searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

タイねこさんのプロフィール

住所
タイ
出身
伊那市

自由文未設定

ブログタイトル
さわっでぃーオイスカタイ
ブログURL
https://ameblo.jp/oiscathai/
ブログ紹介文
タイでエコな活動をしているオイスカタイのスタッフです。タイで考えたいろんなことを紹介しています。
更新頻度(1年)

87回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2010/06/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、タイねこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
タイねこさん
ブログタイトル
さわっでぃーオイスカタイ
更新頻度
87回 / 365日(平均1.7回/週)
読者になる
さわっでぃーオイスカタイ

タイねこさんの新着記事

1件〜30件

  • 今だから出来ることでテンションアップ!

    皆さんお元気ですか?こんな時だからこそ、身体だけでは無くココロも元気でいましょうね。新年度を迎え、オイスカのバンコク事務所でも「スタッフで前向きになろう作戦会…

  • 部屋ごもりでも楽しく運動!

    非常事態宣言も出されて生活において必要最低限の品を提供するお店以外は閉められてしまったバンコク。バンコク都外に出ることも許されなくなってしまい、外出禁止令は出…

  • オイスカタイ活動マップ

    仕事をしたくても出来ない毎日。そんな時は気持ちを切り替えて、普段できないまとめ作業や、データの整理、広報素材の充実などに力を入れてみよう!おりしも年次報告でデ…

  • バンコク、嵐の前の静けさ⁈

    今の状況、どうしてもコロナネタになりますが、バンコクも混沌としています…。土曜日、いつもの週末のように市場では買えないものをスーパーに買い出しに行くと、人、ひ…

  • 猫もコロナを警戒⁈

    世間はコロナウィルス一色。気の滅入る毎日ですね。タイも感染者が200人を超え、日本を含む流行地からの入国者には健康診断書の提示が義務付けられ、さらに10万ドル…

  • 9年たっても寄り添い続けること

    9年前はオイスカ宮城県支部の皆さんの北部タイでの植林がちょうど終わり、ほっと一息ついていたときでした。つい昨日まで一緒だった方々のふるさとが、一瞬にして変わっ…

  • 頑張ってますか?

    去年までは毎月のように出張していたチェンライ。大型プロジェクトが終わった後は次のプロジェクト準備のためにラノーンに通い詰めていたため、全然行けてませんでした。…

  • 我家の女の子

    日本から持ってきた木目込み人形のお内裏様とお雛様。一年に一度のお目見えです。ついつい忘れてしまって2年以上ご無沙汰してしまう時もありますが、今年は思い出した!…

  • コロナウィルス騒動とお客様

    豊安工業さん。たぶんもう10年以上のお付き合いになります。ずっと中心になって頑張ってくれた方々3人が、プロジェクト終了後の現場で、地域の方々へお礼の挨拶にまわ…

  • 赤ちゃんの木をうえたよ!オイスカバンコク日本語幼稚園

    オイスカは世界各国に幼稚園があります。組織は違いますが、理念は一緒。地球の未来を考えられる子どもたちを育成しています。タイにもオイスカ幼稚園がありますが、オイ…

  • タイにおけるコロナウィルス反応

    日本は刻一刻と状況悪化が伝えられていますね。クルーズ船問題も解決どころか更なる問題が発生してるし、今や誰がどこでウィルスもらっててもおかしくない状況…。泣)タ…

  • ドロドロになる姿が生き生きと輝く、前田建設

    コンケン、チェンライ、ラノーンと各地で様々な活動を支援してくださって来た前田建設さん。東北タイ、北部タイ、南部タイの環境教育活動、『子供の森」計画を継続して支…

  • メーホンソンの朝と、バイクのおっちゃん

    メーホンソンの朝は涼しく、朝靄で幻想的。夜明けを見計らって山の上のお寺へ。お寺ではお坊さんの托鉢の列が並んでました。ここは、モーニングコーヒーをいただく最高の…

  • メーホンソンの夜

    さて、クンユアムからメーホンソンへ戻ると、宿の少し手前で夜店の準備をしている。バイクのおっちゃん、「歩いても来れる距離だから、後で来てごらんよ。歩くの面倒くさ…

  • クンユアム紀行

    元々、クンユアムを訪問する予定で組んだメーホンソンの旅。グループ旅行のつもりが一人旅になっちゃったけど、予定を遂行することにした。宿のおばちゃんに相談して、バ…

  • メーホンソンは一人旅にいいかも

    訳あってメーホンソン2泊3日の一人旅。初めてのメーホンソンで、何があるのかもよくわからずに、とりあえず最初の宿だけ予約して行ってみた。以外とメーホンソン情報が…

  • まだか〜 バンコク、VISA申請の悪夢と幸運

    VISA申請に来ています。朝の9時50分に受け付けして、すでに99人待ち…。絶対午後だな…。ということで、カフェに陣取って仕事に取り掛かる。しっかり仕事してか…

  • パンガーで、新たな仲間を応援したい ラブグリーンの会

     ラノーンで毎年マングローブ植林ボランティアの派遣を続けて来てくれた福岡のNPO「ラブグリーンの会」。今年からパンガー県で新たな挑戦をしたい、ということで、ま…

  • 大好きなサダオ!

    まるで愛の告白のようですが、私はサダオが大好きです❤️サダオ⁈はい、サダオ。サダオ…。サダオはニーム(インドセンダン)という木のことです。タイ語でサダオ。薬効…

  • デンとプロイ、日本へ行く!

    オイスカは日本国内に3カ所の研修センターがあります。世界中の青年たちが集い、研修を受け、帰国後にそれぞれの地のリーダーとして活躍します。オイスカスタッフとして…

  • 90日レポートという義務

    やってしまった!タイにいる外国人全員に課せられている義務、90日レポート。まだ期間内だけど、オンライン申請の時期を逸してしまった〜。外国人はビザ取得、労働許可…

  • 忘れられない食事

    少し前の話になりますが、オイスカのチェンライでの植林活動に参加してくれた富山県の高校生の男の子が、植林ボランティアでのエピソードを英文エッセイで綴ってくれまし…

  • イサーンのお酒 「ウ」の飲み方

    タイの田舎の地酒は色々ありますが、サコンナコーンからロイエットの山道でよく見かけるのが、この壺。道端のお店に並んでます。「ウ」というらしい。スリンのお土産に一…

  • 闇の中のプーパーン国立公園

    2日目のお宿はここ。プーパーン国立公園。前日のお宿と違い、ここは先客2組。更に後から1組。どうやら人気のキャンプ場のようです。ご高齢のご夫婦と息子(たぶん)も…

  • ナコンパノムとサコンナコーン、幸運の亀と天国の庭

    旅の続きです。ムクダハンを後にしてし、次はナコンパノム県で有名な仏塔のあるお寺へ。ワットプラタートパノムウォラマハーウィハーン。多分一生覚えられないであろう名…

  • ムクダハンから、ナコーンパノムへ

    国立公園の朝は朝日を浴びることからスタート。巨大キノコ岩が朝日で照らされて迫力を増します。うーん、圧巻!なだらかな傾斜が続きます。足元は溶岩でできたような岩な…

  • いよいよムクダハンだ!

    ヤーソートーン県を通り過ぎていよいよムクダハン県へ。目指すはプーパートゥープ国立公園。初日のお宿です!が、その前にお寺でお参り。ワットプーマノーロム。正確には…

  • お正月はムクダハン!まずはロイエットへ。

    今年、素晴らしい一年になることを祈って、大自然の中で朝日を望み深呼吸!「神よ〜、我に力を入れて与えたまえ〜」なんちゃって。普段は休みが無くなることが多いので、…

  • ゆく年くる年

    2019年、気づいたら終わっていたような…(笑)。大晦日は九州からの大切なお客様をウボンラチャタニ空港へお送りし、田舎の家でまったり過ごす。日本の年末年始のよ…

  • マングローブで何ができる?

    新たなプロジェクトの参考にするため、チョンブリー県、チャンタブリー県、トラート県などのマングローブと周辺の一村一品運動を視察し、勉強しました。マングローブはタ…

カテゴリー一覧
商用