chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
かっちの言い分 http://31634308.at.webry.info/

政治・経済・社会に対して、勝手な個人意見を徒然に述べる。

60年間の旧官僚政治の滓を掃除する党を応援する!

かっち(Kacchi)
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2010/01/29

1件〜100件

  • 立憲の泉代表の「共産は考え違う」発言は墓穴を掘る。

     立憲の公に「共産は考え方違う」と言ったようだ。これだけを聞くと、まるで泉代表の顔が、連合のあのおばさんの顔とダブル。なぜ、ここまであからさまに言うのが、全くわからない。心の中でいくら思っていてもいい。この言葉を聞いて、共産の支持者は相当不快に思っただろう。私みたいに、共産党員、サポーターではないものでも、不快になる。今回の衆議院選挙でも、かなりの共産支持者が立憲の候補者に投票しただろう。これで…

  • 日刊ゲンダイ紙記事『大メディアは巨大与党がいいのか 立憲代表選に外野の雑音』

    大手メディアが、立憲の野党共闘を失敗だったというような論調を展開しているが、このブログでは一括して、この共闘をやっていなかったら、悲惨な結果になっていたと述べている。 同じような考えの日刊ゲンダイ紙(有料記事)に掲載されたので紹介したい。 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/297767 公開日:2021/11/22 17:00 更新日:2021/11/22 17:00 有料会員限定 記事 〈共産と共闘 4氏…

  • 立憲は生まれ変われるか。その答えはれいわの中にある。

    立憲の代表選挙が始まった。 逢坂氏、泉氏、西村氏、小川氏の4氏である。この中で、国会での質問で良く出て来るのは、逢坂氏、小川氏ぐらいである。西村氏、泉氏はあまり表に出て来ない。 個人的な意見であるが、今回枝野氏が前議席を減らしたと辞任したが、これは野党共闘のせいではないと思っている。逆に、野党共闘をやったから、今の議席に留まったと思っている。なぜなら、一人区は野党共闘があったからこそ善戦したと…

  • 野党共闘は失敗ではない。参院選挙も事前にしっかりと協議すべき。

    野党共闘は失敗したと、批判者から言われている。本当にそうなのだろうか? 逆に、野党共闘をしなかったら、もっと悲惨な結果になっていたと思っている。 なぜなら、今回の野党共闘は立憲から積極的に他党に求めた訳ではなかった。市民連合からの働き掛けにより実現した。それも、菅首相が退陣することが明らかになってからだ。それまでは、立憲は野党共闘をむしろ拒否していた。菅首相が退陣することがわかって、急に共闘…

  • 自民党はガラパゴス化し、原子力ムラの絆は切れない過去の党になった。

    今日、待ちに待った衆議院選挙が公示された。小池氏、前原氏に騙された希望の党事件以来の選挙である。この騒動によって、健全な野党の結集が大幅に遅れてしまった。安倍・菅政権は正に失われた8年間と言っていい。加計、森友、桜などでほとんど過ぎてしまった。この間、日本の宝である技術立国、基礎学問もすっかり遅れてしまった。明らかに、出来の悪い安倍政権の罪は大きい。 総裁選挙で岸田氏が総裁となり、日本国の…

  • 岸田内閣の支持率過去最低。国民はバカではなかった。安倍、菅内閣と変わっていないことにダメ出し。

    コロナ対策、岸田首相に「期待できる」47% 朝日新聞世論調査 https://www.asahi.com/articles/ASPB57687PB4UZPS006.html?iref=comtop_7_02 朝日新聞 の世論調査が出た。岸田内閣の支持率は、麻生内閣の48%より低く、45%であった。史上最低であった。毎日新聞の調査では、麻生内閣の時が最低で、それに次ぐ支持率で49%であった。丁度、朝日と毎日の結果が逆になった形である。いずれにしても、岸田を担いだ自民…

  • 毎日新聞の世論調査でご祝儀は絶望。野党の政権奪取は現実味を帯び出来た。勝てる!!

    毎日新聞が直近の世論調査を行った。以下である。 岸田内閣の支持率49% 甘利氏起用「評価せず」54% 本紙世論調査 https://mainichi.jp/articles/20211005/k00/00m/010/142000c 内閣支持率は49%と5割に届かず、昨年9月の菅義偉内閣発足時の64%を大きく下回った。不支持率は40%だった。閣僚の顔ぶれに「期待感が持てる」との回答は21%にとどまり、「持てない」が51%に上った。 最大の関心事は、岸田内閣の支持率…

  • 野党統一候補の脅威に自民議員は戦々恐々。新任大臣でも落ちる可能性大。

    岸田内閣が発足した。選挙は今月の31日になった。ご祝儀雰囲気の中で選挙に勝とうという魂胆である。今回の選挙は今までの選挙と全く違うことを認識しなければならない。何故かと言うと、共産が結党始まって以来の選挙協力を結んだからだ。野党4党での政策協定について、立憲が政権を取ったら閣外で強力するというものだ。それを受けて、今野党統一候補の決まっていない選挙区をまとめると述べた。これは基本は共産の得票数の…

  • 岸田新首相は野党にとって組みしやすい。政権奪取を念頭に選挙協力の構築が急務だ。

    あれだけ、狂乱して総裁選挙を行っていたが、最後は派閥の力学によって、岸田氏が総裁に選ばれた。野党にとっては、高市氏になれば菅首相と同じ程度の自民の顔となったが、自民議員の心理で岸田氏が一番無難と考えたのだろう。河野氏は何をしでかすかわからないので、改革よりは現状維持を狙ったと思われる。 今回、岸田氏が勝ったのは、結局安倍の影響力を使ったからで、今後安倍には頭が上がらない。つまり、岸田氏が森友、…

  • このまま自公政権にコロナ感染は収まらない。野党政権に替えないと再び繰り返す。

    先日、報道1930で、東大の児玉教授は出演した。児玉先生は、野党(立憲)が国会に招聘してコロナ対策を涙して、「今PCR検査など増やなければ大変なことになる」と訴えた人である。 この中で、児玉先生は現在コロナ感染が急速に縮小した理由を、ウイルスの過剰な変異は遺伝子の安定性を自壊させるという、ノーベル賞を貰ったEigenの理論「(遺伝子)エラーカストフィ(破局)」を紹介した。以下は、その解説文である。ただ、爆…

  • 自民総裁選挙に対して立憲枝野代表、頑張っている。もっと露出すべし。

    最近、立憲の枝野代表が頑張っている。その理由は、菅首相が次期選挙の時の顔でなくなったからだ。それまでは、共産とは組むつもりはなく、単独で政権を担う述べていたからだ。野党共闘を望む国民がひんしゅく買っていた。 ところが、菅が辞退したことから、野党の望みが断たれた。これで市民団体の政策提案に野党4党がまとまることが出来た。自民が公明の力を借りずして、自民議員が当選出来ないように、立憲の多くが当選す…

  • 市民連合の仲人により、野党4党 立憲、共産、社民、れいわ 共通政策で一致

    今、どこのテレビ番組も自民の総裁選挙のことでいっぱいである。河野、岸田、高市などもううんざりである。ただ、どの派閥がだれを支援する、しないという話…

  • 菅首相の辞任は自業自得。それによって野党は安閑出来ない。野党共闘が正に必須となった。

    菅首相は、完全に墓穴を掘った。こんな惨めな終わり方をしなかったはずである。岸氏公約の二階幹事長を替えるという案を潰しにかかったことが最大の敗因である。二階氏が役員を替える。つまり二階氏を幹事長にしてお置けば、各派閥への重しは確保出来た。少なくとも、総裁選挙では辛勝はしたはずである。 しかし、菅首相は党役員を替えると言い出した。小泉環境相が4回も呼ばれて官邸に行ったというから、きっと小泉氏を幹事…

  • 菅政権はレームダックだのに立憲はやる気あるのか?玄葉のような男は出すな!

    菅首相は相当焦っている。もうレームダック状態になっている。岸田氏の幹事長交替の争点潰しに、党役員で二階氏を外すと述べた。結果的にこれは菅首相の基盤を一気に弱くしたと見ている。菅首相を今まで支えていたのは、良いも悪いも二階幹事長だった。だから、安倍、麻生も何も文句、不平を言えなかった。そのたがが外れた。党役員をいくら変えても効果がない。なぜなら、菅の顔がある限り、支持は戻らない。人気がないからだ。…

  • 信濃毎日新聞のTOPニュース:首相「無関心」初動遅れ 自衛隊「政府甘すぎた」

    8月29日朝刊に、以下の記事が一面TOPに掲載された。他の新聞には出ていないからスクープと言っていい。その見出しが、新聞社として相当勇気の要る見出しである。アフガン残留の日本人(アフガン関係者)はまだ数百人在留している。テロの爆発でバスが空港まで行きつけず、また戻ったと報道されてからの情報は一切ない。現地の時間はもう30日である。米軍が完全撤退している。 記事の中見出しに「希望者大半を残し事実上終了…

  • 毎日新聞世論調査、菅内閣支持率26%、いよいよ政権交代も夢でなくなった。命の選択選挙。

    毎日新聞でも、菅内閣の支持率が26%と前回の30%から転落した。もう、ここまで落ちれば、回復は難しい。これで、自民党の3回生以下の議員たちは浮足立っている。総裁選挙では、俄かに岸田氏が有利になっている。ここで、石破氏も色気が出てきたようで、出馬は白紙だと言い出した。石破氏が出れば、岸田票が割れる。菅氏は出てもらいたいだろう。 支持率低下は、菅政権コロナ対策「評価せず」70%で、支持率低下に直結した…

  • 菅首相の顔で選挙を行わして、与党を過半数割れに持ち込もう。

    昨日の報道1930で、自民の総裁選挙について取り上げられた。二階幹事長、安倍、麻生、石原は菅首相の再選を支持した。その中で、岸田が総裁選に出馬表明した。報道1930の中で、岸田の出馬表明が随分誉められた。その理由は、やっと本物の政治家のように原稿を読まずに、自分の考えを述べたからだという。当たり前のことが誉められる。コメンテーターの堤氏は、政治家の当たり前の行為が褒められるというのは異常で、如何に菅…

  • 自民の調査で過半数割れ。野党は共闘して固めて政権を奪取しなければならない。

    自民党の世論調査は、マスコミの世論調査より優れていることはよく知れた話である。 次の衆議院選挙で60議席減でまさかの過半数割れは、全くの見込み違いではない。 横浜市長選挙では、菅首相の選挙区も含まれている。その首相がかなりハッパを掛けたにも関わらず、自身の選挙区で山中氏に負けている。あり得ない話である。唯一、市長選挙区で自民が勝ったのは小此木氏の選挙区だけである。 これが、今まで自民の牙城…

  • 旭川の中2女子生徒のいじめ死亡に思う。関係者は罪を償わなければならない。

    今日、旭川の中2のいじめについて、家族が被害者の顔、名前を明かして、正式に教育委員会、学校を訴えた。なぜ、この話題を敢えて取り上げたのは、子供を持つ身として、絶対に許せない話だからである。「いじめ」を通り越して、犯罪行為だからだ。 あまりに悲惨で、言葉に出してもおぞましい事件だ。これは教育委員会、学校の指導もさることながら、いじめに加わった加害者は少年院に入って罪の償いを行うべきものである。…

  • 東京は破局的な医療崩壊。タダでも犬死して行く中、まだ子供を巻き添えにしようとしている。

    東京のコロナ感染者はもう悲劇的である。金曜日は5773人を超えた。この時の検査数は16746人 で、陽性率は34.3%であった。陽性率が30数%、3人に一人が感染しているなんてありない。圧倒的に検査数が少ないということだ。要するに検査数を絞っていることになる。大きく見せたくない心理が働いている。私は小池の性格から、検査数を抑えろという指示が出ていると思っている。それほど小池は信用していない。陽性率を普段の20%台…

  • オリンピックメダル史上最大。内閣支持率過去最低。コロナ対策の大失政と選手の努力とは別であった。

    昨日のブログで、「(残念だが)オリンピック後の支持率は上がる」だろうと書いた。オリンピック後の初めての世論調査が朝日新聞から出た。この数字を見て日本国民の民度を評価したい。オリンピックの選手の成果と政治の成果の評価は違うということを示した。オリンピックでメダルの数は史上最大であったが、政治の評価は最低であったということを示した。 コロナは東京都の感染専門委員からは、このままの感染拡大が続くと…

  • 倉持院長、もう病院は戦時。政権を交代しない限りコロナ感染地獄は変わらない。

    オリンピックも今日で終わる。菅首相、自民党もオリンピックが終われば、政権支持率も上がると見て強行に実行した。  東京の8日の新型コロナウイルスの感染者は4066人であった。5日連続で4千人を超えた。前週の同じ日曜日と比べて1008人増えた。人工呼吸器か、体外式膜型人工肺(ECMO)を使用とする都基準の重症者数の増加が続き、前日より1人多い151人となっている。また、新たに1人の死亡が確認された。 東京都の感染…

  • オリンピックを強行するために、国民の命を犠牲にする狂気の施策を発表

    オリンピックのため、東京で病院に行けない自宅待機者はもう1万4千人を超えた。菅首相は唐突に中等症レベルの感染者は自宅療養にすると言い出した。これは明らかに、この原因を作った共犯者の小池知事の泣きつきが発端と思っている。もうどうしようもないと泣きついたのだろう。 中等症は酸素マスクが必要レベルである。中等症から重症をどう判断するか、自宅で家族が判断出来るはずがない。況や感染に罹ってヒイヒイ言ってい…

  • 映画『パンケーキを毒見する』公開記念 真夏の大激論スペシャル 大トーク:必見!!!

    今、映画「パンケーキを毒見する」が公開されている。 この映画の監督した内山氏、古賀氏、前川氏、望月氏がこの映画を基に、今の菅政権、官僚、マスコミを含めたことを大トークしている。

  • いよいよコロナ大爆発、感染者過去最高3177人。オリンピック終わる頃には1万人も視野。

    昨日の東京の感染者は2848人であった。陽性率は20、30%と言われている。検査数が極端に少ない。もう保健所もパンクしている。今日の感染数は、今まで全く見たこともない3177人となった。全国で9000人を超えたという。ピークは全く見えない。おそらく近々には5千人も超える。オリンピックが終わることには1万人もいくかもしれない。 東京の自宅待機も昨日で1万人を超えたというから、今日でまた1万2千以上になったと推測…

  • 7/25(日)全国で新たに4000人超 東京 日曜過去最多1763人

    オリンピックが始まり、もうTVは五輪一色である。今までは、コロナ感染数が話題の中心であったが、TVのニュースには出て来ないので、ネットで調べたら、日曜日では過去最高の感染数となったという。 無観客でこの状態である。有観客の場合はどうなっていたか、ぞっとする。無観客でも増加しているのは、オリンピックで日本中が浮かれているなかで、4連休自宅にじっとしていない。学校も夏休みである。子供が居る家族も、暫く…

  • オリンピックスポンサーの反乱。企業の倫理性のリトマス試験紙。

    オリンピックは早くも破綻している。前回のオリンピックは本当に日本国民が一致団結して熱狂した。しかし、今回のオリンピックは嘘から始まったことが全てを象徴している。 当時の安倍首相は自分のレガシーを作るため、復興五輪と言って原発事故を出汁に使って誘致した。原発汚染はアンダーコントロールと述べ安全を強調した。コントロール出来ていれば、福島沖から揚げた魚は日本中に販売されている。前JOC会長の竹田氏の話…

  • 自民の内閣支持率30%割れ。いよいよ政権交代の機運が出てきた。

    菅内閣の支持率が30%を切った報道として、 時事通信が29.3%、 ANNの世論調査では29.6% となった。これは…

  • いじめの山田圭吾によるオリンピック曲。今のグダグダのオリンピックを象徴。

    今、急に小山田圭吾が話題になっている。オリンピックの開会式、閉会式の曲を担当しているからだ。そのいじめがひど過ぎるからだ。Wikiから引用すると以下になる。 『1995年7月1日発売の音楽雑誌に掲載されている小山田のインタビューにて、小山田が小学生から高校時代の長年に渡り、複数の障がい者生徒に対していじめ・暴行行為に関与していたことを取材時に語っていた。これを受け、小山田と被害者の対談が企画されるが、被…

  • 内閣支持率(29.3%)+政党支持率(21.4%)が50.7%で政権交代が現実的。

    内閣支持率が何時30%を切るか注目していたら、朝日新聞、毎日新聞に先立って時事通信が支持率29.3%を打ち出した。20%台はかなりのインパクトである。自民の議員も相当焦っていると思う。内閣支持率+政党支持率21.4%が50.7%である。50%を切れば政権交代の可能性が出て来ると言われており、極めて近くなった。菅首相はオリンピックさえやってしまえば、国民はオリンピックに熱狂し、今までの不満、不支持が解消し、選挙…

  • NHK世論調査で菅内閣、過去最低の支持率。オリンピックが有っても支持率は上がらない。

    2021年7月(7月12日更新)の内閣支持は、33%、不支持46%となった。 「菅内閣支持する」:先月より4ポイント下がって33%と、去年9月の発足以降最も低くなりまし「支持しない」  :1ポイント上がって46%で、発足以降最も高くなりました。 NHKの世論調査結果を以下に示した。NHKの調査は朝日新聞のそれと比べて、与党の支持率には甘く出る傾向にある。従って、33%の数字は朝日新聞なら30%を切る可能性がある。国民も4回…

  • 自民は衆議院選挙に危機感。野党は立憲、共産、れいわ、社民の連携で立ち向かえば千歳一隅の勝機が生まれる。

    オリンピックは行われるが、土曜日の東京の感染者が950人となった。もうオリンピック開始の頃には1500人は行くと思われる。次々と無観客となっている。緊急事態宣言で、またお酒が出せなくなる。 東京都議会選挙で予想の半分程度になった。これは、明らかに自民を支持していた層、特に小売業などの自民支持者の離反が顕著になったせいと思われる。 今回の西村大臣が酒を出す飲食店への融資の制限などは大反発で、これでまた…

  • 菅自公政権にこのまま任せていればコロナは2000人を超す。殺される。

    東京に非常事態宣言が下される。その動機となったのは東京の感染者が920人と突如として増えたからだ。これは、決して増えた訳ではなく、今までの濃厚接触者をきちんと追っていないツケ払いのようなものだと思っている。ツイートの中に都の検査の内情が告発的に出されていたものを見たことがある。それは都の発病者の都外の濃厚接触者は追わないとあった。最近の東京の検査数は平均で6000人台である。能力は1万以上あるはずで、…

  • 麻生財務大臣の「その程度の能力」発言は天唾でそのまま自分に降り注ぐ。

    赤木氏の奥さんは、麻生はもう再調査はしないと言っているが、麻生自身が捜査される側と述べた。麻生ほど聞いていて不快になる議員はいない。人を小ばかにした言い方をする。  目の敵にしている東京記者に対する言い方は、もう因縁、言いがかりのレベルの話である。以下の記事に赤木ファイルについて質問した記者に対するやり取りが書かれている。 少なくとも、記者が聞いている内容はわかるが、麻生の話している内容…

  • 京大西浦先生は、「おもてなしどころか、国際的に恥をかく事態も」 招くことを覚悟した方がいいと警告。

    東京で714名の感染者と発表になった。この数字は、全く驚くべきニュースではない。この数値は、専門家からシミュレーションで予測されている。オリンピックの開幕時期には1000人を超えるというもの。オリンピックが終わるころには2000人になるかもしれない予測している。これがいよいよ現実味を帯びてきた。 その予測を出している京大の西浦教授は、オリンピックの感染で選手団の中からも感染者が出た場合、既に病院は日本…

  • 立憲 消費税5%を決める。これで野党候補者統一で自公を追い詰める。

    立憲の枝野代表が、「消費税5%へ引き下げ」を公約にすることを、決断したとの報道が出た。やっと出した。立憲の野党統一の公約を何にするのかと気を揉んでいた。一時は、夫婦別姓という話も出ていた。別に否定するものではないが、ちょっと違うだろうと思っていた。 消費税5%を当初から最も言っていたのは、れいわの山本太郎と認識している。当初は消費税ゼロを主張していたが、流石にそれでは野党の統一にはならない。…

  • 連合が共産の閣外協力まで反対する権利は全くない。

    神津連合会長が立憲の共産党との「連立は意味不明」と述べた。この言葉こそ、意味不明である。私も会社にいたことは、連合に所属する企業グループ労組に入っていた。だから、メーデーの日は、子供を連れて参加した。この頃の労組は、会社に入ったら全員強制的に組合費を払わされた。賃上げ闘争では、連合全体でストライキがあちこちで起きた。 それが、今は組合に入る、入らないのは自由になった。連合自体も大きく変わっ…

  • 国民はオリンピックを「安全・安心」とは全く思っていない。東京インパールオリンピックとなる。

    毎日新聞が、菅首相、橋本会長、小池知事が念仏のように安心・安全にオリンピックをやると言っている。その念仏を国民は断を下した。安全・安心な東京五輪 「できない」と64%の人が思っていることがわかった。 この数値は、今までの設問のオリンピックは中止、もしくは延期の60%、70%の数値と意味がかなり違う。設問はもうオリンピックをやることを前提に、菅、橋本が言う安全・安心なオリンピックが出来ると思うか?…

  • 立憲は連合を気兼ねして、それ以上共産の協力、国民の支持を失う。

    立憲の枝野代表が、連合に「共産とは連立」しないと述べたという。 これを聞いて一番喜んだのは自公だろう。 これを聞いて一番失望したのは野党の共闘を期待した国民だろう。 私もかつて会社では連合の組織に入っていた。しかし、今の連合はもう昔の連合のようには思えない。会社に入ったら組合に入る時代ではなくなった。 連合は、その成り立ちから共産党を極端に嫌う。立憲の議員には、連合の中の組合組織から推された…

  • 東京の感染者がリバウンドしオリンピック期間中で1000人を超すと予測

    厚労省専門家組織が、このまま6月20にに非常事態宣言を解除すれば、リバンドがまた出ると述べた。今日、政府は6月20日に…

  • 厚労省専門家組織が東京の感染者がリバウンドしオリンピック期間中で1000人を超すと予測

    厚労省専門家組織が、このまま6月20にに非常事態宣言を解除すれば、リバンドがまた出ると述べた。 その予測グラフも示された。オリンピック期間中も1000人を超すと予測した。また緊急事態宣言を発しなければならない。当然、死者も出て来る。インド変異株の脅威を入れてなくてもこれだ。オリンピック期間中が、緊急事態宣言下となる。こんなことが行われることあり得ないことなのだ。パラリンピックは行えないのではないかと…

  • 立憲枝野代表が消費税5%を述べた。これでいよいよ選挙共闘が進む。

    維新を除く野党が内閣不信任案を提出したことはまず評価する。二階幹事長が野党の不信任案にはすぐ受けて立つとはったりを飛ばしていたが、全くのはったりであった。菅首相は、今解散すれば、確実に負けるからだ。野党も逆に今出さないと、オリンピックの中止の理由であるコロナ感染のリバウンドを認めたことになる。これを提出したことで、オリンピック期間後コロナ感染がまたピークになった場合に、与党に責任を問う証拠と…

  • 組織員会のコロナ感染予測でも安心・安全は保障されない。

    菅首相が各国の首脳からオリンピック開催のお墨付きを得たと大見えを切ってえばっていた。 最も気にしていたバイデン大…

  • 京大西浦教授グループ、非常事態宣言今月20日で解除すれば8月にまた非常事態宣言

    京都大の西浦教授は一時期、頻繁にコロナ感染のシミュレーションの発表で出ていたが、現在の尾身専門分科会では姿を消していた。 その西浦教授グループが非常に重要なシミュレーション結果を報告した。6月20日で非常事態宣言を解除したなら、ワクチン接種が進んでも8月に再宣言の恐れと分析したのだ。 「大阪の流行「第4波」と同様の拡大が起こるとし、7月末の高齢者のワクチン接種率を60~90%に分けて試算した。東京五…

  • 呪われたオリンピック。強行すればコロナの再爆発で自公は選挙で大敗する。

    報道特集でオリンピックの組織委員会の現職員が匿名でオリンピックの発注する経費の中抜きについて告発した。広告代理店を通して業者に発注される。代理店は約10%~15%の管理費という名でピンハネする。その職員は直接業者への発注を行いたいとした意見も握り潰されたという。 その放送があった次の日に、JOCの経理部長が地下鉄に飛び込み自殺した。このニュースは最もニュース性があるが昼の番組でも全くとりあげられ…

  • いよいよコロナ専門部会にもダメ出し。オリンピックで10月に1600人感染。

    コロナ政府対策分科会の尾身会長が、今までの政府ベッタリの言動と正反対のことを述べた。 「普通なら…

  • オリンピックを強行する黒幕の菅首相

    今までオリンピック開催については、IOCのバッハ会長、コーツ副会長、最古参委員が一方的に話していた。最古参委員はパンデミックが有ってもオリンピックはやると言った。コーツ副会長も非常事態宣言下でもオリンピックを「絶対にやる」と述べた。バッハ会長もオリンピックには多少の犠牲は要ると述べた。日本から批判が出たら、日本の犠牲を言ったのではないと慌てて述べた。 日本の主権に係わることを、これだけIOCに好き…

  • IOCのTOPは日本国民なんてジャップ程度にしか思っていない。

    IOCのバッハ会長が、日本のオリンピックの中止、延期の世論があまりに高まったせいか、思わず本音を口走った。オリンピックには多少の犠牲はあるものと述べた。日本であまりに怒りの反響が起こったので日本を想定していないと言ったが、日本の反応でそう言ったので否定してもダメだ。その腹心のコーツ副会長は、日本の記者から非常事態宣言下でも行うのか?の質問に、何の躊躇もなく淀みなく「Absolute(絶対) YES」と述べた。普…

  • 信濃毎日新聞、社説でオリンピック、パラ大会の中止の判断を要求

    IOCのコーツ委員が、記者の質問「東京で非常事態宣言下でもオリンピックをやるのか?」に「Absolute Yes」と述べた。全く淀みなく、完全にYesと断言した。この話は橋本組織委員長、事務局長も聞いていたが、この発言にピクリと反応も示さなかった。もう事前に質問内容も決まっていて、政府とも協議を行っていたとみている。菅首相が言わせたと考えて良い。 見識あるソフトバンクの孫氏、楽天の三木谷氏は中止した方がいいと述…

  • 菅内閣支持率、もうすぐに30%割れする。コロナとオリンピック開催は両立しない。

    直近の毎日新聞の世論調査が出た。内閣支持率は最低の31%だ。もう一息で30%を切る。次回の調査で30%を切るだろう。 オリンピックは前回から11%上がって40%に急増した。中止23%を加えて63%となった。国民は中止すべきと思っている。IOCのコーツ委員が非常事態宣言下でもオリンピックをやれると述べたが、国民は、日本は「両立できないので新型コロナ対策を優先すべきだ」は71%にのぼった。コーツのいうように…

  • 菅内閣支持率30%台に見る国民のコロナ施策に対するNOの気持ち。

    菅内閣の支持率がどんどん落ちてきている。朝日新聞が33%まで落ちてきた。その大きな原因がコロナ対応、それと関連するオリンピックであることは間違いない。コロナ対策は無きが如しで、全てに途中半端な対応である。PCR検査も全く増えない。国として何か特別に何かやったことはない。例えば台湾、中国、NZ、イスラエル、米国、イギリスなどのように目立った施策はない。イギリスは数千人規模で国として実験としてマスクもせず…

  • ホリエモンが「ビビリ」と嘲笑った三木谷氏の発言は正に危機管理の要諦である。

    ホリエモンが、楽天の三木谷氏がオリンピックは自殺行為と述べた。この発言は相当勇気の要る発言である。なぜなら、楽天は携帯電話に参入したが、携帯は菅首相の砦である総務省の認可事業である。下手なことを言うと、菅首相の出身母体の総務省に睨まれたら認可も邪魔される恐れがある。敢えて政府を批判することなどしないのが人情である。 それをホリエモンが「ビビリ」と嘲った。これは本当に酷い。経営者の資質はない。経…

  • 与党内にもオリンピック強行に悲観論が出始めた。

    政府は面子に掛けても特攻オリンピックをやるつもりだが、自民の中からもオリンピック開催強行に疑問の声が上がってきたという記事が出てきた。この話が出てきたのは、連休前から緊急事態宣言で人流を抑制したはずが全く効果がなく、逆にコロナが増えだした。特に問題なのは20才台、30才台が50%以上になってきた。北海道はオリンピックのマラソンの予行演習はあれだけ批判が出ていたが、強行し感染大爆発してしまった。…

  • 「みんな五輪が嫌いになった」

    最近、オリンピックを強行しようとする政府を見ると、本当に嫌悪感を覚える。政府のオリンピックコマーシャルのシンボルであった池江選手が、オリンピック反対の標的となったことは国民が池江氏を政府公認のシンボルと見なしているからだ。池江選手の兄が電通にいることもなるほどと見られてしまう。 国会で立憲の蓮舫議員が、オリンピック中コロナ感染者が出たとき、医療で日本の国民と外国からの人どちらを優先するのかと聞…

  • 菅首相は国民の命よりオリンピックファースト。もう替えないと命が危ない。

    今日、偶々国会中継を聞けた。立憲の蓮舫議員が質問していた。 蓮舫議員は、オリンピックの選手、役員用の病床数はいくらと聞いたら、丸川大臣は今把握してしないと答えた。ただでも病院収容が逼迫している中で、数万になる選手、役員と日本国民のどちらを優先しますか?と菅首相に聞いたら、聞いても無い話をダラダラ述べ、ズバリ答えなかった。 蓮舫氏はこれには茫然とし落胆し、思わず「国民が優先でしょう?」と訴えた。…

  • 東京新聞が『東京五輪、もはや「詰んだ」状況では』と声を上げた。

    菅首相に言わせれば連休で人流を確かに減ったと豪語、断言したのだから、コロナ感染者が減ってもいいはずである。しかし、今日は、軒並み過去最高数という県が続出した。全国の感染者が7043人で2回目の緊急事態宣言以来最多となった。北海道も403人で過去最高となった。人流の最たるマラソンを全国民の反対を押し切って開催したツケが回って来た。 国民の70%以上が中止か延期を希望しているのに、外国のマスコミからは中…

  • オリンピックがファーストか? 命がファーストか?

    安倍、菅首相になってから政権の浮揚だけのために日本がダメになって行く。菅のような非科学的な人間にはこのコロナを早期には抑え込むことは出来ないと思っている。野党が国会招致してコロナ対策について、涙を見せて強くコロナの対策を訴えた東大の児玉教授を長とした感染対策委員会でもないと早期抑え込みは難しいと考えている。 今日の東京の感染者は902人である。これも検査数がどこまでやったかもわからないが、検査数…

  • 国は赤木ファイル存在を認めたが、佐川が指示した部分は黒塗りか?

    朝日のスクープである。国が赤木ファイルの存在を認める方針と出した。 記事のように、存在は認めたが、どこまで開示するかが焦点になる。このファイルに本省からどういう指示が来て、どう処理したかが事細かく経緯を含めて書かれているという。 自分が赤木氏の立場なら、自分の責任を回避するために、「いつ、だれから何を指示(命令)され、どう処理したか」を記録に残すだろう。特に、その命令が自分の意に反する場合は余…

  • 日本が印度のようにコロナの大惨事となることが有り得るから怖い。そんな気がしてならない。止めるなら今だ。

    東京、大阪等に非常事態宣言が出て、小池知事、政府も県外の人は都内に来るな、県外にも行くなと声明を出している。しかし、GWの各高速道路では軒並み渋滞が20km前後となっていた。これではコロナ以前にほぼ戻ってしまっている。政府や自治体が声を上げても、厚労省の役人、大阪府の役人が逆にその宣言と真逆な行いをしていれば国民も従う気も失せる。バッハが再来週当たりに打ち合わせに東京に来るが、その当たりはGWでし…

  • 国民の命より外国選手の命を第一に考えるオリンピックはやるべきでない。

    日頃、鍛錬に励むアスリートには申し訳ないが、オリンピック組織委員会(東京都)が選手や大会役員がコロナに感染した場合、優先的に入院出来る病床を確保を求めていることが赤旗にスクープされた。 これは明らかに、オリンピックを強行するための密約と思っている。今回のオリンピックの強行は、政府からIOCに懇願したとスクープされている。これでは、オリンピックを止めるとかの議論が一切ないことと符合する。どういう…

  • オリンピックという名のインパール大作戦は止めるべき。

    「リレーの聖火消すべき」 米NBCが寄稿掲載 https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG263TT0W1A320C2000000/ 【ニューヨーク=共同】米国内で東京五輪の放送権を持つNBCは25日、「リレーの聖火を消すべきだ」と題する寄稿を電子版に掲載した。「新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)のさなか、聖火リレーは五輪の虚飾のため、公衆衛生を犠牲にする危険を冒している」と…

  • 丸川大臣は小池知事に偉そうに医療体制どうするか?というが本末転倒だ。

    丸川大臣が以下の記事のように、東京都に対してオリンピックの医療体制についてどうするのか全く考えが聞こえてこないと文句を言っている。丸川はこの件で、2週間前に東京都に質問を出したが、音沙汰が無いと怒っている。これをかなり高飛車にテレビの記者会見で発表した。東京都が主催の責任者なのだから、どうするかはっきり言えと凄んでいる。組織委員会はオリンピックのため、期間中500人の看護師を確保してほしいと看護協会…

  • 参院補選選挙で全て野党候補の勝利。これをバネに本番選挙に準備せよ。

    参院の補選選挙は長野県の羽田次郎氏、北海道2区の松木兼公氏、広島県宮口治子氏である。羽田氏、松木氏は八時の開票が始…

  • ミャンマー国民の命がけの抗議を見て、日本国民ももっと政治を大事にしなければならない。

    ミャンマーの政治情勢を見ると、日本の浮かれた聖火リレーと正反対な情勢に気が滅入る。コロナ感染は確実にリバウンドしている。フランス、ドイツ、イタリアがデットロックしているというのに。カナダは選手の不参加を表明した。オリンピックの大スポンサーのNBCが聖火の火を消すべきと報道した。日本は、自民の政権維持のためにオリンピックを強行しようとしている。 ミャンマー治安部隊がデモ参加者100人超殺害をしたという…

  • 検察とはここまで堕落したのか? 検察審査会の委員の決死の立件で正義が保たれた。

    菅原一秀議員はかつては通産大臣である。秘書2名を使って葬儀の時に香典を配っていた、どこから見ても違反で逮捕、起訴されるもであった。菅原議員が、この事実が例の「文春」に暴露された途端、秘書2人に自分は嵌められたと述べ、秘書に罪を押し付けた。その秘書が、これでは自分たちが罪人になるから、郷原氏に弁護を依頼した。卑怯そのもの。自民の議員などは秘書なんて人間と思っていないのではないか。秘書とは、議員の悪…

  • 3.11に思う。原発の廃止を。

    今日は、3.11の大震災か10年である。あっという間に過ぎた。3.11の悲惨なシーンは多くのTVの番組で見ている。しかし、その実態は、その場に行って初めてわかることもある。それは、震災後3年が経ち、震災に立ち向かう行事に参加した時だった。その行事を主催した人から、震災の被害を知ってもらうには隣市の陸前高田に泊まってみて下さいと言われた。  陸前高田市のホテルに行くときはもう夜になっていた。全く外灯もない…

  • 今の政府ではコロナ収束には及ばない。それを行うには政権交代しかない。

    東京のコロナ感染数が濃厚接触者の追跡を緩めている中で、300人で下げ止まっている。今日日曜日で逆に329人に増えている。 郷原氏が、上昌広医師にインタビューしている。この動画は余程政府に都合が悪かったらしく、YOUTUBEへの投稿を何回か拒否されたが、抗議をしてやっと認められた。この動画を見たら、やはり政府は出してほしくない内容だった。 【上昌広医師「東京五輪、第4波・緊急事態宣言下での開催になりか…

  • 菅のロン毛息子の接待による山田広報官の問題が菅内閣のボデーブローと効いてくる。

    菅首相は、今日の記者会見を急遽止めた。その理由は山田広報官の問題があったからではないかと言われている。やはりあったのだろう。 以下の記事で山田氏がここまで成り上がってきた理由がわかる気がする。やはり、「飲み会は絶対に断らない」女ということがわかる。ジジイ殺しと言われたように、男社会の中の紅一点でいろいろなセクハラ的な雰囲気の中であまり嫌がる雰囲気を出さず切り抜けてきたと書かれている。だから…

  • 菅首相は国民には自助と言いながら、自分の息子には公助していた。

     菅首相は日本会議では自分の気に食わない学者は任命しなかったが、自分の息子はタダの盲目的なオヤジだった。国民には自助を強要しておきながら、自分の売れないミュージシャンだった長男を秘書官にし、それをお土産に東北新社に押し込んだ。これから息子は菅元総務大臣の御威光を得て接待係になった。息子が会食しましょうと言えば、断ることは出来ない。以下の記事のように会食の半分以上に同席したいう。その当時、今の内閣…

  • オリンピックを行いコロナに勝った証にしたいと未だにほざいている菅首相

    G7の会議でオリンピックを開催して、コロナに勝った証にすると各首脳に述べたそうだ。未だに、こんなバカげた話をしている。バイデン大統領やメルケル首相当たりは心の中でバカなことを言っている思っているだろう。日本の国民だって、約8割がオリンピックは中止、延期した方がいいと言っている。菅首相は、選挙のために何とかしてもやりたいと思っている。自民の都合でやろうとしている。 オリンピック組織委員会は、未だに…

  • 菅政権のヨタヨタ政治に今こそ水面下で野党共闘の戦略を練れ。

    2月の直近のNHK、毎日新聞の世論調査で内閣支持率は共に38%になった。不支持率はそれぞれ44%、51%である。NHKが支持率は2%下がり、毎日は5%上がった。今回毎日の支持率が上がったのは、ワクチン接種が好材料になったと思う。また、幸運だったのは菅の息子の接待事件が森会長のセクハラ問題で完全に隠れてしまったからだ。本来、菅息子の接待問題は別人格と菅首相が強調したが、そもそも菅息子が総務省の幹部役人に接触…

  • 米は東京五輪に不参加か、それとも参加か?選手を危険に冒す権利を日本は有しない。

    日刊ゲンダイ紙の以下の記事は、それなりの説得性がある。しかも、これが安倍、麻生、菅の側近から 出た話ではないからだ。福田首相の元秘書ということに真実味がある。上記3人と違い福田元首相は最も常識的、倫理的、判断力も高いと評価している。秘書も自ずと福田氏の眼鏡に合った人物が選ばれる。 その秘書が言うには、先日の菅首相とバイデン大統領との話では、オリンピックの話は無かったという。首脳会議では議題は事…

  • 菅政権は益々混迷。コロナも先行き見えず。こんな中狂気のオリンピック開催。

    筋書の無いコロナ感染で、如何に菅政権が無能であるか明らかになった。東京は数日前に400人を切ったが、日ごとに500人台、600人台、今日700人台と増加している。しかし。マスコミはこの不気味な増加については一切言及しない。逆に、連続で1000人を切っているばかり強調する。極めて違和感を感じる。ジワジワ増えているではないか。東京には自宅待機者は何人いるのであろうか?まだ2,3000人は待機しているのか、最近はこのような…

  • 自公政権の腐敗は底なし。政治は夜行われる、昼間の国会は眠る場所。選挙で政治を変えよう。

    コロナの下で、平時には全く分からなかったことが、次々と浮き彫りになってきた。いくつか挙げてみよう。 〇平時は官僚任せOK事が、忖度の無い緊急時に安倍、菅政権コロナに対しては全くの無能無策  ある意味、トランプ政権と同じ。トランプも40万死亡に何の良心の呵責も見えないことと同じ。 〇野党政権なら東大の児玉教授が実践している社会的検査でPCR拡大政策が行われていた。  今のような感染拡大GOTO政策はやっ…

  • バイデン新大統領の就任式に見る米国の未来。日本が恥ずかしい。

    バイデン新大統領の就任式でアマンダ・ゴーマン氏が就任式の貴重な時間内で朗読した。この演説については報道もなく、内容が気になっていた。ツイートにこの演説を解説している記事が出たので紹介したい。この記事を読んで、まず驚いたのは格調の高さである。バイデン大統領が「Unity:団結」を第一として強調した。このゴーマン氏の演説はそれを補完するものである。日本の菅首相の空虚な施政演説が恥ずかしくなる。バイデ…

  • オリンピックの実行は狂気の沙汰。菅の面子で日本が奈落へ。

    オリンピックを信じて練習に励んでいる選手には悪いが、オリンピックは中止もしくは延期すべきだ、イギリスのタイムズが日本の高官の話で、オリンピックは内々に中止を考えているという記事が出た。この手の記事は英国の記者が空想して書けない。オフレコがどうかわからないが、誰か言ったことは確かと確信している。政府、東京都は否定に走ったが、これは本当にはっきりした方がいい。ここに至っては、過去にやると言ったか…

  • 時事、毎日新聞の世論調査で菅内閣支持率30%前半。野党は今政権交代の千歳一隅のチャンス。共闘を!

    時事、毎日新聞の世論調査で菅内閣支持率30%前半。野党は今政権交代の千歳一隅のチャンス。共闘を! 直近の世論調査で時事、毎日新聞のデータが公開された。以下がそれらの数値を示す。時事、毎日で内閣支持率がほぼ同じで、34%、33%となった。あっと言う間に30%前半となった。毎日は不支持率は57%まで上がった。コロナ対応もほぼ同じ数値で66%となっている。この支持率低下は圧倒的にコロナ対応の遅さと間違いに由来す…

  • 菅首相の国民からの支持を失った分析を東京新聞の望月記者が鋭く切り込む

    菅首相の内閣支持率が共同通信、NHKの世論調査では41%と急落した。しかし、私から言わせればまだ40%を切らないことが不思議でならない。もう直ぐ、朝日新聞、毎日新聞の世論調査が出て来る。共同通信よりなぜか数%低く出て来るので、いよいよ40%を切ることを期待している。その支持率低下の原因を、東京新聞の望月記者が見事に菅内閣の支持率低下の原因を分析している。さすが菅氏の天敵である記者の分析で拝読に値する。 …

  • 1月世論調査:菅政権支持率は不支持率逆転。コロナ対策評価せず

    直近の1月の世論調査が、共同通信、JNNから出てきた。この調査は、毎日新聞、朝日新聞の調査結果より政権に甘い…

  • 菅政権の実態暴露。政府は国民を助けてくれない。政権交代しかない。

    先日、菅首相が非常事態宣言を行った。菅の訴えは、まるで危機感を持って我々の心には突き刺さらない。なぜか、自分たちは、国民には飲みに行くなと言いながら、自分たちの打ち合わせは会食はOKとしているからだ。国会議員の会食は4人まではOKとしたルール化をしようと自民と立憲との国対委員で取り決めようとした。これを聞いた医師会会長から何を言っているのか!4人でも感染は広がる、自粛すべきと、まるで生徒が先生に叱ら…

  • 劣化する「令和おじさん」では、コロナは収束出来ない?

    日本も政治判断の誤りで大変なことになりつつある。それは「令和おじさん」のせいである。今日の東京新聞の社説にここまで言うか?という社説が出た。『劣化する「令和おじさん」』というタイトルである。これは強烈である。これだけはっきり批判するマスコミは東京新聞、日刊ゲンダイぐらいであろう。 「不気味なおじさん」 「気持ち悪いおじさん」 「ずるいおじさん」 「優柔不断なおじさん」 よくぞここまで書いてく…

  • 菅という頑迷で、危機管理のない首相では日本は持たない。

    安倍から菅に政権が禅譲されたが、この菅という男の本当の本性がわかってきた。安倍も自己中心的、お友達政治を行っていたが、菅は安倍と違って自己中ということは変わりないが、ある意味頑迷さは安倍の向こうを行っている。 官房長官時代の記者会見は答弁、打ち切り答弁は本性から出るものである。学術会議の会員任命拒否、自分に反対する官僚の左遷、GOTOを固執し、強圧断行を行う。普通の政治屋はここまで自分を前面に出て…

  • コロナ抑制のため政府が社会的検査をするべき。オリンピックは止めるべき。

    新年初めての記事となる。 普通は、新しい年の希望に向けて明るい記事となるはずが、大晦日に東京都のコロナ感染者1300人超となった。野党は政権を取るため共闘体制を構築しなければならないと書いた。今日、東京都、埼玉県が緊急事態宣言を政府に出すように要請した。現在感染ルートは6~7割がわからないという。この意味することは、回りに感染者がたくさんいることを意味する。もうコロナ暗闇の中に人がいるようなものだ。誰…

  • 2020年の大晦日に東京都のコロナ感染者1300人超とは、、。野党は政権を取るため共闘体制を。

    菅政府がGOTO政策に血眼になっている間に1300人を超えてしまった。医師団は人の移動を無くすように強く政府に要望していたが、GOTOを直ぐに止めようともせず、休日でありながら1300人超となってしまった。これは明らかに、政府、都の失政である。我が家の子供たちも帰省せず、東京地区に留まっている。明らかに感染は急拡大している。正月中に2000人台も視野に入る。東京の医療機関はもう崩壊状態となることが、素人でも予想が付…

  • ツイッターは世の中の世相を表す。#自民党に殺される。#自民党に殺される。

    最近、ツイッターを見ていると、明らかに2,3か月前の状態から明らかに、政治に対する怨嗟の声が聞こえてくる。菅政権…

  • 安倍の補填について検察は不起訴にしたが検察審査会が断を下す。

    黒川前高検検事長の賭けマージャンの検察審査会で「起訴相当」と出た。検察審査会の委員の方々が極めて庶民感覚で起訴相当にしたことに敬意を表したい。国民は初めて今まで検察の甘さに嫌気をさしていた気分が救われた。これにより検察は「再捜査」をすることになる。この賭けマージャンの構図は極めて単純である。法の権力を使って人の命まで抹殺できる検察のTOP、しかも検事総長に最も近い人物が法を犯したのだ。これが、…

  • 報道1930で近現代史の保坂氏が菅首相の極めて危険な本質をズバリ指摘!

    今日は、報道1930に近現代史の番組で有名な保坂氏が出席した。この中で、保坂氏は、今の菅首相のやっていることは、戦争に例えるとインパール作戦のように一度作戦(政策)を決めると戦況に関わらず突き進むように見える。それで苦しみ、死ぬのは兵士(国民)であると。保坂氏が実際にその兵士たちに取材をしたときに、数珠の音が聞こえてきた理由を聞くと、数珠を数えていないと話せないぐらい酷い体験だったと述べたという…

  • 安倍は検察と手打ち。秘書がやった、自分は知らなかったを許す検察は存在意義無し。

    毎日新聞には「安倍前首相は不起訴処分へ」と見出しが出た。ネット情報では、安倍の弁護団と検察と水面下で任意聴取の条件などを調整していると出ている。当然、弁護団は元特捜のヤメ検事が対応しているという。当然、安倍側は秘書がやったことで、本人は知らなかったと述べているだろう。検察が不起訴処分というからには、安倍が知っていたとしては不起訴には出来まい。つまり、検察は安倍の言い分に理解を示したということで…

  • 菅内閣の無策で感染者1000人を超すのも時間の問題。正月中に最大ピーク。

    今日の東京のコロナ感染者が822人となったという。このブログでもこのままだと1000人を超すと言っていた。その数字は現実なものとなってきた。感染路不明が40%を超えてきている。東京都の小池知事は成り行きに任せている。小池知事は特別警報に引き上げたが、会見を聞いていてもただ気を付けろと今までの言っているとなんら変わりない。 この中で、世田谷区が頑張っている。唯一政治的な施策を行っている。これは区長の…

  • 今すぐGOTO抑制しないと政府が感染爆発させ、医療崩壊を引き起こす。

    菅首相は全国一斉にGOTOを停止と述べたので、やっと一斉に全国で抑えるのかと思ったら、基本は国民が正月で動かない日を選んだ。これから2週間はGOTOのままである。さらに北海道、大阪はGOTOは自粛は解除となる。 これは何を意味するかというと、今月28日までGOTOはそのまま、動き回っていいということだ。今の感染の増加は、そのまま是認されるということだ。これはあり得ない決定である。あと2週間は基本なんの歯止め…

  • 東京の感染者過去最高621人。無能なTOPは非常時には害となる。

    モーニングショーで小池知事の「ひきしめよう」との発言に玉川氏始めゲストが激怒したという。 「ひきしめよう? もうね、小池さん、言葉遊び、止めようよ。響かない。そういうふうなレベルの話じゃないです。違和感がある。こういうことされても。それよりもGoToやめると決断してください」 小池知事の会見は必ずステッカーの紙を出して、キャッチな言葉を述べるのがパターン化した。玉川氏は「ひきしめよう」と6文字を頭文字…

  • ニコニコ動画でGOTO中止は考えていない。国民は殺される。

    コロナ専門分科会の尾身会長が今日記者会見を行ってGOTOは一旦止めた方がいいと述べた。尾身会長の今までの政治追認煮え切らない態度から一歩も二歩も踏み出した。自分たちは御用学者ではないのだとまで述べた。重症者だけの問題だけでなく、若い人の就職にも影響すると述べた。委員会は止めろと進言した。我々は言うことは言ったという段階になった。前述したように明らかに、専門委員会は政府の態度に切れた。政府が全く危機感…

  • 政府自体は国民の「危機感を共有」していない。自公政権を降ろさないと命が危ない。

    今日は、以下の加藤官房長の発言を見て、あきれたというか怒りがこみ上げきた。それがこのテーマを書かせている。では加藤氏は何を言ったかというと、勝負の3週間は、社会全体で「危機感を共有を」と述べたのだ。危機感を一番持っていないのは政府である。危機感は政府より国民の方が余程大きく持っている。そんなこともわからずバカでないか?お前の口から聞くのは片腹痛い。危機感を持てというが、政府が危機感で何かしたこと…

  • JNN世論調査でも共同通信と同じ支持率急落。これで自民の中がざわめいて来る

    最新のJNN世論調査が出た。菅内閣支持率が11.5%の急落だった。この下げ率は2013年以来という。支持率は55.3%。…

  • 菅内閣支持率急落。経済より感染防止。安倍も年貢の納め時か?

    共同通信の世論調査において、菅内閣支持率が12.7%も急落して50%になった。先日、2回目の記者会見で支持率を上げようと意図したが、逆にコロナ感染の無策に失望させてしまった。何か医療崩壊の何か特効薬でも発表する逆に、GOTOは来年の6月まで継続するという。この調査の強烈なパンチは、GOTOの経済より感染防止を優先すべきだという世論が76%であったことである。支持率が50%まで落ちたら、もう上がる理由はない。コ…

  • 日本にも政府の原発施策に忖度しない裁判官が居た。その判決は設置取り消し判決は奇跡!

    大飯原発の設置許可取り消しは、途轍もなく大きな判決である。また、裁判官の中に政府の意向を忖度しないで、事実に基づき取り消す人がいることは奇跡に近い。それも、原子力規制委員会が原発事故以後に再評価してOKと出たものにNOを突き付けたのだ。森健一裁判長の快挙である。 それも、原子力規制員会は国と相談するというが、ショックは計り知れない。裁判所は、「規制委の判断は地震規模の想定で必要な検討をせず、看…

  • 太谷昭宏氏、検察は『必ず引っ張れ』、『拒否したらどうなるかというのを思い知らせてやれ』と言う気持ちだ。

    安倍元首相が東京地検特捜部に国会終了後、任意で事情聴取が検察からリークされた。リークと書いたが、検察がリークしない限りマスコミでもわからないからだ。元特捜部の若狭氏は、今回の聴取はポーズで、ちゃんと捜査はやっていることを印象付ける意図があるのではないかと述べた。 こういう言葉を聞くとやっぱりそうか。特捜には期待出来ないと思ってしまう。多くのツイッターでは今の特捜部の行為に疑心暗鬼になってい…

  • 菅政権のコロナ対策は戦時中の日本軍。感染データ分析もせず突撃。

    菅政権は、安倍政権の継承していることは確かであるが、安倍より強権的である。やることが荒っぽい。本当に法大の空手部の体育会の匂いがする。自分がGOTOを推進したというが、この裏には二階幹事長の後押しがある。菅はGOTOと感染拡大とは因果関係はないと言うが違う。GOTOがもたらした、動いていいんだという意識、雰囲気が明らかに人を動かして、感染を広げている。 昨日の報道1930に東大の児玉教授が出席し、コロナ…

  • 報道1930に東大先端研の児玉教授が出席し、菅政府の無策について批判。

    菅首相と小池都知事が会談し、今日65歳以上の人はGOTOの利用を自粛すべきと決めた。 報道1930で東大先端研の児玉教授が出席し議論した。 堤氏は、65歳以上はそもそもGOTOに行く人は少ない。基礎疾患を持っている人も行く人は少ない。むしろ65歳以下の若い人の方が圧倒的に多い。都と政府の施策は違うのではないかと述べた。 東大先端研の児玉教授は、今回の措置のナンセンスだと。基礎疾患者がある人は当たり前の話だ。…

  • 安倍事務所の桜を見る会前夜祭の補填金は官房機密費か?

    今、東京地検特捜部は、安倍事務所の第一秘書を取り調べている。取り調べの内容がかなり詳細に報道されている。特に、安倍秘書が「政治資金報告書」に桜を見る会の前夜祭のホテル支払い補填を記載すべきであることはわかっていたと述べたという。この話は、検察からリークしない限り絶対にマスコミが書けるものではない。検察がどんどんリークしたことは、陸山会事件の小沢一郎の秘書逮捕の時であった。これでもかこれでもかと…

ブログリーダー」を活用して、かっち(Kacchi)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
かっち(Kacchi)さん
ブログタイトル
かっちの言い分
フォロー
かっちの言い分

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用