searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

momoseijinさんのプロフィール

住所
住之江区
出身
中京区

最近はMastodonがんばってます。あとリアル脱出ゲームも!!もちろんMacやiPhoneなど新しもの好きは変わらず。

ブログタイトル
yuruyuru.life
ブログURL
https://yuruyuru.life/
ブログ紹介文
MacやiPhone、ロードバイク、リアル脱出ゲーム、Mastodonなど。
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2009/05/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、momoseijinさんの読者になりませんか?

ハンドル名
momoseijinさん
ブログタイトル
yuruyuru.life
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
yuruyuru.life

momoseijinさんの新着記事

1件〜30件

  • FGO とのコラボ脱出ゲーム

    さて今日は G20 の厳戒態勢のなか、大阪ヒミツキチで FGO とのコラボ脱出ゲーム「謎特異点2 ピラミッドからの脱出」に行ってきました。 しかも朝 9:00 からの公演。 早すぎやろ… っていうかそれしかチケットが取れなかったらしい…うん、仕方ない! え〜今回は見事脱出できませんでした!! おつかれさまでした。 あ〜、やることわかってたのにできないこの悔しさ… いつものことながらとても悔しい!!

  • Mastodon v2.9.1 へアップデート

    Mastodon v2.9.1 がでました。 今回のバージョンアップで音声データをアップロードできるようになります。 ということで早速アップデート…と思ったのですが、TL を見ているとどうもこのバージョンをリリースする際に1つ修正を忘れた(タグ切られてるのにマジか…)らしい。 なので初めてタグだけではなく、修正コミットまで取り込んでアップデートしました。 やり方自体はとても簡単。

  • Mastodon v2.9.0 へアップデート

    Mastodon v2.9.0 がリリースされました。 今回の大きな変更点は、ブラウザでの表示がシングルカラムレイアウトが標準になるとのこと。 Twitter などからの移行してくる人たちに合わせた仕様変更のよう。 まぁ自分的には今までのマルチカラム(カラムを自由に追加して一覧的に見られるほう)が好きなんだけど・・・

  • ひさしぶりに脱出ゲーム!!

    メッチャ久しぶりに昨日は脱出ゲーム行ってきました。 今までの鬱憤を晴らすかのごとく一気に 2 つ。 最初は大阪で「カトリーエイルと月夜の怪物」 これはレイトン教授のゲームに登場するカトリーエイルとのコラボ。 スクラップ少年団の団員しか予約できないらしくて、友達が予約していってきました。 まあ、団員向けというのもあって謎がてんこ盛り。 問題数多すぎ(笑) っていうか物語に関係ない謎もメッチャあるし、リピーターも多いので脱出率は高め。 とはいうもののうちらは初見。 まあ最後で手詰まりで脱出失敗… 久しぶりで勘が戻ってないな。 で、気を取り直して京都まで移動して、次は「魔王城からの脱出 2 」。 これは 10 人貸切でやってきました。 ドラクエみたいな RPG 好きな人にはうってつけ。 1 作目も参加して脱出成功したし、面白かったので今回もやってみた。 今回は 5 分間の 10 回チャレンジする間に魔王を倒すというもの。 なかなかに手強かった… でも、こちらは脱出成功!! このシリーズは楽しくカラダ動かしながらできるから向いてる(笑) ということで、目一杯楽しんできました。 次は月末の FGO とのコラボの「謎特異点 2 ピラミッドからの脱出」だな。

  • Mastodon サーバ「リアルエスケープ(real-escape.jp)」2 周年

    はい、5 月 7 日でMastodon サーバ「リアルエスケープ(real-escape.jp)」も 2 周年。 途中でデータベースを吹き飛ばしてしまったものの、そこから数えても 1 年 4 か月。 こんなに続けるとは全くもって思っていなかったです。 2 年前のゴールデンウィークに立ち上げたので、ゴールデンウィークが来るたびに思い出す(笑) 1 周年の時にも書いたけど、よくまあ続けられたな~というのが正直なところ。 あいかわらず登録人数は少なく 12 名ですが、ほとんどがノンアクティブユーザ。 ヤバそうな登録者はすべて消してそれだからね。 そのためサーバスペックは貧弱な割にまだまだもってます。 時折、大規模インスタンスで起こることの余波がやってくるけど、それくらいかな。 メモリ 1GB でもサーバが落ちることはほとんどないくらい。 この 1 年間ではメディアデータを AWS S3 へ移せたことと、連合リレーに加入したこと、それと Keybase に登録したことの 3 つくらいが大きな出来事。 一番大きかった出来事はメディアデータの AWS S3 への移行かな。 去年の 8 月くらいにやったんだけど、この頃画像周りのデータが大きくなるように仕様が変更されたのがきっかけか、どんどんサーバの容量を食いつぶし始めた。 大体うちのような貧弱なサーバでも 1 か月で 10 GBは増えた。 このままでは 50GB しか容量のないうちでは 3 か月もしないうちにサーバが容量パンパンで死んでしまうので S3 へ移し替えたんだよね。 従量課金制の S3 だったから金額が怖かったけど、蓋を空けてみたら US$1.5 / 月くらい。 もちろんリモートの画像は逐次消してるとはいえ、こんなものであるなら、ホントに早くやっておくべきだった。 これから Mastodon サーバを自分で建てたい人は絶対にメディアデータは S3 か同様のサービスを使うほうがいい。 2 つ目はサーバの容量がこれでデータベースの心配だけになったので、連合リレーにも参加したこと。 ただ普通の連合リレーだとデータベースの容量がまたヤバくなるのが早そうだったので、ひとまずはハッシュタグだけをリレーするハッシュタグリレーへ参加。 これだと思った以上にデータベース容量が急激に増えることはなかった。

  • 今日から令和です

    今日から令和です。 新しい元号になるというのは今の時代なかなかないので貴重な経験でしょう。 自分は小学生の時に平成に変わったのを体験しているので 2 度目。 とはいうものの今回は平成天皇が退位されて上皇になり、皇太子が天皇になるという近代に入って初めてのこと。 いろいろな時代の変化に対して対応していくのは長く続けていくには特に必要なことだと思う。 今回の改元はそれを平成天皇が頑張られたのだと思う。 周りの人たちも頑張ったのでしょう。 あと、うちの実家の氏神である下御霊神社も今回の令和の改元により約 80 年ぶりに神輿を御所まで輿入れする神事を復活。 父親が裃を着て参列しているので家族で見にいってきました。 令和の改元がなければ実現しなかったこと。 こういうことも新たな経験として行っていくことが歴史をつなぐことだと改めて思いました。

  • いよいよ平成最後の日です

    いよいよきました、平成最後の日。 約 30 年か… 長いようで短いような感じ。 昭和生まれの自分ですが、平成での生活のほうがもう長い。 今度の令和はどうなるかな~。 朝からテレビ番組は天皇陛下のことで持ち切り。 世間は長いゴールデンウィークでそこまで実際は改元のことに集中はしていないような雰囲気はあるけどね。 しかし、天皇陛下の国家的な象徴としての人生はどんなものだったのだろうか? 本当に大変だったのだろうとは思う。 死ぬまで天皇陛下でないとならないという今の制度が今回で変わったことはすごいことだと思う。 ただ今回限定とのことだったけど、次の時代でも変えられるところは変えていってほしい。 だってよく考えて 80 歳を超えた老人にあれだけの国事行事やイベントを行わせ、ほとんどお休みなく働くって普通にできることじゃない。 もちろん元気でいられるからだけど、それでも大変。 今後、上皇となられてからもゆっくり休むことなどなかなかできなさそうに思うけど、少しでも周囲も考えて執り行ってほしい。 普段考えもしないようなことを考えるきっかけにもなる今回の退位による改元はとても良い経験になるんだろうなと思う。

  • Mastodon と Keybase の連携しました

    もう完全に春! いや初夏! 寒くなくなって何よりです。 暖かいの好き。 さて、仕事も一段落したので、Mastodon v2.8.0 から対応している Keybase との連携をしました。 そもそも Keybase が何か良くわかっていなかったので、少し前から登録して使ってみてました。 使ってみて・・・いろいろなサービスを登録できることがわかった(笑) 正直きちんと理解できていないですが、いろいろなサービスで使用しているアカウントを登録しておくとネット上での本人確認になるというもの。 このアカウントは本人がきちんと認証していて信用できますよということを伝えることができる。 確かに世間のニュースなどでみかける「なりすまし」の横行などを見ているとネット上での本人確認ってとても難しい。 直接会ったことのある人ならいざしらず会ったこともない人がほとんどなので確かに重要なこと。 で、Mastodon は v2.8.0 から、この Keybase と連携ができるようになったということ。 あ、もちろん先に Keybase にアカウントは作っておかないとダメです。 でも最初どうやって自分のサーバを Keybase に登録するのかわからなかった。 オイゲンさんの mastodon.social などの大手は keybase 上できちんと検索で上がってくるのに他の人のはいくつかしかあがってこない。 でも検索で上がってくると言うことは登録されていると言うことで、どうやるのかなと・・・ いろいろと他の鯖管さんたちの話を聞いていると、自分で自サーバの情報を Keybase の中の人にチャットかメールで送って登録してもらうと言うことがわかった。 なんとここに来てまさかの人間による手作業コミュニケーション!! 面白いな。 やり方は @noellabo@dtp-mstdn.jp さんのこのトゥートがわかりやすいです。 noellabo/101915922235620237 そのトゥートを参考にまずは httpie を自分の環境にインストール。 その後は Keybase の解説にあるようなややこしいことはあまりなかった。 というのも、コンフィグファイルについては Mastodon v2.8.0 ではすでに生成されている。 https://自分の

  • Mastodon v2.8.0 へアップデート

    Mastodon の新しいバージョン v2.8.0 が出ました。 v2.7.0 から v2.7.4 まではマイナーバージョンアップだったので、何も書きませんでしたが… 今回の v2.8.0 は見た目の変更と、アンケート投票機能が追加されます。 いろいろと機能が増えていくのはとても楽しいですね。 こういう時のアップデートは早くやってみたいと思うモチベーションになります。 といことで、今回のアップデートはこんな感じ。 Ruby のアップデートがあるのでいったんバックアップとってサーバを 4GB へ増強してからアップデートを開始。 なんか途中の yarn で警告のようなものが 3 つくらい出てたのが気になるけど、一応できました。 ちょっと大丈夫かわからないので、他の鯖缶さんに聞くかな~。 ひとまずアンケート機能も試してみて動いていたので大丈夫でしょう。 おつかれさまでした。 リアル脱出ゲーム好きが集まれる Mastodon サーバ「リアルエスケープ(real-escape.jp)」

  • 新元号は令和に決まったね

    今日は 4 月 1 日。 エイプリルフールなんてすっかり忘れてました。 まあ毎年平常運転なのであんまり気にしてないけど… それよりも新元号は令和だそうで。 多くの人の予想を外すくらい以外な元号だった印象。 省略のローマ字 R だよ。 A、E、K くらいの頭文字かと思ってたのに。 でも、書きやすいし読みやすい。 すぐに慣れてしまうことでしょう。 来月には令和で改元。 何事も変わることは大変だけど、面白いことも沢山あるだろうから、楽しんでいきたいよね。

  • MacBook Pro Early 2011 15inch の HDD を SSD へ換装

    ついこの間まで SSD が安かったので、ラズパイに使えるかなと買ったシリコンパワーの 128GB の SSD。 結局あんまりラズパイで活用できずに余ってしまった。 余らせてても勿体無いので、MacBook Pro Early 2011 15inch を SSD に換装することに。 この世代の MacBook Pro はまだ自分でいじることができる世代。 クアッドコアの i7 積んでるしまだまだ使えるはずなのに、最新 OS の Mojave からは外されてしまった。 OS のアップデートも切り捨てられていくし、今の Mac はどんどんいじることができなくなってしまって、その辺りは本当に残念だと思う。 MacBook Pro こそ、あとで色々と変更できるようにしておいて欲しいのにね。 で、前にメモリを交換した時と同じように、裏蓋を外して、左下の HDD を外していく。 HDD に止まっている取り付けネジはトルクスドライバーで外して、そのまま SSD へ取り付けて、元に戻してつけるだけ。 とっても簡単。 でもここから OS の再インストールで詰まった。 HDD からコピーしても良かったんだけど、元の HDD は 750GB で、換装する SSD は 128GB。 そのままのコピーではできないので、新規でやろうと思って始めたはいいけど、この MacBook Pro Early 2011 の時代は Lion。 Lion の OS イメージは起動時に Optiion + Command + R キーを押してネットブートで可能。 でも、Lion の時代は 2 段階認証に対応してなかった。 なので、インストールするために AppleID でログインするときにエラー!! マジか… でも、いろいろとググっているとパスワードの後ろに 2 段階認証で送られてくる 6 桁の番号を付け足して入力すればできるとの情報が… やってみると…できた!! そうか、こんな方法があったのか。 また 1 つ賢くなったね。 で、あとは OS を High Sierra まで上げていく。 最後は SSD に換装した場合、SSD の仕様によって性能が低下することを防ぐ Trim 機能を使用できるようにするというのがいいらしいという情報をもとに設定。 High Sierra ではターミナルで設定できる。

  • このブログ鯖を ConoHa から Amazon Lightsail へ移行

    唐突ですが、今年は消費税も上がるということで、いろいろとお金もかかる年になるはず。 ということで、このブログ鯖を Amazon Lightsail へ移行しました。 いや ConoHa の Kusanagi 何も問題はなかった。 レスポンス速度も速いし、とても使いやすい。 とはいうものの 1GB プランで 900 円/月。 もちろんこれも安い! でも、Amazon Lightsail が昨年から一番安いブランで US$3.5/月となった。 価格は激安。 しかし、確かにメモリは 512MB だし、容量も 20GB。 ConoHa の一番下のプランとほぼ同等。 ConoHa の 512MB でも良いんだけど、価格的はそれでも 630 円/月。 はるかに Amazon Lightsail のほうが安い。 もちろん単に安い VPS なら他でもあるけど、何せ天下の Amazon。 試しに使ってみると速度も全然問題ないし、512MB しかないのにサクサク動く。 特に Swap が多いわけでもないけど、Bitnami が軽いよう。 あ、この Bitnami がアプリケーションコンテナで、この上で WordPress が動く。 まあ今までの Kusanagi に近いようなもの。 でもとても動作が軽いよう。 ただ、ちょっとこの Bitnami が初めて使うので、いろいろと難儀した。 まずファイル構造や設定方法がよくわからない。 Lightsail 上ですぐに WordPress の立ち上げまではいけるので、データの移行まではいつものように DB のデータと wp-content の中身で必要なものを移してきた。 頼りにしたのは本家 Bitnami のドキュメント。 ここの中に WordPress の項目があってそのなかで、いろいろな説明がされている。 ドキュメントの中で役に立ったのは WordPress のこの中の SSL のやり方。 lego というアプリケーションを使ってやっていくらしいというのがわかった。 書いてある通りにやればできた。 でもこれだけだとリダイレクトがうまく機能しない。 Kusanagi では Nginx だったのでできたけど Bitnami は Apache。 いや Apache こそ昔からあるといわれればそうなんだけど、この Bitnami

  • Mastodon v2.7.0 へアップデート

    週末に仕事が入ってしまったので、PostgreSQL も 11.1 になったし一気に Mastodon も v2.7.0 にしようと。 ということでリリースノートを見ながらアップデート作業に入る。 その前に以前の同じような時にもメモリがやばいことがあったので、アップデートの時だけ 4GB に上げて行った。 ホント VPS にしてからこういう機能は便利だなと。 今回のアップデートでは Ruby 2.6.0 を入れるのと、 DB のなんかの変更(笑) アップデート作業としては下記に書いている要領でできました。 ただ、途中でちょこちょこ警告やコンフリクト表示が出たりしたけど、他の鯖缶さんの話ではそれでいいらしい。 そのへんはちょっと正直わかりません。 アップデートが終わった後にチェックはしてみたけど、特にエラーもなく動いているようなので大丈夫かとは思うけど… 少し不安は残るもののひとまずはアップデートできました。 おつかれさまでした。

  • Mastodon の PostgreSQL を 10 から 11 へさらにアップグレード

    Mastodon v2.7.0 がでました。 予想通り PostgreSQL のバージョンアップもしたほうが良いとのこと。 で、鯖缶さんたちの動きを見ていると、どうもこの前自分があげた 10 だと Contrib が 9.5 系らしい。 PostgreSQL 11 だと大丈夫らしい。 あげなくても良いと言う人もいるし、正直その辺は良くわかってなかったりしている。 でも、sudo apt update したときにレポジトリから PostgreSQL 11 が降ってきたので、なんかバージョンがごちゃごちゃになりそうだったので、もう 11 にしておこうかなと(笑) ということで、前回あげた 10 から 11 へあげることにした。 やり方としては前回と同様に pg_upgrade でいくことにする。 何も難しいこともなく、前回の記事の 9.5 の部分を 10 に、10 の部分を 11 に置き換えるだけで、オッケーでした。 よし、これで準備はできたので、週末には Mastodon v2.7.0 にするかな。

  • Mastodon の PostgreSQL を 9.5 から 10 にあげてみた

    さて Mastodon の v2.7.0rc がでました。 うちは正式版しかインストールしないので、RC 版はインストールしませんが・・・ そこでいろいろと他の鯖缶さんたちの間で話題になっていたのが PostgreSQL のバージョンが古いと DB の速度がすごく遅くなるようだとのこと。 検索系の話みたいなので、うちは全文検索も入れていないし、あまり関係はなさそうだけど、いつかはバージョンアップもしないといけない。 それにそのうち Ubuntu も 18.04 にしないといけないだろうし、今後のいろいろ立ちはだかる壁は 1 つ 1 つ乗り越えねばならない。 なら次の v2.7.0 正式版がリリースされる前までに PostgreSQL のバージョンアップをやってみよう!! ということでチャレンジしました。 うちのサーバ環境は Ubuntu 16.04 で、 PostgreSQL が 9.5 。 で、一番新しい PostgreSQL のバージョンは 11 なんだけど、そこまでいきなりできるのかわからなかったので、ひとまず 10 へ。 まずはいつものごとく全体バックアップ。 ホントこの VPS の機能大好き! これで無事に PostgreSQL 10 になりました。 おつかれさまでした。

カテゴリー一覧
商用