searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
森が好きタケの日記 https://blog.goo.ne.jp/kaminari56

ツキノワグマに会うこと40回の自然案内人。山の中、2軒の集落での暮らしや野遊び・森遊びの日記です。

NPO法人<あるきんぐクラブ・ネイチャーセンター>のブログです。《森と人との関わり》をテーマに、いつでも森に分け入っちゃう・山にも登る・歩き旅やスノーシューも。さらに尾瀬のガイド(認定ガイドです)・野の花や山里の幸を楽しむ・手作り手仕事・羊のイベント…など、1年を通じて自然を楽しみながら学びもする…という機会や場の提供を…。職員のヨウ(辻田洋介)、かみさんのミィ(竹内美津江)も時々出ています。

タケ
フォロー
住所
川場村
出身
東京都
ブログ村参加

2009/06/14

1件〜100件

  • 体験旅行の受け入れ~第二弾~

    写真は題して『やっぱエネルギー溢れる中坊は薪割りっしょ』体験旅行(体験付き民泊事業)の受け入れ第二弾で、再び横浜から岡野中学校の、今度は元気な男の子4名がやってきましたー◎元気な男子ということで、、、ひたすらこちら!がっつり薪割りーやはり中二ともなると力もあるので、はかどるはかどる。どうせならもっとと欲をかき、横でウインウインチェーンソーいやー助かります◎間にこちら。恒例のヤツ。なぜかビブス着用のバスケ部、いいダッシュでひつじに競り勝ちましたー薪割りばかりじゃくたびれるので、作業をかえましょ。お次は、、、穴掘りっす。なにを掘っているかというと、元リンゴ畑にうまる伝説の聖剣エクスカリパーを、、、もとい、かつてのリンゴ畑の支柱。これがなかなか骨があるんです。。。一時間掘って、とったどー!と、なぜかおじさんの写真やは...体験旅行の受け入れ~第二弾~

  • 体験旅行の受け入れ~第一弾~

    写真は題して『ハテ、なにを座っているのやら!?』体験旅行(体験付き民泊事業)の受け入れで、横浜から小山台中学校の元気な女の子たち5名がやってきましたー◎一泊と短い上に、アラやだ天気が悪ーいでも、負けずにいろいろやってもらっちゃいましょう!まずは、、、カモと散歩だーそして~エサやりだー--!!!もう、なんかこれだけで満足気なみなさんいやいやそれで終わるものかと、斧を引っ張り出して、薪割やってもらいましょー!最初はめっちゃくちゃへっぴり腰でしたが、、、お、けっこう腰が入っていい感じになってキター戦い続けたライバルな薪を倒して、このポーズついでに手の空いた人には、板を色々焼いてもらいました。これがどうなるかは、来た人のお楽しみ◎この日の最後はひつじのエサ集め。@そのへんで明日雨があがれば、思いっきり放牧してあげましょ...体験旅行の受け入れ~第一弾~

  • <連休を山の家で②>

    写真は題して『はっ!?これは一体、何じゃらホイ』連休後半戦!世間が爆込みの中、ここには変わらぬのんびりハッピータイムが溢れております「平和だなぁ」が思わず口からこぼれる日々をご覧くださーい。と、その前に、イベント狭間の平日に泊まったみんな。「コメポンの歓迎会」と称し、二夜連続宴を開催してたーふむ、これもなかなか素敵な使い方、ですなぁ、、、さあ、後半戦も要望を受け、ちょっくら遠方へ。まーたこんな雪がある場所に。※この人、このあとドロドロゾーンに落下しましたやはり、この時期のお楽しみ、鹿の角探しタイム◎必死こいて探します。ええ、鹿の角も何本か拾えたのですが、ついでにこんなものも・・・イノシシの下あごー--あれ、君、、、アゴがめっちゃ立派になったっすねー(ちょっと無理あり)さあ、みんなで集合写真撮ろうぜ、なんてときに...<連休を山の家で②>

  • <連休を山の家で①>

    写真は題して『むむむ?!これは一体なんじゃらほい??』今年の連休は二泊三日×2をベースに色々入り乱れます。まずはまずはの前半戦、いってみよ◎初日、みんな到着!するや否やの『けっこうな雨』しかし、負けない!雨の日ゆえに、でかいぜキクラゲ倒木に、びっしり!もちろん夕ご飯で、おいしくいただきましたこちらも雨だから登場!にひひ、カエルちゃんゲット♪もちろん夕ご飯で、おいしくいただきまし、、、せんねコレはもう、雨の日はすっ飛ばして、翌朝。おお、めっちゃいい天気やんならばと久々に・・・CAFE(カへ)つちかべオープンが、前夜が遅かったのか、客足は伸びず・・・あ、ちなみに奥に映ってますは、二連かまどのイソライト君です朝のカモ。は、なんかへんな動きの人いる!!大人げない大人え?なんすか??な顔この日は天気もいいから、おでかけだ...<連休を山の家で①>

  • 春なる日々のこのごろ

    写真は題して『日々広がるコメポン畑』日常的なことをちっともあげてませんでしたが、日々バタバタ色々やっております◎やはりコメポン師匠が隣にいる暮らしは、刺激的っす!一枚目の写真のように、コメポンは来てからせっせっと畑をうない、作物を植えております。同時に家の片づけと修繕をし、、、う、さすがっす。ぼくらも負けじとジャガイモ植えようウラーと耕運機。ドリャーとジャガイモ植え。※あ、これ二枚しか写真無いけど、実は一日丸々やってます。写真撮ってないんですが、木の剪定したり、薪割したり、薪小屋つくったり、木の移植したり、まあ、色々やってます(割愛w成果は、来てみてのお楽しみ)なんだか遅くなってしまったけど、コメポンの歓迎会&花見☆かんぱーい!と画になるコメポンタケさんの日本酒コレクション参上!なんちゅうラインナップや!!もち...春なる日々のこのごろ

  • ☆お茶畑を楽しもう!~日帰り・出張企画~☆

    写真は題して『茶畑にて』3年越しに実現した夢の!?姉弟企画「お茶畑を楽しもう!」こちら、2020年の4月に企画したものの、コロナで一度お蔵入りしてしまった幻の企画!しかも主催は、ヨースケの実の姉でございます(本邦初公開)。我が姉は札幌にて「紅茶専門店NILMANEL(ニルマーネル)」を8年営業していた生粋の『お茶馬鹿』。そんな姉が結婚したお相手は…、ナントお茶農家☆おお奇跡現在は夫婦二人三脚で大磯&足柄近辺にて『高野茶園』を運営しております。そんな姉とのコラボ企画第一弾のご報告◎集合したら自己紹介して、早速茶畑へGOやばい、なんともかわいいじゃないか、茶葉のみんなこの、先端に出ている若葉をみんなで摘み摘み。先のまだ柔らかい部分を丁寧に手摘み。『一芯二葉』なる文言を教わり、ブツブツ唱えながらその通りに摘む。摘んだ...☆お茶畑を楽しもう!~日帰り・出張企画~☆

  • <ひつじの毛刈り>

    写真は題して『今年の毛刈りは見事な桜の下で』おっと春のバタバタでちっとも更新してなかったですが、気付けば川場も春を迎え、美しき桜の季節と、なれば、そうです春の風物詩、「ひつじの毛刈り」です◎こちら、本日のお客様。最後の「ひつじのお姿」次お目にかかるときは、すっかりヤギ、ですぜ。。。毛刈り四回目にして初のハサミのKジロウ選手おお、記念すべき一刀だ。。。そう、ここの毛刈りは、オールハサミめっちゃくちゃ時間かかりまーす。ワンコものんびり、チョキチョキ進みます。昨年、「尾崎紀世彦風カット」だったくまお君。今年はイメチェンで、さっぱりカットに決定。う、いきなり「ソリ」いれられたぜ、、、もちろん、同時に小屋の掃除も。奮闘する人類を尻目に、、、「つぎはわたしですかねぇ」「いえ、わたしですよぉ」という面持ちのお二人。こちら、小...<ひつじの毛刈り>

  • コメポンがやってきたどー!!

    写真は題して『初日からせっせと働くお方』時は4月1日、エイプリルフールの日。「コメポンが帰ってきたぞーーー!!」いえいえ、嘘じゃないですって、、、ご覧ください◎コメポン来たー!!※ちなみに手に持っているのはキノコのホダギ(ユースケからの引っ越し祝い)そして、後ろに見えるのは、引っ越し当日いきなりもらうことになったブルーベリーの木。ええ、実に軽トラ5台分ありましたよ、、、ということで、せっせと移植作業するコメP&ナオコこの光景が、家で見れるなんて、、、幸せユースケも現れ、記念撮影☆コメポン師匠、これからもどうぞよろしくお願いしまーす!!!コメポンがやってきたどー!!

  • <春合宿~大冒険編~2022>

    写真は題して『THE・集合写真~春~』2022年度一発目のイベント春合宿今季を占う試金石的イベントです!?果たして、いかなる冒険活劇が繰り広げられたのか・・・いってみよっ桜咲く上野で集合、一気にバビューンと時空を超えて~あっという間に雪合戦勃発そのあとはもうすぐ森の中へ分け入り・・・で、一本橋からぬおっ!と危機一髪!!あはは、この上野集合からの落差たるやすごいね!あれ?黒いハズの長靴が、なにやら黄色いじゃないの・・・という想像するだけで鼻がムズムズしちゃう杉林の中を歩き、広葉樹の森でさまよい、、、散々ほっつき歩いてようやく森を脱出の瞬間おお、景色が開けた!!山の家は、もうすぐソコだやっとこさ山の家に到着!オリエンテーションをギャーギャー済ませたら早速外へひつじにエサをやりつつご挨拶☆カモさんにもご挨拶。人懐っこ...<春合宿~大冒険編~2022>

  • ちょっくら牧場へ

    写真は題して『なんとかたどり着けましたー』まんぼー下最後の3連休は、数少ない休みでとにかくリフレッシュしたーいとやってきた昔馴染みの家族!ならば・・・と、ハイ、ちょろり遊びに(7時間)いってきましたー雪が多くて時間がかかるだろうことを見越し、とにかくショートカット連発!こんなとこばっかブログもショートカットで()、三時間カット!さあお昼ご飯。風が強く、寒くなってきたので―風をよけられるこじゃれたイスにてランチタイム♪さあもう少し、、、だが、歩くたびに倒れる・・・だって、もうけっこう歩いてきたもの、、、でもまあ、着いちゃえばこの景色さ!もう、言葉はいらねー。遊ぶばかり(のため、ろくに写真も撮らず)でも、みんなで一緒に撮りましたよーなかなか骨太な歩きになりましたが、でも楽しかったねー。帰りもなかなかの斜面・・・ぐお...ちょっくら牧場へ

  • いざ、福島へ!

    写真は題して『震災遺構請戸小学校』現在福島の浜通りで働いているなみちゃんを頼り、福島の“今”を少し勉強しようと一泊二日で出かけてきました。集合は、なみちゃんが働いてもいる福島県は富岡町。合流後、なみちゃんお手製の資料を片手に・・・一路北上。国道6号線の車窓には、未だ立ち入り禁止エリアが広がり、11年間時の止まったままの光景も。浪江にて、まずはまずはの、、腹ごしらえ◎旨いぜ海鮮丼腹ごしらえが済んだら、海の方へ。福島でまだひとつしかない震災遺構の請戸小学校。はやい判断で生徒も先生もみんな無事だった場所。体育館の床。修学旅行なのか、福島県内の中学校がバスで来ていました。中通りの子たち。彼らは11年前を覚えていない年齢。浜辺へ。なにげない浜辺のようだけど、奥に移っているのは福島第一原発。実に数キロの距離。次は、まだ住人...いざ、福島へ!

  • ちょいと玉原のブナの森へ

    写真は題して『玉原はやっぱりいいよね~♪』タケさんにお誘いを受け、地域のお友達と一緒にブナの森へ遊びにいきましたー◎玉原の主「はまちゃん」も一緒で、実に勉強になります。お、こりゃあ、ウダイカンバの種の外皮?手裏剣みたいでかわいいぜこちら、すっごく落ちてました。ヤドリギの実、です!ただ、ふつうの実ではなく、トリのお腹を一度通過した(要はうんこ!!)実、です。ネバっとしてて、めちゃおもしろい◎味は良し!ちなみに実自体は・・・すごくかわいい随分くまの爪痕があるねーという木。そりゃそうだ。ブナの木と、山ぶどうと、サルナシ。大好きな食べ物いっぱいな食卓だものぴろーんと、ツルがかわいい。おお、見事なクマ棚だ!去年はブナの実の成りがまあまあ良かったようで。たくさん食べて、今はゆっくりどこかで春を待ってることでしょう。さあラン...ちょいと玉原のブナの森へ

  • もはや毎年恒例!尾瀬ヶ原の除雪3泊4日!

    写真は題して『美しきかな尾瀬の風景』この10数年で最も多い降雪量といわれる2022年の尾瀬へいざ!!おお、噂に違わぬ見事な雪の壁たち。。。サイコーまずはもう数年来の除雪の相方、けんちゃん。恒例のトム・クルーズ的ヘリ搭乗シーンで登場ヘリから見る尾瀬ヶ原と燧ケ岳。ひとっ飛びで尾瀬ヶ原に着陸すると、、、あらまぁ・・・雪、、、雪、雪、、、ですねぇこれ、建物の見えてる窓は、だいたい2階、ないしは天窓、ですね初日はひたすら建物の屋根の雪下ろし!屋根が、この下にある筈、、、なんすけどねぇ??はて、ほんと??って感じ写真を撮る余裕もなく、せっせと雪かきに励む。おお、めっちゃくたびれたぜ・・・が、しかーし!!ぼくらにはこの降雪量の場所でやりたいことがあった!!それは~イグルーづくりだー!!!夕陽が沈みかける中、せっせとつくる。ん...もはや毎年恒例!尾瀬ヶ原の除雪3泊4日!

  • あるきんぐクラブ総会☆

    写真は題して『年に一度の総会だぜイエー』年に一度のNPO法人あるきんぐクラブ・ネイチャーセンターの総会!今年は青空の下、ワイワイ総会をやりましたー◎※まあ、終盤は青空は消え、すげぇ寒かったんですが写真のように、集まってくれたみんなと外で、一年間のあるきんぐの歩み、そして、みんなの一年の歩みをワイワイ語らいました。やっぱり、、、リアルが一番、だね♪語らいは夜っぴて続いたのでありました~翌日、かつては「若者」と言われた人々も高齢化!?し、牧場に行く元気が無いってことで、今年は近場で~ソリ遊びだーいいい滑りであります!主観目線で、と思ったら・・・あちゃー!ソリだけ飛んでったーーーΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン最後はこちら。最後の最後に川に落ちて、あちゃーな26歳最年少、でした~やっぱりみんなでリアルで会えるのはうれしい。...あるきんぐクラブ総会☆

  • しっぽり手前味噌をつくる

    写真は題して『しっぽり、しかし大量に、味噌づくりの巻』ちょいとイロイロございまして、今年はイベントとしてできなかった味噌づくり。でも仕込むにゃ今しかねぇ、、、ということで、総会の前乗りをしていたカンタローと一緒にしっぽりやりましたーまずは準備・・・こちら、最後大豆と麹をまぜるための大樽。イロイロ設置。ようやく少し雪が解けてきましたね!洗った大豆をふやかすため、前日から水につける。※こちら、男子が絶対やる、ホースを持ったらおしっこチャー。コラ、食べ物で遊ぶんじゃない準備ができて少し時間が、、、じゃあ、ということで・・・シカの解体も少々お手伝いいただく。晩御飯で美味しく、しっかり頂きました◎そして味噌づくり本番。グツグツ大鍋でひたすら煮る。時折こげないように水を足し、まぜながら、、、柔らかくなったらつぶして、大樽で...しっぽり手前味噌をつくる

  • いざ雪の国へ!

    地元群馬の親子2組と一緒に、群馬屈指、否、日本屈指の積雪を誇るみなかみの藤原へと、雪にもまれにいってきましたーう、駐車場で既に雪の壁に囲まれとる。。。う、歩きだしたら見事に雪の中でおぼれとる。。。(※まあ正確には、ありがたいことに先行者がいて、大部分はトレースごっつあんでした。あえて道をはずれて歩くと、、、おぼれる)歩き始めて10分。遊び始める。まさかのここがゴール!?ってことには一応いかず、山頂は目指す。ここの山のいいとこは、山頂はすぐなんですーもう一個いいとこがあって、氷筍(ひょうじゅん)という氷の筍が見られるんですが、いかんせん雪多く、みんなでは難しそう。ってことで、とりあえずタケノコのポーズで記念写真※参考映像。ヨースケ単独で突っ込んで撮った写真。おお、今年の氷筍は、実に大きく育っておる◎そしてやはりハ...いざ雪の国へ!

  • <雪とあそぼ>

    写真は題して『めちゃくちゃソリしてると思ったら、突如スイッチ切れて倒れる5歳児』3連休はグループ貸切、ちびっこたちの雪遊びの祭典<雪とあそぼ>でございましたー!冬季オリンピックの裏番組として(!?)かる~くプレイバック!前日にバッチリ適量の降雪ちびっ子たちが転がるには十分だ雪の中で焚き火。なんかほっこり~◎雪がいっぱいだから、雪ダルマもすぐできる!みんなで力を合わせて押したらできあがり♪こちらも雪がいっぱいあるからできる業!高いところから飛ぶ!!はずなんですが、なかなか飛べない人たち30分くらい待ちましたが、(飽きちゃって移動しちゃったから←小声)ジャンプの決定的瞬間は見れず大人もイロイロ楽しくなって遊んでる合間に、、、ソリで寝かされ置いてかれる人もちろんソリもやりましたよー。おお!実にうまい5歳児そして、命知...<雪とあそぼ>

  • <雪の森をあるこー!>

    この日は大人の雪遊び、スノーシュー。山の家周辺とは比べ物にならない積雪量を誇る谷川岳のふもと、湯桧曽川沿いの森へといってきましたー。いやー、、、深い。実に、深いですねぇ、雪◎歩く光景がこうだもの。でも、この日はラッキー。素晴らしきトレースを泥棒できて、にひひおお、滝が凍ってる、、、きれいじゃないの!では記念撮影を、、、と撮っていると・・・ハイ上からイロイロ降ってくる―それを見て、ほほ笑む落枝痕それを見て、なのかは不明ですが、確かにほほ笑んでる雪は見事に深く道を少しはずれると膝上埋まる。こりゃあ、なかなか楽しい。雪はけっこう激しく、お昼は珍しく、ツエルトなんか張っちゃって、あったかお昼。こちら、我が家です◎他にも滑ったり、転んだり、一回転したり、イロイロありましたが、、、ひとまず簡単なご報告のみで~やっぱり、大自...<雪の森をあるこー!>

  • <雪とあそぼ>

    写真は題して『見事な泣きっぷりに拍手』こんなご時世ですが、それでもやっぱり、遊びは必要!思いっきり笑って泣いて、そんな時間がきっと子どもたちを形作る・・・ハズ。ただただ雪で遊ぶだけ。泣いてる人のすぐ脇で、競争が熱を帯びる。そんな風景が、やっぱ大切。雪はなんでも受け入れてくれる感じがたまらない。こんな斜面だって、なんかボクラを呼んでいやがる。森に歩いて行ってひたすらソリで遊ぶ。飛んではねて、、、めっちゃくたびれて、ごはんがうまくて、みんなで一緒に泊まれるのがなんか楽しい。ハイ、そんな週末でした。久々でしたが、、、やっぱいいよね◎ひとまず、以上!<雪とあそぼ>

  • 2日連続「雪とあそぼ」withご近所さん

    写真は題して『キレイよの、雪の森』コロナくんの波にて、週末の雪遊びイベントがキレイにキャンセルに。雪が良くて天気が良くて実に悔しいので、ご近所勢で雪遊び◎スノーシューとスキーを兼ね備えたという板を噂で聞き、珍しく先行投資(というかお試し)しかし、滑りの方がなかなか難しい。。。スキー経験者のユースケ君が来たので、やってもらってみる。初挑戦「おお!」という声が漏れる。一言「もう一本!」その後何度かやってみるもイマイチうまく滑れず、業を煮やして別のスキー板を持ってくる。「リベンジなるか」おお、うまい。。。意外にも・・・(心の声)なんか、楽しくなってきてみんな出てくる。コミカルなマイちゃんタケも黙ってられない!ふじことどーしても一緒に乗りたいと、挑戦!!!あえなく失敗・・・私設ゲレンデ、、、サイコー更に翌日!!前日タケ...2日連続「雪とあそぼ」withご近所さん

  • 雪の中、冬眠する日々!?

    写真は題して『雪が多く、看板も冬眠決め込んでる!?』う!昨年に引き続き、またもこの時期にコロナの波が、、、くー。今年は積雪も多く、「THE・雪国」な暮らし。雪かき三昧であります◎埋まる薪。屋根の雪下ろしもやんなきゃねなにせ資材をイロイロけちってるから、いつ折れちゃうかヒヤヒヤだぜ前の森も雪がたんまり。でも、今週末もみんな来れなくなってしまったーーーーあちゃー、残念。。。もう、ならばいつも手が回らないことをやろうと、、、クマの脂をとろうとしてみたり、、、ユースケと共にクマの手料理に挑戦したり!?サルシッチャを大量に仕込んだり!と、そんな日々です。ここぞとばかりに本でも読もうと図書館で爆借り!昨日おもしろかった本を一冊。おお、「不便」がもたらす利益で『不便益』こりゃあ、実に楽しい発想だ、、、ハイ、(クマだけに)冬眠...雪の中、冬眠する日々!?

  • ほっこり冬合宿~最終日~

    写真は題して『ほっこり冬合宿2022集合写真☆』あっという間に最終日を迎えたほっこり冬合宿。雪がこんなにたくさんあると、もっと遊びたーいと思っちゃう。やっぱり、二泊三日は短いね~。最終日、朝の風景。「薪ストーブでパン焼いちゃってますけど、なにか?」と言っているかのように、既に雪国暮らしの風景に馴染むみなさん三日間で、すっかりずっと一緒にいたような気になる。こっちは昔っぽくおはじきで盛り上がるなんか、ほっこりしますね~こちら、話題作!じゃん!ん?なにかって??そうです。彼もヨースケ、ワタシもヨースケなわけですって、もう最終日だ!家の中じゃモッタイナイ!外いこーぜー合宿初スタッフの大学生アツシ、なにやら楽し気なことを始める。おお、これはソリの技術を高めるいい修行だ◎しかし、、、「うっ」さらに難易度は上がる・・・なん...ほっこり冬合宿~最終日~

  • ほっこり冬合宿~2日目~

    写真は題して『飛び出す迫力の映像』これはほんとに“ほっこり”という名でいいのか、、、と悩んでしまう程に“がっつり”雪遊びを楽しんだ二日目もちろん、「当たり前のように森に入って」のソリ遊びでございます◎朝もなんだかイロイロあった気もしますが、ばっさりカットして、「さあ山へ出かけよう」写真車なんぞ使わず、歩いていくぜー!!杉林の森ながら、雪があるとなんかキレイ。あっという間にくたびれて、休憩するも、なんか森感があってよろしい◎次の休憩。誰も休むことなく斜面で滑るここが、なんだかたまらない。うまい人。かっちょいいぜ!!そして、、、お、おぉ・・・、なんか、すげぇ今まで降った雪が、木の上にポッコリのっている。これが、風が吹くと落ちてくるのがたまらなく楽しい、、、ならば・・・雪を落としたいおじさんと、雪を喰らいたい子どもた...ほっこり冬合宿~2日目~

  • ほっこり冬合宿~1日目~

    写真は題して『日が暮れるまであそび倒すのだ◎』2022年の最初のイベントは、もはや恒例!?のほっこり冬合宿!!14名の元気な子どもたち+たくさんの雪となれば、、、=当然ほっこり要素はさて置いての、激しく雪遊びになっちゃった初日からアクセル全開の遊ぶ様を、とくとご覧あれ~。『スタートのお言葉』あははということで、雪がちっとも無い沼田から、車で一路我らが山の家周辺へ、、、すると・・・わーおいきなり別世界~こりゃあ、遊びますよ。かまくらつくって、二人乗りで滑って、ん?5人乗りで滑って!?なんだかヘンテコな出発台に挑戦もしたね。「先っちょとんがってるー」あるってるうちに、足がでっかくなっちゃったりも。。。靴底がアゲアゲだぜ雪合戦も散々やったけど、、、ハイ、写真は無い(恒例w)お、あっちでなんかやってるぞ。。はて、、、「...ほっこり冬合宿~1日目~

  • 2022年明けましておめでとうございます◎

    写真は題して『今年もどうぞ、よろしくお願いしま~す』(※この写真はあるきんぐだより271号の写真で12月中旬のモノ)新年、あけましておめでとうございます明けて初日の山の家は、クリスマス~年末の寒波君たちのおかげで一面真っ白け実に美しい世界が広がっております当然、初仕事は「雪かき」☆気温も低いので、かいて気持ちのいいサラサラの雪。ひと汗かいて、さぁ新年初ビールだってなとこですあ、彼らからもご挨拶をつゆ:「おメ~でとうございま~す」こちらは~雪の中をラッセルするカモたち。今年もキュートだぜあ、ちなみに~最近、卵を生むようになりましたー2021年も、コロナのことでの紆余曲折が多々ありました。でも、一年を通して変わらず「ここ」が「ここ」であれたことは、ひとえにみなさんの応援があったからこそ。今年も、ぼくらはここを大切に...2022年明けましておめでとうございます◎

  • 冬合宿~ソリストの祭典~2~4日目

    写真は題して『ビバ!2021年冬合宿』2021年の総決算的イベント冬合宿は、様々な運命的な出来事が立て続けに起こる波乱万丈DE大充実の名合宿となりましたー先日、奇跡の降雪によってサイコーの滑り出しをした我ら。しかし、行く手を阻むものもまた、雪であった・・・出発する前にやることが多々・・・それは、、、ハイ雪かきでーす朝、昨日より更にガッツリ積もっている・・・これは、いいのか、わるいのか、微妙なラインになって参りましたしかも、ただ雪があるだけでなく、、、あちゃー、除雪機のあとがめっちゃツルツルで転んじゃう~もうそうなれば逆に、、、滑って遊ぶこれ、けっこうすごいすよ。(以下、証拠VTR)これは、やべぇぜ、おもしろい(しかしこののち、悲劇が・・・)滑りもそうだが、恒例のこんなこともうひょー!!で、、、ズボ気持ち~ったら...冬合宿~ソリストの祭典~2~4日目

  • 冬合宿~ソリストの祭典~1日目

    写真は題して『これぞ、雪の女神のほほ笑みの光景ぞ』2021年を締めくくる、一年の総決算なイベント「冬合宿~ソリストの祭典~」!!つい二日前まで、ほんと雪はちっとも無かった山の家周辺。。。それが…、やはり、今年も女神がほほ笑んだ!!一面の、雪ですよ~明日からは二泊三日で聖地へと赴くため、今日はひとまず周辺でひとあそび。って、あ、これはなんともかわいい「雪とカモ」だそしてこちら、「雪とカモと川遊び」・・・ん?なんかおかしいすねいやいや、ちゃんとソリもかましてますよ!シャーと滑って、、、ズシャーと転ぶ。ハイ、うまいもんですしかしまあ今年も不思議なことに、参加者はみんなして“ヤロー共”ですから、まあ最近恒例なんですが、ソリをほっぽり出して、雪合戦になっちゃうんですね~ハイ、やられたー色々ルールが複雑化して、でもちゃんと...冬合宿~ソリストの祭典~1日目

  • <自主企画!ジビエ料理研究会!?>

    写真は題して『並びに並んだジビエ料理各種』先週のひつじの小屋掃除に続いて二週連続のF家!今週は「ジビエ肉で料理したい!」ってことで、一緒にイロイロやっちゃいましたー◎まずは、ご覧ください、、、こちらおお、なんちゅう脂だ・・・ハイ、THE・クマ肉です。にひひ、今年はいろんな肉、揃ってますこれを使って、まずは昼ごはんは~こちら、「父お手製のクマカレー」こりゃあ、なかなか食べられないぜ!!夕飯に向けては、母、娘、時々息子の協力体制で料理が進みます!当然、ひき肉づくりも手でグリグリ回します♪息子大活躍でしたが、、、あれれ、別に写真が無い合間には、、、お、小豆のからむきでぃ♪着々と準備は進み、、、気付けば、できた!!今日のお献立は~ん?右上のミカンとミカンを食べる手は、ご愛敬ラインナップは実にすごいぜ!こちらヨースケ作の...<自主企画!ジビエ料理研究会!?>

  • <ひつじと山の家>

    写真は題して『山の家を進むリアカー隊!?』なんだか久しぶりにゴチャッとしたイベント<ひつじと山の家>な週末。大人も子どももひつじもカモも入り交じって、ワイワイ過ごした記録でございまーす!まずは朝のエサやりの段階で~既にこんな感じでハッピー感満載ひつじのイベントといえば、恒例とも言えますひつじの小屋(っていうかウンコの)掃除ひたすらに半年間たまりにたまったウンコ君たちをかきだすわけです。その作業風景は、掃除を超えて、もはや「開墾」これだけにとどまらず、今回はちょっとプラスαん?リアカー??いかんせん、ひつじたちの一年間の食料のワラが、少し湿っていたためかけっこうかびてしまい・・・みんなで日のあたるところに運んで干してみました◎これをみんなでやれるのは実にうれしい♪くまお:「メ~(訳:あざーす)」今回、合間合間に、...<ひつじと山の家>

  • 晩秋感ある山の家の二週間

    写真は題して『山の家はすっかり晩秋の景色に・・・』現在目下「お山に入り浸る2週間」中。朝、夕と山へ行き、昼間は昼間でひたすら外作業!な日々。時に自由度高い宿泊スタイルで人が来て、、、季節の端境期の暮らしでございます今年初雪の降った本日、久々に事務室に座ったので一挙プレイバックある日、親戚の集いが山の家にてひつじの放牧後、家に戻るひつじに“勝手に追われている”図子どもは必死だが、ひつじはただ家に戻っているだけキウイもぎのタイミングだったので、少し手伝ってもらいました。ついでに今年けっこうヨカッタ小豆の作業も。イロイロこういう作業は人手があると助かるなぁそうそう、その翌日はタケさん企画の「焚き火を囲む会」にも流れ参加!良き親戚の集い、だったようですー◎別の日。ぐんま環境教育ネットワークの女子会の部をキャンプサイトに...晩秋感ある山の家の二週間

  • 自主保育「狛江おひさま会」卒会合宿~3日目~

    写真は題して『狛江おひさま年長合宿最終日集合写真』自主保育グループ「狛江おひさま会」の年長さん5名の卒会合宿、あっという間の3日目最後の日は、やりたいことの総決算しつつ、のんびりと山の家の暮らしを楽しみました◎ここの暮らしに慣れてきて、イロイロないい場所を見つける。お、いい岩あるじゃないの、とポージング♪最終日、やりたいことの未達成部分、「焼き芋」&「カレー作り」に挑戦この一灯で、見事に着火外でのごはん作りに励むのであります。みんな、とっても上手◎こちらは、火の番、、、しながら「ボー」火を囲む風景、いいっすよね。カレー作りの安定した火をつくるため、焚き付けづくりも随分やったねやりなれた頃。おお、ちゃんと腰が入ってるじゃーん芋も焼けましたー◎うめーベーゴマもやってたんですが、みんなろくに回らず画にならないので、、...自主保育「狛江おひさま会」卒会合宿~3日目~

  • 自主保育「狛江おひさま会」卒会合宿~2日目~

    写真は題して『集合写真その1』自主保育グループ「狛江おひさま会」の年長さん5名の卒会合宿2日目!中日の今日は、動物たちと戯れまくり、木に登りまくり、走って転んでまくりのドタバタ楽しい一日!!昨日の雨もあがり、うれしい朝片付けも捗ります◎寝袋をしまって、いざお外の世界へまずは動物たちとガッツリ遊ぶ!!まずは「カモのシンクロ観賞と応援」お次はひつじとかけっこだ!!あはは、めっちゃイイネ青空がうれしいひつじとこどもとやまのいえと。そこに更に、、、ふじこにみつえさんも◎ひつじと共に元気に走り回る子どもにつられて、ひつじも走るの巻。食欲旺盛なくまおくん。すげぇ勢いだぜ、、、さてさて、本日の過ごし方を、みんなのやりたいことで構成する試み。う、うーん、なんかボヨヨーンとしているので、ひとまず「広いところ」を目指すことに動物の...自主保育「狛江おひさま会」卒会合宿~2日目~

  • 自主保育「狛江おひさま会」卒会合宿~1日目~

    写真は題して『これが初日の集合写真』自主保育グループ「狛江おひさま会」の年長さん、今年は大所帯の5名での卒会合宿☆事前の天気予報で、日程を一日ずらしての催行ながら、初日は見事に雨さあどうなるひとまず、沼田駅に元気よく到着山の家に向かう車中ではウキウキした表情の面々。まあ、やはり予報には逆らえず、外は雨降り。でも、「とりあえずカッパ」で外にレッツゴー♪こんちはーっすとひつじに挨拶。葉っぱをエサに、仲良くなるお次は、、、カモと、、、ん?なぜか虫網で・・・は!めっちゃ追っかけてる~彼らは来る前に「やりたいことリスト」なるものをつくってました。それに基づき合宿を進めようとするも、、、それを見せるとなぜかみんなの頭の上には「???」が浮かんでる雨もそれなりにザンザン降っている・・・そんなときは~、ととと、とりあえず、焚き...自主保育「狛江おひさま会」卒会合宿~1日目~

  • コメポン参上☆

    写真は題して『今か今かと待ち構える民衆』岩手花巻の家を完全に引き払い、長きに渡った引っ越し作業が完了したコメポン。軽トラックで下道(片道13時間)を往復すること6~7回・・・くう、お疲れさまでした・・・ってことで、プチっと歓迎会しましたほんとはこの日から狛江おひさま会の子どもたちの合宿だったのですが、天気の様子と相談して一日ずらしたので、ちょっとできた時間でプチっと開催。合宿の手伝いに来てくれたハナも一緒に◎現れたコメポン。さすがです。「スーツ」で登場ですさすがっす・・・。ハイ、これから、どうぞよろしくお願いします。v( ̄Д ̄)vイエイちなみにコメポン。冬は実家の世田谷で冬ごもりとのこと。本格始動は、また春から。みなさま、お楽しみに♪さ、今日から狛江おひさま会の年長者合宿。ちびっ子たちと存分にあそぼーコメポン参上☆

  • <目指せ!川場三山(小さめ)制覇!?>

    写真は題して『なんだかスゴイ景色の道を行く・・・』今週は「雨乞山に登りたーい、もちろんヌルっとコースで!」という要望にお応えして、のんびりヌルっと雨乞登山。ついでに他の二山も追加でヌルっと!?沼田側からのイージーコースは久しぶり。あれれ、なんか登山口が、、、激変タケさんたちから聞いてはいたが、まさかこんなに木が無いとはぁぁぁしかしまあ、道すがらの眺望は抜群だ。。。今は秋真っ盛り!紅葉が実によろしうございまふ歩くこと数十時間(の気持ち)登頂だ―――!!!!(小一時間でー)むふふ、登れば官軍、だぜ、、、やはり山頂の景色は格別であります◎v( ̄Д ̄)vイエイ!これだけじゃあなんですから、他にも山行きましょう!と、、、雨乞山を反対から見ることのできる虚空蔵山(徒歩5分)ついでに山の家の場所も確認しましたよ。もいっちょつ...<目指せ!川場三山(小さめ)制覇!?>

  • [秋の森を堪能しよう!!]

    写真は題して『秋の森の出会い・・・、最高だぜ』こちら希望ございまして、グループにて[秋の森を堪能しよう!]なイベントが開催されました。みなさんの真の狙いは、、、キノコ!?10月末のこの時期に、果たして、どうなったのかな~??さあ、秋のお山へいざ!なんだか気付けばすっかり秋の風景。ススキがたくさんですねー。と、歩き始めて少し、、、「あ!」というなにかを発見した声!!おお、これはまさか、ヨースケが数年前に山で無くしたニコンのカメラこんなに時を超え、まさか出会えるとは・・・。ぼく、もう満足とは当然いかないので、進むぜ!しかしまあ、序盤はキノコ、ちっともありゃしない・・・あるのはニコンのカメラと(うれしい)ラブリーな君、くらいか、、、もうダメだーと寝ころんだかと見せかけて、、、「犬」だという。おお確かに、、、大の字に、...[秋の森を堪能しよう!!]

  • さらば、コメポン花巻邸!!

    写真は題して『2015年5月29日のコメポン邸~はじまり~』この数年、様々な学びをくれた岩手県の花巻のコメポン邸とついにお別れ!最後の引っ越しをチロリとお手伝いしてきました!!写真一枚目は、2015年の5月のお写真。この頃から、毎年“援農”の名のもとに、コメポン師匠より様々なことを学ばせてもらいました!そして今年、ついにコメポンの川場へのUターンが決まり、花巻コメポン邸の引っ越し最終段階。。。じゃあ、せめて一度くらい荷物運びますと、コメポンの家に着いたら・・・めっちゃ荷物のっけてるーーーーその甲斐あって、、、なんだかすっかりすっきりしちゃって、、、毎年、ここで七輪でそば粉のクレープ焼いたりしたっけね、、、嗚呼、ここで、夜まで呑み、語り、笑いあったものだぜ・・・一抹のさみしさは、、、ありますねぇ。。。しかし、今後...さらば、コメポン花巻邸!!

  • 《多摩川で冒険しよう2021》

    写真は題して『きれいな秋の空の下でお弁当』自主保育グループの子ども達(年長児)12名と一緒に多摩川を冒険!今年はおじいさんにOGさんも加わり摩訶不思議なメンバー!?今年も泣いて笑ってすっころびながら、存分に大冒険してきましたよー◎出発直前、は!あれはなんだ!「カワセミだ」カメラで撮ったどー!!・・・、小っちゃおお、このカメラ、全然ズーム効かないんだよなぁ・・・ということで、なんか幸先のいいスタート♪しかし、、、カワセミが普通にいるとは。さすが多摩川、自然度が高いぜ・・・今年も当然三文劇からスタート昨年も登場した、元自主保育風の子のOBのアツシくん。「懐かしいなぁ、、、」と、今年もおじいさん役。今年は更に、子どもたちを自主保育で育てたOGさんお二人にも手伝ってもらいました。ん?なんとなく、お察しつきます?そうです...《多摩川で冒険しよう2021》

  • 《動物を追え!そして稲を刈れ!?》

    写真は題して『シカのおしり』パック企画の《動物を追え!》人数は極少な二人だけの実施となりましたが、機動力を活かし、たくさんの動物との遭遇が!!そして、なぜかついでに稲刈りもしましたよ◎盛りだくさんな一日をどーぞ♪朝、5時半発・・・今回も猟の下見も兼ねているので、「カメラに動物を映せたら勝ち」みたいなルールで山に挑みますもう、前段はすべてカット!動物の痕跡を追うと、、、おお!おしりだ!しかしこれではだめだ!!今度は頭だけだー!もう少しねばって。。。キタ――(゚∀゚)――!!これは、勝ちこのあとも、繁殖期を迎えた♂シカたちの鳴き声が響く中、次々と目撃!!しかし、写真は間に合わず・・・一回なんか、茂みの中からシカの男女が、、、嗚呼、なんかお邪魔してすいませんしたシカを追う途中、かわいいクサギの実♪さあ、お昼食べようと...《動物を追え!そして稲を刈れ!?》

  • チャレンジウィーク(職業体験)な一週間◎

    写真は題して『薪割にチャレンジウィーク』川場村の中学生の職業体験で4日間、中学二年生があるきんぐの仕事を手伝ってくれました。ここぞとばかりにイロイロ詰め込んでみました<1日目>初日、いきなり、、、集落の清掃作業に駆り出されるま、村の子で、村の文化的活動だからいいでしょ◎それが終わるや否や、、、ジャン!稲刈りしたワラを、近所の牛屋さんからいただきましたコチラ、「天然マイタケ」と物々交換でした~そしてチャレンジウィーク恒例の、、、薪割で、初日はフィニッシュ♪<二日目>二日目は朝から雨。。。ならばと、、、ジャン!シカ肉をミンサーにかけてひき肉つくってーさらにイノシシ肉をひいいてこねてでサルシッチャつくりいえい、いっぱいできました午後は雨だけどタープを張って、森から間伐材を引っ張り出して(写真撮れず)けっこうがっつり本...チャレンジウィーク(職業体験)な一週間◎

  • 尾瀬の名峰「至仏山」に登る!

    写真は題して『やはり至仏山、サイコーですね』草紅葉最高潮&森の紅葉も実にグッドな最高の秋シーズン加えて秋晴れという幸せなシチュエーションの中、ヒーコラ(これがミソ)至仏山に登ってきました!今回は泊りがけののんびり尾瀬。前々泊の朝は山の家で、、、土間カフェ。「ん?まだ行かないんすか―?」「うーん」と、超のんびりモードじゃあ行くかと、この日の目的地山の鼻へ(めちゃくちゃ近い)すると、木道にて、ハンマーブロス※が現れた!(※スーパーマリオの敵ですね)おお、これは木道作業用ですね。すげー!続いてハンマーブロス2も現れたこの日は雨模様。でも、草紅葉は絶好!!ながーい蛇の抜け殻に出会ったり、のんびり散策。v( ̄Д ̄)vイエイ写真はないけど、ナイトハイクにも。バキバキと枝を折る音(多分クマ)や、鹿の鳴き声を楽しみましたー♪さ...尾瀬の名峰「至仏山」に登る!

  • 進め!キノコの道◎

    写真は題して『10/4に出会ったキノコたち』ちっともあげてはおりませんでしたが、今年も秋に突入して以来、暇を見てはお山へキノコパトロールにでかけております。まだまだ分からないことだらけながら、やはりキノコ道は楽しいぜ・・・まだ9月の上旬、、、タマゴタケも残る夏の様相。おっほっほ!立派なアカヤマドリタケ♪最近ではもはや滅多にやらない自撮り。キノコのときばかりは炸裂!(※なにせ一人が多いので)この日の収穫。アカヤマドリタケがたくさん出ていて、またこれから旬だな~なんて思ってたら、これから一気に気温が上がり、、、気付けばこの日を最後にもう見なくなってしまった・・・今度は中旬のある日。むひ!今年の初物。この日は相方アリ!もちろんこの方。むは~いい香りざんすまた下旬にさしかかるある日。むっふっふ。。。シロマイタケ&トラ柄...進め!キノコの道◎

  • <玉原のブナの森をふか~く楽しもう!>

    写真は題して『玉原のブナ平にて、v( ̄Д ̄)vイエイ』10月に入って少し秋に深まりが出てきた玉原のブナの森へ出かけました!今回は、ファミリーバージョン!さあ、結果やいかに!?森にまだ入ってないのに、、、おお、クマの食痕、クマ棚がお出迎え!秋の森はやっぱりキノコが魅力的◎うひゃー天然ナメコ~そしてこちらも実に旨い、、、ナラタケ~食べるだけでなく、見るのも楽しいぜ!うひゃーナギナタタケちょっと傷つけると、、、ブシャーと出血かますチシオダケブナの実から出る変わり種ウスキブナノミタケうおー!これはやっぱりブナの森じゃないと会えないぜヒメベニテングタケそして、かわいすぎるぜまんまる君◎タヌキノチャブクロ~並んでキツネノチャブクロ(ホコリタケ)もいっぱい!パフパフかましまくってきましたよ~もちろん、キノコを見て遊ぶだけでは...<玉原のブナの森をふか~く楽しもう!>

  • ☆サマーキャンプ2021☆~第八章・完結~

    写真は題して『サマーキャンプ2021!THE・集合写真』サマキャン2021、全8章、ようやく(×964)、完結です。嗚呼、なんとか9月中に全てを書き終えられそうで、、、ホッそれはさておき完結編!!2週間を森の中で暮らし抜いた、とにかくかっちょいい子どもたちの姿、とくとご覧下さ~いおまつりの明けた朝・・・野宿明け、ぼんや~りとした目覚め、、、少し雨が降ったこともあり、まつりの後のステージが少しさみしげ。。。心無しか、落とし穴たちもいつもより窪んでいる気がする。※これは多分気のせい(もしくは誰かがまた掘りやがったかのどっちか)※こちら、二年ぶりに復活の鉄板のネタみんなで過ごす、最後の森の朝。今日もやっぱり平和な人々。最後の日も元気に遊ぶ人々も。あはは~片付け前に、みんなで作ったイロイロを持ち帰るべく大じゃんけん大会...☆サマーキャンプ2021☆~第八章・完結~

  • ☆サマーキャンプ2021☆~第七章~

    写真は題して『ラストだよ全員集合!みんなでサッカーやろーぜ』うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(×924363)ついにサマーキャンプの最後を締めくくる「まつり」の日までキターもう残り少ないキャンプサイトの時間、最後まで駆け抜ける子どもたちの姿をとくとご覧くださーーい!!まつりの朝。なぜかトイレに神が舞い降りた・・・なんじゃこの神々しい幻想的なトイレはーーーーっこりゃぁ、いいコトありそうだぜまつりのタイトルが決まった・・・。その名も、、、ん?「それカモのだからアブなぶりごろさなきゃしつれいだよバッファンクーロ祭り」・・・なんじゃこりゃぁぁぁぁぁいやしかし、実に2021年らしい、とんがったまつりの名前っす。感動さあ、まつりの準備だ。お、こちらは駄菓子屋さんかな。せっせと準備中。。。こちらは一人店主でめっちゃつくる店。汗を...☆サマーキャンプ2021☆~第七章~

  • ☆サマーキャンプ2021☆~第六章~

    写真は題して『武尊山、登頂したったでーーー』さあいよいよ終盤戦に突入。武尊山へのアタックチームの激闘&鉱石山での一攫千金列伝、そして充実する日々の記録をここに記す・・・前回の続き・・・昨晩、キャンプファイヤー終了後に別場所で前泊した武尊山アタックチームのみなさん。。。(※ブログのカモ始まり縛りは、ゆるやかに解除)そして翌朝。起床時刻、3時寝ぼける間もなく怒涛の準備、そして移動時刻、4時30分登山口出発「よっしゃ、いくでーーー」と、その前に一個ご報告カンタロー君(大人)、向かう車の運転中に8に刺される悲劇。。。「なぜ?車で?うえそんなことある??ってか…、運、悪っっっ」※写真左下、カンタロー君。登山口にて、リタイア・・・「さらばカンタロー、、、君の分までみんなで登るね」と、言うことで、気を取り直して出発、、、歩き...☆サマーキャンプ2021☆~第六章~

  • 秋の尾瀬二泊三日◎

    写真は題して『美しいぜ、そして雄々しいぜ、燧ケ岳』秋の尾瀬に二泊三日の贅沢コースで入って参りました!!雨アリ曇りアリ晴れアリで、いろんな尾瀬の表情を見られました!やっぱり尾瀬は、イイネ鳩待峠より入山母子&友人の3名で、いくぜ♪いらっしゃーい!と、オオカメ君のお出迎え森の紅葉も少しずつ。。。う、このあとけっこう雨!ということで写真はスキップで~お宿より。ヒツジグサもキレイに色づきました♪さあ二日目、雨はなんとかあがったぜ!二日目はお宿の写真から!お世話さまでしたー。この日は尾瀬を横断して、尾瀬沼へ行くコース♪途中で、県を跨ぐ。【お約束】【ついでにお約束】白砂峠を抜ける前に、エネルギーチャージ。ハイ、こちらもお約束の「ランドネ風」白砂峠抜ける途中。木が根っこごと倒れていてオーマイガーなんとか峠を越えたら、、、みんな...秋の尾瀬二泊三日◎

  • ☆サマーキャンプ2021☆~第五章~

    写真は題して『第一回みんなDE集合写真』長編決定な第五章に突入!おかしいな、まだ一週間残ってやがる・・・ブログは終わりが見えなくなってきたけど、サマキャンの暮らしは日々大充実だーーー!!!なぜか今年のブログのはじまりは「カモネタ縛り!」ということで、、、イエーイ♪とカモと仲良さげな写真からスタート(しかし現実は、、、)THE・てんやわんやあ、あっちでは極悪さんのカモ散歩かイヤ、違う!?あれは、、、ただの子連れ狼か、、、「チャーン!」(古い)ということで(どうことだ})、さあ、レッツら後半戦なんだか「モノづくり」も進化を続け、“熟練工”みたいな人たちが出てきましたよ。【実録!まちの鍛冶屋さん】もうなんか、勝手にこういうのやっててサイコーちなみにその後鍛冶職人ワタルくん「ねえねえ見て!」と来たら、、、驚愕!自分で拾...☆サマーキャンプ2021☆~第五章~

  • ☆サマーキャンプ2021☆~第四章~

    写真は題して『かまど越しの森と子どもたちの風景』楽しくあそんで美味しく食べて出すもの出しての中盤戦に突入!!森での暮らしに安定感が出てきて、暮らしに“彩”が溢れてきましたー♪ブログの始まりはいつもカモカモ部隊設立カモちゃん×3&アヒルちゃん×4のコラボ!?そしてすみれの戯れ共食い極悪さんも、、、「カモに捧げるバラード」熱唱(と思われる)というわけで~(どういうわけ?)、第四章いってみよーとってもいい天気の日やっぱプールサイコーだぜ♪おお、飛んでる今日もみんなの安全を見守る極悪さん「うん、今日もキャンプサイトは平和だな」※ちなみに写真うしろーの方に建築中の『箱』は、最近流行りの“アレ”です。これが火を噴くのはまた後日そうそう、今年はすご~~~く弓矢がはやったんです3段階に大きさの違う的がある3ステージ制で、最後の...☆サマーキャンプ2021☆~第四章~

  • ☆サマーキャンプ2021☆~第三章~

    写真は題して『火を囲む日々、LOVE』3日間のワークが終わり、ついに「君たちは自由だ宣言」が発令☆その日、その瞬間にやりたいことをやって生きる日々in森の中もう四の五の言わず、さっそく始まり始まり~♪自由となった4日目朝起きればまずこの恒例のヤツ。朝日と共にカモ散歩ーこれは憧れちゃうぜ!と、マネしてみるおお、けっこうついてくるじゃん朝からいい感じにゴチャッとする人々。食事のメニューも、食べる場所も、班ごと好きなものを好きな場所で焚き火の周りでゴザで食べるのも「オツ」だぜ♪腹ごしらえが済んだら、誰からともなく「野球しよーぜー!!」の掛け声すると、キャンプサイト彼方此方から「おおおおっ」と応じる無数の声即、「プレイボール」声かけると、みんながすぐオリャーって集まってくる楽しさ。最高ね白熱の戦いが日夜繰り広げられるの...☆サマーキャンプ2021☆~第三章~

  • 《プチっと秋キャンプ》

    写真は題して『プチっと秋キャンプ集合写真だぜ♪』秋の三連休を利用しての、《プチっと秋キャンプ》!今年もスタッフに“あの男”を迎え、秋の味覚も堪能!短いながらも充実のキャンプでした◎初日、なにやら天気も悪そうなので、特にひねりを入れることもなく、プチっとスタート最初のお昼ご飯は、なんともお互いよそよそしくてイイネまあキャンプですからと、とりあえずみんなでバシっとテント立て。オリャっと完成。テントができるやいなや、中央テーブルではナニカが始まった。。。ん?なんでしょ?ってか、“あの男”はやはり、ユースケシェフ、ですね~。ってことは、、、おお、、、これはどうやら、、、ソーセージですねいきなり手作りソーセージ、すげぇ!!傍らでは図書館づくりなんかもやりましてなんかすっかり素敵なキャンプ生活☆こちらではなにやら走る男。お...《プチっと秋キャンプ》

  • ☆サマーキャンプ2021☆~第二章~

    写真は題して『三日目、なぜか早くも川へ・・・はて、、、なぜ』最初の三日間は「生きるために働くワークの日々」。しかも今年は、「水不足」給水車も登場で水利用が制限される過酷な状況、どうなるさあ一夜明け、合宿テントの朝の様子をお届け、、、するハズが、アレレ、撮ったはずの写真が、ん?無いそう思えば、、、あ!みんながめちゃワークしている“この写真”も無いし、班が決まったときの“あの写真”も無いし、みんながワークを終えて自由を獲得した“その写真”も無いし、ってか、そういえば、そもそもSDカードが一枚無い・・・ね(;゚Д゚)(;゚Д゚)(;゚Д゚)(;゚Д゚)(;゚Д゚)(;゚Д゚)(;゚Д゚)(;゚Д゚)(;゚Д゚)・・・、まぁまぁ、もはやよくあること、、、ながら、くぅこのサマキャンの大舞台で、、、※いつの日か、SDカード...☆サマーキャンプ2021☆~第二章~

  • ☆サマーキャンプ2021☆~第一章~

    写真は題して『今年の主役は僕らだグワっグワっグワワー』本日、9/15(水)。朝晩がめっきり冷え込むようになりました。布団も一枚増やしましょう。夏って、ナンだっけ??サマーキャンプって、ナンだっけ??・・・(ボー)と、・・・そんな今こそ、まさに“始まりの時”!サマキャンブログ、ようやく執筆開始「2021年夏は、まだ終わらない・・・」【あるきんぐサマーキャンプ2021】はじまりはじまり~初日、上野→沼田まではwithマスクでおもしろいことないので、スキップ!さっさと森へいこーじゃないか!!!ってことで、さー、着いたぞ我らがキャンプの聖地!するとまあ、若干予想はしてたでしょうが、あの方の登場ですコメPだーーーー!!!(二年ぶりです。うれしいっす)しかしどうやら様子が違う。あきらかに学ランだ。黄色い帽子だし。これはただ...☆サマーキャンプ2021☆~第一章~

  • 久々に尾瀬へ

    写真は題して『お久しぶりです尾瀬の看板』地元の親子と一緒に尾瀬に泊まりで行ってきましたー。普段は子どもとは日帰りでしか行けないので、すごく新鮮!天気にも恵まれ、楽しい二日間でした◎まず久々の尾瀬の写真の一発目は、、、おお、木道の上でナメクジがキノコ食ってるぜ・・・な写真は、おいておいて、、、ハイ、逆さ燧もこの晴れ模様でいい感じこれはいいかは微妙ですが、世が世のため、とても空いているしねぇ。天気が悪い日々が続いていたなかでのうれしい晴れ下に空がある、良き風景かな。この日の泊まりは東電小屋。いえー!なかなか最近山小屋泊でのガイドも無いので、泊まれてうれしかったす。初尾瀬の女の子も、なんかうれしそう。ちなみn、別働隊でタケさんやなみちゃんもいってました。なんか、かっこいい絵面ですね☆翌日、歩いて福島へ。「県境を越える...久々に尾瀬へ

  • <玉原のブナの森をふか~く楽しもう♪>

    写真は題して『玉原湿原でイエー』おっと長らくブログをさぼっておりました、やべ(汗)。現在たよりを作成中。もう少ししたら、サマーキャンプのブログもあげますよー。さてさて、今年初企画の<玉原のブナの森をふか~く楽しもう>。玉原の雄、二川さんにガイドを頼んでのディープ玉原。やはり、一年を通して定期的に通い、学んでいる方のお話は深い存分に楽しんできました秋の花々。かわいいホツヅジトリカブトのアップ!!毒のイメージ先行ですが、やっぱかわいいんすよねぇ。花もいいが、秋はやはりキノコの季節うはー、でけぇ・・・。変わり種もたくさん。クチベニタケに、、、ズキンタケ!!花ももちろんですが、キノコというのは神出鬼没。ガイドって立場だと、ほんとに分からないこと多くて困ること多数!しかし、二川さんの幅広さは実にすごい!!いやぁ、勉強にな...<玉原のブナの森をふか~く楽しもう♪>

  • ◎ポニーと川と夏合宿◎~ひとまず楽しかったお知らせ~

    写真は題して『ポニポニ合宿、集合写真』夏の恒例合宿◎ポニーと川と夏合宿◎の無事の報告をひとまずお知らせ致します!チビっ子多めでわきあいあい。ポニーと戯れ川で遊び、実に楽しい3日間でしたーまた詳細は後日アップしまーす♪◎ポニーと川と夏合宿◎~ひとまず楽しかったお知らせ~

  • サマーキャンプ2021完遂のご報告◎

    写真は題して『サマーキャンプ2021集合写真』ハイ、2週間ぶりでございます。森へ帰り、こもった2週間。参加した子ども達、実に29名。この混沌とし、困った時世の中で、それでも必要とし、開催を希望してくれたたくさんの応援の声を受け、無事、開催し、そして、やり遂げました詳しくは、また後日。ただ一言。「本当に、やってよかった!!!サイコーだったぜ」サマーキャンプ2021完遂のご報告◎

  • ちょいと2週間ほど、森に帰ります。。。

    写真は題して『明日に向けての作戦会議中☆』あらら気付けばあっという間に明日からサマーキャンプ!?ハイ、ちょっくら電気もネットも無い森の暮らしに帰ります。さあ、今年はどんなキャンプになるのかな・・・ん?明日は台風8号!?さすがサマキャン、やってくれるぜ・・・ブルブル(武者震い)思いっきり、森の暮らしを子ども達と楽しんできますPS:今後2週間ほど、メール等連絡返せませんが、あしからず。終わったらドワッとお返事しまーすちょいと2週間ほど、森に帰ります。。。

  • <サマキャン応援ボラ>

    写真は題して『応援ボラ、サイコー』サマーキャンプの準備をドガッと進める3日間!ありがたい助っ人が来てくれました◎いい準備ができたぜぃ!まずは助っ人お一人目到着!さてと、では、、、と、あはは、いきなりジャガイモ掘りキャンプで子ども達の胃袋におさまります。今年はひなたの畑だから、実に大漁!うれしいそして荷物を運ぶのだ。おお、このキャンプっぽいフォルム薪をさあ下ろそうかい、と置いた途端・・・プ~ンと湧いて出るスズメバチ軍団ということで、、、VSスズメバチ※あ、これは既に私がヤッタ後ではございます。念の為ちょいと森を歩いたら、こんな出会いも!おお、立派なハナビラタケ♪初日はこれにて終了!ハナビラタケは美味しくいただきました~。翌日。道中、タケさんの仕事場の拝見にも行きましたー。そしてキャンプサイトに着くなりタープ張りだ...<サマキャン応援ボラ>

  • ただひたすらに、夏の準備に励むの巻

    写真は題して『ダイスキ、ミズナラの木(ムギュっと)』くぅ、またも緊急事態宣言すか、、、。思う事は多々あれど、シンプルにカラダを動かし、夏を見据える日々、、、です!いつもの場所へ向かう日々。今年は特に動物たちとよく出会う。シカに、イノシシに、ヤマドリに、クマに。そんな野生の王国に、連日お邪魔しております夏の準備を、ひたむきにやっておるわけです。イロイロ往復してのモノ運び。水をつなぎ、草を刈り、木を切り、道を直し、ん?そうです、けっこう、“地味”な作業群ですで、ようやく少し派手な作業にも着手!2連梯子で木に登り大タープを張ります。ハズが、、、たこあげを楽しむ!?になった!?ええ、なんだか風が、ね・・・あれれ、さっきまでと様相が・・・粉骨砕身イロイロやってものの、最後はもうこれだもの「ダメだったー!」と大きな声で叫ん...ただひたすらに、夏の準備に励むの巻

  • 川場小学校の子達と尾瀬へ!

    写真は題して『みんなでイエーイ(おめかしバージョン)』半夏生(はんげしょう)な本日、雨予報をぶっ飛ばし、気持ちよくたのし~く尾瀬を歩いてきました相棒はそう、地元川場小学校のみんなだ♪尾瀬学校なる群馬県の事業がイロイロあって「尾瀬ネイチャーラーニング」なるカタチに変わった今年。ん?チガイ、ヨクワカラナイ・・・しかしまあ、制度はいくら変わろうとも、尾瀬も、子ども達も変わらない。実に楽しく行って参りました~写真はジャン!我らの班の係り活動の一環「トツゲキインタビュー係」のワンシーン。これは、最近ちょこちょこ姿を見せるクマさんの動きの対策として様子を見に来てくれている地元猟友会のおっちゃんに、トツゲキしているところです◎尾瀬にかかわるイロイロな人の話を聞くのは、実に楽しい♪尾瀬ヶ原に出れば、、、ま~だワタスゲもキレイ。...川場小学校の子達と尾瀬へ!

  • <川であそび、ホタルに憩う>

    写真は題して『なんか平和な歩みだぜ♪』おっとスゴイブログが久々になってしまった!!※連日元気に外でイロイロやりすぎ、、、ですねぇ今日はグループでのイベント<川であそび、ホタルに憩う>。まだちょっと寒いが、、、さあ、どうなった!?朝、起きて七輪でお湯を沸かしていると、早起き少年がイロイロ手伝ってくれる。「よし、火吹き竹をつくろう」と、、、朝活に勤しむ後姿。なんか良い◎さあ、今回は川で遊ぶ、だが、、、どうやら寒いぞ、と、行き先変更、一路、山へ!!ギャーギャー言いながら、二重遭難を楽しみながら、二つ岩へ☆季節はすっかりモミジイチゴの季節に。頬張り歩く。なんとも平和な感じ◎お昼ご飯は外で。と、あれ?子ども達がなにやら待っている。はて、なにかな??「登場に拍手喝采」梅ジュースだーーーこのあと外で鹿カレーチャパティーを楽し...<川であそび、ホタルに憩う>

  • <いざ!サマキャンの舞台へ!~フツーに作業に行くの巻~>

    写真は題して『今年もよろしく、我らのミズナラの森よ』サマキャンの舞台たる彼の地へお試しでいってみる、サマキャン参加を検討しているみなさまに向けたイベント。が、参加者がちっともいなかったのでナオコとフツーに作業に行ったお話しですたよりでお知らせしたとおり、今年は満を持してのサマキャン復活◎このイベントに合わせ、今季初作業日となりました。ん?参加者がいなくて思わず突っ伏して泣いているわけではなく、埋まってしまった水のバルブを探している図です。キャンプの最初はいつも【水】からひたすら、黒パイ(ホース)を洗いながらつないでいく地道な作業。ん?つなひきですかー??な、わけではなく、埋まってしまった黒パイを引っこ抜いてます。いかんせん、一年ぶりのため、イロイロ大変でも、そこは経験値の高まりなのか、なんとか作業は進み、、、出...<いざ!サマキャンの舞台へ!~フツーに作業に行くの巻~>

  • 駆け抜けるように、最近のイロイロ♪

    写真は題して『積み重ねる毎日(を表現してみました)』おーっとなんだか気付けばあっという間に6月中旬だ!!最近のモロモロを一気にドワー!コメポン邸より帰った翌日。。。炭焼き作業のお手伝いwithコメP!!おお、来るなり実にステキな流れで、一緒に炭焼きのお手伝いしました。あとは、、、コメポンはひたすら草刈り。ヨースケはひたすらリンゴの木集め。もう数年分の薪になるくらいの木が、、、たまった・・・(うれしいようなかなしいような)ついでに精肉作業とかも。。。ユースケも日常的側にいて、コメポンと行きかう風景は、まさに近未来の山の家図こりゃあ、未来は明るい!!また別の日。ガイド仲間のけんちゃん家の梅もぎ作業。まるでベテラン梅職人風ななみちゃん。『落穂拾い風』に撮れというけんちゃん。梅作業の合間に中之条町観光へ・・・は!!ほん...駆け抜けるように、最近のイロイロ♪

  • コメポンのトコロへ“援農”にいこう~2021田植え編~

    写真は題して『みんな大好きコメポン仙人』コメポンは現在、岩手県にて“THE・農的な暮らし”を送っています!そんなコメポンの元へちょっくら“援農”へと行ってきました!コメポンの花巻ライフも残すところあと半年。ならば、しかとこの目で見て、このカラダとココロに焼き付けねばと、このご時世ながら開催早速、畑の現在を熱心に見学するナオコさん。ふむふむ。。。まだ全員揃ってない初日は、かる~く、、、『木の伐倒&滑車で回収作業』(←ハイ、決してかるくない)ロープと滑車かけてみんなで引っ張る(ああ、そういえば伐倒は既に済)これ、ため池周りの木を切っているのです。倒れた木を水面で更に切るコメP師匠。さすがです。あっという間の夕暮れ。しっかりと草刈りや草取りをされたお庭。そして大切に直しながら過ごして来た家が、夕焼けに映えます☆夜は、...コメポンのトコロへ“援農”にいこう~2021田植え編~

  • ミズバショウの尾瀬

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • “山菜”を楽しむ!3

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • イロイロ一週間☆

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • “山菜”を楽しむ!2

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • “山菜”を楽しむ!1

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • <GWは山の家で~ざっくりと~>

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 連日の外作業日和でアレコレ

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 春うららな山の家

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • <ひつじの毛刈り>

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 【春合宿~大冒険編~】(最終日)

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 【春合宿~大冒険編~】(2日目)

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 【春合宿~大冒険編~】(1日目)

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 中高生の自主企画「もじゃもじゃキャンプ」

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 玉原の森でお勉強◎

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 尾瀬ヶ原の除雪作業2泊3日☆

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 自主保育「駒沢おひさま会」卒会合宿~最終日~

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 自主保育「駒沢おひさま会」卒会合宿~2日目~

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 自主保育「駒沢おひさま会」卒会合宿~1日目~

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • ☆あるきんぐクラブの総会2021☆

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • <手前味噌を作る!>

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • <雪の森を歩こう~玉原ブナの森編~>

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 地元のちびっ子達と山へ!!

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 玄人な泊まり方な週末◎

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • <雪の森を歩こう!(久々にスノーシュー◎)>

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 雪とあそぼ~ショートver~

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 木を切り、薪を積む日々

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • ほっこり冬合宿2021

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 2021年明けましておめでとうございます◎

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 冬合宿~ソリストの祭典~2~4日目

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 冬合宿~ソリストの祭典~1日目

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 雪かきはけっこう楽しい

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • 冬がはじまるよ♪

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • [発足!ジビエ料理研究会]

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • ついに開かれた炭焼きへの道!?

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

  • <ひつじとのんび~り山の家>

    群馬県北部にある川場村の広大な自然を舞台に「人と自然を結ぶ場づくり」に燃える“あるきんぐクラブ”の日記。

ブログリーダー」を活用して、タケさんをフォローしませんか?

ハンドル名
タケさん
ブログタイトル
森が好きタケの日記
フォロー
森が好きタケの日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用