chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
上段タロー
フォロー
住所
神奈川県
出身
神奈川県
ブログ村参加

2009/09/27

1件〜100件

  • 神拳 ヤング・ボディーガード

    1978年製作の香港映画「神拳 ヤング・ボディーガード」は ジャッキー・チェン主演の日本未公開映画である。 武術が自慢のディン(ジャッキー・チェン)が金持ちで美女のランから 病の弟を京城まで連れて行って

  • 怪獣ジャイアントサンダ(サンダ対ガイラ)

    8ミリフィルムとソノシートが付属する絵本として 大沢商会より1972年に発売された東宝かいじゅう絵本シリーズ。 当時はビデオデッキが普及されていない時代でもあり、 家庭で見れる映画として人気を博していた

  • 「電送人間」の合成

    2015年に発売されたDVD「電送人間」の映像特典として 制作されたのが、「川北紘一監督が語る電送人間の合成」である。 電送人間の物体電送機は、本作品以前のアメリカ映画 「ハエ男の恐怖」に同様の機械が登場

  • 祝・1000万突破!

    なんと! 開設13年目にしてアクセス数1000万を突破しました。 長年ブログをやって本当に良かったと思います。 これからもヨロシクです! ​ セットアップ メンズ テーラードジャケット ストレ

  • まだまだ続ける~祝・13周年

    早いもので、当ブログを立ち上げて13年目が経ちます。 ネタ尽きで月1回ペースの書き込みではありますが 今でも過去の記事を読みに来ている方がいらっしゃるので 大変感謝しています。 トータルのアクセス数

  • 光速エスパー(パイロット版)

    宣弘社が初めて全話カラー作品として挑んだ特撮作品が 東芝のマスコットキャラクターの「光速エスパー」である。 この作品を作るにあたり、宣弘社作品の常連監督であった 田村正蔵により、900万円の制作費でパ

  • 吼えろ鉄拳

    1981年公開のアクション映画「吼えろ鉄拳」は 真田広之を本格的アクションスターとして 売り出そうと企画された作品で 「忍者武芸帖 百地三太夫」に引き続き 2度目となる主演長編映画である。 アメリカ在中

  • 2002年東宝撮影所 小道具の旅

    「フランケンシュタインの怪獣サンダ対ガイラ」の DVD特典として制作されたのが 「2002年東宝撮影所 小道具の旅」で 東宝の装飾倉庫に眠る数々のミニチュアを披露した。 1954年「ゴジラ」のラストシーンにて

  • アルゴ探検隊の大冒険

    1963年、特撮の巨匠レイ・ハリーハウゼンによる、 ギリシア神話のイアソン率いるアルゴ船探検隊の冒険を描いた作品が イギリス・アメリカ製作の「アルゴ探検隊の大冒険」である。 アリスト王を殺害し、テッサリ

  • 男はつらいよ おかえり 寅さん

    「男はつらいよ おかえり 寅さん」は、2019年に公開された 国民的人情喜劇「男はつらいよ」シリーズの50周年記念作品である。 柴又の帝釈天の参道に昔あった「くるまや」の店舗は 新しくカフェに生まれ変わって

  • 原態図鑑 カメーバ、ゲゾラ、ガニメ編

    2015年に発売された東宝特撮映画「ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣」のDVDに特典として制作されtのが 「原態図鑑 カメーバ、ゲゾラ、ガニメ編」である。 これは、カメーバ、ゲゾラ、ガニメの原型

  • 生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言

    1985年、公開と同時に大反響を呼び、 85年度の邦画ベスト10上位に選出された話題の作品が 「生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言」である。 本作品は喜劇映画でありながら、原発で働く労働者と、

  • 東宝特撮映画小道具大図鑑 ファンタジー編

    2007年に発売された「ガス人間第一号」DVDの特典映像として 「東宝特撮映画小道具大図鑑 ファンタジー編」が制作された。 東宝ファンタジー映画の小道具、というよりミニチュアを紹介しており、 「世界大戦争

  • アンデルセン物語

    かつてフジテレビ系列毎週日曜19:30に放送されていた「世界名作劇場」 原作が日本国外の文学作品という基準でトーベ・ヤンソン、 ウィーダ、スターリング・ノースなどの有名作家の小説をアニメ化した。 そこ

  • しょーたくん 永眠

    2009年10月、カミさんが3匹の子猫を拾ってきました。 金銭的に我が家に余裕がなかったので 最初は捨ててこいと言いました。 しかし、外は台風 カミさんの強い押しに負けてしまい、そのまま飼うこと

  • 初公開!ウルトラマンの裏のウラ

    1989年3月21日にTBS系列で放送されたテレビドラマ 「ウルトラマンをつくった男たち 星の林に月の舟」の メイキングとして制作されたのが「初公開!ウルトラマンの裏のウラ」である。 1964年東京オリンピックで

  • マタンゴの特殊技術について

    2015年に発売された「マタンゴ」のDVD特典として 制作されたのが「マタンゴの特殊技術について」である。 中野昭慶を迎えて当時のエピソードを語るというもの。 このマタンゴは、伊豆大島と八丈島で撮影が行

  • E.YAZAWA ROCK

    「60歳になってもロックンロールやれる。 ケツ振れる。 これを感謝と言わずに何が感謝だ」 2009年に公開された「E.YAZAWA ROCK」は ロックシンガー・矢沢永吉の30年を追った 音楽ドキュメンタリー映画である

  • なんと!祝・12周年

    わがブログを開設してから12年が経ちました。 ネタは尽きたものの、ハードスケジュールの中、 月1ペースでの下記もみになりますが、 まだまだ続けるつもりです! ご支援、ご声援のほど、ヨロシクです。

  • 少林寺拳法

    1975年に公開された東映映画「少林寺拳法」は 宗道臣が様々な困難に遭いながら 少林寺拳法を創り上げるまでの半生を描いた作品である。 日本軍の特務機関で活躍していた宗道臣(千葉真一)は、 少林寺義和門拳

  • ピクトリアルスケッチ集 宇宙大戦争

    円谷英二が担当した特撮映画は、主要シーンをイラスト化し 画コンテ、イメージボードといった形で表現した。 円谷特技監督の東宝特撮作品では「ピクトリアルスケッチ」と呼称された。 2004年に発売された「宇

  • ガンバとカワウソの冒険

    1984年に公開された「ガンバの冒険」の再編集劇場版 「冒険者たち ガンバと7匹のなかま」の続編として 1991年に公開されたのが「ガンバとカワウソの冒険」である。 テーマは人間による自然破壊と生態系への影響

  • 東宝特撮映画小道具大図鑑 戦争映画編

    2007年に発売された「ガス人間第一号」DVDの特典映像として 制作されたのが「東宝特撮映画小道具大図鑑 戦争映画編」である。 第2次世界大戦が勃発した中、戦意高揚を目的とした 戦争映画が製作され、東宝の

  • 帰ってきたウルトラマン・怪獣大図鑑

    ウルトラ怪獣たちを集めて紹介した番組、 オリジナル作品は多数制作されたが、 LD版「帰ってきたウルトラマン」に特典映像された 「怪獣大図鑑」は怪獣の紹介だけではなく 戦闘シーンも含めた完成度の高い作品で

  • Mr.Boo!天才とおバカ(天才與白痴)

    1979年2月に「Mr.Boo!」が日本公開されてヒットしたのを機に 「インベーダー作戦」「ギャンブル大将」 「アヒルの警備保障」と続々と公開されたMr.BOOシリーズ。 そして1983年頃、香港シリーズでの第2作にあた

  • 海底軍艦(再上映版)

    1968年8月1日に「怪獣総進撃」の併映作品として 再上映されたのが、再上映版「海底軍艦」である。 この再上映版は冒頭の蒸気人間のシーンや、 旗中と神宮司の会話における 「戦争気違い」発言はカットされてい

  • ふうかちゃん 永眠

    先に旅立ったスコティッシュフォールドの のあくんに妹がやってきた。 2006年1月15日に、ふうかちゃんは我が家にきました。 顔はまんまるで、キティちゃんを彷彿させるような感じで ふうかちゃん本人も

  • 夢工場'87 ニューメディア探検隊 ゲゲゲの鬼太郎館

    1987年、フジサンケイグループ・関西テレビ共同主催による 夏休み期間の一大イベント「夢工場'87」 テクノロジーを通じたふれあいをテーマに開催され、 このイベントは、東京・晴海の東京国際見本市会場と 大

  • スタッフが語る「美女と液体人間」

    強い放射線の影響で肉体が 変質・全細胞が液体化した液体人間。 その液体人間となった者が人間的な意識を どれだけ保って行動しているのかは不明である。 日本最古のホラー映画で東宝変身人間シリーズ 第2

  • ヤッターマン

    地球上のどこかにある“お宝”のありかを示したアイテムを 特定の個数集めようとするドロンボー一味との戦いを描いた 「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」は 1977年、フジテレビで毎週土曜18:30に放送されたアニ

  • 八月の濡れた砂

    1971年公開された藤田敏八監督の「八月の濡れた砂」は ロマンポルノに移行する前の旧体制日活最後の作品である。 ある日、海辺で西本清(広瀬昌助)は、 不良学生に暴行された少女・早苗(テレサ野田)と出会う

  • 魔性の夏 四谷怪談・より

    1981年、鶴屋南北の四谷怪談を青春群像ドラマとして 蜷川幸雄が映画化したのが「魔性の夏 四谷怪談・より」である。 ある夜、伊右衛門(萩原健一)は自分の旧悪を知っている 妻・いわ(高橋惠子)の父・四谷左

  • 東宝チャンピオンまつり キングコングの逆襲

    1973年冬の「東宝チャンピオンまつり」で リバイバル公開されたのが「キングコングの逆襲」である。 上映時間は45分短縮されて59分となっており、 主に、以下の変更がなされている。 大ウミヘビの登場シーン

  • おっと!祝・11周年だった・・・

    気がつけば・・・ 当ブログを立ち上げて11年目だった。 しかもネタが尽きて月1回ペースの書き込みになってしまったのだが 今でも過去の記事を読みに来てくれる方がいらっしゃるので 緊急事態宣言で恐怖と不

  • カミングスーン

    1982年、マイケル・ジャクソンの「スリラー」を手掛けた 映画監督:ジョン・ランディスによるホラー映画の予告編集が アメリカのオリジナルビデオ「カミングスーン」である。 現在ではオリジナルDVD、動画配

  • 警視-K

    1980年、勝新太郎演じるハミ出し刑事 賀津勝利警視が犯罪に立ち向かう姿を描いた 勝プロダクション製作の刑事ドラマが「警視-K」である。 警視庁今宿署捜査一課警視、通称:ガッツは何よりも自由を愛し、 独

  • レッドバロン マッハバロン特別セレクションインタビュー集

    日本初の本格ロボット特撮番組として 日本テレビと宣弘社が総力を結集して制作した 人気番組「スーパーロボットレッドバロン」 そして、日本テレビと円谷プロの映像技術者が集結した 日本現代企画製作の「スー

  • 悪漢探偵2

    前作の成功により1983年、続編として制作された 香港映画が「悪漢探偵2」である。 腕は立つけど女性には弱い大泥棒キングコングことサム (サミュエル・ホイ)と、ドジの刑事アルバート(カール・マッカ)、

  • チャージマン研

    ドルショックとオイルショック それは日本経済景気を混乱させただけでなく 世界的にも不景気とさせた恐慌である。 そんな不景気真っ只中であった1974年、 極端な低予算で制作された「チャージマン研」は 21

  • 羊たちの沈黙

    1991年、連続殺人事件を追う女性FBI訓練生と、 彼女にアドバイスを与える猟奇殺人犯で 元精神科医との奇妙な交流を描いた トマス・ハリスの同名小説を映画化したのが 米国作品「羊たちの沈黙」である。 アメ

  • おじいちゃんはデブゴン

    ジャッキー・チェン、ユン・ピョウらと共に 香港映画界の重鎮として名高い サモ・ハン・キンポーが20年ぶりにメガホンを取り、 主演も務めたアクション映画。 人民解放軍中央警衛局を退役し、 故郷の村でひと

  • ウルトラマン・ウルトラセブン モーレツ大怪獣戦

    1969年3月21日~同年5月31日、後楽園ゆうえんちは 大集客となる春休みからゴールデンウィークに掛けて 「ウルトラマン・ウルトラセブン モーレツ大怪獣戦」を上映した。 当時、怪獣ブームは過ぎ去ってはいたも

  • 柔道賛歌

    「巨人の星」の原作者として名声を上げ、 以後「あしたのジョー」「タイガーマスク」など、 スポ根分野を確立した功績をはじめ、 多くの劇画作品の原作者として活躍した梶原一騎。 ストーリーの展開としては型

  • 特撮ファンが選んだオリジナル音源による TV映画特撮オリジナルセレクト40

    1979年、入手困難となっていた音源を中心に、 マニアがマニアの為に企画した豪華なアルバムが、 「特撮ファンが選んだオリジナル音源による TV映画特撮オリジナル・セレクト40」である。 「マグマ大使」から「

  • 全日本プロレス・決定的瞬間大全集2

    1990年3月の番組改編期に放送された 全日本プロレス中継特別企画が、 「プロレス・決定的瞬間大全集2」である。 全日本プロレスの名勝負ベスト10の発表を中心に、 名場面集や珍場面集などをゲストを交えた

  • あばれはっちゃく

    1962年、幼児から小学生と、その家族向けに作られた 「チャコちゃんシリーズ」「ケンちゃんシリーズ」 その制作を手掛けた国際放映は ケンちゃんに続く児童向けのドラマとして 1979年、読売新聞で連載された

  • 2000 世界最強タッグ決定リーグ戦

    「プロレスリング・ノア」を旗揚げした 三沢ら大量のレスラーが離脱し、 史上最大のピンチに見舞われた全日本プロレス。 暮れの祭典「世界最強タッグ決定リーグ戦」の 2000年大会は全日に残留したのは川田や渕

  • 朝日ソノラマ大全集

    現在発売されている雑誌で流行しているのが DVD付きブック本であるが、 そのルーツは、1959年(昭和34年)まで遡る。 それは、朝日新聞社の関連会社として創業され 音楽などをソノシート盤として収録し、

  • '99 世界最強タッグ決定リーグ戦

    馬場の没後、三沢体制で迎えた最初で最後の 世界最強タッグ決定リーグ戦の1999年大会は WWEとのパイプを維持しつつも 組織内で、中堅クラスの底上げという改革と 活性化に成功した上での大会となった。 川

  • メタボの気まぐれ 祝・10周年!

    2009年5月29日 我がブログ「メタボの気まぐれ」が産声を上げました。 私が所有している作品や思い出の玩具などを 自分なりに書き続けて10年の歳月が流れました。 私にとって、この10年間は 社会に見放さ

  • '98 世界最強タッグ決定リーグ戦

    前年度より世界感を取り戻した 世界最強タッグ決定リーグ戦の1998年大会は 米国メジャー団体WWEより大物選手が参加となる 豪華な最強タッグとなった。 スタン・ハンセンはWWEのメインレスラー 皇帝戦士

  • オリジナル原盤による テレビまんが主題歌のあゆみ

    私が親に買ってもらった最初のLPレコード。 それが、1976年10月01日に発売された 「テレビまんが主題歌のあゆみ」である。 1976年は懐メロがブームとなった時期であり、 LP4枚組というアニメ、特撮音楽界

  • 第2回 ALL TOGETHER

    第1回武道館大会終了後、次回大会となった 「ALL TOGETHER」は2012年2月19日に 宮城県・仙台サンプラザホールで開催する事となった。 チケットは一般販売が特RSとRS席2種類のみとなり、 2階スタンド席は宮城県

  • 変身!特撮テレビ映画主題歌のあゆみ

    現在でこそ全話収録のDVD-BOX、ブルーレイBOXが 当たり前の時代。 それまではLD-BOX、CD-BOXなど セットで販売されていたが、 1978年、カラオケが大ブームがだった頃、 国内盤LP-BOXが発売された。 それが

  • '97 世界最強タッグ決定リーグ戦

    完全マンネリ化となり、ファン離れが急増した 1997年の全日本プロレスは打開策として 他団体交流を激化し、新装を試みた。 97年の世界最強タッグ決定リーグ戦では 11年ぶりに他団体選手が参戦し、 米国3大メ

  • 行け!レインボー仮面対ホームレス怪人軍団

    その地域にしかないキャラ、グルメなどを 俗に「ご当地」と呼ぶ。 日本初のご当地ものは1973年、宮城県のスーパー エンドーチェーンのオリジナルヒーローとして レインボーアタックエースが誕生した。 その

  • アンタッチャブルvsバーニングvsノーフィアー

    改革。 それは、基本的な体制を保ちつつ、 内部に変化を作る事である。 三沢光晴統制時代の全日本プロレスは まさに改革で、大いに盛り上がった政策となった。 三沢は新しい体制で全日本を改革するべく

  • 池中玄太80キロパートII

    1981年、日本テレビの土曜グランド劇場にて 「池中玄太80キロ」がパートIIとして帰ってきた。 海外取材から帰った池中玄太(西田敏行) 彼は大京通信社写真部のカメラマンであり うるさ型部長・楠公さんこと

  • '96 世界最強タッグ決定リーグ戦

    天龍を中心とする大量離脱が原因で、 鎖国制度を貫いた全日本プロレス。 その為、参加選手が毎回同じで1年間を通す事で 完全マンネリ化したが、1996年の 世界最強タッグ決定リーグ戦では 参加チームが少ない

  • わんぱく王子の大蛇退

    2019年のゴールデンウィークは 平成から令和へと年号が変わる事もあり 10連休という大型の休日となった。 その昔、連休となると子供向けの劇場アニメや 特撮映画が公開された。 1963年に東映は連休向けの長

  • 巨大植物ジュラン

    時を隔て、永遠に続くであろう ウルトラシリーズ! その第1弾がSF怪奇アンソロジー 「ウルトラQ」である。 制作第1話に登場したジュランは ジュラ紀に生息していた花である事から 命名された巨大植物であ

  • 怪奇蜘蛛男

    我らの仮面ライダーを狙う ショッカー本部が送った最初の使者が 怪奇!蜘蛛男 身長:198センチメートル 体重:96キログラム 出身地はアマゾン河流域の奥地であり 鈴鹿サーキット近くの森の中に潜む。

  • プロレスQ

    1970年代後半「スカイハイ」により 空前のプロレステーマ曲が起こり、 “あのプロレスラーの入場テーマ曲は どのアーティストの曲なのか?”と ミステリアスな部分を残し、ファンに興味を抱かせた。 そして1990

  • 棲星怪獣ジャミラ

    ウルトラマンの超最高傑作! 第23話「故郷は地球」に登場したジャミラは 元々、宇宙開発競争の時代に打ち上げた 人間衛星に乗っていた宇宙飛行士ジャミラであり、 事故に遭って水のない惑星に不時着し、 救

  • 怪人さそり男

    我らの仮面ライダーを狙う ショッカー本部が送った次の使者は、 怪人さそり男 身長:185センチメートル 体重:94キログラム サソリをモチーフとする改造人間で 第3話「怪人さそり男」の冒頭のナレーション

  • '95 世界最強タッグ決定リーグ戦

    出場選手が毎回一緒で完全マンネリ化した 1995年の全日本プロレス。 そんな中、'95世界最強タッグ決定リーグ戦では UWFインターから転出した ゲーリー・オブライトが初参戦。 王道・全日本vs総合格闘

  • 海棲星人ブラコ星人

    ウルトラセブンに登場したブラコ星人は 宇宙の彼方でオレンジ色に輝く ブラコ星から地球に侵入した宇宙人である。 身長:2メートル 体重:170キログラム 個体としての腕力は地球人よりも強いものの、 それ

  • 毒蚕魔人マユゲルゲ

    超人バロム1に登場した最後の魔人マユゲルゲは 眉毛と繭をもじったグロテスクな怪人である。 生成した絹糸でドルゲ繭を作り 人間を溶かし、殺人を実行する。 第33話「魔人マユゲルゲは地獄の糸で焼き殺す」

  • 第1回 ALL TOGETHER

    阪神大震災が起こった2日後、 全日本プロレスは大阪大会を決行した。 ジャイアント馬場は支援物資を大量に購入し、 ファンクラブの会員の元へ自ら直接足を運び、 支援物資を届けた。 そして、2011年3月11

  • 暴君竜アンギラス

    ゴジラ初の怪獣同士の対決を展開したアンギラスは 1億5千万年前に棲息していた恐竜アンキロサウルスが、 水爆実験で現代に蘇った暴君竜である。 身長:60メートル 体重:3万トン 性格は非常に凶暴で、激し

  • 人喰いサラセニアン

    我らの仮面ライダーを狙う ショッカー本部が送った次の使者は、 人喰いサラセニアン 身長:230センチメートル 体重:65キログラム サラセニアをモチーフとする改造人間で シリーズ初の植物怪人である。

  • ミスター・レスリング

    覆面レスラーとは、素顔がわからないように 頭部や顔などの一部または全体を 覆面で覆い活動するプロレスラーである。 ルチャリブレが伝統的に覆面レスラーが多いのは、 昼間に他の職業についている為、 正体

  • 植物怪獣ビッグアイ

    ミラーマンに登場したビッグアイは 2つの鉢植え植物が合体した単眼の怪獣である。 身長:50メートル 体重:1万トン 眼から破壊光線を発射し、 両腕から毒花粉を噴出する。 第19話「危機一髪!S.G.M」で

  • ツチバンバラ

    自由の戦士イナズマンを倒すべく 帝王バンバ率いる新人類帝国から送られてきた スプラッター怪人がツチバンバラである。 土偶のような姿であり、敵を引き込む土地獄、 地割れ崩しという超能力を持つ。 第22

  • 全日本プロレス 決定的瞬間大全集

    現在でも続いている人気ドキュメント番組 「警視庁24時シリーズ」 その原型は80年代に日本テレビで人気特別番組 「カメラが捉えた決定的瞬間」である。 この流れを組んだのが1987年、 全日本プロレス中継特

  • 宇宙大怪獣アストロモンス

    ウルトラマンタロウに登場したアストロモンスは タロウが地球で最初に戦った宇宙大怪獣である。 身長:60メートル 体重:5万8000トン 100年に1度咲くというチグリスフラワーが、 焼却処分されて埋められた

  • モズマ

    イギリスはロンドンで最も恐れられている 裏返し妖怪モズマ。 昼は人間の姿だが、夜になると 体内の内臓を吐き出して裏返った姿となり、 人間の脳味噌を啜るとされる。 こんな妖怪が徳川政権の江戸時代に来

  • '94世界最強タッグ決定リーグ戦

    全日本年末のビックイベント「最強タッグ」の 1994年大会は、鎖国制度を取っていた為、 レギュラー外人レスラーと、全日本選手の参加のみで 世界の名がないマンネリ化した大会となった。 全日本所属選手からは

  • 再生怪獣ネオヘドロン

    宇宙猿人ゴリに登場したネオヘドロンは 東京湾のヘドロから誕生した、 第2のヘドロ怪獣である。 身長:無限大 体重:無限大 初代ヘドロンとは違い、 緑色のキノコのような姿である。 ネオヘドロンが排

  • 前世魔人ケロキャット

    ネコ(猫)は、人間に良くなつく為、 代表的なペットとして日本をはじめ 世界中で広く飼われている。 もし、人間の前世が猫だったら・・・ ダイヤモンドアイに登場したケロキャットは その名の通り猫に似た

  • プロレスラー・入場テーマ曲列伝~その2

    ミル・マスカラスの「スカイハイ」が大ヒットし 入場テーマ曲がレスラーのイメージに合わせて 選曲された事により、「あのレスラーのテーマ曲は?」 という謎の曲にファンの間では調査をするほど熱狂させた。

  • 地底エージェント ギロン人

    ウルトラマンAに登場したギロン人は アリブンタを操り、Aを倒した後に 東京の地底に要塞を築こうと企む宇宙人である。 身長:46メートル 体重:2万6千トン 武器は両手先から発射される散弾状の光線のほか

  • バックベアード

    イギリスに伝わる子供の躾の為に存在した 妖怪バックベアード 巨大な黒い円形に枝のような物が放射状に生えており、 中心に目が付いた姿をしている。 子供が親の言う事を聞かなければ、バックベアードは そ

  • 池中玄太80キロ

    池中玄太80キロは、日本テレビの 「土曜グランド劇場」で放送されたドラマである。 このドラマの主人公:池中玄太(西田敏行)は 大京通信社の専属カメラマンで、 報道撮影のかたわら鳥類、 特に丹頂鶴の写真

  • '93世界最強タッグ決定リーグ戦

    世界最強タッグ決定リーグ戦の1993年大会は 全日本の内部におけるタッグチームの 軍団抗争という形となった。 超世代軍を離脱した川田が、これまで抗争を展開していた 田上と「聖鬼軍」を結成した。 三沢光

  • ヤマシロ

    シルバー仮面に登場したヤマシロは 第18話「一撃!シルバーハンマー」に登場し、 宇宙船パイロットの山城キャプテンが 宇宙人によってモンスターにされた姿である。 身長:50m 体重:5万t 宇宙飛行訓練の

  • 残忍かまきり男

    我らの仮面ライダーを狙う ショッカー本部の送った次なる使者は、 怪人かまきり男 身長:175センチメートル 体重:68キログラム カマキリをモチーフとする改造人間。 左手が鎌になっており、鎖鎌も武器と

  • プロレス最強ユニット~バーニング

    1998年8月に全日本プロレスで 小橋建太を中心にして結成されたのが 新世代ユニット「バーニング」である。 それまで、小橋率いるチーム「GET」の盟友である ジョニー・エースと試合後に仲間割れ。 これを止

  • さすらい怪獣ロン

    ペット それは、家族として、パートナーとして、 仲間として人の暮らしに密接に関わり、 心を癒してくれたり、あるいは愛玩されたり、 共生するなど、人の心を和ませたり 楽しませてくれる存在である。 ウ

  • トゲゲルゲ

    超人バロム1に登場したグロテスクな トラウマ怪人が毒棘魔人トゲゲルゲである。 ハエトリグサとサボテンの合体で 人間をその開閉するボディで挟み込み、 中から飛び出すトゲで刺し、 刺された人間は数時間で

  • 伝説のタッグ~秋山&大森

    同期にて同い年。 全日本、NOAHとメジャー団体でトップを争った 秋山準と大森隆男の同期タッグ。 1992年に両者はデビューし、1995年には ダグ・ファーナス&ダニー・クロファットの カンナムエキスプレ

  • 古代怪獣ツインテール

    帰ってきたウルトラマンに登場したツインテールは 体のつま先部分に顔があるフォルムが特徴で、 劇中では顔の部分で弾んで移動している怪獣である。 身長:45メートル 体重:1万5,000トン 古代に生息してい

  • 死神カメレオン

    我らの仮面ライダーを狙う ショッカー本部の送った次なる使者は、 神出鬼没のカメレオン男。 身長:180センチメートル 体重:89キログラム カメレオンをモチーフとする改造人間。 保護色により姿を消す

  • 激動!! テレビプロレス25年史

    「正力松太郎が生んだテレビが25年、 力道山が生んだプロレスが25年」という事で 日本テレビ開局25周年を記念して 1978年8月に放送されたプロレス特別番組が 「激動!! テレビプロレス25年史」である。 基本的に

  • 電波怪物ラジゴン星人

    キャプテンウルトラに登場したラジゴン星人は 電波に乗って金星の通信衛星K-2号に現れた 電波怪物の宇宙人である。 身長:1.8m 体重:100kg K-2号のテレビカメラを改造し、 自分の根城にする。 それを

  • 悪魔ッ子リリー

    これから30分、あなたの目はあなたの体を離れ、 この不思議な時間の中に入って行くのです。 石坂浩二の、あまりにも有名なナレーションで始まる ウルトラQの第25話「悪魔ッ子」に登場した 悪魔ッ子リリーは幽

  • 全日本プロレス創立20周年記念試合

    1992年10月21日、日本武道館で行われた 全日本プロレス創立20周年記念試合。 大量選手離脱など、窮地の中での大会であった為 セミファイナルとメインイベントのみが 20周年に相応しい試合となった。 セミの

  • 吸血宇宙人スペル星人

    ウルトラセブンに登場したスペル星人は 全身は真っ白、凹凸のない能面のような顔 体の所々にケロイドを彷彿させる 黒い大きなシミのような物があり、 時折オレンジに点滅する事から 朝日新聞が被爆者を怪獣扱い

  • 妖怪・蜂女

    我らの仮面ライダーを狙う ショッカー本部の送った次なる使者は、蜂女 身長:157センチメートル 体重:46キログラム ハチをモチーフとする改造人間で 仮面ライダーシリーズ初の女性怪人である。 催眠音

  • プロレスラー・入場テーマ曲列伝~その1

    プロレスにとって今や切っても切り離れないのが レスラーの入場テーマ曲。 その歴史は、1974年に国際プロレスが スーパースター・ビリー・グラハム入場曲として 「ジーザス・クライスト・スーパースター」を

ブログリーダー」を活用して、上段タローさんをフォローしませんか?

ハンドル名
上段タローさん
ブログタイトル
メタボの気まぐれ
フォロー
メタボの気まぐれ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用