searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

布野ダッシュ村村長さんのプロフィール

住所
三次市
出身
尾道市

 旧布野村において布野ダッシュ村を勝手に標榜。  蕎麦の自家栽培から製粉・蕎麦打ちまでを実践し「夢創庵」を主宰する他、陶芸と共に和紙で作るランプシェード等の灯の器を手作りしながら、ブログ「布野ダッシュ村日記」で情報を発信。  ブログ暦は浅く、昨年の3月26日にオープンし、現在156本をアップ、昨年の出来事は12月29日・30日の布野ダッシュ村10大ニュースを参照ください。

ブログタイトル
布野ダッシュ村日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/funodashmura
ブログ紹介文
広島県北の旧布野村で、蕎麦の自家栽培・製粉、蕎麦打ちを実践、陶芸・和紙のランプシェードを手作り。
更新頻度(1年)

347回 / 365日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2009/01/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、布野ダッシュ村村長さんをフォローしませんか?

ハンドル名
布野ダッシュ村村長さん
ブログタイトル
布野ダッシュ村日記
更新頻度
347回 / 365日(平均6.7回/週)
フォロー
布野ダッシュ村日記

布野ダッシュ村村長さんの新着記事

1件〜30件

  • 猫まわれ右

    さて、効果のほどは・・・?旧布野ダッシュ村日記です。「猫まわれ右」なんとも分かりやすい商品名だ。庭の芝生を刈ったら、あっちこっちに猫と思われる糞のあと。これはいかんと、猫の嫌がる臭いがする散布剤を買いに行き。説明を聞くと1種類ではいずれ慣れて効果がなくなるので、何種類かをローテイションで使うと効果が続くそうだ。主成分は木酸酢で、それに夫々味付け?してあるそうだ。芝生の周りにぐるりと撒いたら半分になった。早速、買って帰り芝生の周囲に散布すると、木酸酢とピリピリの刺激臭。そうそう、これ芝生に直接は散布しないで・・・となっている、つまり周辺だ。これで2~4週間の効果あり・・・となるかどうか。効果あってほしいもの。猫まわれ右

  • 大腸内視鏡検査することに・・・

    旧布野ダッシュ村日記です。今日、掛かりつけのM記念病院に行ったら、午後にも関わらずごった返していた。少しして理解できたのは、コロナワクチンの接種だったこと、一定の時間になったら一斉に2Fに移動した。まぁ、それは良いのですが、sekiは逃げていた大腸の内視鏡検査の予約をさせられた。実は小さいのを残していて大きくなるかどうか経過観察中だった、1年範半経ったら再検査ということで。そして2年が経過、先生が遂にこれは検査しなくては2年経っている・・・・と前回。うーん次回までに決めてきます・・・としていたので、もう逃げれないと観念して予約。やるならバァさんのこともあるし、早くやろうと6月29日に決めた。これで3度目になるが、痛いのでどうも好きになれない。まぁ、大きくなっていないことを祈るのみだ。大腸内視鏡検査することに・・・

  • 芝生刈り・キュウリの定植

    庭の芝刈り、今日仕上げた。旧布野ダッシュ村日記です。昨日の夕方から庭の芝生を刈りだした。昼間は暑くてとても出来ない、夕方涼しくなってからザーと草刈り機で飛ばし。今日やはり夕方、飛び石の周り等を刈ったが、電動の芝刈り機でなく草刈り機で横着だ。昨日は草刈り機でザーッと8割方・・・もう一つ、キュウリの2作目の定植をやった、一作目が散々な目だったので、まぁ植え替えですね。実は友人のSさんに失敗した話をすると、自分の所で出来たキュウリと苗を買って持って来てくれたのだ。Sさんから頂いたキュウリ、他所では沢山なっている・・・・草を取って。今朝、耕運機入れて小さな畝を作った。夕方キュウリ4本定植。これは植えないと・・・と急遽今朝耕運機を入れ、灰・堆肥・化成を撒いて更に耕運機いれて畑を作り。夕方に定植した、灰だし堆肥も作って寝か...芝生刈り・キュウリの定植

  • 父の日

    メッセージカードはずばりだ・・・旧布野ダッシュ村日記です。長女夫婦から父の日のプレゼントが届いた。クール便だったのでそのまま冷蔵に。それを先ほど開封したら、厚木の地ビールと厚木の手作りソーセージのセットだった。ワクチン接種でここ3日ほど飲んでいないが、今夜はこれで女房殿と乾杯だ。長女夫婦の贈り物・・・地ビール1本出してみた。昨日打った2回目のワクチン、熱とか痛みが出るのでは?と恐れていたが。1日経った今現在も腕の一部がだるいくらいで異常なし、今夜は飲んでも大丈夫だろう。しかし、父の日の贈り物、大したものではないとか言いながら、やはりうれしいものですねー次女一家は今日は来れないと昨日電話があり、近い内に持参するのでしょうが。やはりアルコール系か?とのん兵衛は思ってしまう。有難いことです、生きてる内に機嫌とつて貰っ...父の日

  • ワクチン2回目接種

    旧布野ダッシュ村日記です。今日午後、市民センターむかいしまに、コロナワクチン2回目の接種に行って来た。着いた途端に、前回より人が多い感じだ、少し見ていると1回目・2回目混在型と分かった。それでもあまり待つことはなく、前倒しで順調に接種が進み女房殿と無事終わった。接種後は2回目の方が、熱やらだるさやら倦怠感がひどいと聞いているので、少しビビっている。1回目は、その夜から翌日午後まで、接種箇所の痛さ倦怠感があったので・・・何はともあれ、2回目接種が終わったので後1週間たてば有効圏内、有難いことだ。今日のおまけ、今年初のキュウリとピーマンたった1つづつだ。寂しい初キュウリ・・・ピーマンは今からいくらでもできそうだが、キュウリは失敗しているので後数個で多分終わるだろう。蔓でなく地ばいのキュウリだったことと、定植後もまず...ワクチン2回目接種

  • 襲われてしまった・・・

    旧布野ダッシュ村日記です。色々防護してやったツバメの巣。苦労の甲斐もむなしくカラスに襲われてしまった。雨が止んだ夕方、女房殿が玄関に出てみると大量のゴミ、呼ばれて出てみると巣が壊されていた。よく見ると血の跡も、やはりもう雛になっていたのだ。それにしても全く気が付かなかった、雨で窓を閉めていて音にも気づかず。よく見てみると、コーナーの針金の短い部分からジャンプしたようだ。去年のように針金の下に釣り糸を付けておけば・・・・と悔やんだ。しかし、ショックですねー女房殿と二人、当分ショックが続きそう。カラスめ・・・・襲われてしまった・・・

  • そろそろ準備か?

    旧布野ダッシュ村日記です。まことに不謹慎な話ですが・・・sekiには施設にいる、今年102才になる母がいる。その母が最近食事をほとんどしないと連絡があり。ここ数日連絡を密にとっているが、お粥を3~4口受け付けるだけのようだ。コロナ過で施設は面会は出来ないし、合っても私が息子との認識はもうない。そんな中だから、施設の方との電話の情報が唯一の判断材料だ。年齢からも状況からも、そろそろ覚悟して準備をしなくては・・・と。で、始めたのが親戚の連絡先の確認、そして葬儀屋さんの事前説明を聞くこと。今日、葬儀屋さんにも行って来たが、まずまず想像していた流れと金額だ。葬儀屋さんとお寺さん合わせると結構な金額だ、ホント地獄の沙汰も金次第だ。まぁ準備は始めたが、高低がある年寄りの体また持ち直すとは思っている、繰り返しながら逝くのだろ...そろそろ準備か?

  • サンシェードを付けた

    サンシェードをぴっばり出して取り付けた。旧布野ダッシュ村日記です。梅雨が明けてからと思っていたが。合間の晴れ間が意外と多く、ギラギラと陽が当たるので。雨が上がった午後、思い切ってサンシェードをぴっばり出し取り付けた。裏側の窓3つに昨年から付けたが計算違いが。サンシェードの上下についているプラスチックの板が、冬場に風に煽られ壁に当たりカタンカタンと音がするのだ。なので、北風が吹く冬場は撤去しておき夏場に再び取り付けることにしたのだ。秋の終わりまで大丈夫でしょう。その設置が終わって、道路側の草を取っていたら、散歩の若いお母さんが。あの玄関のものは・・・ツバメのカラス対策です可?と聞かれ、色々話をすると。やはりツバメが毎年来て巣を作るが、カラスが来て荒らす、今年もこの間襲われたそうだ。紐とか釣り糸とか、針金、ネットが...サンシェードを付けた

  • ツバメの巣のカラス対策(2)

    カラス対策第2弾は野菜のネットを下側に張った。旧布野ダッシュ村日記です。昨日に続いてツバメの巣のカラス対策だ。昨日は針金のカーテンを設置し、ツバメの反応を見たが。別に恐れることもなく出入りしだしたので第2弾。針金のカーテンの下側に、野菜のネットを張った。これは昨日、反対側でシュミレーションやっている間、ズッーと雄ツバメが電線の上から見ていた。興味深々というか網でやはりいやなのだろう・・・で、設置の後少し離れて見ていたら、巣に入ったのであまり案じることはなかった。さて、これで最低限の対策はしたので、後はカラスが巣に気づくかどうか?気づかれたら、例年どおりsekiは張り番だ・・・ツバメの巣のカラス対策(2)

  • ツバメの巣のカラス対策

    針金のカーテンだ。旧布野ダッシュ村日記です。5月24日に「うん知った燕の巣」で紹介した巣。その後、崩落した部分を修復して抱卵中のようだ。そして日程的にみると、そろそろ雛が孵る時期だ。毎年のことではあるが、雛が孵ってピーピーと声がしだすとカラスの斥候隊がやってくる。そして、いけると思ったら地面に降りてピョンピョンと近づき、下からジャンプして嘴で巣を破壊する。守りが硬く斥候隊では駄目と判断すると、ギャーギャーと騒いで仲間を呼んで波状攻撃だ。反対側に設置していた針金のカーテンを移動させた、一番奥に巣。これも反対側に設置していたライブカメラは撤去だ、位置が悪く下からとなるので。そーなることが分かっているので、今日カラス対策として巣の前に針金のカーテンをぶら下げた。明日は地上1.5mくらいから下側に野菜のネットを張るつも...ツバメの巣のカラス対策

  • 渋沢栄一と井原市

    晴天を衝けのシーン。旧布野ダッシュ村日記です。NHKの大河ドラマで晴天を衝けをやっている。そのドラマの中で、今夜放映されるストーリに栄一が一橋家の歩兵取立御用掛に取り立てられ。備中一橋領に行き見事農民兵の募集を成功させる・・・という流れがある。この備中一橋領が現在の井原市西江原町だそうで、その井原市はこの大河ドラマを機会に栄一との縁を売り出そうとしている。井原市は尾道からからあまり遠くはないが、全く渋沢栄一との関連は知らなかった。興譲館高校の名前で知っている興譲館、それがその時代の郷校だったこと。その初代館長阪谷朗蘆の4男芳郎と栄一の次女琴子が結婚しているとか。結構なつながりがあるようだ。同じ幕末の福山城主安部正弘(老中)も知ってはいるが、福山城主としてみることはなく安政の改革として見ている。すぐ近くにまだまだ...渋沢栄一と井原市

  • キジそしてツバメの巣

    毎日近くをうろついているが、庭の中までとは・・・旧布野ダッシュ村日記です。今日午後PCを見ていると、トコトコとキジの雌がすぐ横の庭を横切っているではないか。えーと思う間に、メスキジは勝手口の横を抜けて隣の家の方に。続けてオスキジが追いかけてきたが、石崖に当たったところで左右どちらにメスが行ったか分からずウロウロ。どこにいるか分かりますか?ピンクのサツキの花のところです、この後バックして畑側に出ていく。ピョンと庭の花壇から畑側に飛び降りて・・・ここで望遠レンズ交換ができて・・・アップ。sekiはこの間にカメラ持って来てカシャ、しかしレンズは標準、またまた急いで望遠に交換。オスキジ余程未練があるのだろう、まだウロウロしていたがカメラのシッター音で庭から畑に。キジも巣作りの季節?少し遅い気がするが、まぁ毎年この付近に...キジそしてツバメの巣

  • 玉ねぎの収穫、ナポリタン

    雨の前に玉ねぎの収穫。旧布野ダッシュ村日記です。昨日の急なお医者行きで延期とした玉ねぎの収穫。本日早朝、と言っても6時過ぎから掘り乾燥。昼過ぎから雨の予報なので、昼前にとりあえず屋根の下まで取り込んだ。今回のは晩生の50本、出来は・・・うーん不揃いのリンゴといった感じ。大きな玉からピンポン玉サイズまで色々だった。明日からの梅雨の再開?前にジャガイモ・玉ねぎと収穫したので一安心だ。話は変わって、お昼は女房殿の作ったナポリタンと言ってもある具材のみの質素型。そのナポリタンにせっかくだから、育ったバジルの葉3枚を取り、2枚は刻んで混ぜて1枚は添えた。へポリタンにバジル。こっちから3枚ほどもいで・・・で味は・・・バジルの風味はフワッと来たが、ソースでないのでいまいちだった。うーん次回は、やはりバジルソース作って挑戦しな...玉ねぎの収穫、ナポリタン

  • 光明がみえそう・・・

    旧布野ダッシュ村日記です。sekiが長い間難儀しているメニエルもどき。今日、人伝えに聞いた福山市松永町のH耳鼻咽喉科に行ってきた。目を覗き込んだり、聴力検査したりするのは同じだが、説明に妙に納得した。例えば三半規管の蝸牛、これを伸ばしたらこんな形になって、こっちが高周波を感知し、順次低周波を感知していく構造になっている等々・・・色々説明してもらい、左右のバランスが数れて右へ右へ寄るようになっている、それをまっすぐ歩こうとするからフラつくことになる・・・当面2週間分のめまい止め薬、内耳の血行を良くする薬を出しておくので経過観察しましょう。その上で川崎医大に紹介状を書くから、治療方法は結果みて決めましょう。うーん、やっと巡り合ったという感じ、単なるメニエルや眩暈ですますのでなく、更に専門医に診てもらって治療方法決め...光明がみえそう・・・

  • ジャガイモ掘り

    旧布野ダッシュ村日記です。ジャガイモ掘りを暑さを避けて早朝にやった。朝5時半から7時半過ぎまでの2時間で掘って。2時間ほど陽に当てて11時頃には回収。マルチにこんな感じで植えていたが。まずはジャガイモの茎を全て切って。次はマルチを全て剥がす。マルチの下にすぐジャガイモが見える。アップするとこんな感じ、マルチは掘るのが楽だ。掘って簡単に土を落として2時間ほど陽に当てたあと回収。やはり早朝に掘って大正解だった、朝8時頃にははや太陽はギラギラだった。何せ日中は29℃にもなるのだから。幸い体の調子がまずまずなので、明日の朝は晩生の玉ねぎを収穫するつもりだ。こっちは50個ほどですからすぐ終わるはず。ジャガイモ掘り

  • 昨日はダウン

    旧布野ダッシュ村日記です。いやー2~3日前からフラつくと思っていたら。昨日午前中にダウン、またメニエルだ。まぁ、正確にはメニエルと思う・・・いつものように横になり閉門蟄居だ。今日は少し落ち着いたので医者に行って来たが、いつまで続くのか・・・調子が良いと思って、何日か続けて作業するとほぼダウンする困ったものだ。そーは言っても、明日当たりジャガイモの収穫をしなくては。予定では涼しいうちに始めるつもりだ。今日のおまけは室内バジル、順調に成長し食べごろになった。昼間は外で陽にあてて・・・昨日はダウン

  • 耕運機の修理

    耕運機を調整・修理して試運転、クラッチも切れ当面使える。旧布野ダッシュ村日記です。先般から耕運機の調子が悪く。今日は修理というか調整だ。悪い箇所はクラッチの切れが悪いことと、燃料ゲージが古くなり見えないに加えゲージパッキンから燃料もれ。どちらも問題だが、クラッチの切れが悪いのは事故のもととバラシてみた。実は2回目で原因は分かっている、要はクラッチワイヤーが粘っているのだ。カバーを外しクラッチワイヤーを引いたり・押したりしながらゴシゴシと粘り取り。このクラッチの戻しバネにセットするのが手間取るのだ・・・で、ワイヤーを外してゴシゴシ拭いて粘りを取る、しかしワイヤーカバーから出ているのは25㎝ほど、所詮応急処理だ。燃料ゲージはパッキンが古いので、ゲージ毎交換しないとダメ、たちまち部品が無いので、こっちも締め直しで応急...耕運機の修理

  • 百姓あれこれ

    記事とは関係ないが庭のサツキ満開。旧布野ダッシュ村日記です。雨あがりの翌日は外で百姓の真似事色々。見回ってビックリは、キャベツがスケスケレースに。早速ピンセットで青虫捕獲したが、その数30~40匹。キャベツがスカスカだ。青虫捕獲しては見たが、いくらでも湧いてでるでしょう。所詮、この程度の捕獲では駄目なので、明日にでも薬散布しなくては。続いてジャガイモと玉ねぎを見て、今週の晴れている間に収穫するための、ジャガイモの試し掘り。ジャガイモの茎を切って、マルチをはぐり試し掘り。結果は1株で小さいの入れて12個もありまずまず。玉ねぎ晩生はもう倒れだした、玉は不ぞろい早生の方が出来が良かった。後はニンジンの間歩き、インゲン・絹さやエンドウの収穫そして草取りだ。またまだトマトの支柱補助やナスの支柱建て、農薬の散布とあるが明日...百姓あれこれ

  • 尾身会長発言

    右側尾身会長。旧布野ダッシュ村日記です。新型コロナウィルス政府対策分科会の尾身会長の参議院での発言が波紋を呼んでいる。東京五輪をパンデミックの中でやるのは通常ではない、やるなら強い覚悟で。sekiとしては、至極まっとうで当たり前のこと、よくぞ言ってくれた・・・・と思ったのですが。当の菅総理は、黙らせろ。専門家の立場を踏み越え勘違いしている。首相にでもなったつもりじゃないか・・・と激怒しているそうだ。御用学者が政府方針を追認してくれるはず・・・だったのが、まさかの謀反だと思っているのでしょう。それこそが問題で、政府よりの学者を集めては専門家会議・諮問会議と作っては、都合のよい諮問をさせていたのだ。それが自立して意見を言い出した。そのことに腹を立てる、全くおかしな話だ。やるなら強い覚悟で、つまり政治判断ですよ・・・...尾身会長発言

  • 大雨の前に

    旧布野ダッシュ村日記です。今日の午後から明日いっぱいまで大雨の予報。うんじゃーと昨日から、大雨に備えての作業。昨日は薪置き場の雨点検と木っ端の整理、そしてミニ農園の草取りと周辺に除草剤の散布。薪置き場に行くと隣の桑の木が攻めて来て、足元に大量の桑の実。桑の実、このままでも食べれるがジャムに出来るそうだ。今日はお米15㌔をコイン精米機まで持っていき精米、ついでに糠を少し頂いて帰った。初めて糠の排出場所に一杯の糠をみた、sekiが頂こうと覗くといつもほんの少しなのだが。いつものコイン精米機に行き。持ち帰った糠を天ぷら油と共に堆肥製造中の段ボールへ入れ攪拌。イノシシ捕獲用の檻に入れる糠がいるシーズンが過ぎたということか?まぁ、それは良く分かりませんが、持ち帰った糠を早速家庭ごみで作る堆肥の段ボールに入れ混ぜてやった。...大雨の前に

  • 東京五輪へ事前合宿で来日

    旧布野ダッシュ村日記です。群馬県太田市に、東京五輪に出場するオーストラリアのソフト選手団が事前合宿で来日したそうだ。選手・スタッフ29名が7月17日まで最終調整を行う予定だ。毎日のPCR検査、行動範囲はホテルと練習の運動公園以外は認めない等、厳しい条件での合宿だ。しかし、早速市長が要望があれば外出先を市内のショッピングモール等に広げることを検討と表明。こんなのを聞くと、なし崩しになってしまうのではと思ってしまう。そのなし崩し流儀?菅内閣がお得意のようで、オリパラまで50日ほどになっても、実施方法等を言いきらない。もちろん中止・延期も言わない、ズルズルと規制事実を積み上げ、それこそなし崩し的に開催する流れだ。もうここまで来たら、国の責任者として開催にしてもしないにしても、その趣旨・大儀を国民に明らかにすべきだ。ど...東京五輪へ事前合宿で来日

  • 自己中心

    旧布野ダッシュ村日記です。ワクチン接種ようやく軌道に乗りつつあって。全国ペースで一日50万~60万回だそうだ。sekiの棲む尾道市も順調に流れている・・・と思っていたら。女房殿の友人で、我々よりは年配の方の話を聞いたら、トンでもだった。何と、予約せずに接種会場にいきなり行って、断られたと憤慨している。尾道市の広報にも、接種券の封筒にも丁寧に説明がされ予約を取って・・・なのだが。集団接種会場に行ったということは、一応説明文書読んではいるのだ。ただ、年寄り一流の自己中心解釈で、会場に行ってグチグチ言えば何とかなる・・・今までも多分そんな生活されてたのでしょう?しかし困ったものだ、他所でも予約が取れないと市役所に早朝から押しかけたり・・・sekiも来年は後期高齢者、そーゆー自己中心の老人にはなりたくない。自己中心

  • 庭造り②

    旧布野ダッシュ村日記です。昨日は庭造り。前回切り取って干しておいた芝生を叩いて土を落とした。その作業の時、一昨日ワクチンを接種した腕がなんとも痛くだるい。接種して数時間は何とも思っていなかったが、夜中から痛くなりだし翌日夕方まで続いた。元は草枯らしで枯らしてこの状態だったが。前回芝生を切り出し。芝生の土を落として取り除いた。整地し水糸でレイアウトを決めた。縁石は名前は分からないが右の高さのあるレンガもどきにするつもりだ。それはともかく、作業は芝生を撤去した後を整地し、糸を引っ張りレイアウトを決めた。レイアウトが決まると面積と淵の長さが出るので材料の量が決まる。まさ太郎3.5㎡分つまり25㌔を7袋、縁取用の名前は分からないがレンガもどき約30個だ。買い出し、または注文となるが、実はこれは玄関の左側のみ、右側も作業...庭造り②

  • 天ザルそば

    自家製野菜の天ぷらザルそば。旧布野ダッシュ村日記です。一昨日夕、昨日昼と続けて天ザルそば。ザルそばにしようと思っていたが、ミニ農園で取れたインゲンや絹さや、玉ねぎがあって。これはかき揚げか・・・と思ったが、汁ものは熱いので天ぷらザルそばにした。自家製の野菜ばかりで、海老とかないので地味だが結構おいしく頂いた。ただ一昨日は水洗い後、横着して氷水でしめなかったら、やはりバサついた感じだった。昨日は氷水でしめたらバッチしでした。やはり横着・手抜きはいけません。話変わって、今日は庭造りをやり、切り取った芝生の土を全て落として乾燥中だ。詳しくは明日アップしますが、暑くて暑くてへばりそうでした・・・・土を落とした芝生乾燥中、乾いたら焼却だ。天ザルそば

  • コロナワクチン1回目接種

    旧布野ダッシュ村日記です。予約を取っていたコロナワクチン1回目接種やっと出来た。今日という日を待つのは長かったが、会場の市民センターむかいしまに行くと。非常にスムースで予約時間より少し早く接種できた。会場はゆったりしているし、夫々のコーナー毎に多くの人員を配置、流れをよく検討されていた。文句の言いようのない体制でした、この体制でウイークデーも接種したら、65才以上すぐに終わると思いますが。現実は土、日のみ接種のようです。ワクチンの入りだし、各自治体も色々検討し、ようやく夫々の体制を確立されたのでしょう。追、接種後1時間半、いまのところ異常なし。コロナワクチン1回目接種

  • 蕎麦打ち

    旧布野ダッシュ村日記です。頼まれて二八そばを打ったが。今回は数が少ないので1.2㌔。加水最後の一振りが余分で柔らかめ。そば粉、つなぎ粉、水を準備して。鉢回し、菊練り。地延し。畳。畳みに入るため広げる。包丁。暖かくなるとどんどん加水率減るので注意だ。やわらかめで延しに苦労したが仕上がった。その蕎麦と一緒に渡そうと、畑に辛味大根の収穫に行ったら。インゲン豆も絹さやエンドウたわわに実って、慌てて収穫した。辛味大根と小松菜。インゲンと絹さやエンドウ。雨が上がったらすぐ点検してないと、旬どころか硬くなって食べれなくなる。蕎麦打ち

  • 往生際の悪い尾道市議

    いつまでやってるの?さっさと辞職して。旧布野ダッシュ村日記です。今日の中国新聞に、2019年7月の参議院選挙で買収された杉原尾道市議が、尾道市議会の政治倫理審査会への出席を拒否とあった。ことの発端は、議会には現金30万円は受け取ったが3日後には返したと説明し、検察の事情聴取では東京でサッカー観戦・食事代に使ったと供述。議会に虚偽の説明をしたかどうかを巡って、市議会と対立している、全員協議会には出ない、政治倫理審査会にも出席しない。尾道市議会は辞職勧告決議はしているが、法的拘束力はない。政治倫理審査会は再度要請と言っているが。我々市民からみると、何ともまどろこしくて見ておれない。サッサと辞職して頂きたいものだ。検察はやはり立件して裁くべきだ、そうすればこうしたごね得がまかり通ることはない。往生際の悪い尾道市議

  • テーブル作り①

    旧布野ダッシュ村日記です。昨日に続いて庭造り・・・ではなくテーブル作りです。切り取った芝生の土を乾燥させて土を落とすので、暫く置いておきます。その間にテーブルに手を付けたのですが、材木は10年ほ度前に伐採したクリスマスツリー・・・多分ヒマラヤ杉。庭にあったのを伐採し、製材所に持ち込み厚めの板にして保存した置いたもの。まずは丸太の外側をカットした板を85㎝幅に切って。3枚作り並べてテーブルイメージを作り。次は板の両サイドを1~2㎝落としてカンナ掛け。ほぼ次目が合ったら程度で。板の並べを決めて。裏側で並べ端材で仮止め。止めたら連結用板の溝切りだ、今日はここまでだった。2年ほど前には6㎝厚みの板で、陶芸の壺の展示台を作った。今回はその一番外側のカット板、つまり丸太の外側。これを3枚ほど並べて、裏から固定して脚をつけれ...テーブル作り①

  • 庭造り①

    芝生の切り取り、乾燥して土を落とし根だけにして焼却だ。旧布野ダッシュ村日記です。先般9月末までには造ると決心した庭。今日、晴れ間を利用して手を付けた。まぁ、造るというより改修ですが。まずは草枯らしで枯らしておいた芝生の掘り起こし。玄関の左側を掘り起こしたが、半日以上掛かった。芝生を撤去し、その後に草等が生えにくい「まさ太郎」で固める予定だ。もちろん芝生との切れ目には、サイコロレンガ等をいれて縁取りし、更に15㎝程度芝生との間を開ける。芝生の芽が侵入するのを、その空間で防ぐつもりだ。ただ、毎年芝生の芽切りが必須ですが。その発想で、反対側の花壇?と芝生の境界に15㎝幅で草枯らしを散布してやった。まずはこの竹の柵を全て外し。レンガ沿いに15㎝幅で草枯らしの散布。芝生が花壇入り込むのを防ぐつもりだ。たったそれだけで第1...庭造り①

  • うん知った燕の巣

    土台だけになってしまって・・・・旧布野ダッシュ村日記です。うん知った鳩の巣・・・・これがホントなんでしょう。ところが我が家に来るツバメ君、昨年に続いて今年も巣作りに失敗した。今日、雨が降る中朝から玄関横の軒先に巣を作りだし、昼過ぎには形が見えてきていた。えらくハイピッチの工事だな・・・と思っていたが、午後3時過ぎ再度見に行くと。何と、巣が小さくなっている、えーと下を見ると泥の巣が1/3くらい落ちているではないか。濡れた泥でツバメは巣を作るが、この雨模様の中で急ピッチで作り、乾燥が間に合わず崩落したようだ。多分同じツバメだろうが、昨年は巣が出来卵からひなが孵り何日かたったころ、突然巣がドスンと落ちた。これは去年、巣が落ちてカップ麺に回収した雛。大急ぎで元の場所に設置してやった。やはり雨の日、子供が大きくなって巣が...うん知った燕の巣

カテゴリー一覧
商用