searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ナーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ナーのニットぬいぐるみ工房
ブログURL
http://nah003.blog47.fc2.com/
ブログ紹介文
毎日更新して8周年♪ あみぐるみ・かぎ針編みを中心に毎日何かを作っています。ガーデニングやレゴも。
更新頻度(1年)

80回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2009/06/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ナーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ナーさん
ブログタイトル
ナーのニットぬいぐるみ工房
更新頻度
80回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
ナーのニットぬいぐるみ工房

ナーさんの新着記事

1件〜30件

  • 樹脂粘土で作る多肉植物プログラム(7)

    「樹脂粘土で作るフェイク多肉植物プログラム」3ヶ月目の続きです。 今回は、表紙の写真の左側のまるいのを作ろうと思います。これは粘土を今までで一番濃い色に着色する設定で、ちびちび絵の具を足して様子をみているうちに粘土が乾燥してきてしまって、慌てました。シンプルな構造なのに、そのおかげであんまうまくいきませんでしたがなんとかゴマかしまして。ウチワサボテンでもやった点描がさらに細かくなっているので、せっ...

  • 樹脂粘土で作る多肉植物プログラム(6)

    「樹脂粘土で作るフェイク多肉植物プログラム」3ヶ月目のキットがとどきました。 今回は、サボテンを作る練習です。まずはウチワサボテンから。これまでのものよりもパーツの数が少ないので作りやすいですが、細部をきれいに仕上げるのは、これはこれで難しいですね。 あと、粘土を乾かす時に重みで歪んでしまいました。この辺がまだ、分かってないんだよなぁ。仕上げに模様をつけていきますが、自主練でサボちゃんとか作った時...

  • 遙かなる免許証

    先日、運転免許証の更新連絡書が来ました。ふつうなら暇な日に手続きに行って新しいのもらって完了ですけれど、どうやら今年は運転免許証を更新するというのはかなりの高難度ミッションのようです。いつか、あんなこともあったなと振り返れるように、書きとめておこうかと思います。免許証はそれぞれの都道府県の公安委員会が発行しているので、お住まいの地域ごとに状況は変わるかも知れません。これはわたしの住んでいる県での話...

  • ほっこりカラーを編みつなぐかぎ針編みモチーフの会(1) クレマチス

    棒針編みが続いたので、かぎ針成分を補給したくなっています。作っていないキットがあることが心の片隅に残っていたので、出してきました。 「ぷっくりまんまる模様に夢中!ほっこりカラーを編みつなぐかぎ針編みモチーフの会」です。これは2017-'18年秋冬号で出たキットで、もう販売は終了しています。ひとつだけ、(たしかセールの時に)買っていました。全部で9種類がローテーションされるコレクションで、これは「(9)クレマチ...

  • 樹脂粘土で作るクッキー

    今日も粘土の自主練してみようと思います。 キットで おうどいろの絵の具があるのですが、これを使って作れそうなものを思いついたのです。 新たに樹脂粘土を買ってみました。粘土もいろいろな種類のものがあるようですがどれがどんな使い心地&できあがり具合なのか使ってみないと分からないですね。(編んでみないと分からない毛糸と似ています) 2袋に小分けされていました。助かります。キットの粘土は、商品名でいうと何な...

  • 棒針で編むあみぐるみ

    先日 日本あみぐるみ協会さんが棒針でもあみぐるみを編んでみたらどうだろう、という提言をされていました。棒針編みであみぐるみを作ってみようプロジェクト#ぼうぐるみ大作戦本日スタートします✨棒針編みのあのふんわりテイストであみぐるまーさんが作品を作ったら、めっちゃかわいいんじゃないの?というのがこの作戦の契機です。— 日本あみぐるみ協会 (@amigurumi_co) July 7, 2020 棒針であみぐるみを編むことが新しい...

  • よつババリアン・クロッシェ

    しばらく棒針ばかりで編んでいたので、かぎ針を使いたくなっています。 そこで、「ワンダークロッシェ」で紹介されているテクニックの中からひとつ、

  • スパイラル・レッグウォーマー・完成

    この前編んだレッグウォーマーですが、やはり両足とも

  • 樹脂粘土で作るサボちゃん

    ミニツクの「樹脂粘土で作るフェイク多肉植物プログラム」で粘土という素材を使い始めました。今のところはパーツを作ってそれを貼り合わせることでできるものを練習しています。ふつうの粘土細工みたいなことは次の月で習いそうなので教わってからの方がいいかなと思いつつも、緑色にした粘土が余っているとどうしても作ってみたいものができてためしにこんなのできました。 サボちゃんですね。いろいろと、疑問に思ったことを試...

  • 樹脂粘土で作る多肉植物プログラム(5)

    「樹脂粘土で作るフェイク多肉植物プログラム」2ヶ月目を作り終わったのですが、粘土が残っています。 1ヶ月目のときにも少し余りが出て、2ヶ月目を作るときに使ってみたのですがちょっと固くなってました。使えないことはないけれど、封を切ったばかりの粘土と比べると明らかに差がありました。ジップロックに密閉しておいてはいるんですが、それでも完全に乾燥を防ぐことはできないみたいですね。というわけで、何か作って開封...

  • 樹脂粘土で作る多肉植物プログラム(4)

    「樹脂粘土で作るフェイク多肉植物プログラム」2ヶ月目のプログラムの残りを作ろうと思います。もう1種類作れる方は、葉っぱが

  • 樹脂粘土で作る多肉植物プログラム(3)

    「樹脂粘土で作るフェイク多肉植物プログラム」2回目がとどきました。 待ってました!さっそく作っていきたいと思います。今回は、エケベリア類の多肉植物の作り方が覚えられます。バラのお花みたいな葉っぱの種類ですね。 レシピに沿って進めてみましたが、これは先月作った乙女心に比べると成形が難しいです。先端を尖らせるのが意外と簡単じゃないですね。粘土は元の(丸い形に)戻りたがるんだな。乙女心がけっこう初めから...

  • スパイラル・レッグウォーマー

    先日、ダイヤモンド・ワッフルステッチを使って棒針とかぎ針を併用したレッグウォーマーを編みました。 次の冬に備えて もう片方も編んでおこうと思って数日来編んでおりました。「最初はカメレオンカメラで編み始めて途中でナイフメーラに切り替える」という構造は同じで、今度は全部棒針で編んでこんな感じになりました。 今回使ったカラーは142です。赤・緑・水色と続くグラデーションの部分がアクセントになって、きれいでし...

  • アジサイ2020

    庭のアジサイが、今年もきれいに咲いてくれています。 2輪咲いて喜んでいたのがたった2年前なのですが、今年はもう数え切れないくらいお花がついています。 昨今すてきな品種が山ほどある中我が家のは なんてことないアジサイですけれど、それでも十分きれいで、目をなごませてもらっています。 これだけたくさん咲いていると遠慮なく切り花にもできるので、ちょっと切ってきました。 大きいやつだと、家の中に持ってくると「...

  • LEGO ミニフィギュアコレクション19(2)

    シリーズ20を買い増しした時、前のシリーズ19もまだ購入できたので、ついでに買いました。 年末にアウトレットモールで2袋買ったきりで、そういえばもういくつかほしいなと思っていたことを思い出したので。これもね、ピザとかキツネとか着ぐるみ・かぶりもの系がかわいくて、でも出なかったんですよね。ブログに書いておくと、後になっていつ買ったどのシリーズのミニフィグか調べることができて便利なので、興味ない方 申し訳な...

  • 樹脂粘土で作る多肉植物プログラム(2)

    多肉植物のクレイクラフトが楽しすぎて、粘土がまだあるのでさらに自主練して増やしました。 いくつ作っても楽しいな。キットで作ったより小ぶりな株も作ってみるとかわいいです。さすがにこの、米粒より小さいようなものは編み物では作れないので、今までにないサイズ感のものができるのも嬉しいです。あと、これから来る残りの回で作らないみたいだったので、「熊童子」を、見よう見まねで作ってみました。 わたし熊童子好きな...

  • 樹脂粘土で作る多肉植物プログラム(1)

    ひとつ新たに挑戦してみようと思い、とってみたキットがあります。 「樹脂粘土で作るフェイク多肉植物プログラム」。粘土細工は前から興味があったのですが、種類がいろいろあるので、どれをどう使えば良いのか分からず、手を出しあぐねていました。多肉植物は育てるのも楽しんでいましたが、家の中にちょうど良い場所がないこともあって枯れたり徒長したり、なかなかうまく育てられませんでした。お手本がすごくきれいでリアルな...

  • LEGO ミニフィギュアコレクション20(2)

    レゴのミニフィギュアコレクション、いくつか買い足しました。 自分の「引き」に自信がないので、トイザらスのオンライン通販しましたよ。マメの子が出ると良いのですが…(^^)。では開けてみましょう。 ん、道着ですね。 Nunchuck Guy でした。ヌンチャクのパーツが、なかなか良く出来ています。黒帯なので、うまい人なのでしょう。ヌンチャクってカンフー映画のイメージが強いので中国発祥のものかと思っていましたが、今ち...

  • E-Vino

    ヤマハ発動機さんが、自社製品をあみぐるみと羊毛フェルトで作ることに(なぜか)力を入れていて、サイトでレシピを公開してくれています。https://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/handicraft/(ヤマハ発動機 ハンドクラフトのページ)ふと、変わった造形のあみぐるみを作りたいな…と思った時に このことを思い出したので、ひとつ挑戦してみようと思います。既にいくつものレシピが公開されている中、E-Vino というバイクが...

  • マカロンカラーのモチーフマット

    「マカロンカラーのかぎ針編みモチーフの会」でいろいろ作って、まだいくらか糸が残っています。 キットのレシピには余り糸の活用例も紹介されていて、Webでもかわいい作例写真が見られます。このキットでパプコーン編みのかわいさを知ったので、パプコーン編みモチーフで作例のような感じにつなげないだろうかと試してみました。 それがコレです。モチーフ同士の間も、小さなパプコーン編みでつないでみました。あんまかわいく...

  • LEGO ミニフィギュアコレクション20

    買い物に行ったら、ミニフィギュアコレクションの新シリーズが出ていました。 日本では2020年4月27日発売だったらしいです。もうシリーズ20ですって!マメの着ぐるみがかわいいですね。でもわたし引きが悪いから、かぶり物類、当たったためしがないんだよな。まぁいいでしょう、開けてみましょ。 これはすごい数の細かいパーツが入ってました。 Drone Guy です。コントローラも持っています。今風の題材ですね。シリーズ1の時に...

  • スクエア・リリアン

    また市松模様を編んでいます。前回リッキーの服を編んだ時、市松模様はすじ編みを使った方がきれいに見えると分かったので今回もそうしてみたのですが、 ふつうに編んでもきれいな気もして、2種類編んでみたけれど迷いました。人間の目が曖昧さを受け入れてくれるせいか、使う色によって、若干見え方が違いますね。一概に「すじ編みすべき」とも言えないんだな。迷いに迷いに迷って、まぁすじ編みの方を採用したのですが。という...

  • ダイヤモンド・魔方陣

    ダイヤモンド・ワッフルステッチの活用をさらに考えたいと思います。これまでに編んだのは、行き帰りで平たく編むタイプと円筒状に編むタイプでした。今回試したのは、ドイリーやあみぐるみでよく編む平たい円形に編めないか、という挑戦です。  (参考)ダイヤモンド模様を編みつける「地」の面は増減なしに編んでいくのが基本です。そうしないと上側と下側で目数が合わなくなってうまくダイヤモンド模様が出ないよなー、という...

  • スクエア・リッキー

    先月作った

  • イングリッシュローズのモチーフマット

    1回だけとった「イングリッシュガーデンのお花たち かぎ針編みのカラフルモチーフブランケット」、「(4)バラ」のモチーフを何枚か増やしました。 まだ糸は残っているのですが、今回は大きくしすぎず つないでみようと思います。 このキットでは、つなぎ方は巻きかがりが指定されていました。今回はこのつなぎ方をしてみます。 カタログを見ると、このシリーズにも「ふち編み用の毛糸」セットがあったようです。シリーズ本体同...

  • イングリッシュガーデンのお花たち(1)

    先日、割引になっていたキットを買いました。「イングリッシュガーデンのお花たち かぎ針編みのカラフルモチーフブランケット」です。 これは(4)バラのデザイン。他にカーネーション、アイリス、フランネルフラワー、ラッパスイセン、ガザニア、タチアオイ、ラナンキュラス、プリムラ、パンジー、ゼラニウム、ヤグルマギク……の全12種類のお花があったようです。 Webの作例写真を見ると、お花のモチーフとグラニースクエアがペア...

  • ミモザが可憐に咲いた刺しゅうフレーム

    ちょこちょこ部屋を片付けていたら作っていなかったキットが出てきました。 「ミモザが可憐に咲いた ナチュラルテイストの刺しゅうフレームキット」です。これちょっと成り立ちがユニークで、フェリシモのサニークラウズというお洋服のブランドとのコラボ企画なんです。 「花図鑑トップス」という13種類のお花が描かれたお洋服と、その中のひとつのお花をピックアップした刺しゅうキットが同時に発売されたんですよね。ハンドク...

  • ダイヤモンド・レッグウォーマー

    今日は、思いついたことがあったので実験してみた試作品を書きとめようと思います。 素材として1玉買いました。カメレオンカメラのソリッドカラーから101.オフホワイトを。カラフルな糸に差し色にする用のやつですね。 ゴム編みがほんと上手になんないけど(仕上がりの不出来さに)目をつぶって編みます。試したいのはここから。いったん伏せ止めをした後、かぎ針に替えます。編み物を正式に習ったことがないのでひとつの作品を...

  • ミニチュアデザートギフトの会(22) ポーランド ワルシャワのゴーフルとウゼトカ

    とっておきにしていたキットを出してきました。 「世界中の街から届いた ミニチュアデザートギフトの会」です。(1)~(21)まで作って、残り3つになっちゃったので終わってしまうと寂しいので とってあったんです。(21)を作ったのが2017年の8月なので、かなり時間が空いてしまいました。(その時の記事にさえ、「とっておきにしすぎて届いてからかなり時間が経っている」と書かれている……) 毎回きれいなカラーラベルはこんな感じ...

  • 「ペスト」

    アルベール・カミュの「ペスト」を読みました。  四月十六日の朝、医師ベルナール・リウーは、 診療室から出かけようとして、階段口のまんなかで 一匹の死んだ鼠につまずいた。物語はこのような書き出しで始まります。アルジェリアのとある港町で疫病が流行り、ロックダウンされた町で起きるできごとが描かれる小説です。ノーベル賞作家の名作ですからもともと人気作ですが、今、大ベストセラーになっているそうですね。わたし...

カテゴリー一覧
商用