searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

かっち(Kacchi)さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

60年間の旧官僚政治の滓を掃除する党を応援する!

ブログタイトル
かっちの言い分
ブログURL
http://31634308.at.webry.info/
ブログ紹介文
政治・経済・社会に対して、勝手な個人意見を徒然に述べる。
更新頻度(1年)

176回 / 365日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2010/01/29

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、かっち(Kacchi)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
かっち(Kacchi)さん
ブログタイトル
かっちの言い分
更新頻度
176回 / 365日(平均3.4回/週)
フォロー
かっちの言い分

かっち(Kacchi)さんの新着記事

1件〜30件

  • 連合が共産の閣外協力まで反対する権利は全くない。

    神津連合会長が立憲の共産党との「連立は意味不明」と述べた。この言葉こそ、意味不明である。私も会社にいたことは、連合に所属する企業グループ労組に入っていた。だから、メーデーの日は、子供を連れて参加した。この頃の労組は、会社に入ったら全員強制的に組合費を払わされた。賃上げ闘争では、連合全体でストライキがあちこちで起きた。 それが、今は組合に入る、入らないのは自由になった。連合自体も大きく変わっ…

  • 国民はオリンピックを「安全・安心」とは全く思っていない。東京インパールオリンピックとなる。

    毎日新聞が、菅首相、橋本会長、小池知事が念仏のように安心・安全にオリンピックをやると言っている。その念仏を国民は断を下した。安全・安心な東京五輪 「できない」と64%の人が思っていることがわかった。 この数値は、今までの設問のオリンピックは中止、もしくは延期の60%、70%の数値と意味がかなり違う。設問はもうオリンピックをやることを前提に、菅、橋本が言う安全・安心なオリンピックが出来ると思うか?…

  • 立憲は連合を気兼ねして、それ以上共産の協力、国民の支持を失う。

    立憲の枝野代表が、連合に「共産とは連立」しないと述べたという。 これを聞いて一番喜んだのは自公だろう。 これを聞いて一番失望したのは野党の共闘を期待した国民だろう。 私もかつて会社では連合の組織に入っていた。しかし、今の連合はもう昔の連合のようには思えない。会社に入ったら組合に入る時代ではなくなった。 連合は、その成り立ちから共産党を極端に嫌う。立憲の議員には、連合の中の組合組織から推された…

  • 東京の感染者がリバウンドしオリンピック期間中で1000人を超すと予測

    厚労省専門家組織が、このまま6月20にに非常事態宣言を解除すれば、リバンドがまた出ると述べた。今日、政府は6月20日に…

  • 厚労省専門家組織が東京の感染者がリバウンドしオリンピック期間中で1000人を超すと予測

    厚労省専門家組織が、このまま6月20にに非常事態宣言を解除すれば、リバンドがまた出ると述べた。 その予測グラフも示された。オリンピック期間中も1000人を超すと予測した。また緊急事態宣言を発しなければならない。当然、死者も出て来る。インド変異株の脅威を入れてなくてもこれだ。オリンピック期間中が、緊急事態宣言下となる。こんなことが行われることあり得ないことなのだ。パラリンピックは行えないのではないかと…

  • 立憲枝野代表が消費税5%を述べた。これでいよいよ選挙共闘が進む。

    維新を除く野党が内閣不信任案を提出したことはまず評価する。二階幹事長が野党の不信任案にはすぐ受けて立つとはったりを飛ばしていたが、全くのはったりであった。菅首相は、今解散すれば、確実に負けるからだ。野党も逆に今出さないと、オリンピックの中止の理由であるコロナ感染のリバウンドを認めたことになる。これを提出したことで、オリンピック期間後コロナ感染がまたピークになった場合に、与党に責任を問う証拠と…

  • 組織員会のコロナ感染予測でも安心・安全は保障されない。

    菅首相が各国の首脳からオリンピック開催のお墨付きを得たと大見えを切ってえばっていた。 最も気にしていたバイデン大…

  • 京大西浦教授グループ、非常事態宣言今月20日で解除すれば8月にまた非常事態宣言

    京都大の西浦教授は一時期、頻繁にコロナ感染のシミュレーションの発表で出ていたが、現在の尾身専門分科会では姿を消していた。 その西浦教授グループが非常に重要なシミュレーション結果を報告した。6月20日で非常事態宣言を解除したなら、ワクチン接種が進んでも8月に再宣言の恐れと分析したのだ。 「大阪の流行「第4波」と同様の拡大が起こるとし、7月末の高齢者のワクチン接種率を60~90%に分けて試算した。東京五…

  • 呪われたオリンピック。強行すればコロナの再爆発で自公は選挙で大敗する。

    報道特集でオリンピックの組織委員会の現職員が匿名でオリンピックの発注する経費の中抜きについて告発した。広告代理店を通して業者に発注される。代理店は約10%~15%の管理費という名でピンハネする。その職員は直接業者への発注を行いたいとした意見も握り潰されたという。 その放送があった次の日に、JOCの経理部長が地下鉄に飛び込み自殺した。このニュースは最もニュース性があるが昼の番組でも全くとりあげられ…

  • いよいよコロナ専門部会にもダメ出し。オリンピックで10月に1600人感染。

    コロナ政府対策分科会の尾身会長が、今までの政府ベッタリの言動と正反対のことを述べた。 「普通なら…

  • オリンピックを強行する黒幕の菅首相

    今までオリンピック開催については、IOCのバッハ会長、コーツ副会長、最古参委員が一方的に話していた。最古参委員はパンデミックが有ってもオリンピックはやると言った。コーツ副会長も非常事態宣言下でもオリンピックを「絶対にやる」と述べた。バッハ会長もオリンピックには多少の犠牲は要ると述べた。日本から批判が出たら、日本の犠牲を言ったのではないと慌てて述べた。 日本の主権に係わることを、これだけIOCに好き…

  • IOCのTOPは日本国民なんてジャップ程度にしか思っていない。

    IOCのバッハ会長が、日本のオリンピックの中止、延期の世論があまりに高まったせいか、思わず本音を口走った。オリンピックには多少の犠牲はあるものと述べた。日本であまりに怒りの反響が起こったので日本を想定していないと言ったが、日本の反応でそう言ったので否定してもダメだ。その腹心のコーツ副会長は、日本の記者から非常事態宣言下でも行うのか?の質問に、何の躊躇もなく淀みなく「Absolute(絶対) YES」と述べた。普…

  • 信濃毎日新聞、社説でオリンピック、パラ大会の中止の判断を要求

    IOCのコーツ委員が、記者の質問「東京で非常事態宣言下でもオリンピックをやるのか?」に「Absolute Yes」と述べた。全く淀みなく、完全にYesと断言した。この話は橋本組織委員長、事務局長も聞いていたが、この発言にピクリと反応も示さなかった。もう事前に質問内容も決まっていて、政府とも協議を行っていたとみている。菅首相が言わせたと考えて良い。 見識あるソフトバンクの孫氏、楽天の三木谷氏は中止した方がいいと述…

  • 菅内閣支持率、もうすぐに30%割れする。コロナとオリンピック開催は両立しない。

    直近の毎日新聞の世論調査が出た。内閣支持率は最低の31%だ。もう一息で30%を切る。次回の調査で30%を切るだろう。 オリンピックは前回から11%上がって40%に急増した。中止23%を加えて63%となった。国民は中止すべきと思っている。IOCのコーツ委員が非常事態宣言下でもオリンピックをやれると述べたが、国民は、日本は「両立できないので新型コロナ対策を優先すべきだ」は71%にのぼった。コーツのいうように…

  • 菅内閣支持率30%台に見る国民のコロナ施策に対するNOの気持ち。

    菅内閣の支持率がどんどん落ちてきている。朝日新聞が33%まで落ちてきた。その大きな原因がコロナ対応、それと関連するオリンピックであることは間違いない。コロナ対策は無きが如しで、全てに途中半端な対応である。PCR検査も全く増えない。国として何か特別に何かやったことはない。例えば台湾、中国、NZ、イスラエル、米国、イギリスなどのように目立った施策はない。イギリスは数千人規模で国として実験としてマスクもせず…

  • ホリエモンが「ビビリ」と嘲笑った三木谷氏の発言は正に危機管理の要諦である。

    ホリエモンが、楽天の三木谷氏がオリンピックは自殺行為と述べた。この発言は相当勇気の要る発言である。なぜなら、楽天は携帯電話に参入したが、携帯は菅首相の砦である総務省の認可事業である。下手なことを言うと、菅首相の出身母体の総務省に睨まれたら認可も邪魔される恐れがある。敢えて政府を批判することなどしないのが人情である。 それをホリエモンが「ビビリ」と嘲った。これは本当に酷い。経営者の資質はない。経…

  • 与党内にもオリンピック強行に悲観論が出始めた。

    政府は面子に掛けても特攻オリンピックをやるつもりだが、自民の中からもオリンピック開催強行に疑問の声が上がってきたという記事が出てきた。この話が出てきたのは、連休前から緊急事態宣言で人流を抑制したはずが全く効果がなく、逆にコロナが増えだした。特に問題なのは20才台、30才台が50%以上になってきた。北海道はオリンピックのマラソンの予行演習はあれだけ批判が出ていたが、強行し感染大爆発してしまった。…

  • 「みんな五輪が嫌いになった」

    最近、オリンピックを強行しようとする政府を見ると、本当に嫌悪感を覚える。政府のオリンピックコマーシャルのシンボルであった池江選手が、オリンピック反対の標的となったことは国民が池江氏を政府公認のシンボルと見なしているからだ。池江選手の兄が電通にいることもなるほどと見られてしまう。 国会で立憲の蓮舫議員が、オリンピック中コロナ感染者が出たとき、医療で日本の国民と外国からの人どちらを優先するのかと聞…

  • 菅首相は国民の命よりオリンピックファースト。もう替えないと命が危ない。

    今日、偶々国会中継を聞けた。立憲の蓮舫議員が質問していた。 蓮舫議員は、オリンピックの選手、役員用の病床数はいくらと聞いたら、丸川大臣は今把握してしないと答えた。ただでも病院収容が逼迫している中で、数万になる選手、役員と日本国民のどちらを優先しますか?と菅首相に聞いたら、聞いても無い話をダラダラ述べ、ズバリ答えなかった。 蓮舫氏はこれには茫然とし落胆し、思わず「国民が優先でしょう?」と訴えた。…

  • 東京新聞が『東京五輪、もはや「詰んだ」状況では』と声を上げた。

    菅首相に言わせれば連休で人流を確かに減ったと豪語、断言したのだから、コロナ感染者が減ってもいいはずである。しかし、今日は、軒並み過去最高数という県が続出した。全国の感染者が7043人で2回目の緊急事態宣言以来最多となった。北海道も403人で過去最高となった。人流の最たるマラソンを全国民の反対を押し切って開催したツケが回って来た。 国民の70%以上が中止か延期を希望しているのに、外国のマスコミからは中…

  • オリンピックがファーストか? 命がファーストか?

    安倍、菅首相になってから政権の浮揚だけのために日本がダメになって行く。菅のような非科学的な人間にはこのコロナを早期には抑え込むことは出来ないと思っている。野党が国会招致してコロナ対策について、涙を見せて強くコロナの対策を訴えた東大の児玉教授を長とした感染対策委員会でもないと早期抑え込みは難しいと考えている。 今日の東京の感染者は902人である。これも検査数がどこまでやったかもわからないが、検査数…

  • 国は赤木ファイル存在を認めたが、佐川が指示した部分は黒塗りか?

    朝日のスクープである。国が赤木ファイルの存在を認める方針と出した。 記事のように、存在は認めたが、どこまで開示するかが焦点になる。このファイルに本省からどういう指示が来て、どう処理したかが事細かく経緯を含めて書かれているという。 自分が赤木氏の立場なら、自分の責任を回避するために、「いつ、だれから何を指示(命令)され、どう処理したか」を記録に残すだろう。特に、その命令が自分の意に反する場合は余…

  • 日本が印度のようにコロナの大惨事となることが有り得るから怖い。そんな気がしてならない。止めるなら今だ。

    東京、大阪等に非常事態宣言が出て、小池知事、政府も県外の人は都内に来るな、県外にも行くなと声明を出している。しかし、GWの各高速道路では軒並み渋滞が20km前後となっていた。これではコロナ以前にほぼ戻ってしまっている。政府や自治体が声を上げても、厚労省の役人、大阪府の役人が逆にその宣言と真逆な行いをしていれば国民も従う気も失せる。バッハが再来週当たりに打ち合わせに東京に来るが、その当たりはGWでし…

  • 国民の命より外国選手の命を第一に考えるオリンピックはやるべきでない。

    日頃、鍛錬に励むアスリートには申し訳ないが、オリンピック組織委員会(東京都)が選手や大会役員がコロナに感染した場合、優先的に入院出来る病床を確保を求めていることが赤旗にスクープされた。 これは明らかに、オリンピックを強行するための密約と思っている。今回のオリンピックの強行は、政府からIOCに懇願したとスクープされている。これでは、オリンピックを止めるとかの議論が一切ないことと符合する。どういう…

  • オリンピックという名のインパール大作戦は止めるべき。

    「リレーの聖火消すべき」 米NBCが寄稿掲載 https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG263TT0W1A320C2000000/ 【ニューヨーク=共同】米国内で東京五輪の放送権を持つNBCは25日、「リレーの聖火を消すべきだ」と題する寄稿を電子版に掲載した。「新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)のさなか、聖火リレーは五輪の虚飾のため、公衆衛生を犠牲にする危険を冒している」と…

  • 丸川大臣は小池知事に偉そうに医療体制どうするか?というが本末転倒だ。

    丸川大臣が以下の記事のように、東京都に対してオリンピックの医療体制についてどうするのか全く考えが聞こえてこないと文句を言っている。丸川はこの件で、2週間前に東京都に質問を出したが、音沙汰が無いと怒っている。これをかなり高飛車にテレビの記者会見で発表した。東京都が主催の責任者なのだから、どうするかはっきり言えと凄んでいる。組織委員会はオリンピックのため、期間中500人の看護師を確保してほしいと看護協会…

  • 参院補選選挙で全て野党候補の勝利。これをバネに本番選挙に準備せよ。

    参院の補選選挙は長野県の羽田次郎氏、北海道2区の松木兼公氏、広島県宮口治子氏である。羽田氏、松木氏は八時の開票が始…

  • ミャンマー国民の命がけの抗議を見て、日本国民ももっと政治を大事にしなければならない。

    ミャンマーの政治情勢を見ると、日本の浮かれた聖火リレーと正反対な情勢に気が滅入る。コロナ感染は確実にリバウンドしている。フランス、ドイツ、イタリアがデットロックしているというのに。カナダは選手の不参加を表明した。オリンピックの大スポンサーのNBCが聖火の火を消すべきと報道した。日本は、自民の政権維持のためにオリンピックを強行しようとしている。 ミャンマー治安部隊がデモ参加者100人超殺害をしたという…

  • 検察とはここまで堕落したのか? 検察審査会の委員の決死の立件で正義が保たれた。

    菅原一秀議員はかつては通産大臣である。秘書2名を使って葬儀の時に香典を配っていた、どこから見ても違反で逮捕、起訴されるもであった。菅原議員が、この事実が例の「文春」に暴露された途端、秘書2人に自分は嵌められたと述べ、秘書に罪を押し付けた。その秘書が、これでは自分たちが罪人になるから、郷原氏に弁護を依頼した。卑怯そのもの。自民の議員などは秘書なんて人間と思っていないのではないか。秘書とは、議員の悪…

  • 3.11に思う。原発の廃止を。

    今日は、3.11の大震災か10年である。あっという間に過ぎた。3.11の悲惨なシーンは多くのTVの番組で見ている。しかし、その実態は、その場に行って初めてわかることもある。それは、震災後3年が経ち、震災に立ち向かう行事に参加した時だった。その行事を主催した人から、震災の被害を知ってもらうには隣市の陸前高田に泊まってみて下さいと言われた。  陸前高田市のホテルに行くときはもう夜になっていた。全く外灯もない…

カテゴリー一覧
商用