プロフィールPROFILE

ヴァイオリンさんのプロフィール

ヴァイオリン弾き+ヴァイオリン講師です。 しかも、オーストラリアのメルボルンという街にいます。音楽、食べ物、お酒、文化、人種、好きな事なんでも書いていきます。

ブログタイトル
ヴァイオリン日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/rumikosaka/
ブログ紹介文
オーストラリアのメルボルンでヴァイオリン弾きをしてます。音楽、文化、日常の事不定期に更新してます。
更新頻度(1年)

24回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2008/10/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ヴァイオリンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ヴァイオリンさん
ブログタイトル
ヴァイオリン日記
更新頻度
24回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
ヴァイオリン日記

ヴァイオリンさんの新着記事

1件〜30件

  • ビブラート

    バイオリン弾きにとってビブラートとは指紋のようなもの。顔というよりも表情。とにかく色気とか、雰囲気とか。。素晴らしい演奏は、ドキドキするし、人を魅了します。それも音に表情があってのこと。とにかくビブラート制するものは表現力に格段の差がでます。さて、ビブラートの習得で大切なのは、一番最初に習った先生の教えです。ビブラートを習うのは音程が安定してからで、始めてすぐには教わりません。でも、バイオリンの構え方、左手のセッティングの仕方、指の置き方とか圧力とかでビブラートの質が変わります。音程の微妙な感覚もビブラートにでます。私はオイストラフとかレーピンのロシア系のビブラートが好きです。結構、指の腹で弦を押さえてます。色気すごいです。グリュミュオーとかハイフェッツは指をたててますね。硬派です。パールマンは独特で、ひらひら...ビブラート

  • お歳暮?メルボルン編

    こんな素敵な手作りのお菓子の家をいただきました。仕事をして、感謝されるって幸せです。お歳暮?メルボルン編

  • 咳き込みバイオリン

    ここ1ヶ月忙しく、しかも風邪がなかなか治らず。。(年のせいか...)今日は久しぶりにソロを弾いてきました。メルボルン在住の83歳のソプラノの大先生に誘われ楽しんできました。私も80歳で客席を満席にできるようになりたいなぁ。すごい人脈と感心。帰りはメルボルンの夜の街をドライブ。咳き込みバイオリン

  • ハロウィン

    少し前になりますが、うちの子供たちは、ハロウィンが大好きです。もともと、オーストラリア文化ではないので、USやカナダの子供向けのハロウィン動画などを見てます。うちの近所は育児世代家族が多く住んでるので、ハロウィンもポピュラーになってきました。大きなクモや、怖い人形などを飾って、車庫をお化け屋敷にしているおうちや、玄関先に変装して座り、子供達をおどかしている家など、楽しい工夫がいっぱいです。近所関係が希薄になっているこの時代、皆の温かさに触れられるいい機会だと思います。ハロウィン

  • 一息

    新しい職場になって4学期目。前の学校と比べると色々ちがくて、慣れるまで大変でしたが、なんとか落ち着いてきました。仕事と、家事と、育児と気持ちのバランスを保つのに景色のいい公園で一息。水の流れってすごく落ち着きますよね。オーストラリアは初夏に入ります。一息

  • 母の帰国-ちょっとさびしい

    2週間滞在した母親が日本に帰りました。74歳、フルタイムで働く、おしゃれなマダムです。そして、私にとっては、最大の人生のアドバイザーでもあります。体力大変だろうに、すすんで一人で来てくれる。ありがとう。いつまでも、元気でいてね。母の帰国-ちょっとさびしい

  • 英語試験IELTS

    ずいぶん、更新を怠ってしまいました。何をしていたかというと...育児、仕事。そしてなんと勉強。。しかも英語。久しぶりにIELTS試験、受けました。そして、以前とは随分様変わりしててドキドキ🙀とにかく入口で裸にされちゃいます😅育児仕事家事で勉強できる時間がなかったのですが、最近はアプリで、勉強できるんですね。ペンも、紙も使わず、移動中などのいわゆる合間にちょこちょこ勉強しました。大量に買った昔のテキストブックは一切使わず、youtubeや、アプリで、Bluetoothスピーカーを使い、家事をしながらの勉強。英語の成績はいつも2だった私。相変わらず、リーディングは苦手。英語の成績はいいに越したことはありませんが、やはり、コミュニケーションや情報習得のみ。大切なのはやはり自分の専門分野の向上ですと。。。受けて自己満足...英語試験IELTS

  • いつからそこにいるの?

    音楽部の職員室の掲示板の一部。おー、なぜ、君がここに!?しかも、先生方、誰もこの事についてふれません。。いつからそこにいるの?

  • 四川鍋

    最近メルボルンではこーんな感じの店がでてきました。自分で鍋に入れる食材を取り、重さで支払います。色々、具材があって湯葉とかもあります。スープも何種類か選べますが、本格四川スープを選ぶとまず咳き込みます。今日は一人、近所の店で咳き込み、リンゴジュース飲みながら、完食しました。四川鍋

  • 今日のランチ

    メルボルンの中心にあるこのちょっとタイムスリップした感のあるお店。私がメルボルンに来た当時の味とかわらず、10年以上めちゃくちゃおいしいフォーをだしています。今日、私が行ったの11:30。店内は相席当たり前です。しかも、かなりの至近距離。なぜか、同じ年頃の多分ベトナム人女性と、やはり同じ年頃のオージー男性の合間。う~ん、隣が気になる。。となりのおばさんは、なんか色々フォーにトッピングしてます。オージーのジェントルマンはテーブルに置いてあるお茶の入ってるポットの使い方にあたふた。。決して居心地がいいわけでもありませんが、そこがポイントなんですねー。食べたらすぐ帰る。私は食べたら、30秒でたちました😅クリントンさんも大統領時代に来たというこのお店。これからも変わらずにいてね😘今日のランチ

  • バイオリンを始める時期

    私自身、バイオリンを始める年齢が遅かったので自分の子供には3歳からと思って始めさせました。毎日、一緒に練習する中でやはり3歳で理解できる事は多くなく、4歳だったらすぐできる事をかなりの時間と労力がかかった部分もあります。でも、私の生徒の同じ3歳の女の子は、またたく間に上達したりしています。要は、赤ちゃんによってそれぞれ歩く時期、話す時期が違うように、その子供の能力の発達開花時期やスピードも違うんですね。歩く時期が遅いからって赤ちゃんをトレーニングするなんてあり得ないわけですし。バイオリンだけやっていればいいと言うわけではなく、言われた事を素直に反映できるかというコミュニケーション能力、コーオーディネーション能力も上達には欠かせないわけです。ただ、毎日、練習するという生活習慣は1年かけてやっとできてきた気がします...バイオリンを始める時期

  • スクールホリデー

    今日からスクールホリデー。オーストラリアの先生たちはは休暇になります。先生、特権です。今日は、前に勤めていた学校の同僚の先生と動物園に行きました。動物園では恐竜が展示されていて冬休みのオージーキッズを賑わしていました。スクールホリデー

  • メルボルン

    地震がないので建物は高いです。人口が急速に増えているので、最近は公的工事があちこち。イエローテイルのシャルドネはお買い得で大好きな白ワインです。オーストラリアは牡蠣もおいしいですよ。メルボルン

  • むすんでひらいて

    今の生徒数は、大体40人。下は3歳、上は22歳。もう教え始めて10年以上たちました。でも一番、私を悩ますのは4歳の息子です。毎日、経験豊富?な先生が無料でレッスンしてるから、もっと伸びてもいいはずなのに。。やはり、母親の言う事は聞かない!というか聞こえてない感じ。毎回、心ここにあらず。。。バイオリンを始めて1年。5曲目のむすんでひらいてが2週間ほどで弾けるようになりました。ちょっと花さき始めたかな?むすんでひらいて

  • 白イチゴ

    オーストラリアのスーパーではフルーツがたくさん安く売ってますが、やはり日本のイチゴにはかないません。私はイチゴはスパークリングワインに入れるくらいであまり食べませんが、日本のイチゴと言われる珍しいイチゴをいただきましまた。大根みたいだけど、すごーく甘かったです。でもやっぱり見た目にはそそられませんね。。白イチゴ

  • 毎日の持ち物

    最近の持ち物育児日には、オムツ、子供用の水、ご機嫌とり用おやつ、家の鍵。勤務日では、バイオリン、Mac,お弁当、仕事場の鍵、など。そして、今日は、仕事場で、家の鍵を差し込んで、開かないと焦り、仕事バッグにオムツを入れてました。毎日の持ち物

  • プラハの家族

    1998年から2003年までプラハでバイオリンを勉強してました。色々な経験をする中で、小さなアパートで4年間、チェコ人の家族にお世話になりました。チェコの文化や、習慣を身に感じながら、音楽に専念できたのは、そこのお母さんに見守っていただいたからです。あれから15年。昨日、亡くなった事を知りました。もう1度会いたかったのに。無念です。教わったチェコ料理、作ってみようかな。プラハの家族

  • 夏 2019

    夏が大好きだった。家族で店が終わった後にでかける旅行。深夜のドライブ。2時、3時。いとこが乗ってる車を後から追う。夜明けに見えるぱーっと広がる海と青空。遠くに聞こえる盆踊りの太鼓。花火の音。蚊取り線香の香りとバイオリンの練習。日本の夏は魔性。眩しくて、浪漫いっぱい。もう、10年近く帰ってないや、日本の夏。夏2019

  • 息抜き

    下の子が恐怖のイヤイヤ期に入り、仕事のストレス、家の事のストレス、風船のようにパンクしそうでした。いや、すでにしてたかも。とにかく遠くに行きたくて、家から脱出したくて出かけました。グレートオーシャンロード。家に戻ると変わらない毎日。でも、まだ頑張れそうです。息抜き

  • 連休

    日本は10連休ですね。メルボルンは、イースター休暇終わりました。私は2週間ぶりに始動です。私のイースター休暇、モヤモヤでした。子供がいる女性にとっては、お休みはないよね。果てしなく続く育児、家事。疲れ果て、モヤっ、とします。自分の時間がないし。メイク時間とか最近は3分。私は、好きな仕事をしながら、育児する環境のいる方が精神的に安定します。大変だけどね。頑張ってるとすっきりするよね。連休

  • エッグハンティング

    こんなにチョコレート。たくさん、エッグハンティングしました。見つける方もドキドキだけど、隠す方も楽しい!エッグハンティング

  • イースター

    日本ではあまりお祝いした事がありませんが、メルボルンは、イースターに入りました。復活祭。今日は、グッドフライデーと言って、クリスマスに継ぐ大事な祝日。どこもかしこもお休みでシーンとしています。肉は食べずに魚を食べ、卵の形をしたチョコレートを交換し、Hotcrossbunsというパンを食べます。でも、クリスマスと違って、なんかつまらないなぁ。イースター

  • バイオリン選び

    生徒の一人がフルサイズになるので試演会。音も姿も様々です。相性もあります。バイオリン選び

  • 夏の終わり

    夜、11時半。メルボルンは、夏も終わりに近い。海が近いので潮の香りがします。玄関さきにでて一息。ワインの肴。夜の潮の香りは贅沢だね。もうすぐ秋。私の好きな季節。夏の終わり

  • 転職成功

    実は、転職、無事に成功しました。オーストラリアでは、どちらかというと転職は日常茶飯事で、オプションがあれば、レベルアップになるかもしれません。ただ、転職には、前の職場の上司の推薦や、仕事内容が重要になってくるので、1,2年程度のキャリアは無と言っていいかもしれません。転職は、スパっとですね。新しい生活。忙しくなりますが、わくわくします。転職成功

  • 窓拭き シンガポール

    メルボルン帰宅途中にシンガポールに滞在しました。すごくきれいな国でした。ゴミのひとつも落ちてなかったです。そして、この光景。この窓は観光名所のひとつ。毎日何万人が眺めています。すごいお仕事です。窓拭きシンガポール

  • ディズニーランド

    日本滞在中は、久しぶりにディズニーランドに行きました。前回はたしか、数十年前😅20歳くらいだったかな~大人と言われるこの歳になってもシンデレラ城のガラス細工のお店を見ると心がわくわく、ドキドキ。夜のエレクトリカルパレードには涙が出そうになりました。母親には、あなたが一番はしゃいでたと言われてしまいました😅ディズニーランド

  • 日本!

    夏のメルボルンから冬日本に到着。1歳、3歳を連れての長旅はやはり今回もぐったり、くたくたです。今回はカンタス航空できましたが、サービスや、チェックイン、荷物受け取りなどなど、スムーズで、わたしはカンタス航空大好きです。はぁ、疲れたぁ😞日本!

  • Merry Christmas 🥂

    なんかイブはわくわくするね。サンタのためにミルクとクッキー、用意しました。ちなみにこの紙のツリー。こちらのスーパーで集めました。MerryChristmas🥂

  • 新しい挑戦

    面接日。緊張😥今まで約10年、お世話になったマキロップカレッジにはお別れしました。勤め始めたのは20代後半。色々勉強になりました。出産、育児を機に転職です。これからの10年、どのように毎日生きていきたいか、10年後、何をしていたいか。そんな事を考えてました。面接、当たり前だけど、英語😅日本語だったらめちゃくちゃ自信あるのになぁ。。。新しい挑戦

カテゴリー一覧
商用