searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

あさくらゆうさんのプロフィール

住所
荒川区
出身
台東区

 主に幕末維新史を中心としています。また、新選組から派生した日本女性ピアニスト、小倉末にも最近関心を寄せています。

ブログタイトル
無二無三
ブログURL
http://funnyara.blog69.fc2.com/
ブログ紹介文
歴史研究家(主に人物史、基礎学)、あさくらゆうのブログです。
更新頻度(1年)

14回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2009/01/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あさくらゆうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あさくらゆうさん
ブログタイトル
無二無三
更新頻度
14回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
無二無三

あさくらゆうさんの新着記事

1件〜30件

  • 3月22~28日

    22日 取材疲れで寝込む。23日 相変わらず微熱が続く。24日 ようやく快復し、美容院へ。その後、法務局へ確認。 で、時間が推してましたが無理くり熊谷市久保島へ。塚越家墓所を再度確認。25日 やはり取材疲れで安静。20:00、小池都知事の緊急事態宣言を受け、トイレットペーパーの枯渇からスーパーへ。ギリ間に合いましたが、ありえない光景が…ドンキホーテが出来て以来、閑散としていたこの店にお客がドっと…26日 翌日の出...

  • 3月15~21日

    15日室内作業16日室内作業17日室内作業18日室内作業19日 朝病院に行った後に本庄へ。この日は公文書の調査のみ。 書類が出来上がるまで、駅方面に向かう途中にあったバタチキで食事。スマホも充電させてもらえて助かりました。16:30、高崎へ移動。コチラも文書調査。時間切れで終了しましたがある一定の成果はありました。20:00、帰宅。20日体調不良のため寝込む。21日14:00、少し遅れて電気舘カレーで食事。美味しくいただき...

  • 3月8~14日

    8日10:30、雨。旧前川邸へ挨拶。山南忌の催事は中止になりましたが、祭壇を設けたことにより多くの来訪者が訪れておりました。12:30ころ、雨が止む。予定通り奈良へ向かいます。途中で風邪の症状が悪化したので薬局でパブロンを購入。14:48、笠置駅へ。奈良からのバスでは間に合わないため最短の駅へ。タクシーを頼み、1760円で行けました♪地元の方にもお世話になり感謝申し上げます。芳徳寺へ。柳生家関連の調査へ。17:30、...

  • 3月1~7日

    1日 9:30、群馬県前橋市にある群馬県立文書館へ文書の閲覧。本宿村の住人関連の文書を中心に閲覧しました。 帰りがけに岡部へ。日曜日だけでなく全体的に寂しい商店街にネコちゃんたちが。2日 自宅に籠り文書の検討。電話で打ち合わせ3日特になし4日 東松山へ。地区長さんにご挨拶。5日午前は病院、午後は鍼灸。6日午前に太田市で調査。岡田家について2家あり、1家は明治3年より入られた家なのであの寺院墓地の岡田...

  • 2月23~29日

    23日家仕事24日 夕方、小平霊園に赴き浪士組谷右京家墓所を詣でました。ご子孫からご教示を賜りお参りすることができました。ありがとうございます。夜、日暮里駅のじねんじょへ。白山店に平成3年より断続的に通ってウン十年になります。店長と昔話を語らいました♪25日国立公文書館へ。体調不良のためタイムアウト(汗)26日体調不良27日国立公文書館へ。途中、ビラが配られ、28日より3月15日まで閉鎖!満州事変や日韓併合関連...

  • 2月16~22日

    16日発熱、家作業以外は安静に。17日 藪塚駅で下車。太田市旧藪塚本町を調査。18日 国立公文書館&国会図書館へ。19日 史料不足に気付き、約2年半ぶりに埼玉県立文書館へ。ついでにはじめて鉄道博物館へ。企画展の食堂車メニュー「洋食定食」をいただくためだけに入館しました(爆)もちろん美味しかったですよ。メントルテールバターが最高でした。20日 東松山へ。新徴組勝田宗達&勝田芳蔵の郷里へ参り、芳蔵の実家の墓所を...

  • 2月10~15日

    *やはり備忘録は必要と思い、週イチペースで更新できればと思います。10日、体調不良11日、体調不良12日、体調不良があまり快復せずも、国立公文書館、国会図書館へ。13日、病院(定期)。帰宅後寝込む。14日、母親を病院へ。帰宅後所用を済ませた後、寝込む。15日、体調不良よろしければクリックご御力お願いします<a href=

  • 追悼~竹中重固

     竹中重固(右から3番目・〈子孫蔵・禁転載〉) 明治24年(1891)1月24日、竹中重固(民部、遠江守、丹後守、春山)が死去されました。...

  • 追悼~市村鉄之助

    大垣全昌寺にある市村家墓所 諸説をいろいろ述べている方がいらっしゃいますが、明治7年1月4日(旧暦明治6年11月16日)が市村鉄之助の命日となります。...

  • 追悼~伊東甲子太郎

     亡くなった場所とされる本光寺(京都市下京区) 旧暦11月18日(慶応3年当時の新暦では12月13日、ただし、毎年この日が旧暦とは一致しません)、伊東甲子太郎は暗殺され、落命いたしました。...

  • 追悼~坂本龍馬

    京都霊山墓地に眠る坂本龍馬・中岡慎太郎・藤吉の墓 本日は11月15日です。本来は旧暦(毎年変わります)ですが、坂本龍馬の命日です。大正5年11月16日付の報知新聞の記事が面白かったので併記いたします。謹んで故人の冥福をお祈り申し上げます。...

  • 追悼~千葉さな

     きょうは千葉さなの命日です。...

  • 追悼~平間重助

     平間重助より数えて5代目にあたる故平間靖敏氏 本日は明治7年(1874)の旧暦8月22日にあたります。平間重助は行方郡芹沢村で逝去いたしました。...

  • 追悼~斎藤一(藤田五郎)

    斎藤一~明治になって藤田五郎が大正4年9月28日に逝去されました。...

  • 追悼~小倉末

     昭和19年(1944)9月25日朝、日本の女性ピアニスト史に燦然たる記録を遺した天才、小倉末(小倉末子)氏がこの世を去りました。...

  • 追悼~芹澤鴨

     旧暦9月16日は新選組筆頭局長、芹澤鴨が落命した日です。...

  • 追悼~安富才輔

    足守田上寺にある安富才輔夫婦之墓 新選組で勘定方や馬術師範を勤め、箱館戦争では陸軍奉行添役として維新史の一端を担った安富才輔がこの日(旧暦5月28日・明治6年)に亡くなりました。...

  • 追悼~新嶋八重

     同志社の母、新嶋八重(墓石に合わせました)はこの日の夕方、逝去されました。...

  • 追悼~春日左衛門

    春日左衛門実弟~永井信(駿遠へ移住した徳川家臣団第3巻より) 慶応5年(明治2年)5月12日、春日左衛門は五稜郭で生涯を終えました。...

  • 追悼~近藤勇

    大久保大和(近藤勇)~鳥屋部家所蔵・足立区立郷土博物館寄託横倉喜三次~個人蔵 本日から遡ること、150年ほど昔、新選組局長、近藤勇は新政府によって処刑されました。謹んで冥福をお祈り申し上げます(ちなみに慶応4年当時(戊辰年)は5月17日です。旧歴の場合、月齢なのでその年によって違います。...

  • 追悼~久野久

     日本におけるピアニスト黎明期において、明治終期より大正期にかけて、名ピアニストでした久野久子さんが大正14年(1925)4月20日午21:30、客地オーストリアのウィーンで転落死いたしました。享年40。その死は非常に惜しまれました。...

  • 追悼~川崎尚之助

    明治8年(1875)3月20日、午後3時ころ、川崎尚之助はその生涯を終えました。...

  • 追悼~沖田総司

    2008年11月に催された当団体主催による沖田家ツアーのヒトコマ。沖田総司墓所を慰霊する市谷柳町試衛館のみなさんと千駄ヶ谷の沖田総司逝去の地に佇むクロネコ 旧暦5月30日(晦日)、沖田総司はこの世から旅立ちました。...

  • 会津へ~(後編)

    9月24日10:00、滝沢街道に行きたく進みます。途中から悪路になるも、砂利が敷いてあるからと進んだところ、湧水で泥濘に嵌り、3時間ほど森の中…迎えに来たJAFの方が子熊を見たという…14:30、阿弥陀寺へ。関係者へお詫び方々。境内には四斤山砲のレプリカの展示してました。16:00、嘉永蔵で友達と喫茶。17:30、友達と別れて一路東京へ。その前に安達太良SAで秋の野菜カレーをいただきました。う~ん…ルーはレトルトです...

  • 会津へ~(前編)

    9月23日12:00、今回はじめてアディバで出発。 さすがにアディバは12ℓなので矢吹で給油。そして目的の郡山ICに到着。菅野覚兵衛宅跡へ。15:30、会津若松に到着。県立博物館へ。斎藤一のミニ展示を見学し、学芸員の栗原さんにお世話していただきました。16:30、桐屋へ。昔蕎麦をいただきました。17:30、会津図書館へ。不快な出来事あり。18:10、早めに会場へ。お酒は好きでも飲めない… 懇親会が19:00より催されました。藤...

  • 世田谷へ

    9月19日打ち合わせで原宿へ。体調が悪く、少し休みました。せっかく原宿まで出たので、小田急で豪徳寺へ。その真下を走る玉電に10数年ぶりに乗車しました。訪れたのはこの寺院。勝國寺です。海軍大佐土屋平四郎さんの墓所を参拝いたしました。読売新聞の訃報欄にあった長男の墓碑もコチラでした(浄土真宗の寺院で葬儀されたとあり、そのためか、土屋家の法名は真宗寺院のものでした)。兄の土屋簫海ともども長州藩士で、おそらく...

  • 平成29年度行方新選組まつり

    9月17日9:30、なめがた新選組まつりと同時に営まれる「芹澤鴨忌」に参列いたしました。昼前、新選組!茨城玉造隊隊長さんのご好意で、大塲家住宅を見学することができました。実は中に入るのははじめてでした。梅ジュースをご馳走になり、ありがとうございました。昼過ぎ、羽生の橘合造神社を参拝。15:00、玉造座の劇を観賞。河童がよかったです(笑)よろしければクリックご御力お願いします&lt;a href="http://www.ninja.co.j...

  • 明石と京都

    6:20、のぞみで京都へ。指定席が取れなかったのでグリーンで。急いで買った駅弁。トシなので、もうキツイかな?京都からスーパーはくとに乗り換えました。なんと新大阪から満席になりました!9:30、明石市文化博物館へ。「明石藩の幕末」を見学。で、雨です(汗)その足で明石城へ行きましたが雨天中止でした。台風もあって、軒並みイベントが中止されたようです。14:00、久々に新島旧邸の開館時間だったので訪問。この5年で...

カテゴリー一覧
商用