searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
nice!nice!nice!
ブログURL
https://nicenice.exblog.jp/
ブログ紹介文
フランス人の夫と一男三女の六人家族ニースの風景写真とともに大家族の日常をお届けしています
更新頻度(1年)

101回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2008/10/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kyotachanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kyotachanさん
ブログタイトル
nice!nice!nice!
更新頻度
101回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
nice!nice!nice!

kyotachanさんの新着記事

1件〜30件

  • 拡大と縮小と。

    急に寒くなった月曜日。そろそろ出番だなとGパンをはいてみる。……、きつい。これはいけるか、これは、これは……、、、結局すべてはいてみる。すべて、きつい。G...

  • 自己事故ジコ。

    今日のアルバイトの帰り道。車道に二台の車がとまっている。前の車が何を思ったかバックしようとする。衝突するな、と思った瞬間、まさに衝突した。軽い衝突音。運転...

  • よくききますように。

    おかあさんおかあさん。やたらと母親を呼ぶ。ああ弱っているんだなあと思う。おかあさんおかあさんと呼びかけてもおかあさんは何も言ってくれない。それでもおかあさ...

  • 遠いところにあるとき、近いところにあるとき(LBGTQ)。

    映画『彼らが本気で編むときは、』。たまたま無料動画サイトでみつけて、見た。何の予備知識もなく、三十分くらい見たら寝よう、くらいの気持ちで見始めたのだが結局...

  • 「結はいない」。

    日曜日は次女のお引越し。またまた家族総出。お天気にも恵まれた。午前中に出かけてお昼前に到着。持って来た荷物を片付けてベッド周りの洗濯。お米の炊けるお鍋はあ...

  • 原因不明の発疹を体験して。

    新型コロナウィルスによる隔離生活期間中にはじまったからだの発疹。指折り数えてみたら五ヶ月間もの間毎日どこかに増えている発疹とたたかい続けてきたことになる。...

  • 主人公不在のバースデー。

    八月二十五日は長男の誕生日だった。はたちになる。最近の長男はたばこと大音量の音楽。このふたつだけが生きる糧のようだ。家族の評判はすこぶる悪く臭いしうるさい...

  • からだにできた発疹の原因は。

    発疹ヒストリーのづづき。八月十九日。いっそうにかゆみが増す。二日前からほとんど寝ることもできずなんだかものすごくまちがったところにいる気がする。いてもたっ...

  • 浴槽、寿司皿、洗い場にちょこっと母親。

    風呂場。洗い場をはさんでふたつの大き目の浴槽がある。子どもからお年寄りまでふたつの浴槽はほぼいっぱい。知り合いはいないようだ。わたしは湯船につかりながら、...

  • おいしいごはんを食べたい!

    日本にいた頃はガスの炊飯器を使っていた。ニースへ来てからは仕方がないのでお鍋で。機会があれば炊飯器をほしいとは思っていたのだがお鍋で炊くのに慣れてしまうと...

  • 顔を洗ってから寝るといい。

    わたしが実家を出たのは高校を卒業してすぐ、十八歳のとき。ずっと「家を出たい」「家を出たい」と思い続けていたからその理由が予備校に通うことでもただただうれし...

  • appartement meublé アパルトマン ムーブレ/ 家具つきアパート

    九月から大学生になる次女。隣の県の大学に通うためアパートを借りることになった。たまたま近所に住む友人のおじょうさんが去年から同じ大学に通っていることが発覚...

  • 今日の長男。

    朝、長男が起きてきて、咳き込んでいる。「なんか、のどの薬とか、ない?」「薬箱を見てごらん」と言いつつ、一緒に探す。咳止めのシロップがあった。「タバコの吸い...

  • ダニアレルギー診断後のあたらしい生活習慣。

    自分がダニアレルギーだと知ったときには正直、終わりのないたたかいがはじまった、という気分だった。同時に、発疹とはもう三ヶ月前からのおつき合い。薬を飲んでい...

  • 八月六日ニースの風景。

    もう何年も前のこと。通りを歩いていたら「五十サンチームください」と手をさしだされた。見ると中学生くらいの男子。身なりはごく普通。体形はちょっと小太り。後に...

  • しあわせ。

    華やかな世界にいる人が自分で死ぬようなことがあるとこころがきゅうっとする。まったく知らない人だ、ということもできるけどドラマで何度も見た人ではある。特にフ...

  • 5454(ゴシゴシ)。

    五十四歳になった夜。長女と次女はダンス教室のみんなで食事をするというのでじゃあ延期して土曜日に、と決めたはずが「アペロだけはしよう!」と。どんだけ好きやね...

  • 終わりのないたたかいのはじまり。

    ↑前編↓後編待ちに待った七月二十日。皮膚科検診の朝。食物アレルギーであることはもう100%確信しているから今日はそれを医者に確認してもらうだけ、のつもりだ...

  • 渡辺直美の youtube がすごい!

    渡辺直美の youbute がすごい!レディ・ガガ、ももうひとりの人もよく知らないけど!

  • 道徳観とか倫理観とか。

    ニースに来て間もないころだから十五年くらい前。わたしたちはヴューニースの中にあるアパートに住んでいた。ヴューニースとは vieux 古い Nice ニース...

  • カンレキオメデトウ。

    わたしが小学校にあがる年に兄は中学にあがる。六歳違い、というのは小さいころは大きかった。やせ型で背が高かったからよけいにそう感じた。わたしがものごころつい...

  • ゲコ友に捧ぐ。

    読んでいてうれしくなったので共有させてもらう。わたしはお酒が好きだがお酒を飲まない友人を数人持つ。相手が飲まなくてもわたしは一向に気にならない。自分が飲め...

  • 残念なタイミング。

    燃えないゴミを捨てて戻ってきたら長女がハムの入っていた空のプラスティック容器を手にしている。「いま捨てたとこ!それだけいますぐに捨ててきて!」もちろん冗談...

  • すいかラブ。

    くだものの中ではすいかがいちばん好きだ。いちごはおいしいしメロンも好きだし今はさくらんぼもなんておいしいんだと思う。ちいさいみかんをむいて食べるのもいいし...

  • 過ぎ去った十六週間。

    わたしのアルバイトは六月十六日に再開されるはずだった。しかし客足がのびないから、という理由で延期された。それがついに明日、七月七日(お、七夕だ)に再開され...

  • 再逮捕のなぞ。

    小さいとき、テレビは八時までと決まっていた。先日、志村けんさんが亡くなったときに、同世代の多くの人たちが追悼の意を表していてびっくりした。わたしには志村け...

  • 好きすぎ、からの悲劇。

    からだ中に何かから刺されたような発疹ができはじめてはや二ヶ月。いやもしかしたら三ヶ月くらいは経つかもしれない。蚊はまだいないようだし(という季節からはじま...

  • Fraisier aux biscuits roses フレジエ・オ・ビスキュイ・ローズ

    遠目には鮭の握り寿司に見えるナイスなケーキ。材料さえそろえば混ぜて冷やすだけの簡単ケーキ。ティラミスのいちごバージョンだよ。【調理時間】 二十分【冷蔵時間...

  • お誕生日会の夜。

    カード担当・次女。カタカナのおもしろさにはまっている次女。ウミ、がまさかのウムに。ウーム。七時。八時にしか来れないボーイフレンド待ちの、アペロ。我が家のご...

  • 二十二。

    長女が車を購入した。もちろん中古。個人から買ったようだ。2004年型の日産マーチ。こちらでは micra ミクラという名前になっている。1800€ といえ...

カテゴリー一覧
商用