プロフィールPROFILE

maiaさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
大阪府

アロマとハーブのお仕事をしています。 アロマセラピスト リフレクソロジスト メディカルハーブコーディネーター (社)日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーインストラクター アロマ空間コーディネートや、 ハーブコーディネートなど、 総合的な癒しを提案しています。 http://maiaroma.com/

ブログタイトル
*maia's room*
ブログURL
http://maiaroma.blog10.fc2.com/
ブログ紹介文
セラピスト・インストラクターの楽しいアロマ&ハーブ生活
更新頻度(1年)

109回 / 298日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2009/05/04

maiaさんのプロフィール
読者になる

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数

新機能の「ブログリーダー」を活用して、maiaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
maiaさん
ブログタイトル
*maia's room*
更新頻度
109回 / 298日(平均2.6回/週)
読者になる
*maia's room*

maiaさんの新着記事

31件〜60件

  • ストーンセラピー

    『ストーンセラピー』。温めた石でマッサージ。使われている石は“玄武岩”で、“火成岩”とも呼ばれ、熱を持続する効果があります。からだを芯から温める効果があるといわれ、血行を促進し、肩こりや腰痛、むくみの解消などにおすすめです。マッサージしなくても、温めて置くだけでもOK! うつ伏せになって、肩や背中、腰にずらしながら置いたり・・・一番のお気に入りは土踏まず!ふくらはぎも気持ちいいです。イライラやストレスを...

  • 薬用植物・奈良のくすりに関するセミナー

    奈良県薬事研究センター主催の体験型展示イベント『見て、触れて、学ぼう♪~薬用植物とくすりについて~』が奈良県立図書情報館で開催されました。8月6日(火)~8月12日(月・祝)の期間中4回に渡って、『薬用植物・奈良のくすりに関するセミナー』が行われました。◆8月10日(土)◆① 奈良のくすりの歴史(前編)② 奈良のくすりの歴史(後編)◆8月12日(月・祝)◆③ 奈良ゆかりの薬用植物とは④ 身近な薬用植物①②は、仕事の都合で無...

  • 見て、触れて、学ぼう♪~薬用植物とくすりについて~

    奈良県薬事研究センター主催の体験型展示イベント『見て、触れて、学ぼう♪~薬用植物とくすりについて~』が奈良県立図書情報館で開催されました。ワクワクする展示がいっぱいです♪触ったり、匂いを嗅いだり・・・「キハダ(オウバク)」の大きさにビックリしました!↓「陀羅尼助(だらにすけ)」の原料でもあります。↓奈良の配置薬。↓パッケージを見るだけでも楽しい♪↓杜仲の葉をちぎってみたり・・・↓お子さんはとても楽しいと思...

  • あなたもツバメ子育て応援団

    『あなたもツバメ子育て応援団』。日本野鳥の会の「消えゆくツバメをまもろうキャンペーン」で、“ツバメ子育て応援団”の一員となりました。今年もツバメがやって来ました。↓(5月20日)無事5羽誕生!↓(6月17日)子育て真っ最中!↓だったのですが・・・、ある日、カラスと闘っているツバメ夫妻を発見!嫌な予感は的中しました。次の日、朝は元気な姿を確認し、ほんの数時間出掛けて戻ると、ツバメの巣が跡かたも無く、無くなってい...

  • きゅうり活用法

    我が家のきゅうりの品種は「ミニきゅうり」なんです。巨大化している今日この頃・・・。“ぬか漬け”だけでなく、もっと活用しなくては!で、思いついたのが、あのロングセラーのみんなが大好き!?『きゅうりのキューちゃん』。「我ながら良いアイデア!」って思ったけど、考える事は皆さん同じですね。何とかあの味出せないかな~って、人のレシピを参考にしながら、自己流で作ってみました!ご飯が進む進む!美味しく出来上がりまし...

  • 発酵ぬかどこ

    無印良品の『発酵ぬかどこ』。“ぬかどこ”の完成品(発酵済)なので、好みの野菜を入れるだけ!きゅうりは3本くらい、半分に切って漬けます。↓かき混ぜる必要も無く、袋のまま冷蔵庫に入れておくだけ!↓説明書には「12~18時間漬ける」って書いてあります。1日漬けたもの。↓少し酸味があって美味しいです♪おまけ・・・きゅうりは大好物なので、一日一本丸かじりしていましたが、夏本番になり、いよいよ消費するのが大変になってきま...

  • アール・ヌーヴォーの花園~ミュシャとラリック 花々と植物のかたち~

    堺 アルフォンス・ミュシャ館で開催されている特別展『アール・ヌーヴォーの花園~ミュシャとラリック 花々と植物のかたち~』に行ってきました。アルフォンス・ミュシャ没後80年記念の特別展は、箱根ラリック美術館共同開催というとても贅沢なものでした。共に大女優サラ・ベルナールに見出され、19世紀末多大なる芸術に彩りを添えた事は言うまでもありません。1860年生まれの同級生だったことを初めて知りました。二人の天才のコ...

  • AVALON ORGANICS ハンド&ボディーローション

    『AVALON ORGANICS(アバロン オーガニクス) ハンド&ボディーローション』。天然のレモンの香り♪ハンド&ボディローションという名前の通り、ハンドクリームとローションの間です。ハンドクリームには少し物足りない感じです。使い心地は、少し重めのローションですが、伸びは良く、保湿力抜群です。それでいて、ベタベタしません。何と言っても、香りが素晴らしい!最初に使ったのがラベンダーで、只今レモンを愛用中。ラベンダ...

  • 法金剛院(仏足石)

    法金剛院にある仏足石。『佛足石のために』によると、貞亨年間(江戸時代1684~88年頃)のものらしいです。薬師寺系の線刻で、模様がハッキリと残っています。とても美しい♪↓礼堂の右手前付近にあります。庭園石碑の前あたり。↓礼堂↓愛読書『佛足石のために』。↓拝観時間 : 9時~16時。(※「観蓮会」期間中は、早朝7時~特別拝観)拝観料 : 500円※JR嵯峨野線花園駅下車~徒歩3分。只今、「観蓮会」期間中!(※蓮についての記事は...

  • 法金剛院

    法金剛院に行ってきました。関西花の寺霊場第13番札所です。数少ない平安時代作庭の「池泉回遊式浄土庭園(特別名勝)」があり、極楽浄土の象徴ともいえる“蓮のお寺”として広く知られています。この季節は、池は蓮で覆われているので、庭園鑑賞には、別の季節の方が良さそうですね。約90品種の蓮が見頃を迎えています。木々の緑色が美しい♪大賀蓮(原始蓮)が一輪だけ残っていました!↓双頭蓮の名残・・・↓※7月28日(日)まで「観...

  • PRISMATE アロマファン

    『PRISMATE アロマファン』。最近、街でもよく見かけるようになった“ハンディタイプの扇風機”にアロマディフューザーの機能が付いています。アロマを垂らしたら、磁石にくっつけるだけです。(※裏面の真ん中が磁石になっています)アロマを拡散できる!↓携帯の充電器で充電できる!↓卓上に置いて使える!↓傘にぶら下げられる!(※ぶら下げた事は無いです)3段階の風量切り替えができる!↓結構な風量です。外出時や停電時にも活躍で...

  • あなたもツバメの子育て応援団

    日本野鳥の会の「消えゆくツバメをまもろうキャンペーン」で、“ツバメの子育て応援団”の一員となりました。今年もツバメがやって来て無事5羽誕生子育て真っ最中だったのですが、ある日、カラスと闘っているツバメ夫妻を発見!嫌な予感は的中しました。次の日、朝は元気に確認ほんの数時間出掛けて戻ると、ツバメの巣が跡かたも無く、無くなっていました!ツバメのつがいは旋回しています2~3日経つと、なんとリフォームし始めまし...

  • トルコ至宝展

    京都国立近代美術館で開催されている企画展『トルコ至宝展~チューリップの宮殿 トプカプの美~』に行ってきました。トルコ語で「ラーレ」と呼ばれたチューリップは、オスマン帝国の象徴とされ、盛んに栽培されていたそうです。今回“ラーレ模様”があしらわれた宝物を中心にトプカプ宮殿博物館より来日しました。短剣やターバン飾り、鏡・・・いずれも、エメラルドやルビー、真珠や翡翠などで装飾されていて、煌びやかなものばかり...

  • はちみつのお酒

    友人のNちゃんからいただきもの♪『はちみつのお酒』。「養命酒製造×山田養蜂場」8種類のハーブをお酒に浸け込んでエキスを抽出。(レモンマートル、エルダーフラワー、ローズマリー、ナツメ、クコの実、チンピ、レモングラス、バニラビーンズ)人工甘味料・着色料・香料無添加で、山田養蜂場の蜂蜜を30%使用。自然な甘みが美味しい♪友人は「美味しくて2日で飲んだ!」って言ってたけど・・・チビチビ飲みたいと思います♪(※アルコ...

  • Mr.ホームズ/名探偵最後の事件

    『Mr.ホームズ/名探偵最後の事件』を観ました。言わずと知れた名探偵シャーロック・ホームズが、引退に追い込まれた未解決事件とは?(※以下ネタバレあり)(※画像お借りしました)93歳になったホームズは、認知症に効果があるといわれる“ローヤルゼリー”を欠かさず食べていましたが、日に日に物忘れがひどくなり、より効果があると言う“サンショウ”を求めて日本に旅立っていたのです。日本での案内人を真田広之さんが演じていま...

  • 坪田昌之展

    6月17日から福住画廊さんで始まった坪田昌之展を観に行きました。『Vibrant』。振動しています。不思議と“音”を感じました。ビビットな赤から、真っ黒(まるで墨!)まで。幾何学的な世界にどっぷりとハマりました。この機会に是非♪7月6日(土)まで開催中!※11:00-18:00(土曜11:00-15:00) 日祝日休廊...

  • 青シソシロップ

    『青シソシロップ』を作りました。毎年、「赤シソ」で作りますが、今年は「青シソ」に挑戦!キレイな琥珀色♪↓さっぱり美味しい♪今年から育て始めた「青シソ」は、ほとんどほったらかしだけど、どんどん育ちます♪↓“鰹のたたき”にもたっぷりと!↓先日の“まなごの里”で根ごと摘んだ「赤シソ」。↓どんどん増えてくれるはず・・・楽しみです♪...

  • 摘み菜遠足~畝傍山(まなごの里)~

    畝傍山(うねびやま)麓にある『まなごの里』に行ってきました。摘み菜講座が中止になったので、「自主学習しよう!」ってことになりました。以前、平谷先生と来たところで、Uさんが会員になって、案内してくれました。(※年会費2,400円。会員と同伴の場合は1回毎200円(協力金)。)ミョウガの群生。↓ミョウガはまだ出来てなかったけど、若葉を食べると、ミョウガの味!「いくらでも摘んで行っていいよ!」管理人さんの一言があっ...

  • 今月の石けん講座

    ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんでの、石けん講座が終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。“雪塩石けん”を作成しました。スキンケアに定評のある米ぬか油をメインに、デトックス効果で話題の雪塩を使った石けんです。一年振りにNさんが参加してくださいました。「やっぱり、先生の石けんが一番いいです!」嬉しいお言葉をいただきました♪そこから石けん談義に花を咲かせました。い...

  • 六甲高山植物園

    六甲高山植物園に行ってきました。「ヒマラヤの青いケシ」がお出迎えしてくれました。園内に1,500株もあるそうですよ!「エーデルワイス」↓ここでは、温度調節無しで咲いています。「ニッコウキスゲ」が見頃♪↓「クリンソウ」はもう終わりですね。↓「イブキトラノオ」↓「イブキジャコウソウ」↓伊吹薬草の里文化センターで初めて観て、虜になった“花のじゅうたん”。伊吹山に自生する植物も色々ありました。以前購入した本で花調べ!...

  • 今月の石けん講座

    ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんでの、石けん講座が終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。“雪塩石けん”を作成しました。スキンケアに定評のある米ぬか油をメインに、デトックス効果で話題の雪塩を使った石けんです。生徒さんのリクエストです。雪塩はパウダー状なので、乳鉢を使わなくても生地にしっかり馴染みます。↓石けんに香りを付けるか付けないか・・・素材の香りがある場...

  • 沖先生の「道草料理」 in 六甲高山植物園

    日本メディカルハーブ協会主催の関西地区イベント第6回「沖先生の「道草料理」 in 六甲高山植物園~身近にある食べて身体に良い道草のお話と活用法~」に参加しました。沖先生指導のもと、ふだん採取できない植物園内で、道草料理の材料をみんなで調達しました!日本三大民間薬の「ゲンノショウコ」と「ドクダミ」。↓後ほどお茶にします。「ゲンノショウコ」は、猛毒の「トリカブト」にとても良く似ています。↓茎や葉に細かい毛が...

  • ガーデニング(摘み菜その後・・・)

    平谷先生の摘み菜講座で「自分で実際に摘んで覚えること!人からもらったらあかん!」っていつも言われてるけど・・・。結構もらっています。「クコ」は、5本挿し木して、2本成功しました!↓「スイボンソウ」の繁殖力には脱帽・・・↓大きいプランターに移しました。(※以前の様子はこちら→)「ノビル」は、プランターに植えていましたが、元気が無くなったので、隣の空地へお引っ越ししました。蕾が出来ました♪↓「ヨモギ」もプラン...

  • 摘み菜を食べる会

    ギャラリー・カフェ 蝸牛(Katatsumuri)での摘み菜イベント『摘み菜を食べる会』参加しました。「奈良に素敵なカフェがあって、摘み菜話に盛り上がった!」という藤井先生の記事を以前読んで、是非行ってみたかったです。早速、イベントを開催するとのことで・・・行くしかないでしょ♪摘み菜のお勉強からスタートです。まだまだ花が咲かないと分からないレベルなので、葉っぱの形をしっかり確認しました。(※たぶんまた忘れちゃう...

  • 奈良国立博物館 庭園

    奈良国立博物館の特別展期間中、通常非公開の庭園に入場できます。(※チケットの半券が必要です。)いつもは、窓から観るだけです。八窓庵(茶室)。↓もとは興福寺門跡の大乗院の中にあった茶室で、東大寺四聖坊「隠岐録」、興福寺慈眼院「六窓庵」と共にかつては“大和三茶室”と呼ばれていました。その中で、たったひとつ残ったもので、地元に永く保存されることを願って、博物館に寄贈されたものだそうです。心字池。↓池を真上か...

  • 藤田美術館展

    奈良国立博物館で開催されている特別展『藤田美術館展~曜変天目茶碗と仏教美術のきらめき~』へ行ってきました。MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)から早3週間。文句たらたらと書いてしまったので、リベンジしに行きました。(※以前の記事はこちら→)2022年春にリニューアルオープンされる藤田美術館。約2000件を超えるコレクションの中から、国宝9件、重文53件を含む128点が出展されました。◆曜変天目(国宝)◆「素晴らしかった...

  • 京都府立植物園

    京都府立植物園に行ってきました。もう遅いかと諦めていたけど、バラが満開でした!250種類2,000株のモダンローズを鑑賞することができます。イングリッシュ・ヘリテージ↓オールドローズとモダンローズの両方を併せもつそうです。甘い良い香り♪ジャスミーナ↓ぶら下がって咲きます。ほのかな香り♪シュシュ↓ひらひらフリルが可愛い♪サン・アンド・ハート↓クリームイエローに魅かれました♪イントリーグ↓見た目はシャクナゲのよう・・...

  • 大池寺(仏足石)

    大池寺に行ってきました。開基は行基菩薩。天平14年(742年)、日照りに苦しむ農民のため、“心”という形に4つの池を掘り、その中央に寺を建立したといわれます。御本尊は「釈迦如来坐像」。こんな間近で拝ませていただけるなんて!素晴らしかったです。(※写真撮影可)小堀遠州作として伝えられる「蓬莱庭園」。↓ サツキの時期に・・・と思っていましたが、新緑の美しさに大満足しました♪仏足石もあります。↓本堂傍らの仏足堂内に...

  • ベニシアさんの手づくり暮らし展

    『ベニシアさんの手づくり暮らし展』に行ってきました。京都大原の古民家(築100年以上)に暮らす、イギリス人女性ベニシアさん。大原のキッチンやガーデンを再現したコーナーでは、『猫のしっぽ カエルの手』の世界が広がっていました。ガーデン↓(※写真撮影可エリア)キッチン↓(※写真撮影可エリア)フットバス↓レシピカード↓愛用品の数々・・・とても興味がありました。ベニシアさんが描いたハーブのイラストや、山岳写真家の...

  • 今月の石けん講座

    ソレイユ フラワー&カルチャーサロンさんでの、石けん講座が終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。“お茶石けん”を作成しました。茶油、オリーブオイル(お茶インフューズドオイル)をメインにシアバターも使った保湿効果の高い贅沢な石けんです。計測は1gまでキッチリと!↓今日も暑かったですね。トレースがいつもより早くできました。抹茶プリンくらいの色になったら完成間近です。マン...

カテゴリー一覧
商用