プロフィールPROFILE

絵だよりアーティストさんのプロフィール

住所
富士宮市
出身
富士宮市

平成17年12月に絵手紙画家となり現在にいたる。絵手紙講師で公民館・小中学校・老人ホーム等に出向きます。50代の男性絵手紙講師は希少な存在です。

ブログタイトル
絵だよりアーティスト・佐野博行BLOG
ブログURL
http://edayori.dreamlog.jp/
ブログ紹介文
絵だよりアーティティスト・佐野博行の日々の発見と刺激されたことをBLOGにしました。
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2010/03/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、絵だよりアーティストさんの読者になりませんか?

ハンドル名
絵だよりアーティストさん
ブログタイトル
絵だよりアーティスト・佐野博行BLOG
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
絵だよりアーティスト・佐野博行BLOG

絵だよりアーティストさんの新着記事

1件〜30件

  • 『令和百椿図』

    令和2年2月13日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載297号。椿をテーマに毎週描いているが、自分自身が楽しく「絵だより」できるように、椿にまつわる話題を広げるように努めている。今はもっぱら花器だが、困ったことに陶器に目移りしてしまう。

  • 『トロヤン陶器』

    令和2年2月6日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載296号。椿をテーマに地域新聞に投稿している。あまり専門になり過ぎても関心を持ってもらえないだろうと、毎回、切り口を変えている。本人はそのつもりなのですが--。

  • 『わが家の草花⑲ 椿・紅一休(べにいっきゅう)』

    令和2年1月30日(木)令和2年1月30日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載295号。facebookにアップするのに、新聞掲載のコラムを新たに見易く編集している。文章を変えるのではなく、数行に渡って細切れになっているのを組みなおすのです。どうでも良いようなことを3

  • 『翁飴(おきなあめ』

    令和2年1月23日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載294号。自分なりのテーマを決めながら投稿しているのだが、すぐに脱線したくなる。でも、自然の成り行きで絵を描き言葉を添えたほうが楽しいコラムになるだろうと勝手を通す。続けることが最優先。

  • 『わが家の草花⑰椿・太郎冠者(たろうかじゃ)』

    令和2年1月18日(土)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載293号。コンスタントに物事を継続するだけでも、結構、大変。岳南朝日新聞に毎週掲載するだけでも、優先順位のトップに掲げて、他の多くをなげうっても描き、書きを続けている。facebookにアップするのでも、ちょっ

  • 『わが家の草花⑯ 椿・姫侘助(ひめわびすけ)』

    令和2年1月9日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載292号。体調をくずしている人が続出。この二日間で生徒さん7人が欠席。自分がダウンしたら、教室も開けず、大勢に迷惑をかけると思うと、一に健康、二に睡眠を心がけている。今年もどうぞ、よろしくお願いいたしま

  • 『岳南新聞・読者プレゼント』

    令和元年12月26日(木)岳南朝日新聞「読者プレゼント」。一閑張作りの出前講座を市内のブティックで2度頼まれました。ザルだったのですが、籠作りもすることになり、29年来のマイブームがお役に立てそうです。自分の背を押す意味で、新聞掲載で広く市内に方に呼びかける

  • 『わが家の草花⑮ 椿・侘助』

    令和元年12月26日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載291号。昨日の富士宮北部での出張商店街参加が今年の仕事納め。ここで知り合った方々にオリジナルカレンダーを差し上げて、一年の感謝をお伝えした。どんな場所でも、一所懸命に自分の役割を努めれば、それが我が

  • 『本屋』

    令和元年12月19日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載290号。自主的に新聞投稿を続けているのだが、字数制限や納期がある。この5年間、その繰り返しだった。100号まで続けられるかなと自分に自信が持てなかったが、もう300号が迫ってきた。日々の心のときめきを、こ

  • 『我が家の草花⑭ ハルサザンカ・ユーレタイド』

    令和元年12月12日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載289号。仕事柄、20日までに集中するが、その後来年の10日までの20日間は開店休業が例年のパターンです。なんとか、自分のスキルアップしようと「一閑張り教室」を開催します。ザルではなく籠です。オリジナルでお

  • 『わが家の草花⑬ さざんか・秋月』

    令和元年12月5日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載288号。城北町江戸屋での個展が終わりました。展示会の最中、近親者の葬式があり、1日休むことになりましたが、たくさんの方が見えてくれて感激でした。新たな出会いもあり、アトリエの方にも何人が見えてくれそう

  • 『わが家の草花⑫ さざんか・大朱盃』

    令和元年11月28日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載287号。明日から城北町江戸屋で個展が始まる。展示会は、今年後半の作品発表と交流の場と位置付けている。新たな出会いと来場者の反応を楽しみにしている。1年前に展示会期間が決まっているのに、毎度のことだが

  • 『ときどきの外食② 続・パスタ&ケーキ』

    令和元年11月21日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載286号。食をテーマにすると俄然、張り切ります。ましてお出かけだと、心もウキウキです。「絵が描けてよかった」と自画自賛です。絵が描きたいと23年前に発起したのも、手紙にカット絵を添えたいと願ってからで

  • 『わが家の草花⑪ ガザニア』

    令和元年11月14日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載285号。日々、一所懸命です。1日、2教室を行うだけでクタクタです。でも、わざわざ足を運んでくださる生徒さんのことを考えるとベストを尽くすのは当然です。体力の続く限り、頑張ります。

  • 『わが家の草花⑩ ガーデンシクラメン』

    令和元年11月7日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載284号。私が絵手紙画家という世の中には「それで食べていけるのかと?」思われるような職業を選んだのは、それが同世代にはほとんど同業者がいないのも魅力だったこともあります。今はクラフト作家と言った方が分

  • 『わが家の草花⑨ 金魚草』

    令和元年10月31日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載283号。一週間がはやてのような速さです。それはそれで充実していた証拠なのでしょうが、余裕がありません。でも、暇を持て余して、挙句はボケてしまってはどうしようもありません。いそがしさの中でのひと休み「

  • 『スクラッチアート』

    令和元年10月24日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載282号。新聞の影響はすごい。今朝、一番で隣町から体験教室申し込みの電話。また、早朝、スクラッチアートカードを求めに見えてくれるかたもありで、地域ではネットよりまだまだ紙媒体だな、と実感しています。「

  • 『わが家の山野草⑧ ホトトギスと秋明菊』

    令和元年10月17日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載281号。いつもは早朝に掲載するのですが、今日は最終になりました。毎週のことですが、何百回も繰り返し、継続することのむずかしさなんでしょうね。ささやかなコラムですが・・・。

  • 『寅焼』

    令和元年10月10日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載280号。シリーズにはならない単発物が続きます。同じ絵手紙は掲載しないように、週一には新作を生み出しています。モノクロ新聞にどうしたら映えすかのか「新聞映え」を考えながらも描いています。でも、絵よりも

  • 『わが家の草花⑧ホウセンカ』

    令和元年10月3日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載279号。amazonのAIスピーカーエコー5のとりこです。車でも外出にも持ち出して・・・、といろいろ試行錯誤です。シガーインバーターでコンセントを使えるようにして、アイフォンとテザリングしてと。若者には何で

  • 『ときどきの外食① パスタ&ケーキ』

    令和元年9月26日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載278号。ひとつのことをするのに時間がかかるようになった。facebookにアップする毎週のルーティンが、小さなミスの連続。歳を取るとはそういうことさ、と開きなりたいのだが、往生際が悪い。今一歩、もう一歩。も

  • 『わが家の草花⑦レインリリー』

    令和元年9月19日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載277号。ちょっと油断するとfacebookへのアップをおろそかにしてしまう。その日のやることの優先順位を決めているのだが、早朝から違うことに頭がいっぱいだったようだ。それが何だったのかすぐに思い出せないのが

  • 『鶴太郎流の魚』

    令和元年9月12日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載276号。ぬり絵を上回る勢いのブームと言われるスクラッチに夢中です。ところが哀しいかなローカルの書店には「これ!!」と思えるアーティストの書籍は皆無です。ネットを通じてでは限界があるので、月一度の上京の

  • 『薔薇』

    令和元年9月5日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載275号。早朝に起きて、ウォーキングや庭の草花への水やり、洗濯物を干して、ラジオ体操してで、2時間あまりがあっという間に過ぎる。facebookやブログへのアップも一仕事。ルーティンを日々続けていくこそが小さな

  • 『蝉』

    令和元年8月29日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載274号。「我が家の草木」シリーズも2ヶ月続くと、ちょっと目線を変えたくなります。どうも10回位までが一つのシリーズの限度のようです。自分自身のテーマに対する集中力の問題かな。夏休みから秋への移行期間

  • 『わが家の草花⑥ 八角蓮』

    令和元年8月22日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載273号。新聞社が夏季休業で先週の休刊でした。嬉しい反面、週刊で掲載していた緊張感が弛緩してだらけてしまったようです。都会に出ている子供や孫が長く滞在していたのはあまり理由になりませんが、結局は投稿原

  • 『わが家の草花④ オキザリス緑の舞』

    令和元年8月8日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載272号。先日、富士宮江戸屋ギャラリー本店にて開催した個展でお会いした方、2組4人の方が教室に入会してくださいました。私の絵手紙の作風と人柄に接してとのこと、嬉しい限りです。毎週の新聞社への投稿、そして

  • 『わが家の草花③ カワラナデシコ』

    令和元年8月1日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載271号。新聞社への自由投稿で、テーマは自分勝手です。こんなのあり?と言われそうですが、連載を止めないのが目的です。編集したものを高校校長の娘さんに郵送しようかと思います。本当に展示会では多くの出会いが

  • 『わが家の草花② 紫紺野牡丹』

     令和元年7月25日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」連載270号。展示会中であろうと新聞社掲載の締め切りあるし、会場ではポストカード印刷50枚、10枚、和紙ハガキのカット20枚。と、休む間もなく依頼が舞い込みます。お人形さんを飾る台座の修理なんてのも頼ま

  • 『佐野ひろゆき個展』

    令和元年7月23日(火)岳南朝日新聞掲載記事。開催中の江戸屋本店ギャラリーでの「佐野ひろゆき個展」の様子が今朝の岳南朝日新聞に掲載されました。明日は休業日ですが、金曜日午前中まで開催しています。会場にてお待ちしています。

カテゴリー一覧
商用