searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
算数・数学が好きになりmath.
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mathmebiusu
ブログ紹介文
算数、数学が好きという子供たちが増えてほしいです。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2009/03/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、auroraさんをフォローしませんか?

ハンドル名
auroraさん
ブログタイトル
算数・数学が好きになりmath.
更新頻度
集計中
フォロー
算数・数学が好きになりmath.

auroraさんの新着記事

1件〜30件

  • 中1方程式の文章問題の考え方

    こんにちは、auroraです。方程式をたてるのって難しい!と、多くの人が思っているのではないでしょうか。慣れると案外簡単かもしれませんよ。どんな問題でも同じです。次の手順で方程式をたててみてください。1.問題文を要約する。2.求めたいものをX(エックス)とおく。3.Xを使って等式をつくる。では、上の手順に従って方程式をたててみましょう。続きはこちらから中1方程式の文章問題の考え方

  • 中3式の計算の利用

    こんにちは、auroraです。中学3年生の数学の教科書(東京書籍)に、式の計算を利用して図形の面積を考える問題がのっています。問題は、円形の土地の周囲に道があり、この道の面積は道の真ん中を通る円周の長さに道幅をかけると求めることができるというもので、式は以下のようになります。道の面積=センターライン×道幅上の式を利用して、円やおうぎ形の面積を考えてみます。続きはこちらから中3式の計算の利用

  • 中学への準備

    こんにちは、auroraです。新しい学年の準備をはじめる季節になりましたね。メビウスでも新中1の授業が今週からスタートいたします。まずは計算問題特に分数のたし算、ひき算です。通分や約分1つの計算で考えなければいけないことが幾つもありますね。通分は頭だけで考えず、手を動かしてノートに書き出しましょう。めんどくさいですが、そのうちに書き出さなくてもできるいうになります。がんばりましょう。次に約分。1回の約分で正解が出せなくても大丈夫、少しずつ小さくしていきましょう。小さい数のほうが約数は見つけやすくなります。入学前にたくさん練習しておいてくださいね中学への準備

  • 単位あたりの大きさ どっちでわるの?

    こんにちはauroraです。単位あたりの大きさを求めるとき、どの数でわるのか迷いませんか?式の意味を考えると、案外簡単なものです。こちらで考え方を身につけて「単位あたりの大きさ」が得意になってください単位あたりの大きさどっちでわるの?

  • 分数のわり算

    こんにちは、auroraです。分数のわり算では、÷の後の分数の分母と分子を入れかえてかけ算をします。なぜでしょう?疑問に思う人が多いのではないでしょうか。そんな人はぜひこちらをみてください。分数のわり算

  • 小数(数直線の読み方)

    こんにちはauroraです。小数の位が増えると数直線上の数の読み取りがあやしくなる人が増えてくるように思えます。まず下のことがらをしっかりと覚えましょう。1を10等分した1こ分の大きさは0.10.1を10等分した1こ分の大きさは0.010.01を10等分した1こ分の大きさは0.001これらをもとにして、1目もりの大きさを確認し、基準になる数から加えたり引いたりして求めるとよいと思います。ではこちらで確認してください。小数(数直線の読み方)

  • 分数の表し方

    こんにちはauroraです。分数で下の数は分母、上の数を分子と呼びます。分母は1を等分した数、5であれば1を5等分したことになります。分子は等分した数のうちの何個分を表します。(3/5)は1を5等分した3つ分の数です。これはみなさんよく知っていますね。しかしちょっとひっかかる問題があります。こちらを見てください。(1)は(5/9)mです。これはだいじょうぶですね(2)は(4/3)mですがどうでしょう。(4/5)mと答えた人がいるのではないでしょうかもう一度確認しておきましょう。分母は1を等分した数です。忘れないでください分数の表し方

  • 式の次数

    こんにちはauroraです。次数について確認にておきましょう。単項式と多項式で次数の求め方が異なりますので、それぞれについてまとめておきます。単項式および多項式についてはこちらで確認してください。単項式の次数単項式の次数は、かけられた文字の個数です。3ab=3×(a)×(b)で、かけられる文字は2個。したがって2次3a(2乗)b=3×(a)×(a)×(b)で、かけられる文字は3個ですから3次となります。くれぐれも、文字の種類ではありませんのでまちがえないでください。多項式の次数まず、項(単項式)にわけます。それぞれの項(単項式)の次数を調べて、その中で1番大きい次数が多項式の次数となります。3a-2b+4c項にわけると、(3a)、(-2b)、(4c)それぞれの次数は1次、1次、1次です。したがって、次数は1次で...式の次数

  • 平方根の定義について

    こんにちはauroraです。中学2年生で定義を学びました。用語や記号の意味を述べたものが定義でしたね。ある数(X)を2乗すると(a)になるとき、(X)を(a)の平方根といいます。これが平方根の定義です。(平方根についてはこちらで確認してください。)定義に基づくと、(ルート2)の2乗は2になります。だいじょうぶでしょうか?平方根に限らず、定義を理解することはとてもだいじなことです!いままで学習したなかの定義を復習してみてはいかがでしょうか。平方根の定義について

  • 正多面体

    こんにちはauroraです。正多面体には、正四面体、正六面体、正八面体、正十二面体、正二十面体の5種類あります。正多面体の性質は、・すべて合同な正多角形で囲まれている。・どの面にも等しい面の数があつまっている。です。①正多角形で辺の数が一番少ないのは正三角形②立体の頂点で1つの頂点にあつまる面の数は最低3つ必要この2つをもとにして正多面体を調べてみましょう。1つの頂点にあつまる角の大きさは360°より小さいはずです。そして、1つの頂点にあつまる面の数をnとします。面が正三角形の場合60°×n<360°よりn=3,4,5の3種類面が正方形の場合90°×n<360°よりn=3の1種類面が正五角形の場合108°×n<360°よりn=3の1種類面が正六角形の場合120°×n<360°よりnは3以上の整数ですから無しした...正多面体

カテゴリー一覧
商用