searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

花梨さんのプロフィール

住所
鳥取県
出身
鳥取県

自由文未設定

ブログタイトル
着物の仕立て屋 花梨の日々つれづれ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/shitateya-karin
ブログ紹介文
着物の仕立て屋「花梨」が、着物のあれこれ書いてます。
更新頻度(1年)

1回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2009/12/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、花梨さんの読者になりませんか?

ハンドル名
花梨さん
ブログタイトル
着物の仕立て屋 花梨の日々つれづれ
更新頻度
1回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
着物の仕立て屋 花梨の日々つれづれ

花梨さんの新着記事

1件〜30件

  • 近況

    皆様、お久しぶりです^^ずいぶん書いてなかったのでアカウントとかパスワードとか全く忘れていて探すの、めちゃめちゃ大変でした。(自業自得です、はい・・)ここ5年ほど、自分と母の体の調子が続けさまに悪化し、3年ほど前、アパートを引き上げ実家へ帰りました。仕事をしようにもなんというか、落ち着いて出来ず皆様には大変ご迷惑おかけしております。でも結果的にはこのコロナが始まる前に生活に困る事は回避出来たので家の家事は殆どするにことになっててもまぁ、仕方がないかと・・(;^ω^)HPの更新とか新規お客様は今のところまだ予定しておりません。着物検定もなんやかんやで申し込も勉強も出来てないし・・と、近況報告の予定ではなかったのですが、少し気になった事がありまして、もしかしたら知っておられる方がいらっしゃるかと思いアップしました。...近況

  • 嬉しい事

    お久しぶりです。皆さんご機嫌いかがですか?(#^.^#)お仕事のお客様には様子見ていただいており、大変感謝しております。完全に回復とまではいきませんが、あとはぼちぼちのリハビリ生活をしてます。そんな中でちょっとうれしい事がありました。「美しいキモノ」の夏号が発売されました。昨年度、かなりの難関だったにも関わらず合格された方の中に、私のお客様の名前が・・なんか、見たことあるな顔と名前だなぁ~と顧客名簿さらってたらありました。昨年度は、その前の年の出題者のミスなのが30%近くの合格率で、もともとが3~5%なのに大サービスとしか言いようのない。でも、その大サービスの時に落ちた私はなんなんだ・・なんだけど、昨年は流石にリタイヤ。今年は受ける予定。こういうのを見ると、先を越されて悔しいというよりも、私も頑張ろうという気に...嬉しい事

  • 西美展(大阪スカイビル)

    久しぶりのお出かけ本日イベントは假屋崎さんトークショー明日、明後日は舞妓はんイベント気になる方はとりあえずメール入れてください、紹介します。お得意様限定ですのでブログ見たと言ってください。西美展(大阪スカイビル)

  • 川崎の火事

    先日の吉田屋の火事。びっくりするくらい亡くなった人が多かった。火回りが早かったのは、建築基準を無視して2階を3階仕様にし吹き抜けの構造だったせい。それを見ながら、「なんかこういうのって、映画になかった?」と聞くと、しばし沈黙の後、西田敏行の・・・と。安土城築城映画「火天の城」ってやつ。私は、建築の事はよく分からないので素人判断なんだけど、こういうのを聞くと怖くなる。確かに明り取りには最適だし、見栄えもする。今はどうか知らないが、実家のほうの家は、隣近所に面してるところには窓をつけないのが常識らしい。明るくなれば空調もよろしい。が、その分燃えるのも早い・・・ってか・・・家を建てる時の悩みどころ・・川崎の火事

  • 自分で驚いた

    先日、郵便局のクリックポストがバーコード読み取り不可で返って来た。出したのは3回目で最初の2通は普通に処理してあったので意味が分からず、サイトに確認すると宛名印刷は出来ない。新規の宛名を記入しなくちゃいけなくてちょっと凹んだ。送料の2重払い・・とかで。とりあえずコピーして、また返って来ちゃかなわんと郵便局へ確認しに行ったら、またダメだった。その時、郵便局へ行く前にUSBにコピーしておいたのよ。友達んちのコピー機を貸して貰おうと思ってね。で、ふと考えるに、コンビニって、PDFファイルのコピーって、出来ないのかしら?って思ってコンビニに行ったらあったよ。ちゃんと、挿すとこが。お金入れるところが分からなくてあたふたはしたけど、問題なくコピー。流石、50円もコピー代取るだけあってとてつもなく綺麗だった。(笑)無事、発送...自分で驚いた

  • 祖父の着物

    30年前に亡くなった祖父は意外とおしゃれさんで、夏の集まりには今にして思えば、能登上布か越後上布かは分からないが、白の蚊絣の着物を着て出かけてた。知識はなくても白の蚊絣は「高い」という印象しかなく、当時、上布なんて言葉さえも知らなかった。祖父が亡くなり形見分けで、その着物は誰に上げようか・・・という段になって着物が忽然と消えた。(笑)葬式騒ぎのバタバタで多くの親戚が出入りしていたので、30年たった今でも誰が持ち出したか分からないでいる。母が言うに、綺麗な方が無くなっていると。まぁね、父の妹たちなのは分かり切ってるが、それが誰かまではわからん。みんな、怪しいから。(笑)今では自分で価値も値段も理解して普通に、欲しいなぁ~・・・と思うがなたんって高い。年を考えたらあんまりへちゃなものも着れないし・・・上布の道は険し...祖父の着物

  • 最近買った本

    私はネットでの情報収集より本派なので、意外と出費がかさむ。書いてある事は全部が全部正しいとは思わないが、それでも本になっている分、信憑性はかなりある。どの本もお薦め。最近買った本

  • 鳥取は、通常運転です

    スタバのオープンが今月の23、24、25のあたりだとタクシーの運ちゃんが言ってた。それと同時に、出来たわいいが一杯のコーヒーにあれだけの金額をかけるメリットがあるのかとも。たまたま乗った運ちゃんは、海外のスタバには入った事はあるけれど国内のはないという変り者。そのような人が、コンビニでもそこそこ美味しいコーヒーが飲めるのに、何故わざわざ行くか。それを聞いて今回のスタバ進出を押したのは誰か?と言う話になったものの、そこら辺は知らん。駅中のゴディバ。いつか、彼氏がゴディバを知らんかったから駅に行ったら購入するとかほざいてた私は未だに行けずに。言ってない理由は実はある。ゴディバより、大丸地下のパイシートチョコたい焼きのほうにはまっているせい。ランチの外食がめんどい時、焼鯖寿司とチョコたい焼きを買って帰るのか常。そのゴ...鳥取は、通常運転です

  • 肌襦袢の衿の付け直し

    新しい肌襦袢を購入。和裁士のくせして、こういう物は既製品を買うズボラさ。しかしまぁ、所詮既製品は既製品。知らなかった頃は、これはこういう物だとしか認識がなかったんのだけど、自分で着装するようになってからはいろいろ不都合が出来てきた。私は丸いので、抜き加減は少々大目。そのせいか肌襦袢がちょっと油断すると「こんにちは」してしまうので着るたびにモヤモヤしてて、美容ランジェリーの時は下手すりゃ2枚同じものが覗く。なので、めんどくさいが衿を付け替える事に。繰り越しと付け込みで3cmくらいしかなかったのを9cm位に適当に切って、肌襦袢だから超適当に端から衿を付け、足りない分も適当に接いだ。肌襦袢はいつも引っ張っても引っ張っても元に戻ろうとして本当にイラついてたから、とりあえずはよし。レース袖は夏用、ダブルガーゼは夏以外。4...肌襦袢の衿の付け直し

  • 丈袋、2

    前回の丈袋の事で、タイミングの良い商品があった。これは、布目を無視したほうが良い生地。金線描きとはちょっと違うけど、ちょっと、盛ってあるタイプ。柄を落ち着かせたところ(右は裾で、布目を通して切った分)裾の線が真っ直ぐではないので、真っ直ぐにすると、柄の部分に布がたくなる一番上の段階で、裾を真っ直ぐにするため、布目を無視して裾の線を決める裾線をまっすぐに切らずに布目重視(一番上)で仕上げた場合、脇縫いはシワはなくても柄の部分がよじれてポコポコする。これを分からず「押しで」誤魔化そうとする人が少なくないが、無理。まぁ、5年くらい押ししたら落ち着くかも知れんが金箔・刺繍・辻が花が満載の場合、ほぼ不可能。納められて、柄の部分が何かしっくりいってないのはこのせい。最初のヘラ引きの段階で生地の見極めが出来てないと、後々大変...丈袋、2

  • 丈袋

    なんとなく、衝動買いの日傘まっ、軽めが欲しかったから良いんだけど・・・着物の丈袋(かぶり)一度、直したにもかかわらず、また入っちゃって・・・という着物は少なくない。和裁所のよって生地の捉え方は違う。絹の特性を、縫製と同時に教えていれば、着用するたびに袋が入っちゃって・・・なんて事はなくなる。その、袋が入る要因に、布目が通ってなくガタガタというのがある。裾、揚げ、胴接ぎの部分の布目が通ってないと丈袋が動く。身頃一面で、表かぶりと裏かぶりが両方あったりするのにはここら辺の事情。あまりにひどい時は、裾あわせを全部やりかえたり、ただ、まっすく縫い替えたりたったそれだけでスパンと直るケースも少なくない。かといって、何でもかんでも布目を通さなきゃ・・みたいな事は当然だめで、その事が分からない先生も多い。(経験値の違いね)と...丈袋

カテゴリー一覧
商用