searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

lilyさんのプロフィール

住所
越谷市
出身
目黒区

lilyのHP 「lily's flower album」 https://lily-y.sakura.ne.jp/ もよろしくお願いします。

ブログタイトル
lilyの気ままにdiary
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/lilyyyf/
ブログ紹介文
種まきから育てたパンジー・ビオラや可愛いお花たち。その他日々感じたこと・愛するものなど気ままにdiary
更新頻度(1年)

55回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2010/03/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、lilyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
lilyさん
ブログタイトル
lilyの気ままにdiary
更新頻度
55回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
lilyの気ままにdiary

lilyさんの新着記事

1件〜30件

  • ユリ カサブランカ?

    雨が降って来たので、庭のユリを切り花にして、家の中に避難させました。花粉が白い花びらについて、雨に濡れてしまっては、せっかくの美しい花びらが台無しになってしまいますものね、昨年、足利フラワーパークへ行ったときに購入したユリの球根で、2種類購入して、カサブランカと、もう1種類はカサブランカより大きいよ、と言われた球根で、名前が忘れてしまったのですが・・・そっちかなぁ、という気もするのです。甘い香り・・・いっぱい広がっています。でも、大量にあったら甘い香りにむせてしまうかな・・ユリカサブランカ?

  • 梅ジャムと今日の朝食

    梅シロップの残った梅で作った梅ジャム美味しいのです毎日、デザート感覚で食べているんですよ以前は捨ててしまってたのですが、今頃やってみました。捨てるなんて、もったいない!と今更ですが自分流ですが、お砂糖は控えめにしてあります。もともと、氷砂糖に漬かっているので、試しにそのままかじってみたら(でも硬い!)、和菓子に入っている梅のようでしたよ。爽やかな梅の味。ジャムと言うからには、パンにつけても勿論いいのですが、そのまま食べる方が私は美味しいのです。作るには、種を取るのが他のフルーツと違って、ちょっと大変でしたが、初めてだったので・・・でも、今回この美味しさを知ったら、毎年やることにしましょう梅を鍋に入れ、水を少々、それでグツグツ煮たら柔らかくなり種もとりやすくなりました。手で種を除き、更に種にまだ果肉が残っていたの...梅ジャムと今日の朝食

  • 梅シロップ

    この季節、毎年梅シロップを作って楽しんでいます青梅で作る梅シロップ、今年は沢山で、6キロも梅を買って作りました。氷砂糖も同量です。孫も楽しみにしているので孫たちの分も例年より多い量です。これで2キロ分です。作ってから10日ぐらいかな・・・青梅のシロップ、私は4倍に水や炭酸で薄めて氷を浮かべて飲むのですが、暑い季節、氷のカランカランという涼し気な音青梅のなんて爽やかな風味梅は青くないとダメですね、前に、黄色くなった梅を使って発酵したみたいになってしまい、失敗したことがあります。こんな便利なのが売られているのですよ1袋1キロなので、これで4キロ青梅は冷凍庫で1日以上凍らせておいてから、このパックに郡砂糖を入れるだけ、後は氷砂糖が解けるのを待つだけ梅を冷凍してあるので、出来るのも早いです。一日遅れてまた2キロ追加しま...梅シロップ

  • 今日も開いたアマリリス

    昨日蕾だったのも今朝になると開いていました。暑くなってきて、アマリリスも今日は暑いでしょうね。今日も綺麗なお花に開いてくれて、まだ楽しませてくれていますまだ蕾もあるので、明日はまた開いているかな・・・今日も開いたアマリリス

  • 今日のランチ

    今日のランチ、ブロッコリーが茹でてストックがあるので、パスタに使ってみました。パスタはオレッキエッテというのが本当は良かったのだけど、ないので、今あるので使ってみました。サイズがちょっと大きいのだけど。でも、美味しかったですよニンニク、赤唐辛子、オリーブオイル、アンチョビ、塩ゆでした粗く刻んだブロッコリー、パスタのゆで汁を少量、味の染み込んだ粗く刻んだブロッコリーがパスタにからまって美味しかったわぁお腹いっぱい今日のランチ

  • 今朝のアマリリス

    今朝の6時半頃の撮影です。あれからまだ、アマリリスが咲いてくれています。終わったお花は切って茎から一輪のもありますが、まだ蕾もあるのですよこの茎からは、蕾が付いてて後二つのお花が開きそうです別の鉢のオレンジ色のアマリリス、蕾が今はじけようとしているみたいで、明日でも開きだすかなぁ白い蕾もまだ二つあります。こちらは明後日ぐらいかもしれないですね。結構長い間、次々と咲いて5月から楽しませてくれています。20年以上も、毎年本当によく咲いてくれて、感心してしまうのです20年も・・・本当にいい子なんですよ今朝のアマリリス

  • 今朝の朝食

    今朝は珍しく寝坊してしまい、でも、日曜日ですね、たまにはいいか・・珍しく寝た感じですでも、いつものように朝食は好きな物をしっかり食べました。朝食食べて元気になる私とは言っても、毎回同じようなものなので、同じだね、と言われそうですね。今日はサラダではなくて、昨日茹でた青物があったのでオリーブオイル、ガーリック、鷹の爪でさっと炒めてたもの。オリーブオイル好きなので、イタリアンといつも私は思うの。ブロッコリー、小松菜、カブの葉は、昨日茹でてストックしてあったし、カブがオリーブオイルで焼いたのもとても美味しかったし、シイタケも今日はよくマッチしてたかな、トマトとベーコンはいつもの通り欠かせないし。今日もご馳走様すぐアップすれば良かったのですが、その後買い物行ったり昼食、あっという間に時間が過ぎてしまいました。今朝の朝食

  • バラのピエール・ドゥ・ロンサール

    アイスバーグは既に咲き終わっているのですが、ピエールのが遅いようで今咲いています。今年は諦めていたのに、思いの他、少しづつですが咲いてくれて、嬉しい~~でも、手入れもしてなかったし、ずっと以前のような勢いとお花の大きさは足りないかな、でも、お花が咲いてくれただけでも良かったわぁうちの中からは見えない場所に咲いているので、切ってきてテーブルに飾ってみました。食事の時、近くで眺めているのですよ家の裏側、北側にあるので、お隣のお庭に向いて咲いてうち側からは、後ろ姿のが多いのです。お隣さんの車庫に入れてもらって撮影です挿し木してみたのですが、アイスバーグのように、うまくいくかなぁ・・バラのピエール・ドゥ・ロンサール

  • ミニバラのような、ミニバラも

    ミニバラのように見えるのですが、確か購入した時、ミニバラではなかった記憶なのです。購入したのはもう何年も前で名前も忘れてしまって・・でも、とにかく丈夫、生育旺盛、ビックルする程。ただ、トゲがあるのです。(やっぱりバラみたいですよね)枝が伸びる伸びる・・・枝を切りつめても伸びる伸びる・・赤い小花もいっぱいつけるのですよこちらは地植えにした方です。もっといっぱい。切って家の中に飾ろうと思うと、どうしても短くなってしまうのです。飾ると小さいのですが、赤がポイントになって、ちょっとアクセントになって、トイレにも飾ったたら、可愛いのでも、小さい枝先が分かれてて、飾りにくいのです。更に小さな枝咲の花、上のビンに入らないので捨てようと思ったのですが、まあ、水に入れておきましょ、と捨てないで小さなワイングラスに入れておきました...ミニバラのような、ミニバラも

  • 今日も開いたアマリリスとユリ

    今日もこの白いアマリリスが、また開いています。毎年、このアマリリス、良く咲いてくれるのです。ですので、過去にも同じ時期のblogに何度も載せてあると思うのですよ。この3年ばかりはblogお休みしてたのですが。清楚で、上品かかなと思うのです。花の奥の方にうっすら緑が入って、そして何より、繊細な赤い縁取りと、にじんだような赤が花びらにうっすらと入って、美しいのです。(親ばかで)名前はピコティ・・だったか、忘れてしまったのですが、ずっと前HPのどこかに名前を書いたはずなのですが・・まだ蕾がついてます。それから今朝のユリです。カサブランカも咲くはずですが、これは違うユリです。オフホワイトかな、これからはユリの季節ですね。楽しみ今日も開いたアマリリスとユリ

  • 今朝もサラダいっぱい

    いつも同じような朝食です。変わり映えないのですが、大好きなサラダいっぱいと、パン、紅茶で、今日も一日元気に頑張ろうと、落ち着いて気力も出てくるのです。ドレッシングは、以前は、オリーブオイルとバルサミコ酢、ガーリック塩だったのですが、最近はガーリック塩、市販のイタリアンドレッシングで、美味しくいただいています。でも、ベーコンのカリカリが、味付けになってるので、欠かせないかな、トマトとレタスも欠かせないし、ツナもコクが出るのであった方がいいかな。後はある材料を使います。野菜は、この頃はインゲンが美味しいので、結構はまっています。料理家の土井善晴さんが、テレビの料理番組で、5月は豆類、インゲンやソラマメが美味しい時期とおっしゃって、インゲンを使ったサラダをやってらしたのです。その時、インゲンのゆで方をやってらしたので...今朝もサラダいっぱい

  • ガクアジサイ飾ってみました

    昨日も掲載したガクアジサイ、今年は、良く咲いてくれて、去年咲かなかった分も咲いてくれてるみたいです。今朝、切り花にして飾ってみました。今の季節、アジサイの水色が爽やかで、6月ははやりアジサイの季節ですね。ガクアジサイ飾ってみました

  • ガクアジサイと小雨

    今日は雨が降ったり止んだりしています。玄関を出ようとしたら、玄関脇にあるガクアジサイが、雨に濡れていて、アジサイと雨、と思い、スマホを出して撮ってみました。庭のアジサイはまだ咲きそうもないのですが、ガクアジサイのが咲くのが早いです。雨も大降りではダメですが、アジサイと小雨は、しっとりとやはり似合いますね。ガクアジサイと小雨

  • ユリと今日もアマリリス

    お花は、季節が回って自分の番になるとちゃんと咲くのですよね、毎年、同じ順番で庭の花たちが咲いています。ユリが今日は二つ目が咲きました。白にちょっとクリームが入ったような色合いです。去年もそうだったかなぁ・・・カサブランカはまだまだ咲くまでかかりそうです。このユリの名前がわからなくなってしまって。白いアマリリスも揃ってくるといい雰囲気です。そして、アジサイが咲きだしてきてますね、ガクアジサイ。一昨年だったか、枝を随分切り詰めたので去年は花数が少なかったのですが、今年になってみると花芽が沢山ついてて、今年は楽しみなんですよ。ユリと今日もアマリリス

  • 今朝のユリとアマリリス

    朝6時半に撮影です。ユリが今朝見たら、開いていたのです。昨日夜になる迄まだ蕾で、開きそうもなかったのですが。え、いつから開いたの?夜中ではないでしょうし、明るさが出てきてすぐ開いたのかしら・・?狭い場所なのですが、ユリも増えてきました。これはカサブランカではないですね、名前を何と言うのだったか・・最近忘れてしまうのですよ。今日もまた、アマリリスが開きました。このアマリリス(名前があるのだけど、忘れた)、毎年多くのお花が咲いてくれるのです。一茎から四つ、お花が咲いてます。まだのもあるから、しばらく楽しめそう。赤が薄墨のように入ってたりして、後ろかた見ても綺麗なんですよ。今朝のユリとアマリリス

  • 白いアマリリス

    名前があるのですよ。でも、忘れてしまって・・・随分前に、HPかblogに名前を掲載したことがあったのですが、それもいつだったか・・20年以上も前に、通販で頼んで植えたのでした。それから、毎年沢山の美しい花を咲かせてくれて、いつもバラが終わる頃、楽しませてくれるのです。でも、以前より、渕の赤の色が薄いような気がするのです。縁取りになっている繊細な赤が、白い花びらに美しいのです。花の奥がグリーンになっていますが、これもずっと以前はもっとグリーンが深い色だったような気もするのです。でも、でも、20年以上も欠かすことなく5月のこの時期に姿を見せてくれるのですから、いい子です。本当に!!ありがとうね。下のは赤のアマリリスではなかったです。上と同じお花、頑張ってくれてそうで、愛しいわぁ。もうバラのアイスバーグはほとんど終わ...白いアマリリス

  • バラのピエール・ドゥ・ロンサール

    ピエール、今年は咲かないかもしれないと思っていたのです。家の北側の狭いところにあって、でも、何年か前はたわわに咲いてたこともあったのですが、ここ数年、お花も少なくなって、今年はもうダメかな、と諦めていたのです日当たりも良くないので、枝を上えと伸ばし、気が付いたら、高い、やっと手が届くような場所に、ピンクのお花が下から見えたのです。傍で眺められるように、テーブルに飾ろうと、腕をいっぱい伸ばして枝を切ったのです。そうしたら、うーん、大変・・・下からはお花一輪しか見えなかったのに、切ってみたら、なんと蕾が四つもついてるではないですか・・・あ~~しまった!と、思ったのですが、仕方がない・・蕾が開くことを願って・・・でも、蕾硬そうなんですよ。でも、良かった!!少しでも今年も見ることができました。ふあふあとして、やさしいマ...バラのピエール・ドゥ・ロンサール

  • 今日も開いたアマリリス

    オレンジ色のアマリリス、朝の6時半に撮影した時は、四つ目のお花がまだつぼんでいたのですが、午後にはパッチリと開きました。今年は大きなお花の鮮やかなオレンジ色のアマリリスが庭で目立ったいます。白に赤い細い線の縁取りのあるアマリリスは、まだこれからかな。朝6時半に撮影です。夕方撮影のアマリリスです。朝は蕾だった四つ目のお花もパッチリ開いています。こんなふうなんですよ。背が低い方のオレンジ色のアマリリスは、別の鉢なのです。白にうっすらと赤がにじむように入って、そして、繊細な赤い線が縁取りになっている白いアマリリス毎年お花も多く咲いてくれるのですよ。まだ蕾の鉢もあるので、まだまだ楽しめそうです。オレンジ色のにに比べると小さく見えるのですが、そんなことないのです。オレンジ色が大きい!下の蕾は、どんなアマリリスが咲くのでし...今日も開いたアマリリス

  • 今日のオレンジ色のアマリリス

    もう夜の時間なのですが、写真は今朝早くに撮影したアマリリスです。オレンジ色というか、朱色のようなアマリリス、この時はまだ、三つ目のお花が蕾から開きかけている状態でしたたが、午後には、もうしっかり開いていました。蕾が後一つ。白いアマリリスが小さいのではないのですよ。オレンジ色のがとても大きくて、顔ぐらいありそうに大きいのです。明日には四つ目が咲くかしらね。(右の方にちょっと見えてる蕾)今日のオレンジ色のアマリリス

  • 今日のアマリリス

    アマリリスが開いていくのが早いのです。昨日と今日、今朝とさっき(午後2時)と、見るたびに、大きく開いていきます。昨日は蕾だったのも今朝は開いて、写真は今朝の撮影なのですが、午後になるとまたもっと開いていました。上の写真は、下の背の低い方のオレンジのアマリリスです。下の向こうを向いてるアマリリスも午後には大きく開きましたよ。背の高い方のオレンジのアマリリス、後二つ、蕾があるので、楽しみ!白い方も後二つ蕾があります。四方を向いて四つ開きそう。こちらは背が伸びてないのですが、蕾が二つ、何色のアマリリスが咲くのかな・・・今日のアマリリス

  • 20年以上になるアマリリス

    バラが終わる頃、庭ではアマリリスが咲きだしてきます。今年も同じアマリリス、白い花びらに繊細な赤の縁取りがあるアマリリス、名前を何というのだったか・・今朝の撮影です。それと、大きなオレンジ色のお花のアマリリス、顔ぐらいありそうな。どちらのアマリリスも20年以上も前の物で、毎年咲いてくれるのです。今年も咲いてくれました。球根が増えて株分けしたりしたので、鉢数が増えています。知らず知らずのうちに20年・・私の人生の20年と一緒に過ごしたことになりますね。よく持ってくれたこと・・いつから我が家にあったのかと、過去のHPから探してみて、20年以上とわかりました。良かったら下にリンクしたので見て下さいね。2003年開設のHPlily'sfloweralbumの中のlily'sflowersその一番最初が2002年なのです。...20年以上になるアマリリス

  • 今朝も美味しくイタリアン

    いつもと変わらない朝食なのです。いつからか朝早く起きるようになった私なのですが、以前は、夜型で、夜11時過ぎてからHPの更新や、blogのアップをしたりしてたのです。朝早く起きるようになったら、朝に時間の余裕も少し出来て、朝食も楽しめるようになりました。今日は、冷蔵庫にある材料を出したらちょっと多いかな・・・サラダとオリーブオイル炒めの二種類を作ってみました。食べきれないかなって、思いながら作ったのですが、でも、美味しくてみんな食べてしまいましたよ。今日は、オリーブオイルにガーリックと赤唐辛子、そこへゴボウ、カブ、トマト、インゲン、ベーコン。サラダは、オリーブオイルと酢、しょうゆで、ちょっと和風に。そうこうしているうちに、もうお昼も過ぎてしまいました。今朝も美味しくイタリアン

  • 食卓のアイスバーグ

    度々、掲載している、つるバラのアイスバーグほとんど毎日、庭から切ってきて家の中、あちこちに飾っています。でも、そろそろ終わりになってきました。一年で今だけ、こんなにバラを飾れるなんて、今は、コロナで家にいる時間がほとんどになって、でも、アイスバーグが気持ちを和ませてくれてるんですよ。今日の食卓にあるアイスバーグ、食卓なので、少ししか飾ってないのですが、今朝食事をしながら、綺麗だなぁ~~これも撮ってあげようと思ってパチリ、もう夜になってしまいましたが。今日も一日終わります。一日過ぎるのが早いこと・・食卓のアイスバーグ

  • アルストロメリア

    スーと茎を伸ばして、結構、背も高く咲いています。深めのプランター二つに、植えてあるのです。一つのプランターの方は、今年は花芽が出てきてなくて、もう片方のプランターの方に今年はお花が沢山咲いているのです。去年はこちらが咲かなくて、今年咲いてない方は去年いっぱい咲いたのでした。なんでだか・・・世話が足りてないのですよね。咲いてる姿より、切り花にするとアルストロメリアの綺麗さが際立つように思うのですよ。それと、長く咲いてくれるのもいいところ、アルストロメリア。やっぱり蝶々のよう・・・と思うのは私だけかな。アルストロメリア

  • 今朝の朝食 イタリアン

    イタリアンと言っても、大げさなものではないですよ。毎回同じような私のイタリアンで、ガーリック、赤唐辛子を入れたオリーブオイルに、好きな具材をガーリック塩をパラパラと降って炒めただけです。仕上げににオリーブオイルを少量降るぐらい。トマトは欠かせないのと、今回はカブも美味しかったですよ。カブは冬が旬?かもしれないのですが、新鮮で柔らかそうなカブで、葉っぱも柔らかいので、ちょっと塩で揉んでから一緒に炒めました。カブもちょっと焼き目を付けて、他材料は、今あるものでほとんど毎回同じ・・バナナはいつもレモンを絞るのです。美味しい!今日もコロナに負けず元気で良い一日を!今朝の朝食イタリアン

  • 今日のランチ

    今日は和食です。とは言ってもたいしたことないのですよ。残っているのを使って、でも美味しい~浅漬けは、一時間前にカブとキュウリで作っておいて、ちょうど良い漬かり具合。朝食べきれなかった新じゃがの煮物、これ楽しみに食べました。それから残っていた豚汁、でも、豚汁は残り物の方が美味しい~豚汁の具は主人に沢山入れたので、私のは少しだけど。それとシラスご飯です。海苔いっぱいの上にシラス、好きなのです。主人用には、シラスご飯ではなくて、塩サバ、サラダ、ホウレンソウのバター焼き、豚汁、浅漬け私はバター焼きは苦手なんですよ。主人用のサラダの写真、撮っておいたからあります。基本、私と違ってサラダはそんな好きではないので、これでも食欲わくように盛り付けるてるのです。そんなふうに主人は思ってないと思うけど。トマト、ブロッコリー、スナッ...今日のランチ

  • 今朝の朝食 新じゃがも

    いつもと変わらぬサラダいっぱいの朝食です。ある材料を入れて、今日は具材もいっぱいだったかな、でも、今日はさすがちょっと多かったです。多かったと思いながら、やはりサラダみんな食べてしまいましたよ。いつものようにレタス、キュウリ、トマト、新玉ねぎの酢漬け、スナップエンドウ、ブロッコリー、アスパラとそら豆は昨日の残り、ベーコンのカリカリ、鶏むね肉の蒸し鶏、ツナ、ゆで卵ゆで卵も、ゆで方に最近ちょっとはまってます。それから、新じゃがと鶏肉、ニンジンの煮物は、昨日の残りなのですが、これが美味しいの!今新じゃがが美味しい季節なのですね。温めて食べました。新じゃがが皮ごとで美味しいこと、鶏肉やニンジンとも良く合うの、でも、サラダいっぱいだったので、さすが食べきれなかったですが。春はタケノコの美味しさに、今は新じゃがの美味しさに...今朝の朝食新じゃがも

  • 今朝のバラ アイスバーグ

    今日は雨になるとか、雨に降られてびしょびしょになってしまう前に、バラのアイスバーグ、切り花にして飾りました。沢山咲いてくれてるので、アイスバーグのお花が家の中あちこちにいっぱいです。良い香りもいっぱい・・今コロナで大変な時なので、これは嬉しなぁ・・・こちらも今日切ってきたアイスバーグ、写してないのですが、まだ他にも飾ってあるのですよ。蕾もまだあるのですが、全体的には終盤に向かって、盛りを過ぎてきました。今朝のバラアイスバーグ

  • アルストロメリア

    アルストロメリア、丈夫ですね・・全然手もかけてないのですが、伸び伸び今年も咲いてくれています。今の庭は、毎年咲くお花と球根からのお花がほとんどになっているです。以前のように種まきからお花を育てることをしなくなってしまって、土の用意、処理が今は大変になってしまったのです。以前はパンジー、ビオラでいっぱいだったのですが。アルストロメリアは咲いてる姿より、切り花にして飾った方がお花がより綺麗に見えると思うのですよ。私だけかなぁ・・?蝶々のような、ちょっとそんな気もするのです。アルストロメリア

  • バラのピエールドゥロンサール

    家の北側、つまり家の狭い裏側に植えてあるバラのピエールドゥロンサールアイスバーグを植えたときに、隣に一緒に植えたのでした。どのくらい前のことだったでしょう・・以前は沢山咲いていた時もあってblogにも載せたりしてたのですが、ここ数年は、手もかけてなくて株も古くなり、今年はもう咲かないかなって、諦めていたのです。でも、今日気が付いたのです。高いところに1輪、綺麗に咲いているではないですか・・わぁ!早速、切り花にして、テーブルに飾っていつでも眺められるようにしました。アイスバーグのように挿し木して庭に持ってこれるといいのだけど・・何枚の花びらがあるのでしょうね。木と木の間の隙間から枝を伸ばしていました。バラのピエールドゥロンサール

カテゴリー一覧
商用