searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Apfelさんのプロフィール

住所
スイス
出身
中央区

英国人の夫とスイス在住16年目、チューリッヒ郊外の湖のほとりに住んでいます。数々の挫折にめげず、笑顔とポジティブな気持ちで前向きに歩んで来た人生。ふと気がつけば普通のOLだった私がマダムになっていました!こんなハズじゃなかった?憧れの海外生活。片言のドイツ語でのスイス・サバイバル生活の様子、美しい風景、カルチャーショック、そして実は知られざる国だった“スイス”の姿を季節の話題と共に更新中!

ブログタイトル
スイスの街角から
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/erdbeere0712/
ブログ紹介文
国際結婚と、実はフシギだった国・スイスの海外生活、街角情報、旬の話題を写真いっぱいでお届けします
更新頻度(1年)

257回 / 365日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2009/09/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Apfelさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Apfelさん
ブログタイトル
スイスの街角から
更新頻度
257回 / 365日(平均4.9回/週)
読者になる
スイスの街角から

Apfelさんの新着記事

1件〜30件

  • 今年も登場 ♪

    華やかなハートや花のチョコで彩られた バレンタイン・シーズンのショーウィンドウから、街はイースターのデコレーションへとチェンジしつつあります。今年のイースターは4月12日の日曜日。4月10日がイースター・フライデーの祝日、4月13日がイースター・マンデーの祝日です

  • チューリッヒ中央駅、ヨーロッパ大陸のトップ!

    チューリッヒ中央駅(チューリッヒHB)が、新しい国際的ランキング「乗客の利便性」で、ヨーロッパ大陸のトップとなりました。これは、ヨーロッパ内の50のメイン駅を対象に、2020年 欧州鉄道指数(European Railway Index) ポイントによってランク分けされた順位です。Railw

  • 友情と愛情と。

    まぐまぐのメールマガジン、「スイスの街角から(番外編)」 次号【Vol.57】は、2月18日(火曜日)配信です。今週もスイスや英国の様々なお話満載でお届け致します。今年1月のロンドン旅で、知らない人に背後から殴られました。英国の抱える社会の問題を垣間見た瞬間。ブロ

  • 土曜日のチューリッヒ

    とても2月だとは思えない、ポカポカ陽気の週末です。青空が広がる土曜日のチューリッヒの午後。人々は湖岸や川沿いに腰掛けて、春の日のようです。団体旅行客のいない街は、週末とはいえど、なんだかとても静かでした・・。そんな中、おそらく中国からやって来たらしい観光客

  • シーフード イタリアンランチ ♪

    "ハッピー バレンタイン・デー ♪ ♪" 今年は週末がバレンタイン・デー。みなさまは素敵な1日を過ごされましたか?我が家は夫 Banana が日本へ出張中。今年は終日自宅で、一人バレンタインの日を過ごしています。今朝、起きてみると、「Happy Valentines Day !」と、SMSで B

  • 遂に閉店

    2020年1月末日、チューリッヒ・バンホフシュトラッセのデパート「MANOR バンホフシュトラッセ店」 が、その地での35年の歴史に幕を閉じ、閉店しました。MANOR はスイス各地で展開する中級百貨店です。GLOBUS や Jelmoli などの高級百貨店よりも親しみやすい商品のラインナッ

  • お寿司で新年会 ♪

    昨日は一足遅れではありますが、趣味で通う絵付け教室の新年会に参加してきました。ここ数年は通われる方々の中に日本からの転勤族の奥様達も増え、 新年会の規模も大きくなりつつあります。今回は、ご都合が合わず来られなかった数名を除く12名が集い、先生のお宅で「お寿

  • これが現実 in スイス(マスクの場合)

    まぐまぐのメールマガジン、「スイスの街角から(番外編)」 次号【Vol.56】は、2月11日(火曜日)配信です。今週もスイスや英国の様々なお話満載でお届け致します。スイスはただ今、スキーシーズン真っ只中。ある友人の、セレブなスキーホリデーの一場面をご紹介します。先

  • 病院での反応

    金曜日はチューリッヒ市郊外にある総合病院を訪れました。以前から痛めている膝の治療方法がまだ決定しておらず、昨年の秋の終わり頃、かかりつけのホームドクターに相談したのが最初で、その後は、地元の町の総合病院でMRI → ホームドクターとの面談。セカンドオピニオンも

  • 美しい冬の午後

    金曜日のチューリッヒ州は、雲ひとつ無い快晴でした。本日冒頭の画像は、ビュルクリプラッツから眺めたチューリッヒ湖と遠くのアルプスの風景です。まだまだ外の空気は冷たいけれど、日差しは明るくなり、夜明けも少しずつ早まって、春の訪れへの期待感が高まります。いつも

  • スイスのデパートGLOBUSを、タイとオーストリアの大手企業が買収!

    スイスの高級百貨店GLOBUS(グロブス)が、海外の企業に買収される事が報じられました。GLOBUSの親会社は、スイスのメガスーパーを手がけるMIGROS(ミグロ)ですが、MIGROSグループは以前から、GROBUSを売却する方向で動いていました。スイスのドイツ語紙 "SonntagsZeitung"

  • 春のシンボルと、意外な活躍。

    スイスの春のシンボルの一つ、アスパラガス「Spargel(シュパーゲル)」が店頭に並び始めました。これらが出回りだすと、春の訪れが近い事を感じます。まだ出始めで、スイス産ではありませんが、気持ち的には嬉しい ♪お値段はまだ高めです。もうちょっとしたら、買ってみよ

  • 今の気持ち・・。

    まぐまぐのメールマガジン、「スイスの街角から(番外編)」 次号【Vol.55】は、2月04日(火曜日)配信です。今週も、日本の話題を絡め、スイスと英国の3つの国の様々なお話満載でお届け致します。世界中を震撼とさせる新型コロナウイルスの影響で、欧米ではアジア人への差

  • 今年のロカルノ映画祭は、伝説の日本人女優がテーマ

    まぐまぐのメールマガジン、「スイスの街角から(番外編)」 次号【Vol.55】は、2月04日(火曜日)配信です。今週も、日本の話題を絡め、スイスと英国の3つの国の様々なお話満載でお届け致します。 ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

  • 一応、買ってみた。(続)新型コロナウイルス、スイスでは・・。

    新型コロナウイルスの影響で、普段はマスクを着用する習慣の無いスイスでも、町のドラッグストアでは、マスクが 売り切れ状態になっています。この件については以前のブログ記事にも記述しました。その時の話題の中にいたある友人の一人から、家族で話し合い、やはり念のた

  • 届きました ♪

    先日、スイス連邦造幣局(Swissmint)で注文した、ロジャー・フェデラー選手の限定記念コインが自宅に届きました。 届いたのは2枚(同じもの)のシルバーコインです。Swissmint でのネットショッピングは初めてで、注文途中もサーバーはダウンしまくりで、操作に最初少々手

  • 新型コロナウイルス、スイスでは・・。

    中国 武漢市から始まり、世界各地にも感染が広がる新型コロナウイルス 。スイスでも中国から帰国した旅行客に、新型肺炎への感染の疑いがあるとされ、2名が病院に収容されました。実はこの話題は、今週のスイスの街角からメールマガジンでも配信したばかりです。メルマガ読者

  • 世界最強を実感 日本のパスポートで、英国入国が簡単になった!

    まぐまぐのメールマガジン、「スイスの街角から(番外編)」 次号【Vol.54】は、1月28日(火曜日)配信です。今週も、日本の話題を絡め、スイスと英国の様々な話題満載でお届け致します。 ((目次))2020年 1月 28日配信 /〈Vo.54〉   ● 最近のスイスのニュース  ●

  • 冬晴れのロンドン旅 ♪ (2020年1月)

    本日は、先週明けまで滞在していた冬晴れのロンドンを、画像でご紹介致します。滞在中の4日間、今回のロンドンも、とても1月の英国とは思えない、冬の青空の日が続きました。自らの "晴れ女" パワー!? に、我ながら、ちょっと驚くほど・・。まずこちらは、今回滞在したケン

  • ヨーロッパ 健康な首都ランキング

    スイスの都市は、さまざまなタイプのランキングにおいて、"ベスト・カントリー" リストのトップ、または上位ランキングへ頻繁に掲載されています。今度はスイスの首都ベルンが、新たなランキング上位に入りました。今回のランキングは、オンラインヘルスケアサービスによって

  • ロジャー・フェデラー選手の限定記念コイン(続報)

    昨日(1月23日)ロジャー・フェデラー選手の記念コインが発売されました。これは昨年12月、流通しない「限定記念コイン」としてスイス連邦造幣局の公式サイトで先行販売され、あっという間に売り切れご免となった記念硬貨です。その際のブログ記事はこちら今回は、3万7千枚

  • 桜堂(SAKURADO)というお店 in London

    ロンドンに滞在中、SAKURADOという名前のスイーツショップを見つけました。場所はケンジントン地区、私達が Airbnb(エアービーアンドビー)を利用して借りていたタウンハウスのすぐそばです。すごく気になって、お店の中の雰囲気を外から眺めてると、日本人の経営なのか、そ

  • 初めて英国で Airbnb(エアービーアンドビー)を利用した感想。

    ロンドンよりスイスに戻って来ました。以前のブログ記事にもアップしましたが、今回の滞在では、初めてAirbnb(エアービーアンドビー)を利用してみました。Airbnb(エアービーアンドビー)とは、いわゆる "民泊" です。Airbnb(エアービーアンドビー) Wikippedia初めて、

  • 英国人3人 初めての日本食にチャレンジ!

    まぐまぐのメールマガジン、「スイスの街角から(番外編)」 次号【Vol.53】は、1月21日(火曜日)配信です。今週も、日本の話題を絡め、スイスと英国の様々な話題満載でお届け致します。私のスイス生活、最大の危機とも言えるカルチャーショックなアクシデントの連載は、今

  • ロンドンイイね!

    前回の記事からの続きです。週末は、ロンドンのタウンハウスに滞在中の我が家です。"ロンドンイイね!" な数々風景。「日本」が近く感じられます。 ちなみにラーメン屋さん(Japan Center内)に貼られているポスターに反応 してしまった私。年齢バレバレですが、ボンカレー

  • 週末はロンドンのタウンハウスで ♪

    日本から戻り、時差ぼけもまだ完全に覚めやらぬまま、 ロンドンにやって来ました。今回は夫 Banana の誕生日を祝うための旅行で、英国内に住む Banana の娘夫婦のローラとジミー、息子のオーエンも一緒に過ごす週末です。で、今回は、"Airbnb(エアビーアンドビー)" に初ト

  • 再びスイス世界1位 世界最高の国ランキング

    「世界最高の国」ランキングで、スイスは再びトップとなり、調査が開始した2016年より、4年連続で世界1位に選ばれました このランキングは、いくつかの著名なニュースや研究機関で構成される米国のランキング調査専門メディア、「USニューズ & ワールド・レポート」によって

  • 「海外から日本にマンションを買った(生活編)1」〜隣人にご挨拶

    先日までお届けしておりました、我が家の日本に家を買うストーリー、「海外から日本に家を買う」シリーズ。日本に家を買うという視点で綴ったこちらは一旦終了しましたが、今回よりその続編と致しまして、実際に住んでみて感じるあれこれを、「海外から東京にマンションを買

  • 日本→スイス SWISS 日本食機内食

    まぐまぐのメールマガジン、「スイスの街角から(番外編)」 次号【Vol.52】は、1月14日(火曜日)配信です。今週も、スイスと英国の様々な話題満載でお届け致します。スイスでの生活との並行で、日本の生活基盤を築く中で感じた、「スイスより日本の方が高いモノ」も、シリ

  • 成田空港のホテルにて

    いよいよスイスへの戻りの日となりました。 前回の日本帰省まで、東京のホテル滞在でしたが、今回は都内の自宅マンションから出発です。スイスへの戻りの便は、午前中10:40発のSWSISSのフライトです。いつもはホテルから成田空港まで、エアポートリムジンか、タクシーをホテ

カテゴリー一覧
商用