searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

よっちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
2022中学受験するつもりのブログ
ブログURL
https://tototototo2022.hatenablog.com
ブログ紹介文
小5男子の2022年中学受験の記録。勉強するよりゲームしたい息子。甘い構えでも乗り越えられるのか、いや乗り越えたい。ズボラな息子の気分を乗せて、納得のいく結果にしたい。イライラヤキモキ楽しみで不安な日々。
更新頻度(1年)

34回 / 156日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2008/12/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、よっちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
よっちゃんさん
ブログタイトル
2022中学受験するつもりのブログ
更新頻度
34回 / 156日(平均1.5回/週)
読者になる
2022中学受験するつもりのブログ

よっちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 新6年になるからといって

    息子と2月からの勉強時間について話し合いました。 塾の時間が増えるので、合わせて宿題をやる時間も変わります。 今まで塾と宿題と学校以外に自主的な勉強をほとんどしておりません息子に 6年になるからといって急に勉強勉強と言ってもそりゃするわけなく まずは内容の濃い勉強時間にしよう、という話をしました。 ・やっつけでやらない ・合っていた問題は自信を持つ ・間違っちゃった問題は解説を読んで理解する。そしてもう一度やる。 ↑これね。これがテキトーだったところが一番もったいなかったの、と話しました。 息子的には勉強時間は増やさないからちゃんとやって、と理解したようで やるやるーーと言ったけど・・ まぁさ…

  • 引き締まる思い

    今年の入試が始まりましたね。 読ませていいただいてるブログやTwitterで喜びや残念な声を多く目にしました。 前日の不安や心配も。。 読んでいるとこちらも身の引き締まる思いです。 来年の今頃は私もこんな気持ちになるのかー。神経がどうかしてしまいそうですね。 頑張っている本人たちも、人生においてこんなにも頑張る時期ってこの後くるんだろうかってくらいの気持ちになっているのかな。 いや、なったほうがきっと勝ちなのかな。 全力を出し切ってすっきりしますように。

  • 新6年の塾料金

    冬季講習が終わると思ったらさっそく新6年のお知らせを持ち帰ってきました。 料金ね・・そりゃかかるでしょうよ。覚悟して予定を立てていますとも。 うちはお金持ちではないし余裕なんてないけれど 勉強するのに渋る気はなく、あとコンビニでアイス買うのも渋ることはない。 ただし払ってるからにはそれなりの結果を出していただきたい!(大声) なんて本人に言うとプレッシャーで言えませんけど、湯水のように使ってよいものでもないからね。

  • 年初めの一喝

    冬季講習がんばってるなーと思いながらノートやテキストを見ていたら あら?まっさらなページがけっこうある・・・ ん?これは宿題のはず・・ と、結構な頻度の抜けを発見。 少しならね、頑張ってるし目をつむろうと思ったけどね けっこうあったのでムカーーーーーッ。「ちょっとっっ毎日宿題やったって言ってたけどっこれっどーゆーことっ!?」 息子としては、やった、ということらしい。 この半端な終わり方が?途中までが??丸つけしてないのが??? とブチ切れた。

  • 今年の目標

    息子に今年の目標を聞いてみました。 即答で「がんばりすぎない!!」と。 ・・・えーっとがんばっていると思っておりますが、いつから頑張りすぎてます??? 本人としては、ストレスあり、抜け毛ありでこれ以上頑張れないんだそうで。 いやいや己の力はそんなもんではないですよ。

  • あけましておめでとうございます

    2021年が始まりました。良いお天気で寒くもなく、すっかりのんびり過ごしてしまった。息子は冬季講習からの年末年始プロログラムに少し参加で1番忙しく私もギリギリまで仕事だったため大掃除もそこそこに新年を迎えました。勉強に対する焦りもなくのんびり。これが良い休暇となり気持ちを切り替え勉学に励めますように。

  • 2020年終わりに

    今年はコロナで時間が止まったかのようでした。止まっていたのは私だけで、世の中は動いてるし息子は大きくなっていた。どんどん背が伸びて、いつ追い越されるかとヒヤヒヤしていたところ、ついに!抜くときはスッと抜いてゆくのね。しばらくの間、鏡の前で比べっこしててもギリギリ私が勝っていたのに。今度から叱るときは座らせて怒ることにしよう。

  • 冬期講習の様子

    夏期講習ほど文句を言わず行くようになり気持ちが変わってきたのだなと感じました。なにせ夏は欠席なしが目標だったので、行けばいいと思って復習も宿題もそこそこ。それでも終わる頃には蓄積された疲れでぐったりしていました。勉強も体力。塾の先生と話して、なかなか家でじっくり勉強しないのなら、なるべく塾でやっていけばーと声をかけてくれました。合わせて、軽く食べれるものを持たせて、やってきたら家でやることが減るねなどと言い少し残って少しやって帰ってくるようになりました。今まではいかに早く帰れるかばかりだったのに気持ちの変化です。本当にすこーしづつ勉強しなくっちゃと思い取り組む姿勢になってきました。もっともっと…

  • 冬季講習始まる

    始まりました、冬季講習。 長時間おつかれさまー。とノートを見ると書いてない。。板書があったりなかったり・・ だってさ、一度やったことあるやつだったんだもん。 っておい。あーそれなら知ってるからーって高いところから見てんじゃないよ。 復習してより理解するためにやってるんですよ。っていうかあなたこれわからないやつじゃない。 と話したけどどうなんだろな。たぶん集中して授業聞いて板書してって頭パンクなんだろうな。。。

  • 2学期終業式。冬休みスタート

    冬季講習があるので、冬休みと言っても子供が一番忙しい。 数少ないお休みの日に冬休みっぽいことをしよう。 ということで、映画鑑賞。 映画館はコロナが怖いけどマスクして気をつけて鑑賞してきました。 私は話が難しくて寝てしまった・・・ 息子は目を輝かせて観ておりました。 まだ一緒に行ってくれるけどだんだんお友達とか彼女とか、なんなら一人でも行っちゃうんだろうな。 また翌日は予定がなにもないフリーな日。 おうち大好き!な息子は朝から着替えもせず寝グセありのままで うちから一歩も出ずテレビ見てYouTube見てゲームしてテレビ見てYouTube見てゲームして・・とダッラダラな1日を満喫していました。 逆…

  • 塾の先生との面談

    書くのが遅くてもう1ヶ月経ってしまいましたが、先日初めて塾の先生と面談しました。 今さら感・・ よりよく息子が力を発揮できるようになるには、という話をしてきました。 最近社会を頑張るようになったのは塾で小テストをするようになって、先生の言葉がけで塾でも家でも勉強(暗記)するようになったから。 そしてそれが結果に如実に現れてやればできるんだ、という自信がついたから。 これで社会はスタート地点にたち、軌道に乗ったと思っています。 おなじ調子で他単元も取り組めればいいな。 そして国語。これは漢字。学校でも漢字。すごく苦手。 どうしても覚えられないのはいくら書いても覚えられない。スッと覚えられる字もあ…

  • 先生からの言葉がけの効果

    入塾したときは親子揃って塾に頼ろうと思っていたのですが、中学受験って塾任せというわけにはいかず、家庭でも努力しないと難しいのですね。 そして、塾も意外と放置。というか、自分で勉強する子が通うからそりゃそうなんでしょう。 こちらもそのままにしてしまってて、たまに電話をもらったときに長電話するという感じでした。 がしかし、塾に通う様になって1年、息子の勉強との向き合い方に試行錯誤し、私がガミガミ言うより先生からお話してもらったほうが響く、とやっと気がついた私。 すぐに学校にも塾にも連絡を取り、現状を伝えてアドバイスがあったらお話してほしいとお願いしました。 と、さっそく効果が表れた今日なのでした。…

  • 気の抜けない毎日

    ぼやっとしているとすぐ勉強がストップしてしまう。。 といっても息子はきちんと塾に行ってるし、なんと私が声がけしなくても宿題をやったり漢字の練習をしたりしている。 私がやるつもりの、トイレに歴史のまとめたのを貼るのに、まとめができていないのです。 そのための時間を自分のスケジュールに入れないと追いつかないなと反省。

  • ついに、貼る。

    今さらな対応ばかりなのですが、我が家も壁に貼ることにしました。 今まではお風呂に日本地図を貼るくらいで部屋の壁には何も貼らないようにしていました。 が、もうそんなことも言ってられず・・ いかに目に触れる時間を増やすか作戦です。(今さらだけど・・) 取り急ぎ、机の前にも日本地図。(もう覚えてるけど) 机の横には歴史年表。(できれば音読してもらいたい) そして、トイレに母特製の歴史のワンポイント。A4に今やっている時代の大事な覚えるところだけ書いて貼りました。 男子は立ってるからね。目線に合うところに貼ってみましたよ。 息子に見てるか聞いてみたらなんとなく見てる、と。うーん。効果はないのか?無いよ…

  • 努力が結果につながった日

    先日テストがありました。 結果、今まで一番良い結果でした!!!! 約1ヶ月前くらいから、少しづつではありますが息子の勉強への姿勢が変わり始めた結果が表れたと思います。 特に社会。あの息子がありえないくらい書きまくって暗記していたのが無事、点数に表れました。 鎌倉時代、安土桃山時代とか興味ある時代だったからもありますが、何もやっていなかったときとの違いを実感できたと思います。 驚いたのは理科。植物や昆虫についてだいぶまったくやっていなかったのにけっこう覚えていて点を稼いでいました。 自分でもなんでこんなに覚えていたのかわからないと言う。。覚えるというよりすでに知識として得ているものだからでしょう…

  • スケジュールの見える化

    毎日やることが違って、しかもうちの場合、ちょっとづつちょっとづつなので 言っておいて自分でやるのを待っていたら21時を過ぎても何も終わっていません。 一応走り書きでぜったいやることを書いていたのですが ちゃんと書くことにしました。(いまさら・・) まずは1週間分。えぇぇーこんなにやるの?!と言うけれどフタを開けたらたいした量じゃない感じで。 その日やるべきページに付箋貼って日付書いて机にドサっと置いといてみました。 結果・・やるはやるけど全部はやらないっ・・・・・・ んーま、まぁ今までよりやった数は多いので良しとしよう。

  • 朝勉強が定着したおかげで

    息子の朝勉強は漢字や四字熟語など軽くできる1ページです。 漢字がすこぶる苦手な息子に朝から漢字だなんて不機嫌極まりないのですが 少しでも書かないと覚えられないし、慣用句とか四字熟語とか本棚にキレイなまま並んでるのですこしづつ触れるように朝食前にやり始めました。 まぁ、ちょっと考えてわからなかったらすぐ答えを見てるのですがやらないよりやったほうがマシ。うん。そうだ、と言い聞かせ早1ヶ月。 先日テストでその効果のおかげでマルがだいぶ増えました! 本人テストの時に実感わいていたでしょうか。自己採点時には明らかにやった甲斐があった!ので、結果に繋がって喜んでもらえたらなと思いました。 少しづつではあり…

  • 少しづつ勉強時間を増やしていく

    ずっと息子の成績が上がらない、どうも勉強のやり方が前向きでないと某プロの相談会で相談したり、いろんな方の中学受験ブログを読んだりしてわかったのは、 私が学校・塾に頼り切り&息子がきっと自分でやるでしょう、と思っていたのが大きな原因でした。。。体は大きくなってても親のサポートはまだまだ必要でした。。 ほんと、低いレベルから立て直しさないといけない。。。。。。ごめーん。 日々、ゲーム&YouTube三昧の息子にもっと勉強もっと勉強と言ってもキレるだけなため 少しづつ勉強時間を増やして、あら、いつのまにかこんなにやるようになった!を目指しております。

  • 視野を広めるために

    我が家ではめったに登場しない夫が、勉強をするのは視野が広まるんだよ、という話をしてくれました。 例えば学校によって見える風景が違うとか、違う窓から見るとこんなに見える場所が違うとか。 だから今見えていないものを見るために勉強してみたらどうかな。見えないもののために努力するのは大変だけど、広い視野を持っている大人が言うんだからきっと見えた時にいろんなことを発見すると思うよ。的な。 私では話さないような方向から具体的な例を使って話してくれました。 息子は感じ取ったことが多かったようで、口にはしないけどササッた感じでした。

  • 勉強するのになぜやっつけじゃいけないのか

    中学受験以前の問題でまだひっかかっている我が家。 悲観的な日々を送って後ろ向きな発言ばかりになってしまったのでそもそもから立て直しております。 息子の頭の中や気持ちを考えて話してみました。 授業を受ける→わかったー→帰宅→宿題できたー →次の日やってみる→ん?わかーんなーい こ、これって。。良い言い方をするならば、頭の中に知識を置く力はあるね。やり方にあてはめることはできるね。 でも振り返ってみてないから、筋道までわかっていないのでは。 →他の日にやってみたときにできるほうがいいよね。もったいないよね。せっかくやったのに、またやったときに点が取れない。 →覚えていられる工夫をしよう。今のやり方…

  • さっそく効果が出たか?前向きな息子

    塾で都度小テストみたいなのをやってるんですが 次、良い点じゃなかったら要面談だな、と言われて回避したい息子がガンガン勉強し始めました。 話して欲しかったのは精神論的なことだったんだけど、小学生男子には具体的に自分に不利なことをふりかざすのが一番なんでしょうか? あの息子がありえないくらい書きまくって暗記しております。すばらしいよ、すばらしい!点が伴うのがそりゃいいけど、まずその姿勢が素晴らしい。 覚えようって気持ちがすばらしい。

  • 勉強の取り組みかた。そもそも論

    日々の勉強がやっつけな息子。 これが終わればおしまいー的な感じでこなしているため 翌日同じ問題をやったとて、わからないってことが多々あります。 なんてもったいない。 勉強するならその場しのぎでなく翌日、1週間後、この先ずっと覚えていられるように 自分の知識のひとつになるように、覚えかたを工夫したらいいでしょう。 と私が話してもうるさく聞こえるだけ。(絶賛反抗期中) なので学校の先生にも塾の先生にも状況を相談してみました。 どこでも勉強の向き合いかたは同じようだったので話が早く 各所でもうちょっとやってみようと話してくれました。 どこでもお母さんから連絡があったってことは言わないってことで。 プ…

  • 高校受験への妄想

    いっそのこと中学受験をやめようかと、高校受験への妄想も始めました。きっと習い事を増やすだろうなぁ。 英語を始めて早いうちに英検チャレンジできるように。 興味が薄れないうちにプログラミング始めてPC触るのが楽しくなるように。 通えなかったテニスを復活させて中学はテニス部かなぁ。 週末はGo Toトラベル利用して温泉+地理歴史の名所を回るのもいいね。 今年は難しいけど海外旅行に行って英語に触れるのもいいかも。 今は苦手な漢字が定着するのに時間があるほうがいいな。 外で友達と遊ぶのもガマンしないでできるし 毎日ゲームやったって今までよりはイライラしないかも。 ・・とか思うけども 高校受験に先延ばしに…

  • 私にも限界が来そう。早々に。がすぐに来た

    前回のブログから1ヶ月。いやぁ。私落ちていました。 息子が塾に行こうが勉強しようが、ゲームしてYouTube見ようが すべてマイナスに取って頑張ってる部分を見ていなかった。 ブログを始めていろいろな方のブログを読んでいるのですが、 ブログやってる方のお子様はだいたい偏差値が高くて 自分から勉強して、テストの結果で一喜一憂してるのを お父様お母様が一緒に勉強したりスケジュールをたてたり 愚痴だってあるものの、お子様信じて一緒に頑張ってるものが多く 偏差値低い我が子に塾任せでモヤモヤしている私は 我が家と比べてしまい正直苦しくなっておりました。 1ヶ月右往左往して、また今日から引き締めたいと思いま…

  • 勉強に対する気持ち

    優等生じゃないんだから、自分から勉強しようって気にはならないよ。 と息子に言われました。 そんなの中学受験なんて考える以前の話。 学校の授業で教わったことだけでいいじゃんと。 学校でのテストも、復習や練習をしなくてもそれなりの点数が取れる(漢字以外)からそれで満足なんだそうです。 まぁ確かにそうなんだけど、漢字とか、ちょっとアヤシイのとかってちょっと振り返ったり練習しとこ、とか思わないのかなぁ。 うーん。中学受験。彼にはハードルが高すぎるんだろうか? 勉強の習慣を作ることすら難しいなら、ここからの1年半は厳しいし私にも限界が来そう。早々に。 考えてしまいます。

  • 現役中高生によるオンライン中学校説明会

    日曜日は「現役中高生によるオンライン中学校説明会」に参加しました。 都内の12校の中高生が中心となって運営しているとTwitterで見て、若いのになんて素晴らしい行動力!と感心しました。 今時はお母さんより若者のほうがZOOMとか詳しいでしょうね。 各校のプレゼンでは、学校案内や学校主催の説明会に出てくる話はもちろんのこと、リアルな話をたくさん聞くことができました。 私が聞きたかったのは3つ。 ひとつめは学校案内やホームページに見られる、推したい校風と実際のギャップ。男子校に多い、テンション高いノリ。 実際テンション高いところはあるけれど、隠キャもたくさんいるので隠キャも好きなことして楽しんで…

  • 答案用紙にまさかの事態!

    先日のテストの結果、息子が持ち帰ってまいりました。 すでに結果(点数や偏差値)を知っていたため、コメントなど確認してから答案用紙を見てみると あれ??? 書き問題、これ合ってる気がするんですけどー! 問題用紙で解き直しをしようと思って回答や解説を読んでいたので、いくつか合ってるところを発見。 確認してみると、びっくりすることがわかりました。 なんと。 なんと。 ・・・・・字が汚くて解読不能だったみたい・・・・・・・・・・ 親の私なら優しさで読めるけども、漢字をだいたいで書いているorはみ出しているorこりゃ読めない・・などで丸になっていませんでした。 国語に関しては17点も。理科に至ってはカタ…

  • 容量オーバーは誰が決める

    息子とテストの結果の話をしました。 結果を見る前によくなかったでしょ。と。 テストの日に帰ってくるなり、あんまりできなかったわーって言っていたのを思い出しました。 私が話したかったのは、 1、なぜできなかったのか。 2、どうしたらよくなるのか。 1は「容量オーバーしちゃってさ、夏期講習毎日のように行って疲れちゃってテスト中ボーッとしてた。」とのこと。 確かにテストに向かう前の様子によって結果は結構違う。 家を出るまで勉強してるのと、ゲームしたりyoutube見てるのとでは集中力が違うようで、問題用紙の書き込み方にも差があります。 プラス、いよいよ夏期講習の締めくくり、に気合ではなく疲れが現れて…

  • 夏期講習皆勤賞とテストの結果

    夏期講習の目標は全日出席でした。 ・・なんて小さい目標なんだ・・と思いましたが 息子にとってこの夏は毎日勉強して、今までのなかで一番勉強時間が多い夏だと思ったので スモールステップとしました。 結果、文句は言いつつも皆勤賞。ほんとにえらいな、がんばったなと思いご褒美もあげました。 でも甘かった・・ 授業に出ていればノートをとって話を聞いて一定量は吸収できることがあると思ったけど テストの結果は散々。今までで一番ひどい点数でした。 息子にとっては、毎日時間を拘束されて勉強しなくちゃいけないから それなりの結果が出ていないと、なんだったんだあの時間は。となるだろうに。 せっかく費やした時間が結果に…

  • 勉強に取り組む段階の話

    短い夏休みのため、夏期講習も長く続いてます。 7月中旬から始まった夏期講習がようやく来週終了予定。 さすがに長かったなー。 1番勉強する夏!と書いてあったけどまさにそう。 息子は文句をタラタラ言う日、まったく言わずにスッと行く日とあったけど今のところ休まず通っています。 学校の勉強でも塾でもどのくらい勉強するかには段階がありますが、息子の夏期講習の目標は皆勤賞、コレのみでした。。 段階は、 1 まずは出席すること 2 そして授業を聞く 3 ノートを取る -1 板書する -2 ポイントをメモする -3 自分の言葉でまとめる 4 わからないことを聞く 5 解き直し/復習する -1 理社はテキスト音…

カテゴリー一覧
商用