searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

musichatさんのプロフィール

住所
ドイツ
出身
東京都

留学先のオーストリアで結婚、旦那さんにくっついてスイスに移住後出産、現在は国境をちょっと越えたドイツに住んでいます。一応本職の作曲活動の他、学位取得のための研究、仕事と主婦業と子育てもあるし…という毎日ですが、なかなか上手にならないドイツ語に、もうちょっと修行しよう!と思い立ち、とりあえずブログを始めてみました。娘のマウスも森の幼稚園、ピアノのお稽古、バイリンガル教育で大忙しです。

ブログタイトル
南西ドイツの美味しい生活
ブログURL
https://musichat.exblog.jp/
ブログ紹介文
アルザスとスイスの国境にある南西ドイツのすみっこの町から食いしん坊な音楽家一家の暮らし方
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2009/12/02

参加カテゴリ

子育てブログ / 自然育児

クラシックブログ / 現代音楽

海外生活ブログ / ドイツ情報

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、musichatさんの読者になりませんか?

ハンドル名
musichatさん
ブログタイトル
南西ドイツの美味しい生活
更新頻度
集計中
読者になる
南西ドイツの美味しい生活

musichatさんの新着記事

1件〜30件

  • シュタイナー学校の秋祭り

    ちょっと前のことになりますが、シュタイナー学校で秋祭りがあったので行ってきました。 早いもので来年からマウスは小学生、あちこち学校の情報を集めたりし...

  • 黒い森の一軒家レストラン

    自然に触れたいかつちょっと美味しいものが食べたいという欲を両方満たしてくれるのがここです。 家からはちょっと遠いので、頻繁にはいけないのが口惜しい。...

  • 今年のきのこ最終報告

    長々と夏の旅行のことを書いていたけれど、季節はもう秋、晩秋です。 キノコ採りとしては秋も終わり、というのは霜が下りてもうキノコが取れないときのこと。...

  • 南仏横断旅行 その14 シャロレー牛をがっつり食べる

    ブルゴーニュに入る手前でまた農場で一泊しました。 めずらしくオランダ人の経営する宿で、たっぷり朝ご飯出してくれた。 次の日はもう近いし、とゆったり...

  • 南仏横断旅行 その13 丘の町の黒いマリア

    12世紀のマリア像が見たくてロカマドゥールRocamadourへ足をのばしました。 写真のお城が最上段で、中腹の教会には山麓の村か、お城のそばの駐車...

  • 南仏横断旅行 その12 サルラの市場

    さて、帰路です。 こんどは東にまっすぐ走るので、全走行距離は短いものの、一泊にしたのでちょっと強行旅程。 道中黒トリュフの聖地、ペリゴールを抜け、...

  • 南仏横断旅行 その11 夕日

    大西洋に夕日が沈む、ここからずっと海で、その先はアメリカ。 日出ずる国から来た身には新鮮な考え。 この二人、この後海に突入してずぶぬれになりま...

  • 南仏横断旅行 その10 サンテミリヨンの誕生年ワイン

    1日だけエクスカーションでボルドーとサンテミリヨンに行きました。 サンテミリヨンの古い古い教会でカップルが結婚式の予行演習をしていました。 彼氏が...

  • 南仏横断旅行 その9 リゾートで寿司を調理

    カップ・フェレは閑静な別荘地なわけですが、日本人とあろうもの、海のそばに来たらまずは魚でしょう。 今回宿泊はネットで予約した貸別荘で、オーナーも地元の方...

  • 南仏横断旅行 その8 カップ・フェレは牡蠣の産地

    ドイツはいきなり寒くなってしまいました。 我が家付近はまだ零下になっていませんが、黒い森にはもう雪が降ったそうです。 ぶるぶる。 さて、いまさら...

  • 南仏横断旅行 その7 モワサックのカフェ

    次の寄り道はモワサックmoisac。 入り口のティンパヌムと呼ばれる装飾と、回廊が有名なロマネスク教会があります。 マルシェで果物など買った後、一...

  • 南仏横断旅行 その6 フランスの田舎のワイナリーの宿

    これがこの旅行中一押しのホテルです! いわゆるB&Bなのですが、タルン川tarnほとりに立つドメーヌ(ガヤックAOC)の一室に宿をとりました。 ...

  • ボンのベートーヴェン

    タイトルの割に大した記事じゃないですが、このオブジェのインパクトが余りにすごかったので。 ボンを訪れた方はたいがいベートーヴェンの生家にもいらっ...

  • 秋の味覚大集合だよ

    マウスと母はボンから帰ったけれど、パパは続けて出張。 亭主が留守の時は、ご飯作りはすごく楽ができるのがとりえ。 久しぶりにカフェ・インカに行き...

  • ボンでライベクーヘン

    クーヘン(ケーキ)といってもじゃがいもをあげたもの。 英語でいったらハッシュドポテトでいいのか? ボンとか、ケルンとかの辺りの名物らしいのです...

カテゴリー一覧
商用