ハンドル名
藤澤重夫の焼き物さん
ブログタイトル
藤澤重夫の器を游ぶ
ブログURL
http://lapsang-u.jugem.jp/
ブログ紹介文
石川県加賀市で食器を作ってます。色絵・染付・白磁など、今を発信します。
自由文
-
更新頻度(1年)

90回 / 280日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2009/09/04

藤澤重夫の焼き物さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/25 03/24 03/23 03/22 03/21 03/20 全参加数
総合ランキング(IN) 39,148位 40,113位 48,040位 47,718位 47,679位 圏外 圏外 953,507サイト
INポイント 0 10 0 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 0 10 10 10 20 10 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 349位 357位 443位 448位 445位 圏外 圏外 8,282サイト
陶芸 18位 19位 24位 23位 24位 圏外 圏外 517サイト
今日 03/25 03/24 03/23 03/22 03/21 03/20 全参加数
総合ランキング(OUT) 52,253位 51,308位 54,693位 54,759位 58,335位 60,414位 65,398位 953,507サイト
INポイント 0 10 0 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 0 10 10 10 20 10 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 315位 301位 338位 350位 389位 394位 428位 8,282サイト
陶芸 15位 14位 19位 20位 25位 23位 28位 517サイト
今日 03/25 03/24 03/23 03/22 03/21 03/20 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 953,507サイト
INポイント 0 10 0 0 10 0 0 20/週
OUTポイント 0 10 10 10 20 10 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,282サイト
陶芸 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 517サイト

藤澤重夫の焼き物さんのブログ記事

?
  • 陶片

       こんなものを作りたい、あんなものを… そう考えているうちに 仕事場が「物原」になっていく  この陶片に惹かれたのは、見込みの図柄だけではなく 

  • 小さな旅

      オークションサイトを何年か眺めていると 見ている心と目が慣れてくる すると、「資料」以上の価値に目が移る  写真の小壷はベトナムで作られカンボジアで出土されたもの 根

  • 古伊万里の蕎麦猪口

       いっとき、蕎麦猪口が流行った。 今でも、器の中でも三種の神器以上の存在かもね。 10年ほど前、この白磁が三客で5千円ほどで手に入った。 オークションだから、ほかに欲しい人がい

  • 古染から古伊万里へ

       古陶にも流行りがあるようで Win 98以降 ブロードバンドが開始すると、 欠けた陶磁器や曲がったもの、何でも商売になる時代が来る、 初めは「古染付」しばらくすると

  • 皿の色々

       轆轤の仕事で難しいのは、急須や土瓶とは限らない それ以上に、作り手の素養といか、好み、若しくは経験がおおきな要素となる 「皿は難しい」とよく言われる  20年ほど前

  • 古典との出会い

       ネットで器を見つけて、それを手に入れるようになったのも、 時代のトレンドなんだけど、 実際に古典を手にすると、 まず、何よりも新鮮なのは、 「口作り」 そ

  • 古典を読む

       古染めを集め始めて随分たった。 まぁ、うちは手元不如意だから、 割れたり、欠けた器を探し出してに入れる。 最近は陽子の文様のあるものか、写真のような輪花になったものに惹かれる

  • なかなか…

       「Safariをお使いのあなたにiPhone Xが当たりました」 数日前、iPad を操作中の事 名前とメールアドレス、住所に電話番号を1分以内に記入して「申し込む」を押せ、とある。&

  • 3月15日

       久しぶりにプールで泳ぐ 最近、体調が変 どうやら、飲み過ぎで… 身体に溜まった毒素を出すために一汗  人の居ないプールで、お日様の光をシャワ

  • 故 堺屋太一氏

      このところ、ギャラリーさんの廃業が目立ってきた 細君の実家では、(美濃の陶業地)辺りでは何代も続いた陶家が止めると言う その細君の実家でも江戸時代から続いた伝統すら消されるかも知れないと聞く。&n

  • ナマズの独り言

       あるお料理屋さんの先代が魯山人から買った「ナマズ向付」 その一つをお借りして作った向付(写真)に、 色絵を挿して新しい「ナマズ」に仕上げる。 「ナマズ」も時には進化するのでし

  • 窯を焚く

      窯を焚く 期待だけがあり、 「今日は大丈夫」かしらと……  写真 : 電気窯の天井部から炎を見る

  • 窯詰め

       今日は久々の窯詰めで、呉須で下絵をした後に施釉 (写真上」⤴ 僕のところは料理屋さんの依頼が多く、 新規開店、などとなるとその日までに納入しないといけない。&n

  • 販売の仕方

       「物を作り売る」 簡単そうで、奥が深い。。。 コレをやらないと、ものづくりは食べていけない。  1 問屋さんを通す、2 ギャラリーさんに卸す3 個展をする4 焼き物

  • 努力賞

        数年ぶりの京都にあるギャラリー「うつわ屋めなみ」 店仕舞いという連絡を頂き、ご挨拶に伺うと、 ぼくの、むかしの、お見せできないほどの、拙い、、、 ふう〜 

  • 「うつわ屋めなみ」店仕舞い。

      「将来は、薪の窯」 「将来は、石窯でパンを」 「晩年は魯山人の器だけで」 いろんな「将来」を聞いてきたけれど、 実現した人は、始めからやってる人だけ。。。  

  • もう暫く。。

       「ハーフ、ハーフですね」 どうやら、血液検査の指数から見ると「ヤバイ」らしい。。。 ただ、仮に悪くても、「何もしない」という選択肢もありそうで、 ある種の覚悟を持って、MRI

  • 昨年の出来事

       フェイスブックにアカウントを持って、どれだけ僕に役立っているのや、常々そう思っていた。 そんなフェイスブックから届いた、一年前の出来事の写真、 信じられない事だけど、こんなに積もってた

  • 手前味噌

       「持っていくかえ…」 まぁ、加賀弁だから、分かんないひともいるかもね、  どうやら彼の口には会わなかっただろう、そのお酒… とある、著名

  • 新しい時代の新しいスタイル

        昨日、京都のギャラリーさんから店じまいのハガキが、 もう長いお付き合いで、「ご苦労さま」と言う電話を…  さて、昨日は僕の誕生日でもあり、これを機に

  • 退化するひと

        「韓流」に嵌っている細君にとって、パソコンは家電のようだ、 ラジオやテレビの延長でしかない。 そんな細君に、中古のiPhone を買ってきた、確か去年の事。 &n

  • 暖冬

      久しぶりに雪 この雪が降る時って、実は暖かい Google で調べてみると 「科学的には・水蒸気(水)が雪(氷)になるには熱エネルギーを放出します。その分周辺の温度が高くなります。北国で

  •   「鬱ですねぇ…」 一人前に僕も流行りの病に罹った、数年前のこと、 原因はひとりの青年の「死」  精神科医のKドクターによると、それは「罪悪感」に依る、と言う。&n

  • 雪国の暮らし

       一年前の写真を見てみる・・・ 今年の写真・___ 載せるまでもないか・・ 雪かきも、並みじゃないので、 暮れに「除雪機」を知人に頼んだ、 6万 

  • 教科書の無い世界

       「コンピュータが欲しいけど」とNさん。 新品でなくてもいいのならと、僕の買い付けの中古屋からWindows10の出来るだけ新しいことろを送って貰った、3万円。 OSと、基本ソフトはイン

  • 食品ロスの日

       誕生日が13日だと、アレとカブるのであまりいい気分ではないが、 ちょっと早めの誕生祝いが娘から届いた。  チョコレート屋の戦略は今や世界中の菓子屋のターゲットと化しているよう

  • 温度計

       うちでは、暖房器具に薪ストーブを使っている。 「冬でもTシャツに冷えたビール」なんて何処かの記事にあったが、 まんざら間違いではない。  先日、近在の「カフェ」と言

  • 寒ブナ

       この加賀市に来てから、釣りに凝った頃がある。 専ら渓流だったが、釣り上げた魚を細君が食べないことが分かり、その釣りもいつしか納竿となる。 11月から1月、渓流が禁漁になると寒のフナ釣り

  • ワクワクする事

       細君はいわゆる「韓流」が好きで、 パソコンでお好みの動画を見ているようだ。   「韓流」の先駆けになったのは、あの「冬のソナタ」 監督のユン・ソクホによる

  • 雪の無い雪国から・・・・

      昨年の今頃は、大変な豪雪で、 ぼくの家もその影響をまともに受けた。 樹木の倒壊、停電、電話の不通、除雪車が国道に閉じ込められた1000台以上の車の方に駆り出され、 個人は後回し・・・・&