プロフィールPROFILE

G&Bさんのプロフィール

住所
白山市
出身
白山市

自由文未設定

ブログタイトル
スローライフガーデン 花苗栽培農家日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kawabata0214/
ブログ紹介文
日頃心にふと感じた事綴っているブログです。
更新頻度(1年)

212回 / 347日(平均4.3回/週)

ブログ村参加:2009/12/27

G&Bさんのプロフィール
読者になる

G&Bさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,650サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,270サイト
鉢花 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 110サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,382サイト
スローライフ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,387サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,650サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,270サイト
鉢花 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 110サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,382サイト
スローライフ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,387サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,650サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
花・園芸ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19,270サイト
鉢花 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 110サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,382サイト
スローライフ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,387サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、G&Bさんの読者になりませんか?

ハンドル名
G&Bさん
ブログタイトル
スローライフガーデン 花苗栽培農家日記
更新頻度
212回 / 347日(平均4.3回/週)
読者になる
スローライフガーデン 花苗栽培農家日記

G&Bさんの新着記事

1件〜30件

  • せっかちだった?

    ポインセチアとハボタンを土曜日に出荷したのだが市場から電話があり「う~ん・・かわばっさんもう少し色付くまで待ちますかぁ」と言われました(;^ω^)ま、まぁ確かにくっきりとは発色してないですね(´∀`)←笑うところではないです!!インスタグラムなどを見ると盛んにハボタンやパンジー、ビオラの記事を目にするのでちょっと焦ってん(苦笑)と言うわけでハボタンの出荷は今週は控えます^^せっかちだった?

  • 冷えて来たからあっためる・・・

    冷えて来たので色付いて・・。と当園のハウスは色々^^冷えて来たのでようやくハボタンが色付いて来た。とは言っても一部の品種だけで白系はいまだに緑系(´;ω;`)mixで多粒蒔きしたのだがピンク系のウインターチェリーだけが発色して来ている。で、こちらが冷えて来たので夜間暖房を始めたポインセチア真っ赤過ぎて目がチカチカする(笑)最後にもうひとつ暖めネタです。これ電熱線の結線をしました。古い電熱線が経年劣化で断線してしまったので新品と交換です。電気関係は特に疎いのでちょっと不安ですが多分これで結線は間違えてないと思います。ピンボケの写真が心の不安さを現してます。冷えて来たからあっためる・・・

  • 君たちパプリカ、パパイヤ、リーキだね♪♪

    今週の火曜日、水曜日と地元の農業振興会で滋賀県まで視察行脚^^直売所(ここピア)を見学がてら思わず前から食べてみたかったブツに出会ったので買ってみた。地場産の黒豆大豆と殻付き落花生!!特に国産落花生の茹で上げを一度食べてみたかったので躊躇なく買った!!(´∀`)まだ口にはしていないけれど今度のお休みにでも茹でてみよう^^次に視察に行ったのは「丸種種苗」の研究農場で「直売所で売れる野菜」と言うテーマで話を聞かせてもらい、いざ現場へ!!現場が大好きな自分としては隅から隅まで見て聞いて食べてみたいところ^^なのでウキウキと農場へ!天気もピーカン!!晴れ過ぎて自分の農場の花達も乾いてないか気にはなったが石川と滋賀では離れすぎていて心配しても始まらないし、留守番スタッフもいるのでここは視察に集中集中^^画像は無いけれどパ...君たちパプリカ、パパイヤ、リーキだね♪♪

  • さて・・カラーポットにする?

    もうカラーポットが出て来てからかなり経つ。当園では宿根サルビアのポット色を深緑で統一してきたがちょっと地味(;'∀')なので全品種ではないが一部の品種をカラーチェンジしてみる魂胆が始まった^^スタッフ含めてカラーカタログを見ながら検討するも以前に注文した「水色」が到着してみたら「真っ青」だったこともありここはサンプルを何色か送ってもらう事になった(最初からそうすれば良かった^^)で、カラーチェンジ予定候補に挙がっているサルビア・インボルクラータ(ローズリーフセージ)にあてがってみる。こんな感じ・・・はい!ピンクに決定(笑)早いっ!ま、これは遠い一年後の作付けなので、その時までのお楽しみやな^^さて・・カラーポットにする?

  • この隙間が大事ねん^^

    これがその隙間↓カエル君が・・・見えますか?(笑)実はこれハウスの周りに取り付け中の融雪装置のパイプで、長方形のハウスをぐるりと取り囲んだその角^^指で示した部分ですがすいてますがそれでいいんです!!実は使用している塩ビ管は温度によって微妙に伸び縮みするわけでしてあまりにもハウスのサイズにパンパンに合わせてしまうと低温で縮んだ時に接着面が外れてしまったりするので意図的に開けてます。あと散水ノズルも伸縮時に取り付け金具に引っかかったりしてしまうので金具付近にはノズルや継ぎ手が来ないように取り付けます^^この隙間が大事ねん^^

  • ここまで行きました~!!

    どこまで行ったご想像にお任せします「^^ここまで行きました~!!

  • あまあま

    「あまあま」・・・自分らの方言?で「ゆるゆる」の事をこう言う^^まあ「あまい」→「ゆるい」から来とるのでは思うが定かではない。晴天が続きわりと暖かいのですっかり放置状態だった融雪装置のパイプを少しでも取り付けようと腰を上げた^^前の古いパイプはすでに取り外してあったので、ひょいひょいと取り付けが出来る!と思いきや・・これがそうは行かなかった(´;ω;`)一部を取り外した状態で、右側に見えるこのパイプに接着して左の方向へサクサクと延長して行く予定だったのだがまずは前に使っていた錆びた金具を交換と最初の1~2個は良かったのだがこんな風に前に開けた穴が大きくなっていて抜けてくる(;'∀')そう!!「あまあま」の状態(´;ω;`)色々と対処法を考えてみたが結局先端にドリル状の刃がついたビスで強制的に打ち込むことに変更と...あまあま

  • おっ!👀動いた!!

    今年の秋はいつにもまして暖かい。涼しくなった、ひんやりして来たと思ったかと思うと昨日今日と暖かい!!過ごしやすくていいのだけれど、これも温暖化の影響やとすればご免こうむりたい。昨今の激しい気象現象を見ると脅威さえ感じる。一昨日の事ですが例年よりもかなり遅めに暖房の開始をした。夜温が10℃前後になった時などポインセチアに薄く夜露状のモノが葉に載るようになったので、灰色カビなどの病気予防の意味もあっての事。さて25年は使っているファンヒーターは動くのか?果たして・・・スイッチon!モーターが回りはじめて、しばらくしてから「ぼっ!」と小さな点火音を発して無事に着火した!!翌朝再確認したけれど途中で不着火にもなっていなくてまずは安心^^今年の冬もよろしく~^^おっ!👀動いた!!

  • ポインセチア出荷準備

    で、今日はポインセチア出荷の時に荷傷みしないようにする梱包資材注文前の採寸これ昨年まで使用したPP(荷傷みしないように被せるセロファン的な資材)毎年同じようなサイズに育つようにしているのだが・・そうは問屋が卸さない(笑)その年によってサイズが異なるのでマチマチの資材の在庫がたまる(笑)それでも今年出荷予定ポインセチアに合わせた資材の採寸をしたしかし今年はこれだけのサイズが予定されてます角度を変えて見てみるポインセチア出荷準備

  • 金沢のどこかに・・

    植栽されるらしいのだがどこかは不明^^複数の公共施設とだけ聞いているのだが・・ま、図書館とか公民館とかそんなところかもしれない。と言う宿根サルビアの苗を金沢花市場へ出荷してきました。時期としてはかなり遅めと言うより若干時季外れ?・・・いや宿根だから問題ないか!^^当園オリジナル品種「サルビア・ガラニチカライム」サルビア・ガラニチカでは黒っぽいガクがこの品種ではライムグリーン^^突然変異?!で10年ほど前に突然現れた株立ちはガラニチニカよりも5割り増しくらいに大柄で枝も堅く強健なナイスガイ(笑)そしてもうひとつの品種はこの晩秋の定番サルビア・インボルクラータ(ローズリーフセージ)枯れ葉色の秋景色にかわいいピンクで彩りをプラスできます^^来週も同量くらいの予定あります^^金沢のどこかに・・

  • う~~待ちきれないけど

    久しぶり・・と言うかもう20年以上は栽培から遠ざかっていたので感覚的に焦っているのかもしれないけれど以前はもうすでに出荷を始めていたのでは?と言う感覚が残っている。しっかりと記録を付けているわけのないズボラな自分・・しかも・・これくらいの事なら覚えているだろうと思ってしまうのだが一年経つと何をどうしていたのかすっかり忘れてしまってるいい加減な記憶力(もはや記憶力とは呼べないが)ま、今のハボタンの状況を備忘録も兼ねて投稿しとこ^^数個だけ色付いて来た「ウインターチェリー」普通仕立て^^(←なんて呼べばいい?)丸葉系多粒蒔きサンゴ系多粒蒔き気候が温暖化しているのかな?やっぱり遅い気がする!!う~~待ちきれないけど

  • 鉢の性能?!

    同じ用土、同じ環境(隣同士)、水やりも同じやり方でこれだけ違う現物を見ればさらに違いがお分かりになると思うが右は背丈が高く肥料っ気があり葉の色が濃い左は背丈が低くがっしりしているが肥料抜けが早く葉の色が薄いどちらが良いとか悪いとかではなくて鉢が違うだけでこんなにも違いが出てしまうのは意外だった。左は排水が良く水やりにはあまり気を使わなくて良さそうだったがここに来ると乾きが早いので水を多めにしなくてならないし右はこの反対で株が小さい時は過湿にならないように水やりには気を遣った。この排水スリットが早く乾く要因のようだこちらはそこに穴が一個あるだけさて来年もあるとしたらどっちにする?鉢の性能?!

  • 晩秋に巨大化するサルビア^^

    サルビア・レウカンサ(アメジストセージ)これは2回刈り込んだので巨大化はしてないけど放任しとくと楽に1mくらいになり風にダオダオするくらいになる^^サルビア・インボルクラータ(ローズリーフセージ)毎度おなじみの品種。盛夏の頃はホントに大丈夫ですか?ってくらいに黄色くなっていたのに、ちょっとだけ夜温が下がってきた途端グググーと伸び始めて巨大化(;'∀')サルビア・マドレンシス(イエローマジェスティ)何が何でも、何をどうしても巨大化したがる王様(*´∀`*)皆さんもう少し控えめに育ってほしいです(笑)晩秋に巨大化するサルビア^^

  • これから綺麗になるよ!!

    9月初めより短日処理(シェード栽培)していた温室のポインセチアがようやくここまで色付いて来ました。グリーンからレッドに変わる中間時期で自分が言うのもポインセチアに失礼なのだがあまり綺麗でない時期が今(;'∀')なのでこの画像を投稿するか迷ったのですが敢えて公開して、これからの色付きに期待してもらおうと掲載しました。ま、自分にもそれを言い聞かす意味もあるのでご了承ください。これがアップこれから中心部の芽も少し伸びて成長しますので来月初めの出荷開始時期には緑色の葉がまったく隠れて見えなくなるまで成長しますのでしばしお時間を頂きます^^これから綺麗になるよ!!

  • 体が覚えていた

    水タンクを台から落ちないようにロープ掛けしたけど、どうやって結べば緩まずに結べるのかしばし考えていた。でも何とか何十年もやっていなかった結び方で固定できた。ま、これが正しいのかわからないけれど最後までずれてませんでした😁体が覚えていた

  • 畏れ多い、荘厳な・・サルビア

    サルビア・マドレンシス・・サルビア・イエローマジェスティとも呼ばれる大型の品種。画像のモノは50cm~60cmくらいだが先月末に公園の植栽用に納品した株は8号ポットで自由に育てたおかげで軽く1mを越えて葉張りも同じくらいのボリュームになった。大型花壇のフォーカルポイントしてきっとその存在感を示している事だと思う。ところでこの「マジェスティ」って言う言葉をよく耳にするけどどんな意味か考えた事がない。サルビアではブルーマジェスティ、パープルマジェスティと言う品種もあり他には車やバイクなどの商品名に冠したものがある。イメージとしては何となく大きくて豪華なって意味かなと思ったがちょっと調べてみたら、全然ハズレとまでは行かなかったがちょっとだけ的を外した感じだった。「マジェスティ」・・・荘厳な、畏れ多いなど神の領域に近い...畏れ多い、荘厳な・・サルビア

  • そこから来ます?

    朝飯前の水やりでこんなポインセチアを発見!!初めは下葉が枯れたのかなと思ったが良く良く見ると純粋に赤い(;'∀')なんと苞葉が色付いているのだった。通常ならば株の上部から色付いてくるのだが何で?まぁたくさんある中のただ一鉢だからよほどの気まぐれかもしれないけど・・。これが通常の色付きパッと見肥料っ気が抜けて来ているように感じるけれど発色期なのでそう見えるだけで実際は栄養的には足りているはず^^でもちょっとだけ昨日追肥した(笑)そこから来ます?

  • 紆余曲折?稲妻?

    まれにこんな風に成長するローズリーフセージ(サルビア・インボルクラータ)左側の枝はスーッと伸びているのだが右側の枝が稲妻型にコキコキとまるで関節があるがごとく節ごとに伸びる方向を左右交互に成長している。何があったのかはしかとは判断しかねるのが自然の不思議^^商品価値としてはあまりお勧めできないので出荷はしません。当園のみで鑑賞させて頂きます(笑)昨日の画像は台車に載ったローズリーフセージでして鮮明さに欠けたかなと思うので本日は自然光の元アップで2枚掲載します。ころりとしたキャンディーの様な蕾がかわいいです!!これが咲き進むと中から花穂が現れる。ローズリーフセージと言う名の通り葉はバラによく似ています。紆余曲折?稲妻?

  • ローズリーフセージ咲くには咲いたが

    台車に載った姿ラベルいつもなら9月下旬頃から蕾が色付き始めて今頃は出荷後半~終盤と言ったところなのだが、年々遅くなりとうとう今年は今が中盤と言ったところ。摘芯の時期は8月中頃から末にかけて行っているので例年よりも遅いわけではない。段々と違って来ているのは高温期における生育の遅れ・・と言うか軽い傷みに似た様相で葉が若干薄緑になり生育にブレーキがかかってしまってる。で、9月半ばに来て少し涼しくなるとグググーと伸び始めて慌てて伸びないように頑張るも遅かりし!なのだ(´;ω;`)毎年この時期には来年こそはと思うのだが、今年もそう思っているし来年もおそらく・・・いや!今年で終わりや!!(ほんとか?)ま、頑張れ自分^^ローズリーフセージ咲くには咲いたが

  • 掃除しました❗

    大分前から気にはなっていたのだが、そのひと手間がかけられなくて放置していたポインセチア小鉢の枯れ葉掃除!本日やっと出来て大小に合わせてV字に並べかえもしました~🙋掃除しました❗

  • 多粒蒔きなのだが

    久しぶりのハボタン生産・・そして初めての多粒蒔き栽培(;'∀')流通している多粒蒔きハボタンを見て、何気に出来そうと思いあがっていた自分が恥ずかしい。播種時期、用土、粒数、直播きor移植・・etcそれらを組み合わせて行くとどれが良いのか判断が難しい。ある程度大きくなった株を寄せるのとではまったく別の話になる。何とか同じ大きさに育った株・・色も2色ある大きさは同じっぽいが色が白ばかり(;'∀')一株だけがど~んと大きくて他の株が陰に隠れてるさてさてそろそろ発色してほしいこの頃^^多粒蒔きなのだが

  • おそかりし

    少し前からスペーシングしなければ、しなければと思いながらスペーシングが出来なかったハボタンにべと病が発生😣薬剤散布もするがスペーシングが一番の防除かも?おそかりし

  • カリ欠乏か?

    あまりにもお見苦しいので葉のアップ画像は載せられませんが花の画像を載せました。しかしピンボケ(;'∀')品種名は「タンチョウアキギリ」と申します。もう何年も前にお隣富山県のハーブ園から買い求めたもので楚々とした斑入りの葉と可憐な白と薄ピンクの花がチャームポイント^^それが何度挑戦しても葉がしみだらけになりとても商品として流通させられるモノになった事が無く、同じタンチョウアキギリを栽培されている趣味家に尋ねてもそんな症状は出ていないようで原因は日焼けか病気だと思ってましたが、先日からカリ欠乏をふとしたことから疑う事になり、あちこち調べてみるとどうやら可能性は無しでもなさそう。こうなったら早く適正な用土に植え替えて様子を見たくなって来た!!でももうすぐ冬枯れ休眠の季節・・・来年までお預けか(´;ω;`)カリ欠乏か?

  • 秋冷には程遠く

    なのだが・・・植物は敏感に秋を感じているらしくてサルビア各種の色合いが秋らしく濃くなったように見える朝^^日中の気温や、ましてや下がりきらない高い夜温が続いている時期には見られないサルビアの花色が今朝になってようやく少し感じる事が出来た・・・かな?(笑)サルビア・グレッキー系のチェリーセージ当園オリジナル品種「アップル(川端C1号)」朝日を浴びて実色が撮れてないけれど(;^ω^)盛夏に比べれば実際に各段に濃くなってます!!これから先はローズリーフセージなど、エレガンスゴールデンデリシャスの出荷が控えてます~~^^秋冷には程遠く

  • のび太君②^^

    前回に引き続きの「のび太君」^^と言うよりもこちらは「のばした君」でして兵庫県のとある植物園へ納品するために生産したもの。品種名はサルビア・パープルマジェスティと申します。注文では鉢底から120cmでと言う事だったので通常行う矮化作業をほとんどせずに自然に任せて育てた結果ちょっとオーバーの140cmになった(;'∀')おかげで台車目一杯の高さになった。その上に載っているジニア・プロフュージョンとの違いがすごい!!おまけの画像11月初めごろに出荷開始予定のポインセチアがぼんやりと着色を開始してきました。分かりますか?のび太君②^^

  • 当園ののび太君^^

    まずはその姿を元々高性種で切り花に使う品種なので伸びたがるのは当然で自然に任せればおそらく1mは超えると思われる性質。それを短くと言うのがちょっと無理があったのかもしれない。寄せ植えや花壇の中心または背面などに使ってもらえると良さが分かるかも。平面的な花壇に高低差を付けて立体的に仕上げるも良し・・・と押し売り(笑)花色は2色でMIX出荷自分的にはこちらのライムグリーンが好み昨日の投稿の矮性品種プロフュージョンとはえらい違い(笑)当園ののび太君^^

  • 親株を仕立て直したら

    こうなりました^^サルビア・バンヒューティライトの現状ちょっと咲過ぎ・・・いやちょっとだけでなくかなり咲きすぎ(;'∀')これ実は兵庫県のとある植物園へ納品の予定で・・ぁ、もちろん直納ではなくて市場を介してですが。他にもサルビア・マドレンシス(イエローマジェスティ)とサルビア・ブルーマジェスティもあってこちらは120cmと140cmの大型になりました。さてこの大きな商品をどうやって荷造りをしようか思案中(;'∀')サルビア・マドレンシス(イエローマジェスティ)などは枝張りも横に広がっているので輸送中に枝折れなどで傷まないように何かでそっとくるむ案も出てますがまだ決定ではない^^おまけ・・こちらは先日のblogにも登場しているジニア・プロフュージョンアソートにするとこれが花色によって背丈や開花時期が違う事がやって...親株を仕立て直したら

  • 重なる時は重なるものだ

    今頃は九州の北を北東に進んでいるであろう台風17号の影響を少しでも和らげようと昨日から色々と対策を講じて来ていた。露地にある若干軟弱な品種は昨日の内にハウス内へ移動休憩所前のプランターもハウス内へ取り込みハウスサイドの巻き上げも固定したし露地の飛びそうな植物も固定したしあとは台風さんに少しは遠慮してもらえるように祈るだけです!!結局本日は通常ならお休みのところだがパートスタッフさんがおやすみなので家内労働者だけで台風対策、出荷準備、在庫の確認とあいなりましたハイ^^重なる時は重なるものだ

  • ローラー作戦

    ここの所毎年春秋にチェリーセージ苗の注文を頂いていて、それがまた一時で大量なものだから準備は出荷の二日前からやっているわけで本日はその総仕上げの色組み合わせ(アソート)。自分も含め他3人で一気に仕上げるために各自担当色を決めてローラーの位置に着く(笑)1ケースに7色詰め合わせるので一人2色担当して最後の自分が1色を詰めて台車に載せる^^出来上がりがこれ・・。他の注文品も載っているけど(手前の1台だけ)ちょっと時間がかかった^^で、当方で用意していた台車が足りずトラック便に台車を追加で持ってきてもらう事になった。そう・・これが載り切らなかった分(;'∀')おまけの画像ジニアMix秋だね~~^^で、これがサルビア・メキシカーナライムライト!!このブログのプロフィール写真にものってますね^^ローラー作戦

  • 不勉強な自分を助けて頂いてありがとうございます

    3年前に用土に使っている元土を田土ベースから山土ベースに変えてからどうもポインセチアの様子がよろしくない。定植直後は良いのだがやがて下葉の縁が褐変してひどい時には黄変して落葉してしまう。新芽に関してはなんら変化はないのだが株のボリュームを作ってくれている下葉が落葉してしまうのは致命的だ。それに伴って根の回り方も根鉢全体に回っていた根が底の方にぐるりとひとまわりしているだけで根量が少ないのだ。これに関して何度か指導機関に用土の分析をお願いしたのだがph、ECに関して問題ないのではっきりとした考察が述べられないと言われポインセチア以外に目立った障害も無いので、そのポインセチアだけは市販の用土を購入して代替して対処していた。それでも、よ~く観察するとポインセチア以外でもその症状を軽く発症する植物もあるので今年はもう一...不勉強な自分を助けて頂いてありがとうございます

カテゴリー一覧
商用