chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
やまたけ
フォロー
住所
板橋区
出身
山口市
ブログ村参加

2009/08/05

1件〜100件

  • 2022年8月4日(木)釣行記(南房総)

    この日は午前業務で午後フリー。 午後は南房総で夕マズメの青物狙いの計画を立てていた。 東京は午前中、ものすごい雷雨。 しかし、ネットの雨雲レーダーで館山方面の午後の様子をみると、 多少の雨はあるものの、何とかなりそうな天気。 予定どおり車を走らせ、南房総へ。 午後3時、富浦新港。 最初にメタルジグで探ってみるが、反応なし。 イソメを使ったチョイ投げに変えて、

  • 2022年7月30日(土)釣行記(館山)

    先日に続き、再び館山へ。 今回は朝マズメ狙い。 午前3時、東京の自宅を出発し、5時に現地到着。 回遊魚を狙っ…

  • 2022年7月28日(木)釣行記(館山)

    休日出勤の振替休日、夏の青物を求め南房総の館山へ。 午後3時、自衛隊近くの護岸に到着。 今回はアオイソメは用意せず、ルアー縛りでのチャレンジ。 メタルジグをひたすら投げてみる。 1時間ぐらい、投げて巻くを繰り返す。 1度だけ、遠投後のフォールでヒット。 しかし、大ジャンプされてバラし。 おそらく、小型のシイラ。 炎天下のジギングで、体力を消耗したので、いったん緩い釣りへ。 パ…

  • 2022年7月24日(日)釣行記(荒川)

    夕涼みがてら、近所の荒川へ。 昨夜~朝の釣行で余ったイソメでマハゼ調査。 一投目で早速

  • 2022年7月23日(土)釣行記(横浜某海岸)

    土曜夜から、横浜某海岸へ。 竿を2本用意。 1本はアオイソメのぶっ込み置き竿。 もう1本は、手持ちでジグや虫ヘッドを投げたりして探り釣り。 ルアーに反応する魚は無し。 手持ち竿をアオイソメの虫ヘッド釣りに変更して

  • 2022年7月10日(日)釣行記(城ヶ島)

    久々に城ヶ島へ。 小磯に着いて、メタルジグを第1投。 リールを巻くと・・・ スプールが動かない・・・ ラインが一カ所に固まって巻かれてしまう。 実は釣り場到着前に、 駐車場でカバンからリールを落としてしまい、そのときの衝撃で内部ギアが破損してしまったようだ(泣)。 投げる釣りができないので、足下の磯の探り釣りに専念。

  • 2022年7月5日(火)釣行記(京浜運河)

    休日出勤の振替休日の平日。 小雨降る中、京浜運河のハゼ調査をしてみる。 前回同様、大井海浜公園で、塩イソメを使った探り釣り。

  • 2022年6月19日(日)釣行記(京浜運河)

    日曜夕方、京浜運河沿いの大井ふ頭中央海浜公園へ。 自宅冷凍庫に眠っていた塩イソメを使って、ハゼ狙いの探り釣り。 …

  • 2022年6月11日(土)釣行記(東京湾奥)

    しとしと雨の降る土曜夜、シーバス狙いで東京湾奥の某所へ。 今回は餌は用意せず、ルアーのみで勝負。 雨はそれほど強くなく、釣りに大きな支障は無かった。 ミノーやメタルジグ、ワームなどいろいろルアーを試すが反応無し。 しかし、バイブレーションで扇状に広く探ってみたとき、

  • 2022年5月23日(月)釣行記(横浜某海岸)

    この日は勤務先の休業日。 午前中は家でゆっくり過ごし、夕方から横浜の某海岸へ。 まずはジグサビキで広く探ってみる。 しかし、魚からの反応は皆無。 メバル・カサゴ狙いに変更。 竿を2本用意し、一本はアオイソメぶっ込みの置き竿、 もう一本はジグヘッド+アオイソメの探り釣り。 早速、置き竿にアタリ。

  • 2022年5月22日(日)釣行記(館山)

    日曜日の午後、南房総・館山の某海岸。 アオイソメを使って、シロギス狙いのチョイ投げ釣り。

  • 2022年5月15日(日)釣行記(三浦半島)

    三浦半島の小磯で根魚調査。 ジグヘッド+アオイソメで、小磯まわりを探る。 魚からの反応は頻繁にあり。 しかし、釣れるのは…

  • 2022年4月10日(日)釣行記(三浦半島)

    日曜日の午後、三浦半島のとある小磯へ。 アオイソメを使って半日遊ぶ。 狙いの本命は、岩場の根魚、またはチョイ投…

  • 2022年3月29日(火)・30(水)釣行記(伊豆半島)

    有休消化の2連休、東伊豆~下田で遊んできた。 29日の午後、まずは伊東の川奈海岸へ。 ゴロタ浜で根魚を狙う。 …

  • 2022年3月27日(日)釣行記(南房総)

    日曜日、春の南房総へ。 大房岬公園の小磯でアオイソメを投げて遊んでみる。 毎投アタリがあり、イソメがかじられ…

  • 2022年3月17日(木)釣行記(横浜某海岸)

    休日出勤日の振替休日。 午後、横浜の某海岸へ。 日が沈むまではアオイソメのぶっ込み放置釣りをしてみた。 しかし全く反応がないまま日没。 日没後、ぶっ込み放置の竿を放置したまま、もう一本の竿でジグヘッド+アオイソメの探り釣り。 狙いはメバルやカサゴ。

  • 2022年3月13日(日)釣行記(南房総)

    寒さも和らぎ、だんだん春めいてきた。 前日土曜の夜から車を走らせ、南房総の海を目指す。 23:00、館山の自衛隊近くの護岸に到着。

  • 2022年2月13日(日)釣行記(朝霞ガーデン)

    久々に、仕事のない日曜日。 久々に、釣りに行きたい衝動に駆られる。 久々に、朝霞ガーデンへ。約3年ぶり。 …

  • 2022年1月1日(土)釣行記(横浜某所)

    2022年元旦の朝。 初日の出を拝みながらのんびり初釣りでも・・・と、軽い気持ちでいつもの横浜某所へ出撃。 朝6:30、現地着。 しかし駐車場は満車、側道は路駐の列、そして海岸には大勢の人。 海岸の初日の出の集客力を甘く見ていた。 いつも釣人しかいない海岸は、初日の出を待つ人だかりで埋め尽くされていた。 とりあえず近くの海浜公園の駐車場に車を止め、自分も海岸へ。

  • 2021年12月28日(火)釣行記(横浜某海岸)

    12月末、大寒波が日本列島を襲う。 都内でも早朝は氷点下を迎えた。 そんな中の早朝7時、東扇島西公園へ向かう。 相変わらず一定数の釣人の姿あり。 サバを狙って、メタルジグで探る。 まだ湾奥部では釣果情報があるので期待するも、全く魚からの反応無し。 2時間ほど粘ってみたが、釣れないと判断し、この場は撤退。

  • 2021年11月28日(日)・29日(月)釣行記(東京湾奥)

    日曜深夜、東京湾奥部の某所へ。 狙いはシーバス、あわよくばタチウオ。 メタルジグを投げてただ引きすると、何かが当たる。 正体はこの魚。

  • 2021年11月21日(日)釣行記(南伊豆)

    日曜日、久々に学生時代の釣り仲間達との釣行。 集合場所は南伊豆・下田の犬走島堤防。 前日の土曜日は夕方まで仕事。 帰宅後に釣り支度を整え、20:00に自宅を出発。

  • 2021年11月8日(月)釣行記(横浜某岸壁)

    休日出勤の振替え休暇。 午前中に所用をすませ、午後に横浜某海岸へ。 明るいうちはアオイソメのチョイ投げ、夕マズメ時にはジグで青物を狙う。 チョイ投げ第1投目で

  • 2021年11月3日(水)釣行記(横浜某海岸)

    文化の日の朝6:00、再び横浜の某岸壁へ。 朝マズメ、青物やカマスを狙ってジグサビキで探ってみるが、反応なし。 早々に、青イソメのミャク釣りに変更。 狙いはカワハギ。

  • 2021年11月1日(月)釣行記②(城ヶ島)

    午後は、三浦半島の先端・城ヶ島へ移動。 小磯に入り、釣り開始。 開始早々、近くで小魚のボイルが発生。 すかさずメタルジグ投入し続けてみる。 しかし、残念ながらフィッシュイーターからの反応は得られず。 餌釣りでカワハギ狙い。 魚はほぼ1投事にかかるが、ここで釣れる魚のほとんどは

  • 2021年11月1日(月)釣行記①(横浜某海岸)

    この日は平日休暇。 朝6:00、横浜の某海岸へ。 朝のマズメ時には青物、日が昇ってからはカワハギを狙う計画。 …

  • 2021年10月24日(日)釣行記(横浜某所(貧果))

    最近好調と噂のカワハギを狙って、横浜某所へ。 しかし、入りたい釣り場はどこも人がいっぱい。 なんとか空いている場所に入って、アオイソメで探り釣り開始。

  • 2021年10月11日(月)釣行記(横浜某海岸)

    休日出勤の振替休日。 午後、横浜のいつもの岸壁へ平日釣行。 まずはアオイソメをエサに、捨て糸とナス重りを使ったミャク釣りで探り釣り。 テトラ周りを探ると早速、

  • 2021年10月3日(日)釣行記(外房)

    新型コロナ感染症蔓延の緊急事態宣言が、ひとまず明けた。 各地の海浜公園の駐車場も閉鎖解除。 9月に行けなかった外房地区のハゼ調査に向かった。

  • 2021年9月23日(木)釣行記(横浜某海岸)

    秋分の日の朝4:00、横浜南部の某海岸。 今回は竿を2本使用。 1本は塩イソメをつけてチョイ投げ・置き竿で放置し、もう一本の竿でルアーやジグヘッド+イソメで探る。 暗いうちは根魚でも・・・と思ったが、全く魚の反応無し。 魚からの反応がないまま、朝焼けを迎える。

  • 2021年9月20日(月)釣行記(新左近川親水公園)

    3連休最終日の夕方は新左近川のハゼ調査。 昨日の荒川に続き、残っている塩イソメを餌に、岸沿いのカケアガリを探る。…

  • 2021年9月19日(日)釣行記(荒川)

    日曜午後、自転車で近所の荒川へ。 8月の釣行で余った塩イソメを使いハゼ調査。 海から約30km上流のこの場所だが、…

  • 2021年9月15日(水)釣行記(東京湾奥)

    仕事が早く終わった平日。 夕方、いつもの東京湾奥部の某公園へ。 ジグサビキでサバ調査。 開始早々、

  • 2021年9月13日(月)釣行記(東扇島西公園 → 東京湾奥部)

    有給休暇を取った月曜日。 朝マズメを狙い、午前3:30、東扇島西公園へ。 休日は昼夜問わず入る隙が無いほど混むこの公園、平日であれば大丈夫だろう・・・と思ったが、 甘かった。 先端部の潮通しがよさそうな場所は、相変わらずの満員御礼。 でも岸壁中央部には人がいないスペースがあったので、そこに入る。 暗いうちは塩イソメで根魚でも・・・と探り釣りをしたが反応無し。 シーバス・タチウオ狙いで…

  • 2021年8月28日(土)釣行記(東京湾奥)

    先々週・先週に続き、再び早朝、東京湾奥の某所。 5:00、釣り開始。 ジグサビキでひたすら探り続ける。 5:30、1…

  • 2021年8月21日(土)釣行記(東京湾奥)

    土曜日朝5:00、東京湾奥海岸の某公園。 狙いは、最近湾奥各所に回ってきているサバ。 先週同様、ジグサビキで探る。 …

  • 2021年8月13日(金)・14日(土)釣行記(外房)

    今年もコロナ禍の盆休み。 帰省も遠出もできないので、近場の房総半島へ。 キッチン付きの宿泊施設で、釣り以外の外出をせずに2泊3日を過ごす。 食事は部屋か車中で済まし、他人との接触を極力避ける。 13日午後、外房へ。 天気は曇り。 釣りはしやすそうな天気。 しかし千葉県も緊急事態宣言が出ており、漁港や海浜公園の駐車場は閉鎖の場所がほとんど。 釣りができる場所はほとんどなさそうだ。 閉鎖されてい…

  • 2021年8月11日(水)釣行記(東京湾奥)

    8月10日の夜、横浜の八景島対岸。 メタルジグでタチウオを狙ってみるが、不発。 塩イソメの探り釣りに変えて 小…

  • 2021年8月1日(日)釣行記②(外房)

    車を走らせ、午後は外房へ。 まずは大原港の様子を見ようと向かったが、釣り禁止となっていた。 港内で小メタルジグでも投げて遊んでみようと思っていたのだが、断念。

  • 2021年8月1日(日)釣行記①(新左近川親水公園)

    午前中、江戸川区の新左近川でハゼ調査。 強い日差しが照りつける日中だが、街路樹の木陰に入るとわりと快適に釣りができる。

  • 2021年7月25日(日)釣行記(荒川)

    日曜早朝、自転車で近所の荒川河川敷へ。 先週の釣行で残ったアオイソメの消費釣行。 ここは河口から約30kmの場…

  • 2021年7月18日(日)釣行記(館山)

    梅雨明け後の最初の日曜日。 晴れ渡る夏空のもと、房総の館山へ。 自衛隊近くの海岸で、シロギス狙いでチョイ投げ…

  • 2021年6月28日(月)釣行記(三浦半島)

    本日は休日出勤の振替休日。 でも前日の天気予報は雨だったので、家でゆっくり過ごすかな・・・と思っていたが、 当日は朝からまあまあいい天気。 雨は夜から降る予報に変わった様子。 じゃあ、釣りに行こう。

  • 2021年6月27日(日)釣行記(東京湾某海岸)

    先週の釣行で残ったアオイソメの消費のため、土曜夜から深夜釣行。 まずは東京湾奥のA埠頭公園。 しかしここでは全く魚の反応なし。 川崎市の某公園へ移動してみたが、深夜にもかかわらず釣人びっしり。 みんな考えることは同じ。 結局、いつもの横浜・某海岸へ。 0:30から夜明けまでの間で

  • 2021年6月20日(日)釣行記(館山)

    日曜午後、館山方面へ。 狙いはチョイ投げシロギス。 14:00、某ゴロタ海岸で釣り開始。 天秤仕掛けにアオイソメをつけて探り釣り。 釣り開始から1時間、全く反応無し。 ようやくヒットした魚は、

  • 2021年6月13日(日)釣行記(東京湾某岸壁)

    日曜日の午前中、まずは東京湾奥の運河へ。 ルアーでチヌ・シーバスを狙ったが不発。 塩イソメにも反応なし。 夕方…

  • 2021年5月23日(日)釣行記(三浦半島)

    雨や曇りが続いていたが、週末に久々の晴れ間。 日曜日の午後、三浦半島の某海岸へ。 今の時期の東京湾は、赤潮で茶色の海となっているが、 このあたりはきれいな青い海。 人の少ない小磯に入り、アオイソメで探り釣り。 狙いはカサゴやムラソイなどの根魚、 まあ釣れなくてもベラが遊んでくれるかな・・・と期待したが、 しばらく魚の反応なし。 なかなか渋い。 反応があっても小さいベラやフグにイソメ…

  • 2021年5月15日(土)~16日(日)釣行記(東京湾某海岸)

    土曜の仕事が終わり、自宅で少し休んだ後に東京湾へ出撃。 22:30、現地到着。 フロートリグ+アオイソメの組み合わせで探り釣り開始。 2投目で、

  • 2021年5月9日(日)釣行記(東京湾某海岸)

    朝4:00、東京湾の某海岸。 もうこの時間で、空は明るくなりはじめている。 現地はなかなかの暴風で、人はあまりいない。 まずはタチウオでもいないかなと、20gのメタルジグを投げてみる。 20gのメタルジグでも、ラインが空中に浮き上がったままになるほどの暴風。 投げる釣りは厳しそう。 狙いを根魚に変え、テトラの穴釣り。

  • 2021年5月3日(月)釣行記(東京湾某海岸)

    今年も緊急事態宣言下のGW。 しかし緊急事態宣言下でも、昼真の東京湾の釣り場は混雑している様子。 昼真はゆっくりステイホームし、人が少なくなるであろう深夜にこっそりと釣りに行く。 22:00、某海岸。 GW中だけあって、深夜でもいつもより人が多いが、釣り座には余裕あり。 人のいない場所に入り、アオイソメで釣り開始。

  • 2021年4月29日(日)釣行記(東京湾某海岸)

    深夜3:00、東京湾の某海岸に到着。 雨がポツポツ、風も少々あり。 ジグヘッド+アオイソメでの探り釣りで、狙いはメバル。 朝方までの短時間勝負。 6:00までの釣行だったが、結果は

  • 2021年4月25日(日)釣行記(南房総方面・ほぼボウズ)

    日曜日、南房総方面へ。 人が密集しそうな漁港は避け、某護岸に到着。 チョイ投げでキスや根魚を狙うが、全く反応無し。 夕方まで数カ所巡っていろいろ試すも、結局ボウズ。 周りも釣れている様子がない。 魚がいないのか・・・。 かろうじて相方が、

  • 2021年4月18日(日)釣行記(福浦・八景島対岸)

    日曜夕方、またまた八景島対岸へ出撃。 17:30、現地到着。 日が沈むまでは、ジグサビキで様子を見る。 狙いはアジ。 しかし、何も反応がないまま、日没近くになる。 ジグサビキのジグをナス重りに変え、サビキ針にイソメをつけて投げてみる。

  • 2021年4月4日(日)釣行記(福浦岸壁・八景島対岸)

    土曜夜からの深夜釣行。 22:00、まずはお台場近くの暁埠頭へ。 ジグヘッド+アオイソメで探り釣り。 セイゴぐらいは掛かるかな・・・と思ったが、全く反応無し。 0:00、東扇島西公園へ移動。 深夜にもかかわらず、既に人がいっぱい。さすが土曜日。 かろうじて空いているスペースに入り、釣りを開始するが、結局釣れず。 2:00、福浦岸壁の八景島対岸へ。 現地到着後の第1投。

  • 2021年3月27日(土)釣行記(福浦・八景島対岸)

    先週購入したアオイソメの消費釣行。 午前3:00、福浦の八景島対岸に到着。 ジグヘッドにアオイソメをつけて、テトラ周辺に投げて探ると早速

  • 2021年3月20日(土)釣行記(城ヶ島→横浜八景島周辺)

    久々に城ヶ島。 休日の昼真、やはりどこも釣り人が多い。 空いているスペースにはいり、まずはジグサビキを投げて…

  • 2021年3月5日(金)釣行記(南房総)

    有給休暇を使って、平日釣行。 朝5:00、南房総・館山の自衛隊前護岸に到着。 日の出前までは根魚狙いで、ジグヘッド+アオイソメで探り釣りを試みるが、不発。

  • 2021年3月3日(水)釣行記(有明)

    仕事が早く終わった平日の夜、都心部でのメバル・セイゴ調査。 最初に暁埠頭公園に行ってみたが、公園が駐車場閉鎖につき断念。 水の広場公園周辺で、

  • 2021年2月28日(日)釣行記(福浦岸壁)

    土曜日夜、こたつに潜り込んだまま意識を失った。 午前1時半、目が覚める。 日曜は休みだし、目がさえてしまったので朝マズメ狙いの釣りに行く。 午前4時、横浜の福浦、八景島前岸壁到着。 魚を確実に獲りたいので、今回は近くのコンビニで購入したアオイソメを使用。 ジグヘッド+アオイソメでメバル狙いの探り釣り。 しかし、反応なし。ジグヘッドの届く範囲に反応する魚はいない様子。 ナス型おもり…

  • 2021年2月7日(日)釣行記(福浦岸壁)

    朝4:00、横浜の福浦岸壁に到着。 メバルを狙ってワームで探るが、反応無し。 6:00過ぎに夜明け。 投げサビキ…

  • 2021年1月31日釣行記(南房総)

    日曜日朝9:00、館山の海岸へ。 澄み渡る冬晴れの青空に映える富士山。 このロケーションで魚が釣れれば、最高なのだ…

  • 2021年1月1日(金)釣行記(南房総・館山)

    今年の正月は実家へ帰れず、関東で迎えた。 そのため、初釣りは地元山口ではなく、関東で釣行。 1月1日夕方、南房総の乙浜港へ。 日没直後の夕マズメを狙って向かったが、現地到着時は既に真っ暗。 岸壁にはいつも以上に釣り人がいっぱい。 アジやカマス狙いでワームやサビキを投げたが、不発。 白間津港でも同じように探ってみたが、こちらも反応無し。 外房は諦め、館山地区の自衛隊前ゴロタ護岸へ…

  • 2020年12月26日(土)釣行記(八景島周辺)

    夕方、八景島駅周辺のメバル調査。 ジグヘッド+極太パワーイソメで探ってみる。

  • 12/3東扇島釣行・調理編

    12月3日の東扇島西公園釣行の釣果。

  • 2020年12月3日(木)釣行記(東扇島)

    平日夜、仕事後の東扇島西公園。 21:00に到着。 先端部の角は平日でも釣り人が多いものの、先端から少し戻った所は比較的空いている。 空いた場所に入り、釣り開始。 釣りたい魚はタチウオ。 まずはメタルジグで探る。 ジャーク&フォールやただ引きなどいろいろ試す。 1時間ぐらい何も反応がない時間が続いたが、ようやく魚がヒット。

  • 2020 年11月27日(金)・29日(日)釣行記(東京湾奥)

    仕事終わりの金曜夜、青海地区へシーバス・タチウオ調査。 メタルジグやミノーで探るが、

  • 2020年11月22日(日)釣行記(南房総・ほぼボウズ)

    館山・南房総方面へ向けて、土曜夜に出発。 深夜、館山到着。 自衛隊前の護岸で、ワームでメバル・根魚狙い。 …

  • 2020年11月15日(日)釣行記(若洲)

    日曜早朝の若洲海浜公園。 日の出前の5:00頃から現地入りしたが、人工磯には既に人がいっぱい。 なんとかあいた…

  • 2020年11月7日(土)釣行記(有明)

    土曜の夜は、シーバス・タチウオ狙いで有明へ。 東京湾の奥でもタチウオが釣れた、という情報がネット上でもちらほらと。 果たして・・・。 20:00、有明地区に到着。 水の広場公園付近でメタルジグを投げてみるが、反応なし。 西埠頭公園側に移動。 海面近くには大量のコハダの群れ。 ベイトはコノシロだ! ・・・しかし、それがわかったところで打つ手はわからん・・・ とりあえずメタルジグを引…

  • 2020年11月3日(火)釣行記(南房総)

    南房総へ遠征。 11:30に乙浜港へ到着。 サビキを足下に落とすと、極小カワハギやツノダシが群がってくる。 …

  • 2020年11月1日(日)釣行記(三浦半島)

    秋の三浦半島で小磯の生物調査。 11:30、現地到着。 まずはグラスミノーで足下を探る。 小ムラソイが遊んで…

  • 2020年10月24日(土)釣行記②(再び青海)

    日没直前に再び青海へ。 ジグサビキを投げると、コハダが連続でヒット。 しかし、日が沈んで完全に空が暗くなると、反応はパッタリ止まる。 活性が高かったのはに日没前後のみだった。

  • 2020年10月24日(土)釣行記①(青海)

    今回は水の広場公園の青海側へ。 朝6:30、釣り開始。 早速、ジグサビキのメタルジグ部分に

  • 2020年10月18日(日)釣行記②(八景島周辺)

    夕方は横浜の八景島周辺へ。 夕まずめからのメバル調査を予定していたが、駅前・公園ともにどこも人がいっぱいで入れず。 日が沈んで暗くなると、家族連れが帰り始めてようやく空きスペースができた。 18:00過ぎ頃から釣り開始。 アオイソメで相方が、

  • 2020年10月18日(日)釣行記①(有明)

    日曜の朝6:00の有明。 有明西埠頭公園方面へ行こうとしたが、すでに釣り人が結構いるのを遠目で確認。 一方、水の広場公園付近には人がほとんどいなかったため、こちらに入って釣り開始。

  • 2020年10月12日(月)釣行記②(豊洲)

    朝5:00の豊洲。 日が昇り始めた頃から、ジグサビキでいろいろ探ってみた。 1回、サバらしき魚がかかったが、外れてしまう。 隣でトリックサビキをしている人には、サバやサッパが連発してかかっている。 やはりコマセや餌がないと厳しいか・・・ ジグサビキを小アジ用のピンクサビキに変え、足下を探ってみる。 おもりはメタルジグ。 餌やコマセはもっていないので、空針のまま動かしたり止めたり。…

  • 2020年10月12日(月)釣行記①(有明西埠頭)

    日曜日は休日出勤だったため、翌日の月曜は振替休日。 深夜から朝方まで、東京湾奥で遊ぶことにした。 まずは有明西埠頭公園。 鉄板バイブで、

  • 2020年9月28日(日)釣行記(豊洲)

    日曜深夜の豊洲。 最近、アジやサバなどの回遊が見られるらしく、昼真はかなり賑わっている模様。 しかし、日曜深夜のこの時間は、さすがにひっそりとしている。

  • 2020年9月21日(月)釣行記②(八景島周辺)

    午前中に新左近川でハゼ釣りを堪能した日の夕方、八景島周辺へ行ってみた。 駅前は釣り人が密状態で、入れる場所がなさそうだった。 海の公園側のあいているスペースに入り、釣り開始。

  • 2020年9月21日(月)釣行記①(新左近川親水公園)

    シルバーウイークの3日目。 天気が回復し、行楽日和の休日。 先週に続き、房総方面へ行こうと考えていたが・・・ 道路情報を確認すると、 湾岸線からアクアライン、反対方向の京葉道路、房総に向かうどの高速も大渋滞との情報。 この分だと帰りも渋滞にはまりそうなので、房総遠征はやめ、都内で釣りをすることにした。

  • 2020年9月13日(日)釣行記(外房・大原)

    外房・大原地区の小河川の河口部でハゼ調査。 この場所は先月も訪れ、小型のハゼが数匹釣った。 1ヶ月たち、ハゼの型も少し大きくなっているだろうと期待。 午前10時、釣り開始。 しかし・・・

  • 2020年8月27日(木)釣行記(川崎・東扇島)

    平日夜の東扇島。 休日よりは人が少ないものの、先端角付近はやはり入れず。 先端から少し内側に入ったところに入…

  • 2020年8月14日(金)・15日(土)釣行記(伊東港③)

    夕方、再び伊東港。 朝と同様にジグサビキで港内を探ると、早速アカカマスがヒット。 連釣なるか・・・と思ったが、単発で終了。 サビキの部分にオキアミをつけて、堤防真下に垂らすと、

  • 2020年8月14日(金)釣行記(伊東港②)

    朝の伊東港。 車で爆睡中の相方を置いて、一人堤防へ向かう。 堤防の先端はすでに人が多いが、そのほかの部分は…

  • 2020年8月13日(木)釣行記(伊東港①)

    今年の盆休みは伊豆の伊東へ。 2泊3日でコンドミニアム型の宿泊施設に泊まり、 人の多い所には行かず、基本的には釣り場と宿との行き来のみで過ごす。 宿にチェックイン後の夕方、伊東港へ。

  • 2020年8月9日(日)釣行記(城ヶ島)

    朝から城ヶ島へ。 連休中ということもあり、朝からすでに人多し。 あいている所の小磯に入り、まずはショアジギン…

  • 2020年8月4日(火)釣行記(三浦半島・油壺)

    科学部の生徒を引率して、恒例の三浦半島フィールドワークへ出かけた。 例年同様、目的は磯の生物採集。 今回は…

  • 2020年8月2日(日)釣行記(外房・大原周辺)

    ここ数年、秋にいつもいっている小河川のハゼ調査。 8月に来たのは初めてだが、果たして。 釣れるハゼは大体このサ…

  • 2020年8月1日(土)釣行記(暁埠頭公園)

    夕方、リニューアルオープンした暁埠頭公園へ。 アオイソメ+ジグヘッドでの探り釣りで、遊んでくれる魚をさがす。 いろんな魚が相手をしてくれました。

  • 2020年7月30日(木)釣行記(有明西埠頭公園)

    平日夜の単独釣行。 有明西埠頭公園でシーバス狙い。 岸壁沿いで40cmぐらいのシーバスがかかったが、残念ながらバラし。

  • 2020年7月19日(日)釣行記(城ヶ島)

    夕方、城ヶ島の小磯へ。 メタルジグで青物でも・・・と、小磯の先端でぶん投げて探る。 2投目で根掛かりロストし、…

  • 2020年7月2日(木)釣行記(東扇島西公園)

    仕事が早く終わった木曜日。 先日の釣行で余ったアオイソメの消費をかねて、東扇島西公園へ。 平日夜なら、それほど人はいないだろう・・・と思ったが、先端付近はまあまあな人の数。 人が少ない場所に入り、ジグヘッド+アオイソメを投入。 1投目で、

  • 2020年6月28日(日)釣行記(八景島周辺)

    夕方、八景島周辺へ出撃。 アオイソメで釣れる魚を探す。 日が明るいうちは、チョイ投げ。 シロギスやイシモチが釣れてくれれば・・・と目論むが、

  • 2020年6月21日(日)釣行記(南房総)

    新型コロナウイルス感染者数が減少し、緊急事態宣言が解除。 解除開け一発目の釣りは、南房総へ。 最初は館山港へ。 岸壁は釣り人が密集していたので諦め。 館山の自衛隊裏に行ってみたが、ここはまだ解放されておらず、断念。 海岸沿いを外房方面に車を走らせ、人の少ない場所を探す。 とある足場のよい小磯で竿を出してみる。 ジグヘッド+アオイソメで探ってみると・・・

  • 2020年3月22日(日)釣行記(横浜八景島周辺)

    八景島周辺のメバル調査。 冷凍庫に眠っていたオキアミを使っての探り釣り。 ジグヘッド+オキアミで、岸壁沿いを落とし込んだり、ちょっと投げたりして探ってみる。 匂いの強いオキアミ、魚がいれば何かしらの反応があるはずだが・・・ なんと全く反応なし。 動きのあるルアーの方がよいのかな・・・と思い、ワームや小型ハードルアーなどいろいろ試す。

  • 2020年3月12日(木)釣行記(東京湾奥・有明)

    平日深夜の東京湾奥・有明地区へ。 そろそろ寒さも和らいできたし、 バチ抜け(ゴカイ類の産卵浮上)が始まり、魚の活性も上がっているとの噂なので、 様子見がてら出撃。 常夜灯の陰になっている岸壁沿いに7cmミノーを通して

  • 2020年1月3日(金)釣行記(山口県長門市仙崎)

    年末年始は、故郷の山口で過ごしました。 2020年初釣りは、実家から一番近くの海・長門市の仙崎へ。

  • 2019年12月20日(金)釣行記(東京湾奥・有明)

    夜に有明地区へ。 懲りずにタチウオ調査。 メタルジグで広く探る。 ただ引きしたり、ゆっくりリフト&フォールしたり、いろいろ試してみる。

  • 2019年12月19日(木)釣行記(南房総・館山)

    この日は休日出勤の振替休日。 まるまる1日空いた平日、南房総へ遠征してみた。 15:00、館山の自衛隊裏に到着。 ゴロタ護岸で、パワーイソメを使った穴釣りを試みる。 すると一発目でアタリ。 しかし、そのまま根に潜られて出てこなくなった。 張ったり緩めたりを繰り返し、10分以上粘ったが、結局出てこず最後にラインブレイク。 日没後は南房総の白間津へ移動。 アジやムツを狙って、ワームで…

  • 2019年12月12日(木)釣行記(東京湾奥・若洲→有明 タチウオ)

    翌日は午前半休なので、この日は少し遅くまで夜遊びするつもりで釣行準備。 12月も中旬に差し掛かり気温も下がってきたが、タチウオは湾奥各所でまだ釣れている模様。 ということで、3週続けての平日湾奥釣行を決行。 狙いは当然、懲りずにタチウオ。 22:00、若洲の人工磯へ立つ。 夜光カラーのメタルジグを、ひらひら泳がせるイメージで引いてみる。 数投後、何かに引っかかった感じでルアーが動かなく…

ブログリーダー」を活用して、やまたけさんをフォローしませんか?

ハンドル名
やまたけさん
ブログタイトル
やまたけ 釣行日記
フォロー
やまたけ 釣行日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用