searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

おかPさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

どっぷりとラジコンにハマってます。

ブログタイトル
F3Aの道
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/jon33f81499
ブログ紹介文
ラジコン飛行機(F3A・他)とスキーと車・えとせとら
更新頻度(1年)

66回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2009/06/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おかPさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おかPさん
ブログタイトル
F3Aの道
更新頻度
66回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
F3Aの道

おかPさんの新着記事

1件〜30件

  • 十月二十五日 日曜日

    昨日に引き続き、今日も利根川。適度に風は吹いてましたが、僕だけは構わず飛ばしてました。グチャグチャだし、思った様にコントロール出来ないけど楽しかったです〜。目指せ!強風歓迎野郎!!(笑)本日より、コンロを本格投入しましたので早速ファミマのカレーうどんでお昼にしました。今年は来春迄に何回食べられるかなぁ??十月二十五日日曜日

  • 十月二十四日 土曜日

    天気の良さそうな土曜日、今日は利根川です。自宅を出る時は若干の風は感じましたが現地は、ドンべた。ちゅーことは理想的なラジコン日和って事で二機体制で遊びました。特にマッハの方は調整をしたかったのであれやこれやとやってましたが、詰めきれず本日終了。まだまだ調整は続きます。今日は飛ばしてるよーって連絡したら来たaoさんはチャチャっと飛ばして即撤収。誰もいない飛行場だったので、久しぶりに飛ばし過ぎてしまいました。へろってます。。十月二十四日土曜日

  • TOP STAGEち作る その1

    MACHも終わったので、次はコレつくります。初!電池飛行機!!キットは9月に入って直ぐに届いてました。今回は黙って作ろうと思いましたが、あちこちバラして(笑)バレて(爆笑)したので記事にする事にしました。完成目標は来春。ボチボチやりまーす。で、手始めにフロントマウント仕様で作るのでF1と脚の台座部材に仕事しながら、カーボンクロスを貼って錘代わりの金型を載せて硬化まち。このまま暫く放置します。余分な所の処理は明日やります。TOPSTAGEち作るその1

  • 十月十八日 日曜日

    今日は今年最後の草刈り当番で利根川の飛行場へ。で、自粛期間中から作り始めたMACHの初飛行を行いました。昔の飛行機ですから、中スローでも早いこと!細かい調整がかなり必要ですが、無事にお気に入りリストいりしました!十月十八日日曜日

  • MACHを作る! その12(完成)

    塗り終わってちょっと時間がかかりましたが、リンゲージも終わりあとは飛ばすだけ。メインのタイヤが汚れそうなので本当はハットリの外装用マニホが入手できればチューンドを使いたかったのですが、そこは諦めました。あとは10年近く回してない63sがちゃんと回ってくれるのを確認したら初飛行!仏滅だけど次の日曜日にやります!!追伸:本日受験した検定会はダダ滑りしました(苦笑)MACHを作る!その12(完成)

  • 十月四日 日曜日

    日曜日は利根川の飛行場です。前日も熊谷で草刈りしてから飛ばしてたので久しぶりの連チャン。ま、特にこれといった事もなく平穏無事な週末を過ごせました。朝は若干雨が降られたものの寒くもなく暑くもなく良い週末が過ごせました。こういう週末が続いてと良いな。十月四日日曜日

  • 九月二十七日 日曜日

    天気が心配でしたが今日も利根川へ。少しやる気が出てきたファイヤーマンが真面目にPパターンを始めました。後ろであーだこーだ言ったらできてしまう若さに羨ましくなってしまう1日でした。悔しいので、来週からは教えません!(笑)調子が良いのか悪いのかよくわからない状態のアセントですが、本日も早々に規定回数をこなして終了しました。免許も今年で切れるのでとりあえず免許更新の申し込みをしましたがどーなることやら…の状態です。ピークはお盆休みの頃だった気がする日曜日でした。九月二十七日日曜日

  • MACHを作る!その11

    生地完成報告からだいぶ時間があきましたが、この酷暑の夏を乗り越えてやっと完成しました。設計図の塗装参考図を基にマスキングしました。この機体が活躍した頃の塗装はクリームっぽい白に紫?小豆色??などと話を聞いて色々調べたのですが詳細不明。諦めて、このカラーリングです。機体サイズも絶妙(1460㍉×1560㍉)で70クラスの大会も出れるし、クラシック機の大会も対応出来そう(昭和50年代前半)だし、今年の最後の楽しみができました。さ、リンゲージやろ。MACHを作る!その11

  • 九月二十二日 火曜日

    祭日の本日は利根川の飛行場へ。RS岡部さんでオーバーホールをお願いして土曜日に戻ってきたエンジンをテストするものの、ペラが滑って締め直しする父ちゃん。午前中は慣らしで甘めで飛ばしてたので失火してましたからね。3年でたぶん300フライト以上は使ってるエンジンでしたのでパワーが戻って喜んでます。夕方になる前に規定回数をこなして片付けた後、借りて飛ばそうかとも思いましたが壊しても嫌なのでやめときました。やっとラジコンするのに楽な気候になったのに、草刈りはしてませんが綺麗な飛行場が台風でまた水没しない事をいのります。。九月二十二日火曜日

  • 人間失格

    人間、失格。ぴったりな言葉(笑)もう、Tシャツの季節じゃないけど来年用です。久しぶりのお気に入りです。人間失格

  • 九月六日 日曜日

    雨予報の日曜日、草刈り当番だったので利根川の飛行場で草刈り後に雨が降るまで!父ちゃんと二人、雨用の飛行機で遊びました。予想通り、お昼前には雨が降り始めたので、飛行場から程近い‘もちもちの木’でラーメン食べて帰ってきました。やっぱり、コンビニで売ってるカップラーメン仕様とは比べものにならない位美味しい!九月六日日曜日

  • 九月五日 土曜日

    9月になりました。ボチボチ、ブログも再開しようかと思います。って、事で本日は熊谷。今日も暑かったー!九月五日土曜日

  • 令和2年八月十五日 土曜日

    久しぶりに熊谷で洗礼を浴びました。体力の限界を感じ、この時間で撤収です!(苦笑)令和2年八月十五日土曜日

  • ゴルフディーゼル

    シャランとゴルフヴァリアントの車検と1年点検の代車で借りたゴルフディーゼル。僕の運転方法と都内中心で使うにはちょっと乗りにくい。これだと買い換えるなら次もTSIだなぁ。。ゴルフディーゼル

  • 今年は

    昨今の状況等諸々を踏まえ、今年はオールジャパン予選の参加を申し込みましたが本日辞退致しました。参加される皆様のご健闘をお祈り致します。今年は

  • やっぱ、水上機は良いよね〜!!!!!

    緊急事態宣言も解除され、県境を跨ぐ移動の自粛要請も解除された某日、水上機を飛ばしてきました。今回は東京から行くにあたって、出発前に地元自治体に湖畔にて模型飛行機を飛ばす事について確認の電話をして問題が無いことは確認済みです。現地で何かあっても困りますからね。初日、若干後ろからの風が強かったものの某氏の強い圧力に押されてついつい飛ばしてしまいました。初日は色々やらかしまして、皆様の協力のおかげで無事に回収したモノもありました。2日目の午前中の天気は久々の大当たり!午前中は飛ばしまくり〜!!ね。最高でしょ!!!太陽の位置の問題で午後は飛行機が見難いものの2日目も夕方まで堪能してきました。ここ数日のコロナウイルスの感染拡大の状況を見てると、東京から県境を跨ぐ移動の自粛要請がいつ出てもおかしくない状況ですので、タイミン...やっぱ、水上機は良いよね〜!!!!!

  • 六月二十七日 土曜日

    日曜日の天気が怪しいので、土曜日に出動。草刈り当番の週末だったので草刈りして、その後は親子で貸し切りの飛行場を堪能。気温は別として、久しぶりに飛ばしてて楽しかったです。この画像を撮影した頃までは。。六月二十七日土曜日

  • MACH を作る!その10

    完全生地完成になりました。前回更新以降、胴体サーボハッチ周辺をグラス補強したり、小傷を見つけちゃポリパテ修正の繰り返しを行ったり、気に入らないところを見つけちゃ切り貼りしたり。細かい仕事をしてましたが、この手の仕事が一番手間と時間がかかるんですよねぇ。出して、引っ込めて。手間のかかった引込脚も無事に動く事を確認の上、更に使用予定のプロペラでのクリアランスまで確認!とりあえず、芝刈り機になる事はないと思います。スピンナーはMKのSタイプ62mm。これは僕の拘りですが、形がシュッ!としていて好きなんです。マフラーはお団子に見えるYSの純正ではなく、OSの91サーパス用に変更。後はタイヤ。MKの55mmが3個見つかればパーフェクトなんですけど、なかなか見つからないです。。ヤフオクで出てる時に買っとけば良かったと反省。...MACHを作る!その10

  • MACH を作る!その9

    だんだんと完全生地完成の目処が立ってきました。塗装完了してからの修正はしたくないので今回は先にリンゲージを進めることにしました。で、メインは良かったもののノーズの方で若干の問題が発生。MKのノーズギヤと支点が違うので指定寸法で引込み脚を合わせると長過ぎて引き込めません。そこで急遽主翼側まで削って引き込む様にしました。簡単そうで意外と手間がかかってます。引込み脚の問題が片付いて、こんどはエンジンを載せてサーボを載せておおよその重心を合わせるとやはり前が重そう。なので予定通りサーボは胴体後方に載せる事になりそうなので、先にサーボベッドを作ってしまいました。狭い胴体(シーハンターよりも!)、ほぼほぼのリンゲージは済ませておいた方がおいおい楽そうですからね〜。リンゲージは楽だけど、寿命が心配な電動リトラクト。MACHを作る!その9

  • ブルーインパルス

    自宅屋上にて。ブルーインパルスのフライト。ちょっと感動した!ブルーインパルス

  • MACHを作る!その8

    あれから一週間。本当に飽きてます。悦に入ってニヤニヤ過ごしてました(笑)ほぼ生地完成になってますので、図面に指示のある胴体後部のハッチを作るために切り取りました。図面上の指示では長い木ネジで蓋を止める様になってますが、ココは最近の素材を使って今風に変更。爪付きナットやカーボンパイプは当時は無かった?かもですので、21世紀仕様です。このハッチ部にELE&RUDサーボを入れるわけですが、よく考えてみたらエンヤの60-4cよりYS63の方が軽い訳で、もしかしたら要らなかったかも?で、本日もコロナ自粛で仕事量激減中の社長に外注。結構気を使って作ったのでパテの使用量は少なく済むと思っていましたが、水平尾翼の付け根やキャノピー、フィレット等ガッツリとパテ盛りが必要。一回じゃなかなか思った様なラインにならないので毎日盛っちゃ...MACHを作る!その8

  • MACHを作る!その7

    予定通り、前回の更新後に垂直尾翼の接着を行いました。5ミリほど、垂直尾翼を高くしました。ペラも当時の規格よりダイヤが1インチは大きくなりますし、胴体のラインバランスもこちらの方が良いかなと思ってます。水平尾翼下側のフィンも接着しました。これでお尻まわりは動翼以外の接着完了。主翼下側の今風に言うとベリーパン部も接着しました。とりあえず、カッターでザクザク余分なところはカットしてあります。時間が経過して黄変してしまったグラスキャノピーも接着し、85%生地完成となりました。まだ、接合面のパテ入れ処理や胴体のサーボ搭載部のハッチ等の工作が終わってませんが雰囲気は掴めます。完全生地完成まで、あとちょっと!MACHを作る!その7

  • MACHを作る!その6

    主翼はプランクも終わり前縁の整形も済ませたのでグラス処理。設計図上はグラス処理の指示はありませんが念のためです。広い面積はマイクログラス、中央部のみ厚手で処理しました。主翼の翼端ブロックはベニヤとバルサのサンドイッチ構造ですので貼り合わせて主翼に接着する前に大まかに整形を済ませておきます。もちろん、主翼の建て付け前にパテ処理は済ませておきます。その後実際に建て付けるわけですが、ウイングボルトの主翼側のウイングボルトの受けは桜材から3ミリのベニヤ板で作り直しておきました。ビスが2山しかかからなかったので。。主翼の建て付けが完了したので、引き続き水平尾翼も接着しました。ここは想定よりも少ない手直しで済んだので短時間で終わりましたので、比較的正確に出来てるのかも?この後、垂直の建て付けします。MACHを作る!その6

  • プラズマクラスターイオン発生ユニット交換

    車載用の空気清浄機、前の車からつかっているので10年ちょっと使ってますがさすがにイオン発生ユニットの交換マークが出てました。で、ユニットが高ければ新品を買おうと思ってAmazonみたらお安い!のでポチっと。で、翌日には到着しましたので直ぐ交換。ネジ外して入れ替え完了。これで車内の加齢臭も安心(笑)プラズマクラスターイオン発生ユニット交換

  • 今年も!

    MACHの製作を進めようと思っていたGWですが、材料がなく一旦休止。昨年の今日5月1日と同じように、今年も寅の修理。今年も変化なし(笑)今年も!

  • MACHを作る!その5

    まずは下面のプランクから。下面ですので全部瞬間で接着しました。若干?後縁材が弓形になってしまっているのでアングル材で抑え込んで接着しました。ほぼ、直線になってます。先ずは引込み脚関係の処理をしました。引込み脚の飛行機はステージ90以来なので工作方法を忘れて手こずりました(苦笑)時間が掛かりましたがなんとか完了♫エルロンは2サーボ仕様に変更しますのでサーボBOXを作って接着しておきました。後で周辺をグラス処理します。昔ながらのプランク用治具を使い、片翼づつプランクします。接着剤は硬化時間長めの物を使ってますので結構な待ち時間があります。午前の部、午後の部の二回に分けてプランク完了しました。この後は前後縁の処理をして貼る物を貼ってから、グラス処理します。MACHを作る!その5

  • きた。

    アベノマスク来ました。この後どうするか、思案中。。きた。

  • MACHを作る!その4

    引き続き、主翼の製作を始めます。まずはリブ組みですが、こちらも図面と全く合いませんので現物合わせで修正しながらの作業。リブ自体は手切りなので寸法が同じ番号のリブでありながらバラバラですので予めリブを同じサイズになる様に合わせておきました。下準備のおかげで作業中の手間は省けました。幸い、後縁側の材料のみリブを嵌め込むミゾが掘ってあるのでリブの間隔はそれに合わせて接着しました。レーザーカットキットの作り方とは違い昔のキットですからプランク前に左右結合。それもテトラのキットとは違うやり方ですが…、色々と手がかかります。。左右接合前に引込み脚の台座の接着やスパー補強材を製作(図面にはないが念のため)・接着しました。白いパイプが二本あるのはサーボコードを通すのにどちらが良いか決めかねているからです。要らない方は上面プラン...MACHを作る!その4

  • 105,000km

    シャラン、105,000km達成。今月の走行距離、この後少し増えて165km。不要不急の外出自粛中につきここ一月、殆ど乗ってません。早く自粛解除にならないかな…。105,000km

  • MACHを作る!その3

    地獄の研磨作業はコロナで自身の仕事量が減っている弊社の社長に外注(笑)めんどくさい等々言いながら、結構楽しんでカンナをかけてペーパーがけしてくれまして、良い感じに荒削りできました。エンジンルームの方も開けましが微妙にあちらこちらが当たりますので、大きめにしました。これでもまだ微妙。。胴体後部から垂直下迄のブロックも荒削りと肉抜きも終わらせましたので胴体関係の作業はこれで一旦休止。横から見るとキャノピーがないので砲弾みたいです。胴体はあらかた出来上がってきましたので、主翼の前に水平尾翼をつくります。こちらも全てが図面と微妙に合わないので、適当に合わせて瞬間で接着して骨組み終了しました。これ、結果的に良かったみたい。流石に40年近く前のプランク材を使う気にはならないので、最近買ってきた素材に変更。適当な骨組み作業が...MACHを作る!その3

カテゴリー一覧
商用