chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
個別学習のセルモ竜操教室 塾長日記 http://www.thirdplace.co.jp/

個人で運営をしている小さな塾です。岡山市中区、竜操・幡多学区で塾をお探しでしたら、一度ご覧ください。

セルモ竜操教室は、主に岡山の県立高校への進学を目標に、学校の教科書に即した教材を使用し、定期考査での得点UPと通知表の成績UPを実現します。只今、各学年とも生徒募集中ですので、入塾ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。 セルモ竜操教室のHPはこちらです。 https://selmo-ryuso.amebaownd.com/

塾長
フォロー
住所
中区
出身
中区
ブログ村参加

2009/09/03

arrow_drop_down
  • 【竜操教室 塾長日記】そりゃまぁ、確かに酷いとは思いますけどね。

    テスト前の授業でやった小テストを、「採点ができていない」という理由でテストまでに返却しなかったり。 提出したワークをなかなか返却してくれなかったり。 授業中の雑談が原因で進度がもともと遅い上に、体調不良の休みが多くて、テストまでにテスト範囲が終わらなかったり。 テストが終わってもその採点がなかなかされなかったり・・・・ 話を聞けば聞くほど、単に授業の説明がわかりにくい・・…

  • 【竜操教室 塾長日記】逃げてばかりでは・・・

    ワークや問題集をやる意味って何だと思ってますか? まず、自分で解ける問題なのか、自力ではできないけど答を見ると理解できる問題なのか、それとも答を見ても理解できない問題なのか、そういう仕訳をするためです。 たいていの人はこの「仕訳」まではできていると思います。 なんとなく、「ここは得意だけど、ここは苦手なんだよね~」という感想は、誰からもよく出てくるからです。 ただ、問題な…

  • 【竜操教室 塾長日記】なんでわからない?・・・と口に出してはいけないですが

    いろんな成績レベルを何年も教えていると、結構驚くことが多いのですが、これはその一例。 縦がxcm、横がycmの長方形の周りの長さを求めなさい。 と言われて、脊髄反射的にxかけるyってやってしまう中学生の比率は、体感的に6割を超えています。 というか、「周りの長さ」という言葉を理解できていないのか。 2x+2yとか、2(x+y)になるよね、というと、それって公式ですか?って聞き…

  • 【竜操教室 塾長日記】コロナで授業がとぶのは通常のこととして

    コロナにも慣れてきた今日この頃、学校生活は通常に戻りつつあります。 文化祭、体育祭、修学旅行などの行事も普通に行われるようになってきました。 コロナに感染したり、濃厚接触者になったりでのお休みも特別なことではなくなってきたのは良いことなのだろうと思います。 ただ・・・ コロナ陽性者になって学校をお休みしている間も、普通通り授業は進んでしまうわけで、戻ってきた時には浦島太郎…

  • 【竜操教室 塾長日記】同じことを何回も言ってる場合ではありません。

    結果が出てからの話です。 テストの点数がなかなか取れないのは、勉強のやり方がわからないからだ・・・ とよく言われますけどね。 ほとんどの場合で、そこが理由ではないということを理解して欲しいと思います。 それにこの言葉、テスト直前にはほとんど聞かれません。 例えば来週単語の100問テストがあるとして、点数を取るためには単語を覚えないといけないわけです。 で、「ど…

  • 【竜操教室 塾長日記】まだまだなんですよ・・・

    1を聞いて10を知ることができる生徒って、指導は簡単なんです。 だから、 10伝えても1しか伝わらない中位から下位の生徒に、どう指導してどう結果を出させるかが腕の見せ所なのであって、指導力としてはそこを鍛えなければと思います。 上位の生徒って、こちらの伝えんとするところを理解する努力が自然に出来てますし、そもそも自分のモチベーションコントロールもできているし・・・、やればやった…

  • 【竜操教室 塾長日記】面倒だから、なんなんですか?

    解き方を教えて欲しいと言われて、それを教えたら、 「めんどくせっ!」 って言うの、やめて欲しいんですよね。 そもそも、勉強なんて面倒くさいものでしょう。 そんな当たり前のことえをいちいち「めんどくせっ!」って言っていてもしょうがないのです。 「もっと簡単な方法は無いんですか~?」ってことが言いたいんだと思いますけどね。 仮に、簡単な方法を教えたとしても、やっぱ…

  • 【竜操教室 塾長日記】暗記をやったことがないと・・・・

    中間テスト前日になって、対策プリントの内容をやっと始めた生徒たち。 これさえ覚えておけばかなり点数が取れるという先生からのプレゼントですが・・・・ 「あ~もう、覚えることが多すぎる!」 って叫んでるだけで、一向に暗記が進みません。 「だって、覚えること多すぎるもん!」 そういう文句は、まず少しでも覚えてから言うものです。 とにかく、暗記する前に、暗記のやり方を…

  • 【竜操教室 塾長日記】テスト対策って、ずるいのか???

    中間テスト期間中です。 テスト直前なので、提出課題が終わったら即解き直しや、基本的な問題、テストに出そうな問題の反復に入ります。 当たり前でしょ?テスト前なんだから。 でもこれが、「全国学力テスト」ってなると話が違うみたいです。 事前にテスト範囲の問題を反復練習したり、同じような形式の問題を解いたりする、いわゆる対策をしている学校が悪く言われてます。 うちは「本来の…

  • 【竜操教室 塾長日記】覚えられるかな?

    中学2年生は化学式を覚えないといけません。 酸素がOで水素がHで炭素がCで・・・ もう頭がパンクしそう!なのだそうです。 そんな大変か? と言ったら、 じゃあ先…

  • 【竜操教室 塾長日記】今日から中間テスト期間に入ります。

    近隣の中学校は今日から中間テスト期間に入ります。 自習はフリーのうちの塾。 果たしてどのくらいの生徒が、普段の授業以上に自習に来てくれるのかが楽しみです。 そもそも、テスト前でなくとも自習はフリーなので、普段から自習に来てくれればよいのですが・・・ うちの塾の目標は、自主的な学習の時間をどれだけ増やせるかというところにあります。 無理やりやらされたり、お金を払ってい…

  • 【竜操教室 塾長日記】どうせ「期待値」を勉強させるのなら・・・

    高校数学の新課程で入り込んできた確率の「期待値」の問題。 50円硬貨3枚を同時に投げて、表が出た硬貨を全部もらえるゲームで、1回のゲームで受け取る金の期待値を求めさせるのは良いとして・・・ ちなみに期待値は75円になるのだけれど、このゲームの参加料が1回80円のとき、このゲームに参加することは得といえるか?という質問はどうなんでしょうか・・・ もちろん解答は「得とはいえない」な…

  • 【竜操教室 塾長日記】だって、出せ!って言われなかったんだもん。

    課題のワークやプリント類にしても、最初から1回しか解く気が無いのです。 やれ!って言われたからやるだけで、やれ!って言われなかったらもちろんやらないんでしょ? その時点で、いったい何のためにワークがあり、何のためにプリントがあるのかということがまったく忘れ去られています。 テストで点数を取りたいとか、成績を少しでも上げたいと思うのであれば、まずそこから意識を変えないとダメです。…

  • 【竜操教室 塾長日記】シュート練習もせずに、シュートが決まるわけがありません。

    中学校の数学なんて、バスケで言えばシュート練習みたいなものです。 シュートなんて簡単ですよ。 ゴールにボールを投げ入れればいいだけなんですから。 一度話を聞いたり、見たりすれば誰だってやり方はわかります。 でも、ただ投げただけでは簡単には入りません。 一つの場所からシュートを打ってみて、まずは入るまで練習するでしょ? シュートの打ち方を習って、動作を理解して、…

  • 【竜操教室 塾長日記】家では全然勉強しないからと言っても・・・

    うちの子、家では全然勉強しないんです。 入塾面談をすると、ほとんどのお母さんがそうおっしゃられます。 成績はバラバラですよ。 悪い生徒いれば良い生徒もいます。 ということは、家で(親の見ている前で)勉強するかどうかと、成績の良し悪しはそれほど関係が無いのかもしれないと思っています。 家で机に向かっていれば安心ってことではありません。 家でスマホばっかり見ている…

  • 【竜操教室 塾長日記】難しいですか?難しいみたいです。

    中学2年生の数学は一次関数。 一次関数の問題のイメージは、 あまりに内容が簡単過ぎるので、同じ問題を手を変え品を変え、なんなら同じことを別の用語に置き換えてみたりして、混乱させようとしている単元 です。 同じ山に登るのに、右から登ったり左から登ったり裏から登ったり。 同じ山に登ってるんだっていう意識があれば簡単なことなのに、その都度別の山にアタックしている気分になっ…

  • 【竜操教室 塾長日記】素顔だと、誰が誰だかわかりません。

    もともと生徒の顔を覚えるのは得意ではないのですが・・・ ここ最近は特にマスクの存在が、それに拍車をかけていて、もう半年も受け持っているクラスなのに顔と名前が一致しません。 普段からマスクをつけた顔で記憶してますから、マスクをしていればまだなんとかなるのですが、マスクを外されるとまったくわからなくなります。 オンライン授業のときに初めて素顔を見る生徒も居て、名前が表示されていなか…

  • 【竜操教室 塾長日記】ねえねえ、これって将来役に立ちますか?

    今勉強していることって、将来役に立つのか?というよくある疑問ですが・・・ 塾長は必ずこう答えます。 将来役に立つかどうかを決めるのは自分自身であって、誰にもそれはわかりません。 将来必要かどうかなんてわからなくても、少なくとも今必要だから勉強していることは間違いありません。 将来役に立つかどうかなんてちゃんと考えたら、おそらくほとんどのことは役に立たないですよ。 5…

  • 【竜操教室 塾長日記】ほんとに、申し訳なかったです。

    この週末のお休みは久しぶりに体を動かしました。 昨日は知り合いの方に誘っていただいて、現役のプロテニスプレイヤーを招いてのテニスクリニックというイベントに参加しました。 ただ・・・・ 参加する前から少し嫌な予感はしていたのですが、実は参加者のほとんどの方が上級者の方というイベントで、もちろんその中でも上手い下手はあるのでしょうが、はっきりしているのは塾長だけが何段もレベルが下っ…

  • 【竜操教室 塾長日記】いったいいつまでこだわるの?

    中学生に紙の辞書を引かせたら、やたらと時間がかかるんですよ。 アルファベット順とか、あいうえお順とか、そういうのもパッとしないし、紙をめくる作業も慣れてないし、ってこと。 これだから最近の中学生は・・・・ って、特に思いません。 そりゃあ、こういう時代に育ってくれば、紙の辞書なんて引く機会はそうそうあるものではありませんし、逆に慣れている方が特殊です。 教養として辞…

  • 【竜操教室 塾長日記】どうも行先が不満らしいんですよ

    修学旅行、やっと行けるようになってきたようです。 本当に良かった・・・・と思いたいです。 しかし・・・ え~・・・寺ばっかり回って何が楽しいん??? なんでUSJに行けれないん??? 沖縄に行けないなんて・・・・ つまらん! などなど そういう輩は行かんでよろしいっ!! 修学旅行とは、まさに「学を修める旅行」のことです。 学習指導要領に…

  • 【竜操教室 塾長日記】授業中はいったい何をしているのですか?

    授業で習った知識がどの程度頭に残っているのかをチェックするのが、授業毎に配布されるプリントだったり、ワークだったりするはずです。 なので、できるだけ教科書やノートを見ないで解いて欲しいと思います。 何も見ないで一通り解いたあと、答合わせの時に、わからないことや知らなかったことを教科書やノートでチェックするというのが普段の学習の流れです。 なのに、プリントやワークをするときに、最…

  • 【竜操教室 塾長日記】台風はどこへ???

    大型で強い勢力の台風が直撃ということで、休校もやむなしと思っていましたが、幸運なことに岡山への影響は限定的なようです。 台風はまだ最接近したわけではありませんが、予報を見る限り雨も風もそれほどでもなく終わりそうでほっとしています。 外の様子も普通の雨模様で、傘もさせるくらいの風です。 というわけで今日は、通塾の安全を確保できる生徒については通常通り授業をすることにしました。 …

  • 【竜操教室 塾長日記】将来の自分は、自分でコーディネートしてるんだ

    今の自分がどんな自分なのかは、今までの自分の選択の結果ですよ。 何らかの育成ゲームをやったことがある人はわかるはず。 いろんな場面でいろんな選択をすることで、優秀な人にもなるし、どうしようもない人にもなるわけで・・・・ それは自分自身の選択と、その結果としての今の自分、そしてこれからの自分の成長も同じ話ですよ。 時間があるときに、それを何に使ったか、何に使うかで将来の自分…

  • 【竜操教室 塾長日記】今年こそ、ちゃんとやらせてあげて!

    今週、来週と、どこの学校も文化祭や体育祭が開かれるようです。 一昨年、去年とコロナで中止になったり、大幅に制限されたりを経験してきた生徒たち。 今年は結構フルスペックでの開催のところが多いようです。 修学旅行も無事実施されているようだし。 大人になれば毎年のことでも、子供たちには今しかできないこと。 思い切り楽しんでくれればと思います。 今週、来週は授業中に多…

  • 【竜操教室 塾長日記】受ける前から合格が決まってるのは・・・

    岡山市内の各私立高校ですが、ほぼすべての学校で、「合格基準」を明確にしています。 テストの点数はもちろんですが、内申点、つまり通知表の5段階評価の点数でも基準があります。 以前は、あくまで目安の一つ・・・・だったはずなのですが、いつの間にかどの学校も、その評点を超えていれば、よほどのことが無い限り合格する基準になっています。 入試を受ける前から、いやいや、出願する時点ですでに合…

  • 【竜操教室 塾長日記】そのキャッチコピーはどうですかね?

    自力では届かない大学には・・・合格できないんです。 合格できたら、それはその実力があったってことを証明しただけです。 自力では届かない大学に合格させます!って、冷静に考えたらなんて上から目線のキャッチコピーなんだって塾長は思いますけどね。 他所の事だからどうでもいいことですが、気になったのでちょっと。 もうちょっと言い方ってものがあるだろうに・・・ 自力で合格できる…

  • 【竜操教室 塾長日記】「取り戻す!」って・・・

    この時期の塾の広告って、決まって「まだまだ取り戻せる」みたいな感じ。 でもその真実は、ここからずっとやらなかった場合よりもマシってことであって、もっと以前からコツコツやってたら得られていたはずのものを簡単に取り戻せるってわけではありません。 未来はいくらでも変えられますが、過去は変えられません。 やらなければいけないことは減らないんです。 自分がそれに時間をかけなかったの…

  • 【竜操教室 塾長日記】学びを止めない・・・は授業を止めないことだけではない。

    終息の兆しは見えているものの、まだまだ猛威を振るっているコロナの影響で、長期欠席の生徒が後を絶ちません。 今さらだけど、一斉授業で何かを学ぶというのは、集団としての効率性は高いけれど、個々については犠牲になるものも多いものです。 「さあ、授業を始めるよ~」と言ってみたは良いものの、40人のクラスで10人も休んでいれば、いくら100%の授業をしたところで、全体に伝わるのは1/4。 …

  • 【竜操教室 塾長日記】奨学金は借りない方がいいですか?

    奨学金は借金だから、できるだけ借りない方がいい・・・ って、学校の先生でも本気でそう思っている人が居るのは、ちょっとどうかと思います。 日本学生支援機構の有利子の奨学金の利息を知ってますか?ってことですよ。 最近ちょっと上がってきてますが、それでも固定で0.5%、変動なら0.2%そこそこ。 自宅外生が4年間満額借りると、1,000万円弱借りることになると思いますが、担保も収入も無い…

  • 【竜操教室 塾長日記】だから、できない。

    そこはまだ習ってないからできません! とよく言われます。 習ってなくてもできるかもしれないし、習っててもできないかもしれないじゃないですか。 要するにやってみてから考えれば良いことで、やる前から問題に壁を作っていはいけないと思うのです。 やってみて、できれば問題ないし、できなかったらできるようにすればよいだけです。 それが勉強するということなので、習ったか習ってない…

  • 【竜操教室 塾長日記】台風が接近しています。

    勉強とは、できなかったことをできるようにすること。 成長とは、今までの自分よりも少しでもレベルがあがること。 勉強することや成長することが目的であるはずなのに、いつの間にか、学校へ行くこと、授業をきちっと受けること、塾へ行くこと、宿題をやること、家庭学習をやることなどなど、手段が目的化してしまってはいけないのです。 ただ授業を受けたら良いわけでもなく、ただ宿題をやったら良いわけ…

  • 【竜操教室 塾長日記】宿題って。。。自分でやりたいと思うもののみで良いでしょう?

    先生の中には、宿題を毎回大量に出して、それを提出しているかいないかを管理することが仕事だと思っている人が一定数居るように思います。 そういうやり方で実績を出すというのも一つの方法でしょうから、別に否定はしませんが、塾長は嫌です。 理由は簡単で、自分が学生の頃に一律の宿題が嫌いだったからです。 学校のカリキュラムを理解すること、その進捗確認としてテストで点数を取ること。 そ…

  • 【竜操教室 塾長日記】100は3で割り切れますか?

    100って3で割れると思います?と聞くと、いきなりノートにひっ算を始めちゃう子って、なかなか厳しいです。 「3の倍数は、各桁の数の和が3の倍数」なんて理屈を教える前に、3で割り切れそうかどうか、4で割り切れそうかどうか、感覚でつかんでいて欲しいものだと思います。 計算量が圧倒的に足りないのだろうとは思いますが、計算をしている時に疑問を持つとか、それを解決するとか、そういう意識も無いの…

  • 【竜操教室 塾長日記】過去問よりも自己診断テスト!!

    過去問をやってみたけど、全然できなかった~ って言われるのが、だいたいこの時期。 入試と言えば過去問を買うのが当たり前のようになっているので、業者も攻勢をかけてきますし。 買ったら買ったでやらない(やらせない)わけにもいかないし・・・ で、やってみたら全然できないんです。 そりゃそうです。 そもそも、普段学校で受けている自己診断テストと同じ形式で同じレベルかそ…

  • 【竜操教室 塾長日記】うちは塾に行かなくても大丈夫です・・・

    あくまでそんな感じがするというレベルの話ですが、 私立中学や高校で、「うちの学校に来てもらえれば塾は必要ありません。」と言われているにもかかわらず、通塾率がめちゃくちゃ高いという事実があって、 それは、学校の対応が悪いからということではなく、通ってる生徒とその保護者の層が、塾が無いと不安な体質になっているのではなからろうか・・・と思っています。 そもそも不安だから、中学受験まで…

  • 【竜操教室 塾長日記】コロナでお休みなのは仕方がないこと?

    コロナ陽性で10日間まるまる休んじゃいました~ それは仕方ないね・・・ とは言うものの、休んだからと言って、その分をやらなくて良いわけではないんですよ。 自分が10日間休んだ間に、休んでない人はそれだけ余計にやってるわけで、コロナで休むことは仕方がないとしても、休んだことによるビハインドをその言葉だけで取り戻せるわけではないということは理解しておかないといけません。 大き…

  • 【竜操教室 塾長日記】そういうことをテレビで普通に言わないで!

    昨日、NHKニュースを見ていたら、女性アナウンサーに 「〇〇さんは、子供の頃、夏休みの宿題はどうでしたか?」 と聞かれた解説委員級のおじさんキャスターが、 「いつもギリギリにならないと追い込まれないので、苦労してました・・・」 みたいな、ありがちな反応をしてました。 お願いなので、こういう話はそれが真実であってもやめて欲しいと思います。 ちゃんとしてる人は、ずっ…

  • 【竜操教室 塾長日記】終わったけど、そこからが始まりです。

    明日の始業式を控えて、 「もう学校の宿題は全部終わったんですけど、何をしたら良いですか?」 とやっと聞かれるようになりました。 でも、そんな質問をしているうちはまだまだですよ。 学校の宿題の問題集は、いったい何のためにやってるんですか? 宿題だから答を埋めて丸付けをするのは当たり前として、目的はそこではないでしょう? 宿題だけでなく、問題集やワークなどをする理…

  • 【竜操教室 塾長日記】宿題ですけどね・・・・

    宿題出して欲しい・・・という要望があるんですが、 本人が希望しているものなら何だっていくらだって出しますよ。 でも、本人が嫌がっているものならほとんど意味が無いのであまり出しません。 宿題が無いと何もしないので・・・とよく言われますが、宿題が無いと何もしないという意識を変えていかないと、成績アップは見込めません。 そもそも、学校からもそこそこの量の宿題が出てますから。 …

  • 【竜操教室 塾長日記】引き算は、足し算するともとに戻るでしょ。

    引き算って、引いた数と答を足したらもとに戻りますよね。 13ー7=6 だから、 6+7=13 になるってことですけど。 当たり前ですよ、これ。 でも、当たり前になっていない人が大半なんです。 どういうことかと言うと、確かめ算の意識が無い人が多すぎるってことですよ。 例えば、513ー357= みたいな引き算の問題を解いたとき、解くのはひっ算でも暗算でもいいですけどね、…

  • 【竜操教室 塾長日記】まず単語をおぼえるしかない。

    私、英語苦手なんですよね~。何からやれば良いと思います? →単語を覚えてください。 長文とか、何書いてあるかさっぱりわかりません。 →単語を覚えてください。 リスニングも発音が良すぎて、何言ってるか全然わからないし・・・ →単語を覚えてください。 とにかく、英語をなんとかしたいと思うのなら、最低限の単語を覚えるしかないんです! どうやったら覚えられます?…

  • 【竜操教室 塾長日記】漢字の意味を知らない、考えないのは致命的です。

    「以上」と「より大きい」、「以下」と「より小さい(未満)」について知らないまま中3になっていた生徒に説明をしました。 そもそも、不等号(>、≧、<、≦)の違いがわかっていなくて、「<」の下の2本線は何ですか?ってところから、記号の意味、用語の意味がわかっていないことが判明しました。 そんなもん、イコールの意味が追加されてるに決まってるやんか~、だから以上とか以下のときにこっちの不等号を…

  • 【竜操教室 塾長日記】学ぶことは真似ることから始まる

    夏休みも残すところあと1週間ちょっと。 問題集系の宿題はすでに終わっている生徒が大半のようですが、例年と同じく、ほとんどの生徒が「作文」を後回しにしている様子です。 嫌なものを先送りにするのは理解できますが、それが終わらない限り、ずーーーーっとストレスじゃないかと思うんですよね。 そもそも、作文とか読書感想文って、書き方をちゃんと教えてもらってないし、書く機会も少ないので、苦手…

  • 【竜操教室 塾長日記】今日から授業再開です。

    お盆の真っただ中ですが、今日15日から授業再開です。 1週間のお休みでリフレッシュ!といきたいところでしたが、5日(金)に同居家族がコロナになりまして・・・ 2日後にはさらにもう1人・・・ 塾長自身はずっと元気でなんともないのですが、ちょうど塾のお休み中に自宅待機ということになってしまいました。 いろいろ計画はあったのですが、タイミングがタイミングだけに運が悪いのか運が良…

  • 【竜操教室 塾長日記】お盆休みに入ります。

    勝手ながら、セルモ竜操教室はしばらくお盆休みをいただきます。 授業も、日記もお休みです。 LINEの対応はしています。 15日(月)から授業を再開します。

  • 【竜操教室 塾長日記】途中式を書くのは何のため?

    正しい途中式とは、 「必要な時に必要な分だけ書き、必要でないときには書かない」のが基本です。 厄介なのは、その必要度合いが問題のレベルや内容、それを解いている人の能力によって左右されてしまうこと。 最初に基本から習う時は、「途中式は全部書きなさい」というのは正しい指導と思いますが、本人のレベルが上がってくれば、省ける途中式はどんどん省くべき。 中学校の先生にたまに居ますが…

  • 【竜操教室 塾長日記】自分の計算を信用しちゃダメです。

    確かめ算しなさいよ! なんでそんなに自分の計算に自信があるのでしょう。 人間だもの、間違えて当然。 解き方のわかっている計算問題は、解けるかどうかを競っているわけではなくて、どれだけ速くどれだけミスなく解けるかどうかの勝負をしているのです。 何度言えばわかるのか・・・・ いや、何度言ってもわからない人にはわからないのだろうと思うようにしています。 でも、言って…

  • 【竜操教室 塾長日記】わからないからなのか、面倒だからなのか。

    問題集を解いていて、やらずに飛ばしてしまうページや問題に注意です。 その問題を飛ばすのは、「難しくてわからないから」ですか? それとも「面倒だから」ですか? わからないからやらないのと面倒だからやらないのはまったく意味が違います。 その区別が自分でもついていない生徒が多いです。 実際には面倒そうだからやらないだけなのに、「わからない」と言い訳をしているのです。 …

  • 【竜操教室 塾長日記】1回解いたら終わりではないので・・・

    今日から8月に入りました。 夏休みもあと3週間ちょっと。 夏休みに入る前は、あれもやろう、これもやろうといろいろ思い描いていたとは思いますが、その進捗度合いはいかがでしょうか。 いつも言うことですが、夏休みの課題は2回目の解き直しからが勉強なので、このタイミングではすでに一通り終わっていることが理想です。 1回目は、極端な話、答を見ながらでもなんでも構わないんです。 …

  • 【竜操教室 塾長日記】好きな物から食べていたら・・・嫌いなものが残ります。

    夏休みの課題の問題集を進めていくときに、自分が解きやすそうなところ、解けるところだけをつまみ食いのように先へ先へと進めていくのは止めましょう。 ゴハンを食べる時に好きなものから食べていったら、そのうち嫌いなものばかり残って、食べるのが苦痛になってしまいます。 できない問題に遭遇したら、その時点で答を確認したり、他人や先生に聞くなどして、とにかく終わらせましょう。 ワークというの…

  • 【竜操教室 塾長日記】一律の宿題は誰のためになっているのか??

    中学2年生の夏休みの宿題の冊子。 2年生の1学期に習った内容をメインで復習させるものが配布されているのだけれど・・・ 真ん中から下はそれどころじゃありません。 2年にもなると、学力差もかなり開いてしまっています。 お願いだから、せめて上下の2種類に分けてくれないですかね~。 真ん中から下の子たちは、勉強にかける時間も少ないし、その上処理スピードも速くないので、手の出…

  • 【竜操教室 塾長日記】答の冊子を返してあげてください。

    丸付けは、自分でやるものですよ。 自分で、自分がわからなかったところをチェックして、自分でやり直す。 そういう一連の流れを教えていくことが大事です。 答の冊子を親が取り上げるのはお勧めしません。 子どもが勉強している横でリアルタイムで丸付けをしてあげられるのなら、まだよいですが、手が空いた時にまとめて答合わせをするのはダメです。 こことここが違っているよ!と指摘して…

  • 【竜操教室 塾長日記】皆、やることはわかっている。

    勉強のやり方がわからないとよく言われます。 ただ多くの場合、そういう生徒にやり方を教えても、なかなかやれないというのが実情です。 やり方がわからない・・・のではなくて、やり方はわかるけど面倒だからやれないし、時間を取ってまでやりたくないというのが実際の姿です。 塾へ行くと、もしかしてもっと楽なやり方があるんじゃないか、もっと簡単に成績があがるやり方があるんじゃないか、そういう期…

  • 【竜操教室 塾長日記】こっちは、変わったらそれに対応するだけですが・・

    県立の特別入試の定員が変わりました。 基本的には、今まで50%だったのが80%。 今までなら特別入試で通ったらラッキーと思え!と言いながら進めてきましたが、80%も合格させるとなると、特別入試で通らなかったらかなり厳しいと言わざるを得なくなりました。 まだ残り20%も枠があるじゃん!って思わないで欲しいです。 一般入試でも、そのまま受験者の属性に変わりが無いとすると、たと…

  • 【竜操教室 塾長日記】「次に出会った時」を意識しているかどうか

    できなかったことがある日突然急にできるようになる・・・ということはあまりありません。 多くの場合、少しずつ少しずつ階段を上るようにできる範囲が広がってくるわけで・・・ 難しい問題に出会った時に、それをいきなり解き切ることが難しくても、少しずつ少しずつ攻略していけば良いのです。 問題をよく読んで、解説をよく読んで、答をよく見て、時にはそのまま答を書き写すだけになることもあるでしょ…

  • 【竜操教室 塾長日記】価値観が違うってこういうことから・・・

    塾へ入ってくるなり、中学生がスタバの容器を持ってました。 夏定番の「桃フラペチーノ」だそうです。 しかも限定で690円也。 塾長のランチより高いし、もはや飲み物じゃなくね? かわいーし、おいしーし、うらやましいでしょ? 中学生のくせに贅沢な・・・ ・・・と思う塾長は一般的にものすごくケチなのだろうと思います。 しかし、商売としては、まさにこうやるものなん…

  • 【竜操教室 塾長日記】宿題をきちっとやれている生徒はほんとに少ない

    正直、点数を上げたい教科の学校の宿題は、目の前でやっているところを見たいです。 ワークだけでなくて授業プリントとか、なんなら授業のノートをどんな風にとっているのかとか。 その状況を見れば、どこに根本的問題点があるのかつかみやすいので、当然改善点も見つけやすいです。 いやいや、宿題は家でやりますから、塾ではそれ以外のことをやってくださいという保護者の方も多いのですが、そもそも宿題…

  • 【竜操教室 塾長日記】今、一番鍛えられているのは塾長の脳

    夏休みの課題の問題集がすでに配られているのですが・・・ もうすでに、配られた分はほぼ終わりという生徒もいる一方で、すでにどこにいったかわからなくなっている生徒が居ます。 公立中の上下差って、そのくらい激しいんです。 ともかく、ちゃんとやって、もう終わりそうな生徒が居るのだから、答の冊子は早く配って欲しいです。 毎年毎年、ほんと、理解不能です。 答合わせは、問題を解い…

  • 【竜操教室 塾長日記】学校の授業をちゃんと聞き、学校の課題をちゃんとやる

    勉強は一連の流れの中で進められるべきものだと思います。 学校の授業があって、学校の課題があって、そして塾があって。 それらの学習がお互いに連携していることが大事だと思っているのです。 成績が振るわない生徒ほど、ここに切れ目があってはダメなのです。 授業は授業、課題は課題、そして塾は塾。 同じ内容を同じようにやっているにも関わらず、それぞれが全く連携できていないと大変…

  • 【竜操教室 塾長日記】いちいち当たり前の反応をするのは止めましょう。

    中学校の英語の教科書で出てくる新出単語ですが・・・ 優先順位はあるにしろ、覚えなくていい奴って無いですよ。 全部です!と言うと、 うぇ~っ面倒!って言いますけどね、それが勉強ですから仕方ありません。 そもそも勉強するのに、面倒で無いものなんてありません。 世間一般の話ですが、勉強に「楽しいもの」という幻想を抱かせるのは止めて欲しいと思います。 もちろん、中には…

  • 【竜操教室 塾長日記】道具は使い方次第でどうにでもなるもの

    スマホの学習アプリって、結構たくさんあるんです。 玉石混合ではありますが、中には「これは使える!」ってものも当然あるわけで・・・ それを生徒たちに紹介をするのですが、どうも反応が鈍いのです。 自分が自分で自分のために、「やらなければいけない!」と思ってダウンロードするのと、誰かにやれ!って言われてダウンロードするのでは、モチベーションの面で大きく違ってます。 スマホ歴の浅…

  • 【竜操教室 塾長日記】形から入るのも悪くは無いけど。

    東大生や京大生のノートを真似したから東大生や京大生になれるわけではありません。 自分が東大生や京大生になれば、自分のノートが「東大生、京大生のノート」になるだけのこと。 そろばんや水泳を習っていれば東大生や京大生になれるわけではありません。 東大生や京大生になってから、「俺、小学校の頃は琉球三味線習ってたんだぜ!」って言ってやればいいんですよ。 順番が違うということに気が…

  • 【竜操教室 塾長日記】副教科はやればやっただけ点数取れますって。

    3年生の期末テストは副教科も含めた9教科で行われました。 テストの直前に、音楽勉強した?とか、保健体育見直ししてる?って聞くと、ぽかんとするんですよね。 先生、何言ってるんですか?みたいな。 主要教科と副教科という名前が良くないと思うのですが、評定点で言えば主も副もありません。 それに、岡山の県立入試の制度上は、評定は副教科の方が比重が重たいんですよ。 だからこそ、…

  • 【竜操教室 塾長日記】疲れが・・・

    先生聞いて!聞いて! 今日学校で子分ができちゃった!すごいじゃろ? というので、 え?親分になったの? そういうキャラでしたっけ? って本気でリアクションしたら、「子分ができた」じゃなくて「古文のテストができた」ってことでした。 そんな勘違いします? ・・・すみません。 暑いんでね。 18連勤中だし。 それに加えて、今日はブログに書くネタもこ…

  • 【竜操教室 塾長日記】受ける前から想定された通り・・・のはず。

    テストが思ってたより出来なかった・・・・と言うのですが、実際のところ、どのぐらいできると思って臨んでいたのでしょう。 テスト前にワークの解き直しをしていれば、それがどの程度書けるのかで予測はつくはずなのですが・・・ どうも成績のあまりよくない生徒というのは、ワークの出来具合とテストの相関がよくわかっていないように思います。 白紙のワークを、教科書も何も見ず、同じページにあるまと…

  • 【竜操教室 塾長日記】何回解くつもり?そりゃ覚えるまでですよ。

    このプリント、コピーしてもらていいですか? テスト中によくお願いされるのですが・・・ どうして?と聞くと、もう1回やりたいからという至極まっとうな回答が返ってきます。 でもですね。 それはつまり、プリントに答を書き込むことが前提になっているのです。 書き込んじゃったら次はどうするんですか?と言うと、じゃあ2枚コピーしてくださいと言う。 2枚とも書き込んじゃった…

  • 【竜操教室 塾長日記】想定できることは想定しておかないと。

    今でこそ珍しくなくなりましたが、塾を始めた15年前あたりでは、ネットを介した教材で学習するというのは少数派でした。 セルモはオフラインで使用できる教材なので大丈夫ですが、それ以外のネット内教材については、ネット回線が不安定になったり、あるいは教材のサーバー側にトラブルが発生すると、授業が突然ストップしてしまうというリスクがありました。 実際に何度かそうしたトラブルで、予定した授業が突…

  • 【竜操教室 塾長日記】怖い怖い。

    なんか・・・ 南海トラフ地震が7月4日に来るという予言?が小中学生の間で流行っているらしく・・・ 聞いてみると「SNSでみんな言ってるよ!」とのことです。 「本気で怖いんだけど(>_<)」 という生徒も居ます。 南海がどのあたりのことかも知らないし、トラフって何よってのも知らないし、そもそも静岡県や和歌山県ががどこかも定かでなく、 何なら、岡山って震度5ぐらいだよ・…

  • 【竜操教室 塾長日記】そんなん無理!って簡単にあきらめない。

    こんな難しそうな問題、自分にはできない!って、自分で自分の限界を決めてしまうのはできるだけやめましょう。 できるかできないかは結局のところやってみないとわかりません。 テスト勉強に限って言うと、初見の問題が解けるようになるのは難しかったとしても、1度やったことのある問題を解くのはそこまで難しいことではありません。 答を見た時に、「そんなこと思いつきません」とよく言われるのですが…

  • 【竜操教室 塾長日記】要するに学校の授業をちゃんと聞いてますか?ってことです。

    テストの範囲表を見て、それから教科書を開いて、問題を解いてみて、初めてそのことを知る。 「なんですか?これ」「初めて聞きました」 そういうコメントを連発する生徒が結構居るんですけれど。 いやいや、学校の授業で習ってないはずはありません。 要するに、授業中には何も聞いてないんです。 覚えておかないといけないとか、どうせテスト勉強でやらされるはずとか、そういう意識がまる…

  • 【竜操教室 塾長日記】答だけ覚えるって、どうしてそういう発想になるんでしょう?

    定期テスト期間に入りました。 塾長も受け持ちのクラスのテストを作問しています。 テスト範囲を発表するときに、「問題は数字を変えないでそのまま出すからね」と伝えています。 最悪、暗記ででも点数は取れるよということですが、それを間に受けて、最終的な答のみを暗記しようとする生徒が一定数居るんですよ。 そういう判断をする時点で、いろんなことに対するセンスが無いということをアピール…

  • 【竜操教室 塾長日記】わからない問題はその場で確認、その場で解き直し。

    ワークを解いていて、わからない問題に出会った時どうしますか? そのまま飛ばして次へ行く・・・というのは短期的には正解です。 自力でわからない問題をずーーっと考え続けていても仕方がありません。 ただ、いつまでも飛ばしていたのでは、わからない問題がどんどん溜まっていってしまいます。 なので、わからない問題に出会ったときの正しい対処法は、答と解説を見るということになります。 …

  • 【竜操教室 塾長日記】各学校とも期末テスト期間に入りました。

    テスト期間に入りましたので、今週の土日と来週の土日はテスト対策のため塾を無料開放しています。 20連勤ですが、頑張ります。 テスト前に目の前で自習をさせると、自習のやり方、提出課題のやり方、テスト勉強のやり方などなどが自己流になっていることがよくわかります。 そして、自己流のやり方の多くは恐ろしく非効率的です。 ワークの解き方って教えてもらってないですしね。 プリン…

  • 【竜操教室 塾長日記】書くのは”右”にしませんか。

    最近、左手で字を書く生徒が多くなってきたように思います。 昔のように強制的に修正されないからなのだと思いますが、この流れに世の中の仕組みはまったく追いついていません。 ジェンダーの問題にはいろいろ対応する世の中なのだから、左利きの問題にはもっともっと対応しても良いのでは?と思います。 ただ、ジェンダーの問題と同じく、世の中の既存の仕組みをそんなに簡単に変えられるわけもなく・・・…

  • 【竜操教室 塾長日記】目的はより速くより正確に!

    計算力のレベルが上がってくると、必要無い途中式は省くことも大切です。 小学校や中学校の段階では、計算はできるだけ丁寧に解くように習っているので、今さら途中式を省けと言うと、ぽかんとしている生徒も居ます。 もちろん、計算がまだおぼつかない生徒にそう言うわけではありません。 ただ、ある程度計算力がついて安定してきている生徒に、よりレベルの高い計算を求めるとなると、無駄な途中式はでき…

  • 【竜操教室 塾長日記】できないことをできるようにしないと意味が無い。

    問題集をやるのにどのくらい時間がかかるのか、考えてますか? 1ページ終わらせるのに10分かかったから、30ページなら300分、つまり5時間ね。 そう伝えると、「まじか?」ってなるんですよ。 いやいや、それってまだ1回通り終わらせるだけの話であって、解けなかった問題を解きなおす時間も当然それにプラスされるでしょ? それだけの時間をまとめて確保するのって、特にテスト前のこの時…

  • 【竜操教室 塾長日記】それが多数派なんですが・・・

    課題のワークをやるときに、教科書を調べながらやる生徒多いんですよね。 そうするように習ってるのかな? 教科書を調べながら問題集を解いていたら、なんだかすごく勉強しているムードは出せますけどね。 当たり前ですが、教科書を見ながら問題を解いたからといって、それがそのまま頭に入るわけではありません。 教科書を見なかったらできなかった問題については、次に出会った時には教科書無しで…

  • 【竜操教室 塾長日記】テストの結果は次へつなげていきましょう。

    テストどうでした?って聞くと、「忘れた」「覚えてない」「教えたくない」っていう生徒が一定数居ます。 まあ、言いたくないものを無理に聞き出すことはしませんが・・・。(後で成績のあゆみをきっちり確認します) ただ、調子が悪いから病院へ行ってるのに、お医者さんに「どこが調子悪いの?」って聞かれて、「教えたくない」っていう患者居ますか? 言いたくないだけならまだしも、本当に忘れてしまっ…

  • 【竜操教室 塾長日記】自己診断テストが返却されています。

    3年生に、自己診断テストであと50点上げよう!と言うと、そんなん無理!って言いますけどね。 解き直しをしている時に、「なんでこれ間違ったんだろう」とか、「問題をちゃんと読んでなかった」とか、「時間があればできたのに」というような問題の点数を足していったら、軽く50点ぐらいいきませんか? 解き直しや調べ直しをちゃんとしていない人は、それだけ点数の上昇余地があります。 問題をちゃん…

  • 【竜操教室 塾長日記】暗記のやり方を身に付けていくべき

    近隣の中学校でも、「単元テスト」という名前の範囲の狭いミニテストが実施されるようになってきました。 定期テストと違うのは範囲が狭いだけでなく、再テストがセットになっているところでしょうか。 同じ問題をもう一度テストするので覚えてきなさい!ってことです。 同じ問題を出して意味ありますか?という大人も居ますが、覚えれば覚えるだけ点数につながるのですから、覚えよう!というモチベーショ…

  • 【竜操教室 塾長日記】50円のアイスを50人に奢ると・・・

    数学の計算問題で割り算がすぐにできなくても、それをお金の話に例えると、突然暗算できるようになること、よくあります。 普段の日常の何気ない計算って、ほぼ暗算しているはずです。 買い物に行って、その場で計算機を叩いたり、紙にひっ算を書き始める人って居ないでしょ? 自分が持っているお金や予算、それに対して買おうと思っている物の値段、個数、割引などなど、実はなんとなく暗算で計算をしてい…

  • 【竜操教室 塾長日記】何をやらせるかよりも、どうやってやらせるか。

    だいたい、指導者だったら、「こうやれば勉強できるようになる」という勉強のやり方をいくつか持っているものです。 でも、そのやり方がどんなに優れていたとしても、それをやるのは指導者ではなくて指導される側の生徒です。 どういうことをやらせるか、ではなくて、どうやってやらせるかの方が何倍も大事ってことですよ。 やればできる!というのはそういうことで、やればできる方策なんていくらでもあり…

  • 【竜操教室 塾長日記】最初から自己満足で教えてもね~、混乱するのは生徒です。

    学校ではこんな変な教え方をしてるんですよ~ だから塾ではそれは無視しろ!と指示して、自分の教え方で教えてます。 ・・・という塾のせんせーのブログよく見るんですけどね。 それって自己満足になってませんか? 学校の授業時間数と塾の授業時間数って、3:1とか4:1のはず。 2本立てて教えられて、混乱するのは生徒ですよ。 塾のやり方はすごくわかりやすい!!!というとこ…

  • 【竜操教室 塾長日記】忘れるにきまっとるじゃろ

    1度だけで理解できたり、1度だけで定着できるなら、誰も苦労はしません。 理解したつもりになってもいざやってみるとできなかったり、できていたはずのことでもしばらくすると忘れていたり。 勉強するときには、そういうことが前提にないと上手くいきません。 習ったばかりのときはできることでも、明日になると忘れてしまうのが当たり前なのだから、覚えたことを忘れないようにするにはどうしたら良いか…

  • 【竜操教室 塾長日記】中間テストが壊滅的だった普通科高校生へ

    高校で、普通科進学校に入学するとか、大学受験を目指す特進コースに入るというのは、部活で言うと全国大会を目指す強化指定部に入るってことと同じです。 それぐらいの覚悟が無いと、あっという間に置いていかれます。 今まで、何もしなくても上位に居られたのは、その方面でまったくやる気のない人たちも込みで競争をして順位をつけていたからですよ。 例えば、サッカー部の子が体育の授業中のサッカーゲ…

  • 【竜操教室 塾長日記】習慣は恐ろしいです。

    習慣って怖ろしいですよ。 本人は当たり前だと思ってやっているので、誰かから指摘されない限り、それがおかしいって思わないんです。 塾長は大学生のころまで、歯磨きに歯磨き粉をめちゃめちゃつけてました。 だって、テレビのCMだと、毛のある端から端までつけてるじゃないですか。 ある時その様子をみた知人が、「え?そんなにつけるのってあり得なくない?」みたいなことを叫んだことがあって…

  • 【竜操教室 塾長日記】教材を与えればどうなるの?

    各教材会社から夏期講習教材の案内が来る今日この頃。 普通の塾は教材選定→教材購入からすでに夏期講習がスタートしているのだと実感しています。 それが当たり前なので、毎年毎年その流れなんでしょうが・・・ 学校から課される課題をやっつけでこなす多くの生徒たちに、果たして追加の教材を与えることが効果的なのか。 しかもお金をかけて時間もかけて。 学校だって、夏休みの課題もたっ…

  • 【竜操教室 塾長日記】過労死ラインは月間240時間だそうです。

    1年の中では、今はどちらかというと閑散期です。 これが夏休みを過ぎてくると、受験を意識し始めた受験生たちが授業枠を増やしたり、自習に来たりということで、どんどん忙しくなってきます。 中には、学校帰りから夜10時まで入り浸る生徒もいて、塾の滞在時間が月に100時間を超えることもあるんですよ。 すごいでしょう~(^^)/ ・・・なんて、簡単に言えなくなってきた気がします。 …

  • 【竜操教室 塾長日記】年をとったってことだと思います。

    昔の子供たちに比べて・・・ 自分が子供だったときに比べて・・・ 10年前に比べて・・・ 今の子供たちの能力低下を嘆く声はよく聞きますけどね。 本当に言われるほど能力が低下しているのでしょうか。 なんだか、飲み屋でおっさんが「最近の若いやつはけしからん!」と言ってるのと何も変わらんような気がします。 この時期、中学2年生の子たちが「今年の新入生は生意気だよね~」…

  • 【竜操教室 塾長日記】確かめ算と言えば中3も。

    中3は因数分解。 因数分解は展開と表裏一体の計算なので、因数分解をしたらすぐに展開して答があっているのかを確認するのが当然の作業です。 というか、確かめ算が終わって初めて安心して次の問題へ行けるわけなんですけどね。 それが習慣化できている生徒は本当に少ないです。 計算力をつけようと思っているのなら、因数分解→展開を毎回必ずこなしていれば、一つの問題で因数分解と展開を両方鍛…

  • 【竜操教室 塾長日記】連立方程式と言えば「確かめ算」と「間違い探し」。

    中2の数学は連立方程式。 連立方程式と言えば、まず「確かめ算」です。 答が出ただけでけっして安心してはいけません。 必ず元の式に代入してみて、間違っていないことを確認するまで、解けたとは言いません。 そして大事なことは、確かめ算が合わないときに、自分がどこを間違えたのかを見つけることです。 連立方程式の計算は、この「間違い探し」の能力を上げることが必須です。 …

  • 【竜操教室 塾長日記】1度解けただけで、できるようになったわけではない。

    定期テストでは、敢えて授業で扱ったものとまったく同じ問題を出します。 同じ問題を出すからね!と宣言したうえで。 皆、数学は暗記科目ではないと思っているので、1度解いた問題をもう一度解き直したり、基本的な問題の解き方を暗記したりということができていません。 同じ問題を解けるようになるまで何度も繰り返し解くことが、基礎的な力をつけることになり、その後応用問題へ対応できるようになるの…

  • 【竜操教室 塾長日記】まあ、当然そうなりますよね。

    うちの塾では、スマホアプリを使った学習などもしているので、基本的にスマホの持ち込みOKです。 で、学習中に机の上に出していても、触っていても、いちいち注意をすることはありません。 本人の自由意志に任せています。 そうすると見えてくることがあるんですよ。 子どもたちだって、自制心というものがあります。 だから普通自由にして良いと言われても、自主的に規制をします。 …

  • 【竜操教室 塾長日記】高校の中間考査が終わりました。

    2日ほど更新をサボってしまいました。 というのも、今週は高校が中間テストということで、テストの作問と採点、そして提出課題のチェックなどなどのイレギュラーな業務が増えるからです。 その上、塾の高校生たちも中間テスト対策ということで毎日のように自習に来て、その質問対応もありますので、大変なんです。 ・・・・という言い訳でした。 なんだか、課題提出が遅れた生徒の言い訳と同じで嫌…

  • 【竜操教室 塾長日記】同じ問題を解けるようになるまで何度も解く!

    解けるようになるまで同じ問題を繰り返し解きなさいと言うと・・・ 答を覚えちゃって、自分が本当に力がついたのかわからなくなる(からやらない)って言うんですけどね。 そういう人に限って。答を覚えてしまうまで繰り返してないでしょ?と思います。 問題を見ただけで答を思い出してしまうほど、何度も何度も解いたことがそもそもないのです。 たとえ答を覚えてしまったとしても、繰り返し解くこ…

  • 【竜操教室 塾長日記】覚えりゃいいってもんじゃありません。

    高校生は中間テスト真っただ中です。 数学は何したらいい?公式を覚えればいい?って聞いてくるのですが、公式を覚えるのは何のためでしょうね。 せっかく覚えた公式も、どんな場面でどのように使うかを知らなかったら宝の持ち腐れです。 だから、公式から覚えるのではなくて、問題の解き方を覚えることが先です。 その問題の解き方の中に「公式」が含まれているのであれば、そのときに一緒に覚えて…

  • 【竜操教室 塾長日記】覚えりゃいいってもんじゃありません。

    高校生は中間テスト真っただ中です。 数学は何したらいい?公式を覚えればいい?って聞いてくるのですが、公式を覚えるのは何のためでしょうね。 せっかく覚えた公式も、どんな場面でどのように使うかを知らなかったら宝の持ち腐れです。 だから、公式から覚えるのではなくて、問題の解き方を覚えることが先です。 その問題の解き方の中に「公式」が含まれているのであれば、そのときに一緒に覚えて…

  • 【竜操教室 塾長日記】もらってません!聞いてません!は通用しません。

    「先生!教科書の答もらえませんか?」 テスト間近になると、そう言ってくる生徒が居ます。 いや、最初の授業ですでに配ってますけどね。 そんなことはすっかり忘れているわけです。 テスト範囲にしても、ことあるごとに細かく説明しているはずなのですが、テスト前最後の授業になって、「先生、ここ範囲に入ってますか?」って聞いてくるんですよ。 社会に出て、一緒に仕事をする場面でそん…

  • 【竜操教室 塾長日記】とりあえず困ってること、わからないことを解決します。

    塾に生徒が来たら、まず、「今日は何するつもり?」と聞くことにしています。 要するに、本人の意向を確かめてから、その日何をするかを決めているのです。 一応頭の中には、これをやった方が良いよね~という材料は用意していますが、最初からそれを「はい、これやって!」と押し付けることはしません。 塾へ行けと言われたから行く、これをやれと言われたからやる そういう受け身の姿勢を少しでも…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、塾長さんをフォローしませんか?

ハンドル名
塾長さん
ブログタイトル
個別学習のセルモ竜操教室 塾長日記
フォロー
個別学習のセルモ竜操教室 塾長日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用