searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

MASH21さんのプロフィール

住所
中央区
出身
米沢市

え〜〜、とにかく、意味を集めて、無意味にし、そこに、そこはかとない、芳しい、エロスを追及した、至って、常識的、非日常を、淡々と描きますので、過度の卓三じゃねぇよ。

ブログタイトル
サムタイムズ☆マッシュ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/mashpotato21/
ブログ紹介文
崩壊を仮定して、その過程を家庭の課程として、支離滅裂を目指す。
ブログ村参加
2009/03/10
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、MASH21さんをフォローしませんか?

ハンドル名
MASH21さん
ブログタイトル
サムタイムズ☆マッシュ
フォロー
サムタイムズ☆マッシュ

MASH21さんの新着記事

1件〜30件

  • あひるの空について書く(薮内円というキャラクター)

    原作を読み、アニメ50話を2周した今、改めて、薮内円についてキャラクターとしてまとめてみたいと思います。アニメを視聴した結果と、一部、アニメでは表現されていない原作を一部考慮してて、ヒロインでない、薮内円というキャラクターをプロファイリング風に箇条書きしたい

  • あひるの空について書く(2021年はどう?)

    あひるの空について、今年に期待する事とかもろもろ書きたいと思います。まずは、昨年のアニメ終了後、AT-Xでの再放送を振り返り視聴しての感想。本筋ではないのだが、あらためて、薮内円がヒロイン格としては、あまりにも現実の偏差値低めの川崎市周辺の女子高校生として、

  • あひるの空について書く(功罪)

    2020年も終わろうとしています。今年最後に「あひるの空」についてひとくさり。去年から半年にわたるアニメ放送があり、あひるの空の世界を思い出しながら、再発見もしつつ、楽しめた事は、良かったと思います。ひとつのアニメ作品に、これほど心を鷲摑みされる事など珍しい

  • 「安達としまむら」について書く

    2020秋アニメから、「安達としまむら」についてラノベ原作で、漫画・アニメ化されている作品で、百合系の作品ではある。 個人的に、百合系アニメについては、抵抗感なく受け入れられるのだが、本作は百合系と感じる事なく、楽しんでいる。 授業をサボりがちの不良風の安達

  • 配信系漫画サイトに慣れる

    コロナ禍で、スマフォゲームからアプリ系漫画へ嗜好が変わってきた。個人的に利用してみた配信系漫画サイト(アプリ配信中心)のご紹介。お試し感覚でいろいろ試してみたが、最近、多く利用している三つのサービスについて書きます。ベスト3が全て韓国系であるのは、改めて

  • マンガの世界について(ここんとこの徒然に)

    コロナ禍で、それまでのスマフォゲーム路線から配信漫画路線に変更したのだが、昨今の漫画はなかなかに、興味深い。LINEマンガ、Comico、ピッコマの3つが、おススメだろうか?全話無料で読める作品で、自分の好むものを見つけるのは大変だ。そもそも、基本全話無料で読めな

  • あひるの空について書く(つぶやき③)

    いやぁ、すっかり「あひるの空」について世の中スルーっぽくなっていましたが、こんなニュースが届きました。アニメ「あひるの空」プレイバック2http://news.ahirunosora.jp/202025_891/もしや、2期発表とか???でもプレイバック1は、地上波放送の中盤にやってたのに、50

  • あひるの空について書く(つぶやき②)

    司くんは、ヒロイン円を、元カノと千秋に名言してました。(IH予選初戦の後)司くんのダチは、司くんを、ヒロイン円の元カレと、百春に名言してました。(コンビニ前で絡んだとき)でも、ヒロイン円は、好きだとは言われたけど、つきあってとは言われていないと、モノローグ

  • 2020秋アニメについて(よりぬき銀魂さんポロリ編)

    あいも変わらぬドタバタギャグ満載おふざけ下ネタギリギリアニメである。とりあえずくさなぎのつるぎのエピソードの「草なぎメンバー」イジリは銀魂ならではだった。

  • あひるの空について書く(つぶやき①)

    なんとなくTwitterでつぶやくような事を思いついたら気軽に書いてみようかな。ふとあしたのジョーやMonsterのラストシーンについて語る事とヒロイン円と司はあの雨宿りのときに”口づけ”したのかあのツーショット写真はどこで、どの状況で撮ったのかを語る事は同じように、

  • AmazonMusicUnlimitedを試しています。

    AmazonのMuxicUnlimitedが3か月で99円というので、試しています。アニソンをはじめ、新旧のロック&ポップス等をごちゃませに、自分が過去から現在まで、聴いてきた曲で、頭に浮かんだ、思いついたら、AmazonMusicで検索してヒットしたものをプレイリストにしています。ヒッ

  • 2020秋アニメ個人的注目ランキング

     えっと、自分が見ているアニメをSSRとSRにカテゴライズしてランキング的なものを作ってみました。 SSRは、週次に視聴して録画して永久保存にしたいなぁ、ぐらいの感じ。SRは、永久保存まではしないかも程度の感じ。もちろん、SRの下に、RやNぐらいの視聴中のアニメはある

  • あひるの空について書く(そして書いてきました)

    2020年9月いっぱいで、あひるの空の1年間にわたるアニメ放送が終了したときから、この作品についての複雑な想いが、ふつふつとぶり返した。正直、2014年ぐらいから、作品自体から距離を置いていて、意識する事も無くなっていました。それが、いきなりの発熱、それは、コロナ

  • あひるの空について書く(それぞれの最終回)

    今回は、最終回についてです。空が2年生の年に、横浜大栄に負け、インターハイへ行けなかった事。空が3年生の年にも、インターハイへ行けなかった事。この2点が、あひるの空のひとつの時代の最終回候補でしょう。つまり、ストーリー自体の骨組みの、最終回的なものは既に原作

  • あひるの空について書く(公式ファンブックについて)

    今日は、例の「あひるの空公式ファンブック」についてです。連載15周年を記念しての企画が、「公式ファンブック制作発表」でした。アニメ化も決まり、2019年は、あひるイヤーだ感いっぱいだったのに・・・。現在、ファンブック発売もされていなければ、予定も発表されていま

  • あひるの空について書く(コミック派からアニメ派へ)

    今日は、私の「あひるの空」との付き合い方について実は、小学生の頃から、私は、漫画雑誌が苦手でした。毎週、買う事は、親が許さない感じで、遠慮しており、通っていた熟の待合室に常備されていたジャンプやマガジンも読む気がしなかった。それは、自分が持つ潔癖症のせい

  • あひるの空について書く(ヒロイン円とキス)

    今日は、ヒロイン円にとってのキスとは?についてです。 物語が進むにつれ、ヒロイン円にとって、男性と手をつなぐ、肩を抱く、手を握る、交際を申し込まれる、下ネタっぽい事を冗談っぽく言うとか、いろいろ男女の機微を描くシーンが出ますが、キスについては、敷居が低め

  • あひるの空について書く(キャラ達の未来)

    今日は、漫画やアニメの最終回という事についてひとこと。漫画やアニメの最終回に、全ての読者・視聴者を100%満足させる事は不可能です。必ず、個人的な不満や物足りなさなどがどうしても残るものです。主要登場人物の死亡まで描いたとしても、残された事物が存在する限り、

  • あひるの空について書く(ネタバレと伏線)

    今日は、あひるの空について、ネタバレと伏線について少し。あひるの空は、伏線的なシーンがいくつかあります。最後の一言、一コマをカットして、読者に想像させるようなところ。キャラ達のポエム独白が解釈を読者に任せるみたいなところ。回収されるのか、そもそも回収する

  • あひるの空について書く(あの写真について)

    今日は、司くんが、当時の携帯で撮った、ヒロイン円との写メについて、与太話です。女性のとのツーショット写真を当時のカメラ機能付き携帯電話で、撮る事はめずらしくなく、恋人同士でなくても、友人、クラスメイト、部活の仲間、飲み屋でたまたま同席した人で、なんて事も

  • あひるの空について書く(語尾的な事と不安定な純情)

    日本語は、語尾がとても重要な言語です。末尾の数文字が、すごい力を持ちます。例えば、僕はあなたが好き・・・。といった場合、言われた相手は、おそらく7割は自分が好きなんだと判断します。それは、好きだけで、英語ではI like you.と英訳できるわけで、日本語でも、そう

  • あひるの空について書く(原作とアニメ)

    今日は、漫画原作とそのアニメ化についてひとこと漫画原作のアニメ化については、常に、原作主義者の攻撃、アニメ評論気質の方の攻撃、それぞれの反発リスクが伴います。漫画のコマ割りを忠実にキャラデザや背景もそのままアニメに反映したとして、必ずしも受け入れられると

  • あひるの空について書く(ヒロイン七尾と千秋)

    今日は、百春の双子の兄、千秋とヒロイン七尾について少しヒロイン七尾は初登場から、主人公空とのカップリング臭が漂っていました。空も感じるところがあったのか「僕には円さんというひとが~~~!」とか叫んでいます。一方千秋は、その外見からか、女性に全くモテません

  • あひるの空について書く(ヒロイン円と百春)

    今日は、基本的な設定についてです。ヒロイン円は、百春が好きです。空と出会う前から好きであった事が伺えます。主人公空との関係を築きながらも、結局、百春に落ち着くのが、ステレオタイプのヒロイン像でしょう。しかし、あひるの空では、現実だったらどうなる可能性があ

  • あひるの空について書く(NTR要素)

    今日は寝取られ(NTR)要素についてまとめてみます。あひるの空はバスケ漫画ではあるが、友情・恋愛なども重要な舞台装置である。ヒロイン・ヒーローが、読者想定外のカップリングに陥る事が、NTR要素となり、下手すると炎上とかに発展する事がある。NTR判定は、読者により相

  • あひるの空について書く(司くんについて)

    一見モブキャラなのに、重要な役回り、それは、多摩川学院バスケ部の司くんです。ここで、司くんの行動を振り返ってみましょう。カラオケ合コンで、ヒロイン円を知り、積極的にアプローチをかけるイケメンです。合コンでは、男子達の軽いノリに嫌悪感を覚えていたヒロイン円

  • あひるの空について書く(石原美里)

    今日は、石原美里について 空をとりまくヒロイン候補たちの中に、謎多き女性が「石原美里」 すこし未来の話で、チラチラと目立ち始める女性で、へたするとモブキャラ、隠しキャラのような感じなんですよ。でも、アニメ化されたらそれなりのヒロインボイスが用意されるんだ

  • あひるの空について書く(アニメ化の中のヒロイン円)

     今回は、今期のアニメ化でのヒロイン円をバスケ漫画ヒロインではなく、少女漫画ヒロインとして見てみましょう。2019年10月から2020年09月までの50話のアニメ化。原作スタートから横浜大栄との親善試合までが範囲でした。この50話は、ヒロイン円の後悔の軌跡でもあります。

  • あひるの空について書く(書くこと信条)

    今ブログを書くにあたって書きたいから書いているわけだが、一応1日1本を上限に休み休み書いていくと思う。今「あひるの空についてのみ書く」的なものになっていてそれはしばらく続くと思う。基本的に「OnGoing」以外は、書いたらそのままで、後で加筆修正はしないようにしま

  • あひるの空について書く(花園百春という男)

    今日は、花園百春について今更思う事を再度。 さて、彼は、ヒロイン円が好きである事は確かだと思うが、停学中に、ひどい言葉で振っている。その後、海水浴の時に、謝罪しているが、あの日言ったことは全くの嘘で、逆に大好きだ、みたいな事を言っているわけでは無い。 さ

カテゴリー一覧
商用