searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

shiman0さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
shiman0のおっさん日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/shiman0/
ブログ紹介文
XJ6乗りのつぶやき
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2009/08/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、shiman0さんの読者になりませんか?

ハンドル名
shiman0さん
ブログタイトル
shiman0のおっさん日記
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
shiman0のおっさん日記

shiman0さんの新着記事

1件〜30件

  • チェーン給油の必要性

    ほとんどのバイクに使われている駆動方式の一つ「ドライブチェーン」についてです。多くはシールチェーンが採用されており、皆さんチェーン給油はされた事があるかと思います。各社からチェーンオイル(ルブ)も販売されており、様々な種類があります。ふと見たYouTubeの動画で、チェーン給油は要らないというような内容がありました。私がグダグダ説明するより見て頂いた方が早いです。チェーンメンテ不要論【前半】チェンシコ文化の崩壊「チェーンメンテ不要」と言ってしまうと、チェーン調整、清掃等は必要なので誤解を生むのですが、要はシールチェーンの場合、潤滑目的の給油はしなくても良いという内容です。さらに付け加えるなら、防錆の為に給油すれば良いということです。言われてみればそうです。シール構造なのでいくら給油したってシールされた内部に浸透...チェーン給油の必要性

  • ツーリングのあり方

    ここ最近、YouTubeとかTwitterとかでバイクツーリングに関していろいろ物議を醸しているのを見かけます。要はマスツーリング(複数人での走行)ですね。ペースが合わなかったり、技量の差が大き過ぎて危険だとか、配慮がなくて初心者が無理をして事故をしたとかそういったことです。マスツーリング、ソロツーリング共に良い点悪い点があります。一般的に言われる、事故の要因にもなりやすいマスツーリングの悪い点は①先頭の人の運転で後ろの人の走り方が決まる(速さ、ルート等)②後ろの人は前の人について行こうとして無理をしがちになるよく言われるのはこの2つでしょうか。人数に関わらず後ろの人は離されたくないですし、待たせて迷惑を掛けたくないという心理が働くので、赤信号になっても停まらずに行ってしまったり、普段よりも速いペースで走ってし...ツーリングのあり方

  • 合流ポイント

    先日、Yahooのトップページに「高速の合流怖い」などという記事が出ておりました。確かに、高速道路に限らず、側道から合流する箇所は苦手な方は多いと思います。私も加速車線が短かったり、交通量が多い所なんかは合流が嫌だなと思うこともあります。朝夕の通勤ラッシュ時で混んでいたりすると入るスペースすらない時もあります。入るしかないので、どこかで入れてもらう以外に方法はないのですが。大抵のバイクの場合は加速力が良いので、短い加速車線でも十分本線の流れの速さまで加速できますが、そうでない場合、軽自動車とかは余計難しくなるのは事実です。荷物満載だったり、上り坂だったりすると余計加速しませんし。でも苦手だとか言っている人に多いのが、怖くて十分加速していない、合流車線を目一杯使えていないというのがあります。こんな感じの合流箇所が...合流ポイント

  • 緊急車両が近づいてきたら

    公道を走る上で、時々経験するのが緊急車両との接近です。緊急車両と言ってもパトカー、救急車、消防車、赤十字、電力会社、ガス会社、鉄道会社等々があります。それらの車が現場へ急行する際に、赤色灯+サイレンで緊急走行します。今回は、それらが緊急走行している状態での話になります。先日ですが、片側1車線の国道を走っておりまして、対向車線から一台の救急車が近づいてきました。(制限速度の50km/h付近で上下線ともスムーズに流れていました)夜だったのではるか向こうから赤色灯だけは見えていました。光り方からしてパトカーではなく救急車かなとは思っていました。やがて近づいてきてサイレンも聞こえてきました。救急車は車列の中ではなく単独で制限速度付近で走っていました。私は、救急車も普通に走って来ているのでそのままで大丈夫だなと思った瞬間...緊急車両が近づいてきたら

  • 100000000m

    バンディット1250Fの総走行距離が10万㎞を超えました。新車で乗り出してから今月でちょうど7年です。先日車検は終わったばかりですが、一応車検満了日までに10万㎞達成できました。10万㎞をm換算すると1億mですか(笑)大きな故障・トラブルもなく必要最低限のメンテナンスで乗ってきました。タイヤもエンジンオイルももう覚えきれないくらい交換しました。今思うと、パンクとかのタイヤトラブルは一度もなかったなと。(もちろんあってほしくないです)昔、自転車(ロードバイク)に乗っていた頃は頻繁にパンクしていましたけど、幸いにもバイクでは一度もパンクを経験していません。時々、パンク修理キットを買って積んでおこうかどうか考えることはあります。ただ、空気の充填のことを考えると、パンク修理キットだけ買ってもあまり意味がないです。街中で...100000000m

  • 車検は通ったが

    バンディットが車検から戻ってきました。結果は車検に通りました。けど、また面倒なことに。またウインカーリレーがダメになりました。作業が終わったという電話の中で、「ウインカーが点滅しなくなった」と。車検整備が終わって、親切に店の方が洗車をして下さったようで。これで全て察しました。そのままで帰ろうとすると、ウインカーのON,OFFを手動でやる神業を発揮しないといけなくなるので、純正のウインカーリレーとリアウインカーのノーマル球を持ってバンディットを取りに行きました。ウインカーリレーを純正に、リアのウインカーバルブをノーマルに戻しましたところ、ややハイフラになったもののギリギリセーフかなという状態に。それで帰りました。極力右左折をしないルートを選んで。洗車の水がかかってウインカーリレーがダメになったという前回と同じパタ...車検は通ったが

  • 意味が分からん

    先日、某Y社の一部のバイクで採用されている、左のスイッチボックスについてネット上でいろいろ意見があるのを目にしました。どの車種のどの年式に装備されているとかは詳しくは知りませんけど、先日バイク屋で実物を見て触りました。一般的なボタンの配置とは違います。ホーンのボタンの位置がおかしいです。ウインカーのすぐ右上にホーンがあるので、ウインカー操作時に誤ってホーンを鳴らしてしまいそうです。私が素手で数回操作して鳴らしそうになるので、冬用グローブ等で少し余裕があるグローブだと確実に当たってしまうレベルです。ピッタリサイズのグローブでも当たるでしょう。というか皆さん何度も鳴らしてしまったと書いてありました。↓一般的な配置の左スイッチボックス↓ホンダのウインカーとホーンが逆配置のやつでさえ、納得できていなかったのに、それより...意味が分からん

  • 3回目の車検

    現在、バンディットを車検に出しております。4回目かと思ったら3回目でした。2016年に初回を受けて、18年に2回目、今年20年に3回目です。走行距離は99000㎞台まで突破して、10万kmまではあとわずかになりました。7年乗って約10万㎞ですか。もう7年経つんだなぁと思いながら書いていますが…。乗れるならもうちょっと乗り続けたいですね。しかし、ここ最近の猛暑は危険ですね。テレビでも危険な暑さとかと毎日のように報道されていますけれど。今のこの晴れた日の昼間なんかは、バイクに乗ろうとは思えません。ただでさえ暑いのに、ジャケット+プロテクター+フルフェイス+股下のエンジン熱ですから、冗談抜きで熱中症の危険が格段に上がります。そういう私は、ここ最近晴れた日中にバイクに乗ってツーリングには行っていません。暑さに慣れる慣れ...3回目の車検

  • OGK RT-33 購入

    そろそろヘルメットを買い替えるという記事を書いて約2か月以上経ちまして、ようやく買いました。実は、RT-33のほぼ一択で決めていたのに、途中で何度かKAMUI3も良いかなぁとも思ったり。軽さや帽体強度の強さはRT-33が優れているのは分かりますが、それよりインナーサンシェードが魅力的で・・・。夜が明ける前の早朝からぶっ通しで走るツーリングなんかでは、インナーサンシェードが便利だろうなぁと。今のように、昼間用にサングラスを携行する必要もなくなりますし、どこかに停まってサングラスを出し入れしたりすることもなく、トンネル等の暗い所へ入ってもレバー一つで瞬時に視界が確保できるので。KAMUI3なら標準装備のクリアシールドとスモークのインナーサンシェードだけで、夜も昼間も一日中そのままの装備で使えるのでまぁ便利でしょう。...OGKRT-33購入

  • 次のバイク(続続

    バンディットの総走行距離が98000㎞を超えました。10万㎞目前です。それに、車検も近づいておりまして、この調子で頑張れば車検までに10万㎞達成できそうです。なので、今のところ車検前に乗り換えるつもりでいます。肝心な次に乗るバイクはと言いますと、まだ決まっておりません。残念なことに未だに気持ちが揺らいでおります。その車種は相変わらずバンディット1250シリーズかVストローム650かCB1300SBかです。私にとってはどれにしても思うところがあるので、非常に悩ましいです。さすがにそろそろ決めておかないと間に合わなくなりそうなので、私が重視するポイントについて5段階で評価をつけてみました。※あくまで私の独断と偏見交じりの評価です。結果を見るとVストローム650が一番になりましたね。意外とバンディット1250Fも劣ら...次のバイク(続続

  • ヤエー文化の善し悪し

    普段YouTubeでよく動画を見る私ですが、ちょっと気がかりなバイクの事故の動画を見ました。簡単に言うと、複数人のツーリングで走行中に、後ろのバイクが前のバイクとその前の4輪車に追突してしまう事故です。そして、その原因になったと思われるのが、直前に対向のバイクのライダー(同乗者)からヤエーをされたことによるわき見です。ちょうど前車が減速して停止しかけていたのに気づかず、ガシャーン…です。元々はイエー(YEAH)だったのが、スペルミスでYAEH(ヤエー)になったのが由来だとか。要はライダー同士の挨拶です。人によっては両手を大きく振ったりと様々です。私もよく対向のライダーから手を振られることがあります。それに気付けば手を振ったり何らかのアクションで応えますが、今も昔も私から率先して手を振ったりはしていません。例の動...ヤエー文化の善し悪し

  • またRMC810

    フロントタイヤを換えました。メッツラーのZ8M(フロント)は約1万5千㎞使えました。ロードスマートⅡと同じくらい長持ちしたことになります。さすがに最後はちょっと偏摩耗しましたが。新しいタイヤはこの時と同じIRCのRMC810を選びました。同じような価格帯で、クオリファイヤⅡとピレリのディアブロがありましたが、クオリファイヤⅡは以前履いた時、1万㎞ももたなかったので却下。(過去の記事を見るとフロントは約5000㎞で寿命)特に悪かった印象がない、私の中での安定のRMC810にしました。驚くのはその値段です。タイヤ本体で約8100円。(税抜き)前回いくらだったか記録を見てみると9100円でした。9100円でも十分安いのに、さらに約1000円安くなっていました。逆にこんなに安くて大丈夫なのかと心配になるくらいです。工賃...またRMC810

  • 給油時のちょっとした出来事

    私は燃料の給油時はセルフ式のガソリンスタンドをよく利用します。9割以上の率でセルフですね。田舎とか山奥とかでセルフスタンドがなく、どうしても給油しなければいけない時はやむを得ず有人式(フルサービス)のスタンドを利用しますが。そう思って考えると、今までバイクで有人式のスタンドで給油した事って数えるくらいしかないですね。だいたい、長距離ツーリングに行って土地勘がない場所で、この先ガソリンスタンドがあるか分からずに早めに給油する時です。本題に入りますと、セルフで給油しようと思っても、なかなかガソリンが給油ノズルから出てこなかった事が数回あります。給油ノズルを給油口に入れて、トリガを引いても数秒間ガソリンが出てこない事はよくありますが、1分位待った事が2回ほど。(どちらも夜中でした)セルフスタンドと言っても、消防法の関...給油時のちょっとした出来事

  • そろそろタイヤ交換

    タイヤを前後ともメッツラーのZ8Mに換えてから、約14000km走りました。このタイヤも耐摩耗性は高いですね。↓フロント↓リアフロントタイヤがもうちょっとでスリップサインが出る感じです。リアはまだまだ大丈夫そうです。交換した時の記事にも書きましたが、低速時のフロントタイヤの感触(感覚)は最悪でした。今は摩耗してきたので、最初ほどの違和感を感じません(慣れただけ?)が、乗りにくいまま結局ずっと乗ってしまいました。交換直後にクレームでメーカーに出すべきだったのかと今更後悔しています。その時には本当にタイヤの問題なのかまだ分かっていなかったですし、慣れの問題かなというところもあったので、結局何もできず。。。でもタイヤ交換だけして乗り心地が最悪になったのなら、やはり原因はタイヤでしょう。と思います。新車時の純正で履いて...そろそろタイヤ交換

  • ブレーキパッド 交換

    ここ最近の新型コロナウイルスの影響は深刻なものです。(4月から記事を書き始めていましたので、その当時は)身近な所の飲食店や大型商業施設の休業も相次いでおり、この先どうなるんだろうという心配が増してきました。そんな中、バンディットのブレーキバッドの残量が前後ともあと少しになってきました。普通なら、行きつけのバイク屋に丸投げですが、不要不急の外出の自粛を求められている中、ブレーキパッドの交換でバイク屋へ行くのもどうかと思いまして。今回は自分で交換することに決めました。買ったのはデイトナのハイパーパッドです。性能に関しては、純正のブレーキパッドに近い位置づけのようです。(低価格でコスト重視)残念ながら欠品でデイトナのハイパーパッドは買えませんでした。(用品店に行けば買えたと思いますが)こうなったら冒険してみるかという...ブレーキパッド交換

  • 次もOGK

    ヘルメットを今のエアロブレード3に換えてから約4年経過しようとしています。そろそろ買い換えようかなと数か月前から考えていました。ただ、一つ後悔していることがあります。第一候補にしているOGKのRT-33を通販で調べていました。ある時、某バイク用品店の通販サイトで、値段が2万円台前半で出ているのを見つけました。(単色モデルで確か22000~24000円位)今現在、定価が単色で36000円(税抜)です。他店の通販では一番安くて27000円位~だというのを知っていたので、「かなり安いぞ」と飛びついたのですが、慎重な性格が仇になってしまいました。「もうちょっと待てばもう少し安くなるかも」としばらく様子を見ていたところ、徐々に値段が上がっていき、今では元通りの3万円超の値段になっています。ほぼ毎日チェックしていますが下が...次もOGK

  • ナンバー灯が切れた

    先日、まだ真っ暗な明け方に走っていました。数か月前に、この時に換えたLEDのナンバー灯から、また新しいLEDのナンバー灯に換えていました。値段は激安とまではいきませんでしたが、無メーカーの2個セットのLEDバルブのやつにしました。あまり良いものじゃないからいつか切れるかもという思いは常に持って乗っています。その為、出かける前には灯火類は全て点灯するかは確認するようにしています。暗い中を走る時は特に心配になります。ふと信号待ちで停まった時にナンバーの方を振り返って見てると、路面を照らす白い光が見えなくなっていました。少し走った先でバイクを停めて見てみると、やはりナンバー灯が切れておりました。そんな事もあろうかと思って、外した前のLEDバルブは予備でシート下に積んでいました。車載工具から10㎜のスパナと+ドライバー...ナンバー灯が切れた

  • 次のバイク(続

    前回の記事の続きになりますが、まだ迷っていることには変わりありません。自分の中での整理も兼ねて再度記事にしてみます。迷っているのはVストローム650に乗り換えるかどうかというところです。バンディットはもう少しで走行距離9万kmですし、ちょっと前にチェーン交換もしてしまったので、もうちょっと乗って新車で買った時からの目標「10万㎞」を達成してみたいという思いがあります。そもそも、バンディットに不満がほぼ無く、乗り換える理由がない、「次は絶対これに乗りたい」というバイクもない、のが事実です。唯一、消去法で残ったVストローム650かCB1300SBで迷っていました。先日バイク屋でVストローム650の相談をしてみました。よその店には在庫があるという話でしたが、その後、なんと在庫を取り寄せて下さっていました。実物もまじま...次のバイク(続

  • ガソリン漏れ

    先日の記事でバンディットの走行距離が9万㎞手前だと書きました。新車で購入してから2回車検を受け、今年で3回目ですから7年目ということになります。乗っていても乗っていなくてもそれだけ経てば、どこかが劣化してくるでしょう。最近気になっていたのが、たまにガソリンの臭いがするなという事です。バイクカバーを外した時や、バイクの近くにいる時に少し臭いが漂ってきていました。実はタンクキャップのパッキンがひび割れているのに既に気づいておりました。画像では見えにくいですが、パッキンの全周にひびが入っています。当然タンクキャップからもガソリン臭が強くなっており、エンジンの方からもたまに臭うことも。しかも、ここ最近、ガソリンの消耗が早いことに気づきました。いつもは満タン給油して80㎞程走ったら燃料計の目盛りが一つ減るんですが、それが...ガソリン漏れ

  • ゴム交換

    年が開けて2020年になりました。以前から気になっていたものを交換しました。一つはステップのラバーです。以前というか、もう5年前ですが一度換えました。この時は、シフト側とブレーキ側を入れ替えただけでした。走行距離9万㎞まであと少しというところで、さすがにすり減ってきたので、今度はタンデムステップのラバーと替えることに。↓タンデムステップのラバー(全くと言っていいほどすり減っていません)現状シフトペダル側ブレーキペダル側ラバーの取り換えはステップ裏側の2本のねじをプラスドライバーで外すだけです。↓比較差は一目瞭然です。もう一つはシフトペダルのゴムです。現状キジマの「チェンジ・クッションゴム」に。ボロボロでどうなっても良いので、ペンチで掴んで無理やりずらしました。サイズはキジマの方がわずかに長いですが、加工なしでそ...ゴム交換

  • 最大の防寒を考えるⅡ

    前回の最大の防寒を考えるの記事の続編です。氷点下近い気温で乗る時は以前と変わらず、貼るカイロを数枚、その上にダウンのベストでなんとか耐えてきました。去年は防風性に着目して、ネックウォーマーも、インナーウエアも防風性のものを取り入れました。ネックウォーマーを防風性のものにするだけでも違います。バイクは外気にさらされて、さらに風を受けるので、風対策は必須です。例えば60km/hで走れば体感温度は約6℃下がると聞いたことがありますが、いかに走行風で体感温度を下げないかが重要と思います。去年インナーで買ったのは、ワークマンのミッドインナーというやつです。1900円ほどでした。これを着たのは気温が0~10℃程の寒い時でした。正直なところ寒いのに変わりはなく、これのおかげでポカポカしたという感じはないです。普通のインナーに...最大の防寒を考えるⅡ

  • 次のバイク

    今のバンディットの走行距離が85000㎞を超え、乗り換えの区切りにしようとしている10万㎞まであと少しとなってきました。しかし、乗り換えるにしても次はどれにしようかなと、毎日考えてみても、なかなか決まらないのはいつものことで…候補として考えているのは、CB1300SB、バンディット1250シリーズ、CBF1000F、NC750S、SV650、CB1100。ホンダ車がほとんどになっていますが。ただ、どれも悩む点が存在するのです。まず第一、ホンダ車の場合、現行車を新車で購入するのは考えていません。ご存じの方も多いと思いますが、ホンダの新車(250㏄超)はホンダドリームの店でしか買えないようになっています。ホンダドリームでしか買えないという話を聞いて「ホンダ車なんか買うもんか」と一時期思っていました。店舗数も全国的に...次のバイク

  • テールランプ新調

    5年ほど前にテールランプのバルブをLEDに換えました。それからずっと何の不調もなく使えています。LEDなので球切れしにくい訳ですが、どのくらい切れずに使えるのかは未知です。夜中に走ることも多々あるので、万が一球切れした時は追突される危険もあります。余談ですが最近月に1回くらいの割合でテールが完全に球切れのバイクを見かけます。どれも原付や、カスタムされたオフ車のようなやつです。(具体的に挙げるとTWのようなやつです)半袖短パンでブッ飛ばすような、ナンバー灯さえ点いていなくて後ろから見たら完全に闇に紛れて危なっかしいです。よくそんなので平気で走れるなと、乗る時の格好を含め全てが無頓着すぎるだろうと思いながら見ていますが…そうはなりたくないので、出発前にはきちんと灯火類のチェックは行います。万が一出先で切れても良いよ...テールランプ新調

  • 悩むのは毎回恒例

    フロントタイヤのRMC810の寿命が近づいてきたので交換しました。ちなみに約11000㎞もちました。(粘ればあと数百㎞~千㎞程は使えたと思います)センターだけ減ってわずかに台形になっていますが、特に偏摩耗もなく、1万㎞もてば良いなという考えがあったので満足です。当初はフロントタイヤのみ交換する予定でしたが、リアタイヤもそろそろ交換時期という感じだったので結局同時交換です。毎回恒例ですけれど新しいタイヤをどれにしようか今回もかなり悩みました。自分の中での今回の候補は、ロードスマートⅡ、ロードスマートⅢ、RMC810某動画でDUNLOPの人が言っていたのが、CB1300でロードスマートⅢを履かせてリアタイヤは、スリップサインまでなんと3万4千㎞使えたと。(高速3割と市街地7割で)今のロードスマートⅡを見れば3万㎞以...悩むのは毎回恒例

  • レバー交換

    記事にはしていませんでしたが、ブレーキ&クラッチレバーを可倒式にしていました。(もう何年も前の話です)ただ、そのレバーは安物でした。各所の接合箇所の遊びが大きい大きい。最初はこんなもんだと思っていましたが、いつか用品店でU-KANAYAの可倒式レバーを触ってみると全くガタがないのに驚きました。それから買おうか買うまいかずっと悩んだ末、買っちゃいました。アルミ可倒式レバーTYPE-Rセットで1万4千円ほどでした。可倒部分の動きが渋かったので注油してやると動きやすくなりました。半年前位に買ってから交換せずにいましたが、やっと換えました。やはり高いものは違いますね。レバーの操作性がダイレクトで気持ち良いです。↓比較(真っ黒いのがU-KANAYAのやつです)レバー交換

  • 乗車前点検は大事

    本日某所へ数名でツーリングに出かける予定なのですが、寝つきが悪い&途中で目が覚めて寝れないのでこんな時間に書いております。昨晩、チェーン給油くらいしておこうと思ってセンタースタンドを掛けて給油しました。その後、「灯火類をチェックしておくか」と、キーをONにしてハザードを出してウインカーの点滅確認、ナンバー灯と尾灯の確認をし、ブレーキペダルを手で押してブレーキランプの点灯を確認しました。いつもはこれでブレーキランプが点けばOKとしている時が多いですが、昨晩は最後にブレーキレバーも握って確認しました。するとブレーキランプが点かないではありませんか。一瞬こりゃまずいぞと焦りました。何度カチカチ握っても点きません。でも脳裏に過去の事例が浮かびました。記事にはしていませんでしたが、クラッチレバーのスイッチが接触不良になっ...乗車前点検は大事

  • 最近多すぎる

    今年の12月より「ながら運転」の罰則が厳しくなるようです。違反点数も3倍だとか。私個人的には大賛成です。最近、ながらスマホとかをかなりの頻度で見かけます。走行中に耳に当てて通話したり、片手で操作しながら運転したり。流れに乗らず低速で走る、何もない所でのブレーキを連続、ふらつき等そういう車を追い越すと、だいたい片手でスマートフォンを操作しているのが見えますね。そんな車に後ろに付かれたり、巻き込まれたりするのは恐ろしいので出来るだけ離れます。見ていて腹立つのはちらちら下を見ながら画面操作をしている奴らです。耳に当てて通話しているのに比べて、前を見ていない時間が出来るわけですから前車が急停止でもしたらどうなるか…そういう危険意識や、自分のその行為で最悪人が死んでしまうくらい危険だという認識がないんでしょう。まぁそうい...最近多すぎる

  • 電源取出し

    少し前になるのですが、ようやくスマートフォンに機種変更しました。変える前、いわゆるガラケーの時はバッテリーを満充電してから、通話とかをあまりしなければ1週間ほどはもっていました。スマートフォンではそれは無理ですね。サイズが大きい、バッテリーが持たないというこの2点があってなかなかスマートフォンにしなかったわけです。肌身離さず持ちたいので、携帯や免許証、鍵はジャケットのポケットに入れたい派です。ジャケットのポケットに入れるならガラケーくらいのサイズでないと余裕がないので、他に入れる所を確保しないといけなくなります。まぁ結果としては、最近の6インチ超の大画面ではなく型落ちのややコンパクトサイズのを買ったので、ジャケットのポケットに何とか収まります。しゃがんだりすると邪魔くさいなと思うことがありますが、まぁギリギリ許...電源取出し

  • かなり長寿命

    今現在履いているタイヤは、フロントがIRCのRMC810、リアがダンロップのロードスマートⅡです。リアをロードスマートⅡに交換したのが去年の4月で約56900㎞の時。現在約78000㎞ですので、すでに21000㎞以上は使っていることになります。一瞬計算を疑いましたが、距離も合っています。恐るべしロードスマートⅡ。しかしまだ驚くのは早いです。残り溝がまだ限界を迎えていないのです。センター部分でスリップサインまであと2~3mmあります。サイド部分はさらに余裕があります。これはまだ数千km使えるでしょう。というか去年4月から1年間で2万㎞近く走っているとは…ちなみに、フロントのRMC810は5か月前に交換しその時が約70600㎞でした。現在7400㎞ほど使っています。この調子だと1万㎞までは使えそうですが、その先は微...かなり長寿命

  • ちょっとした小細工

    バンディットに乗り始めて5年以上で、あと数か月で6年になろうかという時期です。かなり前から模索していたことがあるのですが、それはテールランプのレンズ内に反射するテープを貼って光を拡散させようというものです。テールランプの球はノーマルからLEDに換えています。ノーマルの電球に比べて横方向への光の拡散が少ない為、後方から比べて見るとテールランプの光り方が点に近く見えるのです。それで被視認性が大きく変わるレベルではありませんが、中にアルミテープでも貼って反射出来たらなぁと5年程前から考えていました。それがやっと行動に移せました。アルミテープで考えていましたが、それよりもっと反射するものがないかいろいろ調べてみました。包装用のミラーリボン(ミラーテープ,メッキテープ)とかが一番良さげですけれど、目当ての物は今はダイソー...ちょっとした小細工

カテゴリー一覧
商用