searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

lisatommyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
小学生からの英語 幼児からの英語
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/elementaryenglis/
ブログ紹介文
小学生から英語育児をはじめました。小さい頃から始めた子に追いつけるか? 頑張ってみたいと思います。
更新頻度(1年)

10回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2009/09/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、lisatommyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
lisatommyさん
ブログタイトル
小学生からの英語 幼児からの英語
更新頻度
10回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
小学生からの英語 幼児からの英語

lisatommyさんの新着記事

1件〜30件

  • 毎日参観日!休校延長でもいいくらい♪

    子供たちがそれぞれの学校・クラスで双方向性のオンライン授業を受けています。 習熟度別・教科別の授業になっていて、いろんな先生の授業が聞けます。 算数は、問題が解けると、次々に「できた!」の声があが

  • オンラインスクールのメリット・デメリット

    複数の子がいて、それぞれ小中高大などいろんな学校に通っています。 学校の対応もいろいろで、 ・動画と課題配信(一方向性・自習中心) ・双方向性 課題に関しては、最初に今年度の教科書と一緒にどっさり

  • 共働き家のロックダウン

    我が家は比較的不景気には強い職種で、仮にロックダウンされても、比較的最後まで仕事がある職種だと思っていました。 しかしながら・・・不景気では大丈夫でも、さすがに感染症には勝てないことが今回初めてわか

  • 学校のオンライン授業と家庭学習

    子供たちの学校では、オンラインでの授業が始まっています。 しっかり朝のHRから夕方のHRまで授業をやっていて、それなりに毎日普通に『学校』しているので、感心することしきりです。 動画とかプリント学習と

  • 学校が始まります!

    子どもたちの学校がいよいよ始まります。 どの学校も休校延長していたのですが、一日だけ学校に集まる必要があったり、GW明けまで休みの学校もあれば、2週間くらいで開始する予定の学校もあって、正直ハラハラ

  • ネィティブコースと英語モード再開

    ずっと帰国子女クラスで英語力を鍛えていた(はずの)子。 休校になり、せっかくなので、ネィティブによるオンラインレッスンを再開しました。 学校の帰国子女クラスに入って、毎日1時間以上、ネイティブによ

  • 春休みの旅行・・・

    昨年はいろいろと忙しく、夏休みが取れませんでした。 なので、この春休みにお休みを取っていたのですが・・・。 これもまた忙しくて、本当に休めるのかわからず、海外の予約を取っていませんでした。 おか

  • 非日常的な(?)日常がとても充実♪

    子どもたちの毎日が充実している。 夏休みも同じような長さなのに何故?と考えてみましたが、やはり学校からのduty(課題や部活など)がないことなんだろうなって思う。 我が家は、子供からの持ち込みが避け

  • 中学受験も英語も!

    休校のおかげで家がきれいになりました 年末の大掃除ができなくて大荒れ状態だったのが、子供たちが休校だったおかげで、「大掃除命令」発動。 数日かけて不用品を大量に捨てて家中整理して、だいぶすっきり

  • オンラインで学校も塾も英語も。

    人手不足でしばらく忙しい日々を過ごしていました。 ようやく新しいスタッフが見つかり、少し落ち着いてきました。 人と接する仕事なので、この時期いろいろと神経質になります。 なので、賛否両論の休校も

  • 帰国子女クラスのデメリットとそれを補完する方向性

    帰国子女クラスに入って英語を学んでいる子がいます。 毎日ネイティブの授業を受けています。 writingもspeechもgrammarもvocabularyも英語で学びます。 これを塾でやってもらおうとしたら、私学の学費に近

  • 英語力は伸びているけれど・・・親のジレンマ・社会人のジレンマ

    帰国子女クラスに入っている子、英語力が随分と伸びている。 当たり前と言えば当たり前だけれど。 毎日英文でエッセイやジャーナルを書いていて、随分とスピードアップしてきたと思う。 初期の頃よりも短時

  • 英検対策がんばります

    日々忙しくて、それでも子供たちを平等に、という意地が、英検を「目的」にしちゃってます。 でも、英検を「目的」にすることが英語力をつける「手段」でもあるので、このまま突っ走ることにします。 というこ

  • 意外にできているのかも!?

    今は本当に親子英語どころではなくて、子供に「ごめんなさい」と心の中で謝りながら、何をしてあげられるか試行錯誤しています。 親が手をかけてあげるのは難しく、オンラインレッスンとかネット上でできる読書と

  • 親子英語できない言い訳。。。

    今年、夫婦そろって管理職となってしまいました。 そのため、年度末から各種書類仕事や外回り、情報収集等いろいろと忙しく、自分の事で手一杯だったのですが、偶然2人そろって管理職になるとはびっくり。 職

  • 危機的な親子英語状況

    子供たちの成長に伴い、英語以外の時間が増えてしまい、更に自分の仕事も忙しくなってきて、親子英語が危機的状況に陥っています。 ときどき思い出したように「音読頑張って!」「「ワークやろう!」と声掛けして

  • 英検1級を目指す!!! らしい。

    我が家は、中学受験が本格化する前に英検2級を取るのを最低限の目標としています。 (小学生の間にもっと上の級を取ってしまうお子さんがとても多くて尊敬します) そして、中学受験対策が本気モードになると

  • やっぱり英語育児していてよかった!VS林修さん!?

    我が家はいろいろと忙しいので、リアルタイムにテレビを見る時間がありません。 なので、見たいテレビは前もって予約してあります。 林修さんの番組は、コンスタントに予約を取っていて、子供たちが食事の際に

  • アウトプットと「話すことがない!?」

    現在、子供たちはそれぞれの性格や能力にあった英会話スクール・塾等で英語力を伸ばそうとしています。 どの子もそれぞれ「アウトプット」力を伸ばす事を主眼においたスクール選びをしていて、テストをパスしない

  • 子供が親に似るポイントが違う

    子供たちが複数いると、本当に同じ親から生まれたのかっていうくらい、それぞれ性格が違っていて面白い。 「性格」が似ているというのは一番わかりやすいのだけれど、一人だけ、「自分と似ているのはどこだろう?

  • 小学生までの英語 中学生からの進化のために

    中学生以降の英語(学習)の方向性を考えたとき・・・ 我が家の場合の小学生までの英語は、中学生以降の英語学習を効率よく更に英語力UPするための前準備だったのかな~と思う。 親子英語の目的はそこではな

  • 英語力を伸ばすための新たな方法を模索中

    帰国子女クラスに入ってから、毎日本当に頑張っています。 深夜まで眠い目をこすりながらエッセイやスピーチ原稿を仕上げているのを見ると、本当に留学の練習しているみたい・・・。 中学生になれば親子英語は

  • 英語クラスは下げたくない!

    ただいま、英語に時間が取られすぎ中です。 先日、英語以外の試験が帰ってきたのですが、驚くような点数で・・・。 やはり、英語がエッセイとかプレゼンとか手のかかる仕事が多く、本人もそういうのが好きなの

  • 小学生の英語と中学受験

    我が家は英語に時間が注げるのが4年生までです。 その後も英語と勉強を上手に両立されているご家庭もあって、本当にすごいな~と思うのですが、我が家は勉強に集中しないと(しても?)全然ダメで・・・。 で

  • 受験後の英語リハビリ&受験してよかった!

    我が家の受験がようやく終了しました 受験者が複数いたので・・・疲れました 受験終了から早速英語リハビリを開始しています。 かなり英語から遠ざかっていたのでドキドキしていましたが、話す方は約1週間

  • 英語育児のきっかけはやはり・・・

    PTAのお仕事が佳境を迎えており、バタバタ&お疲れ気味です 今年はいろいろあって、英語育児がまったくできていません。。。 それにもかかわらず(?)、たまたま我が家が英語育児をしていることがバレてし

カテゴリー一覧
商用