chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
tobetobedokoe2000
フォロー
住所
伊奈町
出身
白岡市
ブログ村参加

2009/08/16

1件〜100件

  • 石ころ-54 千葉の海岸でシーグラス

    この日は、千葉県鴨川市の内浦海水浴場で遊んでいました。数人の釣り人がいましたが、何を狙っているのか聞きそびれ砂浜が続く海岸でウロウロ・・波の引く瞬間に割れて川をくだり、海で削られた硝子を採取何度か来た海岸ですが、季節によって拾える量に違いがあるみたいです。海流と、数日前の風、波の具合も大きく関係しているのでしょうが、間違いなく言える事は引き潮の時間帯で干潮までが良さそうです。この日は、両手ですくい...

  • 武蔵野うどんを食べに・・

    久しぶりに、“めんこや”さんに来ましたが、すごい繁盛店・・・以前来た時に無かったメニューも色々あり、迷ってしまいそうです。汁にも進化が有ったみたいですが、相変わらずの麺のボリュームトッピングも沢山増えて・・・迷ってしまい結局頼んだのが、キンピラは絶対に外せないとして・・椎茸が苦手な私が以前から食べていた「肉汁うどん」今回は、並・・・今から15年くらい前に武蔵野うどんとして色々な店が旗揚げした頃からの定...

  • おばちゃんが親切でした・・・(大笑食堂)

    以前ファミマがあったのに、海鮮食堂に変わっていました・・周囲が賑わい、食事をするにも行列覚悟の観光地メシしかし、この店は並んでいなかった・・・理由は食べて納得。値段については、観光客料金で地元の方が来そうもないそんな、予想をズバリ的中する、品ぞろえでした。ただし、生シラスは売り切れが早いようで人気みたいです・・・今回、おばちゃんに勧められたのが、海鮮天丼・・1,480円(税込み)見事な、フォルムの天丼だ...

  • 石ころ-53 シーグラスと翡翠

    糸魚川付近の海岸でシーグラスが比較的拾える『大和川海水浴場』で一石二鳥を体験してきました。目的はシーグラスですが、この日はヒスイも2つ拾う事が・・・小さいひすいは、11.45g比重3.29のロウカン白翡翠緑が入っていると喜ぶ人が多いのですが、純粋な白は貴重です。大きいほうが、27.17g比重3.15の翡翠透過は良くありませんが、白い石が緑に透過する、良くあるタイプそれなりにシーグラスも拾えて、この日の大和川は良かった...

  • 白石温麺(しろいしうーめん)親孝行の味

    その昔、孝行息子が油を使わない麺の製法を教わり胃病の父に食べさせた事が始まりと言われている『温麺』お土産でいただいたことが有るお店の近くを通る事になり食事もできるので、寄り道してみました。味見処『光庵』と名付けられた所は、江戸時代に建てられた茅葺屋根の古民家を改修しての食事処でした。外庭が良く見える席に案内されて、屋根裏の見える古民家の雰囲気も堪能できる、落ち着いた空間での食事。観光客に一番人気は...

  • 野湯気分で『湯原温泉・猫鼻の湯』

    糸魚川から塩の道を白馬に向かった、姫川渓谷に囲まれた小高い河川敷で入れる猫鼻の湯の受付チョット大きい招き猫が置かれ料金は、そちらに投入するシステム完全掛け流しのお湯とともに手作り感がある小屋・・・・ここの中が、更衣室と温泉なのですが・・半露天のお風呂と、完全な露天風呂がありました。単純温泉のpH6.5・・多少の鉄分があるが、この日の湯温は42℃露天風呂は加水しているようで、40℃でした・・川沿いの景色を見な...

  • 石ころ-52 海岸で宝石さがし

    約一カ月ぶりのヒスイ拾い初夏になると、波が落ち着き海岸の石ころが入れ替わらないので海岸沿いで拾う人は、朝一番が勝負・・しかし何時もの様に日の出から開始して、この時は2日で6か所散策。腰程度まで海に入って拾う事が出来る人なら日中もチャンスあり。日本一綺麗な湾と言われる場所なので、凪の時は海中が見えて白い石を根こそぎ拾っては、捨てるの繰り返しで運が良ければヒスイゲット新潟県歌高架下での成果が2つ、海底を...

  • 洞窟岩風呂温泉は、源泉名『目の湯』だった。

    宮城県白石市の施設名『小原温泉「かつらの湯」』川沿いを軽く散歩して自然を楽しみ付いた先は・・・地元の方言なのか?「よくござったない」と迎い入れ熊出没注意の掲示も見ながら温泉施設の受付へ・・・大人料金出入り自由の一日200円を支払い暖簾をくぐると・・・驚きの洞窟岩風呂が・・浴槽と前を流れる川の水面がほぼ同じ位に感じます。浄化槽が作れないので、洗剤の使用が禁止されたシャワーで体を洗い浴槽に・・・板で作られ...

  • 御当地メニュー“波の伊八めし”とは・・・

    いすみ市特産の米と食材を使用し、八種類以上の季節ごとの新鮮な海の幸、山の幸を盛ったのが特徴の“伊八めし”当然、店舗によっての違いがありますが、なめろう丼にて提供の女良食堂を今回選定してみました・・・御当地ナンバーと県外ナンバーの車両が半々くらいの繁盛店。地元の方たちが気軽に食べれそうな、定食も多いのですが観光客としては、少々高くても伊八めしが目当ての方が多そうです。観光客の同行者が選んだミックスフラ...

  • 幸運を運ぶ天道虫

    黄色い天道虫がいました・・調べてみると「幸運を運ぶ」天道虫のなかでも最強らしいです。何か良いこと有ったのか?自覚がない自分が情けない。にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • いまや、南房総の観光スポット

    岡本桟橋の夕景10年前ごろまでは、人がいなくて風景写真も撮りやすかったのですが・・・PV撮影やCMのロケ地で一挙に・・・人だらけ・・特に若い男女のカップルさんが江川海岸の電柱が無くなってから一層増えたと思います。静かな夕景に桟橋と、富士のシルエットが懐かしい場所です。この日も、何かの撮影が行われていました。前撮りの試験撮影みたいでしたが・・・にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 石ころ-51 海岸で拾える宝石の原石

    昨晩のNHKでも特集されていましたが・・・新潟県糸魚川市の山中から川を下り日本海の海流で転がり海岸に打ち上げられる『ヒスイ』の原石地元の老人は、言ってました・・・拾える人は引き寄せる運を持つ私も以前から運が良い人生を送っていると思っていましたが、毎回「ボウズ」の無い採取ができて楽しんでいる一人です。これは・・と、思った拾った石ころを持ち帰り自宅で比重測定して3.0程度だと混ざりが少々ありそうだ・・3.2以...

  • 危険な温泉だけど好きです。

    草津の共同浴場で一番好きな『こぶしの湯』コロナで草津の共同浴場への旅行者利用を規制している場所が多いのですが、こちらは大丈夫でした。外観も風情が有り好きな建物ですが、屋外の・・・量水器の蓋が変わっていた事に今回気が付きました。伊豆だと全面赤でしたが、草津は黄色に赤温マーク温泉の止水栓バルブは赤蓋・・水道の水色は、知っている人も多いでしょうが、温泉は・・知らない人が多いと思います、そもそも公道に公設...

  • 石ころ-50 凪の海でヒスイ拾い

    この日の市振海岸は、凪水面下の石ころが良く見える日でした。この状態だと、海中に白く見える石ころは、全て拾い上げる、そんな気持ちで頑張ります・・・100に1個あればとの気持ちで・・結果、本当に100位?すくい上げて1つゲット海中だと白く見える石ころも灰色系のヒスイだった・・・そんな事は良くある事なのですが、いつも不思議だと思います。一部分に、翠(緑)の糸魚川で良く見られる模様、しかし、灰色系は、透過が期待でき...

  • 下田で朝ごはん。

    下田付近で朝日の撮影を終えて久しぶりに行きました。何といっても、おばちゃんの人柄と“the日本の朝ごはん”が楽しみ、中に入ると、ほぼ常連さんたちの憩いの場、遠くから来た旅行客も朝ごはんを、こちらでと決めている人も多そうな挨拶が聞かれます。テーブルに置かれたメニュー・・・しかし今回も意気なり、卵は、生か目玉焼きか、ご飯の量はと聞かれ、やっぱりお任せかと黙って従うのが、ここのスタイルでした。少しセルフのお...

  • 石ころ-49 凪の海岸でヒスイ探し

    2022年5月21日・・糸魚川市親不知高架橋下、通称“歌海岸”この日も、ここを最初の採取海岸に選びスタート・・・海岸の半分程度が、砂浜状態で波の無い、まるで湖のような凪こんな日は、期待出来ないと諦める人も多いのですが、普段近づけない場所にも行けて翠を発見、同様の大きさの石ころ達と並んで、落ちている一目見て翡翠と解る石ころでした。まだ、海底での生活が短いのか、多少ゴツゴツ感とザラザラ感が残るヒスイでしたが、...

  • やっと行けました、台湾料理“翠芳さん

    何時から有ったのか記憶していないけど、昔から有ったと思う店通勤で店の前を良くと通っていて一度行きたいと思っていた店店名の『翠芳』というのは、女性店主の名前で、台湾出身と伺いました。街道、街中のコンビニ跡地などにある、台湾系中華と違い地元台湾を感じられる料理に気を使っているらしいですが、特にお勧め・・人気・・なのが、「ローバー半飯とモヤシそばセット」そして、この日も私を含め8割位の方が注文していた「...

  • 唐揚も美味しい“御成屋”

    桜も散って、葉桜に成っているけど時々肌寒い日の休日地元の人たちが、日光御成街道と言っている江戸時代に将軍が日光社参専用道路として整備された道から少し外れた道沿いの“御成屋”さんで味噌らーめんが食べたくて行ってきました。味噌味以外にもそれなりにありますが、やっぱり此処は人気の御成味噌特製が私も一番かと思います、他の白みそ系なども食べたいとおもいますが、何時も次回に・・・持ち越してしまっています。安定し...

  • 石ころ-48 二度目の海岸

    この日、いつもの様に親不知高架橋下で朝を迎え宮崎・境海岸に移動・・・浜の状態は小石程度の動きが無い波水中の様子も良く見える綺麗な海でしたが、朝一番からの先人たちが多かったらしくて、苦戦しながら次の海岸に移動。駐車スペースの横に咲く桜が咲き始めた頃でした、以前からこの場所は知っていましたが、長い階段を下りる苦労が私には、遠慮したくて・・たぶんそんな人が多いとまだ拾えるかと行ってみました。結果、宮崎・...

  • 夕日の綺麗な西伊豆町でのランチ

    西伊豆町の観光だと色々ありますが、白い砂浜と島々の緑、夕陽のコントラストが素晴らしい乗浜海岸・・・などが私のお気に入り。岩手県の、浄土ヶ浜海浜を小さくした感じなのですが、アジを食べるなら安良里漁港の『よこ田』さんと決めています。メニューも色々用意されていて、地元の人たちにも人気みたいです。今回も、活アジの刺し身を注文・・パクパク活きたままの提供で身はコリコリ感が残り、肉厚で今回も良い食事が出来たと...

  • 石ころ-47 春真っ盛りの海岸でした。

    この日も日の出を待って、親不知高架下(歌海水浴場)で開始・・・その後親不知海水浴場に移動・・・波も穏やかで、海水内の2m先程度まで見える良いコンディション水の中での、特に綺麗に見える白い石を集中的に採取してとりあえず、その場で自己判定・・手触り、形、重さの感覚・・・天気も良かったので、その乾くのを待ち結晶確認。そして、親不知付近での採取結果が、以上3点・・・1つは、薄いラベンダー系だと喜んで、午後の場所...

  • 石ころ-46 宮崎・境海岸らしい『ヒスイ』

    五億年前に地中深くで生まれ、とても硬く、重い石が、地殻変動などで(ここでは簡単に)、新潟県、糸魚川市に流れこむ姫川の支流と、青海川上流で地上に現れて川を転がり、海を転がり、近くの海岸に打ち上げられて私たちに拾われています。日本では古来から、まが玉などに加工されてきましたが・・ここ、宮崎・境海岸は、富山県の海岸・・・現在糸魚川翡翠の採取できる富山県唯一の海岸・・・河口より遠い場所で、川底、海底を転がり...

  • 美味しいお昼ご飯、ありがとう

    ゴールデンウィークが休めないので、平日休んでヒスイ拾い・・・須沢付近で、お昼になると寄るのが『利休』さん毎回の様に、お得なランチ目当てですが、この日は、食べたかった鶏のから揚げ定食・・・程よく揚った鶏肉を包んだ衣は、パリパリで口の中で噛むと鶏肉からでる汁と良い感じの食感・・下味もつけているのか?生姜汁で漬け込んでいるのか?私好みの唐揚でした。しかし、こちらのお店・・・単品商品でも定食が可能なのも良い...

  • the“カツ丼”そんな店です。

    新潟県糸魚川市青海駅そば・・ヒスイ拾いの人なら解る、青海川の河口付近なのだろうと・・・何度か伺っていましたが、今回初コメとなってしまいました。店構えは、店主の歴史と一緒に過ごした雰囲気です・・しかし、カツどんは、店主同様にピカ一と判断しても良いと思います。過去に、蕎麦、カレーなども食べましたが、来客者の殆ど・・・しかも、テイクアウトの御近所さんらしきも、カツ丼が全体の9割では?メニューは色々あります...

  • 石ころ-45 宮崎・境海岸の午後は、厳しいかも?

    4/9日の午後行ったのが、富山県朝日町の「宮崎・境海岸」ヒスイテラスという施設での鑑定もしていただけるので、天気が良いと、ついでにヒスイでも見つけてみようと考える?観光客さんも多く、なかなか拾えませんでした。太陽が西に傾く時間だと石拾いの人は、数人なのですが・・この時は、この一つ・・・しかも2時間での成果・・・しかし、帰宅後の測定観察だと、22.63g比重3.23、透過も良く日本人好みの翠が映える良い石ころ翡翠...

  • 富山県朝日町の春景色

    ヒスイの記事が続いたので、気分転換で久しぶりに風景・・富山県朝日町で開催中の『春の四重奏』の一カットちゅうりっぷ畑の奥に菜の花・・今年は、無し桜並木、雪をまとった北アルプス、青い空・・今年の四重奏でした。菜の花があれば、五重奏だったのに・・・ちゅうりっぷの規模も今年はものすごく狭い範囲なので来年に期待したいです。にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 石ころ-44 始めての海岸

    朝一番で行った海岸で出会ったヒスイ拾いの方に今、勝山海岸が熱いと情報をいただき行ってみましたが、古くは、越後と越中の国境、北アルプスが日本海に没する勝山、その景色が目の前・・触れる事もできる場所なのです。勝山城跡地登山口から、長い階段を海岸まで降りるので、体力的に辛そうだから今まで敬遠していた海岸です。東側の海岸線は、ヒスイが流れ出る青海川まで続きますが今回は、親不知側の西方向を探す事にしました。...

  • 石ころ-43 今回絶好調

    2022年4月9日・・・天候晴れ、小潮、波高50センチ未満・・・朝一番は、親不知高架橋下(歌海水浴場)からのスタート日の出時間の5時25分頃に行動開始でしたが、意外に人が少なく7時の時点でもハンターと呼ばれる、自作のヒスシ棒をもった人が数人の状態でした、最近の高架下は拾えないとうわさ話がでるほどの場所に成ってしまったからなのでしょうか?私が移動を考えた頃に、大勢のハンターさんが来ました。皆さん、朝一番は、どこの...

  • 噂のお店?オモうまい?・・サトウ

    2022/02/20に初訪問・・その時のインパクトが凄かった。住宅地の一軒家・・しかも玄関から??入って良いのか戸惑いました。でも、駐車場が解らなかったので掲示を見ていると中から店主らしい人が現れ、案内してくださいました。掲示類が多くて始めての時は、注文まで時間がかかりそうでしたが店員さんが、ものすごく丁寧に説明してくれました・・が丁寧すぎるかも?面白い店員さんでした。そして、噂のサンキューラーメンとの初対面...

  • やみつきラーメン「颯楽」

    糸魚川、朝日町とヒスイを探す旅の時に寄るお店が固定しています・・必ず寄りたい「颯楽」さん・・・・そこで求めるのは・・・日替わりのサービスランチがお得なので・・だけでないこの日の、ニラタマ丼セットも美味しくて、その後行った時の、豚スタミナ丼セットも美味しい・・しかし、一番の理由は、素朴な醤油ラーメンが食べたくて・・今週末も久しぶりに行けそうです、楽しみです。近所の【春の四重奏】会場のお客が流れてきた...

  • 製麺所に脱帽です。 台湾料理「天和」

    刀削麺など、普通の中華料理店だと作れないと思っていた私・・・最近の台湾料理店に見かける幟を見ていてバカにしていました。そして、こちらの店にも、「刀削麺」のメニューが追加されたので試しに注文・・・以前から此方の辛味が気に入っていたので、手始めに一般的な「坦々刀削麺」を注文・・したはずが??ゴマの風味が感じない、しかも、ひき肉が、豚バラ肉で・・・やっぱり、台湾系のお店だと、こんなもんだと何故か諦めて、納...

  • 石ころ-42 季節到来・・・

    冬の荒波もおさまりだし、適度な波高が多くなる季節海岸ヘリ付近の並足もながくなります。雪解け水と共に川から運ばれたヒスイも海岸に流れ着くそんな季節・・・五月後半まで楽しめます。その後は、波の穏やかな日に水深1m程度まで見える日も多くなり拾い方が変わりますが、サイズは期待できない時期・・ヒスイ拾いで糸魚川付近にお出かけの人には「季節到来」です。にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 生シラス季節到来・・・

    生シラスを色々な所で食べましたが、また行きたいお店・・・それが、「丼ぶり専門店 SUNZOK」さんです・・よって少々季節は早いのですが、ご家族がシラス漁師さんらしい美味しい生シラスをいただいてきました。今回も満足丼の注文でしたが、味噌汁のセルフも海らしい品と期待して席で待つ事としました。席の前には、食べ方のお勧めなども掲示されていてとても親切なお店・・初めての人も困らない配慮かとも感じます。注文した丼ぶ...

  • 富士吉田でのカレーは、ここで決まり。

    数ある吉田のうどん加盟店でも“カレー”と言えば、私はこちら『ほり端うどん』さんで食べたいです。日本一硬いとまで言う人も多いい、山梨県富士吉田市をメインに周辺の山梨県郡内地方を中心の郷土料理のうどんですが・・・観光客や地元の方たちが食べれるお店も多く、どちらのお店に行っても、ほとんどテーブルに置かれたオーダー用紙に自分で記入して店員さんに渡すシステム、そして、リーズナブルな値段設定のお店が多いです。私...

  • ご夫婦で美味しいお店を・・・

    糸魚川にヒスイを拾いに行くときに、時々寄らせてもらっているお店「利休」さん以前は、糸魚川駅付近で居酒屋さんを営んでいた・・・その時の良い名残があり、私は気に入っています。日替わりを含め昼のランチ定食もありますが、今回は、一品料理からチョイス・・チョット迷惑な客???同行者が選んだアジフライの定食バージョン私の選んだ、カフライの定食バーシーョンお互いの料理を少量交換して食べる「シェア」硬いお店だとマナ...

  • 蕎麦が旨いSA発見・・・

    高速移動中に小腹が空くと食べたくなる軽食・・・・私は、蕎麦を食べる事が多いのですが、意外とSAなどで食べる蕎麦は“不味い”所が多く無難に、うどんを注文してしまう事も多々あります。しかし、今回のこちら、『妙高SA上り』経営は、高崎のダルマ弁当で有名な「たかべん」さんが経営・・しかも、美野里PAと横川SA同系列なので蕎麦を選定、かき揚げ蕎麦で670円は、チョイト高いけど、汁のチョイ甘味と蕎麦の腰が私好み・・・久し...

  • 石ころ 41 青の魅力

    糸魚川市付近でのヒスイ拾いを始めて、30ヶ月です、当然毎日、毎週行ける程近場でもなく『ヒスイ拾いは、運任せ』と言われるくらいに簡単に見つからない大小色々で200個ほどを拾い上げていますが、姫川支流の“小滝のコン沢ブルー”は、まだ3つ・・青いインクを垂らした滲みみたいな青模様・・・翡翠の色が一般的に認識されている緑系より好きな私です。にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 誰もいない・・・

    私の好きな『フジヤマミュージアム』富士山に関する絵などが展示されていますが・・大きな窓から見える景色も美術館らしい配置と工夫その後必ず立ち寄る『リサとガスパールタウン』ここにも誰もいませんでした。にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 石ころ40 思いがけない大物たち

    2022年2月11日、12日に糸魚川、朝日付近で石拾い地元の人も言ってましたが、久しぶりの良い天気らしいです、当然、遠方から行く私は、高速の道路状況と現地の天候をしっかり、調べての遠征なのですが・・・朝一番に歌高架橋下で開始。その後、宮崎、境を散策して自己評価だと、8個でしたが、帰宅後比重測定して2個が違ったと判明・・初日はこんな感じ・・・しかし、この日寄った、糸魚川のヒスイ屋さんの「みどり店」さんで久しぶ...

  • 鰻屋さんでの晩酌

    焼き方が私好みで、少々表面の一部に「カリッ」もあり中身がフワフワ・・歩いて行ける、近所の鰻屋さん最近ハマっているのが晩酌セット(勝手に作っていますが)最初にお酒と、焼き鳥、御新香で晩酌開始・・・鰻を焼きなれた、店主の焼き鳥も最高に美味しくて出来立てを是非食べたと、お土産には絶対しない。途中、うな重の「並」を追加注文しておいて・・・時間差で肝焼きも注文・・・ご飯軽めに盛り付けられたうな重の隙間にほぼ同...

  • アイドル登場・・・

    伊東付近での朝食は毎回「杉国商店」さんに成りました。天気の良い風のない穏やかな朝の朝食今回は、同行者「塩さば」私は、「むろあじ」の注文その時・・最近見かけなかった猫チャン登場・・お客さんたちに、干物の骨をねだるのかと思えば違う・・・日向の温かい場所でお利口さんに座っていました。同行者が頼んだ塩さば定食が運ばれてきましたがスーパーや土産物屋さんで見かけるサイズより大きくて肉厚なのが見て解ります。間い...

  • 550円で・・このコスパ・・最高

    全国にフランチャイズチェーンとして数百の店舗そのなかでも、鶴ヶ島店にお邪魔しました・・・最近「天下〇品」が衰退していく中で頑張っていると思います。少々値上げされても、550円が基本の品たいていの人が注文しているとの事です。豚骨ラーメン系で、以前からよく見かけたサイド注文・・今では、色々なジャンルの店で見かけます。綺麗にされているテーブルに案内・・コロナ対策も万全で安心して食事ができました。基本形ラー...

  • 自宅に近く成って喜んでいます。

    加須市花崎にあった「まさと」さんが引っ越し私の自宅に近くなり駐車場で困る事もない立地昨年の春に行った「菜香食堂」さんのあった場所・・菜香さんも私の好きなタイプのお店でしたが、家族は、今回引っ越してきてくれた「まぁちゃん」がお気に入りみたいです・・加須時代の品に、ご飯ものが増えて選択幅が広がり子供たちにも喜ばれる感があります。ただし、ここの立地は工業団地の社食的扱いなので、平日の混雑は避けたい感じで...

  • 大阪ソウルフードを埼玉で・・・

    埼玉県の蓮田市にあるメガドンキのフードコート大阪だと、飲んだ後のシメにラーメンでなく「かすうどん」を食べる人も多いと以前聞き買い物のついでに寄ってみました・・・・正直大阪人がシメに食べるには、高すぎの値段地元で無いからなのか?とも思いながらの注文。かすうどんを扱う店だと良くあるホルモンも注文・・・味も素っ気ないホルモンがパラパラと投げ込むように盛り付けられた「ホルモン丼」盛り付け後の醤油系味付けか...

  • 絶対に次は「マグロのカマ」だ・・・

    安房小湊駅前の海岸でシーグラスを拾いに・・・しかし、この日は全然無くて拾えたのは数十個程度でも、海岸前の美味しいお店での食事も楽しみだったので・・前回に続き「いいとこセット」を注文店主のこだわりの一品らしいのですが、今回は、美味しいヒジキが少量だったのが残念。鮮度の良いタタキ丼(漁師飯)も美味しいけど、私は、鯛めし、半分食べたらお茶漬けで・・・が最高。だと、思っていたら、別の席のお客さんのオーダー品...

  • 石ころ-39 思わず景色・・・

    太平洋沿岸では津波で大変な時・・・日本海の境海岸で日の出を迎えました、東の空が明るく成りかけ支度をして海岸へ・・さて、ヒスイを探そうと・・・しかし西の空が・・・雲に太陽があたり素晴らしい朝焼けに染まっていました。海岸の様子は、ほとんど砂・・一つ見つけましたが移動を決意。次に行ったのが隣の宮崎海岸・・・こちらは、ごろごろの石海岸でした、昨日は波が高くて海岸に降りる事も危険だったらしいですが翌日は何故...

  • 伊豆仁科漁港でのイカさま丼ぶり

    伊豆仁科漁港は、アオリイカが有名ですが・・クロダイ、メジナ、アジなども良いとの事です・・そんな漁港の直営食堂で、お昼ご飯をしました。何といってもイカ様丼・・・イカス丼も魅力ですが・・・夕日の綺麗な西伊豆なので、夕日丼も捨てがたい。色々な品があるけど、全て鮮度も良さそうで迷ってしまいます。イカの次に気に成っていたのを同行者が注文注文されてからさばくアジのたたきは、プリプリで生姜醤油が良く合うらしいで...

  • ご夫婦の優しい味「両国」

    両国という饂飩屋さんがあった・・・朝6時からの営業なので、駅前という立地からして通勤者には、嬉しいお店なのではないだろうか。しかし、早朝遊んで一段落の、釣り人にも好評らしい・・・店内には、メニュー表が無く、壁に掲示された品書き・・今回は、満腹セットのウドンを注文・・生卵ご飯に天ぷらうどんを組み合わせた品だが、確かに男性でも、満腹になるボリューム・・・しかも、天ぷらは、朝早かった事もあるのか、揚げた...

  • 石ころ-38 「フクラギ」とヒスイ

    今年初めての石拾い・・・昨年末から、日本海側の天気と移動中の高速道路の状況を毎日のように調べていましたが、今しかないと判断して行って来ました・・・途中の道路状況も問題無くの結果でしたが、この日最初に訪れた海岸は、親不知高架橋下・・・綺麗な朝と、この時期珍しい穏やかな波、地元の人に聞いたのですが、昨日まで砂浜だったらしいです・・しかし、この日は石浜に代わっていて翡翠採取には、良い条件。移動して、行っ...

  • 夕日に染まる富士

    静岡県沼津市戸田の御浜岬・・・・白い灯台と富士のコラボが正道なのでしょうが、この日は、打ち寄せる波が良かったので灯台を切りました。にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 裾野が見事な富士

    富士山を見る場所は、色々あると思いますが、富士五湖と限定した場合だと、私はこの位置が好きです。裾野の形が単独峰としての雄大さを一番感じられる、そして、湖面との一体化、時期、時間での変化・・・行ってみて飽きない場所です。本年最後のアップになると思いますが、訪れてくれた方々、励ましのポチをくれか方々に感謝します、来年もよろしくお願いします。にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 石ころ-37 ビーチコーミング編

    12月に入り、糸魚川地方は大変な天気となりましたね・・・よって、近場の海でビーチコーミングをしてきましたが・・・冬の太平洋も海岸の状態がよろしくないので、この日の結果は、目的のシーグラスもほとんどなく前回の一割程度しかひろえませんでした・・・ほとんどが、質の良くない瑪瑙だったのです。比較的良い瑪瑙と、玉髄・・・水の中に入れると玉髄も綺麗ですが、やっぱり、色とりどりのシーグラスには、かなわない・・今回...

  • 震災復興とコロナ禍収束を願う

    震災復興やコロナ禍収束への願いを込めた三陸花火競技大会大勢の観客達の今の心を元気つける花火大会だったと思います。あえて、手前に「震災遺構」として残されている建物を入れてみました。にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 御浜岬での夕景

    夕日が沈む方向とは、違うのですが、海に沈む太陽に色をもらえる富士と波・・もっと激しい波だと迫力あるのですが・・・ほとんどの人が戸田灯台と夕日を撮影しているのにチョット変人でしたね。にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 神岩に続く「天使の梯子」

    前回に続きの場所ですが、時間が変わると天使の梯子とも言われる、薄明光線・・・・空気の澄んだ、秋から冬にかけ早朝や夕方の太陽が雲に隠れているとき、雲の切れ間あるいは端から光線の柱が降り注いで見える現象の事ですが、まるで、神の聖域と言われる三つ岩と天界を繋ぐ道に見えました。にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 初日の出を見たい場所・・・

    神奈川県真鶴町にある太平洋に突き出した岬が真鶴岬先端に巨石が3つ突き出している場所が、三ツ石と呼ばれこの時期、しめ縄の下からの日の出が見れるポイント・・・この日は、雲が多くて残念でしたが、雲に入る光が楽しめました。にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 安定した味“颯楽”

    ヒスイ海岸で遊ぶ時に立ち寄る、お店・・・時々しかいけないのですが、毎回お昼のランチが楽しみなお店・・この日は、ラーメンがセットに無かった事が少々残念でしたが・・・私の好きな天丼と、うどんのセットをチョイス・・・糸魚川市が日本列島の東西の境といわれますが、富山県と新潟県の境を流れる「境川」から、ものの数分西の味に出会える最北端の町での食事・・出汁の効いたウドンの汁は、私の好みに丁度良くのど越し良いウ...

  • 石ころ-36 日本海の冬が始まりました。

    2021年11月28日 この日も日の出時刻からヒスイ探し・・・日の出の頃、親不知海岸からスタート全体の半分程度は、波打ち際が砂状態でしたが、波が来るたびに石浜の様子が変わり忙しい採取です、波が引く時に、現れる下に埋まったらしい石ころから見つけていました。次に向かったのが、宮崎海岸の南付近・・・前日同様に、冬の日本海らしい強い波がありましたが、波の周期が長いので、意外に良い採取環境でした。この日は、午後から...

  • 石ころ-35 フォッサマグナミュージアムで鑑定・・

    2021年11月27日、波高1.8mと悪天でした。大体の予想を見ていたので最初に向かったのが、親不知海岸・・全体の半分程度が砂浜状態の朝でした、次に向かったのが、宮崎海岸西でしたが、こちらは、幾分波が落ち着いていたのか、1.5m程度宮崎全体で西側だけが石の海岸だったこの日でしたが、来月から改修工事で暫く利用できないフォッサマグナミュージアムで過去に拾った石ころで正体が解らない石数個を当日券で鑑定依頼・・・最初に...

  • 鍋焼きが美味しい季節

    茨城県を中心に関東で見かける店舗独特の建物が目を引くのですが・・何処の店舗に行っても間違いなく満足できる味かと思います。ウドンが美味しいのに、女性には何故かレディース膳が人気色々な品がこちょこちょしているのが好まれるのでしょうか?しかも、同行者は蕎麦での注文・・・しかし、これで1,738円税込みは、高い。寒い日に豪快に熱い煮込みうどんを食べるのが私は良いと思うのですが・・これで、1,155円税込みだと、お得...

  • 2021年・奥多摩の秋

    遠出が難しかったので近場の紅葉散策・・・2021年11月21日 奥多摩「鳩ノ巣渓谷」にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 石ころ-34 砂浜多し・・そんな時は。

    2021年11月6日・・早朝の親不知高架橋下懐中電灯を持った人たちが一斉に海岸を歩きだしました・・その後、少したって辺りに光が入った時の様子ですが、この辺りは石ころがゴロゴロ・・数拾メートル歩くと砂浜状態・・こんな時は、やっぱり朝いちばんで夜中に打ちあがった石ころの中をを探すと同時に引き潮で砂から現れる石をしっかりと観察して素早く拾いあげるしかありません。9時ごろに移動した境海岸西でも、砂が多い浜になって...

  • 6年ぶりに訪問・・・

    帰宅後に、過去の記録を見直しました・・・2015年に一度伺ったお店でしたが、行列が無く成っていました・・値段設定は、以前のままだと思いますが、何故か?注文した品は、記憶の通りの済澄んだスープ麺が少しだけストレートに成ったのか?でも、味は変わっていないと思いました・・・スープの絡みが悪く成ったのか、レンゲに一度のせてだと物足りなく感じ、ドンブリから直接すすると美味しい一杯です。でも、食べ終わるころに思った...

  • 秋のデコ平・・チョット早かった。

    2021.10.10東北の紅葉を見た仕上げの温泉・・今年も、星の綺麗な時間に到着してカボチャの飾りが迎えてくれていました。長旅の休息で温泉浴場に・・・ph7.2の中性、循環、加温の大浴場ですが、星空と浴槽イルミが幻想的で結構好きな温泉です。時々利用している、グランデコ・・・これからはスキーシーズンなので混雑が予想されますが、秋のグニンデコ周囲も格別なのです・・・今年は少し早く来すぎてしまったので、本日位が真っ盛...

  • 石ころ-33 少し命がけの石拾い・・・

    2021年10月24日 あるサイトの沿岸波予想と違い・・日の出前の親不知高架橋下付近は近寄れない場所も有るほどの怖い波が・・しかし、こんな日には・・・大きな翡翠が拾えるチャンス朝いちばんの高架橋下から移動して富山県のみやざき海岸へ9時ごろ到着しましたが・・・釣り人がいるけど石拾いのひとがメチャメチャ少ない朝いちばんに拾い移動したのか?・・・実は、ほぼ砂浜状態境西海岸にゴロゴロ石が多く、皆さんこちらで探してま...

  • すっかり秋です。

    10月10日、昔は体育の日、そして晴の得意日と・・一昨年行った時は10月9日・・強風と雲の中でしたが、今年は、何とか見れました・・蔵王エコーラインも頂上付近は、すっかり秋めいた彩が目立つようになっていましたが、途中の「不帰ノ滝」も視界よく見える良い天気・・・しかし、御釜は、何とか見える程度で雲の流れ具合ではぜんぜん見えない時間も有りました・・外輪が見えて青空などよっぽど運の良い人たちにしか拝めないのでし...

  • 岩手のラーメン人気店だとは・・知らなかった。

    浄土ヶ浜で早朝に写真撮影をしていて出会った漁師さんの紹介でした。小舟を浮かばせて、この季節の蛸漁をしている漁師さんから教えてもらった「たらふく」というラーメン屋さん開店10時30分との事で少し前に到着したら、先客3組・・・開店数分前に店に招かれましたが、テーブル席が数席のみ・・・しかも、メニューは、中華そばの一品のみ・・大盛も無い至ってシンプルな潔いお店でした。注文して待つこと5分程度・・スープがこぼれ...

  • 石ころ-32 糸魚川だと翡翠より珍しいかも・・・

    2021年10月2日の夜・・・突如行く事に場所は、何時もの新潟、富山方面親不知インター下りて道の駅に着いた頃は、朝の5時くらい海岸には、ヘットライトを照らす釣り師の姿が大勢でしたが、日の出に合わせて近くの高架橋下波打ち際で私は石拾い開始・・・朝9時には、富山県の宮崎海岸に移動・・・魚釣りの人たちは海岸からいなくなり、天気も良く、適度な波もあり家族づれの観光客が現れる頃宮崎海岸の波打ち際を歩いて、境海岸の西...

  • 石ころ-31 波の合間に石拾い

    昨日の大波も少し収まりましたが、海岸は砂浜状態・・・所々に石浜もありハンターさんが少なかったことも幸いして、意外に拾えました・・・・前日の収穫と合わせても、確実に翡翠と思われるものが15個・・・他に帰宅後に比重測定してみてと思う持ち帰りが15個・・帰宅後に比重測定した結果、翡翠と断定できるものが22個あり大満足の二日間でしたが、それ以上に嬉しかったのが、透過の良い石が多かった事です・・・一番大きい物で10...

  • 石ころ-30 海岸の波1.6m・・怖い海

    深夜の波高が2.0m・・早朝でも1.6mの予報でしたが・・・とんでもない、時折、大人の背丈の倍は有りそうな波が・・怖くて海水内に踏み込めない状態でしたが・・高波の周期を考えての石拾い、けして沖に背を向けない・・結果、今日は拾えないと皆さんが言ってるなかで、拾っちゃいました・・・それも沢山・・・8個も・・129gを筆頭にしかも透過が良いのも多く、緑が綺麗な22.3g白い石が紺色に・・・白ラベか?チョット薄い緑色濃い緑...

  • ここは、甲信越か北陸か?

    糸魚川の須沢付近で、お昼ご飯といえば・・・姫川河口付近で石拾いをしていてお昼ごろに成ると、寄るお店です。地元の人にも人気みたいですが、海岸で見かけた人と一緒に・・・そんな時もあるのです・・・お昼の定食は、色々ありますが、何といっても日替わりが自分の好みなら是非食べたいと思う店です、しかも¥800なのも魅力です。単品メニューも扱っていて、こちらを定食扱いにする事も可能・・200円だか、250円だか?の追加で...

  • 遠出した時の楽しみの一つ・・・

    翡翠拾いの時にお邪魔しています。早朝に新潟県の海岸から翡翠拾いをはじめて、お昼頃は、富山県の朝日町にいるのが多いのですが、理由は・・・こちらのお店のランチも食べたいからなのです。“きときと”と書かれていては絶対に食べたくなる5月のブリ、富山地方の方言で『新鮮』を意味する事も以前聞いてましたから楽しみです。期待通り以上に贅沢な厚切りでプリプリのブリのどんぶりと、スープが麺の味を殺さない、サッパリ味なの...

  • ベニズワイガニの入浴シーン

    翡翠拾いに行くと時々寄る“漁火”さんこの日のランチは、カニ汁定食・・・頼んでみて、運ばれてきて驚きの定食でした・・・まるでカニが味噌の浴槽でくつろいでいるみたいです。正直税込み550円のサービスランチなので期待はしていませんでしたが、このボリュームでなら納得できる一品でした・・このベニズワイガニの仕入れ価格は?でも、肉の詰まった時期は、3月以降の寒い時期そのころ又食べたいものです。当然生ビールは、別料金...

  • 石ころ-29 翡翠シーズン幕開け

    9月に入り、少々波の強い日も有るとの事で行って来ました。9月4日の高崎花火大会を見た後の石拾いそれ程高い波でもなく腰程度までなら安全にはいれましたが、地元の人曰く、夜中は波が高かったから今日は、拾えそうだとの事結果地元の人が言うように境海岸は、なかなかの成果でした・・・午後から場所を変えての結果も良好でしたが、日曜日なのに、石拾いの人が全然いなかった事も幸いしたのでしょう。そして、翌6日・・・朝の日本...

  • 石ころ-28 夏翡翠拾いオフシーズン

    夏は、凪の日が多く、ほとんど拾えないのです・・・理由は、簡単で凪の日を狙い海岸近くも潜って拾う方がいたりして高い波の日が少なく石の入れ替わりがないのが原因・・たいてい7月下旬には、拾い尽くされているのが例年らしいです。そんな7月の下旬に拾った石ころ翡翠3つなのですが、色は良くないけど透過の良い石が1つありました。そして、こんな時期だから紹介できるのが、226gの翡翠、多少味の素結晶もありますが、この石こ...

  • 武蔵野うどん系大好きです。

    国道16号でさいたま市から川越に入りすぐの立地以前から武蔵野うどん系が美味しいと時々来ているお店ですが、今回、夏真っ盛りの昼間にお邪魔したら、夏季限定メニュー発見ランチメニューもあり、ご飯も少し食べたいけど饂飩も食べたいそんな人に良い感じだったのかと知りました・・コロナの影響で客足が減ったのでしょうが、営業時間を変えて頑張っていました・・始めてのひとには、是非肉汁うどんを食べてほしいのですが、夏季メ...

  • とても美味しいラーメン屋さん。

    製麺所直営の美味しい食堂“ちょっと美味しい中華食堂”と名乗っていますがそんな事有りません・・といも美味しいです・・・・建物は二の足を踏む感じですが、内部は普通に綺麗です。メニューもシンプルな品から、壁に掲示されている品意外と多く、流石製麺所直営と思わせる、万人受けする品々しかも、人気の餃子は、専門店なみの美味しさ、今回は、大門つけめんの熱盛を注文、余分なぬめりを一度処理して、さらに温めているのか?そ...

  • フードコートだからの味

    皆様の住まいの近くにもフードコートがある店舗はあると思いますが・・今回、夏の暑い日に喉も乾き、疲れもありフードコートでの一休み・・・こちらのコートには、アイスで有名なサーティワンとミスタードーナツが有り、クリームソーダーを頼みたくて両店舗を検索しましたが、どちらも今一つ決めてが無く迷ったあげく決めたのが・・・ミスタードーナツでソーダー水を購入サーティワンで濃厚アイスを購入・・・混ぜてしまえば、もの...

  • 近所に欲しい店・・“さくら草”

    日本さくら草発祥の地からすぐそば・・是非、国の特別天然記念物に指定されている貴重な群落である埼玉県さいたま市桜区の「田島ヶ原サクラソウ自生地」に行ったら寄ってみてもらいたい、派手さはないけど、温かさが伝わる良い店・・沢山のメニューにも関心しますが、店主夫婦の接待感が良い店です。アットホームとは、このようなお店でこそ使ってほしいものです。全ての品が安価で、ボリュームも良くて費用対効果満点のお店・・・...

  • 後から知った“ドラゴン桜”撮影地で食事

    千葉県館山市相浜漁港で食事・・・何だか混んでいる店だと思い寄らせてもらいました。店員さんからの第一声が・・昨日イセエビ採れなかったから今日無いです・・始めてのお店で、何を頼もうかも決めてないのに言われてしまいこの店は、イセエビ料理が人気なのかと思いましたが・・・メニューを見て驚き・・“安い”激安なのではないか・・・これだと皆さん頼みたくなると、でも残念。周囲のお客さんの食べている品物をみて注文を決定...

  • 石ころ-27 桜といわれる石など

    直径80センチ超えの地球儀のような球体が岩の中に・・・伊豆の城ヶ崎から約10kmほど南に「かんのんの浜」という浜には見えないゴツゴツした岩場の場所にある、ポットホール磯釣りの人たちしかいない場所みたいなところですが、時々の大波で近くに寄れるときは限られてしまっています。この日は幸いに10秒間隔程度の大波だったので実際にさわってきましたが、大潮の時など海に沈んでいて見えない時もありそうです・・甌穴(おうけつ...

  • 西伊豆の小さな漁港で昭和にひたる

    地元の人に愛されていると感じるお店でした・・・西伊豆の海岸添いに近い道を走ろうと移動しているときに、小さな漁港で目に付いた看板の食堂でしたが、寄ってみたくなりました。店内も懐かしさを感じる、私の好きな雰囲気でした、蕎麦屋さんで無く、食堂というにふさわしいお店・・同行者は、かき揚げ天丼を注文タレの味が、蕎麦屋さんのさっぱりした良い味で気に入ったらしいですが・・・ご飯が多いと言ってました。始めてのお店...

  • 石ころ-26 癒しの海岸

    日本全域にコロナ感染が増える中・・・朝早くから、翡翠棒と言われる自作の道具を片手に人の少ない海岸を歩きだし・・ひたすら石ころを拾っています。一つの海岸に一日いるわけでもなく、数か所渡り歩いてひたすら、拾って捨ての繰り返し・・この川と海の境が姫川下流域なのですが、この川の上流から流れてきた翡翠を求めて各海岸を一日10時間程度歩き拾います。この日は、多分翡翠と思われる石を3個拾いましたが、仲良く成った地...

  • 暑い時に冷たくてかたい饂飩・・・

    埼玉県の川越市・・“そのさき”けして其の先ではありません・・農家さんの倉庫を改修して作ったような建物ですが、そこそこ行列ができていたので寄ってみましたが・・店内も何となくコロナ対策しているようですが、混んでます。この近辺によくある武蔵野系ウドン屋さんの一般的な品書きお値段は、少々高めの設定かとかんじました・・・450gを注文して出てきた品をみると、納得の量と武蔵野系を確信お店の人気天ぷら2品を頼みました...

  • 石ころ-25 海岸で国石を拾う

    日本の国石に指定されている“翡翠”新潟県糸魚川地域と富山県の一部の海岸で宝石の原石を拾う人たちがいます・・・私もその一人ですが、一攫千金を狙うわけでもなく、人が密集しない、適度な距離を保つそんな遊びと、綺麗な海岸を歩くのが気持ちよくて出かけています。波の静かな時、海水に下半身までつかり白く見える石ころをすくい上げないと、けして波うち際だと拾えない少し大きめの翡翠原石現地で、乾くのを待ち太陽光にあてて...

  • 石ころ-24

    7月10日、11日の二日間行ってきました・・・今週末から忙しくなるので、しばらく石拾いと風景写真での遠出外出が出来なくなります・・だからこんな時期なのに行ってしまいました。金曜の夕方出発して、途中仮眠をとりながら早朝に行ったのが歌・・親不知海岸付近ですが、予報通りの重い空・・・この日数か所廻り、目的の石ころ・・・翡翠を数個拾いましたが、夕方の空は、それなりに翌日も期待できそうな感じでした・・・時々強い...

  • 相変わらずの人気店でした・・・

    下田で海鮮をいただくなら“やまや”さん。県をまたいで出かける事は自粛しないと解っていても出かけてしまいます・・・当然人の少ない場所を選んでいますが、食事時は難しいです・・美味しい店は何処も繁盛していて困っています。外待ち時間もなるべく知らない人たちとの距離をおき少し離れての待ち時間・・・店内から呼び出しがかかったら体温測定と消毒をして席に案内されましたが、その時点で安心感が・・最近は慣れなのか?体温...

  • 暑い時に食べたい 有田

    梅雨に入ってしまいましたが、暑い日が続く毎日です。本日は土用の丑の日なのですが、初夏になると行きたくなる、お店の一つに“有田”というウドン屋さんが・・・最近は、隣にグランピングの施設も出来ていて、予約すれば利用可らしいですが何時ものように店内でいただきました。セルフサービスの飲み物もオレンジミントなど設置していかにも、夏が来た~という雰囲気バツグンです・・・メニューは、暖かい物、冷たい物、どんぶり物...

  • 石ころ-23 翡翠採取の旅

    2021/6/23糸魚川周辺の海岸を行ったり来たり・・日の出の時間親不知高架橋下で採取をはじめましたが、波打ち際は、砂浜・・波が現れる付近は石ころだらけでいつ雨が降っても良さそうな空の下でしたが、宮崎境海岸も同様・・小石が多かったのは、親不知だけ海岸によって違う空と、時々見せる晴天の時・・・風もないのに雲の流れが速く、一昨日は、波が1.5mだったので少し石ころが入れ替わている事を期待して採取を続けました・・・...

  • 店構えはB級だけど店主と味は超A級でした。

    房総半島の内浦海岸でシーグラスを拾ってきました・・お昼に成り、近くで食事と思い海岸添いのお店に入店・・小さく漁師料理と書かれていたので、地場海鮮でも食べようと店内に入ると、丁寧で愛想のよい店主が出迎えてくれました。店にお金を無駄にかけないぶん、各料理はリーズナブルで店内の雰囲気から美味しい地元飯が食べれそうと期待もふくらみ、注文した商品は“いいとこセット”今回メニューを見て食べたくなった、鯛めしと、...

  • 石ころ-22 色の変化

    前回“石ころ-21”で紹介した青い透過が有った石ころに変化が有りました、海中から拾い上げて10日たち自室の一角に飾っていた石ころ・・少し緑が濃くなり、味の素結晶も多く目立ちだし透過を確認したら、緑色の透過になっていました・・・しかも、他の石ころ達も幾分乾燥時の色合いに変化があったみたいな気がしています、こんな事あるのでしょうか??見た目良い感じに変わったもの、こんな色合いだったか?と思うものそれぞれなのです...

  • 石ころ-21 測定、透過確認編

    石ころ拾いの後は、自宅に帰り採取した石を水洗い、乾燥、重量確認、比重測定、透過確認・・・採取当時の海を思い浮かべながら・・・石の重さ817.3gに対して0設定にした水入り容器に吊るして増えた重さ(容積)、249.8なので、比重3.27‥翡翠確定でしょう・・・こちらは、192.2gの石ころ・・・白灰色に緑の点が少々あり・・比重測定をするまでもないのでしょうが、計ったら3.29‥やっぱり翡翠。ところが、驚いたのはLED照明で下から透...

  • 石ころ-20 夕景編

    数日間の凪が続いていたので、あまり拾えないと・・・結果は、予想通りのありさまでした、まだ最終確認の比重測定はしていませんが、翡翠独特の手触りと、結晶・・そして一部分の緑そんな石ころの集合写真を撮っていて雲の間から現れた日本海に沈む太陽・・・ここで、帰ってしまっては勿体ないと少し待機して・・日の入り15分後・・・予想通りの夕景と成りました。にほんブログ村←励ましのポチをここでお願いします。...

  • 石ころ-19

    昨年拾った石ころですが、どなたか教えて欲しいです。糸魚川付近の海岸に翡翠が打ち上げられる前の、山奥から沢を下り、大きな姫川を経由して海にたどり着くのが多いらしいですが、その姫川の河口付近・・・海に流れて、削られる前なので、手触りザラザラです。しかし、全体にピンクが眠っているような石ころ、一部分には、しっかりとピンク色が顔をだしている・・・この、石ころを磨きあげたらどの様になるのか?でも、このまま原...

  • お風呂の時間です・・・

    糸魚川市(旧能生町)の集落にある温泉“長者温泉 ゆったり館”という温泉施設がありました、海沿いの国道から山に向かい車を走らせること5分強の何にも無い集落の人たちに守られてきたような素朴な施設・・何もないが、素晴らしい時もあると思いますが、ここが、その場所受付で手続きを済ませ脱衣室に向かいましたが、誰もいない、貸し切りの時間帯に出会えて、中をのぞくと洗い場6つと、8畳ほどの浴槽が1つある浴室です。透明なお...

  • 石ころ-18

    午前中の強風と高波が、午後になり落ち着きベタに近い波・・午前中の状況だと、本当に波打ち際しか散策できず、引き潮状態の時だけ、ちいさい翡翠を5個拾い、午後から、腰下まで海につかり、それなりのサイズを3個追加・・・帰宅後確認のために、比重測定を実施して現地で自分なりに間違いなく翡翠だろうと思った石ころは、全て翡翠で間違いないだろうと確認をしました・・・しかも、今回一番大きかった石ころが、透過もまあまあで...

  • 海岸夕景

    古い桟橋のある原岡海岸、桟橋の名称は、岡本桟橋・・・内房から東京湾を超えて富士がよく見える場所ですが、久しぶりに行ってきましたが、ここは時代の流れが止まったまま・・夕焼け時刻に親子が波打ち際で・・・お母さんに寄りそう女の子、幸せを感じさせてくれます。日没の頃だと家族で遊びに来ていた方たちは岐路に付き、若者たちのグループが大騒ぎ・・10年以上まえから変わらない場所。騒いでいた、若いグループが帰路につい...

  • 横川SAで駅弁気分

    峠の釜めしで有名な「おぎのや」さん当初横川駅での販売から始まり、容器を持ち帰り家庭で色々な事に利用している人も多いと思いますが、私が今、一番身近な店舗は、信越道の横川SAとなってしまいました・・持ち帰り、セルフ、食堂と三種の形態で販売されていますが、よく利用するのは、セルフの店内で食べるスタイル・・それは、施設建物内に置かれた車両を改造した車内で食べれるから、何となく気分は、旅先の電車内で駅弁を食べ...

  • 石ころ-17

    21.05.15の結果・・・途中です・・・金曜日に仕事を終えて、またしても関越、信越、北越利用して親不知高架橋下に朝4時に到着・・予報の湾岸波浪だと0.2m・・しかし、感覚的に1.0mほどだったので、軽く流して定番の宮崎境海岸へ・・到着時は、朝の6時だったからなのか?翡翠棒と言われるものを持った人が・・・2人・・殆んどの人が、魚釣り・・今の時期テトラ周囲でクロダイとアジらしいのですが、海岸から投げている人は何を狙っ...

  • マグロで食い倒れ・・

    清水港に面する「まぐろ館」の中は、マグロだらけ・・どの飲食店さんも美味しそうで迷ってしまいましたが、入口の店員さんが一番元気そうだったお店を選びました。店名は、「大ちゃん」魚に関係した店名でないのですが良しとして、とりあえずお勧めと書かれていた品を注文して待つ事に・・最初に配膳された手前のカツがマグロ食べ放題の品らしのですが若い人は、頼んだ品物が来ない間に食べ放題品をお代わりしていました・・行った...

ブログリーダー」を活用して、tobetobedokoe2000さんをフォローしませんか?

ハンドル名
tobetobedokoe2000さん
ブログタイトル
ぶらぶら季節を切取
フォロー
ぶらぶら季節を切取

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用