プロフィールPROFILE

かぶとむしさんのプロフィール

住所
軽井沢町
出身
豊島区

自由文未設定

ブログタイトル
きたかるマルシェ・心の手作り
ブログURL
http://lebonvivant.blog120.fc2.com/
ブログ紹介文
軽井沢ルボンヴィボンがお届けする、通販サイト「きたかるマルシェ」のご案内ブログです
更新頻度(1年)

15回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2010/06/24

かぶとむしさんのプロフィール
読者になる

かぶとむしさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,891サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29,978サイト
フランス料理(グルメ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 124サイト
雑貨ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,839サイト
ヨーロッパ雑貨 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 147サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,299サイト
北佐久郡軽井沢町情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 127サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,891サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29,978サイト
フランス料理(グルメ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 124サイト
雑貨ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,839サイト
ヨーロッパ雑貨 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 147サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,299サイト
北佐久郡軽井沢町情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 127サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,891サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29,978サイト
フランス料理(グルメ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 124サイト
雑貨ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,839サイト
ヨーロッパ雑貨 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 147サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,299サイト
北佐久郡軽井沢町情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 127サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かぶとむしさんの読者になりませんか?

ハンドル名
かぶとむしさん
ブログタイトル
きたかるマルシェ・心の手作り
更新頻度
15回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
きたかるマルシェ・心の手作り

かぶとむしさんの新着記事

1件〜30件

  • バイクに乗ってミコノス島巡り~2018年ヨーロッパの旅

    2018年のヨーロッパの旅はギリシャエーゲ海に浮かぶミコノス島からスタートしました。前回はここまでデロス島から戻ってきて、簡単なローカルフードで腹ごしらえ。ケバブのギリシャ版ともう言うべき「スブラキ」と後ろに見えるのはレンズ豆とフェンネルのサラダどちらもシンプルで美味しいです。※このブログは「旅と乗り物と美味しい味しい食事」というタイトルながら思うところあって、食事のシーンはほとんど割愛してます。トル...

  • ミコノス島から世界遺産の島、デロス島へ~2018ヨーロッパの旅

    軽井沢から、丸一日(以上?)かけてミコノス島に到着しました。ここまで来ればもう非日常。仕事のことなんてしばし忘れ、旅を満喫したいと思います。まずはホテルから歩いてすぐのミコノスタウンへ。有名な、5つの風車が立ち並ぶ「カトミリ(クトメレ)の風車」です。今回は残念ながら手前から3番目の風車が壊れていて完璧な姿を見る事ができませんでした。一応、翌日には壊れた風車の部分は撤去されていたので推測ですが、案外し...

  • 2019の旅・3本目はヨーロッパへ

    2019年の旅、第一弾は国内、広島。第二弾が、先日悲しいテロが起きてしまったニュージーランド南島のクライストチャーチ。そして、第三弾として恒例のヨーロッパへ行って参りました。今回はいわゆるジレジョーヌの活動が沈静化しなかった事があって初めてフランスを外し、ポルトガル、スペインのマヨルカ島、オーストリア(一部ドイツ)という変わった行程で行ってきました。写真はリスボンの「ベレンの塔」ポルトガルを代表する観...

  • ドバイ経由・エーゲ海に浮かぶミコノス島へ~2018ヨーロッパ

    2018年のヨーロッパ旅の記録です。今回の行き先は、エーゲ海に浮かぶギリシャのミコノス島と首都アテネフランスのブルゴーニュ地方とオーベルニュ地方ベルギーのブリュッセルです。初日は羽田からエミレーツでドバイ経由でギリシャのアテネへ。さらにアテネからLCCのオリンピック航空でミコノス島までと、中々に長い旅路です。フライトが長いのはつらいのですが、さらに問題となるのは僕は軽井沢に住んでいるので羽田から飛ぶ前に...

  • 尾道水道

    広島県、尾道有名な「千光寺公園から見下ろす尾道水道」です。尾道水道のすぐ向こう側は瀬戸内海に浮かぶ島々の一つ、向島。瀬戸内の島々を結ぶ「しまなみ海道」は、ここ尾道からはじまり向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島と渡り、四国の今治へ。今回は思い出の大三島まで(修学旅行で行った事があるので)その向こうの島々は、いずれの愛媛県訪問の時まで楽しみに取っておくことにします。...

  • 2019年の旅・ニュージーランド

    2019年の旅、1本目は国内で広島でした。そして、先日弾丸でニュージーランド南島に行ってきました。結論を言うと、弾丸で行くには遠すぎる行き先でした。片道10時間以上のフライト+乗り継ぎでしたからヨーロッパに行くのとほぼ同じです。目的地に到達するまでにかなり時間を浪費した上にニュージーランド国内の素晴らしい見どころはそれぞれがとても離れていて、移動には時間がかかります。非常に魅力的な国だけに、短期滞在ではも...

  • 癒しの風景・北イタリアのコモ湖、そして帰国~ヨーロッパの旅・2017

    2017年のヨーロッパ旅も最後になりました。この旅は(僕には珍しく)最初から最後までお天気には恵まれたのですが最後の日も、きっちり晴れ。天気運を使い果たしてしまいそうで怖いです。スイス・ルツェルンからイタリアのコモ湖までは、ゴッタルドルートと呼ばれるアルプス山脈に阻まれた、南北ヨーロッパを貫く最重要貨物路線を通ります。重要である事は鉄道であっても車であっても同じで、北はドイツ・フランクフルト方面からの...

  • 絶景、スイス・ルツェルンのピラトゥスとティトリス~2017・ヨーロッパの旅

    ルツェルンの中心部にあるお洒落なブティックホテルではマウンテンビューのスイートルームが用意されていました。お部屋からは、ピラトゥスの山容が目の前に。窓ガラスにはピラトゥスの図示もあって粋な演出です。宿泊先はHotel Anker Luzernお部屋もレストランもレセプションも非常にクオリティが高く、大満足の滞在でした。ちなみにホテルの口コミなどはbooking.comで、Masakatsuの名で良かったポイントを中心に、少しだけ書いて...

  • 絶景続きのドロミティからスイス・ルツェルン、ピラトゥス~ヨーロッパの旅2017

    ロープウエイやゴンドラなどの、山に懸かる乗り物にはツイていませんでしたが絶景のドロミティをあとにして国境を越えてスイスを目指します。当然ながら、イタリア・スイス国境はアルプス越えです。楽な道は一つもありません。ドロミティがある南チロルから、目的地のスイスのルツェルンまでは安全なルートを考えれば、一旦オーストリアに北上しインスブルックまで行ってからチロルの谷を西進し、リヒテンシュタイン公国をかすめな...

  • 安芸の宮島

    2019年、最初の旅は国内。安芸の宮島、厳島神社にやってきました。言わずと知れたこの佇まい。広島県は高校の修学旅行以来の訪問です。消えかかった記憶を少しずつ手繰りながらの観光でしたが記憶は蘇らず、結果は「ほぼ初訪問」状態。もうさすがに時代が違うといった感じがしました。日本各地巡り、2巡目もありですね。...

  • ピシーヌナチュレルへの道・ニューカレドニア

    2019年始まりました。あっちこっち寄り道の多いブログですが今年もよろしくお願いいたします。写真はニューカレドニアの離島、イルデパン(フランス語で松の島という意味)イルデパンには有名なピシーヌナチュレルという場所があります。ピシーヌナチュレルとはフランス語で天然のプールと言う意味なのですがこの島に観光に来たのなら、是非とも訪ねて欲しいスポットです。ホテルから出る送迎バスに乗って、ピシーヌナチュレルの入...

  • 2018旅まとめ

    今年ももうすぐ終わりですね。僕の2018年の旅をざっと振り返ると  オーストラリア・ケアンズから始まりギリシャ・エーゲ海のミコノス島、アテネフランス・ブルゴーニュ地方、オーベルニュ地方ベルギー・ブリュッセル国内は高知・四万十川愛知・犬山城、鵜飼い、渥美半島群馬・谷川岳一の倉沢 いつもの年より旅行の回数が少なく、やや不完全燃焼でしたが限りある時間の中で、精一杯お出かけしてきました。2019年...

  • 絶景のイタリア・ドロミティへ~ヨーロッパの旅2017

    絶筆か?と思われたヨーロッパの旅2017、後半部分。随分間が空きましたが、後半も本当に素晴らしい旅になりました。遅ればせながら、続きを書こうと思います。パリ→ドーバー海峡→セブンシスターズクリフ→ロンドン→エトルタの崖→ノルマンディの港町、オンフルールと巡り前回はパリでレンタカーをリターンする所まで、でした。~ここからが続きです~パリ・シャルルドゴール空港で最初の車を返却して空路、ミラノにやって来ました。...

  • 国宝犬山城

    愛知県と岐阜県の県境木曽川に面した高台にそびえる、国宝・犬山城犬山城は愛知県にあり川の向こうが岐阜県です。天守閣から望む景観は素晴らしくちょっと城主になった気分。ここから、街を眺めた歴代の城主はどれほど気分が良かった事でしょう。...

  • デロス島のライオンの回廊

    ギリシャ・エーゲ海に浮かぶ遺跡の島、デロス島です。無人島(管理人はいる模様)ですが島の全てが世界遺産で、遺跡だらけ。まるで遺跡のテーマパークです。デロスへ島は、同じエーゲ海上に浮かぶミコノス島からのみ、船で渡る事ができます。ギリシャ本土(ピレウス港やラフィーナ港)からの直行はありません。クルーズ船も立ち寄っていないようなので世界遺産の割には穴場なスポットかもしれません。 島内の見どころはいっぱいで...

  • 清流四万十川

    年に数回、国内旅行にも行きます。今回は高知、お目当ては四万十川を見ること。清流四万十川、本当に美しかった。 水のある風景というのは、人の心を惹きつける物だと思うのですがこれほど美しいとは。四万十川に沿ってドライブをしていると、地元の人でしょうか雄大な自然の中でカヤックを楽しむ人や、鮎の友釣りをしている人たちを見かけます。この環境、何とも羨ましい限り。美味しい鰹のタタキをたらふく食べて自然に癒さ...

  • グレートバリアリーフ

    オーストラリア・ケアンズグレートバリアリーフにて。ケアンズからボートで向かいます。ボートから「ポンツーン」と呼ばれる、海上に係留された浮島に上陸してそこで様々なアクティビティを楽しむ仕組みになっています。とてもきれいな海でシュノーケリングをしました。他にはヘリでグレートバリアリーフを空中散歩とかグラスボートで珊瑚礁を見たりシーウォーカーで海中散歩をしたりと中々盛りだくさんな内容です。夏に忙しい仕事...

カテゴリー一覧
商用