searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
miya
フォロー
住所
宮崎県
出身
未設定
ブログ村参加

2009/02/24

1件〜100件

  • エゾノコリンゴにヒガラ Coal Tit

    A Coal Tit in mandshurica blossoms, N.Japan,June 19 2022.エゾノコリンゴの花の中にいた、ヒガラです。6月19日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 夕陽を浴びて~ヤマシギ Eurasian Woodcock

    A Eurasian Woodcock flying at dusk, N.Japan, June 14 2022.最近は、いわゆる「蝦夷梅雨」のため、なかなかこういう写真が撮れていません。日没直前に飛ぶヤマシギです。6月14日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 公園を飛ぶショウドウツバメ Sand Martin

    This season's first Sand Martins flying above a park, N.Japan, June 20 2022.今季初のショウドウツバメたちが公園上空を飛んでいました。6月20日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • ハイタカ雌飛翔 Eurasian Sparrowhawk

    A female Eurasian Sparrowhawk was flying , N.Japan, June 20 2022.昨日夕方、雌のハイタカが飛んでいました。6月20日撮影。こっちを見ています。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 湿原でシマセンニュウ Middendorff's Grasshopper Warbler

    Middendorff's Grasshopper Warblers in a marshland, N.Japan, June 19 2022.霧の湿原で撮影した、シマセンニュウです。6月19日撮影。正調セッカどまり!BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • アオジの雛 Black-faced Bunting

    My first photograph of a chick of the Black-faced Bunting, N.Japan, June 19 2022.あの、「どこにいるのか稚内」鳥さんを撮ろうとしていたら、この子が林から出てきていました。初撮の、アオジの雛です。6月19日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 飛び立つハクセキレイ White Wagtail

    A male White Wagtail jumping off from the ground, N.Japan, June 18 2022.久しぶりに、ハクセキレイの元気なところを。6月18日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 湿原でコヨシキリ Black-browed Reed Warbler

    A Black-browed Reed Warbler was singing at a marsh, N.Japan, June 12 2022.近くの湿原で撮影した、コヨシキリです。6月12日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • ヤマシギの白い尾っぽ Eurasian Woodcock

    The white tips of tail feathers of a Eurasian Woodcock were observed, N.Japan, May 29 2022.主に、ヤマシギの尾羽下面の白が写った写真をアップします。5月29日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-Ⅲ型にて。

  • 魚を咥えたアカエリカイツブリ Red-necked Grebe

    The Red-necked Grebe staying in a fishing port caught a fish, N.Japan, May 29 2022.漁港に滞在中のアカエリカイツブリがギンポと思われる魚を捕って、格闘する場面です。5月29日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • オオジュリン雌 Common Reed Bunting

    A female Common Reed Bunting was observed at a fishing port, N.Japan, June 11 2022.漁港の空地で撮った、雌のオオジュリンです。6月11日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 杭の上でズビヤク Latham's Snipe

    A Latham's Snipe singing on the  post in a swamp , N.Japan, June 12 2022.沼のほとりの杭の上で囀るオオジシギです。6月12日撮影。トビが飛んで、対空警戒。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 囀るノゴマ Siberian Rubythroat

    Siberian Rubythroats were singing in a fishing port, N.Japan, June 11 2022.漁港の空地で囀るノゴマ雄たちです。6月11日撮影。別個体です。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 巣材集めのアマツバメ Pacific Swift

    This season's first Pacific Swift was collecting nest materials, N.Japan, June 11 2022.今季初のアマツバメは、曇り空の下、巣材を咥えて飛んでいました。6月11日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • ヤマシギが「チキッ!」 Eurasian Woodcock

    A Eurasian Woodcock was calling ' chikitz ! ' during roding , N.Japan, May 30 2022.ヤマシギがローディング中に、「チキッ!」と鳴く場面を集めました。5月30日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 公園のアカゲラ雄 Great Spotted Woodpecker

    A male Great Spotted Woodpecker at a park, N.Japan, June 3 2022.久しぶりのアマゲラ雄です。餌を集めていたようでした。6月3日撮影。PENTAX DA560mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 倒木の上のコマドリ Japanese Robin

    A Japanese Robin singing on a fallen tree, N.Japan, May 20 2022.倒木の上で囀るコマドリです。少し前の5月20日撮影。PENTAX DA560mmF5.6+x1.4RTC+K-3Ⅲ型にて。

  • カワラヒワの求愛給餌 Oriental Greenfinch

    A male Oriental Greenfinch was feeding a female at a park, June 6 2022.カワラヒワの雄が雌に口移しで食べ物を与えている場面を、連続でお送りいたします。6月3日撮影。PENTAX DA560mmF5.6+K-70にて。

  • 漁港のカッコウ Common Cuckoo

    Three Common Cuckoos were observed in a fishing port, N.Japan, June 5 2022.今季最初のカッコウとの出会いは、漁港ででした。3羽が滞在中でした。6月5日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 6月のビロードキンクロ White-winged Scoter

    Two White-winged Scoters were observed at a nearby fishing port today,N Japan, June 5 2022.. One was an adult male and another one was a juvenile male          moulting to adult plumage. なんと、6月になってから、ビロードキンクロが2羽、撮れました

  • 湿原のノビタキ Stejneger's Stonechat

    Stejneger's Stonechats in a marsh, N.Japan, May 29 2022.近所の湿原で撮影したノビタキたちです。5月29日撮影。換羽中の個体です。雌も。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 焼酎一杯グイーッ Eastern Crowned Warbler

    A Eastern Crowned Warbler was singing at a park, N.Japan, June 3 2022.おいどんは南九州の出身じゃっどん、センダイムシクイんごと(?)焼酎は飲まんとです。6月3日撮影じゃっど。PENTAX DA560mmF5.6+K-70にて。

  • 雨の中のアカエリカイツブリ Red-necked Grebe

    A Red-necked Grebe in the rain at a nearby fishing port, N.Japan, May 28 2022.近くの港に、真冬からずっと滞在中のアカエリカイツブリを雨の中で撮影しました。5月28日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • ツツジ背景の亜種エゾコゲラ

    A Pygmy Woodpeker, D.k.seebohmi, at the background of azaleas in broom,          N.Japan, May 22 2022.久しぶりに亜種エゾコゲラを撮りました。5月22日撮影。PENTAX DA560mmF5.6+K-3Ⅲ型にて。

  • 囀るアオジ雄 Black-faced Bunting

    A male Black-faced Bunting with a leg band at the right leg was singing at a park, N.Japan, May 22 and 29.公園で囀る足環の付いたアオジ雄です。この公園、足環付きの野鳥が多いです。ちょっとやり過ぎじゃネ? 5月22日と29日に撮影。サクラの木で。ツツジ背景。

  • ツツジを背景にツツドリ Oriental Cuckoo

    An Oriental Cuckoo at the background of azaleas in broom, N.Japan, May 29 2022.表題通りです。先日、飛翔を撮影したのと同じ個体だと思われます。5月29日撮影。普通の背景のものも。PENTAX DA560mmF5.6+K-3Ⅲ型にて。

  • オジロワシがオオセグロカモメに White-tailed Eagle/Slaty-backed Gull

    A White-tailed Eagle was purchased by a Slaty-backed Gull in a nearby port, N.Japan, May 28 2022.近くの漁港で、オジロワシがオオセグロカモメに追撃される場面です。5月28日撮影。陸戦の戦術と同じで、上を獲ったほうが有利なようです。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3に

  • ヤマシギも飛んできた Eurasian Woodcock

    A Eurasian Woodcock flying , N.Japan, May 24 2022.ツツドリに続いて、ヤマシギも同じ方向から飛んできました。5月24日撮影。飛びものはやはり左側面からの画がしっくり来ます。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • ツツドリが飛んできた Oriental Cuckoo

    The first cuckoo photographed in this season was a flying Oriental Cuckoo, N.Japan, May 24 2022.今季最初のトケンは、飛んでいるツツドリです。5月24日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 出撃準備中のセンダイムシクイ Eastern Crowned Warbler

    An Eastern Crowned Warbler was preening before departure in the morning, N.Japan, May 20 2022.一日の始まりに、羽繕いするセンダイムシクイです。5月20日朝撮影。PENTAX DA560mmF5.6+x1.4RTC+K-3Ⅲ型にて。

  • 森林公園のコマドリ Japanese Robin

    A Japanese Robin at a forest park, N.Japan, May 20 2022.先日写真をアップしたのと同じコマドリです。今回は背景が比較的スッキリした場所にとまっているところを載せます。5月20日撮影。PENTAX DA560mmF5.6+x1.4RTC+K-3Ⅲ型にて。

  • 半脚下げで飛ぶヤマシギ Eurasian Woodcock

    A Eurasian Woodcock flying with its legs halfway down, N.Japan, May 17 2022.私の目の前を横切るまで、脚を半分下げた状態で飛んでいたヤマシギです。着陸しようとしたのかもしれません。5月17日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • ミソサザイのエンゼル Winter Wren

    A Winter Wren stretching at a forest park, N.Japan, May 19 2022.ミソサザイが伸びをしているところが撮れました。5月19日撮影。連続写真でお送りします。右脚にご注目。PENTAX DA560mmF5.6+K-3Ⅲ型にて。

  • 森林公園のエゾムシクイ Sakhalin Leaf Warbler

    A Sanhalin Leaf Warbler at a forest park, N.Japan, May 20 2022.森林公園には、エゾムシクイが多数飛来していました。5月20日撮影。PENTAX DA560mmF5.6+x1.4RTC+K-3Ⅲ型にて。

  • 囀るコマドリ’22 Japanese Robin

    A Japanese Robin singing at a forest park, N.Japan, May 20 2022.恒例のコマドリ撮影に、約100キロ離れた森林公園に出撃しました。今年も、やや遅かったみたいで、途方に暮れていたところ、現地のK様に場所を教えて頂き、近くで撮影することが出来ました。何回かに分け

  • 換羽中のオオジュリン雄 Common Reed Bunting

    A male Common Reed Bunting moulting to breeding plumage, N.Japan, May 14 2022.夏羽に換羽中のオオジュリン雄です。5月14日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • ツバメの6つの子 Barn Swallow

    Six chicks of the Barn Swallow were fed by their parents , S.Japan, May 3 2022.南九州の家人の実家のお店で撮影した、ツバメの子たちです。6羽が元気に親から給餌されていました。5月3日撮影。家人によると、彼らは無事巣立ったとのことです。SIGMA 170-500mm+K-3に

  • 夏羽のハマシギ Dunlin

    Several Dunlins in breeding plumage were observed in Shunkuni-tai, N.Japan, May 14 2022.冬の間は、多数が滞在し、大変お世話になったハマシギさんたちですが、暖かくなると、ほとんどがどこかに行ってしまいます。現在、少数の繁殖羽を纏ったハマシギたちが、滞在中で

  • 夕陽に染まって飛ぶヤマシギ Eurasian Woodcock

    A flying Eurasian Woodcock painted with the color of evening , N.Japan, May 16 2022.今日は夕方まで、「ど」や、「超」が付くほどの快晴。終業後、ローディング撮影に出撃しました。ヤマシギは、何回も近くを飛んでくれました。5月16日撮影。「チキッ‼」PENTAX DFA15

  • ローディング開始~ヤマシギ Eurasian Woodcock

    Eurasian Woodcocks commenced 'roding', N.Japan, May 15 2022.連休前から待ってました。ヤマシギのローディングを本日17時過ぎに確認しました。5月15日撮影。最初から、近くを飛んでくれました。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • チシマシギ夏羽 Rock Sandpiper

    Two Rock Sandpipers in breeding plumage were observed, N.Japan, May 14 2022.They were recognized as subspecies couesi by their cinnamon-rufous white-tipped upperpart fringes and distinct breast patch.今朝、太平洋側の漁港で、繁殖羽のチシマシギを2羽、撮影

  • アマサギとチュウサギ Eastern Cattle Egret/Intermediate Egret

    Eastern Cattle Egrets and Intermediate Egrets were observed in a rice paddy, S.Japan, May 6 2022.連休中の南九州の田んぼで撮影したアマサギと、チュウサギです。5月6日撮影。アマサギチュウサギSIGMA150-500mm+K-3にて。

  • 嘴が交差したウミスズメ Ancient Murrelet

    A cross-billed Ancient Murrelet was observed on Apr. 30 2022.嘴がイスカのように交差したウミスズメを観察しました。5月8日にアップした個体と共に海岸近くまで来た個体です。4月30日撮影。大トリミングしてみました。シュノーケリング。PENTAX DA560mmF5.6+x1.4RTC

  • キアシシギも岩礁に Grey-tailed Tattler

    A Grey-tailed Tattler on the rocks, N.Japan, Apr. 30 2022.キアシシギもキョウジョシギと同じ岩礁にいました。4月30日撮影。右はキョウジョシギです。BORG77EDⅡ(AF化)+x1.4RTC+K-70にて。

  • 曇天でズビヤク Latham's Snipe

    A Latham's Snipe in display flght under the cloudy sky, N.Japan, Apr. 29 2022.こんな日に限って、鳥さんは近くで良い恰好をしてくれたりします。曇り空の下、示威飛行するオオジシギです。4月29日撮影。体をひねります。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 岩礁にキョウジョシギ Ruddy Turnstone

    A pair of Ruddy Turnstones on rocks, N.Japan, Apr. 30 2022.港に近くの岩礁に、キョプジョシギがペアでいました。4月30日撮影。まずは雄です。雌です。右が雄、左が雌です。PENTAX DA560mmF5.6+x1.4RTC+K-3Ⅲ型にて。

  • ウミスズメ夏羽2羽 Ancient Murrelet

    Two Ancient Murrelets were observed in the early morning, N.Japan, Apr. 30 2022.この日は暁の出撃を敢行。近所の漁港の外海で、繁殖羽のウミスズメ2羽を観察しました。4月30日撮影。PENTAX DA560mmF5,6+x1.4RTC+K-70にて。

  • ツツジにヒガラ Coal Tit

    Coal Tits in azaleas, N.Japan, Apr. 30 2022.蜜を舐めているのか、花粉を食べているのか、公園のツツジにヒガラが来ていました。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 揚げひばり Eurasian Skylark

    A Eurasian Skylark was singing as it was hovering, N.Japan, Apr. 29 2022.近くから、ヒバリが撮れました。4月29日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 夏羽のコオリガモたち Long-tailed Duck

    Long-tailed Ducks in breeding plumage, N.Japan, Apr. 29 2022.集団で北へ帰る途中でしょうか、黒いマスクのコオリガモ達約10羽に会えました。4月29日撮影。雌です。雄です。雄の求愛行動。パタパタ。休憩中。PENTAXDA560mmF5.6+x1.4RTC+K-70にて。

  • 砂浜でコチドリ Little Ringed Plover

    A Littleb Ringed Plover was walking around the beach searching for food, N.Japan, Apr. 29 2022.コチドリが餌を探して、砂浜を歩き回っていました。4月29日撮影。砂を脚で「チョンチョン」とつついていました。対空警戒。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 陸に上がったコオリガモ Long-tailed Duck

    The male Long-tailed Duck moulting to breeding plumage on the ground, N.Japan, Apr. 24 2022.あの換羽中のコオリガモ雄が珍しく、漁船を揚陸するレールに上がりました。4月24日撮影。滑って落ちてもすぐ飛び上がります。撮る角度を変えてみました。BORG77EDⅡ(AF

  • ミヤコドリの水浴び Eurasian Oystercatcher

    A Eurasian Oystercatcher bathing, N.Japan, Apr, 23 2022.ミヤコドリが水浴びをするところです。4月23日撮影。PENTAX DA560mmF5.6+K-3Ⅲ型にて。

  • 蕗にベニマシコ Long-tailed Rosefinch

    Long-tailed Rosefinches were pekking at seeds of butterburs, N.Japan, Apr. 30 2022.公園では、ベニマシコ達が蕗の種を啄んでいました。4月30日撮影。雌です。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • ミミカイツブリの「ミミ」って?Horned Grebe

    A small flock of Horned Grebes were observed, N.Japan, Apr. 29 2022.After photographing them, I understand why this species is called 'horned'.ミミカイツブリの名前の由来はずっと疑問でした。近所の漁港に来たほぼ夏羽の4羽(最初は3羽、後ほど1羽が合流)の写

  • 換羽初期のコオリガモ雄 Long-tailed Duck

    A male Long-tailed Duck in an early phase of moulting to breeding plumage,          N.Japan, Apr. 24 2022.この冬はコオリガモを撮る機会が少なかったのですが、ここにきて近くで夏羽への換羽が始まったばかりの雄が撮れました。4月24日撮影。BORG77EDⅡ(AF

  • ミヤコドリ雌のカイカイ Eurasian Oystercatcher

    A female Eurasian Oystercatcher scrutching, N.Japan, Apr. 23 2022.4月25日にアップしたのと同じ個体です。虹彩が欠けている雌ですが、すぐ近くで1時間ばかりいろんな仕草が撮れました。今回はカイカイです。4月23日撮影。PENTAX DA560mmF5.6+K-3Ⅲ型にて。

  • 夏羽のアカエリカイツブリ Red-necked Grebe

    There were Red-necked Grebes moulting to breeding plumage in a fishing port, N.Japan, Apr. 24 2022.太平洋側の漁港には、夏羽のアカエリカイツブリが数羽入っていました。4月24日撮影。伸び。エビを食べていました。まだ冬羽が多く残っている個体も。BORG77EDⅡ(A

  • 顔黒のコオリガモ Long-tailed Duck

    Long-tailed Ducks moulting to breeding plumage, N.Japan, Apr. 23 and 24 2022.夏羽に換羽中で、だいぶ黒くなったコオリガモ達です。4月23日と24日に撮影。まずは、ペア。左が雌、右が雄です。雄のパタパタ。まだ、白い部分が残っている雄。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3

  • 干潟のミヤコドリ Eurasian Oystercatcher

    A Eurasian Oystercatcher on a tidal flat, N.Japan, Apr. 23 2022.干潟の上を歩き回って採餌していたミヤコドリです。4月23日撮影。PENTAX DA560mmF5.6+K-3Ⅲ型にて。

  • ほぼ夏羽のミミカイツブリ  Horned Grebe

    A Horned Grebe mouting to breeding plumage was found at a fishing port,           N.Japan, Apr. 24 2022.当地に来てから5年5か月、やっと撮れました。ほぼ夏羽のミミカイツブリです。4月24日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 換羽中のケイマフリ Spectacled Guillmot

    Spectacled Guillemots were moulting to breeding plumage, N.Japan, Apr. 23 2022.近くの港で夏羽に換羽中のケイマフリ2羽を撮影しました。4月23日撮影。ほぼ夏羽の個体。冬羽が残っている個体。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • みんなで対空警戒~メダイチドリ

    Lesser Sand Plovers looking into space for warning against predators at a beach, N.Japan, Apr. 17 2022.上空を警戒するメダイチドリたちです。この海岸近くには、ハヤブサがいます。4月17日撮影。雄です。雌。雄。なんで対空警戒ばかりかというと、上を向かないとア

  • ウトウの大あくび Rhinoceros Auklet

    A Rhinoceros Auklet yawning in the early morning, N.Japan, Apr.18 2022.日本で一番日の出が早い当地。私め、最近、暁の出撃を繰り返しております。近所の港では、ウトウが入っていました。6時を少し過ぎたばかりで、眠かったのでしょう。あくびをしていました。4月18

  • シロチドリ走る Kentish Plover

    Kentish Plovers were running along the beach in Shunkuni-tai, N.Japan, Apr. 17 2022.当地も春のシギチの季節に入ったようです。春国岱でシロチドリのペアに会えました。4月17日撮影。夏羽の雄が走る場面。雌も走っていました。ツーショットです。PENTAX DA560mmF5.6+K

  • まだいます亜種アメリカビロードキンクロ White-winged Scoter

    The White-winged Scoter, M.f.deglandi, that I first observed on Mar.13 is still staying in a nearby port, N.Japan, Apr. 16 2022.あの亜種アメリカビロードキンクロは、最初に見つけた3月13日から1か月経ってもまだ近所の漁港に滞在中です。4月16日撮影。BORG7

  • 春国岱の老兵 White-tailed Eagle

    A senile White-tailed Eagle staying on a tidal flat before jumping from it, N.Japan,     Apr. 9 2022.「老兵」は私のことではありません。春国岱に常駐しているオジロワシの老鳥のことです。4月9日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 残雪にシマエナガ’22 Long-tailed Tit

      The Long-tailed Tit with a leg band on the lingering snow , N.Japan, Apr. 9 2022.いつもの足環付きシマエナガさんが残雪の上で採餌中でした。4月9日撮影。近づいてきたところです。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • ユリカモメ夏羽飛翔 Black-headed Gull

    Black-headed Gulls in breeding plumage flying, N.Japan, Apr. 16 2022.繁殖羽のユリカモメが多数飛んでいました。4月16日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • オナガガモ雄飛翔 Northern Pintail

    Male Northern Pintails flying over Shunkuni-tai, N.Japan, Apr. 10 2022.春国岱を飛ぶオナガガモ雄たちを、暗い背景で撮ってみました。4月10日撮影。眼が異様に光っているのですが、瞬膜を閉じているのですかね。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • ペンギンさん?Long-tailed Duck

    A female Long-tailed Duck standing upright looked like the penguine, N.Japan, Apr. 9 2022.4月9日、漁港のいつもの場所に行ってみると、、、。「根室にはペンギンもいるんだ、、、。」と、最初は思いましたが、よく見ると、つっ立ったコオリガモの雌でした。BORG77ED

  • 群れ飛ぶミヤコドリ’22 Eurasian Oystercatcher

    A flock of Eurasian Oystercatchers flying above the water in Shunkuni-tai , N.Japan, Apr. 9 2022.春国岱で海岸を飛ぶミヤコドリの一群です。4月9日撮影。大写しはこの一枚だけ。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • コクガンがハシブトガラスに絡まれた Brant Goose

    The Brant Goose found in Shunkuni-tai was attacked by a Large-billed Crow ,    N.Japan, Apr. 10 2022.コクガンは春国岱では珍しいからでしょうか、ハシブトガラスに絡まれていました。4月10日撮影。まずは飛翔、知床半島を背景に。背後からハシブトガラスが接近。

  • 根室春国岱でコクガン Brant Goose

    There was a Brant Goose on tide-land in Shunkuni-tai, N.Japan, Apr. 10 2022.春国岱の干潟の上で、コクガンが1羽、歩き回ってアマモを食べていました。4月10日撮影。今回はおとなしく採餌しているところです。オオハクチョウを背景に。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型に

  • 郊外にヒシクイ Bean Goose

    Bean Geese are staying in the suburbs of Nemuro on their way to the North, N.Japan, Apr. 9 2022.今、根室郊外では北帰行中のヒシクイたちが多数滞在中です。4月9日撮影。後ろから3,4番目は亜種オオヒシクイかもしれません。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • ミヤコドリ飛来’22 Eurasian Oystercatcher

    A flock of Eurasian Oystercatchers was observed in Shunkuni-tai this morning, N.Japan, Apr. 9 2022.今朝、春国岱にミヤコドリの一群が飛来しました。報せてくれたT氏に感謝です。まずは、旋回から干潟に着陸までを。4月9日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 今季最後のアメリカビロードキンクロ White-winged Scoter

    This season's last photographs of a Melanitta fusca deglandi,N.Japan, Mar. 25 2022.3月25日、九州に帰る朝、空港に向かう途中に近所の漁港で撮った、亜種アメリカビロードキンクロです。風もなく、海面は波も無く、順光、BORGのシステムの最短合焦距離ギリギリで撮れま

  • 漁港のシノリガモ Harlequin Duck

    Harlequin Ducks at a fishing port, N.Japan, Mar. 28 2022.こちらに来た頃はよく撮っていました。久しぶりのシノリガモです。3月28日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 公園のシマエナガさん Long-tailed Tit

    Long-tailed Tits in a park, N.Japan, Apr. 2 and 3 2022.近くの公園で撮ったシマエナガさんたちです。群れは解散したようで、皆、つがいで行動していました。4月2日と3日に撮影。右脚に足環が、、、。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • アカゲラ雄 Great Spotted Woodpecker

    A male Great Spotted Woodpecker was observed at a park, N.Japan, Apr. 2 2022.公園で、後頭部の赤い羽根が綺麗な雄のアカゲラに会えました。4月2日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 遠くのミソサザイ Winter Wren

    Two Winter Wrens were singing in a nearby park, N.Japan, Apr. 4 2022.公園では、ミソサザイが囀っていましたが、まだまだ数は少なく、遠かったです。初物ですので、載せます。4月3日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • ベニマシコ初認 Long-tailed Rosefinch

    This season's first Long-tailed Rosefinch, N.Japan, Apr. 3 2022.今回は速報気味に、、、。本日早朝、今季初のベニマシコを近くの公園で確認しました。4月3日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 春は名のみのシマエナガ Long-tailed Tit

    Long-tailed Tits on  lingerling snow, N.Japan, Apr. 2 2022.4月になったというのに、寒い当地です。公園はまだ雪に覆われています。主に雪の上のシマエナガを。4月2日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • ビロードキンクロのつがい White-winged Scoter

    A pair of White-winged Scoters was observed at a nearby fishing port, N.Japan, Mar. 25 2022.九州に帰る日の朝、近くの港で9羽からなるビロードキンクロの群れ(そのうち1羽は、亜種アメリカビロードキンクロ)が泳いでいたのですが、そのうち雌雄1組がペアになってい

  • カモたちの飛翔 Ducks

    Various ducks flying , Mar. 21 and 28 2022.カモたちが飛ぶところです。3月21日と、28日撮影。オナガガモヒドリガモホオジロガモカワアイサこれだけ南九州で撮った、カルガモ。

  • 亜種ビロードキンクロのカイカイなど White-winged Scoter

    A White-winged Scoter., M.f.deglandi, scrutching, stretching , and fluttering, N.Japan, Mar. 21 2022.亜種アメリカビロードキンクロのカイカイ、伸び、それにパタパタです。3月21日撮影。手前は亜種ビロードキンクロです。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 遠くのヤマセミ Crested Kingfisher

    A pair of Crested Kingfishers in a park, S.Japan, Mar. 27 2022.南九州の自宅近くの公園で、1年ぶりにヤマセミたちと会えましたが、遠かったです。また、連休に挑戦します。3月27日撮影。右が雄、左が雌です。大トリミングしております。これも大トリミングの雄の飛翔

  • イワツバメ飛翔 Asian House Merlin

    Asian House Merlines flying, S.Japan, Mar.27 2022.急用で南九州に帰って来ました。鳥見の時間は少なかったのですが、自宅上空をたくさんのイワツバメが飛んでいたので、撮ってみました。小さくて、飛翔速度も速いので、非常に難しかったです。3月27日撮影。下2枚は、巣

  • アメリカビロードキンクロの食事 White-winged Scoter

    The White-winged Scoter swallowing down a seashell, N.Japan, Mar. 21 2022.亜種ビロードキンクロが貝を飲み込むところです。3月21日撮影。潜るところも。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • アメリカビロードキンクロ接近 White-winged Scoter

    The White-winged Scoter I found the other day came up to me, N.Japan, Mar. 21 2022.近所の港で、あの亜種アメリカビロードキンクロがすぐそこにやって来ました。3月22日撮影。右端がアメリカさんです。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • 換羽の進んだカンムリカイツブリ Great Crested Grebe

    A Great Crested Grebe ahead in moulting to breeding plumage, N.Japan, Mar. 12 2022.夏羽への換羽が進んだ、カンムリカイツブリです。3月12日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 流氷とタンチョウ幼鳥 Red-crowned Crane

    A juvenile Red-crowned Crane was observed at the coast of Shunkuni-tai covered with pack ice, N.Japan, Mar. 21 2022.流氷に覆われた春国岱の海岸にタンチョウの幼鳥が1羽いました。3月21日撮影。親を呼んでいるのか、さかんに鳴いていました。遠くにいた親の元に飛

  • 流氷とトビ Black-eared Kite

    A Black-eyed Kite flying above pack ice that covered all the coast of Nemuro   Peninsula, N.Japan, Mar. 21 2022.昨日21日の根室は、3年ぶりの流氷接岸初日が宣言されました。流氷で覆われた、春国岱で撮影したトビです。トビは日本中に沢山いますが、流氷とトビな

  • 単騎飛ぶホオジロガモ雄 Common Goldeneye

    A male Common Goldeneye flying, N.Japan, Mar. 21 2022.春国岱上空を1羽のホオジロガモ雄が飛んでいました。3月21日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

  • ビロードキンクロがさわぐhite-winged Scoter

    White-winged Scoters were romping around at a fishing port at dusk, N.Japan, Mar. 12 2022.夕方の漁港で、8羽のビロードキンクロが騒いでいました。その1羽は、亜種アメリカビロードキンクロでした。その模様を。3月b12日撮影。小声で鳴く雌。亜種アメリカビロード

  • ビロードキンクロ雌 White-winged Scoter

    A female White-winged Scoter was observed at a fishing port, N.Japan, Mar. 12 2022.7羽の亜種ビロードキンクロと、1羽の亜種アメリカビロードキンクロの群れの中にいた、雌の成鳥です。2月12日撮影。終始小さな声で「クワッ」と鳴いていました。嘴先端が少しピンク

  • 漁港のカンムリカイツブリ Great Crested Grebe

    A lot of Great Crested Grebes were observed in a fishing port, N.Japan, Mar. 13 2022.この日は、今まで見たことのないほどたくさんの(私の場合、両手、両足の20本の指で数えられない場合、たくさんと表現いたしますです。)カンムリカイツブリが漁港に入っていました。

  • オオハム幼鳥と再会 Black-throated Loon

    I encounterd the juvenile Black-throated Loon that I met on Mar. 5 again in a        fishing port, N.Japan, Mar 12 2022.太平洋側の漁港で、3月5日に撮影したのと同じ個体と思われるオオハム幼鳥と再会できました。3月12日撮影。恒例のパタパタ。BORG77EDⅡ

  • 着水するビロードキンクロ White-winged Scoter

    A White-winged Scoter on the verge of landing on the water,N.Japan, Mar. 13 2022.他にネタが無い訳ではないのですが、今回もビロードキンクロです。着水するところが撮れました。3月13日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 亜種ビロードキンクロのパタパタ White-winged Scoter

    A White-winged Scoter, M.f.stejnegeri,  fluttering, N.Japan, Mar.5 2022.今回は、普通のというか、旧大陸のビロードキンクロ雄のパタパタです。3月5日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3Ⅲ型にて。

ブログリーダー」を活用して、miyaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
miyaさん
ブログタイトル
jobi,jobi!
フォロー
jobi,jobi!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用