていました!満開です!空はますます青くなり、夏の入道雲が沸き上がっていました。気温も25度を超えていました。よく見ると大小さまざまな花と色が空に向かって揺れていました。以前住んでいた神奈川県でもこのようなコスモス畑があったことを懐かしく思い出しました。そのすぐ近くの道路際には、「イタドリ」が黄色く色づいていました。朝夕はだいぶ気温が下がっているため、確実に秋が訪れていると思われます。秋の訪れ3)コスモス

  • トウモロコシ

    農家の友人からたくさんのトウモロコシをいただきました。もう夏も終わりになっているため、少し硬めでしたが、ゆでると十分柔らかくて実が詰まって美味しいトウモロコシでした。妹達が大好きなので、早速クール宅急便で送ってあげ、さらにご近所の方々にも少しずつ配り、喜んでいただきました。残りのトウモロコシの保存方法として、ゆでた後にすぐにラップでくるんで冷凍したり、粒だけをとって冷凍保存し、残りは玉ねぎとベーコンを炒めて、コンソメで煮た後にミキサーにかけた濃いスープを、冷凍保存しました。こうしておくと、必要な時に牛乳を加えて味付けし、コーンスープが出来上がります。中華風スープもOKです。食べ物の話のついでに、真狩方面に撮影に出かけて、吹き出しの水の傍のお豆腐屋さんに立ち寄り、「すごい豆腐」と、「おからどうなつ」を買いました。...トウモロコシ

  • ハロータ スペシオサとサボテン

    1昨年に分けていただいた「ハロータスペシオサ」の苗から、今年は真っ赤な花が咲きました。葉は細めですがアマリリスによく似ていて、花は「君子蘭」に似ていますが、目が覚めるような赤い花です。これも友人から頂いたサボテンですが、「ゴジラ亀甲牡丹」の種類でしょうか?名前はよくわかりません。ごつごつとしたところが「ゴジラ」に似ているよう・・・なかなか「しずく」が乗りません・・・・ハロータスペシオサとサボテン

  • リースの枠作り

    9月に入り、我が家のベランダを覆っている「ツルウメモドキ」の実が黄色く色づいてきました。11月になると実がはじけて赤くなってくるはずです。しかし、実がついていない木もあり、それらはぐんぐんと伸びて覆いかぶさるようになってきましたので、夫が梯子に乗ってカットしてくれました。カットした枝は柔軟性があり、細めの枝になっているため、リースの枠に最適です。30分ほどで大小7個の枠を作成しました。これから、赤くなったほうづきや紫陽花の花などのリースや、クリスマスのリースなどの作成に使う予定です。どんなリースを作るか考えると楽しくなります。今年のラストはクリスマスリースです。リースの枠作り

  • 敬老の日を迎えて

    昨日は敬老の日でした。今までは私にとっては関係がない日と思っていましたが、俱知安町から郵便が届いて、何やらお赤飯と紅白のお餅を下さるというのです。昨年から敬老会の仲間入りです。そこで夫と会場の体育館まで出かけてみました。全町の敬老会対象者は1915名で、その8割が女性だということです。最長寿者は98歳とか・・・・夫は80歳の傘寿を迎えたということで金一封のお祝い金もいただきました。何と5000円!これでいつか美味しいものを食べに行こうということになりました。ちょうどお昼時でしたので、羊蹄山のふもとの「なり田」というレストランに行き、ジャガイモコロッケとカボチャコロッケ定食をいただきました。ここは地元の野菜を使ったメニューや鹿のカレーライスなどもメニューにある庶民的なところです。敬老の日を迎えて

  • 写真集作り

    写真を趣味としてから10年ほどになります。現在は2か月に1度のフォトクラブで、撮影した写真のアドバイスなどを受けていますが、私の主な先生は夫です。カメラはほとんど夫から譲り受け、夫の後をついて行ってあちこちの写真を撮っています。ゴルフをする時もスキーをする時も、必ずカメラを持って行き、早朝から夜まで撮影の瞬間を楽しんできました。7,8年ほど前に夫の写真集を手作りで二人で作成しましたが、最近は手ごろな写真集のカバー(表紙)が手に入るようになり、手作りの写真集が体裁よく、簡単に作れるようになりました。作り方は山岳部OB会のMさんからノウハウを教えていただきましたので、この際、私の写真集を2冊作ることにしました。「後方羊蹄山麓の四季」というタイトルで、それぞれ羊蹄山周辺とニセコアンヌプリ周辺を中心に集めたものです。写...写真集作り

  • 芝刈りなど

    一雨ごとに草が伸びますので、定期的な芝刈り作業と草取りが大変です。畑や庭の草取りは私の仕事ですが、芝刈りや草刈りは夫の担当です。両ひざがまだ回復はしていませんが、何とか重い草刈り機を抱えて作業をしてくれますので、助かります。数日前はキウイとブドウの木の枠として、長い丸太の支柱を立ててくれました。毎冬の雪でなかなか伸び悩んでいますが、来年はそろそろキウイの実がついて欲しいものです。今年も友人のMさんが、徳島のスダチを送って下さいました。香りがいいので、いろいろな料理に使いますが、焼き魚と刺身には欠かせないものです。今年は秋刀魚が捕れないので、1匹200円以上になっていましたが、この日マックスバリューでは特売で60円の値段がついていました。庶民の食材として欠かせないものです。早速買って帰りました。北海道では珍しい「...芝刈りなど

  • 小豆畑と宵待ち草

    花園スキー場からいつもの撮影の定点位置に下りてきました。小高い丘に小豆の広い畑が広がって、そろそろ収穫を待っている感じでした。半分枯れている小豆が鈴なりになっていました。かなりの小豆が採れそうです。薄い黄色の「宵待ち草」がひっそりと咲いていました。その横には「エノコログサ」が。この日の羊蹄山はとても素敵な装いをしていました。山全体が貼り絵のような感じで、凹凸が見えていません。前景をくっきりと撮影し、羊蹄山もあまり薄くならないように撮影しました。逆光で空が白とびをするので、少し暗めに撮影して、あとで前景を明るくしました。そしてしつっこくすすきの写真をもう一枚。すすきの穂が揺れてさわやかな秋の装いを感じます。小豆畑と宵待ち草

  • 花園スキー場のその後

    9月8日の日曜日の朝、花園スキー場へ行ってみました。いつもは早朝から建設が始まり、一般の車は立ち入り禁止になっています。建設はだいぶ進んでいましたが、果たして10月中に完成できるのでしょうか?一番上の写真はコンドミニアムの2棟で、次はホテルと思われる2棟です。ホテルの建物であの「G20」が行われるのです。大きなガラス張りの建物の中に、コンドミニアムとホテルが見えていました。花園第1リフトのすぐそばには、かなり大きな建物が建てられていました。レストランや、コーヒーショップ、レンタルスキーなどの店舗が入ると聞いています。ニセコアンヌプリの山頂を見ると、空高く雲が流れていました。この日は夏日になり、久しぶりに半袖で汗が出ました。花園スキー場のその後

  • 実りの秋

    ニセコ周辺はお米の産地となっており、黄金色に輝く田んぼでは、収穫を待つ稲の穂が揺れています。この場所は田植えの頃に撮影して、田んぼに逆さ羊蹄山の映り込みが見られたところですが、もうすっかり色づいていました。この畑は何だと思いますか?収穫を待っている「ジャガイモ畑」です。この日もあちこちでジャガイモ堀りが行われていましたが、お天気が続いている間に収穫作業が続いています。ニセコ町方面に行ってみると、ここでもニセコ連山を背景に黄金色の田んぼが広がっていました。ニセコ町の「らんこし米」は美味しいという評判になっています。ふと見ると、もう夏も終わったというのにひまわり畑がありました。羊蹄山をバックにすると花が後ろを向いてしまいましたので、前まで歩いて撮影。少し小さめのひまわりでした。ニセコ町から蘭越町を通り抜けて、黒松内...実りの秋

  • 羊蹄山と蕎麦畑

    ススキの撮影を終えて俱知安町に下りていきました。羊蹄山のすそ野に広い蕎麦畑がありました。俱知安町からニセコ町にかけては、かなり広い蕎麦畑が見られます。ところが、羊蹄山を覆うように靄がすそ野から舞い上がっていき、その姿を隠してしまいました。この後も見たり隠れたりで、いじわるされているような気持になりました(一一)。ここの蕎麦畑はずっと奥まで広がってかなり広い畑でした。俱知安町の蕎麦やさんは「いちむら」をはじめとして主な7,8軒のお蕎麦屋さんがあり、お昼時には行列になっています。蕎麦畑のすぐそばに、蜘蛛の巣が・・・・美しい図形です。あたり一面は露に濡れていました。羊蹄山と蕎麦畑

  • 羊蹄山とすすき

    9月4日、朝起きて外の気温を見ると10.5℃でした。今年一番の冷え込みです。さすがに半袖では寒くて長袖を着込んで車で出かけました。いつもの場所で撮影。同じような写真になりましたが、羊蹄山のすそ野の靄が一直線になって、いつもより早い6時の撮影です。引き締まるような感じの羊蹄山になりました。最後は30分ほど遅い時間に、別の場所で撮影したものですが、羊蹄山とすすきはよく似合います。羊蹄山とすすき

  • 岩内港の日没2)

    日没直後は空が赤く染まっていましたが、その後もまだ7ドラマがありました。日没の前からかなりの釣り人達がいましたが、日没とともに少しずつ帰り支度を始める人が多くなりました。近くに寄ってみると、どうやら魚はあまり釣れていないようでした・・・停泊していた巡視船と灯台の影が、とてもロマンティックに見えます。寿都の方面は夕焼雲が出てきました。手前の岸壁にも人の影が無くなりました。静かな夕暮れです。やがて、船に明かりが灯り、灯台も赤い光が点灯を始めましたので、6時半ごろ帰宅の途につきました。岩内港の日没2)

  • 岩内港の日没1)

    1昨日夕方、空には少し雲が出ていましたが、日没時のドラマが見9られるのではないかと期待して、岩内方面に出かけてみました。国道5号線を通らずに、山道のルートを選んで走らせましたが、ところどころで山ぶどうの木を見つけてきょろきょろ・・・何とか今年も山ぶどうの収穫はできそうです(^^♪。17時20分ごろ岩内港に到着しましたが、今年は以下の不漁が続いて港のイカ釣り漁船も数席しか停泊していませんでした・・・・岩内港から少し泊の方に向けて車を走らせると、岸壁から釣りをしている人たちに出会いました。沖の方に灯台が見え、自衛隊の巡視船らしい船もあり、日没時には良さそうな景色になると思い、ここでカメラを設置することにしました。陽が沈み始めると早いものです。18時を過ぎるとどんどん太陽は海に沈み始め、やがて日没の時です。空があたり...岩内港の日没1)

  • 羊蹄山とすすき

    昨朝早く、いつもの撮影ポイントまで行ってみました。羊蹄山にはすそ野に靄がたなびいて、いい感じです。前景は?と探すと大豆畑とススキです。ススキが少し揺らいでいましたが、まっすぐ並んでいるだけです・・・・やっと落ち着いた構図を見つけました。一番下の写真がいいかしら?羊蹄山とすすき

  • 蜂の巣とナナカマド

    我が家の階段のコンクリートの上に、蜂の巣が作られているのに気が付きました。数日見ていると少しずつ大きくなっています。どうやら普通のミツバチではなくて足が長そう・・・ずっと前にベランダの上の家の壁に大きなスズメバチの巣が作られていたことがあり、高い場所でしたので、長い梯子をかけて登って苦労して取ったことがあります。大きくならないうちに落とさなければ・・・・我が家の家の周りには5,6本のナナカマドの木があります。家を建てたころ、林の中のナナカマドの木を見つけて移植したものですが、20年近くもなりますので、かなり大きくなってきました。数年前から実がなり始めましたが、朝日に輝くナナカマドの実を撮影しました。雪の中に真っ赤な実をつけたナナカマドもきれいですが、まだ赤くなる前のこの色もとても綺麗です。蜂の巣とナナカマド

  • しずくの瞳

    マックスバリューでガーベラの花を見つけて買って帰りました。目的は「花のしずく」で、ガーベラの花が一番しずくが作りやすいからです。部屋の中で撮影しましたが、明るさや花とレンズの位置、レンズの種類によって条件が変わりますので、なかなかうまく映すことができません・・・何とかしずくの中に花の姿が!「しずくの瞳」です。撮影するうちに普通の写真では見れない世界が、マクロレンズによって広がっています。今までよりは少し進歩したでしょうか?しずくの瞳

  • 秋の訪れ2)

    8月もあっという間に過ぎて9月になりました。夏の間ロングステイをされていた友人たちが次々とお帰りになられました。昨日長崎に替えられたIさん夫妻も、きっとニセコとの気温の差に戸惑っていらっしゃることでしょう。北海道は夏はあっという間に去ってしまい、秋の訪れは早いものです。ひさしぶりに顔を出した羊蹄山をバックにススキの穂が揺れていました。反対側のニセコアンヌプリを見ると逆光にススキの穂が光っており、小豆の畑が緑から黄色に変化して黄緑色が透き通っていて綺麗でした。葉が枯れてしまうと収穫時です。秋の訪れ2)

  • 秋の訪れ

    朝夕はかなり気温が下がって、めっきり涼しくなってきました。昼間でも24℃を超えることはありません。昨朝、夫の膝のリハビリを兼ねて、周辺の散歩をしてみました。最近は私もあまり歩くことがありませんでしたので・・・道端のススキがだいぶ目立つようになり、白い穂を揺らしていました。花園スキー場周辺の建設は急ピッチで進められていました。道路沿いの建物はホテルのようですが、だいぶ出来上がっていました。周辺にはダケカンバの木々がたくさん生えていましたが、だいぶ切り倒されてほかの木が植えられていました。羊蹄山を目の前にして、左側が駐車場があり、右側がハイアットのホテルとコンドミニアムです。駐車場の方にゆくゆくはJALのホテルが建設されるといううわさも耳にしました。これから10年~15年後にどう変わっていくか楽しみですが、そのころ...秋の訪れ

  • カボチャ(味平)収穫時

    友人のNさん夫妻はカボチャの専業農家です。ここでは、毎年「味平」という種類のカボチャを生産されています。1週間ほど前にお手伝いでもしなければ…と思い、伺いました。すでに半分ほど大きさ別に箱詰めされていましたが、残り半分はケージに入っていて、これから磨いてから箱詰めされるようでした。北海道のカボチャはかなり値段が高くて、先日の農業祭でも、4~500円はしていました。数日後、たくさんのカボチャをいただいてきました(^^♪。少し傷がついたり、形が悪いもの、色変わりがしているものなど、訳ありのものですが、味は全く変わりませんので、これから春先まではカボチャ料理やケーキなど、楽しむことができます。早速、先日の食事会ではケーキを作って食べたり、スープカレーのトッピングに使用したりと、ホクホクのカボチャは、とても美味でした。...カボチャ(味平)収穫時

  • 日日草のしずく

    朝、階段付近にぶら下げていた日日草の植木鉢の中の花に、たくさんの水滴がついているのに気が付きました。マクロレンズを使い、水滴にピンを合わせて、少し絞って撮影してみました。水滴のしずくは何とかピンを合わせて撮影できましたが、映り込みがありません・・・・いくらか映り込みが入ったしずくが撮れました!角度を合わせるのが難しいのです。また、無風状態でないとうまく撮れません・・・・日日草のしずく

  • 朝靄

    もやがかかっている早朝、町へ降りていく途中、羊蹄山は靄が少しづつ上がっているところでした。いつもの畑ですが、朝靄がすそ野の方から次第に山頂へ向かって上がって行く途中でした。花園スキー場周辺は、秋の完成を目指して、急ピッチで建設が進んでいるようで、7時を過ぎると現場の人達の車が町の方からどんどん上って行き、まるで通勤ラッシュです。一日ずつ秋が深まっていくようで、道路際のすすきとイタドリの花が秋の風情を表していました。もう初秋ですね。涼しくなってきました。朝靄

  • 食事会

    Iさん夫妻が今月中に長崎にお帰りになり、ニセコを訪れていたMさんも明日お帰りというので、昨日は我が家で食事会をすることにしました。Mさんは利尻岳登山を計画されていましたが、あいにくの雨とぶつかってしまい、ニセコでゆっくりと過ごされることになったようです。まだブルーベリーが残っていましたので、美味しい!と食べながら採って庭の散策です。前日の福祉祭りの後に共和町の「案山子祭り」に行って、有名な農産物「らいでんスイカ」を買ってきたそうで、おすそ分けをいただきましたが、その甘いこと!そのうえシャキシャキとした感じで、さすがは「らいでんスイカ」だと思いました。この日の食事会は、本来ならベランダでバーベキューにしたいと思っていましたが、夫が入院したりして準備ができませんでしたので、いつものスープカレーと魚介入りのサラダがメ...食事会

  • 第37回くっちゃん福祉祭り

    昨日は第37回くっちゃん福祉祭りが、文化福祉センター裏の中央公園で開催されました。お天気が心配されていましたが、昼過ぎになると晴れ間が出てきて、良いお天気になってきました。広場からは目の前に羊蹄山が見えますが、この日はあいにくと山頂付近は雲に隠れてしまっていました。午前中は「ジャズダンス」「キッズダンス」「俱知安小学校のマーチングバンド演奏」などがあり、花と緑の町づくりで協力された「花壇コンクール」の表彰式も行われていました。広場の周囲は屋台が並んで、農産物や赤飯やお餅、豚汁などの食べ物屋さんや、子供のようよう釣り、俱知安町農業高校の花鉢やポテプリンなどの店が並んでいました。私は体力測定というコーナーで、握力測定、30秒間の立ち上がりの回数、走り込みなどの測定をしていただき、すべて20歳代の評価をいただきました...第37回くっちゃん福祉祭り

  • 第23回JAようてい農業祭

    今日は第23回JAようてい農業祭が、農協の広場で開催されました。俱知安町周辺のニセコ町、京極町、真狩村などの農協のお祭りで、年々人気が出ており、ようてい産農産物・特産物の即売会やもれなく景品が当たる「抽選くじ引き」などが行われています。10時に開催式典があり、そのあとで、紅白の餅蒔きが始まりました。2か所で蒔いてくださったので、かなりの量でした。私は野菜を買うためにコープの買い物かごを持っていましたので、それで受けると、どさりどさりと一度にたくさんのお餅が入り込みました(^^♪。友人は帽子で構えていました。ニセコにロングステイされている友人夫妻も、ご満悦でした(^^♪。出店も出ていて、地元で採れたいろいろな農産物が安く販売されており、ニセコ高校や俱知安農業高校からもたくさんの農産物が出されていました。牛乳の試飲...第23回JAようてい農業祭

  • HANAZONO GOLF でゴルフ

    先日ゴルフをご一緒したKさん、Mさんと一緒に、昨日HANAZONOGOLFでプレイしました。翌日以降は雨の予報でしたので、この日に変更しましたが、心地よい風が吹いている中で、気持ちよくプレイできました。午後になると逆風もあり、寒さを感じるほどでした。先日写した写真が参考になったとかで、お二人ともナイスショットでした。今年は前半の6月ごろに雨が少なかったために、芝生がかなり傷んで枯れている箇所もあり、1か月ほど前からカートのコース内の利用が禁止されていて、かなり歩かされてしまいました(一一)。健康には良いのかもしれませんが・・・池の中の木々の映り込みが涼し気でしたが、最後の18番では、カモが数羽遊んでいるのが見かけられました。お二人は今月末と来月早々にお帰りになるというので、ゴルフ終了後コーヒータイム。また、来年...HANAZONOGOLFでゴルフ

  • 白いサボテンの花

    数日前に友人のN夫妻のお宅を訪ねると、あいにくお出かけでお留守でした。ふと玄関横を見ると、真っ白のサボテンの花が咲いているのに気が付き、無断で撮影してしまいました。ピンク色も綺麗ですが、白の花は清純さが伝わります。その後ろにはたくさんの蕾がついて、今にも花が開きそうでした。これが全部策と、どんなに美しいことでしょうね。楽しみです。昨日は夫の膝の手術が終わって、退院日となりました。実は7月からゴルフを始めていましたが、プレイ中に突然右膝がカクッと折れて激痛が走る症状が続き、心配になり札幌の病院で、MRI検査をしてもらったところ、「右膝の半月板損傷」と、診断されました。左膝も同じ症状で内視鏡による手術をしましたが、その後の経過が悪く結局内側半分の人工関節術を施行してもらいましたが、まだ時々傷みがあり、完治していない...白いサボテンの花