searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
やまたけ 釣行日記
ブログURL
http://yamatakeya.at.webry.info/
ブログ紹介文
関東近県の海での釣行記。 根魚・シーバス・メッキなどを狙っています。
更新頻度(1年)

33回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2009/08/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、やまたけさんの読者になりませんか?

ハンドル名
やまたけさん
ブログタイトル
やまたけ 釣行日記
更新頻度
33回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
やまたけ 釣行日記

やまたけさんの新着記事

1件〜30件

  • 2020年10月12日(月)釣行記②(豊洲)

    朝5:00の豊洲。 日が昇り始めた頃から、ジグサビキでいろいろ探ってみた。 1回、サバらしき魚がかかったが、外れてしまう。 隣でトリックサビキをしている人には、サバやサッパが連発してかかっている。 やはりコマセや餌がないと厳しいか・・・ ジグサビキを小アジ用のピンクサビキに変え、足下を探ってみる。 おもりはメタルジグ。 餌やコマセはもっていないので、空針のまま動かしたり止めたり。…

  • 2020年10月12日(月)釣行記①(有明西埠頭)

    日曜日は休日出勤だったため、翌日の月曜は振替休日。 深夜から朝方まで、東京湾奥で遊ぶことにした。 まずは有明西埠頭公園。 鉄板バイブで、

  • 2020年9月28日(日)釣行記(豊洲)

    日曜深夜の豊洲。 最近、アジやサバなどの回遊が見られるらしく、昼真はかなり賑わっている模様。 しかし、日曜深夜のこの時間は、さすがにひっそりとしている。

  • 2020年9月21日(月)釣行記②(八景島周辺)

    午前中に新左近川でハゼ釣りを堪能した日の夕方、八景島周辺へ行ってみた。 駅前は釣り人が密状態で、入れる場所がなさそうだった。 海の公園側のあいているスペースに入り、釣り開始。

  • 2020年9月21日(月)釣行記①(新左近川親水公園)

    シルバーウイークの3日目。 天気が回復し、行楽日和の休日。 先週に続き、房総方面へ行こうと考えていたが・・・ 道路情報を確認すると、 湾岸線からアクアライン、反対方向の京葉道路、房総に向かうどの高速も大渋滞との情報。 この分だと帰りも渋滞にはまりそうなので、房総遠征はやめ、都内で釣りをすることにした。

  • 2020年9月13日(日)釣行記(外房・大原)

    外房・大原地区の小河川の河口部でハゼ調査。 この場所は先月も訪れ、小型のハゼが数匹釣った。 1ヶ月たち、ハゼの型も少し大きくなっているだろうと期待。 午前10時、釣り開始。 しかし・・・

  • 2020年8月27日(木)釣行記(川崎・東扇島)

    平日夜の東扇島。 休日よりは人が少ないものの、先端角付近はやはり入れず。 先端から少し内側に入ったところに入…

  • 2020年8月14日(金)・15日(土)釣行記(伊東港③)

    夕方、再び伊東港。 朝と同様にジグサビキで港内を探ると、早速アカカマスがヒット。 連釣なるか・・・と思ったが、単発で終了。 サビキの部分にオキアミをつけて、堤防真下に垂らすと、

  • 2020年8月14日(金)釣行記(伊東港②)

    朝の伊東港。 車で爆睡中の相方を置いて、一人堤防へ向かう。 堤防の先端はすでに人が多いが、そのほかの部分は…

  • 2020年8月13日(木)釣行記(伊東港①)

    今年の盆休みは伊豆の伊東へ。 2泊3日でコンドミニアム型の宿泊施設に泊まり、 人の多い所には行かず、基本的には釣り場と宿との行き来のみで過ごす。 宿にチェックイン後の夕方、伊東港へ。

  • 2020年8月9日(日)釣行記(城ヶ島)

    朝から城ヶ島へ。 連休中ということもあり、朝からすでに人多し。 あいている所の小磯に入り、まずはショアジギン…

  • 2020年8月4日(火)釣行記(三浦半島・油壺)

    科学部の生徒を引率して、恒例の三浦半島フィールドワークへ出かけた。 例年同様、目的は磯の生物採集。 今回は…

  • 2020年8月2日(日)釣行記(外房・大原周辺)

    ここ数年、秋にいつもいっている小河川のハゼ調査。 8月に来たのは初めてだが、果たして。 釣れるハゼは大体このサ…

  • 2020年8月1日(土)釣行記(暁埠頭公園)

    夕方、リニューアルオープンした暁埠頭公園へ。 アオイソメ+ジグヘッドでの探り釣りで、遊んでくれる魚をさがす。 いろんな魚が相手をしてくれました。

  • 2020年7月30日(木)釣行記(有明西埠頭公園)

    平日夜の単独釣行。 有明西埠頭公園でシーバス狙い。 岸壁沿いで40cmぐらいのシーバスがかかったが、残念ながらバラし。

  • 2020年7月19日(日)釣行記(城ヶ島)

    夕方、城ヶ島の小磯へ。 メタルジグで青物でも・・・と、小磯の先端でぶん投げて探る。 2投目で根掛かりロストし、…

  • 2020年7月2日(木)釣行記(東扇島西公園)

    仕事が早く終わった木曜日。 先日の釣行で余ったアオイソメの消費をかねて、東扇島西公園へ。 平日夜なら、それほど人はいないだろう・・・と思ったが、先端付近はまあまあな人の数。 人が少ない場所に入り、ジグヘッド+アオイソメを投入。 1投目で、

  • 2020年6月28日(日)釣行記(八景島周辺)

    夕方、八景島周辺へ出撃。 アオイソメで釣れる魚を探す。 日が明るいうちは、チョイ投げ。 シロギスやイシモチが釣れてくれれば・・・と目論むが、

  • 2020年6月21日(日)釣行記(南房総)

    新型コロナウイルス感染者数が減少し、緊急事態宣言が解除。 解除開け一発目の釣りは、南房総へ。 最初は館山港へ。 岸壁は釣り人が密集していたので諦め。 館山の自衛隊裏に行ってみたが、ここはまだ解放されておらず、断念。 海岸沿いを外房方面に車を走らせ、人の少ない場所を探す。 とある足場のよい小磯で竿を出してみる。 ジグヘッド+アオイソメで探ってみると・・・

  • 2020年3月22日(日)釣行記(横浜八景島周辺)

    八景島周辺のメバル調査。 冷凍庫に眠っていたオキアミを使っての探り釣り。 ジグヘッド+オキアミで、岸壁沿いを落とし込んだり、ちょっと投げたりして探ってみる。 匂いの強いオキアミ、魚がいれば何かしらの反応があるはずだが・・・ なんと全く反応なし。 動きのあるルアーの方がよいのかな・・・と思い、ワームや小型ハードルアーなどいろいろ試す。

  • 2020年3月12日(木)釣行記(東京湾奥・有明)

    平日深夜の東京湾奥・有明地区へ。 そろそろ寒さも和らいできたし、 バチ抜け(ゴカイ類の産卵浮上)が始まり、魚の活性も上がっているとの噂なので、 様子見がてら出撃。 常夜灯の陰になっている岸壁沿いに7cmミノーを通して

  • 2020年1月3日(金)釣行記(山口県長門市仙崎)

    年末年始は、故郷の山口で過ごしました。 2020年初釣りは、実家から一番近くの海・長門市の仙崎へ。

  • 2019年12月20日(金)釣行記(東京湾奥・有明)

    夜に有明地区へ。 懲りずにタチウオ調査。 メタルジグで広く探る。 ただ引きしたり、ゆっくりリフト&フォールしたり、いろいろ試してみる。

  • 2019年12月19日(木)釣行記(南房総・館山)

    この日は休日出勤の振替休日。 まるまる1日空いた平日、南房総へ遠征してみた。 15:00、館山の自衛隊裏に到着。 ゴロタ護岸で、パワーイソメを使った穴釣りを試みる。 すると一発目でアタリ。 しかし、そのまま根に潜られて出てこなくなった。 張ったり緩めたりを繰り返し、10分以上粘ったが、結局出てこず最後にラインブレイク。 日没後は南房総の白間津へ移動。 アジやムツを狙って、ワームで…

  • 2019年12月12日(木)釣行記(東京湾奥・若洲→有明 タチウオ)

    翌日は午前半休なので、この日は少し遅くまで夜遊びするつもりで釣行準備。 12月も中旬に差し掛かり気温も下がってきたが、タチウオは湾奥各所でまだ釣れている模様。 ということで、3週続けての平日湾奥釣行を決行。 狙いは当然、懲りずにタチウオ。 22:00、若洲の人工磯へ立つ。 夜光カラーのメタルジグを、ひらひら泳がせるイメージで引いてみる。 数投後、何かに引っかかった感じでルアーが動かなく…

  • 2019年12月5日(木)釣行記(東京湾奥・有明)

    今月の週末はすべて仕事が入っていて、釣りに行けそうにない。 ちょっとでも時間がある時に行っておこう…、と、この日も平日釣行。 今回も湾奥の有明。 まだ釣れているとのうわさのタチウオを狙って、ルアーを投げる。

  • 2019年11月26日(火)釣行記(東京湾奥・有明)

    仕事が早く終わった平日。 夜に、タチウオが好調といわれている東京湾奥に行ってみよう… …と思ったが、夕食後にストーブ前でうたた寝し、気が付けば22:00。 車を走らせ、有明地区に到着は23:00。 この日は新月の大潮で、到着時はド干潮。 バイブレーションやミノー、ワームなどを投げていろいろ探るが、しばらく反応なし。 開始1時間後、先日も好調だった鉄板バイブでようやくヒット。 30㎝ぐら…

  • 2019年11月23日(土)釣行記(沼津足保港)

    勤労感謝の日、東京は終日雨。 しかし、静岡方面は雨が降っていない様子。 ということで、沼津まで遠征。 11:00ごろ、自宅を出発。 途中の渋滞がなかなかひどく、沼津の足保港に16:00に到着。 夕まずめの時間になってしまった。 ジグサビキやワームでカマスを狙ってみるが、反応なし。 相方はサビキでクロホシイシモチを連発。 日没後は根魚をワームで狙ってみるが、

  • 2019年11月16日(土)釣行記(東京湾奥・有明)

    湾奥でタチウオが釣れているとのうわさ。 そんなまさか… 噂を確かめるべく、土曜の夜、東京湾奥の有明地区へ。 23:00、釣り開始。 大き目のジグヘッドに夜光タイプのグラスミノーLをつけて、探ってみる。 1度だけ、ひったくられるような魚のアタリがあったが、バラシ。

  • 2019年11月4日(月)釣行記(三浦半島の小磯)

    秋晴れの休日。 三浦半島のとある小磯にやってきた。 前日の釣行で余ったアオイソメで探り釣り。 磯の根魚を狙…

カテゴリー一覧
商用