プロフィールPROFILE

中仙堂さんのプロフィール

住所
板橋区
出身
宮城県

自由文未設定

ブログタイトル
時に感じては新
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/kankyou115
ブログ紹介文
いい日は幾らでもある。手に入れるのが難しいのはいい人生だ 。  アニー・ディラード
更新頻度(1年)

1036回 / 365日(平均19.9回/週)

ブログ村参加:2009/05/02

読者になる

中仙堂さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,382サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,615サイト
オーケストラ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 166サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,602サイト
田舎暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,278サイト
地域生活(街) 東京ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,644サイト
銀座情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 144サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 77,115位 77,115位 77,186位 77,073位 64,803位 64,740位 64,781位 980,382サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
クラシックブログ 855位 855位 838位 838位 758位 751位 744位 4,615サイト
オーケストラ 12位 12位 16位 17位 13位 11位 12位 166サイト
ライフスタイルブログ 6,209位 6,209位 6,209位 6,204位 5,404位 5,372位 5,358位 66,602サイト
田舎暮らし 242位 242位 246位 245位 216位 216位 224位 2,278サイト
地域生活(街) 東京ブログ 451位 451位 438位 432位 326位 328位 333位 8,644サイト
銀座情報 11位 11位 10位 10位 8位 8位 8位 144サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,382サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,615サイト
オーケストラ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 166サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,602サイト
田舎暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,278サイト
地域生活(街) 東京ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,644サイト
銀座情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 144サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、中仙堂さんの読者になりませんか?

ハンドル名
中仙堂さん
ブログタイトル
時に感じては新
更新頻度
1036回 / 365日(平均19.9回/週)
読者になる
時に感じては新

中仙堂さんの新着記事

1件〜30件

  • 甘露の法雨講義 18仮の相は

    18仮の相はそいで迷い迷いて流転せる心は、その信念が形と成りて仮の姿を現して居るので有って、本当に其んな物が有るのでは無い。と云うので されど如何に姿を現ずるとも仮の姿は、永遠に仮想にして実在と成る事を

  • ケーキ、シャンパン

    ヴァスコ・ダ・ガマがインド航路を発見して一躍、西洋の亜細亜、阿弗利加への植民地化と共に基督教が世界中に進出しました。人によれば、世界中に基督教の普及は行われましたが、唯一日本には大きく咲かなかった。と

  • 変化した訳でも無い。

    ●  1945 年の第二次世界大戦終結から 2016 年 12 月に至るまで、アメリカは 6 回、 カナダは 1867 年憲法法が 17 回、1982 年憲法法が 2 回、フランスは 27 回(新 憲法制定を含む。)、ドイツは 60 回、イタリアは 15

  • 宝石です。

    人生若い時は一瞬ですね。若い時、ついつい、思いっ立って大それた事を決意したもんです。当時時代小説に憧れを持っていた勢いで。時代小説のコンペに無謀にも挑戦したもんです。しかしその条件はとは。最低十万文字

  • 65歳の年の瀬に

    銀河系 2000億個の大集団​https://www.youtube.com/watch?v=dzfC-ZWbIMg​ペルセウス腕射手座腕六十路を過ぎて、久しい天文への関心を再び持ち出して随分自分は物を知らなすぎた。そう感じました。天体に関して

  • 所作?

    神は、移ろいやすいものだけを美しくした。ゲーテ日本の四季?きせつのうつろいhttps://www.youtube.com/watch?v=Ldf9znWPAZc&feature=emb_logo女性?(決して見た目だけではなく その所作?)三保羽衣薪能https://

  • 便利といえば云えますが

    仏教には「初心」という言葉があるそうです。初心をもっているのは、すばらしいことだ。 - スティーブ・ジョブズ -世阿弥の遺した言葉は、現代に生きる私たちにもたくさんのヒントを与えてくれますが、違った形で

  • 果敢に

    豊かさとは小生は経済には門外漢であります。昨今の日本では専らオリンピックに焦点を当ててさあ、どうする?しかし経済の専門家の中にはオリンピック終了後の日本の行く末を心配している向きもあります。因みに新国

  • 吹かぬ ものかは

    人間は現在がとても価値のあることを知らない。ただなんとなく未来のよりよい日を願望し、いたずらに過去とつれ立って嬌態を演じている。ゲーテ再三ではありますが時は金なり:アメリカ合衆国建国の父の1人で、政治

  • 雑草という草はないんだよ!

    樹を見て森を見ずそんな言葉がありました。小さな事に心が囚われていて事の全貌を見失ってしまう事らしいです。小生は森を見て梢を下草を見ず。森の全貌を把握する事も確かに大切ですが、その森全体に混在して美しい

  • なかなか捨て難く

    光豊かな秋 秋!秋をたずねてあずさわの里を巡りました。​https://www.facebook.com/profile.php?id=100038680394039​“みちばたかめらまん”としてすまーとほん片手にあずさわの里の裏道、街道脇の名もない花々を撮

  • 神聖と為し

    成功は、多くの場合、失敗が不可避であることを知らない人によって成就される。ココ・シャネル我が辞書に不可能と言う言葉は無い。と云った人物が居た。状況?何が状況だ。俺が状況を作るのだ。ナポレオン・ボナパル

  • とても生きた心地はしなかった。  もうすぐ クリスマス

    当時は不貞の罪の代価は、衆人監視の中、石打ちの刑罰が行われたと云う。「此に集まりし人々よ、神に誓って云う。この女は不遜にも、掟を破った訳だ。それは神の名において、刑罰に値する。」女はうなだれて人々の裁

  • 甘露の法雨講義 17霊姿に甲乙

    17霊姿に甲乙霊姿に甲乙あり病める霊在り苦しめる霊在り胃袋も有らざるに胃病に苦しめる霊在り心臓も持たざるに心臓病に苦しめる霊在り全て此れ 迷い成りかくの如き霊人によればよられたる人胃病を顕し或いは心臓病

  • 西洋哲学は

    私は、敵を倒した者より、自分の欲望を克服した者の方を、より勇者と見る。自らに勝つことこそ、最も難しい勝利だからだ。アリストテレス昔も今も人々の悩みは尽きない様です。そしてみ佛の世界には煩悩即菩提と言う

  • 客観視は

    すべてを自分自身のおかげだと思うとしたら、それ以上進歩はできない。ゲーテ見識の無い小生ではありますが、小生六十路を過ぎて ゲーテ氏の数ある 名言がとても好きになりました。やはり偉大なお方であると思いま

  • 終わりのない道です。

    今日は、新美術協会展東京圏の最終日でした。遅まきながらも後発で参加。漸く、自分の色、方向性が見えて来た感があります。この道はいつか来た道。と迷いつつ、広くて長い、終わりのない道です。終わりが有るとすれ

  • 今に 生きる事の大切さ。

    今日はきょうだんの地方幹部の方が誌友会にお出ででした。聖経「甘露の法雨」読誦、聖典「光明法語」の輪読に始まり、輪読後の感想を語り合いました。人数は少ないですが、信仰生活の感動を語り合いました。やはり、

  • と聞くと

    防寒具に付き物のフードが出て来ました。三週間ほど前に紛失しました。心当たりのあるお店に電話をしようかとも思いましたがしなくて良かったです。四年程前にも無くし物で有るお店に問い合わせ結局自分の身近に有り

  • 貧しかろうと、豊かであろうと、

    ある程度までのところ、所有が人間をいっそう独立的に自由にするが、一段と進むと所有が主人となり、所有者が奴隷となる。 ニーチェ「自己が神だと悟ったら人間が傲慢になるやうに誤解したり、自己の本性が神だと悟

  • 言葉は神なりき

    ARATAMA サイトの投稿の件ですが​https://aratama.tokyo/index.php​大聖師谷口雅春先生ご講話 幸福を招くの尊師のご講話文字起こしの件ですが、(個人的な事ですが)今六十路を越え、様々な事に関わりつつの作業故

  • でご了承願います

    【「あいつが悪い、あいつが悪い」と念ずる事は、その思念の力によってその相手の人をして益々 悪くならせることになるのである。念ずれば念ずる通りにあらわれるのが心の法則であるから である。正義によって憤ると

  • どれだけ多くを与えたかではなく、

    大切なのは、どれだけ多くをほどこしたかではなく、それをするのに、どれだけ多くの愛をこめたかです。大切なのは、どれだけ多くを与えたかではなく、それを与えることに、どれだけ愛をこめたかです。マザー・テレサ

  • 現実を私たちは忘れてはならない

    我が国では人間は自由を与えれれて居る(良識の中で)どんな発言も基本的には了解はされるでしょう。しかし、社会的責任ある人は自分の国の歴史、また世界史の流れを(勿論良識の中で)認識しての上発言すべきで有り

  • 心貧しい、お人好しには成りたく無い。

    ローマ教皇が「ゾンビの国・日本」に送った言葉世界一他人に冷たい国に伝えたい事特に筆者の印象に残ったのが、東京で若者向けに開かれたミサでのスピーチだ(11月25日、東京カテドラル聖マリア大聖堂で行われた「青年

  • 間も無く 師走 古典落語どころじゃ無い?

    芝 浜​https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=qAxDDbqRaRc&feature=emb_logo​毎年 暮れが近づくと思い出すのは古典落語の“芝浜”です。人間の弱さ、悲しさ、騙し、そして善意、日本人の夫婦のあり方の一

  • ゲーテさまは えらいです

    立派な目標と偉大な仕事をやり遂げる道は二つしかない。体力と耐久力である。体力はほんの一握りの恵まれた人間のものである。しかし厳しく身を守り、常に耐え抜くことは、ごく弱小な者でもできるし、たいていの場合

  • 甘露の法雨講義 16 霊

    16  霊その次は霊と云う処で有りますが、この場合のれいは霊魂の方の霊であります。感覚はこれ信念の影を見るに過ぎず、汝ら霊眼を具えて霊姿を見るとも実在を見たるに非らず。感覚にて見うるものは凡て心の影にし

  • 歳は取っても

    あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。ドグマ(教義、常識、既存の理論)にとらわれるな。それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。他人の意見が雑音の

  • マニアが押し寄せるかも。

     今年9月、オーストラリア政府は、この路線を含む5路線の実現可能性を調査するための「鉄道新設を調査する特別会社」の設立と、それにかかる費用として4000万オーストラリアドル(約30億円)を来年度予算に計上した。

カテゴリー一覧
商用