searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

キャロットケーキさんのプロフィール

住所
千葉県
出身
大阪府

植物は春に芽生えて花を咲かせ・葉を展開し、結実して夏から秋にかけて育てて大きくし、秋には熟した実からいろいろな手段で「たね」を飛び出させます。落葉樹は秋には紅葉して人々の目を楽しませてくれます。冬の樹木の見どころは冬芽と葉痕跡です。 このような一年の変化の中から、その時々の樹木の注目点について写真を掲載して紹介したいと思います。

ブログタイトル
樹木見て歩き
ブログURL
https://atrees.exblog.jp/
ブログ紹介文
現在見頃の樹木の様々な様相を写真で紹介します
更新頻度(1年)

306回 / 365日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2009/01/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、キャロットケーキさんの読者になりませんか?

ハンドル名
キャロットケーキさん
ブログタイトル
樹木見て歩き
更新頻度
306回 / 365日(平均5.9回/週)
読者になる
樹木見て歩き

キャロットケーキさんの新着記事

1件〜30件

  • ガマズミの実

    「秋空に 紅赤の実が 目を惹いて 光る姿に 元気を貰う」ガマズミの実です、鮮やかな紅赤に色付いて・団体で光り元気一杯の様相を見せています(写真上)。千葉・...

  • ユリノキの黄葉

    「様々な 色の半纏 空に舞い 深まる秋を 感じて安堵」千葉でも最低気温が10℃近くまで下がってきて、ユリノキもようやく黄葉を始めています(写真上)。果実は...

  • アキニレの実

    「早業師 例年通り 仕事をし 果皮を臙脂に 葉も秋色に」アキニレは先月20日前後に花を咲かせた後すぐに小さな緑の実を作り・大急ぎで成長させていました、樹に...

  • モッコクの実

    「実の並び 美しいのは 樹の工夫 果柄を曲げて 灯火のように」モッコクの実です、両性花が咲いたのは7月初旬で10日ほど後には結実していた実が・夏を経て順調...

  • アオギリの種

    「果皮の端 張り付いた種 成熟し 果柄を千切る 風を待ち居り」アオギリの種です、昨年の台風の影響で今年出来た実の量は少なかったのですが、例年通りに順調に成...

  • カキノキの冬芽

    「大銀杏 笑顔が似合う 関取か 稽古を終えて ほっと一息」カキノキは葉も少なくなり美しく紅葉しているのが目立ち、落葉した枝には冬芽が鎮座しています。写真の...

  • ムラサキシキブの実

    「小粒でも 数少なくも 紫は こう輝けば 人を惹き付け」ムラサキシキブの実です、コムラサキと入れ替わるように今度はムラサキシキブが小さな実を赤紫色に輝かせ...

  • モミジバフウの実

    「紅葉に 囲まれた実は 紅くなり ほんの一時期 ほろ酔い機嫌」モミジバフウの枝にぶら下がる実が紅色を帯びてきました、こういう鮮やかな色を呈する期間は存外短...

  • ケヤキの種

    「種付けた 枯れ葉部作り たね蒔きを 他の葉たちは 黄葉楽しむ」ケヤキの種です、今年の新枝の最先端付近に咲いた雌花の跡に付いていて・他の枝の葉はまだ濃い緑...

  • ナワシログミの花

    「よく視れば 灰白の花 目立たせる 燐状毛が 小さく光る」ナワシログミの小さな灰白色の花が思ったより多数咲き始めました、これから12月に掛けては樹に咲く花...

  • イチョウの「たね」

    「秋の日の 情緒豊かな 風習か 拾い集めて 珍味楽しむ」イチョウの「たね」です、まだ緑色の葉に囲まれて今年も豊作の丸々と肥った「たね」が黄金色を帯びてきて...

  • ムクゲの花

    「時期外れ 過酷な天気も 何のその 雨の雫を 粋な飾りに」ムクゲの花です、今年は咲き始めたのが遅かったためか・この時期になっても花期を維持しているようです...

  • ロウバイの実

    「果皮枯れて 網状籠の実 残る枝 中の種には 芽生えの機会」ロウバイの実です、枯れて果皮が黒くなり・殻を構成していた繊維質の骨材が網籠状になって残ります、...

  • キョウチクトウの実

    「棒状の 珍しい実が 天を突き コロナ禍亡くせと 気勢を上げる」キョウチクトウの実です、白い花を咲かせる一重のキョウチクトウで・日本では適切な花粉媒介者が...

  • カツラの黄葉

    「カツラの葉 黄色が混じり 美しく 甘い匂いも 昔懐かし」カツラが黄葉しています、千葉市緑化植物園のカツラの葉は秋色への変化が進んで・目立ってきました、背...

  • ミツバアケビの実

    「ふっくらと 膨らんだ実は 人気者 中身にはまず 会う機会無し」ミツバアケビの実です、千葉・青葉の森公園・生態園の中にあるミツバアケビが夏から実を付けてい...

  • トベラの「たね」

    「鮮やかな 朱色の種が 輝いて 初物いつも 注目集め」トベラの「たね」です、今秋に初めてのことですが・一つの果序に付いた数個の実の分厚い果皮が三裂して中の...

  • キンモクセイの花-続

    「三密を 回避しながら 樹の傍で マスク外して 香り楽しむ」キンモクセイの花です、千葉・青葉の森公園内の陸上競技場正面入り口の向かい側に樹高5mほどの金木...

  • センダンの実

    「ゆったりと 夏色のまま 育つ実は 元気溌剌 丸々太り」センダンの実です、今年は花序の数が少なくて・6月に結実した果序も少なめですが、葉の陰に隠れてよく見...

  • キンモクセイの花

    「芳香を 尋ね歩いて 金木犀 花を眺めて 秋を吸い込む」キンモクセイの花です、今年は2,3日前から蕾を深黄色に変えて準備していまして・今日開花した樹を見付...

  • マユミの実

    「たね包む 実の形には 個性あり 花に続いて 工夫の数々」マユミの実です、6月初旬に結実した時は上を向いていましたが・秋になった今は下向になり、緑の葉の中...

  • アキニレの実

    「秋の花 実育てのその 早業の 変化の中に 旬が凝縮」アキニレの実です、今年も花の跡に早々と結実させて順調に成長して枝と云う枝にびっしりと付いた若緑色の実...

  • カキノキの葉

    「柿の葉は 厳しい気候 耐え忍び 色彩豊かに 飾る秋の日」カキノキの葉です、今年は梅雨が長く・その後に暑い夏が長く続き・最近は千葉でも最低気温が20℃以下...

  • カヤの「たね」

    「カヤの樹が 種散布する 秋になり 芳香放ち 種は地上に」カヤの樹の「たね」です、昨年咲いた花が結実して一年を経て大きくなり・長さ2.5㎝・最大部径1.3...

  • イヌシデの「たね」

    「精悍な 流線型の 翼付で 音すらなくて 遠くへも飛ぶ」イヌシデの「たね」です、今年は早くも「たね」が成熟したのでしょう・それを飛ばす季節が始まりました、...

  • ハナミズキの実

    「真っ先に 変化感じて 秋色に 例年通り 反応は良し」ハナミズキの実です、今の実の形状は、長さ1.5㎝・最大部径8㎜ほどの楕円体で、一つの果序では数個が大...

  • シラカシの実

    「ドングリの 仲間内では 可愛くて 最後を飾る 晩秋の頃」シラカシの実です、ずっと被っていた殻斗を脱ぎ始めたのは8月中旬頃でした、それから時間を掛けて・今...

  • ゴンズイの「たね」

    「紅赤の 二裂した実に 姿見せ 黒光りする 種が目を惹く」大きな円錐果序に多数付いたゴンズイの実が先月中旬頃から紅赤色になり(写真上)、一週間ほど前から握...

  • ヤマボウシの実

    「ヤマボウシ 満載の果の 半数を 秋色に染め 成熟を待つ」ヤマボウシの実です、千葉・緑化植物園の高台にある1本の樹が実を枝に満載していて、約半数の実は果皮...

  • ヒガンバナ

    「忘れずに 彼岸目指して 茎伸ばし 秋分の日に 花を咲かせる」ヒガンバナです、秋分の日が近付くと忘れずに花茎を伸ばして、先端の散形花序へ輪生状に数個の花を...

カテゴリー一覧
商用