とね日記
住所
中野区
出身
中野区
ハンドル名
とねさん
ブログタイトル
とね日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ktonegaw
ブログ紹介文
理数系ネタ、パソコン、フランス語、映画の話題が中心。
自由文
テレポーテーションの実験が成功していることに衝撃を受けたのがきっかけで、20年ぶりに趣味で物理学と数学を勉強しはじめました。超弦理論やテレポーテーションの理解を目指して勉強を続けています!
更新頻度(1年)

85回 / 274日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2008/12/08

とねさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(IN) 18,874位 18,015位 19,272位 19,138位 23,221位 21,046位 23,232位 969,272サイト
INポイント 0 10 10 20 10 10 30 90/週
OUTポイント 0 10 20 10 20 30 0 90/週
PVポイント 6,070 9,940 9,470 9,790 10,070 8,710 9,890 63,940/週
科学ブログ 19位 14位 19位 16位 25位 22位 27位 2,229サイト
物理学 2位 2位 2位 2位 3位 3位 4位 189サイト
数学 2位 2位 3位 3位 3位 3位 3位 154サイト
外国語ブログ 145位 134位 144位 140位 151位 152位 164位 4,752サイト
フランス語 23位 19位 20位 19位 23位 24位 24位 520サイト
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 40,500位 39,769位 39,553位 41,406位 39,602位 41,182位 39,772位 969,272サイト
INポイント 0 10 10 20 10 10 30 90/週
OUTポイント 0 10 20 10 20 30 0 90/週
PVポイント 6,070 9,940 9,470 9,790 10,070 8,710 9,890 63,940/週
科学ブログ 24位 20位 19位 23位 22位 24位 26位 2,229サイト
物理学 4位 5位 4位 7位 5位 6位 6位 189サイト
数学 2位 1位 2位 3位 3位 3位 4位 154サイト
外国語ブログ 257位 254位 245位 274位 245位 283位 256位 4,752サイト
フランス語 34位 33位 29位 34位 30位 36位 35位 520サイト
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(PV) 555位 567位 570位 587位 573位 573位 557位 969,272サイト
INポイント 0 10 10 20 10 10 30 90/週
OUTポイント 0 10 20 10 20 30 0 90/週
PVポイント 6,070 9,940 9,470 9,790 10,070 8,710 9,890 63,940/週
科学ブログ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 2,229サイト
物理学 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 189サイト
数学 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 154サイト
外国語ブログ 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 4,752サイト
フランス語 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 520サイト

とねさんのブログ記事

  • Hirsch・Smale・Devaney 力学系入門 ―微分方程式からカオスまで― 第3版

    「Hirsch・Smale・Devaney力学系入門―微分方程式からカオスまで―第3版」(第2版)(初版)内容紹介:HirschとSmaleの記したDifferentialEquations、DynamicalSystems&LinearAlgebra(邦訳『力学系入門』(岩波書店刊))は1974年に発刊され、力学系の入門書として現在でも非常に評価の高い本である。その改訂版にあたるDifferentialEquations、DynamicalSystems&AnIntroductiontoChaosでは、著者として新たにDevaneyを迎え、初版発行時に比べて非常に研究・理解の進んだカオスに関する記述が、大幅に加筆された。そしてさらに、その改訂版である3rdeditionが最新の版となる。本書はその最新の改訂版...Hirsch・Smale・Devaney力学系入門―微分方程式からカオスまで―第3版

  • 番組告知: 映画「ひろしま(1953)」

    拡大昨夜11時にEテレで放送された「ETV特集「忘れられた“ひろしま”~8万8千人が演じた“あの日”~」」を見て衝撃を受けた。終戦後わずか8年後に撮影された「忘れられた映画」を紹介する番組である。映画の本編は8月17日午前0時(16日深夜)にEテレで放送されるそうだ。ぜひご覧いただきたい。僕が昨夜見たETV特集は8月15日午前0時(14日深夜)に再放送される。ETV特集「忘れられた“ひろしま”~8万8千人が演じた“あの日”~」https://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2019-08-10/31/32791/2259675/【被爆者たちが出演】上映中止にされた超大作映画『ひろしま』とは【ETV特集×NHK1.5ch】YouTubeで紹介を見てみる日本映画史上、最大級の規模で撮影された映画「ひ...番組告知:映画「ひろしま(1953)」

  • 具体例から学ぶ 多様体:藤岡敦

    「具体例から学ぶ多様体:藤岡敦」(Kindle版)(サポートページ)内容紹介:具体例を通じて多様体の基礎を理解できるようにした入門書。前半の第I部では、ユークリッド空間内の多様体となる図形を例に挙げながら、多様体の定義にいたるまでの背景を丁寧に述べた。後半の第II部では、多様体論に関する標準的な内容を一通り扱うとともに、やや発展的な内容である複素多様体・リーマン多様体・リー群・シンプレクティック多様体・ケーラー多様体・リー環についても、具体例を中心にあまり難しくならない程度に述べた。◆本書の特徴◆・全体のあらすじを見渡せるよう、冒頭に「本書に登場する多様体の具体例」と「全体の地図」を設けた。・多様体を考える上で、微分積分・線形代数・集合と位相がどのように使われるのか丁寧に示した。また、群論・複素関数論に関する必...具体例から学ぶ多様体:藤岡敦

  • ベクトル解析30講:志賀浩二

    「ベクトル解析30講:志賀浩二」内容紹介:現代の視点に立てば、ベクトル解析の主題は一般の座標変換で不変であるような解析学が展開できる数学的形式の確立とその応用にあろう。本書は微分形式を取り上げ、読者がそれによって立つ場所を一望できる地点に近づけるよう明快に解説。1989年5月1日刊行、234ページ。著者について:志賀浩二(しがこうじ):ウィキペディアの記事1930年、新潟県生まれ。東京大学大学院数物系数学科修士課程修了。東京工業大学名誉教授。理学博士。一般向けの数学啓蒙書を多数執筆しており、第1回日本数学会出版賞を受賞。(近況)志賀先生の著書:Amazonで検索理数系書籍のレビュー記事は本書で421冊目。今年の2月あたりから本書はツイッターで話題になっていた。(確認してみる)すごく気になったので早く読まなければ...ベクトル解析30講:志賀浩二

  • 発売情報: 関数電卓 CASIO fx-290A、fx-375ES A

    CASIOfx-290A、fx-375ESA(拡大)カシオ計算機から関数電卓の新モデルが2機種発表された。8月2日発売である。それぞれfx-290とfx-375ESの後継機種。洗練されたデザインに統一された。カシオ計算機:スタンダード関数電卓https://casio.jp/dentaku/scientific/fn_standard/小学生からプログラミング教育が行われようとしているが、関数電卓を1台ずつ与えたほうが、科学教育にはずっと効果的だと思った。√、sin,cos,tan,logなど、未知のキーに興味を示す子供がでてくると思う。iPhoneでは標準機能として関数電卓が使えるし、Androidスマホでも無料の関数電卓アプリが使えるわけだが、電卓の実物を持つことで関数キーを常に意識することになる。意味がわ...発売情報:関数電卓CASIOfx-290A、fx-375ESA

  • まなの本棚: 芦田愛菜

    「まなの本棚:芦田愛菜」内容紹介:運命の1冊に出逢うためのヒントに!「本の出逢いは人との出逢いと同じ」年間100冊以上も読み、本について語り出したら止まらない芦田愛菜が本当は教えたくない“秘密の約100冊"をご紹介。世代を超えて全ての人が手に取ってみたくなる考える力をつけたい親御さんと子供たちにも必読の書です。Q本の魅力にとりつかれた初めての1冊は?Q一体、いつ読んでいるの?Qどんなジャンルの本を読むの?Q本を好きになるにはどうしたらいい?Q好きな登場人物は?スペシャル対談・山中伸弥さん(京都大学iPS細胞研究所所長教授)・辻村深月さん(作家)も収録!2019年7月18日刊行、240ページ。著者について:芦田愛菜(あしだ・まな):ウィキペディアの記事2004年6月23日生まれ。兵庫県出身。3歳のとき、ジョビイキ...まなの本棚:芦田愛菜

  • 相対論とゲージ場の古典論を噛み砕く: 松尾衛

    「相対論とゲージ場の古典論を噛み砕く:松尾衛」ゲージ場の量子論を学ぶ準備として(サポートページ)(参考書籍)内容紹介:相対論とゲージ場の古典論を題材に、「ゲージ場の量子論を学ぶ心の準備」が整うように配慮したガイドブック。本書では、古典力学や電磁気学や量子力学、線型代数やベクトル解析を聞きかじったことのある読者を対象に、現代物理学における相対論とゲージ理論の考え方の基本を、微分形式やリー代数の初歩といった数学を交えながら紹介します。特殊相対論とローレンツ群の表現、変分原理と解析力学、ゲージ対称性、多脚場とスピン接続といったトピックについて、その本格的な扱いや詳細に立ち入ることなく、ざっくりとその気持ちが伝わるような、軽めの解説をしました。これらを一通り目を通して頂くことで、現代物理学の標準言語である「ゲージ場の量...相対論とゲージ場の古典論を噛み砕く:松尾衛

  • 『相対論とゲージ場の古典論を噛み砕く』の参考書籍

    「相対論とゲージ場の古典論を噛み砕く:松尾衛」ゲージ場の量子論を学ぶ準備として(紹介記事)この本で引用されている本、参考文献の一覧に対してAmazonへのリンク、とね日記内の紹介記事のリンクを追加しておいた。本書で頻繁に引用されている本「相対論的量子力学:川村嘉春」(サポートページ)(紹介記事)「場の量子論:不変性と自由場を中心にして:坂本眞人」(サポートページ)「量子力学を学ぶための解析力学入門増補第2版:高橋康」(紹介記事)「量子場を学ぶための場の解析力学入門増補第2版:高橋康」(紹介記事)「一般相対論入門:須藤靖」「解析力学・量子論第2版:須藤靖」「線型代数[改訂版]:長谷川浩司」(紹介記事)「具体例から学ぶ多様体:藤岡敦」(Kindle版)「曲線と曲面の微分幾何:小林昭七」(Kindle版)(紹介記事)...『相対論とゲージ場の古典論を噛み砕く』の参考書籍

  • QUEEN -HEAVEN- : コニカミノルタプラネタリアTOKYO

    拡大大のQueen好き、映画好きの友達と、プラネタリウムに映像を映しながらQueenの音楽を聴く「QUEEN-HEAVEN-」に行ってきた。場所は「有楽町マリオン」の9階にある「コニカミノルタプラネタリアTOKYO」だ。QueenHeaven-Trailer(360°Video)迫力の全天周映像で“QUEEN”を体感昨年日本でも大ヒットを記録した映画「ボヘミアン・ラプソディ」でも記憶に新しい、イギリスの伝説的ロックバンド“QUEEN”。7月20日よりプラネタリアTOKYOで上映される「QUEEN-HEAVEN-」は、フレディ・マーキュリーの没後、2001年にQUEENのギタリストで天文学者でもあるブライアン・メイ監修のもとドイツで制作された全天周映像作品です。その後、映像に合わせたレーザー演出なども追加され、上...QUEEN-HEAVEN-:コニカミノルタプラネタリアTOKYO

  • フランス語で日本の文化や生活を紹介するための本

    拡大新宿駅西口地下で道に迷っていた外国人観光客の道案内をした。フランス人の女性2人。川口湖へ行くバス乗り場を探しているという。予約はしていないそうで、行き当たりばったりということだ。時間があったので「バスタ新宿」まで案内して、少しの間おしゃべりして過ごした。こういうときにうってつけな本があったことを思い出し、帰りにこの2冊を買って帰った。自分で読んでもよいし、仲良しになったフランス人へのプレゼントとしても使える。文庫本サイズだから持ち運びに便利だ。今回は日本の文化や生活をフランス人に紹介するために使える本を紹介しよう。日本人/フランス人向け1980年代半ばに刊行された文庫本。英語のシリーズの中に2冊だけフランス語のものがある。生活編だけ1999年に改訂された。さすがに80年代のでは内容が古くなったためだと思われ...フランス語で日本の文化や生活を紹介するための本

  • ディープラーニングと物理学 原理がわかる、応用ができる:田中章詞、富谷昭夫、橋本幸士

    「ディープラーニングと物理学原理がわかる、応用ができる:田中章詞、富谷昭夫、橋本幸士」(Kindle版)内容紹介:人工知能技術の中枢をなす深層学習と物理学との繋がりを俯瞰する。物理学者ならではの視点で原理から応用までを説く、空前の入門書。物理は機械学習に役立つ!機械学習は物理に役立つ!2019年6月22日刊行、286ページ。著者について:田中章詞:研究者情報、arXiv.org論文博士(理学)。2014年大阪大学大学院理学研究科物理学専攻博士後期課程修了。現在、理化学研究所特別研究員(革新知能統合研究センター/数理創造プログラム)富谷昭夫:ホームページ、Twitter:@TomiyaAkio、arXiv.org論文博士(理学)。2014年大阪大学大学院理学研究科物理学専攻博士後期課程修了。現在、理化学研究所基礎...ディープラーニングと物理学原理がわかる、応用ができる:田中章詞、富谷昭夫、橋本幸士

  • 『ディープラーニングと物理学』の参考書籍

    「ディープラーニングと物理学原理がわかる、応用ができる」(Kindle版)この本の巻末にはたくさんの参考書籍が紹介されている。そのうち和書を中心として特に気になっているものをピックアップしてみた。「ディープラーニングと物理学原理がわかる、応用ができる」(Kindle版)は専門書だから、参考書籍のほうも難しい。本書の読者は物理学や数学を学んでいないコンピュータ系の人もいるだろうし、逆に物理学しか学んでいない人もいると思われる。であであるから専門的な参考書籍だけでなく、入門者レベルの本もピックアップして紹介することにした。機械学習、深層学習を学ぶには微積分だけでなく数学として線形代数、統計学(確率論を含む)が必須である。また本書では物理学の知識も必要だから統計力学、超弦理論、素粒子物理を中心に本を紹介しておこう。【...『ディープラーニングと物理学』の参考書籍

  • ミリリットルは ml ではなく mL である件

    拡大先日「キロメートルはKmではなくkmである件」という記事を投稿したが、単位記号の表記について昔の流儀を改めなければならないものがもうひとつあることに気がついた。小学生に算数を教える機会がある方は、注意していただきたい。2011年以降、小中学校ではリットル、デシリットル、ミリリットルをL、mL、dLのようにLの文字を大文字で教えている。これまでのようにLを小文字の斜体で書いても間違いではないが、推奨されていない。アンケートをとったところ、なんと1002名もの方から回答をいただいた。ご存知だった方は34パーセント、ご存知なかった方は66パーセントだった。(アンケート結果を開く)教科書における単位記号の表記について(大日本図書)https://www.dainippon-tosho.co.jp/news/2011...ミリリットルはmlではなくmLである件

  • 幾何学から物理学へ: 谷村省吾

    「幾何学から物理学へ:谷村省吾」内容紹介:『理工系のためのトポロジー・圏論・微分幾何』(2006年、SGC-52、電子版:2013年)の姉妹編。前書では説明しきれなかった数学概念について詳しい説明を補い、かつ、もの足りなかった応用編の部分を拡充することが、本書の狙いである。月刊誌「数理科学」の同名の連載(2016年8月~2019年1月)の待望の一冊化。2019年6月21日刊行、194ページ。著者について:谷村省吾(たにむらしょうご)名古屋生まれ、名古屋育ち。関西勤めが長かった。名古屋大学工学部応用物理学科卒業。名古屋大学大学院理学研究科物理学専攻修了。その後、東京大学(学振研究員)、京都大学(助手、講師)、大阪市立大学(助教授)、京都大学(准教授)を経て、2011年に名古屋大学(教授)に着任。2017年に所属部...幾何学から物理学へ:谷村省吾

  • iPhoneXS/Xモバイルバッテリー内蔵ケース

    拡大3年ぶりにiPhoneのモバイル・バッテリー内蔵ケースを買った。スマホのケースは手帳型へのこだわりがあるから、選択肢が限られる。3年前から進化したのはワイヤレス充電タイプになったこと。そしてiPhoneが電子マネーに対応したので、この機能にも対応していることだ。MicroUSBケーブルで充電することになる。気になる厚さはこのくらいだ。(倒れないようにマウスで支えている。)拡大僕が買った商品はこちら。「AssistNote(アシストノート)手帳バッテリー付きスマホケース2900mAhiPhoneXS/XケースPSE認証済み(ブラック)」(ブラック)(レッド)(ブラウン)(ネイビー)(シルバー)-『AssistNote』アシストノート:様々なメディアに取り上げていただきました!バッテリー搭載ワイヤレス手帳型スマ...iPhoneXS/Xモバイルバッテリー内蔵ケース

  • キロメートルは Km ではなく km である件

    拡大ことの始まりはツイッターで見かけたこの画像である。「たかしくんは時速4kmで2km先の公園へ向かっています」最後の行には空欄があり「[空欄]か?」のように、欠けている言葉を埋めて笑いがとれる文を完成させるお遊びだ。僕も面白がって、欠けている枠に次のような文を入れてツイートしていた。「フェルマーの最終定理によって、標準模型の電荷を導出できます」(ツイートを開く)「特殊相対論に従うと出発してから何分後にたかしくんは公園に着きます」(ツイートを開く)「不確定性原理に従うと、たかしくんの公園到着時刻はどれくらいの精度で求めることができるでしょう」(ツイートを開く)他にも面白いのがないかな?と画像とにらめっこしていると、キロメートルが「km」と小文字で始まっていることに気がついた。小学生のときは「Km」と大文字で習っ...キロメートルはKmではなくkmである件

  • 万有引力の法則(逆2乗則)の逆問題を解説する本と動画

    リチャード・ファインマン(左)、アイザック・ニュートン(右)先日「ニュートンの『プリンキピア』がブルーバックスで復刊!」という記事で、アイザック・ニュートンによる歴史的な名著が42年ぶりに講談社ブルーバックスから創刊されることを紹介した。この著作でニュートンはケプラーの法則を数学的に証明したとされているが、注意しなければならないことがある。たしかにニュートンは惑星の楕円運動から万有引力の法則を導いたのだが、その逆のことは導けていないのだ。楕円運動から万有引力の法則を導くことを「順問題」と呼んでいる。そして「万有引力の法則(逆2乗則)の力が働いていて、軌道が閉じているとき、軌道は楕円になる」ことを導くのを「逆問題」と呼んでいる。ニュートンは逆問題のほうを解けていなかったのだ。(逆問題のほうが順問題よりも難しい。)...万有引力の法則(逆2乗則)の逆問題を解説する本と動画

  • むかしの新宿、萩原健一さん、いだてん

    拡大萩原健一さん先日NHKBSプレミアムで放送された「“太陽にほえろ!”誕生~熱きドラマ、若者たちは走った~」で映された京王プラザホテル建設中の西新宿の風景。そのときこの刑事ドラマでの名シーンのマカロニ刑事殉職がここで撮影されたそうだ。(当時でも違法だとは思うが)立小便を終えたところで刺されるという設定である。動画再生マカロニ刑事を演じたショーケンこと萩原健一さんは、惜しくも今年の3月にお亡くなりになったのだが、明日から始まるNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」の第2部に出演されるのだ。収録は生前に行われたそうである。これは見逃せない。萩原健一がNHK大河「いだてん」出演、第25回から高橋是清役で登場https://natalie.mu/eiga/news/325884むかしの新宿新宿の昔の風景つ...むかしの新宿、萩原健一さん、いだてん

  • 「磁石振り子」によって現れるカオス軌道とフラクタル図形

    この実験のことは先日「力学系カオス:松葉育雄」という本の紹介記事の最後で紹介したのだが、この本が専門書であるため、あまり読まれていない。とても面白く、興味深い実験なので、できるだけ多くの人の目にとまるよう独立した記事として投稿させていただくことにした。なお、カオス現象ではないが、磁石を使った実験では8年前に次の記事を書いている。自由研究に「ガウス加速器」はいかが?https://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/6e9fe745f603c3ab42af3c21f1ef2ccbまた、磁石や磁力の発見の歴史に興味がある方は、次の本の紹介記事をお読みいただきたい。磁力と重力の発見〈1〉古代・中世:山本義隆https://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/75ef1fc1216c25...「磁石振り子」によって現れるカオス軌道とフラクタル図形

  • 三島由紀夫『豊饒の海』の初版本

    拡大来年は三島由紀夫没後50年である。令和が始まり、昭和はますます遠くなっていく。三島のような名文を書く作家は今ではほとんどいなくなってしまった。そもそも本を読まない人が増えているから、もしかすると三島由紀夫や三島事件を知らない人もいるかもしれない。(滅多にいないと信じたいが。)そのような方は、まず「昭和45年11月25日―三島由紀夫自決、日本が受けた衝撃:中川右介」という記事をお読みいただきたい。母が入院しているリハビリテーション病院の通路の端にある談話コーナーの本棚に、三島由紀夫の遺作となった『豊饒の海(ほうじょうのうみ)』のうちの第1巻『春の雪』の初版本があった。実物を見るのは初めてである。これがきっかけで、初版本全4巻を購入した。三島が自決した頃に刊行されたものだ。Amazonではプレミア価格がついてい...三島由紀夫『豊饒の海』の初版本

  • 量子重力には対称性はない ― 大栗機構長らが証明

    図1.「量子重力理論は対称性を持たない」ことを背理法で証明する図。もし対称性があるとすると、それは図の灰色で塗られた部分にしか作用せず、中心の黒い点のまわりの状態には変化を起こさない。円周を細かく分けていくと、灰色の部分をいくらでも小さくできるので、対称性には、どこにも作用しないことになる。これは矛盾である。(Credit:HarlowandOoguri)理論物理学の領域で大きなニュースが飛び込んできた。大栗博司先生(@PlankScale)とダニエル・ハーロウ先生(ホームページ)の快挙である。量子重力には対称性はない―大栗機構長らが証明https://www.ipmu.jp/ja/20190619-symmetry発表概要:東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構(KavliIPMU)の大栗博司(おお...量子重力には対称性はない―大栗機構長らが証明

  • 力学系カオス: 松葉育雄

    「力学系カオス:松葉育雄」内容紹介:カオスという不規則な変動は、物理学、化学、生物学、応用力学、医学、経済学などの幅広い分野で観察され、利用されている。本書はそのようなカオスの理論について、基本から丁寧に解説。カオスを理解し、使いこなすために必要な、分岐現象、多様体の幾何学構造、記号力学など力学的な見方に重きをおいた。応用することを前提に、そしてイメージがしやすいように、理論と実例との対応をなるべく示した。とくに、理解に役立つよう、数値解析やグラフィックスをふんだんに用いたため、理論そのものだけでなく、理論と実現象とのつながりがよくわかる。また、演習問題や研究課題も掲載。カオス理論をこれから学ぶ理工系の方や、さらに本格的に知りたい方、利用したい方に適した1冊である。2011年6月17日刊行、520ページ。著者に...力学系カオス:松葉育雄

  • 夜のウォーキング、その後13(累積12000Km)

    2013年4月7日から今日までに歩いた累積距離2013年3月8日に始めた夜のウォーキング。ナイキのランニングアプリで歩いた距離を記録始めたのは300Km歩いた1か月後からだった。昨日、累積距離が12000Kmに達したので記事として記録しておこう。地球1周は4万Kmだから、その4分の1を歩いたことになる。累積8500Kmを超えたところでNikeのアプリでの距離計測はやめている。アプリを毎晩使っていたためiPhone6のバッテリー劣化がいちじるしかったからだ。そのため昨年11月初めに機種変更を余儀なくされた。(参考記事:「iPhone6からiPhoneXに機種変更」)歩くルートはいつも同じだから、いちいち計測する必要はない。歩くたびに距離を足し算していけばよいだけである。というわけなので、この記事トップのスクリーン...夜のウォーキング、その後13(累積12000Km)

  • 予備校のノリで学ぶ大学数学: ヨビノリ たくみ

    「予備校のノリで学ぶ大学数学:ヨビノリたくみ」内容紹介:学問のハードルは高く、大学の勉強は非常に難しい。それが理由で毎年多くの理系大学生が挫折していく。「この現状を変えたい」そういった思いから、予備校講師の経験がある著者のたくみ氏はYouTubeに授業動画を投稿しはじめた。そのクオリティの高さはたちまち評判を生み、今では大学教員の多くが学生に視聴を勧めている。本書では、その中から学部1,2年生がつまずく数学の単元を厳選し、その動画にある「ゆるい口調」や「ファボゼロのボケ」を含む独特の空気感を完全に再現した。大学生だけでなく、意欲ある高校生、あるいは理系社会人にもお勧めの一冊2019年6月10日刊行、240ページ。著者について:ヨビノリたくみ:Twitter:@YobinoriYoutubeチャンネル東京大学大学...予備校のノリで学ぶ大学数学:ヨビノリたくみ

  • ベティ・ブルー(1986)原題: 37°2 le matin、英題: Betty Blue

    これは大学卒業直前の1987年3月、南仏のニースで観た映画。1986年の2月から3月、そして1987年の2月から3月にパリでホームステイをしながら語学学校に通っていた。この映画は語学学校の期間が終わってから国内を一人旅。南仏のニースにも立ち寄った。ニースの駅を降りて宿泊先のホテル「トロカデロ」に着くと、顔見知りの女の子2人と出くわした。数日前まで過ごしていたパリの語学学校で一緒だったIさんとAさんだ。女だけ二人の旅だから少し心配だったらしい。「とねさんがいるから安心して泊まれるわね。」と彼女たちは勝手に僕をボディガードにしてしまった。(頼りないボディガードだが)翌日Aさんのほうは一人で行きたい場所があるというので、僕はIさんと街を散歩することになった。AさんもIさんも学校では僕と違うクラスだったから、それほど親...ベティ・ブルー(1986)原題:37°2lematin、英題:BettyBlue

  • 「週刊とね日記マガジン」の目次一覧

    今月からまぐまぐ!でメルマガを始めましたが、配信したメルマガの目次をここに書き足してきます。2016年6月:創刊号:■メルマガ創刊にあたって■趣味で自然科学を学ぶことの面白さ■ブログとメルマガの切り分けについて■高校物理のこと■個別のことが面白い(大気圧の計算の話)第2号:■自殺志願の大学生のはなし(とね日記こぼれ話)■力学なんてつまらない?■摩擦係数のはなし■円錐と円錐曲線のはなし■先月と今月新刊で話題の本週刊とね日記マガジン自然科学書籍紹介ブログ「とね日記」の管理人が毎週日曜にお届けするメールマガジンです。とね日記の裏話、こぼれ話をはじめ、物理学や数学を学んでみたい、楽しんでみたい方へのヒントや参考情報をお届けします。おすすめポイント・あなたの科学ライフをより楽しく!・あなたの好奇心を刺激します!・学びのた...「週刊とね日記マガジン」の目次一覧

  • ニュートンの『プリンキピア』がブルーバックスで復刊!

    「プリンシピア自然哲学の数学的原理第1編物体の運動(ブルーバックス)」内容紹介:近代科学はここからはじまった!運動の法則、万有引力の法則、天体の運行、……古典力学の基礎を築いた歴史的名著を新書化!今日の物理学の原点ともいうべき「ニュートン力学」の根幹をなすもので、多くの物理学者、数学者、天文学者を魅了した真に独創的な著作とされる。第1、第2編では、諸物体の運動の形態が詳細に論じられ、第3編では、前2編で述べられた理論の応用例が議論されている。第3版の英訳をもとに原書を可能な限り正確かつ、今日の用語に置き換えて訳出。現代人が読んでもその発想の素晴らしさと、ニュートンの天才ぶりに改めて驚嘆させられる。今だからこそ読んでほしい古典の中の古典。1977年に出版された『プリンシピア自然哲学の数学的原理』をブルーバックスか...ニュートンの『プリンキピア』がブルーバックスで復刊!

  • 発売情報: Le Petit Robert 仏仏辞典 2020年版

    今日はフランス語上級者に向けた記事。2020年版のLePetitRobert仏仏辞典が6月15日に発売される。収録語数は30万語。2020年というきりがよい年なので、書籍版を購入しておくのがよいかもしれない。この辞書は毎年改訂され、この時期に発売されるフランス人にとっての「広辞苑」だ。(日本のアマゾンサイトではデスクサイズのものだけ注文できる。)DictionnaireLeRobert(オフィシャルサイト)http://www.lerobert.com/デスクトップ(標準サイズ):マルチメディア辞書へのオンライン・アクセス・キー付き「DictionnaireLePetitRobertDeLaLangueFrancaise2020EtSaCleD'accesAuDictionnaireNumeriqueOuvra...発売情報:LePetitRobert仏仏辞典2020年版

  • 中学ばらシリーズ 中1数学(昭和48年)

    拡大表裏懐かしい参考書をヤフオクで見つけたので買ってみた。旺文社の中学ばらシリーズ中1数学(昭和48年、1973年)である。定価は460円。監修されたのは「解析入門(岩波全書325)」や「イプシロン-デルタ(数学ワンポイント双書20)」田島一郎先生だ。(著書検索)田島先生が60歳の頃の仕事である。「算数」ではなく「数学」を学ぶことになるのだ。気になったので入学前に買ってながめていたのだ。中学に進学したのは1975年(昭和50年)だったから、僕が使ったのとは学習内容が少し違う。僕が学んだ教育課程に「計算尺」は含まれていなかったが、この参考書にはこれが残っている。拡大拡大そして、当時は機械式計算機(手回し式計算機)から電卓に移っていた時期である。当時の電卓はとても高価だった。当時の計算機が紹介されている。拡大チラシ...中学ばらシリーズ中1数学(昭和48年)

  • メルマガ「週刊とね日記マガジン」を始めます

    まぐまぐ!でメルマガを始めることにしました。創刊号は6月2日(日)に配信します。最初のひと月は無料です。週刊とね日記マガジン自然科学書籍紹介ブログ「とね日記」の管理人が毎週日曜にお届けするメールマガジンです。とね日記の裏話、こぼれ話をはじめ、物理学や数学を学んでみたい、楽しんでみたい方へのヒントや参考情報をお届けします。おすすめポイント・あなたの科学ライフをより楽しく!・あなたの好奇心を刺激します!・学びのためのヒントを提供!ブログ「とね日記」の管理人として、趣味として読み続けている自然科学書籍の紹介記事を10年以上書いてきました。「とね日記」の裏話、こぼれ話をはじめ、物理学や数学書などの科学書籍の読書や勉強を通じて楽しく刺激的な科学ライフを送るために参考になる情報や日頃のエピソードをお送りさせていただきます。...メルマガ「週刊とね日記マガジン」を始めます