searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

miyaさんのプロフィール

住所
宮崎県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
jobi,jobi!
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/miruf4ej-jobijobi/
ブログ紹介文
霧島山麓の野鳥写真を撮っています。
更新頻度(1年)

330回 / 365日(平均6.3回/週)

ブログ村参加:2009/02/24

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、miyaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
miyaさん
ブログタイトル
jobi,jobi!
更新頻度
330回 / 365日(平均6.3回/週)
フォロー
jobi,jobi!

miyaさんの新着記事

1件〜30件

  • 亜種エナガの子たち Long-tailed Tit

    A lot of juvenile Long-tailed Tits were observed in a park, S.Japan, May 6 2021.公園では多数の亜種エナガの幼鳥たちが飛び回っておりました。5月6日撮影。BORG71FL(AF化)+K-3にて。

  • 公園のミコアイサ雄 Smew

    A male Smew fluttering and stretching, N.Japan, May 1 2021.公園に来ていたミコアイサ雄のパタパタなどを載せます。5月1日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-70にて。

  • 地上のオオジシギ Latham's Snipe

    Latham's Snipes have come to breed here in the N.Hokkaido, N.Japan, Apr. 25 and May 3 2021.今季もズビヤクの季節がやってきました。まずは、止まりものから。4月25日と5月3日に撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-70にて。

  • ビロキンのカイカイ White-winged Scoter

    A male White-tailed Scoter scrutching its head, N.Japan, May 1 2021.ビロードキンクロ雄です。5月1日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-70にて。

  • ベニマシコ雄Long-tailed Rosefinch

     Long-tailed Rosefinches in 1st breeding plumage, N.Japan, May 1 2021.近所の公園のベニマシコ雄たちです。5月1日撮影。第一回夏羽PENTAX DFA150-450mm+K-3にて。

  • 換羽中のコオリガモ’21最終回 Long-tailed Duck

    A pair of Long-tailed Ducks in breeding plumage, N.Japan, May 1 2021.ほぼ夏羽への換羽が成ったコオリガモを載せます。5月1日撮影。嘴の薄いピンク色が気になりますが、時期も時期ですので、雌としておきます。雄ウミアイサ雄と。BORG77EDⅡ(AF化)+K-70にて。

  • 換羽中のユリカモメ Black-headed Gull

    A Black-headed Gull molting to breeding plumage, N.Japan, Apr. 20 2021.近くの港にいた、まだ頭巾に白い羽根が天井に残っているユリカモメです。4月20日撮影。ウミネコさんと。PENTAX DFSA150-450mm+K-3にて。

  • オオハム幼鳥のカイカイと羽繕い Black-throated Loon

    A juvenile Black-throated Loon preening and scrutching, N.Japan, Apr.20 2021.オオハム幼鳥は5月2日現在も港に滞在中です。4月20日撮影。

  • 港を飛ぶ

    Various ducks flying over a fishing port, N.Japan.この2週間、近所の漁港で撮影した海ガモたちの飛翔です。ウミアイサ雄第一回冬ビロードキンクロスズガモクロガモコオリガモ5月2日は雪が降りまして、顔黒のコオリガモたちもまっ青。カモではありません。ケイマフリ。

  • メダイチドリ飛来 Lesser Sand Plover

    The season of shorebirds has come !  A flock of Lesser Sand Plovers landed in front of me, N.Japan, May 2 2021.日本最東端の当地にもシギチの季節がやってきました。メダイチドリの群れが私の目の前に降り立ちました。5月2日撮影。1-4枚目はPENTAX DFA150-450m

  • 公園でウグイス Japanese Bush Warbler

    A Japanese Bush Warbler was singing in a nearby park, N.Japan, Apr. 29 2021.近所の公園ではどこに行ってもウグイスが囀っています。久しぶりに近くで撮れました。4月29日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3にて。

  • 海のおくりもの~夏羽のウミスズメ Ancient Murrelet

    An Ancient Murrelet in breeding plumage was observed in a fishing port, N.Japan, Apr. 29 2021.暁の出撃で撮影した、繁殖羽のウミスズメです。完全な繁殖羽を見たのは初めてでした。4月29日撮影。小さいけれど、よく通る声で「ピッ、ピッ、ピッ、、、、。」と囀ってい

  • ミコアイサの食事 Smew

    A male Smew preying upon fish in a pond, N.Japan, Apr. 24 2021.いままで見たアイサ類の中で、魚を捕るのが最も上手だったのが、このミコアイサです。もしかしたらこの池の魚の密度が濃いだけかもしれませんが、、、。4月24日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • ミコアイサ雄 Smew

    Male Smews were observed on Apr. 24 and 25 2021, N.Japan.ミコアイサ雄が比較的近くで撮れました。4月24日と25日に撮影。近くの公園で。近くの沼で。1-8枚目はBORG77EDⅡ(AF化)+K-3, 9-11枚目はPENTAX DFA150-450mm+K-3にて。

  • コムクドリ初認 Chestnut-cheeked Starling

    This year's first Chestnut-cheeked Starling was observed ealier than usual , N.Japan, Apr. 28 2021.南九州-北海道を通じて、今までで最も早く認めたコムクドリです。今朝、暁の出撃を敢行した近所の公園で撮影しました。4月28日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3にて。

  • ウトウが最接近 Rhinoceros Auklet

    A Rhinoceros Auklet made closest approach to me, N.Japan, Apr.18 2021雨の降る早朝に、ウトウがすぐそこで撮れました。4月18日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3にて。

  • 沼にアオアシシギ Common Greenshank

    A Common Greenshank was observed at a nearby swamp, N.Japan, Apr. 24 2021.実に5年ぶり、道東では初めて見たアオアシシギです。近所の沼にいました。4月24日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 換羽中のコオリガモ’21その5~カイカイ Long-tailed Duck

    A male Long-tailed Duck moulting to breeding plumage scrutching its head, N.Japan, Apr. 12 2021.久しぶりに換羽中のコオリガモを。4月12日撮影。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 漁港のハクガン若鳥たち Snow Goose

    A flock of Snow Geese was observed in a fishing port, N.Japan, Apr. 17 2021.少し離れた漁港に、ハクガン若鳥の9羽からなる群れが滞在中でした。4月17日撮影。オジロワシが飛ぶと逃げます。休憩中。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 風連湖のミヤコドリ Eurasian Oystercatcher

    A flock of Eurasian Oystercatcher was observed in Lake Fuhren, N.Japan, Apr. 17 2021.風連湖にはミヤコドリが群れで入っております。この日はざっと数えて22羽でした。4月17日撮影。オナガガモやヒドリガモと。アオサギが着陸。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • アカエリカイツブリ夏羽 Red-necked Grebe

    Red-necked Grebes in breeding plumage, N.Japan, Apr. 16 and 18 2021.繁殖羽を身に纏ったアカエリカイツブリ達です。4月16日と18日に撮影。まずは、半島北側の漁港で。太平洋側の漁港で。1-4枚目はBORG77EDⅡ(AF化)+K-3、5,6枚目はPENTAX DFA150-450mm+K-3

  • 漁港にビロードキンクロ3羽 White-winged Scoter

    Three White-winged Scoters were observed in a nearby port, N.Japan, Apr. 15 2021.早朝の漁港に雄2羽、雌1羽のビロードキンクロが入っていました。4月15日撮影。手前は雌です。コオリガモと。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • 頭上を飛ぶハイタカ Eurasian Sparrowhawk

    A Eurasian Sparrowhawk flying overhead , N.Japan, Apr. 11 2021.久しぶりにハイタカが上空を飛びました。4月11日撮影。PENTAX DA560mmF5.6+K-3にて。

  • 近くの港にオオハム幼鳥 Black-throated Loon

    A juvenile Black-throated Loon is staying in a nearby fishing port, N.Japan, Apr. 15 and 16 2021.この1週間、近くの港にオオハム幼鳥が来ております。4月15日と16日に撮影。vent strapはありません。よくパタパタをします。BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

  • ヤマゲラ雄 Grey-headed Woodpecker

    A male Grey-headed Woodpecker was observed in a park, N.Japan, Apr. 17 2021.昨日は、ヤマゲラ雄が緒れました。4月17日撮影。PENTAX DFA150-450mm+K-3にて。

  • 海のおくりもの~ウトウ Rhinoceros Auklet

    A pair of Rhinoceros Auklets was observed at a nearby fishing port, N.Japan, Apr. 15 2021.暁の出撃で撮影したウトウたちです。岸壁の近くまで来ていました。4月15日撮影。パタパタを正面から。「サイの角」の構造がわかりました。上とは別の個体です。BORG77EDⅡ(

  • 4月のキレンジャク Bohemian Waxwing

    Bohemian Waxwings are still staying here in Eastern Hokkaido, N.Japan, Apr. 3 and 11 2021.4月になっても当地に滞在中のキレンジャクたちです。4月3日と11日に撮影。PENTAX DA560mmF5.6+K-3にて。

  • 飛び降りるヤツガシラ Eurasian Hoopoe

    A Eurasian Hoopoe jumping from the branch, N.Japan, Apr. 11 2021.ヤツガシラが木から飛び降りるところです。冠羽を少し開いてくれました。4月11日撮影。地上にいるところも少し。PENTAX DA560mmF5.6+K-3にて。

  • 樹液を舐めにヒレンジャク Japanese Waxwing

    Japanese Waxwings were sucking tree sap in a nearby park, N.Japan, Apr. 11 2021.すぐ近くの公園でヒレンジャクたちが樹液を舐めていました。4月11日撮影。あっち側はキレンジャク。ヒレンジャクは一回り小さいんですね。地上に下りることも。今回、虹彩が赤いことに

  • 枝止まりのヤツガシラ Eurasian Hoopoe

    A Eurasian Hoopoe on branches , N.Japan, Apr. 10 and 11 2021.近くにヤツガシラが来ております。今回は枝とまりの場面を。4月10日と11日撮影。1-4枚目は、PENTAX DA560mmF5.6+K-3, 5枚目は、PENTAX DFA150-450mm+K-3にて。

カテゴリー一覧
商用